野獣先輩に見えるもの。 野獣先輩に見えてしまうもの集+BB ニココメ

野獣先輩に見えてしまうもの集+BB ニココメ

野獣先輩に見えるもの

投稿順 再生順 ユーザ コメント NG共有 コメント日時 1 00. 23 XyH0uAkHCviGkZxh097-ZzxAh9Y 愛なき時代に愛を。 胸に羽根を! 08 cq14c0S4poLskXBllGOo2fz3YcE これは「ふざけんな! 48 Qrq5RT1bP4ZV0k6BAq5c2UCL7Io ファッ! 50 Qrq5RT1bP4ZV0k6BAq5c2UCL7Io これは狙ってるでしょ。 21 N4AjquJzvjngZJRq1nZ2vTTj-Bw 草。 42 t8Gi4ffIFyrTguW5x6scI-8xtYs 女の子説ヤメロォ! (建前)ナイスゥ! 17 S7CG63KfHGh8OUvaxw1BiSqkWc8 これは涅槃でしょ。 19 bt3IMsQEd35IDriFXj23BNu9fIs 見えます見えます! 12 gxnw45UWZxGRQwpgKu9Wp23a6Ms なんだこのオッサン! 47 FVjXnDaamjwtcXuqcLRzHM77tqg 齢20にして夭折した洋画家・関根正二の遺作。 47 FVjXnDaamjwtcXuqcLRzHM77tqg 中央が関根自身であり、右が姉、左が恋人とされるが定かではない。 47 FVjXnDaamjwtcXuqcLRzHM77tqg 貧困や失恋などの経験、死を目前にした神経衰弱による幻影をもって描かれた謎多き作品である。 54 iPvRkBROXZoH9VxWYBEoY2SrzvM 解説兄貴ありがとナス! 11 NCk-97X9UjLpwxquU4nCe3tX0TQ おはげ? 28 NCk-97X9UjLpwxquU4nCe3tX0TQ 本人でしょ? 02 1xc6DSCoc5UnU60XY43uwaGV044 は? 06 1xc6DSCoc5UnU60XY43uwaGV044 誰? 10 1xc6DSCoc5UnU60XY43uwaGV044 秋山でしょ。 29 lXfKVXDDcvtGqTPo3YmJ3q5-ZLY イキチュギィ!! 50 z0UQKS7ahHl2jrJJuvW97CZlbyU オォン! ワォン! 10 84sI4WqK5A1jUpfNgvV0iIb1yAw おはぎィ! 26 GGQUGl0JHjFIA2F5IUxhqXolJ9E 胸に精子を。 17 5DhDZpYZyBUj0UuFR3UtmoepaKM ハンバーグ師匠は関係ないだろ! 07 63K2I2CE0e2tTc-SQfNA-91nrzY ホラホラホラホラ...

