サンドイッチ レシピ。 サンドイッチレシピ・作り方20選:手軽だけどおしゃれに見えるレシピまとめ

サンドイッチレシピ・作り方20選:手軽だけどおしゃれに見えるレシピまとめ

サンドイッチ レシピ

<日本橋 千疋屋総本店>で長年愛され続けるフルーツサンドイッチ。 見目麗しく、香りも味わいもひときわ優れたフルーツとふわふわクリームのハーモニーが楽しめるサンドイッチは、まさに専門店ならではの匠のワザといえます。 あのおいしさを、家庭でも再現できたら……! 今回はフルーツサンドイッチの作り方のコツを、同ブランドのフルーツパティシエで、レシピの開発者でもある両角剛さんに教えていただきました。 フルーツサンドイッチをとびきりおいしく仕上げる3つのポイント 「フルーツサンドイッチの作り方で、特別なことは何もしていません。 ご家庭でも手に入る食材を使ってごくシンプルに仕上げています。 切ったときに汁気が少ないフルーツ、いちごやキウイ、パパイヤなどを使うとサンドイッチが水っぽくなりません。 果汁の出やすい桃やメロン、柑橘系のフルーツは避けましょう。 若いと固くて甘みが足りず、逆に熟れすぎるとやわらかすぎて酸味がなくなってしまいます。 フルーツそれぞれの食べごろを確認しましょう。 おすすめは、動物性のクリームと植物性のクリームのブレンド使用。 砂糖も控えめにして軽やかな仕上がりを目指します。 それでは実際にフルーツサンドイッチの作り方を見ていきましょう。 <日本橋 千疋屋総本店>直伝! フルーツサンドイッチの作り方 <材料>(2人分)• いちご…4個(3mm厚さの薄切り)• 食パン(12枚切り)…8枚• ホイップクリーム(植物性)…80ml• グラニュー糖…12g 「フルーツは好みのもので大丈夫です。 <日本橋 千疋屋総本店>では、彩りや味わいのバランスを考えてこの4種を使用しています。 マンゴーやバナナなどのフルーツもおすすめですよ。 ホイップクリームは2種をブレンドしていますが、市販の動物性のもの1種類のみでも大丈夫です」 まずはフルーツの食べごろをCHECK! 【パイナップル】 日本で出回っているパイナップルはすでに食べごろのものがほとんどなので、購入してすぐに使用してOK。 スーパーで選ぶ際は、実が細いものよりぷっくり太っているものがおすすめです。 色は、真緑よりも少し黄色がかったものが、酸味と甘みのバランスに優れています。 【パパイヤ】 スーパーに置いてあるパパイヤは緑色のものが多いので、購入したら常温で追熟させます。 皮の色が黄色くなれば食べごろです。 まれに緑色のまま熟れていくものもあるので、念のため手のひらで包んで確かめます。 柑橘類の皮程度の固さがベストです。 【キウイ】 パパイヤ同様、手のひらで包んで、柑橘類の皮程度の弾力になれば食べごろです。 <作り方> 1. パイナップルを切る パイナップルは縦半分に切り、上下を切り落とします。 「パイナップルは個体差がありますが、糖度が上から下に下がっていくフルーツなので、上部になればなるほど酸っぱいという特徴があります。 パイナップルの皮をむいて、芯を除く 包丁を寝かせて果肉と皮の間に入れ、まな板と平行に動かして皮をむきます。 中心部分にV字に包丁を入れ、芯を除きます。 「パイナップルの側面には茶色いぶつぶつとしたツメがあるので、果肉に残らないよう厚めに皮をむくといいでしょう」 3. スライスする 3mm厚さの半月切りにします。 パパイヤを切る パパイヤは上(枝側)から繊維(色がやや薄い部分)をはがし(写真左)、スプーンで種をかき出します(写真右)。 「繊維は種周りにあり、少し苦みがあるので取り除きます。 