クリック ポスト 印字 できない。 クリックポストはiPhoneでラベル印字できない?表示して印刷する方法

クリックポストが印刷できない時の解決方法を画像で紹介!

クリック ポスト 印字 できない

日本郵便が2014年6月からはじめた クリックポスト。 クロネコメール便が2015年3月31日で 廃止されることに伴い、 1通164円( 2018年9月1日より、料金は 185円(税込)になります。 )と料金が同じでサービス内容が似通っていることからその代替手段になりうるとして注目を集めています。 クロネコメール便であれば、ファミリーマートやセブンイレブンなどのコンビニや、ヤマト運輸の営業所に持ち込めば発送することができました。 しかし、クリックポストは専用サイトから送料を決済した後、宛名ラベルをプリンターで印刷をしなければなりません。 急遽、印刷しなければいけない時に限って プリンターの調子がおかしくなったり、 インク切れをおこしたりするものです。 深夜だとインクを調達できるお店が開いていないこともあります。 Contents• クリックポストのラベルを自宅のプリンター以外で印刷する方法 その方法として有力なのは以下の4つです。 コンビニで印刷• 格安コピー店で印刷• ネットカフェで印刷• 知り合いのプリンタを借りて印刷 ではこれらの方法について順番に見ていきましょう。 コンビニで印刷 おそらく コンビニエンスストアのマルチコピー機で印刷するのが、手っ取り早く便利で料金も安く済むのではないかと思われます。 コンビニで印刷するといっても、次の 二つの方法があります。 USBメモリなどの記録媒体を使ってコンビニのコピー機で印刷する• ネットワーク上で登録したデータをコンビニのコピー機で印刷する これらを順番に紹介していきます。 1.USBメモリなどの記録媒体を使ってコンビニのコピー機で印刷する 【準備するもの】• 記録媒体(USBメモリ、SDカード、miniSDカード、microSDカード、メモリースティック、スマートメディア、ガラケー・スマートフォン(赤外線通信)、CD-ROMなどのいずれかひとつ) 【費用】• 白黒1枚10円• カラー1枚50円 おそらくこの方法が一番わかりやすくて、費用も安くつく方法だと思いますので、画像入りで紹介します。 この方法は、 宛名ラベルのpdfファイルをUSBメモリやSDカードなどの 記録媒体に入れてコンビニへもって行き、コンビニ( ローソン、ファミリーマート、サークK、サンクス、セブンイレブンなど)のコピー機で印刷するという方法です。 今回は USBメモリを使った方法を紹介します。 まず宛名ラベルを PDFファイルとして保存する必要があります。 クリックポストのサイトで 送料を決済して、「 印刷」のボタンを押すと、ラベルの画面が別窓で開きます。 その別窓で開いた画面を右クリックし、「 名前をつけて保存」を押します。 わかりやすいように デスクトップなどに保存するとよいでしょう。 今回は USBメモリを使用することにし、その フォルダにドラッグ&ドロップするとUSBメモリへの保存は完了です。 ちなみに宛名ラベル印刷の「 印刷可能時間は初回印刷ボタンをクリック後、30分以内です。 」と記載されていますが、 PDFファイルに保存後は 時間制限はありません。 もっとも、ラベルに記載されている「 宛名ラベル有効期限」を過ぎると、その取引番号(今回の申し込み)自体が無効になって、 荷物を送ることはできなくなりますので注意してくださいね。 今回は USBメモリに保存しましたが、 SDカード(miniSDカード、microSDカード含)、 メモリースティック、スマートメディア、CD-ROMでもOKです。 また ガラケー・スマートフォンに記憶させ赤外線通信をして印刷することもできます。 では今回 PDFファイルを保存した USBメモリをもってコンビニへ印刷に行きましょう! Sponsored Links どのコンビニの マルチコピー機も操作方法はほぼ同じです。 今回はローソンのコピー機で印刷します。 とりあえず10円を入れます(笑) 画面にある PDFプリントを選択します。 するとメディアの種類を選択する画面が表示されます。 今回は USBメモリを選択します。 そうすると、メディアを挿入する部分が開きますので、 USBメモリを挿入します。 読み込みに数秒かかった後、中身のデータが表示されるので、今回印刷する宛名ラベルの PDFファイルを選択します。 クリックポストの宛名ラベルは「 A4サイズ」でいいでしょう。 宛名ラベルの印刷は白黒でもよいので、 1枚10円と安い白黒印刷を選びました。 コピー開始ボタンを押すと印刷されます。 これが印刷できると、あとは 左上の宛名部分を切り取って荷物に貼り付け、 ポストに投函するか 郵便局の窓口へ持っていけば完了です! ちなみに 店内に郵便ポストが設置されているコンビニでは、その場で荷物にラベルを貼り付けて投函すればいいのでとっても便利ですね。 格安コピー店でもOK 上記と同様の方法で、記録媒体を持ち込んで印刷できる格安コピー店があれば、そちらで印刷してもいいでしょう。 白黒であれば1枚10円未満の料金で印刷できます。 お近くに キンコーズがあればそちらを利用されてもいいかもしれません。 24時間営業の店舗もあって便利です。 2.ネットワーク上で登録したデータをコンビニのコピー機で印刷する 【準備するもの】• 専用サイトで発行される番号 【費用】• 白黒1枚20円• カラー1枚60円 この方法は、専用サイトに印刷したい ファイルをアップロードして登録し、 発行された番号をコンビニのコピー機に入力して印刷するという方法です。 ローソン・ファミリーマート・サークルK・サンクス・セイコーマートであれば、「 ネットワークプリントサービス」というサイトにログインしてファイルを登録します。 セブンイレブンであれば、「 net print(ネットプリント)」というサイトにログインしてファイルを登録します。 それぞれのサイトでは、ファイルを登録すると個別番号が発行されますので、それを各コンビニのマルチコピー機に入力して印刷します。 この方法は、上記「1.記録媒体に記憶させたデータをコンビニのコピー機で印刷する」と比べて、 白黒1枚20円~と少し割高になります。 ネットカフェで印刷 この方法は、 ネットカフェからクリックポストのサイトにアクセスし、そこで表示された画面を ネットカフェのプリンターで印刷するというものです。 ネットカフェにいるついでに印刷するというのであればいい方法かもしれません。 ですが、印刷のためにわざわざネットカフェに入るというのは、金銭的にちょっともったいない気がします。 ネットカフェに入るのには最低でも数百円かかりますし、印刷もコンビニのコピーなどと比べて割高なところが多いからです。 せっかくクリックポストという割安な方法で送ろうとするのですから得策ではありません。 それならいっそのこと レターパックライトにしたほうが安くつきますよね。 知り合いのプリンタを借りて印刷 この場合、緊急処置的にはよいかもしれませんが、自分のパソコンからデータを印刷する場合、プリンターのドライバーをインストールしたり、設定したりする必要がありますので注意が必要です。 自分のパソコンにプリンターの設定をするよりも、そのお知り合いのパソコンからアクセスしてプリントアウトしたほうが早かったりします(笑) もっとも、その場合は IDやパスワードの管理には気をつけてくださいね。 さいごに 以上、クリックポストの宛名ラベルを自宅のプリンター以外で印刷する方法についてまとめてみました。 コンビニなど24時間営業のお店を利用するのであれば、いつの時間帯でも印刷が可能ですね。 印刷のついでに発送も済ませたいという場合は、ハサミと糊を忘れないようにしてください。 クリックポストは 一通164円( 2018年9月1日より、料金は 185円(税込)になります。 )と安いので、せっかくの安さを無駄にしないためにも、できるだけ安く便利に印刷できる方法を試してみてくださいね。 <関連記事>.

