さ とまる youtube。 生放送配信のYoutube Liveが重い・止まる・途切れる時の対処法

YouTubeでウイルス感染!?その手口と4つの防衛策

さ とまる youtube

インターネット回線の速度が遅い・途切れる• PCのメモリが不足している• 最新のOS・ブラウザではない• YouTubeのサイト障害 該当する可能性が高いもの順なので、上から見ていけば どれかに当てはまるはずです。 それでは、それぞれの原因と確認方法・対策について説明していきましょう。 先に結論めいたことを書いておくと、YouTubeが求めるPC端末のスペックは非常に低いので、ほとんどのケースにおいて 「インターネット回線に問題がある」ということが多いです。 インターネット回線の速度が遅い・途切れる 読んで字のごとく、接続しているインターネット接続もしくはその先のバックボーンの回線に問題があるケースです。 よくあるのが 「利用者が集中する時間帯に、帯域が細ったり回線が不安定になる(途切れる)」ことで、YouTubeの動作に悪影響を及ぼします。 この数字が 500Kbps 未満だった場合、YouTubeが動作環境として求める 最低限の水準も満たしていません。 再生できても360p未満の画質となり見るに耐えないので、この場合は迷わず回線を乗り換えましょう。 今のYouTubeを楽しめる環境にありません。 上のシステム要件を見て分かるとおり、YouTubeを動かすだけなら本当に最低限のスペックだけで十分です(PC端末自体に原因があるケースは少ないと考えてください)。 YouTubeの画質と必要な回線速度 PCでYouTube動画を視聴する場合、画質としては 380p(pはprogressiveの意味) がギリギリ荒さを感じない画質レベルなので、 最低でも 1Mbsp はないと「まともに見られない」と思って問題ありません(最適な画質はモニターの解像度によります)。 現在主流のディスプレイはラップトップ(ノートPC)でもフルHDが基本なため、 フルHDは下り回線で 3Mbps くらいないと、ロード時間が発生したり、自動調整で画質が落ちるなどのストレスを感じるでしょう。 回線速度が出ない場合の対策• CPU使用率の高い不要なアプリケーションを停止• 新しいアプリを起動させたり、ブラウザで一度に多くのタブを同時に開かない 要するに、CPU使用率が急に跳ね上がるとYouTubeのビデオ再生を処理していたプロセスが止まってしまう(再開しない)ため、 動画視聴中はCPU使用率が急激に高まるような操作をしないことが重要です。 意図せずバックグラウンドでCPUを使用しているプロセスがある可能性もあるため、これについては次の「メモリが不足している」で説明する方法で動いている不要なプロセスを終了させてください。 PCのメモリが不足している 次はPCの メモリが不足しているケースで、これは 「大量にメモリを占有しているプログラムがあるケース」と 「自分のPCメモリが絶対的に足りていないケース」に分けられます。 前者の場合は対応できますが、後者の場合はメモリを増設もしくはPCを買い替えるしかありません。 最近ではメモリが大容量になったことで、ブラウザを始めとした色々なアプリケーションがメモリを大量に使用しています。 Google Chromeは不必要なタブを閉じるなどするだけでもメモリが解放されます。 使っていないのにバックグラウンドで動いているようなプロセスは停止させましょう。 タスクマネージャーでプロセスを停止させる際は、WindowsのOSのプロセスを止めないように注意してください。 悪さをしがちな「Antimalware Service Executable」は止めても良いですが、「エクスプローラー(explorer. exe)」や「Microsoft IME」のようなものは止めてはいけません(PCの動作が変になっても再起動すればいいだけなので、過度な心配も無用です)。 最新のOS・ブラウザではない 次は自分が使っているOS・ブラウザが最新版ではないケースです。 ただ、これによる改善はあまり期待できないでしょう。 YouTubeは化石のような古いスマートフォン用アプリのサポートを順次打ち切っていますが、PC版では明確な推奨環境などを提示していないので、これによって何か変わるのかは未知数です。 Chromeであれば、自分のバージョンを確認してみても良いと思います(古い場合は自動的にアップデートされます)。 YouTubeのサイト障害 最後に、 YouTubeのサイトが何らかの障害を起こしている可能性です。 これは非常に稀なケースなので、そうそう遭遇することはないでしょう。 ただ、最近も2018年10月17日に世界規模でYouTubeが見られないという障害が発生しています。 このときはYouTubeの動画部分で「ぐるぐる」が回り続け、全く何も見られない状態が続きました。 これに利用者が対処できる方法はないので、 大人しく復旧を待つしかありません。 YouTubeが見られないときの対応まとめ 色々と書きましたが、まとめると 「問題のないインターネット環境」で 「普通のPC」を 「普通に使う」だけでYouTubeは快適に利用できます。 「普通のPC」についてですが、これは2010年頃に買ったWindows7で動いているロースペックなPCであっても、YouTubeは問題なく動いているので、それ以降のPCが快適に動かないわけがないと思ってください(PCに原因がある場合、記事中の2・3にあるタスクマネージャーを使った対応で解消されるはずです)。 それよりも圧倒的に多いのは、「問題のないインターネット回線」が実現できていないことによる影響です。 YouTube側でも、回線速度による画質の自動調整、ストリーミングが途切れたときのリジューム(リカバリー)などが実装されていますが、根本的に解決するためには「良質なインターネット回線で接続すること」に尽きます。 2000年代初頭と違って、NTTの固定回線や有線(LANケーブル)からの家庭内Wi-Fi以外の選択肢もたくさんあるので、自分のライフスタイルにあったインターネット環境作りを考えてみてはいかがでしょうか。