果肉を傷つけないよう手のひらでやさしく包んで、もう片方の手でそっとはがしましょう」 5. 上下を切り落とす 枝側の出っぱり部分はあまりおいしくないので切り落とし、果頂部(枝が付いているのと反対側)にはV字に切り込みを入れて、少し取り除きます。 皮をむき、スライスする 片手でやさしく果肉を持ち、皮をむいて3mm厚さの半月切りにします。 「パパイヤの果肉は上の方が固く、果頂部にいくにつれてやわらかくなるので、皮をむく際は、やわらかい方から固い方へ向かってむいていくと、包丁がすべらず、安全です」 7. キウイを切る 枝側の端に包丁を入れ、芯のまわりを1周して切り込みを入れます。 端側をひねりながら外し、芯を取り除きます。 皮をむき、スライスする なるべく薄く皮をむき、3mm厚さの輪切りにします。 「包丁でカーブのある果物の皮をむく際は、できるだけ細い幅で作業を行うと薄くむけます」 9. いちごを切る 包丁でヘタを除いて、3mm厚さの薄切りにします。 「いちごは、ある程度酸味のある品種を選ぶと甘いだけのものよりもホイップクリームとの味のバランスがよくなります」 10. クリームを泡立てる ボウルに生クリーム、ホイップクリーム、グラニュー糖を入れ、泡立て器で8分立てにします。 「クリームはなるべく空気を含ませるように泡立てましょう。 泡立て器の代わりにハンドミキサーを使っても大丈夫です」 泡立て器を持ち上げたときに、ツノがしっかり立って、跡が残るくらいが目安。 「泡立て具合は好みで大丈夫です。 立てすぎるとクリームがぼそぼそになったり、分離したりすることもあるので、気をつけましょう」 11. パンにホイップクリームを塗る パンの片面に 10のホイップクリームをパレットナイフなどで薄く塗ります。 「ホイップクリームがお好きな方は厚めに塗っていただいてもいいですが、<日本橋 千疋屋総本店>ではあくまでもフルーツが主役なので、ホイップクリームは控えめにしています」 12. キウイ、パイナップルをのせる パンのホイップクリームを塗った面の中心にキウイを1枚置き、その上にパイナップルを2枚のせます。 「切ったときの断面が美しくなるよう、中心部分に並べてください」 13. パパイヤをのせる パパイヤを2〜3枚ずつのせます。 いちごをのせる いちごを1個分ずつ(5切れ)写真のように四隅と中心に並べます。 パンを重ねる パン1枚を、ホイップクリームを塗った面を下にして重ねます。 残りも同様に作ります。 ラップで包んでなじませる できあがったサンドイッチをラップで包み、冷蔵庫に入れて1〜2時間ほど休ませます。 「時間がないときは省略してもいいですが、サンドイッチを冷蔵庫で落ち着かせることで、ホイップクリームがフルーツの間に入って切りやすくなります」 17. 耳を切り落とす 「耳を切ったときの断面も美しくなるよう、少し太めに切り落としましょう。 よく切れる包丁(ペティナイフや牛刀など)を使うと、切り口がぼそぼそにならず、きれいな仕上がりになります」 18. サンドイッチをカットする サンドイッチを4等分の三角形になるよう切ります。 味わいはほどよい酸味とやさしい甘さがバランスよく調和し、とても上品。 ホイップクリームの存在感は控えめで、どこを食べても果実のみずみずしさと甘みが口いっぱいに広がります。 まさにフルーツが主役のサンドイッチです! フルーツ単体でもおいしく作れる! フルーツサンドイッチは、1種類の果物で作ってももちろんOK。 その際、ホイップクリームはフルーツサンドイッチと同じものを多めに使用し、フルーツはそれぞれ厚めに切る(いちごの場合は3等分にカットする)といいでしょう。 伊勢丹新宿店ならテイクアウトで購入可能.

