高輪 ゲートウェイ が できる 頃 に は。 高輪ゲートウェイ駅 いつから開業?場所の住所や地図、設計者をご紹介します!

高輪ゲートウェイ駅の開業日はいつから?そして場所が品川駅に近いのは何故

高輪 ゲートウェイ が できる 頃 に は

乗り入れ路線 [ ] 線路名称上の所属はであるが、当駅には同線のであるおよびのみが停車する。 JRの制度における「」および「」に属する。 当駅には「 TGW 」のが付与されている。 :電車線を走行する東海道本線・の近距離電車。 からへのも実施している。 - 「 JK 21」• :電車線を走行する。 - 駅番号「 JY 26」 歴史 [ ] JR東日本は(26年)にから約1. 3 、から約0. 9 km付近の位置に新駅を建設し、の・開催にあわせて暫定開業させる計画を発表した。 用地に関しては、約20ある(旧:)の設備や車両留置箇所の見直しによって創出される約13ヘクタールの再開発用地を利用するとした。 新駅は・から300メートルほど南東の場所に位置する。 新駅設置は、山手線ではに開業した以来、京浜東北線ではに開業した以来となる。 (2年)のにあわせて暫定開業した。 度に本開業の予定である。 駅名の決定 [ ] 2018年6月にJR東日本が行った駅名の公募では64,052件、13,228種類の応募があり 、1位が「」で応募数は8,398件、2位が「」で4,265件、3位が「」で3,497件 、4位が「新品川」と「」で同数の2,422件だった。 なお、正式駅名に採用された「高輪ゲートウェイ」は36件で130位であった。 駅名については、反対意見が出されている。 署名サイト「」では駅名撤回を求める署名運動も行われ 、2019年1月までに集まった47,930人分の署名が、コラムニストの、地図研究家の、国語辞典編纂者のによってJR東日本に提出された。 署名を受け取ったJR東日本は「現時点では駅名を変えるつもりはない、 駅名を変えるのではなく浸透する取組みをしていく [ ]」と回答している。 JR東日本は「古来より街道が通じの玄関口「」 Gateway として賑わいをみせた地であり、歴史を受け継ぎ今後も交流拠点としての機能を担うことで、過去と未来、日本と世界、そして多くの人々をつなぐ結節点として、街全体の発展につながるようにとの願いを込めて選定した」とコメントしている。 また駅周辺の再開発エリアは「グローバルゲートウェイ品川」と名付けており、投票1位の「高輪」と、再開発コンセプトの「ゲートウェイ」を組み合わせたことによる。 年表 [ ]• (26年):計画発表。 (平成28年):当駅の概要を発表。 当駅を品川再開発プロジェクト「グローバルゲートウェイ品川」の中核施設として位置づけた。 (平成29年):当駅の工事に着手。 (平成30年)• - :駅名の公募が行われる。 JR東日本から駅名の公募を行うのは初。 :京浜東北線南行の線路切替工事を実施し、南行(横浜方面)の線路が新駅予定地を通過するようになる。 :駅名を「 高輪ゲートウェイ駅」に決定。 (元年):新駅を挟んだ前後区間の山手線と京浜東北線を運休し、品川駅での駅改良工事と共に線路切り替え工事を実施。 切り替え後は京浜東北線北行(東京方面)および山手線の電車も駅構内を通過するようになる。 (令和2年)• :暫定開業。 開業記念イベントはに伴う感染拡大防止のため見送り。 :駅構内の商業施設が開店。 駅ナカシェアオフィス「STATION WORK」のブース型「STATION BOOTH」が開業。 (令和6年):駅前の高層ビル群とともに本開業予定。 駅構造 [ ] 高輪ゲートウェイ駅 配線図 が駅管理を受託している管理の。 2面4線を有する。 駅舎は主に鉄骨造で地上3階、地下1階のを有する。 高さは約30メートルあり、1階がホーム、2階が改札・街への出入口・イベントスペース、2・3階に店舗が入る。 ただし、コンコースの品川寄りは2020年の暫定開業時には整備されず、本開業の2024年度以降にオープンする予定。 駅舎のデザインはやなどで実績のあるが担当し 、を模した大屋根が特徴。 照明デザインはが担当。 駅正面看板のにはが使用されている。 次世代の駅へ向けての実証実験開催駅となる。 JR東日本は、新しい技術を導入するショールーム的存在としても位置付けている。 屋根は、光は透過させつつ熱は遮断するとする。 を使った自動改札、(AI)案内ロボットの配置、無人開設が行われている。 駅ホーム照明にはのによる自動調光調色システムを採用し日中は昼白色、夕方からは電球色に調色される。 のりば [ ] 番線 路線 方向 行先 1 山手線 内回り ・・方面 2 外回り ・・方面 3 京浜東北線 北行 東京・上野・・方面 4 南行 ・・・方面 (出典:)• 「」および「」も参照• - 当駅から300m程に位置する・の駅。 直接の連絡通路はなく、地上の道路を経由しての乗り換えとなる。 都営浅草線のみ定期券でのがある。 再開発に伴いホームの拡張工事を行う予定。 (旧邸)• (第一京浜)• 高輪キャンパス• 白金キャンパス• (専用ターミナル)• 泉岳寺駅前郵便局• 高輪二郵便局 バス路線 [ ] 当駅からの最寄りは、第一京浜と東京都道415号線上にある 「泉岳寺前」及び第一京浜上にある 「高輪北町」で、以下のが発着している。 :行 - 同系統の品川駅高輪口行は経由となるため、泉岳寺前及び高輪北町には停車しない。 アクセス [ ] 外部から駅へのアクセスは、高輪側の(国道15号)泉岳寺交差点から、移設された山手線・京浜東北線軌道跡を横断する港区特別区道1号および193号(計画段階と工事用のとしては補助線街路第332号)が駅へと引き込まれている。 また、将来的には芝浦港南側へ上を跨ぐ歩行者専用の(新駅東側連絡通路)を整備する計画がある。 再開発事業 [ ] 駅名の決定にあたり、JR東日本は「この地域は、古来より街道が通じ江戸の玄関口として賑わいをみせた地であり」と発表した。 本駅の西側を走る(第一京浜)沿いには、かつての江戸府内からへの出入口にあたるがある。 今後、JR東日本は周辺地区を「グローバルゲートウェイ品川」として、5000億円を投じて再開発。 オフィスやホテル、商業施設を含む高層ビル7棟を完成させ2024年ごろに街開き予定。 再開発はJR東日本と(UR都市機構)が協力して進める。 2018年8月に東日本旅客鉄道から都市再生特別地区(品川駅北周辺地区)都市計画(素案)の概要が公表された。 第I期の計画は、東京都港区二丁目、四丁目、二丁目及び三丁目各地内で、区域面積は約9. 5ヘクタール。 田町よりから当駅周辺まで4つの街区に分け、予定工期は2019年度から2024年度までの6年間としている。 ギャラリー [ ]• 工事中の様子• なお、Jタウンネットによる「品川新駅、どんな名前がいい? 」というネットアンケートでは739票の得票があり、1位「高輪」、2位「芝浦」、3位「泉岳寺」という結果になった。 JR東日本の新設駅では、(2004年開業)、(2018年開業)のように、公募1位がそのまま採用された例は存在する。 や『』などの記事においては、周辺駅利用者らの声として「『ゲートウェイ』を付ける必要性に疑問。 長い駅名は言いづらい」「山手線の駅名に横文字はいらない。 『』が公募1位で現在は存在しない駅名なのだからそれでいい」などの声が取り上げられたほか 、『』でも「カタカナ交じりの駅名でも違和感はない」という声の一方で「単に『高輪駅』でよくカタカナ語はいらない」「地図や案内表に『高輪ゲートウェイ』と表示すると長すぎてバランスが崩れる」などの指摘が取り上げられた。 「横文字問題」に関してはNHKニュースでも地元住民の声として「外国の駅名のようだ。 もっと日本らしい駅名にしてほしい」「『高輪駅』という駅名にしてほしかったから正直微妙な駅名だ」という声が取り上げられた。 ・などは「高輪ゲートウェイ」の新駅名に対し撤回を求める声明を挙げ、適切な駅名として竹山は「芝浜駅」、立川は「芝浜駅」「芝浦駅」を挙げており 、は「『ダサい』『カッコ悪い』『横文字にすれば新しいと思ってる時点で時代遅れ』など散々な評判だ。 公募にて『高輪ゲートウェイ』に投票したのはわずか36人だが、仮にこれが偶然だとすればかなり多い」と指摘している。 この内、同施設にて実施する、と連携して旅の魅力発信を行う実証実験「JAL xR Traveler」は、当初は2020年4月1日より実施される予定であった。 しかし、同年3月6日に、JR東日本は、の感染拡大防止を理由に、延期することを発表した。 出典 [ ]• 東日本旅客鉄道. 2020年4月8日時点のよりアーカイブ。 2020年4月8日閲覧。 JR東労組東京地本. 2020年2月7日時点のよりアーカイブ。 2020年2月7日閲覧。 首都圏 NEWS WEB. 2018年12月4日. の2018年12月11日時点におけるアーカイブ。 2018年12月11日閲覧。 Jタウンネット 東京都. 2018年11月16日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 2018年12月4日. 2019年1月1日時点のよりアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 J-CASTニュース. 2018年12月8日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 枝久保達也 2019年11月17日. 乗りものニュース メディア・ヴェーグ. の2019年11月17日時点におけるアーカイブ。 2020年1月2日閲覧。 乗りものニュース メディア・ヴェーグ. 2018年12月4日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 NHKニュース. 2020年3月14日. 2020年3月15日閲覧。 アーバン ライフ メトロ. 2020年3月14日. 2020年3月15日閲覧。 株式会社スイッチ 2020年3月14日. 2020年3月14日時点のよりアーカイブ。 2020年3月14日閲覧。 鉄道モバイル 2020年3月14日. 2020年3月14日時点のよりアーカイブ。 2020年3月14日閲覧。 東京都交通局. 2019年12月19日時点のよりアーカイブ。 2020年3月13日閲覧。 東京都交通局. 2020年3月13日閲覧。 港区/東京都都市整備局/独立行政法人都市再生機構 2019年11月17日. 2020年3月13日時点のよりアーカイブ。 2020年3月13日閲覧。 