青い彼岸花 走馬灯。 青い彼岸花についての考察、あの人物が青い彼岸花なのでは?【鬼滅の刃】

【鬼滅の刃(きめつのやいば)】結末が気になる!どう展開していくのか考察してみた!

青い彼岸花 走馬灯

Contents• 鬼舞辻無惨が求める「青い彼岸花」の花言葉とは? どんな花にも花言葉が存在します。 ではこの「青い彼岸花」の花言葉は一体何を示しているのでしょうか? 彼岸花の特徴としては、「最初に花が咲いて、その後から葉っぱが伸びる」という花としては特殊な生態を持っています。 昔の人はこの彼岸花に対して恐怖を持ち、死人花(しびとばな)や地獄花(じごくばな)と呼んでいました。 また彼岸花には、青以外にも白や赤や黄色といった色んな色の彼岸花が存在します。 彼岸花全体としての花言葉は以下になります。 白い彼岸花の花言葉 ・想うはあなた一人 ・また会う日を楽しみに 赤の彼岸花の花言葉 ・情熱 ・独立 ・再会 ・転生 ・諦め ・悲しい思い出 黄色の彼岸花の花言葉 ・追想 ・深い思いやりの心 ・元気な心 ・陽気 となっています。 では「青い彼岸花」が実在し、その花言葉があるとしたら・・・一体なんなのでしょうか!? 実在しない「青い彼岸花」を探している鬼舞辻無惨の目的はなにか? スポンサーリンク 鬼舞辻無惨は何故「青い彼岸花」を探し求める 無惨は何故「青い彼岸花」を探し求めているのでしょうか? 「太陽の光を克服出来る鬼」によって、太陽の光を克服出来る力を手にいれる事がわかっています。 では「青い彼岸花」には、何があるのでしょう。 鬼舞辻無惨は、部下の猗窩座に「青い彼岸花」を探す様に命令を出しましたが、猗窩座は「青い彼岸花」を見つける事が出来ず・・・ 人間の世界に溶け込み「青い彼岸花」製造の為、製薬会社にて開発に勤しんだりしています。 開発しても手に入れたい程、無惨は欲しいって事です。 炭治郎の走馬灯に現れた青い彼岸花 「下弦の伍」の累との戦闘中に炭治郎の脳裏に走馬灯が写しだされます。 その中に写しだされたのが「青い彼岸花」です。 これが一体何を意味しているのか!? 走馬灯は自分の過去に見たものが出てきます・・・と言う事は、炭治郎は過去に「青い彼岸花」と出会っている可能性がある。 それも嘗ての炭治郎の家の近くで。 おそらくだが鬼舞辻無惨が、初期に鬼舞辻無惨が炭治郎の家にいた理由。 鬼舞辻無惨は、青い彼岸花のヒントが炭治郎の自宅近くに有ったから、わざわざ出向いたのでは? 彼岸花の花言葉の一つに「転生」というのがあります。 鬼舞辻無惨が「青い彼岸花」を探す理由の一つかも・・・ スポンサーリンク.

次の

【考察】【鬼滅の刃】結局青い彼岸花とはなんだったのか?

青い彼岸花 走馬灯

無惨の目的 (鬼滅の刃第98話より引用 吾峠呼世晴/集英社)目的を達成できない部下たちに失望する無惨 無惨の言動や行動から目的は「 青い彼岸花の発見」と「鬼殺隊の殲滅」だと思われます。 この二つが達成できない事に対して無惨は上弦たちに激しい怒りをぶつけています。 煉獄を倒した猗窩座に対してさえ「柱など葬って当然」という態度を見せています。 無惨にとっては一人や二人の柱など取るに足らない存在で産屋敷一族の抹殺や青い彼岸花の発見を望んでいるのです。 (鬼滅の刃第67話より引用 吾峠呼世晴/集英社) 猗窩座の失態に怒り心頭の無惨。 無惨は変化をきらいます。 あらゆる変化を劣化と言い切り完璧な状態で永遠に変わらない事を美徳としています。 (鬼滅の刃第98話より引用 吾峠呼世晴/集英社) (鬼滅の刃第43話より引用 吾峠呼世晴/集英社) 故に病弱な人間を可哀そうと哀れみ、屈強な鬼に変えた事もあります。 (下弦の伍) 人間の立場からみた鬼は脅威であるのは間違いありません。 しかし無惨の目線では人間に何らかの救済を施しているのではないかとも思えてきます。 鬼に徒党を組むと共食いする習性を持たせた事から無惨は鬼の支配する世界を望んではいないと思われます。

次の

鬼滅の刃伊黒は青い彼岸花の正体?花言葉や別名意味は伏線?

青い彼岸花 走馬灯

青い彼岸花は実在する? 鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)にとって、何千年かけて探しても見つからない、『青い彼岸花』 こちらは実在するんでしょうか? 前回の記事では鬼にとって致命的である日が出ている時間帯でしか、青い彼岸花はおそらく咲いて いないので、見つけられないのではないか?と考察しました。 では、日光が出ている時でなら、青い彼岸花は実在するのでしょうか? 青い彼岸花は中国にある? 調べていくと、現代に青い彼岸花が実際にある事がわかりました。 名称: リコリス・スプレンゲリーと呼ばれるものです。 リコリスは、ヒガンバナ属であり、 中国原産のリコリスの原種のひとつです。 紫桃色で青みを帯びた花色です。 色はピンクがかっていますが先端が青っぽい色をしているのが 特徴です。 私たちのよく知る赤い彼岸花は、秋ごろに咲くのに対し8月下旬から9月の夏から秋の 季節が見頃といわれています。 有毒植物ですので、クチに使用しては絶対にいけないものだそうです。 青い彼岸花は実在する?走馬灯について 人間は、死ぬ間際に走馬灯を見ると言われています。 それは、死の間際に生きようとする本能で、記憶の断片から死を免れ生き残るヒントを探している そうです。 主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)が鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)との接戦で 追い詰められた中で見た 走馬灯の中に彼岸花がありますね。 おそらくこれが何かの付箋である事は間違いなさそうです。 生き残る為に必要な情報の一つであると考えれば、青い彼岸花の見ている事になります。 つまり、竈門炭治郎(かまどたんじろう)の過去に青い彼岸花と何か関係があったという事が かなり濃厚です。 青い彼岸花は実在しているものになりますね。 青い彼岸花は実在する?中国や走馬灯についても考察のまとめ 以上の事から、青い彼岸花が実在する事、中国から来たものである事、それらの説が 濃厚である事がわかりました。 まだまだ鬼滅の刃どうなっていくのか目が離せないですね。 ここまで読んで頂きありがとうございました。

次の