予言 予知。 ババ・ヴァンガとは?2020年の予言は?2021年以降もまとめ

幸福への近道

予言 予知

平素より「幸福への近道」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。 この度は長時間に渡り、当ホームページに正常にアクセスが出来ない事象が発生し、皆様にはご迷惑をお掛けしており、大変申し訳ございません。 特に会員様におかれましては、過去の日記、世見及び「月刊SYO」、「特別コラム」等の会員様限定コンテンツをご利用いただけず、多大なるご不便、ご迷惑をおかけする形となり誠に申し訳ございません。 心よりお詫び申し上げます。 この度の事象につきまして、サーバー会社様及びシステム開発会社様とともに調査を実施した結果、ホームページセキュリティの脆弱性をついた不正アクセスの疑いが生じたため、ホームページの全データを削除させていただいた次第でございます。 尚、会員様情報等の漏洩は確認されておりません。 過去の記事につきましてはデータのバックアップがございますので、ご安心いただければ幸いでございます。 また、既存の会員様につきましては、 一律、会員有効期限の1ヶ月延長を実施させていただきます。 今月中にはログイン機能を実装し、会員様限定コンテンツをご利用いただける予定でございます。 今回の事象を踏まえ、さらなるセキュリティの強化及び、運用保守強化を実現する為、制作・運用体制を一新し、お客様に安心して閲覧していただける新しいサイト作りに尽力させていただきます。 皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますことを重ねてお詫び申し上げます。 引き続き「幸福への近道」を、何卒よろしくお願い申し上げます。 魔界といえば、鴨川沿いは古くから処刑地でした。 平安時代には「薬子の変」を機に処刑は行われなくなったのですが、武士の台頭と共に、再び鴨川沿いは血なまぐさい場所になっていったのです。 鴨川沿いの中でも三条河原は処刑が多く行われた所です。 血塗られた処刑場の河畔は、今では何事もなかったかのように時を刻んでいます。 見せしめを兼ねた処刑地として河原が使われたのは何故なのでしょうか。 「三途の川」のイメージからだったのでしょうか。 三条河原は三条大橋辺りです。 京阪本線三条駅にて下車すると訪れることが出来ます。 現在、三条河原は夏の納涼床が風物詩となっていますが、この地がかつて処刑地だったかをご存知の人がどれだけおられることでしょう。 暑い夜にはこうした怪談話が涼しさを呼びそうに思ったりもします。 この三条河原は、豊臣秀吉の甥の秀次の妻子ら一族39人が斬首された現場でもあります。 秀次は、秀吉から関白職を継ぎますが、秀吉に秀頼が生まれると疎まれるようになり、謀反の罪を着せられて高野山へ追放され、自害に追い込まれました。 三条河原は斬首された人々の思いが漂う場所だったようですが、時が経ち、三条河原が血塗られたおぞましい処刑地だったことを思い出す人もいなくなり、怨念が消えたのかもしれません。 三条河原と同じ鴨川沿いで処刑地として知られるのが六条河原です。 石田三成、小西行長もこの六条河原で処刑されました。

次の

今後の日本の予知・予言で知っておきたい7つの出来事

予言 予知

松原照子の予言・2020年東京オリンピック中止と新型コロナウイルスを予知していた!? 松原照子氏は、過去の偉人たちや世界の人の声が聞こえてきたり、光景が見えたするとされている人物です。 意識とは別ところで予言ともとれる「 世見」を行っているんです。 2006年1月からウェブサイトで、毎日のように聞こえてきたままに書きつづっています。 書き終わっても自分では何を書いたかは覚えていないといい、何かを「当てたい」という思いもないとのこと。 書いたことが真実かどうかも気にしないようにしているようで、むしろ本人も読者として楽しんでいるといいます。 本当に数多く世見を書いてきた松原氏ですが、そのなかで気になるのが「 新型コロナウイルス」と「 東京オリンピック」に関するもの。 もちろん「新型コロナウイルス」という名前は出てきていませんが、明らかに的中しているんじゃないかと思われるんですよね。 松原照子の新型コロナウイルスの予言 2019年1月9日に発売された月刊ムーに書いている「松原照子の大世見」においてウイルスのパンデミックについて触れています。 月刊ムーといえば、都市伝説などを扱っていることで有名な雑誌なので、どこまで真剣に受け取れば良いのかって感じですよね。 とはいえ、ウイルスに関しては2016年に発売されている「松原照子の大世見」という著書にも書かれているんです。 ウイルスは「 新型インフルエンザ」としていますが、 人々を襲う日がやってくると明言しています。 どの国でスタートするか分からないが、パンデミック起こることも示唆。 さらには中国の川の汚染が見えたとし、鳥インフルエンザや狂牛病にも触れています。 そして、もう一つの気になるのは「結核」が気になっているとうことでしょうか。 結核と肺炎はまったく違いますが、どうしても気になってしまうと指摘しているんですよね。 ただ、 近年のウイルスの流行は数年ごとに起こっているので、いつか起こると予想していてもおかしくありません。 松原照子の2020年東京オリンピック中止の予言 では、東京オリンピックについてはどうなのか。 松原照子氏は、東京オリンピックは「 ない」と明言しています。 2020年オリンピックが東京に決定したのは2013年9月7日。 松原氏が発言しているのは、 2012年2月の公演において質問された時です。 なぜ「ない」と言ってしまったのか自分でも分かっていないといい、ずっと気になっているようですね。 また、2011年の東日本大震災から9年目に「 関東大震災」が起きそうだとも感じているとのこと。 2020年に大地震が起きるとは思っていないとしながらも、オリンピック開催については気になっているというのです。 東京オリンピックの開催はまだ残されていますが、「2020年の東京オリンピック」は中止となってしましました。 東京オリンピックに関してはAKIRAによる予言もありましたし、いよいよ本当に怪しくなってきてしまいましたよね・・・。 AKIRAでは、「 WHO、伝染病対策を非難」とも描かれているのでちょっと怖いくらいですが。 東日本大震災も言い当てていた!? 松原照子氏は、2011年に発生した 東日本大震災も言い当てていたとして有名です。 2011年を迎えると、1月22日に大災害を予見。 2月16日には「 陸前高田」という地名が声にならない会話をしてきた、「 釜石」が赤く見えた・・・とつづっているんです。 前年の2010年6月25日には、「 太平洋側」が油断できないとして、「 石巻」の地名も出てきています。 世界には東日本大震災を予知していたという人は多くいますが、松原照子氏は必ず名前が挙げられます。 やはり、詳細な地名と、それを書いていたのが直前ということがポイントでしょうか。 松原照子ファンは、予知を信じて避難したことで災害から助かったなんて話も聞きますしね。 まとめ 世見を長年行っている松原照子氏は、新型ウイルスや東京オリンピック中止を過去につづっています。 これを都市伝説として捉えるのか予言と捉えるのかは人それぞれですが、災害においては注意して損はありませんよね。

