すしらーめんりく大学。 すしらーめんりくの大学は慶應と判明!UUUM脱退を正式発表!プロフィールを紹介!

すしらーめんりくは慶應大学は本当だった!年収や彼女、親いない噂などの真相について

すしらーめんりく大学

に「受験ヤバい!」とおっしゃってました(笑)。 自分はふたつのことを同時にはやれないタイプ。 それもあって、一時的にYouTuberとしての活動を休止して受験に集中していたんですけど、それでもかなり大変でした。 受かったときはホッとしましたね。 追い込まれて一時期、体重がものすごく減ったりしましたし…。 具体的にはどういった部分が大変でしたか? 毎日、机に向かってひたすら勉強するという日々だったんでしょうか? 「何のために何をやりたいのか?」ということを説明するための論文や、面接の準備に時間を割きました。 とくに僕が志望していた大学は、すごく面接を重要視していて。 そこで「なぜ自分はYouTuberとして動画を作ってきたのか?」を深く、深く考えて…。 どちらかというと理工学的な? ただ、受験の過程で自分を見つめ直す中で「やっぱり自分には動画しかない」と強く感じたんです。 これまでずっと頑張ってきたのも動画だし、これからももっと動画を中心にやっていくべきなんじゃないかと。 なるほど。 面白い動画に正解ってないじゃないですか? 「面白い」って何なのか? すごく漠然としているんですけど、4年かけて「面白い動画」を追求したいなと思ってます。 機械的なことや物理、化学を専門的に学ぶというよりも「面白い」って何なのかを? ある意味で哲学的ですね。 そうですね。 もっともっと僕自身、楽しまないといけないし、じゃあ楽しいって何なのか?と。 ものを作るための知識も必要ですが、そこは頑張ってこれまで以上に自分でいろいろと学べたらいいかなと。 実際、すさまじいジャンプ力を持っていたり、ロケットパンチが飛び出したりするロボットとかを作りたいって気持ちは変わらないんですけど(笑)。 そのあたりの発明家気質、物理的な探究心は変わらないんですね。 動画に出さなくてもいいから、いろいろ作りたいですね。 たいていが「それ何になるの?」っていう意味のないことなんですけど(笑)。 サークルやバイトなど、いわゆる大学生らしい活動に興味は…? YouTuberサークルとかないですかね?(笑) いまどきの大学なら、あってもおかしくないですよね。 「君もすぐにYouTuberになれるよ!」って勧誘されたり(笑)。 いいですね、それ(笑)。 まあ、サークルに入ることはあまり考えてないけど…あ、最近、動画の編集にすごく時間がかかるんですよ。 そういう意味で、パソコンサークルみたいのに入って技術を学んだり、みんなと協力し合って…というのはできたらいいかも(笑)。 編集技術に限らず、あらゆることを研究したり、サークル活動で楽しんでいる人がいるのが大学という場所ですから、りくさんの探求心にヒントを与えてくれる人たちが大勢いるはずです。 そうですね! すごく楽しみになってきました(笑)。 では、動画作りに関してうかがってまいりますが、そもそも現在、動画の投稿頻度が月に2、3本という状況ですね。 これは受験との両立の影響なのでしょうか? それとも物理的な問題なのか、もしくは戦略的なもの? 先ほども少し言いましたけど、いま、動画の編集にものすごく時間がかかるようになっているんです。 急にそうなってしまって、自分でも理由はよくわかってないんですけど…。 昨日も朝から夜中までずっと編集作業だったけど終わらないような状況で。 いまは、だいたい編集だけで3日くらいかかってるのかな? 実験をしたり、いわゆるネタの撮影があって、そのうえでその素材を編集するために3日かかる? これまでも自分が納得できるクオリティになるまで編集しよう、納得がいくまでは出さない、というのは決めていたんですけど、自分にできることがどんどん増えてきたことで、より時間がかかるようになったのかな? ご自身の編集技術が上がったことで、妥協せずにできるところまでやるので時間が必要に? 100のことを思いつくなら、そこまでやりたいけど、100が200、300と、どんどん上がってきてるのかもしれないです。 それは悪いことじゃないんですが、早くできるようにもなれたらいいなと。 YouTuberの中には、視聴者に忘れられないようにするためにも「1日1本投稿」をルールとして掲げている人も多いです。 それこそ最近になって、ようやくHIKAKINさんがそうした状況に対して「働き方改革」を掲げています。 そういう意味では、りくさんは、もともと「1日1本投稿」という流れからは外れていますね。 僕自身、そこはずっと、自分が満足のできるものしか出したくないという思いでやってきました。 ポンポンと次々と作ってたくさん見てもらうよりも、自分が本当に面白いと思うものをゆっくりでいいからひとつひとつ見てほしいと。 「量よりも質」ということを最初から大切にされてきたんですね。 昔はよく「毎日投稿したほうがいいよ」と言われました。 数合わせや妥協した動画が一切ない、「全部面白いです」と自信を持って言えるチャンネルにしたいと。 それには結局、1本1本を本気でガムシャラにやるしかないんですよね。 その結果として、それを認めていただけるようになって、多くの人に見てもらえるようになったんだなって。 自分でハードルを上げすぎて、つらくなることもあるし(苦笑)、自分との戦いでもあるんですが、仲間や友達に助けてもらいながらやっている状況です。 次のページ•

