スマホ コントローラー 対応 ゲーム。 【2020年】iPhone用ゲームコントローラーおすすめ&選び方【MFi】

スマホコントローラーのおすすめ13選。スマホゲームを本格的に楽しみたい方へ

スマホ コントローラー 対応 ゲーム

iPad OS では が使えるようなったので iPad・iPad Pro おすすめ・人気ゲームアプリ5選を知りたい方は『』に投稿している動画をみてください。 それでは iPad・iPad Pro でゲームアプリを遊びつくしたくなる、 おすすめの人気ゲームアプリ5選を紹介します。 Epic Games『フォートナイト|Fortnite』アクションゲーム フォートナイト(Fortnite)は、Epic Games(エピックゲームズ)が配信するアクションビルディングゲームの要素がある サードパーソン・シューティング(TPS)のバトルロイヤルが楽しめるゲームだ。 フォートナイトのアプリ概要 アプリサイズ 150MB 互換性 iOS 11 ver. 以降必須 対応言語 日本語・英語・etc... アプリの年齢制限 12歳以上 アプリの価格 無料 アプリ内課金の有無 有り Rockstar Games『グランド・セフト・オート・サンアンドレアス|Grand Theft Auto: San Andreas』オープンワールド 2007年1月25日に PS2 で発売された Grand Theft Auto:San Andreas(グランド・セフト・オート・サンアンドレアス)はアメリカのロックスター・ゲームズ社より発売された オープンワールド型クライムアクションゲームだ。 グランド・セフト・オートシリーズ第5作目にもなる世界中で大人気のゲームは、 2013年にスマホ向けアプリとして完全移植版として発売された。 Grand Theft Auto:San Andreas のアプリ概要 アプリサイズ 2. 1GB 互換性 iOS 8. 0 ver. 以降必須 対応言語 日本語、イタリア語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ロシア語、英語 アプリの年齢制限 17才以上 アプリの価格 840円 アプリ内課金の有無 無し Pmang『黒い砂漠 MOBILE』MMORPG 黒い砂漠 MOBILE(Black Desert Mobile)は、韓国のゲーム開発会社 Pearl Abyss が開発した MMORPG だ。 ゲームの特徴は、 細部まで表現できるキャラクターメイキングと美麗な世界での冒険が楽しめるMMORPGで、RPGの枠を超え 本格的なアクションゲームのような爽快感あるバトルと成長要素が楽しめる。 黒い砂漠 MOBILE のアプリ概要 アプリサイズ 102. 4MB 互換性 iOS 9. 0 ver. 以降必須 対応言語 日本語 アプリの年齢制限 12歳以上 アプリの価格 無料 アプリ内課金の有無 有り スクエア・エニックス『ファイナルファンタジーIII|FINAL FANTASY III』RPG ファイナルファンタジーIII(FINAL FANTASY III)は、スクウェア・エニックスより発売されたファミリーコンピュータ用ゲームソフトが 2011年4月21日にリメイク版が iPad 向けに配信開始したファイナルファンタジーシリーズの第3作目だ。 Final Fantasy III のアプリ概要 アプリサイズ 291. 6MB 互換性 iOS 7. 0 ver. 以降必須 対応言語 日本語・中国語・韓国語・英語・etc... アプリの年齢制限 9歳以上 アプリの価格 1,800円 アプリ内課金の有無 ー Mojang AB『マインクラフト|Minecraft』サンドボックスゲーム Minecraft(マインクラフト)は、Mojang ABが開発した サンドボックスゲームだ。 サバイバル生活を楽しんだり、自由にブロックを配置し建築等を楽しむことができるクリエイティブモードの2種類が楽しめるコンピュータゲーム。 通称「マイクラ」と略される言わずとしれた大人気ゲームは、 2019年5月時点でそれまで売上1位だったテトリスを抜き世界で最も売れたゲームとなった程の人気ゲームだ。 Minecraft のアプリ概要 アプリサイズ 285. 1MB 互換性 iOS 8. 0 ver. 以降必須 対応言語 日本語、イタリア語、中国語、英語、韓国語・etc... アプリの年齢制限 9歳以上 アプリの価格 840円 アプリ内課金の有無 ー.