次の

野獣先輩に見える画像

野獣先輩に見えるもの

外見や語りが過剰に魅力的で、ナルシスティックである。 恐怖や不安、緊張を感じにくく、大舞台でも堂々として見える。 多く人が論理的な理由でためらいを感じたり危険に思ってやらなかったりすることも平然と行うため、挑戦的で勇気があるように見える。 お世辞がうまい人ころがしで、有力者を味方につけていたり、崇拝者のような取り巻きがいたりする。 常習的にウソをつき、話を盛る。 自分をよく見せようと、主張をコロコロ変える。 ビッグマウスだが飽きっぽく、物事を継続したり、最後までやり遂げることは苦手。 傲慢で尊大であり、批判されても折れない、懲りない• つきあう人間がしばしば変わり、つきあいがなくなった相手のことを悪く言う。 人当たりはよいが、他者に対する共感性そのものが低い。 既にこの時点で野獣先輩はサイコパスだとしか考えられない。 さきほども紹介した、脳科学者の中野信子氏の著書『』を参考に野獣先輩サイコパス説について発表しようと思う。 さらに、私は「野獣先輩がサイコパス説」という視点で考察した結果、所在不明だった遠野の行方も発見することができた。 詳細については以下を読み進めていただきたい。 そのなかに目を疑うような犯罪者がいた。 それが以下の記述である。 IQ129(東大生の平均が120と言われています)の彼は、学校の成績もよく、大学で経済学の学位を取得した後、ITコンサルタントとして生活していました。 一方でランディは、連続殺人犯でもあったのです。 彼は夕暮れ時に自動車を運転しながら 10代後半から20代前半の男性に狙いをつけ、拾った男性にクスリを混ぜた飲み物を飲ませて意識を喪わせ、同性愛の性行為を楽しむという性癖を持っていました。 時には相手を拷問し、レイプしたあげく、殺害して遺体を車外に投げ捨てることもありました。 ランディはそうした残虐な殺人を12年間で64回も繰り返したのです。 若い男を好む• クスリを混ぜた飲み物(アイスティー)を相手に飲ませる• 同性愛の性行為を楽しむ 野獣先輩と完全に一致しているのである。 そしてランディの話はまだ終わりではない。 続きを見ていこう。 それにしても、なぜランディは捜査当局の目をかいくぐって殺人を続けることができたのでしょうか? 実はランディは、「失敗」から学んでいたのです。 昏睡暴行をやり始めたばかりの頃、ランディは一度逮捕されています。 狙った男性が「おとり捜査」の警官だったため、暴行に及ぶ前に捕まってしまいました。 逮捕されたランディは、そこから「学習」します。 「成人の男性を避け、10代の少年を狙えばいい。 それならば、おとり捜査の警察官である可能性はゼロだから」ということを学んだのです。 釈放後の彼は、10代の少年ばかりを狙い、暴行を続けました。 ところが、ランディは被害者を生かしたまま開放していたため、その地域に若い男を狙う暴行犯がいるとの噂が広がってしまいました。 彼はそこでさらに「学習」し、次からはレイプした少年を殺すことに決めたのです。 「悪事がバレそうだから、もうやめよう」ではなく、「殺してしまえば誰にもバレない」という発想が出てくるところに、サイコパスの独特な学習様式があらわれています。 『』 『BABYLON STAGE 27 誘惑のラビリンス 第三章「空手部・性の裏技」』が発売されたのが 1999年07月。 そして 『BABYLON STAGE 34 真夏の夜の淫夢 ~the IMP~ 第四章「昏睡レイプ! 野獣と化した先輩」』が 2001年07月。 これがどういうことなのか、おわかりいただけるだろうか。 その件で「学習」した先輩は、2年後の2001年07月に遠野を殺害して証拠を隠滅した。 『真夏の夜の淫夢』以外の作品で遠野の姿が確認されないのは、野獣先輩によって消された可能性が高い。 また、野獣先輩が「24歳学生」ということについても説明がつく。 KMRへの暴行で牢屋に入れられていたために大学を留年したため、24歳でも学生なのである。 野獣先輩は、サイコパスの身体的特徴に当てはまっている 『』によれば、イギリスのリバプール大学、ドイツのヨハン・ヴォルフガング・ゲーテ大学、カナダのブロック大学でサイコパスの外見を調査したところ以下のような結果になったと記載されている。 被験者の女性たちはサイコパスの方をそうでない男性よりも「男らしい」と判断した• 横幅の比率が大きい男性ほどサイコパシー傾向が高い、ないしは反社会的性向が高いという結果が出た• 顔の横の比率が大きい人ほどゲームでズルをする傾向が多く、サイコパシー傾向も高い ここで野獣先輩の顔を思い出してみて欲しい。 