デンソー ワイパ システムズ。 日本ワイパブレードと朝日製作所が合併 「デンソーワイパシステムズ」に

新会社デンソーワイパシステムズ設立、子会社2社合併で事業体制強化

デンソー ワイパ システムズ

アイシン・エイ・ダブリュ株式会社• アイシン精機株式会社• アンデン株式会社• いすゞ自動車株式会社• いすゞエンジン製造北海道株式会社• 宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所• 瓜生製作株式会社• エイワイファーマ株式会社• NECエナジーデバイス株式会社• NTTエレクトロニクス株式会社• 株式会社NTT東日本• 株式会社LG CNSジャパン• エンシュウ株式会社• 王子イメージングメディア株式会社• オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社• 株式会社音戸工作所• 開発電子技術株式会社• 花王株式会社• 加賀東芝エレクトロニクス株式会社• 川崎重工業株式会社• カルソニックカンセイ株式会社• カルビー株式会社• 関西電力株式会社• キャノン株式会社• 京セラ株式会社• 京セラディスプレイ株式会社• キョーリン製薬株式会社• キリンビール株式会社• 共立印刷 株式会社• 株式会社クラレ• 小糸九州株式会社• コカ・コーライーストジャパン株式会社• コカ・コーラウエストジャパン株式会社• 三共ラヂエーター株式会社• 参天製薬株式会社• 三洋半導体株式会社• 山洋電気株式会社• JFEスチール株式会社• JFEプラントエンジ株式会社• 四国電力株式会社• 株式会社ジャパンディスプレイ• JUKI株式会社• ジョンソンコントロールズ株式会社• 新日鐵住金株式会社• スタンレー電気株式会社• 住友精化株式会社• スリーエム ジャパン株式会社• セイコーエプソン株式会社• 積水化学工業株式会社• ソニー株式会社• ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社• 株式会社第一興商• 大王製紙株式会社• 大日本印刷株式会社• ダイハツ工業株式会社• 大和冷機工業株式会社• 宝酒造株式会社• 帝人フロンティア株式会社• 株式会社ディスコ• TMTソリューションズ株式会社• TMTマシナリー株式会社• テルモ株式会社• 株式会社デンソー• 株式会社デンソーエレクトロニクス• 株式会社デンソー安城製作所• 株式会社デンソー阿久比製作所• 株式会社デンソー北九州製作所• 株式会社デンソー幸田製作所• 株式会社デンソー善明製作所• 株式会社デンソー大安製作所• 株式会社デンソー高棚製作所• 株式会社デンソー西尾製作所• デュポン株式会社• デュポンエレクトロニクスマテリアル株式会社• 電源開発株式会社• 東京電力パワーグリッド株式会社• 東京電力フュエル&パワー株式会社• 株式会社東芝 セミコンダクター&ストレージ社• 東和薬品株式会社• 東レ株式会社• 凸版印刷株式会社• 株式会社トッパンエレクトロニクスプロダクツ• トッパン・フォームズ・セントラルプロダクツ株式会社• 株式会社トプコン• 株式会社トプコンサービス• 株式会社トプコンテクノハウス• トヨタ車体株式会社• トヨタ自動車株式会社• トヨタ自動車北海道株式会社• 株式会社豊田自動織機• トヨタ紡織株式会社• 名古屋電機工業株式会社• 日産自動車株式会社• 日産工機 株式会社• 日産車体株式会社• 日清紡ペーパープロダクツ株式会社• 日鉄住金テクノロジー株式会社• 日鉄住金精鋼株式会社• 日鐵住金建材株式会社• 日本製紙株式会社• 日本電産トーソク株式会社• 日本ワイパブレード株式会社• ニプロ株式会社• ニプロファーマ株式会社• パナソニック株式会社• パナソニック株式会社 デバイス社• 知多エル・エヌ・ジー株式会社• 中央発條株式会社• 中部電力株式会社• 株式会社ツムラ• 株式会社DNPエンジニアリング• 株式会社DNPロジスティックス• 帝人デュポンフィルム株式会社• 日立アプライアンス株式会社• 日立オートモティブシステムズ株式会社• 日立金属株式会社• 株式会社日立ディスプレイプロダクツ• 株式会社日立トランスミッション• 日野自動車株式会社• 富士重工業株式会社• 富士電機株式会社• 富士電機FAサービス株式会社• 株式会社富士フィルムメディアクレスト• 不二ラテックス株式会社• 豊前東芝エレクトロニクス株式会社• 株式会社ブリヂストン• ブリヂストンケミテック株式会社• ブラザー工業株式会社• 株式会社ブルボン• HOYA株式会社• 本田技研工業株式会社• 株式会社本田技術研究所• 牧野フライス製作所株式会社• マツダ株式会社• 株式会社ミツトヨ• 三菱化学エンジニアリング株式会社• 三菱化学ハイテクニカ株式会社• 三菱原子燃料株式会社• 三菱重工業株式会社• 三菱自動車工業• 三菱電機株式会社• 三菱電機ビルテクノサービス株式会社• 三菱電機冷熱システム製作所• 三菱日立ツール株式会社• 三菱ふそうトラック・バス株式会社• 株式会社明治• ヤマサ醤油株式会社• ヤマト運輸株式会社• ヤマトオートワークス株式会社• UDトラックス株式会社• ユニ・チャーム株式会社• 株式会社横河住金ブリッジ• 横河マニュファクチャリング株式会社• ラオックス株式会社• 株式会社レンタルのニッケン• ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社• YKK AP株式会社 その他多数.

