ダグラス レベル 上げ。 ハクスラ異世界に転生したから、ひたすらレベル上げをしながらマジックアイテムを掘りまくって、飽きたら拾ったマジックアイテムで色々と遊んでみる物語。(タイトルに一部偽り有り)

【白猫攻略】ダグラスイベ“Brave the Lion ~獅子髪の剣士~”開かずの扉の先の星たぬき撃破で絆のホーリールーンを大量にゲットしよう [ファミ通App]

ダグラス レベル 上げ

コレクションルーム解放 ランク45でコレクションルームが解放されました。 これはタウンの育成が捗ると思ったら、意外と置けないものが多いんですね。 置けるのは銅像と、ちょっとした飾りの置物くらいでしょうか。 小さめのものしか置けないですね。 一度設置いたモニュメントを倉庫に保管しても、レベルが維持されるのは良かったです。 ダグラス完成 ダグラス育成は大変でした。 レベル100までは、なんとか上げられました。 ルーン二倍のアイテムがあったので、比較的楽に集められたほうだと思いますが、それでもけっこうかかりました。 育成が終われば、あとはこのイベント限定のルーンは必要ないですよね。 もう周回は飽きてしまいました。 イベントあれこれ ダグラスの新しいイベントもきてますね。 やってて気づいたのですが、イベントで、新しいエリアに移動するタイプのものは長いんですね。 探偵のやつとか、ダグラスのふたつめとかです。 移動せずにそのまま始められるのは、ステージ数が少ないっぽいですね。 少ないほうからクリアしてみようと思います。 ということでちょっとやってみてました。 何度もやっているうちに進めましたが、柵に攻撃してたら壊せたみたいですね。 ここはわかりにくかったです。 これは良かったです。 戦獅子のほうは、サブミッションのジュエルが多いですが。 とりあえず、Brave the Lion2 の本編を進めてみたいと思います。 ガチャを回してみる そうそう、ダグラスガチャがきましたね。 10連を二回してみました。 星4キャラはオズマとユーリエが出ましたよ。 なかなか当たりが出ないという話を見かけていたので、引けてるほうなんじゃないかと思います。 オズマはカッコイイですね。 武器売却の注意点 真マタ・ハニルが完成しました。 杖武器です。 これは強いですね。 マフユに持たせています。 活躍していますよ。 苦労したかいがありました。 ところで武器がいっぱいになってきたんですよ。 強い武器も手に入ったし、売っちゃおうかと思ったんです。 育てたら強くなる系の武器もありそうですけど、流石に星1なら売っていいですよね。 でもちょっと心配です。 ということで検索してみました。 なかには星が少なくても、売らないほうがいい武器もあるみたいですね。 特に、島コンプリート報酬で貰える武器は、売らないほうがいいみたいです。 持っていると、のちのちジュエルが手に入る機会があるようです。 武器合成の謎 ところで、武器合成ってまだできてないんです。 これはメインが進んでないですからね。 進めていけばいずれわかることなのですが、気になっていることがあります。 スキルチェンジでスキルがつくとか、そういう記事を読んだんですよ。 でも、真マタ・ハニルには、すでに三つスキルがついているんですよね。 これって、最初からあるスキルとは別にスキルがつくという話なんでしょうか。 すでにあるものと入れ替えなら、そんなに急いですすめる必要はなさそうですよね。 あとから確認できました。 スキルは別につくんですね 九条シングルイベントクエストクリア 九条のクエストをクリアしました。 開催期間の残りはあと1週間くらい。 ギリギリでしたね。 最後の三つがどうしてもクリアできなくて、諦めかけてたんですけど、マフユの武器が完成したので、がんばってみました。 それでも一番最後はなかなかクリアできなかったんです。 ただ、やってみてわかったことがあります。 死んでもジュエル2個使って復活できるんですね。 しかも、ジュエルがある限り、無限に復活できるっぽいです。 最後のステージだったので、10回くらい復活してクリアしました……。 ミッションでジュエルが貰えたので差し引きゼロくらいですね。 時計台を強化できるので、まあ良かったんじゃないかと思います。 スクラッチ? そんなのあるの? ないです そうそう、検索してたら、ジュエルのスクラッチについて書いてあるサイトをみかけました。 ジュエル1000個がもらえるとか、そんな感じの記事でしたが、1000個って、あまりにも多すぎるよなあ……と公式サイトのほうを見てもそんなキャンペーンのことは書かれていないです。 よく調べてみると、なんかそういう詐欺的なものがあるみたいですね。 ポイントサイトに誘導されてしまうようです。 まあそんなキャンペーンをやってるなら、お知らせがくるはずですもんね。 ちなみに公式サイトはツイッターアイコンとかがあって、わりと充実していました。 見にいって良かったです。

