札幌 デート。 札幌のおすすめデートスポット30選!ディナーや遊びを楽しんじゃおう!

冬にカップルで行きたい【札幌】おすすめデートスポット15選!

札幌 デート

北海道・札幌でデートしたいと考えている方に、とっておきのスポットをご紹介します。 周囲を雄大な自然に囲まれた都市札幌には、開拓時代の歴史的建造物や文化などが今もなお色濃く残る魅力的な施設がもりだくさん。 また、北海道のグルメを一度に楽しめてしまうスポットなどもあります。 おすすめスポットをチェックして、素敵なデートを計画しましょう! INDEX• 札幌市時計台 札幌のデートスポットの中でも、特に有名なスポットが「札幌市時計台」です。 時計台の愛称で知られていますが、正式名称は実は「旧札幌農学校演武場」といいます。 ビル街にぽつんと佇むレトロな佇まいが特徴的で、国の重要文化財に指定されています。 内部には資料館があり、時計台の歩んできた歴史などが解説されています。 売店で記念品などを購入もできるので、お土産の購入にもぴったりです。 デートにピッタリ!「思い出アルバム」に2人の思い出を記録しよう! 札幌市時計台がデートにおすすめな理由のひとつが、「思い出アルバム」です。 このサービスは、時計台で撮影した記念写真をメッセージと一緒に館内のパソコンに保管できるというもの。 次に時計台を訪れた時にその写真とメッセージを見ることができるのです。 ふたりの旅の思い出に、記録を残してみてはいかがでしょうか? 夜も幻想的でオススメ!時計台のライトアップ 札幌でデートをするなら、夜の時計台もオススメです。 夜に訪れると、ライトアップされてビルとビルの間に浮かび上がる幻想的な時計台を見られます。 大げさな夜景ではありませんが、こぢんまりとした温かみのある夜景が楽しめるのでおすすめです。 詳細データ• 名称:札幌市時計台• 住所:札幌市中央区北1条西2丁目• アクセス:JR札幌駅南口徒歩約10分• 営業時間:8:45~17:10(入館は17:00まで)• 公式サイト: さっぽろ羊ヶ丘展望台 札幌のみならず、北海道屈指の観光スポットが「さっぽろ羊ヶ丘展望台」です。 札幌市街地が一望できるこの展望台はもちろんデートにもピッタリ。 南東方向に見える札幌市街地の景色の前には、腕を伸ばしたクラーク博士の銅像が設置されており、記念撮影のスポットとしてもオススメです。 景色だけじゃない!羊ヶ丘展望台はさまざまな施設で楽しめる! クラーク像や札幌市街地の景色が有名な羊ヶ丘展望台ですが、実は周辺には様々な施設があるんです。 羊ヶ丘レストハウスでは、本場のジンギスカンが堪能できます。 また、ヒツジの群れにも出会うことができます。 羊ヶ丘ほっと足湯では、無料で足湯も楽しめます。 緑に囲まれた空間で、ホッと一息癒やされてみては。 夕方から夜にかけて訪れるとロマンチックなムード満点 さっぽろ羊ヶ丘展望台にデートで訪れるなら、夕方から夜にかけてが特にオススメ。 この時間に訪れると、北海道の広い空が夕焼けで真っ赤に染まっていく景色が目の前に広がり、日が沈みきると入れ替わるように素晴らしい夜景が現れるのです。 ライトアップされたクラーク博士像も雰囲気があって、ロマンチックなムードを演出してくれます。 詳細データ• 名称:さっぽろ羊ヶ丘展望台• 住所:北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地• アクセス:JR札幌駅から車で約30分• 営業時間:【5月〜6月】8:30〜18:00 【7月〜8月】8:30〜19:00 【9月】8:30〜18:00 【10月〜4月】9:00〜17:00• 定休日:年中無休• 公式サイト:• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の

女の子が喜ぶ!札幌のおすすめデートスポットランキングTOP15!