次の

クリックポストが印字時間切れで再印刷できない時、料金はどうなる?

クリック ポスト 印字 できない

こんにちは!クロです! 突然ですが、ヤフオクやメルカリ等で配送方法をクリックポストに選択したとき、郵便局のホームページから伝票を印刷すると思いますが、その伝票印刷がなんと 印刷できないって!症状に遭ってしまいました! 印字ができないということは、つまり発送伝票を印刷することが出来ないってことですからね…。 かなーり深刻な問題です! 調べてみると、結構同じような症状で悩んでいる方も多いようで、解決策がいろいろと見つかりましたので、ここで共有していこうと思います!• パソコンで印刷するときにチェックするべき3つの項目 まずは、PCからクリックポストの伝票を印字する際にチェックしておくべき3つの項目を見ていきましょう。 ポップアップリンクの許可 まずはブラウザの 『ポップアップリンク』の許可について。 今回はSafariで説明していますが、どのブラウザでも大体同じだと思います。 まず、 「環境設定」を開き、「セキュリティ」タブを開きます。 その中にある 『ポップアップウィンドウを開かない』のチェックを外します。 迷惑ウインドウ対策として今回のように必要なウインドウまでブロックしてしまうケースが少なからずありますので、こちらも合わせてチェックしておきましょう。 さすがに広告ブロック機能自体を無効化してしまうのは不便なので、郵便局のドメインだけを無効化しておくことをオススメします。 ブラウザを変えてみる 上記の2つを試してもまだポップアップウィンドウが開かずに印刷出来ない場合、思い切って違うブラウザで試してみることをオススメします。 確定ではありませんが、Windowsだと「Edgeブラウザ」ではポップアップウィンドウ自体が全く開けないといった報告が多く、結局Firefoxなどの別ブラウザで試すとすんなり印刷できたといったケースが多いみたいです。 僕もWindowsで試してみましたが、確かにEdgeブラウザだとポップアップが出てきませんでした…。 逆にFirefoxだと何の問題もなく、すんなりと印刷完了。 ブラウザによっては相性があるみたいなので、どうしてもポップアップウィンドウが開けないといった方はFirefoxをインストールしてみることをオススメします。 リンク: スマホで印刷するときにチェックするべき3つの項目 最近ではPCを持っていない方も多く、メルカリなどのフリマアプリはスマホのみで管理している方も多いと思います。 スマホしか持っていない方でも同じようにポップアップウィンドウが表示されないケースがあるようなので、ここではスマホにおいての解決方法をご紹介していこうと思います! (今回はiPhoneを例に記載していきます) ポップアップブロックのチェックを外す PCの場合と同じように、iPhoneのSafariにもポップアップをブロックする項目がありますので、これを解除するようにします。 また、広告ブロックアプリをインストールしている場合は、その下にある 「コンテンツブロッカー」から該当のアプリのチェックを外すことも効果的です。 僕の場合はポップアップブロックのチェックを外すだけでいけましたが、一応覚えておくといいと思います。 キャッシュを消去してみる スマホの場合、キャッシュが原因でポップアップウインドウ等が開けないケースもかなり多いようです。 上記のポップアップブロックのチェックを外しても改善されない場合はキャッシュのクリアも試してみるといいかもしれません。 入力データ等が消去されてしまいますので、この点だけ注意が必要です。 ブラウザを変えてみる これは最終手段になりますが、上記の2点を試してみてもまだ改善されない場合はブラウザアプリ自体を別のものに変更してみることをオススメします。 こちらもPC版と同じように「Firefoxブラウザ」アプリが配信されていますので、こちらを試してみるといいでしょう。