次の

会社案内(会社概要)|株式会社デンソーエアシステムズ

デンソー ワイパ システムズ

略称 デンソー、DENSO、DN 本社所在地 〒448-8661 昭和町1丁目1番地 設立 (日本電装株式会社) 事業内容 部品の研究・開発・生産 代表者 () (代表取締役副社長) (同上) 資本金 1874億57百万円 (2015年3月31日時点) 発行済株式総数 7億9406万8713株 (2018年3月31日時点) 売上高 連結:5兆1535億 (2020年3月期) 営業利益 連結:4126億76百万円 (2018年3月期) 純利益 連結:3434億44百万円 (2018年3月期) 純資産 連結:3兆7742億93百万円 (2018年3月末時点) 総資産 連結:5兆7644億13百万円 (2018年3月末時点) 従業員数 連結:17万932人 (2020年3月末時点) 決算期 主要株主 株式会社 24. (21年)以来、自動車部品業界では国内最大手である。 概要 [ ] 前身はの開発部門であり、現在もに属している。 (24年)に日本電装株式会社として創業以来、トヨタ自動車を中心に自動車用部品を拡販し、現在では世界の主要なに幅広い製品を供給するメガサプライヤーである。 36カ国に拠点を置き、従業員数は約15万人、売上高は(平成30年)3月時点で約5兆円である。 自動車部品業界では、独、独に次いで世界第3位。 主な製品はの熱機器関連、関連(各種、、、、、システム)、関連、関連、関連である。 自動車部品を広範囲に扱っているが、センサ技術を応用した産業用(が機体開発に協力した)分野にも参入した。 また近年、分野やヘルスケア分野、情報分野、製品としてはセーバーや基礎など、様々な取り組みもしている。 には Nippon Denso から取られたNDで始まる型番の機器を生産 、また を中心にも供給していた。 (平成19年)まで細々とではあるがの「デジタル・カーホン」を生産していた。 携帯電話になどを転送する際に使われる、の開発を行ったのも同社である。 QRコードは同社のである株式会社のである。 冷媒給湯器「」は同社と、が共同開発した技術である。 CO2カーエアコンの開発技術を生かして製品試作段階から深くかかわっている。 現在も向けエコキュートの生産を行っている。 「エジェクタサイクル」を世界で初めて実用化に成功させた。 電流を細かく制御することで産業装置から家電製品にまで革命を起こした「」以来の大発明と言われる。 刈谷本社は、が導入されており、 コアタイム 10時10分 - 14時25分 が決まっている。 (平成27年)度から、夏に朝型勤務を促す活動「モーニングシフト」を積極的に取り組んでいる。 期間中は効果があり、定時より早く帰宅でき、そこから女性社員を中心に自身の勤務時間を見直す動きも出ている。 2018年度によると、海外勤務者数がトヨタ自動車に次ぎ、日本で二番目に多く、これは、など大手の商社よりも多い。 沿革 [ ]• (24年) - トヨタ自動車の赤字部門であった「電装部」が分離独立、「 日本電装株式会社」として創業。 (昭和28年) - ドイツのと電装品に関する技術提携を締結。 (昭和29年) - 技能養成所を開設。 (昭和30年) - 準備室を開設。 (昭和36年) - を受賞。 (昭和40年) - 池田工場及び広島工場の操業開始。 (昭和41年) - 米国に営業所を、とに出張所を開設。 (昭和42年) - 安城製作所の操業開始。 (昭和43年) - 研究室を開設。 (昭和45年) - 西尾製作所の操業開始。 (昭和46年) - ロサンゼルスに初の海外販売会社を設立。 (昭和47年) - 、に初の海外生産会社を設立。 (昭和49年) - 高棚製作所の操業開始。 (昭和52年) - で初の金メダルを獲得。 (昭和54年) - 生産賞を初受賞。 (昭和57年) - 大安製作所の操業開始。 (昭和59年) - 額田テストコースを開設。 (昭和62年) - 幸田製作所、豊橋製作所の操業開始。 (2年) - 阿久比製作所の操業開始。 (平成3年) - 基礎研究所の設立。 (平成6年) - デンソー基本理念を制定。 (平成8年) - 現社名「 株式会社デンソー」に社名変更。 (平成10年) - 善明製作所の操業開始。 (平成12年) - 「デンソーエコビジョン 2005」を策定。 (平成13年) - 網走テストセンターを開設。 (平成14年) - 国内全事業所で達成。 (平成16年) - 長期経営指針「DENSO VISION 2015」を策定。 (平成17年) - タイに初の海外地域研修センターを設置。 (平成25年) - デンソーグループ2020年長期方針を策定。 (平成28年) - デンソーエコビジョン2025を策定。 (平成29年) -• 1月1日- ブランドスローガン「Crafting the Core」を策定。 4月1日-アスモ株式会社 静岡県湖西市 を経営統合により、自動車用小型モータの生産拠点としてデンソー湖西製作所を設置。 6月21日 - モビリティ(移動)や製造業の将来をテーマとした企画小説集『未来製作所』()を発売。 7月23日 - 高棚製作所に工場見学コース「TAKATANAファクトリーツアー」設置。 - 近くにの試験走行を行える試作開発拠点を開設(予定)。 