次の

【ver1.02】レベル上げにちょうどいい島

ダグラス レベル 上げ

2019年8月30日から剣士だけでなくバーサーカー(大剣)へモードチェンジできるようになっている。 なお、バーサーカーは攻撃速度UPの効果を受けないので注意しよう。 SP回復の剣士・不死の大剣で使い分け モードチェンジはそれぞれに利点があるので、剣士と大剣は使い分けよう。 剣士は通常攻撃が優秀で手数も多くSP回復が早い。 専用アクセサリの攻撃速度UPと移動速度UPの恩恵をしっかりと受けられやすい。 また、ギガスルプス武器装備とも相性がいいので通常攻撃火力がかなり高くなるのは大きいだろう。 ダグラス(神気解放)の性能・火力まとめ 敵のHPを吸収できる自己完結型ヒーロー剣士 使用時 スキル ダメージ 時間(秒) S1 7700万(134万炎・134万水・134万雷) 3 S2 1憶4500万 4. ひとつひとつの属性ダメージは低めだが、3種を扱えるのは利点だ。 魔瘴獣種にはスキル2よりもスキル1で攻撃するほうがおすすめだ。 HP吸収のスキル2 スキル2はHP吸収効果のある攻撃。 1体の敵からは3ヒットで1万8000吸収し、複数の敵を巻き込めばさらに吸収できる。 ほぼHP全快するのが強みだ。 スキル2を3回と通常攻撃数回ですぐにバーストを発動できるのも優秀。 ダグラス(神気解放)のおすすめ武器 ダグラス(神気解放)の装備方針 専用装備でパワーアップ ダグラス3で手に入るで大幅にパワーアップする。 ダグラス(神気解放)(剣)のおすすめ装備武器 スキル倍率/火力 倍率 【合計】 1. 75倍(+70炎)・1. 75倍(+70水)・3倍(+70雷) 【6. 94倍 約55% ファイナルドレインファング 消費SP:42 35 周囲の瘴気を吸い取り、己の力へと昇華する。 ) スキル倍率欄の各種データは攻略班の独自の調査によるものです。 ゲーム内の実数値と異なる可能性があることをご了承ください。 ダグラス(神気解放)のおすすめ武器・装備 ダグラス3で手に入るで大幅にパワーアップする。