彼の輪郭は横幅が大きく、みごとに四角形ではないだろうか? サイコパスは地位の高い人を敬い、地位の低い人には厳しく当たる傾向がある アメリカの社会心理学者ジョナサン・ハイトは、サイコパスの道徳心について調べると 「権威を尊重する」という点を重視していることがわかった。 これはつまり、 「自分より地位の上の人を敬い、逆に自分よりも地位の低い人には反抗を許さない」といったことになる。 野獣先輩はMUR大先輩には敬語を使い、お風呂場ではMURの体を手洗いしてあげる様子が見られる。 あまり知られていないことであるが、MURは野獣先輩よりも年下なのだ。 それにもかからわず野獣先輩がMURに敬意をはらっているのは、MURが部活の先輩だからだ。 逆に、自分よりも下の立場であるKMRについては辛く当たっている。 さらに浴室では「俺も洗ったんだからさ」と、MURの体を洗うように命令している。 まさに上下関係に厳しいやり取りだと言えるのだ。 サイコパスは恐怖や不安に関する感情が欠如しているために、特徴的な行動をする サイコパスを研究するにあたって4つの仮説があるのだが、ここでは 「欠如仮説(福井恐怖感情仮説)」について考えてみよう。 欠如仮説とは、 衝動的に悪事や暴力を働こうと思っても、普通は「捕まったら大変なことになる」という恐怖や不安は働くため、それが抑止力になってやめてしまう人が大半であるというのに対して、 サイコパスは抑止力としての不安が低い人間だというものだ。 これはアメリカの行動遺伝学者デヴィット・リッケンが提唱した理論であるが、これは野獣先輩に当てはまっていないだろうか? 遠野やKMRを襲うという犯罪をしてしまうこともそうであるが、私が注目したのは屋上でのやりとりだ。 屋上で水着に着替える際、遠野は誰かに見られないかと不安に怯えているのだが、 野獣先輩は「大丈夫でしょ」と全く気にしている様子がない。 野獣先輩の家は東京のド真ん中に建っており、そんな場所の屋上で裸になったら多くの人の目に触れるため遠野のように恥ずかしがるのが普通なのだが、全く意に介さない野獣先輩はサイコパスなのではないだろうか。 サイコパスは遺伝する可能性があり、野獣先輩の両親・妹も性犯罪者である 『』のなかで、3人の研究者のよる反社会的行動の遺伝性についての実験が紹介されている。 簡単にまとめると以下のようになる。 完全に遺伝しているのである。 大胆な告白はサイコパスの特徴である 野獣先輩が遠野に送った 「お前のことが好きだったんだよ!」という告白セリフは印象的である。 人によっては、この大胆な告白にロマンを感じているかもしれない。 しかし、ここにもサイコパスの要素が隠されていたのだ。 アメリカのワシントン大学が女子学生128人を対象とした実験では、サイコパス、、ナルシストの三要素を備えた男性は女性によくモテるとの調査結果を出している。 なぜサイコパスがモテるのか 一般の男性は、女性を褒めることに照れがあったり、緊張してうまく口にすることができなかったりするものです。 しかしサイコパスは不安感情が低いため、歯の浮くようなウソでも自然に口から出ます。 女性はそれに気付かず、コロッと騙されてしまいます。 『』 これこそ、まさに野獣先輩のことである。 さきほど書いたように「お前のことが好きだったんだよ!」という歯の浮くようなセリフを吐けるのは野獣先輩だけ。 よって野獣先輩はサイコパス。 撮影中にアドリブを多様する野獣先輩はサイコパスである 『』によれば、サイコパスは相手が喜ぶことを言って巧みに心理を操ることが得意だという。 これを読んで私はピンと来た。 野獣先輩はなぜか淫夢語録しか話さないし、しゃべること全てが名言である。 これは野獣先輩が私たち視聴者を喜ばせようと撮影中に淫夢語録を使っていたのだ。 また、スリルを求めるために大胆なアドリブ(うまいラーメン屋の屋台など)も連発している点も常人とはかけ離れている。 恒例の謎解きアナグラム まず「サイコパス うんこ 2(浩二の2)」という文字をアルファベットにする。 するとこのようになる。 「SAIKOPASU UNKO TWO」 これを並び替えると 「KUSAIw KONO SUPATTU (くさいw このスパッツ)」となるのだ。 スパッツといえば野獣先輩は普段、「伸縮性のあるボクサー型のスパッツに近いパンツ」を着用していると公言している。 つまりスパッツを着用している野獣先輩はサイコパス。