次の

もう失敗したくない! サンドイッチを「おいしく作るコツ5つ」&「お弁当用レシピまとめ」

サンドイッチ レシピ

「たまごサンド」「ツナサンド」「ハムチーズレタスサンド」。 みんな大好きな基本のサンドイッチですよね。 今回はこの3種類の基本レシピのご紹介に加え、ちょっとのコツで美味しさをワンラックアップできる方法もご紹介します。 いつも自己流で作っているという方も、ぜひ一度試してみてくださいね。 ゆで卵を作り、細かめと粗めの2種類の崩し卵を作る。 細かめの方に牛乳、砂糖、マヨネーズ大さじ2、塩・こしょうを入れて味をつけ、しっかりと混ぜる。 両方をさっくり混ぜ合わせ、たまごサンドの具を作る。 バターをしっかり塗ったパンに具をのせる。 【ポイント】 ちょっと手間でも卵の荒さを変え、味を分けることで卵の味がはっきりしてとても美味しくなりますよ。 ツナサンド 1. 玉ねぎはみじん切りにして塩をふり、10分ほどおいてから水で洗い水気を切っておく。 ツナ缶の汁気を切り、下準備した玉ねぎとマヨネーズ大さじ1で和えてツナサンドの具を作る。 ツナ缶の汁はとっておく。 取っておいたツナ缶の汁で固さを調節しながら具をしっかり合わせる。 バターをしっかり塗ったパンに具をのせる。 【ポイント】 ツナ缶の汁を取っておくことでお好みの固さに調節できますよ。 ハムチーズレタスサンド 1. レタスは洗ってしっかりと水気を切り、サンドイッチパンのサイズにたたむ。 キッチンペーパーで包んでおく。 ハムを半分にカットし、バターをしっかり塗ったパンに写真のように置く。 たたんでおいたレタスの中にマヨネーズを適量入れてハムの上にのせ、その上にチーズをのせる。 【ポイント】 レタスをたたんでおくこと、ハムは半分にカットして四隅にもしっかりのせることで、どこを食べても具がある状態になります。 指で押さえるようにしながら半分にカットする。 【ポイント】 サンドして15分ほどおいてからカットするとバラバラになりにくいですよ。 ランダムに盛り付けて友人とのランチにも。 すっきりと整列させてちょっとしたパーティーにはこの盛り付けで。 ミニトマトやパセリではなく、フルーツやハーブで飾ることでワンランク上のサンドイッチとしておもてなしができますね。 アルミは100円ショップなどでいろいろなプリントのものが手に入りますよ。 アルミを巻くことでパンの乾燥を防いでくれ、食べるときも手につかないのがポイントです。 いつものサンドイッチも少しだけ手間をかけておもてなしにも活用してみてくださいね。 このコラムを書いたNadia Artist フードスタイリスト、食生活アドバイザー keiko akiyama キーワード.