次の

FF14採掘師の効率的なレベル上げ!LV1~80のオススメルート│ゲーマーログ

ダグラス レベル 上げ

トルネコ3 ダンジョン情報 ダンジョン情報(試作) 特殊ダンジョン1「封印の洞窟」 封印の洞窟・・・・ 封印の洞窟(プチットの村・全99階) レベル1からスタート・持ち込みは10個まで・侵入時にセーブ・倒れると全アイテム&ゴールド没収 プチット長老いわく「不思議のダンジョン」だが、実際には持ち込み(連れ込み)がないとほぼ生存不可能。 プチットの村の住人を救出するのが目的で、7階、14階、20階、25階、各階終了時に村の住人が登場する。 助け出すと一緒に地上に帰るかどうか選択できる。 40階以降ではカギを使って入る宝部屋が登場する。 壁の中にはレアアイテムが埋まっていることも。 50階からは視界が悪化し、通路では周囲1マスしか見えなくなる。 石像は一切出現しない(宝部屋除く)。 20階と50階では、中部屋・イオ・リレミトの3種類の巻物しか出ない様子。 〜前準備〜 1階からおおナメクジやももんじゃが出現するので、武具なり仲間モンスターなりを用意しないと進めない。 武具は最低でも+20〜30まで鍛える。 レベル1から始まるので、これくらいないと序盤の敵すら倒せない。 99階を目指すつもりなら、さらに+50〜60程度まで鍛えたいところ。 武器の印は「浮」「悪」「屍」「水」など。 指輪の印は「視」「眠」「乱」がまず必須。 加えて「腹もち」「盗」も合成しておきたい。 マドハンドらにとじこめの壷を投げられるのが怖ければ、一旦25階まで進んでプチット族を全員救出した後 不思議の宝物庫に挑戦し、はね返しの指輪を取ってきて合成してから改めて99階に挑む手もある。 仲間モンスターはレベル1に戻らないので、ポポロはこれまで育ててきたものをそのまま連れて行けばいい。 が、ポポロ自身がレベル1に戻ったことで、出せる命令もいったん減ってしまうのには注意すること。 レベルを上げ直さないと「とくぎつかうな」などを命令できないので、飛び道具を使うモンスターが ポポロを巻き添えにする危険もある(ポポロはレベル1なので、序盤で巻き込まれるとまず即死する)。 そういったモンスターは連れ込まないほうがいいだろう。 99階を目指すのであれば、アトラスやトロルキング、キースドラゴンといった大物が必要になる。 地雷の爆風で仲間を吹き飛ばさないよう充分気をつけること。 これは他の特殊ダンジョンでも変わらない。 持ち込み10個の制限には、壷の中身は含まれない。 杖や世界樹の葉などを壷いっぱいに詰め込んでいこう。 ただし武具は外に出しておかないと、開始直後に囲まれていた時に装備する間もなく倒されることもある。 すばやさのたねやルーラ草も複数。 このダンジョンに限らず、どのダンジョンのどんな状況でも役に立つはず。 転ぶなどしてアイテムを水中に落とした時に備え、ひきよせの杖や水がれの巻物があると安心。 宝部屋に挑戦するならカギの他につるはしや石、通過の指輪なども用意していきたい。 〜おおまか攻略法〜 プチット族を全員助け出すだけなら、難度は邪悪な風穴と大体同じか少し難しいくらい。 不安ならポポロに食料だけ持たせ、本編クリア時の仲間モンスターだけで挑んでも25階までは充分行ける。 その下を目指す場合、第1の難関が55〜61階。 ここに出るどぐう戦士はルカナンで防御力を下げてくるので、 どんなに鍛えた盾や仲間でも大ダメージを受けかねない。 加えて装備品の印を消すどくどくゾンビ、 持ち物を弾き飛ばすかげのきしなど曲者ばかりが待ち受けている。 早々に駆け降りてしまうのが一番。 その後では80階あたりまでちらほらと現れるブラッドハンド、81階以降に現れるどぐう戦士の上位版・ キラープラスターなども厄介な相手となる。 ポポロにとっては仲間の特殊攻撃を真似するモシャスナイトや、 おおめだまを始め状態異常で攻めてくる敵も強敵となるだろう。 回数の多い万能の杖を忘れずに。 道中ではがむしゃらにレベルを上げる必要はない。 60階でレベル20、90階でレベル30程度が大体の目安。 主に装備や仲間の力で進む場所なので、力で押される場合はレベルより準備が足りないということになる。 出直してそれぞれ鍛え直すこと。 アイテムは多くのものが未識別状態になる。 がある程度流用できるが、 拾ったアイテムに頼って進もうとは考えないこと。 あくまで事前の準備がクリアの前提となる。 