次の

野獣先輩『サイコパス』説。真夏の夜の淫夢の謎を徹底的に考察する

野獣先輩に見えるもの

これまで114514人もの研究者によってその存在を追われていた野獣先輩。 私はある日、そんな野獣先輩の真実に辿り着いてしまった。 神秘のヴェールを脱いだ野獣先輩、その正体とは…… 野獣先輩アレイスター=クロウリー説(集中線) 先ずこの説について説明をするに当たってアレイスター=クロウリーについて簡易ながら説明を行いたいと思おう。 アレイスター=クロウリーとは、1875年10月12日生まれの男性であり、「法の書」を執筆したことで知られる西洋魔術師である。 1898年には20世紀最大の西洋オカルト組織と言われている「黄金の夜明け」に入団し、1900年に起きた「ブライスロードの戦い」によって「黄金の夜明け」を去ることになる。 詳しいことについては「新約とある魔術の禁書目録18巻」を読もう(ダイマ)俺も読んだんだからさ(同調圧力) ではこれから野獣先輩がアレイスター=クロウリーであることの根拠を挙げていこうと思う。 おい、冷えてるか~?」 野獣「んぁ、大丈夫っすよ、バッチェ冷えてますよ。 」 上記の会話は「空手部・性の裏技」で風呂上りに行われたMURと野獣先輩のものである。 ビールが冷えているかと問うMURに対して野獣先輩はバッチェ冷えていると解答している。 この野獣先輩のビール管理能力は何処から来るのだろう? これは野獣先輩がアレイスター=クロウリーであると考えれば分かる事である。 何故ならアレイスター=クロウリーはビール酒造業者の家に生まれているのだ。 ビールの管理能力に長けていても別段可笑しくはない。 【根拠2】 野獣先輩には「うんこの擬人化」「人間の屑」など様々な悪名が付けられている。 これはアレイスター=クロウリーにも当て嵌まることで、彼はマスコミから「世界で最も邪悪な男」という悪名を付けられている。 【根拠3】 アレイスター=クロウリーは自身の事を「 大いなる獣 マスターテリオン 」と称している。 この「大いなる獣」とは野獣先輩のことを指したものである。 【根拠4】 アレイスター=クロウリーは魔術師でありながら徒手空拳を扱う人物である。 この徒手空拳の流派こそが「迫真空手」なのである。 【根拠5】 アレイスター=クロウリーはとある経緯から「失敗の呪い」というものを背負っている。 これはやること成すことが結果的に失敗してしまうという質の悪いものであり、一見上手くいっているように見えていた一連の行為も、最後の最後で台無しになってしまう可能性を孕んでいる。 この性質は野獣先輩も持っており、「後輩の遠野を睡眠レ〇プしようとしたが失敗し和〇となった」というエピソードや、「迫真空手部で美味いラーメン屋の屋台にラーメンを食べに行こうとしたが結局お流れになった」という失敗エピソードを披露している。 【根拠6】 アレイスター=クロウリーは1947年12月1日にイギリスの片田舎で死亡されたと言われているが、それは追手の魔術師を撒くための真っ赤な嘘であり、実際には学園都市の統括理事会長として現在まで生き延びている。 しかし、学園都市のトップという位置に存在しているアレイスター=クロウリーを、魔術師達は「黄金の夜明け」に属していたアレイスター=クロウリーとイコールで結びつけることが出来ないでいた。 それは何故か? 答えはアレイスター=クロウリーが自身に関する間違った情報を意図的に流し、実際のアレイスター=クロウリーとは違うアレイスター=クロウリー像を魔術師達に植え付けているからである。 この偽情報を掴ませる行為は彼と同一の存在である野獣先輩もインタビューの中で行っており、インタビュアーに「彼女とかいる?今」と問われた時「今はいないです」と返し、「今はいない?いつまでいたの?」というインタビュアーの追撃に対して「こ、去年ですね」と言っている。 これのどこが偽情報なのかと思うホモの読者もいることだろう。 しかしこの野獣先輩の答えを良く吟味すれば、これらの発言が偽情報であることが見えてくる。 注目してもらいたいのは「こ、去年ですね」と言う発言である。 先ずこの発言の前提として野獣先輩に彼女が存在していた必要があるのだが、当然ながらホモの野獣先輩に彼女などいない。 しかし彼は彼女が去年居たという虚偽の発言を行い、尚且つ去年という発言の前に「こ」という無意味な言葉を付け加えることにより、その言葉を勘繰った多くのホモ達を真実の答えから遠ざけるという情報戦を行っているのだ。 