みん ゴル サイド スピン 杯。 【みんゴル】スーパーサイドスピンのやり方とコツ

【みんゴル アプリ】イベントコース トリプルスピンチャレンジ

みん ゴル サイド スピン 杯

みんゴルの「ひとりでゴルフ」にあるコースをベースにしていますが、専用のコースになっています。 全く別コースです。 (1)オーシャンアビギナーの4番HミドルコースがベースでP3ショート特別コースに (2)華風のビギナー5番HミドルコースがベースでP5ロング特別コースに (3)アクロポリスビギナー6番HミドルコースがベースでP5ロング特別コースに 今回は、飛距離UP、無風低反発の令和の夜明けを持っているインペリアルアイビークラブとスリングP-237を使用して無風系スキルは令和の夜明け、祝砲、無風の3種類を使う予定です。 サイドスピン杯ですからサイドスピンの能力ボールを増やしたほうが良いのかもしれませんが、バランスが崩れるのも嫌ですし、ギアも適当なものが無いのでこれで頑張ってみます。 ・理論値のスコアを取ることが最初の目標になります。 -5です。 理論値はその人の飛距離によって異なります。 私の場合は1番ホールは、ワンオンワンパットの-1、2番ホール、3番ホールのロングはツーオンワンパット-2で、3ホールで厳しいですが-5が理論値となります。 ・理論値がとれたら、あとは数多く参戦回数を増やすことが作戦になります 今回は、プレゼントの無償チケットを14枚温存してますので、ひとりでゴルフのコースでは練習出来ませんのでチケットを使い本番で練習し、理論値がとれる道を模索してから、その後記録を残しながら参戦したいと思います。 その後5回参戦し30回参戦した結果-11です。 1番ホールが苦戦しています。 ・1番 これといって見いだせませんでした。 1番は、最初から苦戦し、色々とストレートに狙うことにも挑戦しましたが私のギアではうまくいきませんでした。 左端のピン位置でなんとか寄せてバーディーがとれましたが、他のピン一位置では右奥が比較的寄りましたが、この2つの位置以外は、5m以上のパットが残り、ホールインワンの気配すらありませんでした。 ・2番裏街道イーグルへの道 音がでますのでボリュームを落として見てください。 フェアウェイにこだわらず、グリーンにできるだけ近づく作戦ですが、落とし所は左の斜面で跳ねさせてラフに落としてからのグリーン狙いです。 慣れてくるとこの方法でよほど変な跳ね方をしない限り99%イーグルが取れるようになりました。 ポイントは低いのが欠点です。 これも、フェアウェイにこだわらず、グリーンにできるだけ近づく作戦です。 私の場合スピン量が足りず右サイドのフェアウェイに落とすのはかなり難しいので、ラフ、ベアグランドに落とすにしても、グリーンから100Y前後であれば縦のブレも調整しやすいと考えて挑戦してみました。 ただ、まだ、安定はしていません。 イーグルが取れる確率は60%くらいです。 記録に残したラントナ参戦数は86回となっていますが、今回のサイドスピン杯は専用コースで、ひとりでゴルフのコースでは練習できないので、ラントナ本番でかなり練習しました。 参戦100回は超えていると思います。 これだけ参戦しても結局理論値は4回しか取れていません。 1位は練習も含めて途中リタイアする人も多くて22回とれています。 みんなでゴルフの優勝回数がスピンラントナ前が140回で終了後162回になっていました。 お陰様でイベントのPR確定ギアチケットは全て貰えました。 その練習も、特に1番はクラブを変えたり、ストレートで狙ったりと色々とやってみましたが、とうとう、これっという攻略は見いだせませんでした。 結果、1番は左端のピン位置はバーディーが比較的とれましたが、他のピン位置はなかなか寄らず、ワンパットが決まらず理論値が始めからとれない展開が多くなりました。 グリーン上でのパットのラインの傾斜の読み方が今後の課題です。 10m以内のパットの精度を上げる練習をしていきたいと思います。 一応、理論値は取れましたし、目標の5000位以内も達成できましたので現状では満足しています。 今日からファラオガーデンオープンが始まりますので頑張りたいと思います。

次の

【みんゴル アプリ】ラントナ実況20200504~#1 今日からのラントナコース紹介 第2回サイドスピン杯

みん ゴル サイド スピン 杯

高低差の特徴 高低差の特徴:高いところに打つ場合 地面への着地が近くなる 高い箇所は、地面までの着地が近くなります。 弾道の低いクラブほど、その影響を受けやすくなります。 風の影響を受けにくい 高いところに打つ場合、風の影響を受けにくいとされています。 ボールが空中にいる時間が同じ高さに打つ場合と比べて短いため、風の影響を受けにくいです。 高低差の特徴:低いところに打つ場合 地面への着地が遠くなる 低い箇所は、地面までの着地が遠くなります。 弾道の低いクラブほど、その影響を受けやすくなります。 風の影響を受けやすい 低いところに打つ場合、風の影響を受けやすいとされています。 ボールが空中にいる時間が同じ高さに打つ場合と比べて長いため、風の影響を受けにくいです。 高低差の打ち方 高低差の打ち方:高い位置への打ち方 強めに打つ必要がある 高い箇所に打つ場合は、ボールが地面につくまでの距離が短いので、強めに打つ必要があります。 ただし、使っているクラブの弾道によって転がる長さが変わるので調整が必要です。 高低差の打ち方:低い位置への打ち方 弱めに打つ必要がある 低い箇所に打つ場合は、ボールが地面につくまでの距離が長いので、弱めに打つ必要があります。 ただし、使っているクラブの弾道によって転がる長さが変わるので調整が必要です。 高低差の特徴と打ち方まとめ 高低差の特徴と打ち方について参考になりましたでしょうか。 基本的な特徴は理解しておくことが大事ですが、使うクラブによって影響が異なるので、感覚で覚えることが大事です。 関連記事• 高低差の特徴と打ち方を紹介.

次の

【みんゴル】スーパーバックスピンやホーミングなどの打ち方と使いどころ

みん ゴル サイド スピン 杯

スーパーサイドスピンとは? 横に回転をかけたショット スーパーサイドスピンとは、横に回転をかけることにより、 障害物を避けることが可能なショットになります。 スーパーサイドスピンの打ち方 スーパーサイドスピンの手順• ボールのインパクト位置を横に設定する• ジャストインパクトで打つ• 成功したら横方向へフリック 1. ボールのインパクト位置を横に設定する スーパーサイドスピンを打つには、ボールのインパクト位置を横に設定する必要があります。 ボールをタップしてそのまま横方向にスライドすると、インパクトの位置を変更することが可能です。 ジャストインパクトで打つ ジャストインパクトで打つことによって、スーパーサイドスピンを使うことができます。 インパクトサークルは、 赤い円では発動しないので、白い円の中で打つ必要があります。 リセマラ関連情報• ランキング情報• コース情報 隠しコース解放条件• コースの攻略• お役立ち情報• 初心者お役立ち情報• 育成関連のお役立ち情報• 効率の良いお役立ち情報• ショットの打ち方• 特殊ショットの打ち方• 高スコアのお役立ち情報• ミッションのお役立ち情報• 一覧お役立ち情報• 用語に関するお役立ち情報• ゲームシステム関連のお役立ち情報• 不具合・メンテナンスお役立ち情報• ギア情報• ウェア情報• アバター情報•

次の