次の

クリックポスト!プリンターが無くてもラベル印刷する方法は? | TRENDERSNET

クリック ポスト 印字 できない

こんにちは!クロです! 突然ですが、ヤフオクやメルカリ等で配送方法をクリックポストに選択したとき、郵便局のホームページから伝票を印刷すると思いますが、その伝票印刷がなんと 印刷できないって!症状に遭ってしまいました! 印字ができないということは、つまり発送伝票を印刷することが出来ないってことですからね…。 かなーり深刻な問題です! 調べてみると、結構同じような症状で悩んでいる方も多いようで、解決策がいろいろと見つかりましたので、ここで共有していこうと思います!• パソコンで印刷するときにチェックするべき3つの項目 まずは、PCからクリックポストの伝票を印字する際にチェックしておくべき3つの項目を見ていきましょう。 ポップアップリンクの許可 まずはブラウザの 『ポップアップリンク』の許可について。 今回はSafariで説明していますが、どのブラウザでも大体同じだと思います。 まず、 「環境設定」を開き、「セキュリティ」タブを開きます。 その中にある 『ポップアップウィンドウを開かない』のチェックを外します。 迷惑ウインドウ対策として今回のように必要なウインドウまでブロックしてしまうケースが少なからずありますので、こちらも合わせてチェックしておきましょう。 さすがに広告ブロック機能自体を無効化してしまうのは不便なので、郵便局のドメインだけを無効化しておくことをオススメします。 ブラウザを変えてみる 上記の2つを試してもまだポップアップウィンドウが開かずに印刷出来ない場合、思い切って違うブラウザで試してみることをオススメします。 確定ではありませんが、Windowsだと「Edgeブラウザ」ではポップアップウィンドウ自体が全く開けないといった報告が多く、結局Firefoxなどの別ブラウザで試すとすんなり印刷できたといったケースが多いみたいです。 僕もWindowsで試してみましたが、確かにEdgeブラウザだとポップアップが出てきませんでした…。 逆にFirefoxだと何の問題もなく、すんなりと印刷完了。 ブラウザによっては相性があるみたいなので、どうしてもポップアップウィンドウが開けないといった方はFirefoxをインストールしてみることをオススメします。 リンク: スマホで印刷するときにチェックするべき3つの項目 最近ではPCを持っていない方も多く、メルカリなどのフリマアプリはスマホのみで管理している方も多いと思います。 スマホしか持っていない方でも同じようにポップアップウィンドウが表示されないケースがあるようなので、ここではスマホにおいての解決方法をご紹介していこうと思います! (今回はiPhoneを例に記載していきます) ポップアップブロックのチェックを外す PCの場合と同じように、iPhoneのSafariにもポップアップをブロックする項目がありますので、これを解除するようにします。 また、広告ブロックアプリをインストールしている場合は、その下にある 「コンテンツブロッカー」から該当のアプリのチェックを外すことも効果的です。 僕の場合はポップアップブロックのチェックを外すだけでいけましたが、一応覚えておくといいと思います。 キャッシュを消去してみる スマホの場合、キャッシュが原因でポップアップウインドウ等が開けないケースもかなり多いようです。 上記のポップアップブロックのチェックを外しても改善されない場合はキャッシュのクリアも試してみるといいかもしれません。 入力データ等が消去されてしまいますので、この点だけ注意が必要です。 ブラウザを変えてみる これは最終手段になりますが、上記の2点を試してみてもまだ改善されない場合はブラウザアプリ自体を別のものに変更してみることをオススメします。 こちらもPC版と同じように「Firefoxブラウザ」アプリが配信されていますので、こちらを試してみるといいでしょう。

次の