しかし何故アレイスター=クロウリーでは無く野獣先輩に関する偽の情報を流す必要性があったのか。 野獣先輩がアレイスター=クロウリーとイコールで結ばれていない人々にとってこの野獣先輩の行為は何の得にもならないので無駄骨では無いか。 そう思うホモの方々もいるだろう。 実はインタビュアーの正体は自分と同じように野獣先輩とアレイスター=クロウリーが同一存在であることを疑った魔術師であり、それを見抜いた野獣先輩が偽情報を与えることによって野獣先輩=アレイスター=クロウリーという等式を崩そうとしたのだ。 【根拠7】 アレイスター=クロウリーは幾つもの偽情報を流すことによって魔術師達の捜索を掻い潜っているが、そんな彼の策略にまんまと嵌まっているホモ達も1145141919810人程存在している。 ところで皆さんは身の回りのふとしたものが野獣先輩に見えることは無いだろうか? ビーストシンドロームと呼ばれるこの現象は、身の回りのふとしたものを目にした瞬間に、瞬時に脳内に野獣先輩を思い描く現象である。 ビーストシンドロームは、その対象となる存在の膨大さから日々新たな犠牲者を出し続ける恐ろしい現象なのだ。 だが待って欲しい。 百歩譲ったとしてどう見ても野獣先輩にしか見えないものがビーストシンドロームの対象になるのは理解できる。 しかしぱっと見ただけでは野獣先輩だと分からないものに関してもビーストシンドロームの対象となっているのは一体何故なのか……。 ここまで読んでいる聡明なホモの方々にはもうお分かりだろう。 そう、「 衝撃の杖 ブラスティングロッド 」である。 この「 衝撃の杖 ブラスティングロッド 」、魔術の対象を対象の想像の10倍にまで増幅させるという効果を持つ。 つまりぱっと見ただけでは野獣先輩だと分からないものがビーストシンドロームの対象になるのは、この「 衝撃の杖 ブラスティングロッド 」の効果によって、身の回りのものが野獣先輩に見える確率が10倍にまで跳ね上がったが為である。 こうしてアレイスター=クロウリーは我々の周辺のものを次々と野獣先輩へと見立て上げ、我々自身の手によって自分のデコイを生産し、自分への注目を逸らしている訳なのである。 【根拠8】 「真夏の夜の淫夢」の第四章である「昏睡レ〇プ! 野獣と化した先輩」にて、野獣先輩は「やわらかスマホ」と呼ばれるスマートフォンを使用している。 しかしこの「やわらかスマホ」が登場した「真夏の夜の淫夢」は2001年のホモビである。 2001年と言えば未だガラケーの時代であり、当然ながらスマホなど普及していない。 しかもこれ程の柔らかさを持ったスマホは未だ現代にも無い。 これらの事実から「実は野獣先輩は未来から来た」という説や「時を超えるスマホ」説が唱えられたが、真実は違う。 この時既に、時代を何十年も先取りしたスマホが開発されていたのである。 そう、学園都市である。 科学の最先端を行く学園都市の技術は学園都市の内外で数十年もの差が生じている程と言われている。 そんな学園都市であるならば時代を先取りしたスマホを2001年時点で製造していても何ら可笑しくはない。 であれば話は簡単である。 「真夏の夜の淫夢」に登場した「やわらかスマホ」は野獣先輩が自身の住んでいる学園都市から持ってきた代物だったのだ。 【根拠9】 アレイスター=クロウリーは「全ての男女は星である」という名言を生み出している。 この名言を彼自身の名前に当てはめると「銀の星」から「銀の男」になる。 銀の男……それが意味するものは一つしか無いだろう。 そう、サイクロップス先輩である。 アレイスター=クロウリーである野獣先輩はわざとサイクロップス先輩と言うメタリックに光る姿でホモビに出演して彼に疑いをかける魔術師の注目を集め、そこで数多の偽情報を魔術師に掴ませることによって「やっぱり違うじゃないか!(憤怒)」と言う感想を魔術師達に植え付け、彼らの捜索を掻い潜っていたのである。 【根拠10】 野獣先輩がアレイスター=クロウリーであり、彼がホモビを通して魔術師達をおびき寄せる甘美な罠を張り巡らせていることは先の根拠でも示しただろうが、「空手部・性の裏技」もその一つに当たる。 これは実際に「黄金の夜明け」で起こったある出来事をパロディした話となっている。 ではそのパロディ元となった話とは何か?ヒントは配役に隠されていた。 「空手部・性の裏技」には三人の人物が登場する。 