札幌 デート

クラーク博士の像の前は、フォトスポットとしても人気がありますから、カップルで訪れた際は、記念撮影におすすめです。 展望台の名の通り、札幌市街を見渡す景色が有名ですが、「さっぽろ羊ケ丘展望台」には、他にも見どころがいっぱい、一日中楽しく遊べます。 北海道名物のジンギスカンを食べられるレストランもあり、デートコースにはうってつけのスポットです。 壮大な北海道の自然を肌で感じるもよし、夕暮れにの幻想的な風景を楽しむもよし、遊び方はさまざま。 行って損はない札幌デートの定番スポットです。 「円山動物園」の一番の人気者はホッキョクグマで、飼育下では難しいホッキョクグマの自然繁殖に成功しており、ホッキョクグマの親子の可愛い姿を観察することができます。 他にもライオンやゾウ、ユキヒョウ、エゾリス、レッサーパンダなど数多くの動物がおり、飽きることがありません。 園内には休憩所や売店、食堂が完備されており、一日遊ぶことができます。 屋外の大パノラマを楽しめるだけでなく、屋内のグランドも見下ろすことができるのが特徴です。 試合やイベントがない時には、約50分のドームツアーで、普段は見ることができない選手ロッカー室やブルペンなど、ドームの裏側を見ることができ、スポーツ好きには垂涎のスポットです。 試合やイベントによって営業時間が変わるので、デートコースで訪れるなら、事前にチェックしてください。 園内をSLバスや馬車で巡りながら野菜の収穫や搾乳体験、バター作りなどを楽しむことができ、デートコースにもおすすめです。 ヤギやヒツジには直に触れることもできます。 4月から11月は、パークゴルフが楽しめ、冬期には無料でチューブの貸し出しがあり、雪滑りをして遊ぶことができます。 スノーモービルが牽引する雪上バナナボートや、スノーラフティングは迫力満点です。 面白い形の自転車に乗れるレンタサイクルや乗馬もカップルに人気があります。 階段で川のすぐそばまで降りることができ、都会にいながら自然を身近に感じることができます。 公園内には彫刻やオブジェなどさまざまなアート作品が点在し、自然と幻術に触れ合える公園になっているので、ぶらぶらとカップルで散策するには最適の公園です。 すぐそばにさっぽろテレビ塔が建っており、日が暮れると、公園からテレビ塔のライトアップを眺めることができ、ロマンティックな雰囲気が増すのもデートコースにおすすめの理由の一つです。 北大の名で親しまれている国立大学です。 北海道大学の前身は札幌農学校で、初代教頭は、さっぽろ羊ケ丘展望台に銅像がある、ウィリアム・スミス・クラーク氏です。 広大な敷地を持つ北海道大学は、アカデミックな雰囲気を味わいつつ散策するには絶好のスポットです。 そして、北大といえばイチョウ並木とポプラ並木。 東西約380mにわたって並び立つ70本のイチョウ並木は、紅葉のシーズンには黄金色に輝き、圧巻の美しさです。 ウッドチップが敷き詰められたポプラ並木は、異国情緒漂うロマンティックな空間で、のんびりと散策を楽しむことができます。 「定山渓温泉」は、札幌市内から南に約26km、車で約1時間のところにある、大自然に囲まれた温泉地で、市街地から近いに関わらず、都会の喧騒を忘れさせる癒しの湯です。 日帰り温泉もたくさんあり、まったりとしたデートがしたいカップルにはおすすめのスポットです。 温泉街のいたるところにある、北海道内外の彫刻家が作成した「メルヘンかっぱ像」たちを探して歩くのも楽しいです。 日帰り温泉とランチがセットになったプランがある宿やホテルもありますから、お泊りデートが難しいカップルでも、温泉デートが楽しめます。 数ある札幌の夜景スポットの中でも、抜群の人気を誇ります。 昼間の、札幌市を一望できる絶景も一見の価値ありです。 市電でロープウェイ入口に行き、シャトルバスで5分、もいわ山麓駅からロープウェイで中腹駅まで行き、ミニケーブルの「もーりすカー」に乗り換えて山頂を目指します。 