次の

すしらーめんりくの超過激な実験のオンパレード!大爆発や、家破壊?しゃべくり007にも主演!

すしらーめんりく大学

そんなすしらーめんりくは、 実験道具を自作したりと、 とにかく「物作り」が好きなんです! その理由は、 すしらーめんりくの父親の影響なのです! りくの 父親は、 建設会社の経営しています! さらに、 おじいちゃんは新薬を作る科学者だったりと、 物作りが好き&仕事な家系! そういった影響もあり、 子供の頃からりくさんも「物作り」が好きでした。 そして、物作り以外には、 ピアノや水泳などの習い事をしていたが、 どれも続きませんでした。 そして子供の頃は、 目立ちたがり屋な性格! さらに自分の家から近所のスーパーまで、 いかに近道できるか探したりする、 冒険心溢れる性格だったと語る『りくさん』。 そういった性格が、 今もyoutubeの動画に現れていますね。 youtubeを始めたきっかけ そんなりくさんが、 youtubeを始めたのは中学生の頃。 友達と、 スイカに限界まで輪ゴムを巻きつけ、 爆発させる様子を 撮影していました。 そして、友達がスイカを覗き込んだ瞬間に、 タイミングよくスイカが爆発! その様子を撮影していたりくさんたちは、 大爆笑をしたそうです。 そして「こんなに面白いんだから、 ネットに動画をあげちゃえ!」という気持ちで、 youtube投稿したのが始まり。 なので、動画活動を始めた2013年、 りくさんは学校の友達とyoutubeをやっていました。 ですので「すしらーめん」という名前で、 グループyoutuberとして活動を始めるのです! ですが 高校に上がり、友人たちの高校が厳しく 動画に顔を出せなくなりました。 その結果、 りくさんは1人で活動をすることになり、 現在のスタイルとなっています。 高校生の時は、 学校の先生までりくさんの動画を視聴。 さらにはチャンネル登録をしていたりと、 周りも動画に協力的でした! そして現在では、 チャンネル登録者数も400万人を超え、 大人気youtuberの仲間入り! さらには、自身のyoutubeチャンネルを 「 SUSHI RAMEN」とローマ字表記に変更。 このことで、海外でも馴染みのある 「日本食」が名前についていることから、 外国の人からも注目が集まります。 そしてテレビ出演なども果たし、 今もなお人気を伸ばし続けている 「すしらーめんりく」。 そんなりくは、 2018年の3月に、東京都の 桜町高校を卒業。 その後りくさんは、 超高学歴と言われる、大学に入学! それでは、 すしらーめんりくの 大学について 解説したいと思います。 すしらーめんりくの大学は慶應義塾大学! 調査の結果、 すしらーめんりくの大学は、 慶應義塾大学 (けいおうぎじゅく)です! すしらーめんりくは、で 「 慶應義塾大学の、湘南藤沢キャンパス(SFC)に入学」 と、紹介されています。 このことから、 りくさんの大学が、 慶應義塾大学とわかります。 ちなみにりくさんは大学2年生で、 現在も 湘南藤沢キャンパスに通っています。 すしらーめんりくが通う、大学の偏差値が凄い! りくさんが入学した 慶應の湘南 藤沢キャンパスの偏差値は、 驚異の72! 偏差値だけで見ても、 りくさんは かなり頭が良いとわかりますね! さらにりくさんが通う大学には、 撮影スタジオや動画編集用のブースがあり、 りくさんにうってつけ場所ですね! 大学の撮影スタジオで、家ではできない、 大掛かりな実験や「楽しいこと」に、 今後はチャレンジしていけそうですね! すしらーめんりくは、大学で何を学んでいるの? そんなすしらーめんりくは、 大学で 「 面白い動画を追求」するために、 学業に励んでいます。 大学の受験前は慶應で 「超人スポーツ」の、 勉強をしたかったそうです。 言葉だけでは難しそうですが、 人間の身体能力を拡張する、 ロボットを作りたいと考えていました。 そういった 『自分が作りたいものを、作れるようになりたい』 という気持ちでした。 ですが、 大学受験のために動画活動を休止し、 自分を見つめ直す機会が生まれます。 そこで改めて、 りくさんは「 自分には動画しかないんだ!」 と強く感じるのです。 『面白いとは何のか?」という探究心の元、 大学の授業や物作り・動画活動と、 今まで以上に多忙な生活を送っています! そして 超高学歴の大学を卒業し、 すしらーめんりくの動画がどう変わるのかも、 楽しみの1つだなと筆者は思いました。 さてここからは、 すしらーめんりくのプロフィールを、 より詳しく見てみましょう。 