次の

「Octopus」:ゲームパッド非対応のアプリをゲームパッドやマウス・キーボードで操作できるようにするアプリ

スマホ コントローラー 対応 ゲーム

iOS13アップデートの概要 すべてのアップデートの内容を語りつくすには長すぎるため、上記のリンクにある公式サイトのページをご覧ください。 この大量アップデートの中で特に私が気になった部分がこちらです。 PlayStation 4およびXboxのワイヤレスコントローラをサポート これは色々できることが増えそうだと思ったので調べてみました。 コントローラーが接続できるとどんなことができるのか 私はコントローラー対応の文言を見たとき、 「スマホゲーをコントローラーでできる!」 くらいしか思いつかなかったのですが、どうやらそれだけではないようです。 iPhoneでPS4をリモートプレイする時にコントローラーが使える iPhoneには「PS4 Remote Play」という、 Wi-FiさえあればスマホでどこでもPS4のソフトをプレイできる便利アプリがあります。 その操作をコントローラーでできるということは、 外でも普段とほぼかわらずにPS4ができるということです。 カフェやファミレスで暇潰しに、フリーWi-Fiを使ってプレイしたり、 仕事の休憩中にPS4ができるようになるわけです。 フリーWi-Fiがなくても、通信制限がかからないタイプのポケットWi-Fiを用意したり、ギガが多いスマホでデザリングを使えばいつでもどこでもできるようになりますね。 これは革命と言ってもいいでしょう。 【スポンサーリンク】 スマホゲームをコントローラーで遊べる 「このゲーム、スマホでやるもんじゃないな・・・」 と思ったことが何回もあります。 特にPUBGやフォートナイトと言った元々PCで配信されていて移植されたものですね。 指で画面が隠れてしまい、敵やアイテムなど重要な情報を見逃してしまうことがあるんですよね。 そこで、コントローラーを使えば、画面が隠れないのでやりやすくなります。 現状非対応のアプリや一部操作しか対応してないアプリがほとんどなので、今後に期待です。 どんなゲームでコントローラーが使えるのか 私のわかる範囲で対応しているゲーム、メジャーだけど非対応のゲームを紹介していきたいと思います。 Minecraft 対応してます。 移動、ブロックを置いたり壊したり、制作も問題なくできるようです。 コントローラーに対応したことで、PS4版と操作性が近くなるかなと思われます。 タップよりボタン押しの方がミスが少なくなりますし、 画面が指で隠れなくなることで夜に敵と戦いやすいです。 特にエンダーマンを見かけたときに目を合わせないようにしやすくなったり、マグマに落ちた時に慌ててタップミスをしないことが利点ではないかと思います。 フォートナイト こちらも対応してます。 手で隠れないのでコントローラーの方がやりやすそうですね。 相手を狙う エイムをする 時も、指よりコントローラーの方が動かしやすいですし、画面が隠れない分視野を広く持てます。 特にFPSはマウスが使えるだけでチート扱いされることもあります マウサーと呼ばれています。 なので、コントローラーを使っているといないのではだいぶ格差ができてしまうのではないかと考えます。 第五人格 現状対応してません。 人気ゲームなのでぜひ対応して欲しいです。 第五人格はPC版があるのですが、解読や救助をキーボードで行えます。 それと似たような感じで、コントローラーのボタン入力で解読や救助を行えて、スティックで視界移動ができたら最高かなと思います。 それができるとなにが変わってくるのかと言いますと、 第五人格は鬼ごっこゲームなので、ハンター 鬼 から逃げるためにはどこにいるかをなるべく把握していないといけません。 そこで視界が広く、しかも視界移動がしやすければそれだけで生存率が上がるということです。 デレステ 現状対応してません。 音ゲーをコントローラーでできるようになったら最高ですね。 なぜなら、基本スマホの音ゲーをというのは2本指でプレイするのが基本で、大抵親指か人差し指でプレイをします。 そして人差し指の方がプレイしやすく、親指でプレイする人は曲のクリアがしにくくなります。 どうしてそうなるのかと言うと、高難易度の曲は指を交差させないと届かなくなるような譜面になっていたり、そもそも2本指じゃ処理できないのではないのかという譜面が存在するからです。 それをどうにか処理するためには指を速く動かす必要があるため、親指より人差し指の方がやりやすいとされています。 ならみんな人差し指でプレイすればいいのではないかと思うかもしれませんが、癖はなかなか抜けないのです。 そこでコントローラーが使えるとどうでしょう。 つまり、クリアが簡単になるのです。 初心者救済措置として、コントローラーが対応してくれたら嬉しいなと思います。 Androidはコントローラーに対応していないのか? 「iPhoneばっかりずるい!Androidでもコントローラー使いたい!」 と思いますよね。 もちろんできます! スマホとコントローラーの接続方法 iPhoneもAndroidも、Bluetooth接続でコントローラーと接続できます。 iOS,AndroidのBluetoothをオフにしていから再度オンにする• iOS,Androidを再起動する• コントローラーの裏にあるリセットボタンをつまようじやクリップで押す 等をお試しください。 今後できるようになってほしいこと スマホでコントローラーが使えるようになったのは本当に革命的だと思います。 ですが、ほとんどのゲームには対応していないのが現状です。 ゆくゆくは、すべてのスマホゲームに対応して欲しいですし、 とにかく音ゲーをコントローラーでプレイできるようになると嬉しいです。 おわりに おそらく、コントローラーで操作するか指で操作するかで有利不利が生まれてしまうゲームも多いでしょう。 なので、ゲーム側のバランス調整も必要になってきますね。 私はコントローラーが使えるゲームでは積極的に使っていこうと思ってます。 【スポンサーリンク】.

次の

iOS13から対応のコントローラー接続設定と対応ゲームアプリまとめ