経営者 [ ] 歴代社長は創業以来一貫して社内からの生え抜き者が就任しており、トヨタグループの中では異例の企業である。 現取締役 [ ]• 社長 - 有馬 浩二(2015年6月~)• 副社長 - (2014年6月~)• 副社長 - (2015年6月~)• 副社長 - (2017年4月~)• 取締役 - (2018年4月~)• 熱機器• 冷暖房 - システム、・・用エアコン、用、• 冷却機器 - 、冷却ファン、、、フロントエンド、クーリングモジュール• パワトレイン機器• エンジン機器 - 、、、、、センサ、モノリス、• 燃料噴射 - 用製品(システム、、噴射ノズル 他)、用製品(モジュール、フューエルフィルタ、 他)• - 各種センサ、モノリシックIC、ハイブリッドIC• かつてIDO向け端末として製造した 528G DIGITAL minimo(1998年)• 電気機器• 電機 - 、• EHV - 、DC-DCコンバータ、電池監視ユニット• 情報安全• - 、車載器、車両運行管理システム、データ通信モジュール()• モータ - システム、ウォッシャシステム、パワーウィンドーモータ、パワーシートモータ、パワーステアリングモータ、他各種モータ 新事業分野• 産業機器• 自動認識関連製品• 関連製品 -• 冷却・空調関係製品• 遠赤外線ヒータ エンセキ• 農業支援(プロファーム)• 手術支援ロボット• 生活関連機器 - 自然冷媒 ヒートポンプ式給湯器()• ワインセーバー• 化粧品開発 ハンドクリーム 製品別売上高 [ ] 度(2014年〜)の製品別売上高構成(連結)は以下のようになっている。 パワトレイン機器: 35. 熱機器: 28. 情報安全: 14. 電子機器: 8. モータ: 7. 空調冷熱: 2. その他: 1. 自動車分野計: 98. 産業・機器生活関連機器: 1. その他:0. 新事業分野計: 1. 「引き継ぎをしてみるとトヨタ自動車への借金が一億四千万円ぐらいある。 僕の腹ではこの借金は、無期限のある時払いと軽く考えていたところ、社長は『この借金は電装にやったのではない、貸したのだから、そのことを忘れないように』と一本クギを刺され、なおその上に『社会的信用は何もないのだからトヨタの信用でやる限りはトヨタの信用を食いつぶしてもらっては困る。 また、社名にトヨタを使うことも遠慮してもらいたい』と厳命された」 縁のある人物 [ ]• に日本電装株式会社(現 デンソー)に技術者として入社する。 に退職• デンソーに入社、その後、に移籍• デンソーに入社後、での同社の三連覇を支えた• に日本電装株式会社(現 デンソー)に入社。 に退職。 現社長 スポーツ関連 [ ]• 女子ソフトボール()は、1部所属で古豪チームとして知られている。 獲得タイトルは、計13回(日本リーグ1回・全日本総合2回・全日本実業団2回・国体8回)である。 女子チームの、は、現在・Division1に所属している。 女子チームの、は、(Wリーグ)に所属している。 全国タイトルは国体優勝6回。 旧JGTC 自動車レース• SUPER GTの前身の全日本GT選手権の初年度から長年とチーム SARD, 39号車 のメインスポンサーになっている。 2016年、この年のシーズンの最終戦のツインリンクもてぎで優勝し、ドライバーズチャンピオンを獲得した。 ・の2007-2008年、2013-2014年のユニフォームの背中スポンサーに起用された。 提供番組 [ ] 現在• (、東海地区のみ)• (、東海地区のみ)• (制作、東海地区のみ、かつては全国ネットで提供していた。 (、東海地区のみ)• おんがく交差点()• 電王戦関連番組で本編の合間をぬってPVや他社CMなどと共にデンソーのCMが流れることもある。 なお、2020年4月以降、全国ネットのレギュラー提供は無い。 ジャック・オッフェンバックのオペレッタ「(邦題「天国と地獄」)」の序曲が2019年現在のCMに使われている。 (2013年3月をもって降板)• それマジ!? ニッポンを提供していた。 終了後、ザ! 世界仰天ニュースに提供枠移動。 2018年4月より新・情報7DAYS ニュースキャスターへ移動。 同年4月よりジョブチューン アノ職業のヒミツぶっちゃけます! へ移動。 (系全国ネット、1980年10月から1985年3月まで)• 脚注・出典 [ ] []• FOURIN INC. 『世界自動車部品産業年鑑 2013』• 水谷集治取締役が社員当時からアマチュア無線家だったという事で上司にエレクトロニクス部門に回され、これが転機となってカーエレクトロニクス部門や燃料電子噴射制御システムにも関わる様になったという。 丸文株式会社• KDDIの前身企業の IDO とはトヨタが設立に関与している。 デンソー日本ウェブサイト. 2019年11月3日閲覧。 デンソー ニュースリリース(2018年6月21日)2018年7月12日閲覧• デンソー ニュースリリース(2018年6月27日)2018年7月3日閲覧• (2019年3月31日閲覧)。 デンソー ニュースリリース(2018年10月31日)2019年3月31日閲覧。 毎日新聞中部朝刊 2008年4月18日. 毎日新聞. 2008年4月19日閲覧。 2017年12月18日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 ウィキニュースに関連記事があります。 - チャンネル•