報道発表資料 [ ]• 5, の2019年12月13日時点におけるアーカイブ。 , 2019年12月13日閲覧。 , 2020年4月7日閲覧。 , 2019年1月1日閲覧。 , 2019年1月1日閲覧。 , 2019年1月1日閲覧。 プレスリリース , 東日本旅客鉄道株式会社, 2018年6月5日 , の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 , 2019年1月1日閲覧。 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2018年6月5日 , の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 , 2019年1月1日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道東京支社, 2018年2月27日 , の2019年11月4日時点におけるアーカイブ。 , 2020年5月17日閲覧。 , 2019年11月16日閲覧。 , 2020年6月5日閲覧。 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道/JR東日本リテールネット, 2020年2月28日 , の2020年2月28日時点におけるアーカイブ。 , 2020年3月14日閲覧。 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2020年3月18日 , の2020年3月18日時点におけるアーカイブ。 , 2020年3月18日閲覧。 , 2020年6月5日閲覧。 , 2019年12月6日閲覧。 日本語 PDF プレスリリース , Panasonic, 2020年3月4日 , の2020年3月14日時点におけるアーカイブ。 , 2020年3月14日閲覧。 PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2020年3月6日 , の2020年6月5日時点におけるアーカイブ。 , 2020年6月5日閲覧。 , 2019年1月1日閲覧。 プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2017年8月21日 , の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 , 2019年1月1日閲覧。 新聞記事 [ ]• 2019年12月3日. の2019年12月6日時点におけるアーカイブ。 2019年12月6日閲覧。 2019年11月16日. の2020年3月14日時点におけるアーカイブ。 2020年3月14日閲覧。 オンライン 東洋経済新報社. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 朝日新聞 朝日新聞社. 2018年12月4日. の2020年5月17日時点におけるアーカイブ。 2020年5月17日閲覧。 共同通信. 2018年12月4日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 2018年12月4日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 東京スポーツ新聞社. 2018年12月5日. の2019年2月9日時点におけるアーカイブ。 2019年2月9日閲覧。 榊原謙 2018年12月17日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 2018年12月5日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 2018年12月5日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 産経新聞 産業経済新聞社. 2018年12月12日. の2019年2月9日時点におけるアーカイブ。 2019年2月9日閲覧。 『』 日刊スポーツ新聞社. 2019年3月27日. 2019年3月27日閲覧。 ONLINE. 2018年12月4日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 2017年2月10日. の2019年1月1日時点におけるアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 の2017年9月13日時点におけるアーカイブ。 2017年9月13日閲覧。 読売新聞. 2020年3月9日. の2020年3月9日時点におけるアーカイブ。 2020年3月13日閲覧。 「高輪、新技術の玄関口にも/JR東、QR改札や無人店」『』2020年1月7日(食品・日用品・サービス面)• NIKKEI STYLE. 日経BP社 2017年3月21日. 2019年1月1日時点のよりアーカイブ。 2019年1月1日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 - にかつて存在した駅。 現在のの西口付近にあった。 外部リンク [ ]• :JR東日本• :JR東日本.