このことから、すしらーめんりくは 年齢は 20歳、誕生日は 5月30日とわかります。 本名は、堀内陸(ほりうちりく)! りくさんの本名は、 堀内陸(ほりうちく)という名前です! りくさんは、 テレビ出演した際に「 堀内陸」と 紹介されています。 このことから、 すしらーめんりくの本名が、 堀内陸とわかります。 ちなみに 「すしらーめんりく」の由来は、 寿司とラーメンという 自分の好きな食べ物を並べただけです!笑 すしらーめんりくの身長は164cm! すしらーめんりくの身長は、 164cmです! すしらーめんりくの、 身長がわかるのはコチラ! エムサイズを着ていらっしゃる私は身長164、体重56. このことから、 りくさんの身長が、 164cmとわかります。 ちなみに、 すしらーめんりくの夢は「月面で体力測定」!笑 宇宙空間だと身長が伸びますので、 その場合は、 身長が少しだけプラスされるでしょう!笑 それではプロフィールの最後に、 出身地を見てきましょう! すしらーめんりくの出身地は東京都! すしらーめんりくの出身地は、 東京都です。 すしらーめんりくは、などで 「東京都出身」と紹介されています。 このことから、 りくさんの出身地が、 東京都わかります。 ですので、 動画などで映る ガレージ付きの家は 東京にある実家とわかります。 そしてりくさんは現在、 大学生活も兼ねて、一人暮らしをしています。 そんなりくさんは、 2015年頃に youtuber事務所のUUUMに所属! ですが視聴者の間で、 「 すしらーめんりくが、UUUMを辞めた」 と噂があるのをご存知でしょうか? すしらーめんりくくんUUUM辞めたの? — かめこ wappepe そこで、 すしらーめんりくがUUUM辞めているのか、 解説したいと思います。 すしらーめんりくはUUUMを脱退していた! すしらーめんりくは UUUMを脱退していました! すしらーめんりくは、 しています。 その内容がコチラ! 去年の春にUUUMさんを脱退致しました。 とてもお世話になった会社様でした。 内容は一切お話をしてはならないと言われているので そこには今後とも触れる事は出来ませんが、 決して悪い関係になったわけではありません。 とてもよいスタッフさんや頑張っている方がいらっしゃる所でした。 すしらーめんりくはブログ内で、 「2018年の春頃、UUUMを脱退していた」 と視聴者に報告しています。 脱退理由については、 UUUM側から「話してはいけない決まりになっている」 と説明しています。 ですが、決して仲が悪くなったわけではなく お互いに円満な関係は、 現在も続いていると報告しています。 さらにりくさんはブログ内で、 りくさんの家族が、 今もUUUMと連絡をとっているそうです。 そしてりくさんの大学生活が落ち着いたら、 りくさん側から、 UUUMのイベントに出させてもらえるように 「お願いをすることがあるかもしれない」 とも報告しています。 調査の結果、すしらーめんりくは UUUMを脱退していました! そんな、すしーらめんりくの動画には、 父親や 弟など、 家族が出演するのも特徴の1つ! それでは、 すしらーめんりくの家族について 解説したいと思います。 すしらーめんりくの家族も人気!父親や弟を紹介! すしらーめんりくの動画には、 父親や 弟など、 彼の家族が登場するのも 面白さの1つ! そんな彼の、 家族について紹介したいと思います! すしらーめんりくの父親について まずは、 すしらーめんりくの 父親についてご紹介! りくさんの動画のお手伝い・出演をしたり、 時にはドッキリを仕掛けられたりと、 息子の動画活動に、協力的な良いお父さん! ドッキリのリアクションなど、 他のyoutuberにも負けない、 素晴らしいリアクションを取っています笑 見た目はかわいい系のりくさんと反対で、 ワイルドっぽく、 かっこいい印象が強いですね! そんなりくさんの父親は、 なんと 建築関係の会社の社長さん! りくさんが『物作りが好き』な理由は、 少なからず、 お父さんの影響がありそうですね! 時には過激な実験で、 してしまう『りくさん』。 そんな動画の裏には、 実は 家族の愛も詰まっているからこそ、 見るだけで笑顔になれるのでしょう! まとめ 「すしらーめんりく」について、 まとめてみましたが、いかがでしたでしょうか? 2013年から動画活動を始め、 20歳で現役大学生という驚きの若さ! そして大学は、 慶應義塾大学という 超高学歴と言われる 大学に通っていることにも驚きですね! そして今後も、 人気を伸ばし続ける「すしらーめんりく」に、 今まで以上に注目していきたいです!.