次の

野菜たっぷりがおいしい!「沼サンド」の基本レシピと作り方のコツ

サンドイッチ レシピ

食べやすくて子どもが大好きなサンドイッチ、でもついつい具がマンネリしがち。 なので、幼児誌『ベビーブック』『めばえ』 小学館)に掲載された中から色々な具を使用したバリエーション豊かなサンドイッチレシピを16選厳選しました。 お弁当にぴったりな具を使ったサンドイッチレシピを幅広くご紹介します。 定番具材のサンドイッチのレシピ 【1】包む卵サンドイッチ 野菜が苦手…そんな子供には。 細かく刻んで、見えなくするのがおすすめ。 パンの端を押して閉じるのがポイント。 【A】と混ぜ合わせる。 【2】パンにバターを塗り、2枚1組にして子どもの分は4等分にし、【1】をはさみ、ラップで包んで冷蔵庫にしばらく置いてなじませる。 1個ずつラップで包み、四隅をスプーンの背などで押して閉じる。 教えてくれたのは 阪下 千恵さん 料理研究家、栄養士。 おいしくて、栄養バランスのいいレシピが人気。 二人の女の子のママ。 【2】長さ約40cmのクッキングシートの上に食パンを置いてマヨネーズ を塗り、レタス、トマト、ゆで鶏むね肉、マヨネーズ、にんじん、きゅうり、 スライスチーズの順にのせ、最後にもう1枚の食パンをのせる。 【3】【2】が崩れないようにしながら、クッキングシートを四方から折りたた んでしっかり包む。 中央を避けるようにテープなどを2周巻きつけて、 30分以上置く。 食べる前にテープの間の中央を包丁で切る。 教えてくれたのは minokamoさんさん 料理家・写真家。 出身地の岐阜県美濃加茂市から取った名前で、出張料理やメディアへのレシピ提案・撮影など幅広く活躍。 季節や土地に応じた食材を生かした、写真家としてのセンスが光るおしゃれな料理が人気。 『めばえ』2019年5月号 【3】お花のポケットサンド お弁当におすすめ!子ども用は半分のサイズで作ってみてください。 【2】ハムは半分に切り、きゅうりは斜め薄切りにする。 【3】【1】の切り込みにきゅうりとくるくる巻いたハムをはさみ、すき間にコーンを散らす。 *子ども用は食パンを十字にカットし、同様に作る。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネータ ー、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理や、かわいいお弁当レシピが人気。 『めばえ』2013年10月号 【4】タラモとツナのミックスサンド ピクニックで食べたいタラモサラダのサンドイッチ。 子供用は半分にカットして食べやすく。 たらこは薄皮を除いてラップをかけ、電子レンジで40秒加熱。 マヨネーズ大さじ1と合わせる。 【2】ツナは汁けをきり、残りのマヨネーズを混ぜる。 【3】パンは2枚1組にし、バターを塗る。 2組はレタス、【1】、きゅうりを挟み、1組はレタス、【2】、きゅうりを挟む。 ラップに包んで落ち着かせ、食べやすく切る。 *子ども用は型抜きしたスライスチーズや赤パプリカを飾っても。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター、料理研究家。 テーマは「おいしくて、作りやすい家庭料理」。 NHK Eテレ『クッキンアイドル アイ! マイ! まいん! (2013年3月で放送終了)の料理も監修。 『ベビーブック』2015年4月号 【5】かぼちゃサラダのハムレタスサンド ハム、かぼちゃ、レタスの3色がとてもきれい!一口食べるごとに甘味、塩気が程よく感じられ、子供だけでなく大人も食べたくなる味わい。 ラップをふんわりかけ、電子レンジで2分ほど(500Wの場合)加熱する。 【2】ペーパーで【1】の粗熱と水けを取ってボウルに入れ、【A】を加えて、潰しながらなめらかになるまで混ぜる。 【3】【2】を4等分して食パンの片面に塗る。 うち2枚には、ハム各2枚と適当にちぎったレタスをのせ、もう2枚のパンで挟む。 ラップでギュッと包み、パンと具がなじむまで15分以上冷蔵庫に入れておく。 【4】ラップを外してお好みでパンの耳を落とし、3等分に切り分ける。 教えてくれたのは 松見早枝子さん 料理研究家。 