ゆっくりと視界が開けていく様は、デートにぴったりのシチュエーションです。 中腹駅までは車でも行けます。 展望台には「幸せの鐘」があり、夜景を見ながら鐘を鳴らすカップルが後を絶ちません。 地上38階、160mの高さからの眺望は圧巻です。 見る方向によって全く異なる夜景を楽しむことができるのも魅力の一つです。 おしゃれなカフェもあり、スタイリッシュに夜景を楽しみたい、大人のカップルにおすすめのスポットです。 この展望室のもう一つの目玉は、「眺望トイレ」です。 とくに男性は、ここでしか味わえない圧倒的な解放感を、ぜひ体験してみてください。 2メートルの電波塔で、札幌市のランドマーク的存在として人々に愛されいます。 JR札幌駅からは地下でつながっており、アクセスも抜群です。 地上約90mにある展望台からは、四季折々に表情を変える大通公園の美しい風景やさまざまな催し物の様子が楽しめ、晴天なら遠く石狩平野や日本海も見渡せるという抜群のロケーションです。 夜景はもちろん、昼の景色も楽しめる人気スポットです。 市街地にあるため、都会的な夜景が楽しめるスポットです。 また、冬に大通公園で開催されるホワイトイルミネーションや雪まつりは、展望台からの眺めが最高です。 閉館後の30分間、展望台を貸切りできる特別プランもあり、カップルに人気があります。 フランス語で北を意味する「ノール」と、北海道弁の「~べさ」を組み合わせたユニークなネーミングもさることながら、7階に鎮座する大観覧車「nORIA(ノリア)」が人目を惹きます。 「nORBESA」には、レストランやカフェ、ファッションや雑貨、趣味など、個性豊かなショップが立ち並び、ボウリングやダーツ、ゲームが楽しめる場所もあるので、遊んでも遊び足りないくらいです。 屋内でもアクティブに遊びたいカップルにおすすめのスポットです。 のんびりと見学したいなら自由に見て回れる無料のプランがおすすめですが、ビールのテイスティングしてみたいなら、有料のプレミアムツアーがおすすめです。 ガイドによる説明や、迫力満点の6Ke映像で、サッポロビールの歴史が学べ、創業当時の味を再現した「復刻札幌製麦酒」と「黒ラベル」の飲み比べができます。 車があったほうが便利ですが、JR札幌駅から、地下鉄東福線で福住駅(終点)まで約13分、福住駅バスターミナル4番のりばから羊ヶ丘展望台行き(福84・羊ヶ丘線)に乗り、約10分で到着しますので、車がなくても大丈夫です。 クラーク博士の像の前で記念写真を撮ったら、雄大な北海道の景色を楽しみます。 ヒツジの群れを追いかけて疲れたら、無料の足湯で休憩をするのもおすすめです。 ランチは併設の「羊ケ丘レストハウス」でジンギスカン。 デザートには「羊ケ丘ソフト」で白い恋人ソフト、「札幌ひつじ堂」で「札幌ひつじ焼き」を楽しみ、藻岩山、もしくは幌見峠展望駐車場など、夜景スポットへ向かいます。 札幌のデートのしめはやっぱり美しい夜景で、というカップルにおすすめのコースです。 大通公園や札幌市街の景色を楽しんだら、スカイショップでお土産物を探し、札幌で一番高いところにある神社、「テレビ父さん神社」にお参りして「恋愛成就」を祈願しましょう。 テレビ塔を出たら創成川公園を散策しながら二条市場へ。 二条市場は、100年以上の歴史を持ち、かつては札幌市民の台所として親しまれた市場は、今でも50軒が店を構え、観光客に人気のグルメスポットになっています。 新鮮な魚介類をふんだんに使った海鮮丼など、市場ならではのランチを楽しみましょう。 また創成川公園をぶらぶらして、芸術作品や川の流れを楽しみつつ札幌市時計塔へ。 中を十分楽しんだら、夕暮れを待ちましょう。 ライトアップされた時計塔の幻想的な美しさはデートの終わりにぴったりです。

次の

冬にカップルで行きたい【札幌】おすすめデートスポット15選!