次の

すしらーめんりくは頭いいイケメン!高校や大学は?海外でなぜ人気? | 情報総合案内所

すしらーめんりく大学

2013年10月23日に、当時中学生ながらYouTubeに「45リットルのバケツでメントスコーラ Mentos Coke Rockets. Bucket jump by itself!!!! いまでは、チャンネル登録者数400万人オーバーの大御所となり、日本を代表するYouTuberとなりました。 今年で6年目ですから、意外とYouTuber歴長いです。 動画を始めたきっかけは、友人と一緒に大量の輪ゴムをスイカに巻き付けて爆発させようとしたところ、スイカを覗き込んだ直後に爆発した際の映像が面白かったからだとか。 当時から、巨大ボトルロケットを自転車につけたり、マッチでロケットを作ったりとチャンネルの方向性は今も昔も変わっていません。 動画編集がまともになったのは高校生になってからだと動画で語っています。 本格的にYouTuberを目指そうと考えたのは、「 アバンティーズ」の影響だそうです。 最近では、ド天然おばあちゃんやミニチュアダックスフンドの愛犬ウェーブへのドッキリも実験企画と並んで人気のカテゴリーになっています! ドッキリにノリノリなおじいちゃんや何かと動画で手伝いをしてくれるお父さんなど、すしらーファミリーはとても仲が良くてほっこりしますね。 時折出てくるタンクトップマスターもいい味を出しています。 日本食として有名な寿司とラーメンという覚えやすい名前と、ハチャメチャな企画がウケて海外からも人気を集めて、2019年5月11日にチャンネル登録者数400万人を達成しました。 「第一回リクエスト&質問コーナー!!」でコカ・コーラとペプシコーラを比較する際のテロップで、ぽろっと苗字を出しちゃっています。 そのほか、インタビューなどでも本名が掲載されています。 年齢は? 1999年5月29日生まれで、 20歳です 2019年6月25日現在。 大学2年生ですね!6年間YouTuberとして活動している人の中では、ダントツに若いです! 身長体重は? 身長はちょっと低めの 166cmで、体重は…残念ながら公表されていないみたいです。 童顔と相まって女性ファンからは「可愛い」といわれることも。 なんでも彼のお父さんは 建築会社の経営をしているのだとか。 また、危険な動画の撮影時にはあらかじめ安全な場所を確保したり消防署に許可を取ったりなど、入念に準備を行ってから取り組んでいるのがとても好感度が高いです。 「 決して真似をしないように」などの注意喚起も怠っていません。 YouTuberの鑑ですね。 中学時代に同名のグループで活動していて、卒業とともに解散しましたが、引き続き名乗り続けているようです。 動画内で、「日本で有名な寿司とラーメンを2つ組み合わせたら覚えやすいんじゃないかと思って…、外人もワォスシラーメン!?ってなると思うので。 いや、日本人としてです!」と語っていたこともあります。 なお、中学時代の同級生は卒業後も仲が良く動画にも出演していますが、高校で動画配信が禁止されていたためにモザイク処理がかかっています。 いつも動画を楽しんでくれている皆さん本当にありがとうございます。 週一に投稿頻度を下げ活動してきましたが、本格的に受験が近付いてきて、どうしても物事が間に合わなく、この度短期活動休止させて頂きます。 その後、8月あたりから徐々に活動を再開します。 大学が凄すぎた! そして2017年10月8日、ツイッターで大学に合格したとの報告が! 大学受験についてです。 慶応といえば、日本で偏差値の高い大学として東大・京大・早稲田と並んで名前が挙がる超難関大学! どの学部も偏差値は60超えで一番高い医学部では72. 入試方法のAO入試とは? AO入試とはアドミッション・オフィス入試の略で、大学の入学管理局による選考で、学力試験は行わず高校での成績や面接などで合否を決める入試制度です。 日本では、アメリカとは異なる独自形式の選抜方法が行われています。 AO入試で入学する人は増加傾向にあります。 そして実は、1990年に日本で初めてAO入試を導入したのが慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスなんです。 高校がどこかも気になる! 大学はわかったけど、高校も気になるところですよね。 オフィシャルブログにて3月31日に 東京都立桜町高等学校を卒業した旨を発表しています。 インスタグラムに投稿された写真の制服姿から桜町高校に間違いないようです。 桜町高校は東京都世田谷区用賀にあって、THE BLUE HEARTSのベース河口純之助さんなども輩出している学校です。

次の