スマホ コントローラー 対応 ゲーム

みなさん、「ドン勝つ」してますか? 私はスマートフォンでのサバイバルゲームアプリに絶賛ハマり中です。 最近では、テレビCMも放送開始されたりと、周囲にサバイバル系のゲームアプリをプレイしている方も多いのではないでしょうか。 以前まではスマートフォンでのゲームアプリはたしなむ程度でした。 ゲーム自体は好きでしたが、どうしてもスマートフォンでゲームアプリを楽しむのは難しいのではないかと考えていました。 しかし、いま話題になっている、「荒野行動」や「PUBG」などのサバイバルゲームを始めてからは、やみつきに。 負けたら悔しくてもう一回、勝てばもっと勝ちたい!となりまたプレイ……と、スマートフォンでのゲームアプリに慣れていない私でも、何時間も夢中になれるくらい好きになりました。 そして、慣れてくると勝ちにこだわるようにもなっていきます。 スマートフォンでのゲームアプリだと、PS4やNintendo Switchのような据え置き型のゲーム機に比べ、どうしても動かしにくいんですよね。 特に、「荒野行動」や「PUBG」などの実際の人とオンラインで戦うようなゲームアプリのプレイには、動きの良さが勝つことにかかせない要素です。 もっと動かしやすく、快適にスマートフォンでのゲームアプリをプレイできないものかと考えた私が購入したのが、スマホ用コントローラー! 最初はこんなの使ってもあんまり変わらないんじゃないかと疑念を抱いていましたが、実際にスマホ用コントローラーを使ってみると、「超動かしやすい……!」と感動。 今回は、そんなゲームアプリを快適に楽しむためのスマホ用コントローラーをご紹介! 勝ちにこだわる方も、もっとゲームアプリを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみてくださいね! 目次• ゲームアプリガチ勢はスマホコントローラーがないと始まらない! ゲームアプリが好きであればあるほど、勝ちたくなる気持ちが強まるでしょう。 みんなでワイワイ楽しむことがオンラインゲームアプリでの楽しみ方ではありますが、仲間内で力を合わせて勝てた時の喜びはとてつもないですよね。 もちろんソロプレイでも、勝てた時の達成感はひとしお。 しかし、スマートフォンでのゲームアプリをプレイする時に困るのが、操作性の悪さです。 例えば、「荒野行動」や「PUBG」などのサバイバルゲームアプリでは、大多数の方が両手でスマートフォンを持ち、親指のみでゲームキャラクターを動かしたり、銃をかまえたりすると思います。 両手の親指2本だけでは、ゲームキャラクターを動かすことのみに必死になり、同時に銃をかまえたり視点を変えるのが難しいもの。 スマホ用コントローラーを使用すれば、両手の親指と人差し指、計4本の指を使えるようになります。 ですので、動きながら銃を撃つことのも簡単に。 一円玉を使う方法などもありますが、やはり専用のスマホ用コントローラーを使うと使わないのでは、差は歴然。 指を多く使えると、その分ゲームアプリでのパフォーマンス力が圧倒的に変わります。 快適さが段違いなので、スマホ用コントローラーを使用していない時よりも、勝ち残れる可能性は増えるでしょう。 実際に私がスマホ用コントローラーを使うようになってからは、勝率も上がり、キル数 敵を倒した数 も増えました。 まだまだゲームプレイに自信はないですが、以前より更に楽しめるようになったのは確実です。 ゲームアプリをガチで楽しんでいる方こそ、使ってほしいのがスマホ用コントローラー。 今より更に快適にゲームアプリを楽しめること間違いありません。 なかなか勝てなくてお悩みの方も、スマホ用コントローラーを使用し、動きを良くすることで、勝ち残れるようになるでしょう。 スマホ用コントローラーの接続方法は大きく2種類 一口にスマホ用コントローラーと言っても、種類がたくさんあり、用途や状況によって使い分けることが重要となっていきます。 ここでは、スマホ用コントローラーの有線タイプと無線タイプについて、ご紹介します。 高速・高反応重視なら「有線タイプ」 スマートフォンの充電ケーブル部分やSD部分に、スマホ用コントローラーと実際に線を指し、繋ぐ方式なのが、有線タイプの特徴です。 こちらの利点は、反応速度が速いというところ。 今流行りのサバイバルゲームアプリや格闘アクションゲームアプリで、動きが反応と遅れてしまうと、ゲームプレイで命とりに。 それらの反応速度が必須なゲームアプリでは、有線タイプの商品がおすすめです。 しかし、スマートフォンと線でスマホ用コントローラーを繋ぐので、邪魔になってしまうこともあります。 また、充電しながらのゲームプレイは難しいでしょう。 線が邪魔に感じないような工夫は必要となりますが、ゲームアプリの反応速度を重視する方におすすめのタイプになります。 身軽に楽しみたいならば「無線タイプ」 無線タイプのスマホ用コントローラーの多くは、Bluetoothでスマートフォンと繋げられる商品になります。 実際に線を繋げなくてすむので、ゲームプレイの邪魔にならないのが嬉しいポイントです。 Bluetoothで繋げれば良いので、慣れている方なら、気軽さもあるでしょう。 しかし、有線タイプと比べると、どうしてもゲームアプリ上の遅延が気になるという点も。 しかし、反応速度を必要としないRPGジャンルなどでは、全く気にならないと思います。 サバイバル系ゲームなどでもカジュアルに楽しみたい方は、線が気にならない無線タイプのスマホ用コントローラーがおすすめです。 スマホ用コントローラーを選ぶときのポイント 対応機種かどうか スマホ用コントローラーの種類によって、対応機種も変わってきます。 せっかくスマホ用コントローラーを購入して、いざゲームアプリをするぞ!という時に、使えなければ意味がありませんよね。 特に、無線・有線タイプのコントローラーにはスマートフォン自体の対応機種が大事。 スマホ用コントローラーを購入する際は、今使用しているスマートフォンの機種名を事前に把握しておき、商品に対応しているかをチェックしておきましょう。 大きい画面で存分にゲームアプリを楽しみたくて、iPadなどのタブレットでプレイしている方も多いでしょう。 