次の

studio one 3を起動するとyoutubeの動画がエラーで見れなくなります。なぜで...

さ とまる youtube

「YouTubeでウイルス感染」というニュースを見聞きしたら、自分のパソコン・スマホは大丈夫なのかと誰だって不安になりますよね。 2014年10月、一部のニュースで世界的に「YouTubeのウイルス」被害が発生したと話題になり、この断片的な情報から「YouTubeを視聴すると、感染するリスクがあるの?」と思ってしまった人もいるかもしれません。 しかし、それは偽広告を利用した手口であり、「YouTubeを観ると感染するウイルス」ではなく、「YouTubeのバナー広告をクリックしたら不正サイトに飛ばされてウイルスに感染した」が真の姿なのです。 ここではあらためてYouTubeで実際に起こったウイルス騒動の概要をはじめ、その手口や被害、そして対策方法を取り上げています。 YouTubeを視聴しただけでウイルスに感染することは? インターネット上で人が多く集まる場所は、ウイルスを仕掛ける者のターゲットとなっています。 YouTubeも例外ではなく、2014年10月にはアメリカを中心に30日間で約11万人ものユーザーがウイルスに感染してしまう事例がありました。 それにより、YouTubeを視聴するとウイルスに感染するという誤解をしてしまう人もいるのですが、正確にはYouTubeを悪用してウイルス感染させる手口が、いろいろとあるということです。 2015年12月現在、視聴するだけでウイルスに感染したという実例が、運営元のYouTubeやセキュリティ関連企業から発表されたことはありません。 仮にそのようなウイルスが確認されたら、すぐさま大々的に報道されることでしょう。 1-1. 「YouTubeのウイルスのせいかもしれない」は勘違いの可能性大 通称「YouTubeのウイルス」を誤解している人たちの中には、下記のような症状を「ウイルスのせいかもしれない」と考えている人も多いようです。 しかしこれらをウイルスのせいにするのは勘違いの可能性が高く、それとは別の原因があるといえそうです。 また一時的な回線の問題かもしれません。 セキュリティソフト未導入ならインストールすべきだといえます。 2-2. 偽のソフトウェア更新を促す 2014年のケースはブラウザの脆弱性を狙い、そこからウイルスが侵入するというものでしたが、今後はそうではない形のものも出てくる可能性も否定できません。 実際、良く見かける「Adobe Flash Playerの最新版を入手してください」と同一の偽のメッセージを表示し、不正プログラムをインストールさせるという手口が確認されています。 同一のデータを使用しているのか、見分けはつきません。 exe」というインストーラーの名前は、本物と同じですが、実行するとウイルスを生成してインストールするというものでした。 このようにYouTubeにある広告から偽サイトに誘導される可能性も否定することはできません。 インストールや更新は公式サイトから! Adobe Flash Playerは、偽の不正実行ファイルを配布するサイトが複数確認されています。 それゆえ、必ず公式サイトであるadobe. comで配布されているものを使用するべきです。 なお、バージョン11. 2からは、自動で最新版にアップデートされる機能が用意されています。 上の画像は巧妙に作られた偽のインストーラーページです。 出典: あなたは現在、パソコンの動きが遅い、ソフトがすぐに落ちる、重要なデータが開けない、 などのおかしな症状に悩まされていませんか? 近年、ネット犯罪が増加し、様々なトラブルが発生しています。 「自分は大丈夫だろう」と対策を怠った結果、 知らないうちに、悪質なウイルスに感染してしまうことも少なくありません。 あなたのパソコンが安全かどうかを調べるもっとも確実な方法は、セキュリティソフトを使った『ウイルススキャン』です。 この方法は、以下のようなメリットがあります。 ボタンひとつで、パソコン全体を簡単にスキャン• ファイルを隅々まで調べ、ウイルスを高確率で検出• 危険なウイルスを発見次第、そのまま駆除 ノートンセキュリティは30日間 最大60日間 無料で最新版がご利用いただけます。 今すぐインストールして、ウイルススキャンをしてみてください。