ビューティレシピスト。 美と健康をテーマに、栄養バランスに優れたおいしいレシピを提案。 雑誌、テレビ、講演会、料理教室など幅広く活躍している。 美食家でレストランオーナーの夫、息子と3人暮らし。 『めばえ』2016年10月号 変わり種サンドイッチの具レシピ 【1】焼き鮭・チーズサンド 鮭はご飯だけでなくパンにも合う優秀食材。 チーズやマヨケチャップソースをつけて食べやすく。 フライパンにサラダ油を熱して並べ、両面をこんがり焼く。 【2】食パンはトーストしてバターを塗り、ちぎったレタス、チーズ、【1】をのせ、混ぜ合わせた【A】をかけて挟む。 ラップに包み、ラップの上から食べやすく切る。 教えてくれたのは 山本ゆりさん 学生時代から料理ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」をスタート。 『syunkonカフェごはん』などの著書は計350万部の大ヒット中。 二人の女の子の母。 【2】【1】の上にレタス、サバ、玉ねぎスライスの順にのせ、マヨネーズをかけてもう1枚の食パンをのせる。 教えてくれたのは minokamoさんさん 料理家・写真家。 出身地の岐阜県美濃加茂市から取った名前で、出張料理やメディアへのレシピ提案・撮影など幅広く活躍。 季節や土地に応じた食材を生かした、写真家としてのセンスが光るおしゃれな料理が人気。 インゲンが柔らかくなったら全体を混ぜてフタを取り、火を強めて水分を飛ばす。 【2】かぼちゃは皮をむき、乱切りにして鍋に入れ、水50ml(分量外)と塩少々(分量外)を加えて、インゲンと同様、弱火で蒸し煮にする。 【4】パンの片面にマーガリンを塗る。 蒸し煮で甘みがUP! 野菜は最小限の水と塩を加えて蒸し煮することで、クセが消え、味が凝縮されて、甘みもUP。 素材そのもののおいしさを楽しめます。 教えてくれたのは カノウユミコさん 野菜料理研究家。 鳥取県の専業農家に生まれ、生来の野菜好き。 高校時代から自然食に興味を持ち、ベジタリアン料理・精進料理を研究。 現在は鳥取に住み、自ら野菜を自然栽培。 東京でも毎月、野菜料理教室を開催している。 『めばえ』2017年7月号 【4】スクランブルエッグサンド ハム、きゅうり、具を細かく刻んで卵と合わせてスクランブルに。 炒めた具のおいしさがパンに染みて食べ応え十分なサンドイッチ。 【2】溶き卵に【A】を混ぜ、油を熱 したフライパンで炒めてスクランブルエッグにする。 【3】ハムときゅうりは5mm角に切る。 きゅうりは塩もみし て汁けを絞る。 【4】【2】に【3】を混ぜて【1】のポケッ トに詰め、お好みで耳をカ ットし、半分に切る。 教えてくれたのは ほりえさちこさん 栄養士、フードコーディネー ター、飾り巻き寿司インストラクター1級。 男の子のママ。 育児経験を生かした簡単で栄養バランスのとれた料理やかわいい レシピが人気。 ひっくり返してさらに30秒加熱する。 皮をむいて潰し、【A】を混ぜ合わせる。 【2】ゆで卵は刻み、【B】を混ぜ合わせる。 【3】パンに【1】と【2】をそれぞれ均一に塗り横長に置く。 左右両端から巻き上げ、真ん中でパンの裏側同士を1センチ重ねる(ここがハートのくぼみになる)。 ラップに包んで5分程おく。 【4】【3】を一口大に切り、ハート型に整える。 教えてくれたのは 中村陽子さん 料理研究家。 味はもちろん、見た目の美しさも重要視したオリジナル料理が人気。 持ち前の美的センスと器用さを活かしたモチーフ料理に定評があり、書籍も多数。 一男一女の母。 『めばえ』2016年6月号 【2】くるくるキャンディサンドイッチ 一口サイズにカットしてラップで包むから、見た目がかわいく、開ける楽しさもあって、子供たちに喜ばれる一品。 【2】パン2枚にバターの半量といちごジャムを塗り、端からくるくると巻く(いちごサンド)。 【3】パン2枚に残りのバターを塗り、ハム、半分に切ったチーズ、薄切りにしたきゅうりをのせ、端からくるくると巻く(ハムチーズサンド)。 【4】に【1】、【2】、【3】をそれぞれ3等分に切り、ラップでキャンディ状に包む。 