スマホ用コントローラーは、スマートフォンに対応している物は多いのですが、iPadなどのタブレットには対応していない物もあります。 普段iPadなどのタブレット端末を使用してゲームアプリを楽しんでいる方は、自分の機種がスマホ用コントローラーに対応しているか、特に確認が必要です。 iPhone スマートフォンはiPhoneを使用している方も多いですよね。 アップル社が開発・制作しているiPhoneは、以前のモデルでもバージョンアップに対応しているなど、ユーザーライクな印象があります。 動きの良さも特徴的で、ゲームがしやすいのも特徴のひとつでしょう。 iOSでスマホ用コントローラーを探す場合、大きさがマッチした物が多く、探しやすいのが魅力的。 フィットするスマホ用コントローラーがたくさん販売されているので、サイズ選びに苦労することは少ないでしょう。 そうは言っても、もちろんお手持ちのiOS製品とスマホ用コントローラーのサイズが合っているかは、しっかり確認しておいてくださいね。 Android ギャラクシーやピクセルシリーズなどなど、AndroidOSではバリエーション豊富なスマートフォン機種が販売されています。 自由度の高さや価格帯の幅広さなど、自分に合ったスマートフォンを選びやすいのが、AndroidOSのスマートフォン。 ゲームのプレイしやすさを追求したゲーミングスマホなども販売されているので、ゲーマーで愛用している方も多いでしょう。 しかし、バリエーションが豊富すぎることから、売られているスマホ用コントローラーの大きさが合わない場合も。 商品の説明欄に書かれている対応機種は、購入する時の必須事項です。 スマホ用コントローラーの大きさが合わない際は、別途スマホスタンドを使用するなど、工夫してみると良いでしょう。 充電しながら使えるか ゲームアプリをプレイしていると気付くのが、充電の減りの早さです。 スマートフォン本体のバッテリー劣化などの原因もありますが、多くのゲームアプリは充電をかなり使用します。 充電を減らさないようにプレイするには、ゲームアプリやスマートフォン自体での設定が必要。 そういった工夫をしていても、長時間ゲームアプリを楽しんでいると、気付いたら充電が10パーセントしかない!なんてこともありますよね。 時間を忘れてゲームアプリに熱中してしまう時に怖いのが、バッテリー切れ。 良いところだったのに、いきなり充電が切れてしまってゲームアプリが勝手に終了してしまったら嫌ですよね。 スマホ用コントローラーの種類によっては、充電ケーブル部分を使用して操作する商品もあります。 長い時間ゲームアプリを楽しみたい方や、万が一でもバッテリー切れはおこしたくないという方は、充電しながら使えるスマホ用コントローラーを使用しましょう。 視野が狭まらないか シューティング系のゲームアプリでは、画面の視野はとても重要。 スマートフォンの画面に直接取り付けるタイプのスマホ用コントローラーを使用する場合、画面が見づらくなってしまうことも。 視野が狭まり、遠くの敵を狙うことができないとなってしまっては、ゲームアプリを楽しめませんよね。 直接スマートフォンの画面に取り付けるタイプのスマホ用コントローラーを使用する場合は、コンパクトな商品や、透明になっている商品がおすすめ。 画面を狭めることなく、視野をそのままにできるスマホ用コントローラーを使用すれば、ゲームアプリが快適に動かせるようになるでしょう。 スマートフォンにケースを付けている方は要注意! スマートフォンの画面上部に直接取り付けるタイプのスマホ用コントローラーは、対応機種はもちろんスマートフォン自体のサイズにも注意しなければなりません。 厚みがあるスマートフォンケースを付けている場合や、手帳ケースを付けている場合は、スマホ用コントローラーが上手くはまらないことも。 簡単に脱着できるスマートフォンケースをお使いなら大丈夫ですが、ゲームアプリをするたびに取り外すのは、少し面倒でしょう。 スマートフォンケースをつけた状態でもスマホ用コントローラーが装着できるかどうか、商品説明欄やレビューなどで確認しておくのも重要ポイントです。 プレイしたいゲームがコントローラーに対応しているか せっかくスマホ用コントローラーを購入しても、自分が遊びたいゲームに対応していなければ意味がありません。 例えば、荒野行動 コントローラー Wrciboや荒野行動コントローラー ゲームパッド pubgmobileなどは、「PUBG」・「荒野行動」といったサバイバルゲームに対応している商品が多いです。 人気の「フォートナイト」や「マイクラ」はSteelSeriesのコントローラーがおすすめ。 GameSir G5は「第五人格」にも対応しているそうです。 マイナーなゲームは対応していないスマホ用コントローラーも多いので、使えるかどうか事前に確認しておく事が重要です。 放熱機能があるかどうか スマホ用コントローラーを使ってゲームを楽しんでいると、ついつい時間を忘れて熱中してしまう事もしばしば。 気付いたらスマホがとても熱くなっていた!なんて経験がある方も多いでしょう。 スマホ用コントローラーを装着していると更にスマホが熱くなってしまう場合もあるので注意が必要です。 スマホ用コントローラーを使って快適にゲームを遊ぶなら、放熱機能が付いている商品がおすすめ。 冷却・放熱ファンが付属しているスマホ用コントローラーなら、熱を逃がしてくれてスマホが熱くなりすぎてしまうのを防いでくれます。 スマホの熱さはゲームのパフォーマンスにも影響しますので、スマホ用コントローラーに放熱機能があるかどうか事前に確認しておけると安心です。 スマホ用コントローラーはゲームの系統・アプリによって使い分ける! シューティングゲーム 大ブーム中の「荒野行動」や「PUBG」などのサバイバルゲームアプリ、100人の中からたった1人だけの生き残りを懸けた戦い、という内容になっております。 安全な場所はどんどん狭まっていき、おのずと他のプレイヤーと戦うことになるバトルロイヤル系のゲームシステムは大好評で、どんどんプレイヤー人工を増やしていっているゲームアプリです。 