次の

studio one 3を起動するとyoutubeの動画がエラーで見れなくなります。なぜで...

さ とまる youtube

こんな感じでYOUTUBEを起動すると、ロゴが出たままフリーズします。 念のため、ネットワークが正常に繋がっているか確認します。 まずは「設定」から「通信設定」を選択。 写真撮り忘れました・・・ 「通信設定」の「ネットワーク設定」を選択します 「設定と接続状態を確認する」を選択します はい。 ちゃんとIP食ってます。 ネットワークは問題なし。 NETFLIX加入している人は「NETFLIX」ボタン押すだけでも確認できますよね ちなみに「インターネットコンテンツの更新」をやっても解決しません これで直らないのも確認しました で、ここからが本番。 いよいよエラーを解決しにかかります。 ホーム画面の左側「おすすめ」に入っている「www インターネットブラウザ 」を選択します。 立ち上がりました この画面でリモコンの「オプション」を押します 一番下にある「ブラウザ設定」を選択します 一番下にある「Cookieの全削除」を選択します 「保存されているCookieをすべて削除しますか?」で「はい」を選択 「保存されているCookieをすべて削除しました」と表示されたら、これで完了です。 早速YOUTUBEを立ち上げてみます この通り、見れるようになりました~ このエラー、ブラビアが悪いのでは無くYOUTUBEを提供しているgoogle側の問題なので、修正版をリリースしてもらうまでは度々起きてしまうと思われます。。 その為、エラー発生の際は大変お手数ですがその都度、以上の操作を行っていただく必要があります。 W700Cをご購入いただいたお客様から「このテレビはYOUTUBEとNETFLIXが見れるからこそ価値があるからなんとかして~!」とのお声をいただきました。 全くもってその通りです。。 googleさん頼みます。 ちなみに、ソニーストアの「」でも解決方法を明記しています。 当店からお近くの方は、当店にご依頼いただいても結構ですが、ソニーさんへのお問い合わせは以下へお願い致します。 携帯電話・PHSからのお問合せは、050-3754-9577(有料)をご利用ください。 電話番号はお間違いのないようご注意ください。 A8H 「A8H」は前モデル「A8G」の後継モデルで19年モデルではフラグシップモデルに搭載されていた機能も備わっていたりと豪華になっています。 「X1 Ultimate」により更に豊かで高精細な映像を実現。 A9S そして大本命と言えるのがフラグシップモデルのみに与えられる【MasterSeries】の名を与えられながらも日本の家庭にピッタリの48インチサイズの有機ELテレビ「A9S」です。 サイズが小さい分価格も「Master Series」としてはかなり控えめで 230,000 円+税とかなり身近になりました。 A8H以上の性能を持ち合わせながらも小型でお手軽なA9Sは今一番の注目商品と言えるのではないでしょうか? 液晶 9500H 「X9500H」は直下型LED部分駆動搭載のプレミアムモデルです。 高画質プロセッサー「X1 Ultimate」、そして直下型LED部分駆動によるハイコントラスト 音声も新しくなった「アコースティックマルチオーディオ」そして「X-Balanced Speaker」により更にクリアになりました。 見た目もスタイリッシュな最新プレミアムモデルで成熟された液晶の制御技術によって素晴らしい映像を映し出せます。 8000H 進化したスタンダードモデル「X8000H」 ネット動画も4K放送も、高精細で色鮮やかな4K画質に。 充実の高画質&高音質機能を搭載した4K液晶テレビ 価格は4Kチューナーもしっかり搭載しながらも 90,000 円+税 ~と大変お求めやすい価格となっています。 スタンダードモデルながら高画質プロセッサーを搭載し,動作もサクサク!4Kチューナーも搭載しておりBS4K放送も楽しめます!.

次の