モバマス リミテッドガチャ。 【モバマス】おすすめのガチャの回し方

雑記帳: 【モバマス】月末ガチャ一覧

モバマス リミテッドガチャ

スタドリが欲しい! 今年の総選挙辺りからぼちぼちと続けていた。 プレイだとどうしても問題になるのが戦力増強のしにくさ。 いくらフリトレがあるとはいえ交換するための実弾 スタ、エナ がないとどうしようもないわけで。 コツコツと毎週単騎凸を繰り返してもそれで入手できるアイテムは微々たるもの。 スタ3桁もするようなアイドルはまた夢のまた夢… スタドリが欲しい!!! いろいろ調べてみると何やらリミテッチャを空っぽにするのが最もがいいことを知ったのが今年の5月末頃。 そこからちまちまと貯め続けて苦節半年、10月末にようやく必要数の34800ジュエルに到達。 そしてついに先日11月8日に「自称・楽園の宝石 リミテッチャ」が開幕。 ということで意気揚々とガチャを引いてきたお話をします。 ガチャ自体ずっと当たらないパーチケしか回していなかったのもあってちょっと興奮気味に。 リミテッチャの通常枠では恒常Sレアアイドルが5人引けます。 以下のような感じに。 非常に幸先がいいスタートでした。 そんな感じでサクサクと通常枠を減らしていき、遂に底へ。 限定枠 ここからはジュエルを使って限定枠を削っていきます。 開始前のスクショは取り忘れました。 で、いろいろすっ飛ばして今回の目玉である幸子と復刻渋谷さんを入手。 最後に残った姫川さんまで引ききりました。 幸子ちゃんえっちだね… 延長戦 その後ガチャをリセット。 そして10連で引いたおまけについてくる限定アイドル確定ガチャチケを引きました。 めでたしめでたし… フリトレ というわけには行きません。 そもそも今回のガチャの目的はスタドリの入手。 フリトレで入手したアイドルたちを売り切るところまでがリミテッチャです。 特に今回のガチャの目玉である幸子は両面特技。 うだうだしていたら値下がり必死ということでガチャの感傷も冷めやらぬ中全員売り飛ばしました。 のガチャ自体初めてガッツリ引いたわけですけれど、約35000ジュエルでスタ1000以上入手が確定するのは大きいですね。 もちろん長期間ガチャ欲に耐える必要はありますが、自分はもともとコツコツ貯めるのが苦じゃないので、だんだん溜まっていくジュエルにそろそろ引けるぞという期待感のほうが大きかったです。 反省点としてはやはりフリトレの不慣れさですかね。 幸子は今回はスタ415で売れましたけど、相場が500くらいの段階でさっさと480くらいで売り抜いておくべきでした。 この二人は急いで売り抜いたのは失敗でした。 精進が足りませんね… なんにせよこれでまとまった資産がようやくできたのでやっとフロントが2色染め出来そうです。 またガチャの副産物でアイチャレのCPパンが1000本ほど手元にあるので1枚取り狙いましょうかね。 ちょうどCoPa片面究極ですし。 それじゃあ、またジュエルコツコツ貯める日々に戻ります。 ch1rim3n.

次の

プラチナオーディションガチャ

モバマス リミテッドガチャ

このページでは、アニメの主役ポジションだった「」の所属アイドルのSレアカードを、ゲーム内で手に入るアイテム「スターエンブレム」3個と交換で獲得することができます。 3個程度ならちょっとイベントやパネルミッションに触るだけでも獲得できるので、是非頑張ってみてください。 「振り分けpt」はどう振ればいいの? よく「守コストには絶対振るな」と言われている振り分けptですが、「それではスタミナと攻コストのどちらに振ればいいの?」と思われる方も少なくないかもしれません。 私としては、以下のような振り方をおすすめしています。 まず、スタミナが200ぐらいになるまでスタミナに振る• 次に、スタミナと攻コストが同じぐらいの数字になるまで攻コストに振る スタミナに200まで振るのは「お仕事」を進めるためです。 お仕事を進めるとさらに振り分けptがもらえるので、ステータスをどんどん成長させるためにはスタミナが重要です。 スタミナが一段落したら攻コストにも振るようにして、最終的には自分の好み(フェスを頑張りたいなら攻コスト、それ以外のイベントを頑張りたいならスタミナ)で振ると良いかと思います。 とにもかくにもまずはスタミナ、が基本です。 プロダクションって何? 自分で作ってもいいの? プロダクションはいわゆる「ギルド」に相当する機能で、最大40人のプロデューサーが所属するコミュニティとなっています。 プロダクションは自分で作ることも可能ですが、所属してくれる人が集まらない可能性の方が高いためやめておいた方が良いでしょう。 や内の公式サークルなどを通じて、他の人のプロダクションを探して入った方が無難です。 プロダクションには「無言OK、放置自由」、「チャットでのコミュニケーション重視」、「イベント重視」などプロダクションごとによってさまざまな方針があるため、自分にあったプロダクションを探すのがコツです。 無課金だとガチャは絶対回せない/高額Sレアは手に入らないの? 実はそんなことはありません。 以下のようなガチャを回す/高額Sレアを入手する手段があります。 このチケットを使うと、たま~にスタドリ数十本~100本程度で取引されているSレアを獲得できたりします。 ジュエルを使う ジュエルはの「スタージュエル」と同じようなアイテムで、有償で購入する必要があるモバコイン・シンデレラコインの代わりにガチャを回すのに使うことができます。 これを使うと、ガチャのオマケアイテムであるスタミナドリンクを入手することができ、仮にガチャの目玉Sレアが当たらなくても3000ジュエルで5個~10個程度のスタドリを獲得できます(個数はガチャによって変動)。 また他にも、プラチナガチャチケットとジュエルを大量に集めて組み合わせると確実に数百本~千本単位のスタドリを入手できることがあります。 これは「リミテッドガチャ」という形式のガチャに限るのですが、以下の記事で詳しく説明しています(「シンデレラガールガチャ」と書いてありますが、楓ガチャ以外でも「リミテッドガチャ」ならほとんど同じ形式で開催されています)。