至近距離で銃を撃ちあうのはもちろん、隠れた場所で遠くから敵を狙い撃ったりなど、幅広い戦略性が肝で、プレイヤー自信の性格も出るゲームアプリでしょう。 そんな生き残りを懸けたサバイバル系のシューティングジャンルでは、スマートフォンの画面に直接取り付けるタイプのcがおすすめ。 すぐに反応でき、遅延も少ないので、上手い立ち回りが可能に。 直接取り付けるタイプの中でも、視野が狭まらない透明な商品やコンパクトサイズの商品を選ぶと、更に使いやすくなります。 格闘ゲーム コマンド入力をして技を繰り出す格闘ゲームアプリ。 複雑なコマンドでも、瞬時に入力できるスマホ用コントローラーでないと、相手に押し負けてしまうでしょう。 遅延が命とりとなる格闘ジャンルのゲームアプリにおすすめなのは、有線タイプの商品です。 有線タイプのスマホ用コントローラーは、スマートフォンに直接線を繋げるので、邪魔さを感じてしまう時もありますが、遅延対策にはピッタリ! 充電ができないのが玉に瑕ですが、反応速度を必須とする格闘ジャンルのゲームアプリには、おすすめしたいタイプです。 アクションゲーム プレイヤーが実際にゲームキャラクターを動かして楽しむ内容のアクションゲームジャンル。 コマンドが必須となる物もあれば、指でサッと触れて動かすゲームアプリもあります。 格闘ジャンルと同様、コマンド入力が必要となる内容であれば、やはり遅延が少ない有線タイプの商品がおすすめ。 カジュアルなアクションジャンルのゲームアプリですと、無線タイプのスマホ用コントローラーが使いやすいでしょう。 カジュアルライクなアクションゲームアプリは、長時間楽しむ内容も多く、充電しながらプレイできる無線タイプがおすすめ。 長い間熱中していても、線が気にならない点も、無線タイプのスマホ用コントローラーの良いろことです。 FPSやレーシングゲーム 以前まではPCやゲーム機でしかプレイできなかったFPSも、だんだんスマホアプリで楽しめるようになってきましたよね。 圧倒的な迫力と世界観に入り込める「モダンコンバット」や「コールオブデューティー」などの人気FPSゲームをスマホでプレイするなら、コントローラーは揃えておきたいところ。 また、年代問わずに大人気の「マリオカート」や、レースの醍醐味を堪能できる「アスファルトシリーズ」などのレーシングゲームにも、コントローラーがあると便利ですよね。 FPS・レーシングゲームのようなレスポンス重視のゲームが好きな方は、コントローラーは有線がおすすめ。 併せて、ジョイスティックがあるタイプのスマホ用コントローラーであれば、ゲームプレイの幅がグッと広がりますよ。 RPG 今や続々と過去の名作ゲームがスマホアプリでプレイできるようになっています。 「ドラゴンクエストシリーズ」や「ファイナルファンタジーシリーズ」といった王道RPG作品はもちろん、「真・女神転生シリーズ」や「ヴァルキリープロファイル」などの大人が楽しめる名作ゲームもスマホにてプレイできるように。 ワクワクするような冒険を気軽に体験できるRPGジャンルは、いつの時代も根強い人気を誇っています。 そんなRPGゲームを快適にスマホで遊ぶなら、十字キーが付いているスマホ用コントローラーをチョイス!十字キーでの操作が多いRPGゲームは、スマホ用コントローラーを使うだけでとても操作感が良くなりますよ。 RPGゲームをプレイする機会が多い方は、十字キー付きのスマホ用コントローラーを選んでみてくださいね。 ゲーム別でおすすめのスマホ用コントローラー マインクラフト ワイヤレスゲーミングパッド Nimbus Wireless Controller Black 69070 子どもから大人まで老若男女を魅了しているゲームと言えば、「マインクラフト」ですよね。 ニンテンドーswitchなどのハードでも発売しているゲームソフトですが、気軽にスマホで遊べるアプリも出ていて、人気を博しています。 スマホで「マイクラ」を楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。 スマホアプリだと気軽に遊べるのは良いのですが、操作性になかなか慣れないのが難点。 こちらのスマホ用コントローラーは、そんな操作性に着目して作られた商品です。 しっかり握れるゲーム機に付属されるようなフォルムのコントローラーで、使い心地は抜群! ワイヤレス仕様なので、線がかさばることもありません。 iosのみ対応とのことなのでandroid端末をお持ちの方は注意が必要です。 4人と1人で分かれて遊ぶオンラインゲームですが、こちらもほかのゲームと同様についつい熱くなってしまう面白さがあります。 コンビネーションが必須になってくるチームプレイ式のゲームアプリなので、なるべく操作性は良くしておきたいところですよね。 こちらの商品はおすすめ商品ランキング第4位にランクインしたGameSirシリーズの最新版。 よりパワーアップして登場したGameSirのコントローラーは、機能性の充実さに優れています。 タッチパッドやボタンの数の多さ、Bluetoothに対応している点などなど、使い勝手の良いスマホ用コントローラーです。 設定が若干難しいのがネックですが、慣れてしまえばこちらのもの。 「第五人格」にどっぷりハマっている方はもちろん、これから「第五人格」を始めようとしている方にもおすすめしたい商品です。 こちらの商品のおすすめポイントは、見やすいままの画面で使用できる点。 PPC素材を使った吸盤タイプのスマホ用コントローラーで、画面に直接貼って使用します。 ソフトな質感なので、画面に傷が付く心配は不要。 気兼ねなく「ウイイレ」を楽しめるのが嬉しいですね。 持ち運ぶ時にも便利です。 「ウイイレ」のスマホアプリユーザーなら、こちらの商品を選んでみてくださいね。 【有線タイプ】スマホ用コントローラーおすすめランキングTOP10 第10位 AOOK-C601 ケーブルゲーム機コントローラー 日本メーカーでの有線コントローラーをお探しの方におすすめな、サンワダイレクトのUSBゲームパッド。 ゲームが好きな方に最適な、ボタン数の多さが魅力的な商品です。 ほかの商品と比べ、16ボタンとボタン数が多いので便利! 