次の

高輪ゲートウェイ駅ができる頃には

高輪 ゲートウェイ が できる 頃 に は

JR山手線30番目の駅「高輪ゲートウェイ」の様子をちょくちょくレポートしています。 「緊急事態宣言」が発出する前に取材した前回の記事から少し間が空いてしまいました。 「東京アラート」が解除されたので、6月下旬に駅の様子を見てきました。 今回の狙いは、 で紹介した「 鉄道テラスビジョン」新コンテンツのチェックです。 江戸時代、この辺り(高輪)は海だったんですね。 汽車から電車へ 高輪ゲートウェイ駅開業までのタイムスタンプ ・2014年 6月 計画発表 ・2017年 2月 駅舎工事に着手 関連記事 ・2018年12月 駅名決定 ・2020年 3月 開業 「鉄道テラスビジョン」では、この他にも「鉄道テラス 歴史アルバム 四.広がっていく鉄道網」というアニメーションが上映されていました。 映像が美しく見ごたえがあるプログラムなので、お時間のあるときに立ち寄ってみてくださいね。 自律移動型「移動案内・広告ロボット」と「移動支援ロボット」です。 (奥にいるのは、EMIEW) 2台の連携がとれているようで、一定の距離をあけて「移動案内・広告ロボット」の後を椅子型の「移動支援ロボット」がついていきます。 新しくても例外ではないようで。。。 高輪ゲートウェイ駅ホームの端から田町駅方面に向かう線路を眺めたところ。 この風景に見とれてしまう私は、すでに【鉄】?.

