イー ライン 矯正 歯科。 歯の矯正治療なら札幌市西区のイーライン矯正歯科

竹元矯正歯科

イー ライン 矯正 歯科

こんにちは。 とよまき矯正歯科の院長豊巻裕紀です。 当院は矯正治療をメインとした矯正歯科専門クリニックです。 私は裏側矯正(舌側矯正)の認定医として、これまでに2500人以上のさまざまな患者さまの矯正治療に携わってきました。 このため当院では、表側からの一般の矯正治療に加えて、裏側矯正について豊富な実践経験があります。 難しい症例でも、患者さまのご希望に応じて裏側からでも表側からでも同じ期間で行うことが可能です。 実は私自身も矯正治療経験者です。 歯並びが整うにつれて気持ちが明るく変化していった自分自身の体験をもとに、患者さまとのコミュニケーションを大切にしながら治療をさせていただいています。 矯正治療の目的は見た目を美しくする事はもちろんですが、それだけではなく、噛み合わせを整えることで、虫歯、歯周病等のリスクを軽減して、生涯にわたる歯の寿命を長くすることです。 お子さまから、成人まで幅広く患者さまの美しい口元と健康な口腔内環境づくりのお手伝いをいたします。

次の

院長紹介

イー ライン 矯正 歯科

2019年11月19日 編集 1 空隙歯列(隙間、すきっ歯)の問題点 理想的な歯列には空隙(隙間)はありません。 隣り合う歯同士がきっちりと接触(コンタクト)しています。 では歯列に隙間があるとどのような問題があるのでしょうか。 1-1 審美障害 笑ったときに見える前歯の並びは、その人の第一印象を決める大切な要素と言われます。 隙間があると審美性が損なわれてしまい「自信を持って笑えない」「手で口元を覆ってしまう」などコンプレックスの原因になります。 1-2 発音障害 「歯と舌を使って構音」する場合、隙間から息が漏れてしまい正しい発音ができません。 1-3 … Filed Under: 2018年1月29日 2019年11月25日 編集 歯列矯正で目指す 「美しく調和のとれた横顔・口元のバランス」 の基準にイー・ライン(Eライン)があります。 イー・ライン(Eライン)は比較的知られた概念です。 しかし、「美しく調和のとれた横顔・口元のバランス」を実現するための要素は他にもあります。 鼻唇角(Nasolabial angle) 1-1. 鼻唇角(Nasolabial angle)とは? 鼻唇角(Nasolabial … Filed Under: 2018年1月25日.

次の

「イーライン矯正歯科」の導入事例

イー ライン 矯正 歯科

舌側矯正装置の集大成 「リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)」の特長• 目立たない 歯の裏側に矯正装置を 付けるため目立ちません。 気にならない 小型ブラケットとストレート ワイヤーで違和感も軽減。 低負荷で 正確に 進化した装置で効率よく、 身体への負荷も軽減。 舌側矯正(裏側)の集大成 「リンガルブラケット矯正装置(ALIAS)」 を採用しています。 「目立たない」舌側矯正(裏側矯正)のメリットに加えて 「正確で快適」な治療に近づけています。 3Dデジタル診療で より安心で適切な治療を。 高精度な3Dデジタル診療が 質の高い矯正治療を支えています。 スペシャリストによる 質の高いチーム医療を実現。 舌側矯正(裏側矯正)に習熟したスタッフが一丸となって ゴールまでの道のりをサポートします。 治療を始める前に トータルの治療費をお伝えします。 治療開始前に治療費をトータルでご提示する 定額制を採用しています。

次の