日本製のシリコンラバーを素材に使い、耐久性にも優れています。 長くコントローラーを愛用したい方にもピッタリ!デジタルモード・アナログモードのどちらにも対応できるなど、機能性の良さも最高クラスの商品です。 ほかにも、振動機能が付いていたり、ケーブルに長さがあったりなど、細かな部分まで行き届いている印象。 全体的な非の打ち所のなさが特徴的なスマホ用コントローラーです。 第8位 AOOK-N ケーブルゲーム機コントローラー ブラックカラーにアクセントとなるシルバーカラーが映えるデザイン性にも優れたこちらの商品。 グリップ部分とスティックボタンには滑り止め加工が施されているので、コントローラーを使う際に滑りやすい方でも安心です。 自動連射ができるターボボタンや、十字キーとスティックボタンを入れ替えられるJD-SWITCH機能など、使い勝手も抜群。 お求めやすい価格帯ですが機能性は十分なので、初めて購入するスマホ用コントローラーとしてもおすすめです。 しかし、スマートフォンやタブレットによっては別途変換器が必要になるので、注意が必要。 全体的なバランスの良さが光るスマホ用コントローラーをお探しなら、こちらの商品が最適でしょう。 第6位 ホリ ホリパッド3 ターボプラス PS3のコントローラーに慣れている方は、こちらの商品がおすすめです。 ホリパッド3は、PS3で使われているコントローラーを新たに機能性をアップさせているのが特徴的。 こちらの商品は、口コミでとても耐久性の良さが挙げられています。 長くコントローラーを愛用できるそうなので、コストパフォーマンスにこだわる方にもピッタリでしょう。 また、ロングケーブル仕様でゲームプレイの邪魔をしないのも嬉しいポイント!質の良いコントローラーをお手頃価格で購入したい方は、こちらの商品をチェックしてみてくださいね。 第5位 OPOLAR USB有線ゲームパッド ゲームコントローラー ゲームをしている最中、ボタンの押し間違いをしてしまう時もありますよね。 絶対に勝ちたい大事な局面では、ボタンの押し間違いは特に避けたいところ。 そんな誤入力を防ぐには、十字キーを使うのがおすすめです。 スティックボタンよりも十字キーならば上下左右でしっかりとボタンを押せるので、間違いがありません。 また、オートで連射できるボタンの数も多く、自分で設定しやすいのも嬉しいポイントです。 マットな手触りになっているのも見逃せない点のひとつ。 手から滑り落ちるのを防ぎ、ゲームのみに熱中できる作りになっています。 また、ケーブルの長さが2mと長めになっているので、テレビゲームにも使いやすいですよ。 スマートフォンでの対応OSはAndroidのみになっています。 第4位 IGLOO TONE Pro 有線USB接続ゲームパッド しっかりと正しい方向を押せる十字キーや、スティックに滑り止め加工が施されているなど、こちらもボタンの誤入力を防げる商品。 焦って入力しても間違えにくい工夫がされているのが魅力的です。 ケーブルの長さが3mなのも注目ポイントです。 テレビやパソコンなどの画面から離れてゲームができるので、目が疲れやすい方にもおすすめ。 有線ならではの速度感が味わえる優秀商品です。 スマホだけでなくPCでもゲームをしたい方に最適でしょう。 ゲーマーが使いやすいと感じる有線スマホ用コントローラーなら、こちらの商品をチョイス! 第3位 ZD-T 有線ゲームコントローラー こちらの商品は、360万回にボタンテストに耐えた耐久力に特化したスマホ用コントローラー。 せっかく購入するなら耐久性がありコスパにも優れている、ZD-T 有線ゲームコントローラーがおすすめです。 気軽に購入できる価格帯ですが、使用感は最高クラス。 Androidスマートフォン、タブレットはもちろん、パソコンゲームやNintendo Switch、Fire TVなどなど、さまざまな機器に対応しているのも嬉しいポイント。 こちらの商品ひとつで、マルチに使える点も、コストパフォーマンスに優れている理由です。 低価格なのにサポート保証まで付いている、願ったり叶ったりすぎるスマホ用コントローラー。 有線でスマホ用コントローラーをお探しの方、使いやすいスマホ用コントローラーが欲しい方にぜひ使ってみてほしい商品です。 第2位 EasySMX ESM-9100 有線ゲームパッド コントローラー 迷彩模様が目を惹くこちらの商品、デザイン性を重視する方におすすめしたいスマホ用コントローラーです。 使っているコントローラーがかっこいいと、ゲームへのモチベーションが上がりますよね。 バリエーションには、ブラック・グレーもあるので、自分好みのデザインの商品をチョイスしてみてください。 また、持ちやすさに優れているのも、こちらの商品の特徴のひとつ。 手の形にフィットするように作られたグリップ部分で、長い時間のゲームプレイにも使いやすいのが魅力的ですね。 ゲームに合わせてコントローラーが揺れる機能や、設定したボタンを押すと自動で連射ができるなど、機能性も抜群!お手頃価格で購入できますが使い心地が良いので、初めてのスマホ用コントローラー購入におすすめしたい商品です。 第1位 GameSir G3w PC Androidスマホ PS3対応コントローラー 本格的にゲームアプリを楽しみたい方にかかせないのが、こちらの商品です。 据え置きゲーム機と同じような操作性で、スマートフォンで快適にゲームアプリをプレイするなら、GameSirのスマホ用コントローラーがおすすめ。 高級感のあるブラックと、ボタンのカラフルさがお洒落な雰囲気でグッド!有線式のスマホ用コントローラーなので、遅延を感じることないのが嬉しいポイント。 一瞬の反応が物を言う格闘ゲームアプリなどに向いているスマホ用コントローラーです。 唯一の懸念点は、iosには対応していないこと。 Android4. 0以上の機種や、PC・PS3などには使用可能なので、スマホ用コントローラーをマルチに使いたい方向けの商品になります。 【無線タイプ】スマホ用コントローラーおすすめランキングTOP10 第10位 XUNMAIFBT Bluetooth携帯電話ゲームコントローラー こちらの商品の特徴は、搭載されているバッテリーがとてもパワフルなところです。 