次の

「予知・予言」最新質問一覧

予言 予知

2006年 日本がサッカーW杯で躍進。 決勝トーナメントでトーゴと対戦して勝利する(ハズレ) ・ 新聞で「中国で資本逃避」の記事を見る。 (JJ氏の返答待ち。 ) 2007年ごろ 朝鮮半島の統一のきっかけになる出来事がおこる 上海暴発? がおきて中国共産党分裂の遠因となる。 (暴発=同年10月の株価暴騰?) 2008年 北京オリンピックは開催される 2009年ごろ 電気自動車の普及が始まる(当り) 2010年 上海万博の中止、日本で世代間対立 ・ 中国共産党が分裂、広東省と台湾が独立 ・ 日本経済は再び成長軌道に入る 2017年 ・ 朝鮮半島は統一しているが、うまくいってない 2020年 ・ 東京オリンピック(当たり) お台場がマラソンコースに ・ 台湾も独立してます。 はっきり言ってどうやったら確実に 見れるのかは未だわかりません。 しかし最近は見ません。 ていうか見ようとしていません。 見てしまったら、必ず自分の考え方が変わるし、そうしたら社会で生活していく上でマイナス にしかならないんです。 他人に話しても信じてもらえないし、予知したことが当たったら (予知だから当たるなんていう言葉使いたくないんだが)今度は気持ちがわらわれるだけ。 不幸なだけなんですよね。 だから5年前に見たのを最後に見ないようにしている。 ちなみにパーソナリティーな事は見ない。 どういう法則があるのか知らないけど、上手くはいえないけど 世の中の動きとか(世情?)出来事とかそういうのをみます。 なんか上の方読んでいると日本に関して非常に暗い世相を描いているようですが、私が見たのは まったく逆ですね。 自分の見たわかる範囲でいうと、そうとう豊かで国力が大きくなっているみたい。 景気が良い様子がほとんどだったけど。 ちなみにはっきり見た時代がわかるのが2017年でした。 それ以外もそれに近いかそのあとだと思うけど。 個別に聞きたければもっと具体的に書きますが。 あと上で少し出ているんで中国ですが、自分が見た感じではあんまり良い感じではないみたい。 国力は衰退して一部(おそらく廈門とかの地名が出てきてたから広東省?あたり)は分裂しちゃってます。 あとわかる範囲で書けば台湾は現状維持、EUが分裂(トルコ、ギリシャあたりが戦争の被害みたい) 朝鮮半島は統一しているみたい。 アメリカはよくわからず。 生活面でいえば車がずいぶん電化されているみたい。 あと町の様子とか今とあんま変わらないかも。 強いていうならばずいぶん高いビルが目立つけど一方で緑が今より目立つ感じ? まあこんなところです。 結構たくさん見ているから全部書ききれないしまとめきれないです。 最後に、自分がここで書いたのはストレス発散です。 やっぱり夢かもしれないけどこうまで はっきり見ちゃった物を誰かに伝えずにじっと黙っているのって、なんか気持ち悪いんですよ。 そんななかこういう掲示板見つけたから。 2ちゃんは知ってたけどオカルト板は初めて。 もうすこしはやく きてればよかったよ。

次の