札幌 デート

1.札幌から石狩を抜けて愛を確かめるコース 札幌を出発し、石狩湾沿いの沿岸部を走る231号線は恋人の聖地が多いことで「アイロード」と呼ばれています。 特に夕日がキレイなスポットなので時間帯を選んで走るのもいいですね。 石狩は名前の通り石狩鍋の発祥の地。 海鮮もおいしいのでランチにオススメ。 最初の休憩所にははまなすの丘ヴィジターセンターで一休み。 展望スポットにもなっているのでトイレ休憩のついでに景色を楽しみましょう。 次に立ち寄るのは厚田公園展望台。 プロポーズにふさわしい観光スポットの筆頭に選ばれた恋人の聖地そのものです。 日本海が望める風景に「誓いの鐘」でムードは満点。 さらに北へ進むとラバーズ・オーシャンが待っています。 愛冠岬をハート形のアーチ越しに見ることができる石モニュメントは「あいロード」の2大スポットとして有名です。 3.札幌から南西に千歳へ向かうコース 札幌から千歳に向かうにはまず南下して支笏湖はぜひ見ておきたい名所です。 水中観光船が就航されているので時間があればぜひ乗船を。 船底から見える湖の中は海中とは違った風景で、場合によってはヒメマスの群れを見ることもできるかも。 支笏湖から東に向きを変え千歳市に入ります。 今年8月にリニューアルしたばかりの道の駅サーモンパーク千歳ではサケメニューを中心としたレストランや売店もあるのでランチに立ち寄りたいですね。 動きに反応して映像を変えるプロジェクションマッピングが季節ごとに変わる風景を見せてくれますよ。 千歳市内にはビール好きにはたまらないキリンビアパーク千歳ではビールや発泡酒の製造工程が見られたり試飲もできます。 ドライバーは炭酸飲料の試飲で我慢してくださいね。 4、札幌から定山渓温泉に向かいカッパに出会うコース 札幌市内の南部にアイヌ文化交流センターがあります。 北海道の先住人アイヌの生活と歴史に楽しく触れることができます。 以前の家屋の再現も。 アイヌ文化交流センターの南西にある 定山渓温泉はカッパ伝説も有名で、至るところにカッパの像が見られます。 日帰り湯も至るところにあるので時間が許す限り回ってみるのも楽しいですね。 5、札幌から当別へ日本一の森林公園に出会うコース 札幌から北上し、石狩市の東に位置する当別へと車を走らせると道民の森があります。 日本一の面積を誇る森林公園で12,000ヘクタールの敷地ではさまざまなイベントが開催されます。 青山ダムエリアではサイクリングも楽しめ、森の中を走るトロッコも。 道民の森に至るまでにもふれあい倉庫や伊達記念館など、当時の歴史に触れるスポットもあるので是非立ち寄りたいですね。 札幌よりのモエレ沼公園は世界的な彫刻家が公園を一つの彫刻になるように造ったもの。 夜10時まで開園しているので夜に吹き上がる海の噴水は特にオススメですよ。 まとめ 北海道の代表的な都市札幌。 札幌を拠点にするだけでいろんなドライブコースが楽しめます。 今回ご紹介したコースは日帰りで行けるコースですが、温泉地などもあるので宿泊するのもゆっくり観光できていいかもしれませんね。 秋は農産物、冬はカニなどおいしいものもたくさんある北海道。 まず手はじめに札幌を拠点にドライブしてみませんか!.

次の