15時間の連続使用ができるバッテリーなので、長い時間熱中してゲームをしたい方にピッタリな商品。 スタンバイモードで約30日間置いておけるほどのパワーがあるなんて、驚きですよね。 バージョンによる違いはありますが、Android・iOSの両方が対応可能になっているのも嬉しいポイント。 Bluetooth接続タイプの無線スマホ用コントローラーなので、かさばらずにスッキリ使えるのも魅力的ですね。 コントローラーのグリップ部分は、滑り止め加工が施されています。 ついつい熱中して手に汗をかいてしまっても、滑らずに使えるでしょう。 ここぞ!という時に、しっかり決めることのできる無線スマホ用コントローラーをお探しの方におすすめの商品です。 第9位 荒野行動コントローラー ゲームパッド pubg mobile ゲームプレイ中にコントローラーがズレてしまうのって、すっごいイヤですよね……。 ここぞという時に使いものにならなければスマホ用コントローラーの意味がありません。 こちらの商品は、しっかりとスマホに装着できて、ズレないのが魅力!ホールド力が高く、ちょっとやそっとじゃズレません。 ゲームに熱中できる安心感がありますよ。 赤銅導電素材でスマホへの反応速度も良いのが嬉しいポイントです。 ボタン式なので誤射もしにくく、使いやすさに定評がある商品。 熱を持ったスマホは持ちにくいだけでなく、動作にまで影響が出る危険も。 そんな難点を克服してくれるのが、こちらの商品です。 本体の中心部分に2000mAhバッテリーの冷却ファンが付属していて、スマホの熱を防いでくれるスグレモノ!長時間のスマホゲームを気兼ねなく楽しめる、優秀なコントローラーです。 上部のコントローラーは、スマホ画面を覆う部分が少ないので、視野が広く感じます。 ゲームの世界観を損なわずに集中できるのが嬉しいですね! 価格帯は少しお高めですが、使い心地にとても優れている商品です。 第7位 荒野行動 コントローラー Wrcibo シート状になっている銅に触れると画面が反応する、感応式のゲームパッド ボタン式と違い、いちいち押さなくてもOK。 コントローラーの銅部分を触れるだけで良いので、反応速度も増すでしょう。 こちらの商品の特徴は安定性に優れているところ。 左右に出っ張りがあり、しっかりとスマートフォンとコントローラーを繋げてくれます。 ただ、その分画面が隠れてしまうので、視野が多少狭まってしまうという懸念点も。 iOS・Androidのどちらも使えるという対応機種の幅広さが、おすすめしたい理由のひとつ。 荒野行動やPUBGなど、生き残りを懸けたサバイバル系シューティングゲームアプリに向いているでしょう。 第6位 ALLCACA ゲームパッド まるで据え置きゲーム機のコントローラーのような、スマホ用コントローラー。 スマートフォンのゲームアプリでも、さながら据え置きゲーム機と同じように操作できる商品です。 iOS・Android両方とも対応している、Bluetooth接続可能という機能性の高さが魅力的。 また、グリップ部分もあり、握り込むことで本格的にゲームアプリを楽しめますよ。 Bluetoothのペアリング設定は慣れていない方だと難しい点もありますので、説明書をしっかり読む事が不可欠。 カジュアルライクなRPGなどのゲームアプリをメインで楽しみたい方は、こちらのスマホ用コントローラーがおすすめです。 第5位 荒野行動&PUBG Mobileコントローラー ゲームパッド Dacore 押して反応するボタン式に、グリップ部分が付属してある、お得で使いやすい商品です。 ボタン式なので、難しいシューティングゲームでも、誤射することなく快適なゲームプレイができますよ。 スマートフォンのゲームアプリで困るのが、持ちにくさ。 こちらのスマホ用コントローラーにはグリップ部分があるので、持ちやすさが大幅にアップ!また、グリップはコンパクトに収納可能で、いつでもどこでもゲームアプリが快適に。 こちらの商品も、ios・Androidどちらもにも対応していて、特に荒野行動やPUBGなどのシューティングゲームにおすすめです。 しかし、スマートフォンにケースを付けている場合などは、ボタン部分が滑り使えないこともあるそうなので、確認が必要になります。 第4位 GsTs 荒野行動 ジョイスティックグリップ モバイルジョイスティック 人間工学に基づいて作られているグリップが特徴的なゲームパッド 男性でも女性でも使いやすいような手への密着感がおすすめしたい理由のひとつです。 グリップの色が入っている部分は滑り止めの効果もあり、快適にゲームアプリを楽しめる工夫がされている商品。 吸盤で貼り付けるジョイスティックは、シューティングゲームで銃の照準を合わせるのに最適です。 画面カスタマイズできないゲームアプリをスマホ用コントローラーでプレイしたい方は、吸盤で画面のどこにでも貼り付けられるジョイスティックタイプの商品がおすすめ。 対応機種は、17センチより小さいサイズのAndroidと、iphone6s以降のios端末のみと、幅広くはないですが、使いやすさの点においてはピカイチでしょう。 第3位 RaiFu ゲームトリガー 画面が大きいタブレット端末で、ダイナミックにゲームアプリを楽しめる商品がこちらです。 シューティングジャンルで、なかなか見つけにくい遠い敵に苦労した経験がある方は、こちらのスマホ用コントローラーを使用するのがおすすめ。 大きいサイズのタブレット端末にも簡単に装着できるトリガー部分で、勝率が大幅にアップすること間違いナシ!軽量化されている商品なので、いつでもどこでも持ち運びしやすいのも魅力的な点のひとつです。 こういった商品の中では少々高めの価格設定ですが、伸び縮み可能なトリガーはゲームプレイをより快適にしてくれるでしょう。 PUBGや荒野行動などの生き残りを懸けて戦うゲームアプリを楽しみたい方におすすめの商品です。 第2位 PUBGモバイルコントローラー ボタン式のコントローラーで、誤射なくシューティングゲームアプリをプレイできる商品です。 取付け部分にはスポンジが付いているので、スマートフォン本体を傷つけずに安心して使用できるのが、おすすめしたいポイント。 