教えてくれたのは YOMEちゃんさん 愛情たっぷりの育児日記と日常のアイデアあふれる献立をつづ ったブログ「よめ膳@YOMEカフ ェ」が人気で、毎月200万アクセスを誇る。 女の子のママ。 残りも同様に。 【3】【2】が崩れないよう、長さ約40cmのクッキングシートの上に置き、四方から折りたたんでしっかり包む。 中央を避けるようにテープを2周巻きつけて、30分以上置く。 食べる前に中央を包丁で切る。 教えてくれたのは minokamo 長尾明子さん 料理家・写真家。 出身地の岐阜県美濃加茂市から名前を取った「minokamo」は、料理提案・提供時の活動名。 季節や土地の食材、素材を活かしたおいしい料理、写真家としてのセンスが光るおしゃれな料理が人気で、出張料理やメディアの撮影など幅広く活躍。 『めばえ』2018年4月号 【4】カレーチキンのセルフサンド 彩が良くピクニックやパーティーのもてなし料理としても喜ばれそうな一品。 フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、肉の皮面を下にして3分ほど焼く。 こんがりしたら返し、フタをして弱火で7分ほど蒸し焼きにする。 フライパンの余分な油をペーパータオルで拭き取り、【B】を混ぜて加え、よく絡める。 粗熱が取れたら食べやすく切る。 【2】食パンは麺棒で薄くのばす。 【3】きゅうりは斜め切り、サラダ菜、トレビスは食べやすくちぎる。 トマトは薄いくし形切り、ゆで卵は縦に4等分に、チ ーズは半分に切る。 パクチーは3~4cmに切る。 【4】【2】に【1】と【3】を好みでのせ、巻きながら食べる。 教えてくれたのは 市瀬悦子さん フードコーディネーター。 料理研究家。 「おいしくて、作りやすい家庭料理」をテーマに、書籍、雑誌、テレビ、企業のメニュー開発など幅広く活躍。 NHK(Eテレ)の食育番組の料理監修など、子ども向けの料理提案も多数行っている。 1時間ほど水切りをしたら、ボウルに入れて砂糖を混ぜる。 【2】1枚の食パンの片面に缶汁を薄く塗り、【1】を薄く重ね塗る。 中央にキウイフルーツをのせて周囲を囲むように黄桃をのせる。 角にヘタを取って半分に切ったいちごをのせて再び【1】を全体に重ね塗る。 もう1枚のパンを被せて軽く押さえてなじませる。 耳を切り落として対角線で切る。 教えてくれたのは コウ ケンテツさん 料理研究家。 旬の素材を生かした簡単&おいしい&ヘルシーな家庭料理が人気。 テレビや雑誌、講演会など幅広く活躍し、著書も多数。 1男2女のパパでもあり、食育や食を通してのコミュニケーション活動にも力を入れている。 『めばえ』2018年3月号 【2】ストロベリーサンドイッチ ヨーグルトを加えたクリームでさっぱりと。 フレッシュなイチゴのサンドがおいしい。 ざるにヨーグルトをあけ、ひと晩冷蔵庫で水抜きする(約100gにする)。 【2】ボウルに【A】を入れて8~9分立てにし、【1】を加えてゴムべらで混ぜる。 【3】いちごはヘタを除き、厚さ5mmの薄切りにする。 【4】パンに【2】を塗って【3】を並べ、もう1枚にも【2】を塗ってはさむ。 【5】水で濡らしてかたく絞ったペーパータオルで【4】を重ねて包み、その上からラップで包み、冷蔵庫に1時間以上おく。 食べるときに切る。 教えてくれたのは 柳瀬久美子さん フランスに留学し、フランス家庭のお菓子と料理をマスター。 簡単でおいしくて、おしゃれなレシピが人気。 『ベビーブック』2012年3月号 【3】フルーツロールサンド キウイ、パイナップル、みかんを具にしてくるくるっと巻いて。 一口サイズに切って並べれば子供が喜ぶ手作りおやつに。 パイナップルはよく汁けをきって1cm角に切り、みかんもよく汁けをきる。 【2】生クリームに砂糖を加えて固めに泡立てる。 【3】パンはめん棒などで薄めにのばす。 パン2枚に【2】のキウイクリームを塗り、端から巻いてラップでしっかり包む。 残りのパンに生クリームを塗り、2枚にパイナップル、残りにみかんをのせて同様にし、冷蔵庫で冷やす。 【4】ラップを取り、食べやすい大きさに切って、器に盛る。 教えてくれたのは 鈴木薫さん 身近な食材で簡単に作れて、おいしくて、センスのいいレシピ が人気。 双子の女の子と男の子のママ。 『ベビーブック』2015年7月号.

次の