次の

会社案内(会社概要)|株式会社デンソーエアシステムズ

デンソー ワイパ システムズ

車用品・バイク用品ジャンル• 免責について(注意事項)• ・商品をご購入頂く際には、リンク先の商品情報をご確認の上でお願いいたします。 ページ内の製品とリンク先のショップの商品が異なる場合、までご連絡ください。 ・商品について重要な情報が記載されている場合や、価格・送料・在庫表示等が異なる場合がございます。ご購入前に必ず商品ページをご確認ください。• ・最安価格 税込 は在庫あり・注文可能商品における最安価格です。• ・この検索結果を元に商品ご購入される際には、ご自身でも各商品の詳細についてご確認ください。• ・各製品の情報は各メーカー企業・データ販社などから提供されたデータに基づき表示している参考情報です。各ショップが実際に販売している商品やパッケージの情報とは詳細が異なる場合がありますのでご注意ください。より正確な情報は、各ショップにお問い合わせください。• ・検索結果によって行われる商品取引を楽天市場が保証することはございません。• ・画像は代表製品・代表カラーを共用しております。• ・実際の製品イメージ、カラーとは異なる場合があります。• ・掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございます。• ・商品情報の更新は定期的に行われているため、実際の商品ページの内容 価格、在庫表示等 とは異なる場合がございます。ご注意ください。• ・ショップレビューは、「みんなのお買い物レビュー」の集計を元に表示しておりますが、定期的に更新しているため、リンク先の表示内容と異なる場合がございますのでご了承ください。• ・購入金額が100円 税込 に満たないお買い物はポイント対象外となります。• ・クーポンの有効期間中であっても利用枚数の合計が先着人数に達した時点でクーポンは利用できなくなりますのでご注意下さい。 (獲得後であっても利用時点ですでに上限枚数を利用されている場合は、お買い物かごでのクーポンの表示はされません)• ・獲得したクーポンを利用せずに商品をご購入されますと、通常価格でご購入いただくこととなりますのでご注意ください。

次の