また、透明なデザインの商品で、画面の視野が狭まらず、ゲームプレイを邪魔することがありません。 対応機種も幅広く、iOS・Androidの両方で使えるそうです。 薄いスマートフォンケースなら外さなくても、スマホ用コントローラーを使用可能なのも嬉しい点。 コストパフォーマンスを重視する方でも満足できる商品でしょう。 第1位 荒野行動対応 PUBG Mobile コントローラー Anacend ゲームアプリに没頭したいなら、こちらのスマホ用コントローラーがおすすめ!画面を遮ることない透明デザインで、シューティングゲームジャンルの遠い敵から、ミニマップまで、しっかり見渡せます。 iOSとAndoroidのどちらにも対応していて、幅広い機種で使用可能。 はめ込むだけで、荒野行動やPUBGなどのサバイバルゲームアプリで、終盤まで生き残ることができるでしょう。 ゲームアプリのスキルアップにもってこいの商品です。 購入しやすい価格帯なので、初めてスマホ用コントローラーを使用する方にもおすすめ。 M24キーホルダーが付属していて、シューティングゲーム好きなら思わずニッコリするお得な商品。 使い心地にこだわる方は、ぜひこちらのスマホ用コントローラーを使用してみてくださいね。 スマホ用コントローラーの操作方法って? スマートフォンは、人間に流れている微粒な電流にタッチパネルが反応し、操作することができます。 指でスマートフォンの画面に触れるだけで、ゲームアプリだけでなくインターネットブラウジングや、電話をかける・SNSに投稿する、などさまざまな機能を使えているでしょう。 スマホ用コントローラーはスマートフォンに外部に取り付けるだけで、画面に指が触れなくとも、操作ができるという商品です。 スマホ用コントローラーには、銅が取り付けられていて電気をスマートフォンに流して操作してくれる物や、有線・無線でスマートフォンとコントローラーを繋げて操作をする物などがあります。 どちらも画面上にタッチすることなく、スマホ用コントローラーを触れたり押したりするだけで、スマートフォンを動かせるので、とても便利!スマホ用コントローラーを使用すると、ゲームアプリ上でのパフォーマンスは格段に上がります。 人と差をつけるゲームプレイをしたいならば、スマホ用コントローラーはかかせないでしょう。 ボタン式と感応式 スマホ用コントローラーには、ボタンを押して反応させるボタン式の物と、スマホ用コントローラーを触れるだけで反応させる感応式の商品と、2種類のタイプがあります。 特に、ボタン式のスマホ用コントローラーは、ゲーム機のコントローラーのように押して反応させる物なので、扱いやすいんです。 ただ、指でボタンを押す分、ゲームアプリ上で反応が遅れてしまうことも。 好みにもよりますが、普段よく据え置き型のゲーム機などをプレイしている方は、ボタン式の商品が使いやすいでしょう。 感応式のスマホ用コントローラーは、触るだけで反応するので、誤射をしてしまうという難点も。 しかし、慣れると瞬時に操作できるようになるとのこと。 ボタンタイプと感応式タイプ、どちらもメリット・デメリットはあるので、自分に合ったスマホ用コントローラーのタイプを選ぶようにすると良いでしょう。 既存のコントローラーをスマホに接続できる? わざわざスマホ用コントローラーを購入するのは面倒な方は、既存のコントローラーを使ってみるのがおすすめ!PS4やswitchなどのゲーム機コントローラー、実はスマホに接続することが可能なんです。 無線で既存のコントローラーをスマホに接続するには、Bluetoothペアリングなどの設定が必要。 線がかさばらなくて良い分、スマホ側での遅延が気になる場合もあります。 有線で繋ぐ際、遅延は気になりませんが、線が邪魔になってしまいます。 どちらもスマホを立てかけるスタンドが必須になったり、設定に手間がかかるなどのデメリットがあります。 普段から使用している家庭用ゲームコントローラーなら、使い勝手も良いですよね。 スマートフォンと、家庭用ゲームコントローラーを繋ぐには、こちらの商品がおすすめ。 長い時間スマホゲームをやり込みたい方にもピッタリ!ただ、こちらの商品はmicroUSBタイプになっているので、お手持ちのスマートフォンで使えるか確認が必要。 また、USB-OTG仕様になっているかも公式サイトなどで確認してからの購入がおすすめです。 カードのように薄い折りたたみ形式のスマホスタンドなので、鞄やポーチに収納しやすいのが魅力です。 なんと、財布のカード収納スペースにもすっぽり収まるコンパクトなサイズ感!9段階までの角度調節機能に、縦置き・横置きどちらもOKな使いやすさ。 おおよそ2㎝の厚みまで対応しているので、スマホだけでなくタブレットにも使いやすいスタンドです。 スリムなスマホスタンドが欲しい方は、こちらの商品をチェック!いつでもどこでもスマホを最大限に楽しめる、優秀アイテムです。 今すぐゲームの腕を上げたい方におすすめ! スマホのタッチ反応が悪いと、細かな動作が要求されるゲームの難易度は上がってしまいますよね。 普通にプレイすることはできますが、より高みを目指すならば、スマホ用指カバーがおすすめ。 こちらの商品は、スマホゲームでの操作をグンと上げてくれるアイテムです。 画面で滑ってしまうことがなくなるので、ゲームスキルを上げたい方にピッタリ。 PUBGや荒野行動などのサバイバルゲームのほか、音ゲーなどの細かな動作を必要とするスマホゲームにもおすすめですよ。 スマホ用コントローラーなら、誰よりもゲームアプリが上手くなる!? ゲームアプリは、いつでもどこでも手軽に遊べるのが利点。 しかし、スマートフォンでのゲームプレイは、据え置き型のゲーム機と比べると、操作性がどうしても悪くなってしまいます。 ゲームアプリが、なかなか上手くいかないとお悩みなら、スマホ用コントローラーがおすすめ! スマホ用コントローラーをつけていないのとつけているのでは、段違いに快適さが変わりますよ。 スマホ用コントローラーを知らなかった方も、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!.

次の