次の

ド迫力の「鉄道テラスビジョン」(高輪の軌跡をたどる旅)

高輪 ゲートウェイ が できる 頃 に は

高輪ゲートウェイ駅にオープンした無人決済店舗「TOUCH TO GO」 こうした無人決済店舗は、米国では「Amazon Go」をはじめ実用化された例があるが、日本では長らく実験段階にとどまっていた。 そうした中、TOUCH TO GOは国内では珍しい実用化事例として小売・流通業界はもちろん、他業界からも高い注目を集めている。 無人もしくは少人数で店舗を運営できるためコスト削減効果が大いに期待されているが、データ活用という点でも大きな可能性を秘めている。 運営会社TOUCH TO GOの阿久津智紀社長は「POS端末では、決して得られなかった情報が見えてきた」と笑顔を見せる。 無人決済店舗を実現するには、テクノロジーを駆使して店内の客の動きを把握し、決済処理を行う必要がある。 これらを通じて集めたさまざまなデータは、単に決済処理に使われるだけでなく、業務改善やマーケティングにも役立つ可能性がある。 事実TOUCH TO GOでは、開業して間もないにもかかわらず、既にさまざまな形でデータ活用が進められているという。 約50台のカメラが客を追尾 無人決済コンビニの仕組み 高輪ゲートウェイ駅のTOUCH TO GOで使われている技術は、過去に大宮駅と赤羽駅で行われた実証実験で得た知見がベースになっている。 店内には専用の3Dカメラが約50台設置され、入店した客を自動的に識別するとともに、その動きを認識・追尾する。 店内の広さは一般的なコンビニ店舗より一回り小さく、客が棚から商品を取ると、客の動きをカメラが識別するとともに、棚に設置された重量センサーも反応し、どの商品が手に取られたかを自動的に認識する。 商品を選び終えた客はそのまま、出口付近に設置された決済エリアに入る。 すると、店内のカメラやセンサーが自動認識した商品の一覧とその値段がディスプレイに表示される。 客はその内容が正しいことを確認したら、交通系ICカードによる決済を行う。 客は店内で商品を手に取り、出口付近で「Suica」などを読み取り機にかざすと支払いが完了する これらの仕組みを開発したのは、JR東日本スタートアップとサインポストが2019年7月に共同で設立したTOUCH TO GOだ。 同社の阿久津社長は次のように話す。 「17年に大宮駅で初めて無人決済コンビニの実証実験を行った際には、店内で同時に認識できる人数はたった1人でした。 その後、認識技術を少しずつ改善していった結果、18年10月に赤羽駅で行った実証実験では3人、そして今回の高輪ゲートウェイ駅では同時に10人まで認識できるようになりました。 実証実験段階では100台のカメラを設置していましたが、カメラの認識率が向上したり、商品棚に設置していたカメラを重量センサーに置き換えたことでカメラの台数は半減し、大幅なコスト削減を実現しました」 高輪ゲートウェイ駅店を開業した後も、カメラやセンサーの取得データを分析しながら認識率向上のためのチューニングを繰り返した。 その結果、開業当初は75%ほどだった認識率が、その後2カ月ほどの間で約95%まで向上したという。 これにより現在の店舗運営は、品出しや発注などの作業を行うスタッフが1人バックヤードに控えているのみで、売り場は完全に無人で運営している。 「売れた情報」だけでなく「売れなかった情報」も分析 コンビニの売り上げを上げるには、売れ筋商品をいち早く把握・予測し、タイムリーに仕入れなければならない。 そのためどの店舗も、POSデータを分析して売れ筋商品の傾向をつかみ、日々の商品仕入れに生かしている。 同じくPOS端末を通じて集めた購買者の性別や年齢層といった属性情報もあわせて分析し、より売れ筋を詳しく予測しようと試みている。 TOUCH TO GOでも、決済処理で得られる売り上げデータや、カメラの顔認識処理で取得した利用客の性別情報などを収集・分析し、売れ筋分析に生かしている。 ただし利用客の個人情報に当たる情報は社内で一切保持せず、個人を特定できない形にサマライズした上で利用しているという。 しかしTOUCH TO GOで取得できるデータは、それだけではない。 従来型の店舗では決して取得できなかった「利用客が何を買わなかったか」というデータを取得・活用できるという。

次の