次の

微課金でもたのしいモバマスガチャ一覧

モバマス リミテッドガチャ

【引換券ガチャ】いわゆる「月末ガチャ」と呼ばれているものです。 限定SRの3人は性能的な序列があり、「1番手」「2番手」「3番手」と呼ばれています。 基本、右の画像にて左から1番手、2番手、3番手となります。 1番手は主に2色攻upの特技を持ち、その時でもっとも効果量の高い特技が与えられます。 特に人気のあるアイドルが選ばれることが多く、フリトレでの取引相場もかなり高くなる傾向があります。 2番手は1番手とは使い勝手が若干異なる特技を持ちます。 最近は2色攻守upの特技が与えられているようです。 3番手は最近では全色攻upですが、特技の効果量が1,2番手より1段階下のものになっています。 よって、フリトレの取引相場も1番手>2番手>3番手となることが多いですが、アイドル自身の人気に左右されるところも多く、場合によっては3番手の相場が2番手を上回るなどの「逆転現象」が起きたりします。 この引換券100枚を「 限定SR12%ガチャチケット」に引き換え、これで限定SRを狙いに行く。 まずはこれが基本。 商店街の福引的なアレで、特等~7等までいずれかが当たります。 特等なら 限定SR3人全員+イベントアイテムたくさん。 1等なら 限定SRどれか1人+イベントアイテムたくさん。 こちらの報酬で限定SRを入手できるパターンもあります。 このチャンスアイテム、第1弾で入手できるものの中には「 限定SR30%チケット」が含まれているので、引換券で入手できるチケットよりも確率の高いガチャにチャレンジできます。 後から追加される第2弾、第3弾はガチャ1回の価格が安くなる代わりに、チャンスアイテムもグレードダウンしていきます。 1回目は50MCで単発、2回目は250MCで2連、3回目は750MCで3連、4回目は1500MCで5連、5回目は3000MCで10連と、引くごとにガチャがステップアップしていくものです。 もちろん、それぞれに引換券もドリーム報酬もついてきます。 この「5STEP」ガチャは少し分かりづらいところにあり、上部のタブで「プラチナ」を選択した後の「特別」のページにあります。 「通常」のページではプラチケやジュエルを使ったガチャが引けますが、プラチケで引くガチャには残念ながら引換券もドリーム報酬もつきません。 しかし、ごくごく低い確率ではありますがプラチケガチャでも限定SRが当たる可能性はあります。 ・狙い目はどれ? 一番狙いたいのはやはり、「 限定SR30%チケット」。 ……と言いたいところですが、チャンスアイテム第1弾は1回3000MCであり、入手できるのがチャンスアイテム5種のうちランダム1種なので、運が悪いと15000MCかかります。 しかしやはり15000MCは高い、これで限定SR引けなかっったら辛い、という場合には、「 5STEPガチャ 」 がおすすめです。 5STEP全部引き切ると5550MC。 ドリーム報酬も1個は4等以上確定。 「限定SR12%を1回引く」で止めるなら、チャット送信の単発と合わせて3~4STEP止めでもいいでしょう。 (よほど運が悪いと4STEP引いても届かない可能性はありますが…) 上記のように予算に合わせて撤退ラインを決めやすいのが利点ですね。 なお、このガチャは 青天井なので、どんだけ引いてもお目当ての限定SRが引けないという沼に落ちる可能性もあります。 引換券による12%チケットは、10回目は30%になる救済措置もあるにはありますが、限定3人のうちお目当て1人となると30%チケも安心できません。 また、このガチャの限定SRは5ヶ月後に「リミテッドガチャ」として復刻します。 復刻時にフリトレ相場も下がってくるので、担当がこのガチャで来たときは、撤退ラインを越えそうなら無理はせず復刻を待ってフリトレでお迎えするのも手です。 デレステも同じですが、予算を越えた課金は爆死時に大きなモチベーションダウンをもたらします。 課金額には十分に注意してガチャに挑みましょう。

次の