一人は野獣先輩、一人は野獣先輩の先輩であるMUR、一人は野獣先輩とMURによって酷い目に遭う(マイルド表現)KMRである。 先ず野獣先輩はアレイスター=クロウリーである。 アレイスター=クロウリーは「黄金の夜明け」ではある人物の弟子であった。 そしてアレイスター=クロウリーとサミュエル=リデル=マグレガー=メイザースによって酷い目に遭わされた人物という条件であれば、おのずとKMRの正体は分かってくる。 そう、KMRの正体はアレイスター=クロウリーとサミュエル=リデル=マグレガー=メイザースによって「アンナ=シュプレンゲルの書簡」が捏造であるとバラされたウィリアム=ウィン=ウェスコットなのである。 詰まる所「空手部・性の裏技」は、アレイスター=クロウリーとサミュエル=リデル=マグレガー=メイザースがウィリアム=ウィン=ウェスコットの捏造した「アンナ=シュプレンゲルの書簡」の真実をバラす実話のパロディだったのだ。 【根拠11】 野獣先輩がアレイスター=クロウリーであると言うのなら、「昏睡レ〇プ! 野獣と化した先輩」に登場した遠野のモデルにも説明がつく。 彼は 野獣先輩 アレイスター=クロウリー が自身の 住居 窓の無いビル に招いた存在であり、 野獣先輩 アレイスター=クロウリー と激闘を繰り広げた上で彼と和解をしたのだ。 ん?それって…… 何て事だ!遠野のモデルはアレイスター=クロウリーの計画の要となっている 上条当麻 かみじょうとうま だったのだ!! 恐らくこれは「新約とある魔術の禁書目録18巻」の内容を示唆したものだったのだろう。 アレイスター=クロウリーは策に長けた人物だ。 自身が上条当麻と和解した想定のエピソードを事前に世に送り出していたとしても不自然ではない。 【根拠12】 アレイスター=クロウリーの「霊的蹴たぐり」と「 衝撃の杖 ブラスティングロッド 」を利用したビーストシンドロームという人災とは別に、「真夏の夜の淫夢」を用いて辺り一面に風評被害を生み出しているある存在が確認されている。 その存在は自身の生み出した風評被害に対する悪意の矛先を「真夏の夜の淫夢」に向けさせる様に仕向けさけ、多くの人々を誘導している。 その存在はアレイスター=クロウリーと野獣先輩をイコールで結びつけた数少ない者であり、それ故に野獣先輩の悪評や風評被害を積極的に起こそうとしているのだ。 もしかして「悪評」や「風評被害」や「悪意の拡散・誘導」といった文言からある存在の正体に勘付いたホモの方も多いかもしれない。 言わずもがな、ある存在というのはコロンゾンである。 このげろ袋は野獣先輩に関する様々な負の感情を生み出し、また既にある悪意を彼に向ける様に誘導させたりしている便所ブラシの様な存在なのだ。 そしてそんなクソ山の息のかかった存在を我々は日々目にしているだろう。 そう、今まで幾度となく野獣先輩の動画を消去して来たUNEIである。 つまりUNEIのこれまでの野獣先輩に対する辛辣な態度はそっくりそのままコロンゾンのアレイスター=クロウリーに対する態度に置き換えることが可能なのだ。 【根拠13】 野獣先輩には「女の子説」というものが存在する。 これは彼が男性では無く女性であるという論文であり、古来学会ではこの説を巡って争いが繰り広げられてきた。 しかしこの説も野獣先輩=アレイスター=クロウリーであるならば説明が付く。 アレイスター=クロウリーはとある実験によって約10億もの分化した自分を持っているのだ。 そしてその分化した可能性の中には少女姿のアレイスター=クロウリーも居る。 幾つもの可能性を秘めたアレイスター=クロウリーという10億の星の中には当然男性のアレイスター=クロウリーも居れば女性のアレイスター=クロウリーも居るし、中にはどうすればそんな姿になるのかと言わんばかりの異形のアレイスター=クロウリーも存在している。 詰まる所、これまで学会で発表された学説は「法の書」の解読法の様に、そのどれもが異なった結果に行き着くものであり、そのどれもが正しいものなのである。 自身の正しいと信じた説を論ずる……これこそ「汝の欲する所を為せ、それが汝の法とならん」なのだろう。 先ずアレイスター=クロウリーの魔法名である「Beast666」から数字の部分のみを取り出す。 810とは野獣先輩のことでは無いか! よって野獣先輩はアレイスター=クロウリーであり上条当麻と性産的行為を行いたがるアレイスター=クロウリーはホモである。 証明終了).

次の