登場モンスター&宝部屋 (青字はクリア後ダンジョンでのみ出現するモンスター) (赤字は封印の洞窟(と異世界の迷宮)でのみ出現するモンスター) モンスター名 HP 攻 防 EXP 出現フロア ドラキー 7 5 2 3 1〜4F いたずらもぐら 7 6 5 4 1〜5F ももんじゃ 12 7 5 6 1〜5F おおナメクジ 17 8 7 7 1〜5F はねせんにん 17 9 13 16 2〜6F ちゅうまじゅう 25 11 11 17 2〜6F まどうし 35 14 13 35 3〜7F リリパット 40 11 10 26 5〜9F マドハンド 10 6 5 9 5〜10F(仲間は呼ばない) アイアンアント 18 13 20 19 6〜10F ミミック 50 10 15 6 7F Lv2スモールグール 58 19 12 33 7〜11F がいこつけんし 35 20 10 39 8〜12F Lv2ビッグスロース 63 10 11 60 9〜13F 仲間に完全に戦闘を任せられるポポロはともかく、トルネコの場合はそこそこ鍛えた武具があっても レベル1でこれらの敵と戦うのは少々辛い。 レベルさえ上がれば問題なく戦えるのでそれまでは慎重に。 1階から早速トゲトゲ床や、モンスターハウスも出現する。 レベル1でトゲトゲ床を踏むと即死なので要注意。 7階以降は分裂するスモールグールと、装備を弾き飛ばすがいこつけんしに用心したい。 ダッシュ禁止。 Lv2モシャスナイト 59 22 18 105 10〜19、21〜29F Lv2ゴースト 25 14 12 19 10〜14F おばけキノコ 38 20 12 36 10〜14F Lv2きめんどうし 26 11 14 15 11〜15F レノファイター 70 21 27 100 12、14、16、18、20、22、24、26、28F Lv3エビルポット 34 18 15 40 13〜17F Lv5おおきづち 41 18 26 24 13〜17F Lv2スカイフロッグ 41 14 11 15 14〜18F ドッグスナイパー 50 15 14 110 15〜19F Lv6おおナメクジ 34 28 17 24 17〜21F Lv2マドハンド 10 6 8 13 18〜21F Lv2うごくせきぞう 45 25 23 64 Lv2マドハンドに呼ばれて出現 Lv3シャーマン 50 24 28 90 18〜22F Lv3くさった死体 60 29 19 80 19〜23F 10階以降は大半の階で、レノファイター系とモシャスナイト、エビルポットなどが出現する。 モシャスナイトは回避率が高い上に、仲間に戦わせるとその特技を真似してくる。 アイテムは惜しまないこと。 マドハンド系も断続的に出現する。 めったに起こらないが、とじこめの壷を投げてきて強制終了という 最悪ケースもないわけではない。 群れを見つけたら魔法の石などで部屋の外から倒すのも手。 Lv3ダンスキャロット 43 22 24 52 20〜24F Lv3マドハンド 10 6 11 18 21、29〜30F Lv3うごくせきぞう 48 29 24 86 Lv3マドハンドに呼ばれて出現 キメラ 48 30 20 75 21〜25F マンドラゴラ 75 25 28 100 21〜25F シルバーデビル 65 20 20 125 22〜26F Lv3タホドラキー 50 30 19 46 23〜26F Lv3だいまどう 56 21 28 96 23〜27F Lv4エビルポット 37 22 17 50 23〜28F Lv3パペットマン 43 26 14 80 24〜28F Lv3バーサーカー 36 21 14 100 25〜29F Lv3リビングデッド 65 29 20 90 26〜30F Lv3さまようよろい 60 25 34 98 27〜31F しりょうのきし 70 35 35 350 28〜32F 前半はキメラやシルバーデビルなど、不意討ちの得意なモンスターが多い。 弱った隙を突かれないよう注意。 中盤では催眠攻撃のだいまどう、終盤では持ち物を弾き飛ばすしりょうのきしなども目障りな相手。 特にしりょうのきしはHPが高く、矢などを使ってもなかなか倒れない。 長居をせず階段に向かったほうがいい。 Lv3モシャスナイト 66 24 33 140 30〜39F Lv3レノファイター 80 37 31 200 30、32、34、36、38F Lv6きとうし 69 18 31 140 30〜34F Lv3ミミック 56 19 17 12 31〜32、39、42、44、48F Lv4マドハンド 10 6 14 22 31〜32、38〜40F Lv4うごくせきぞう 51 32 25 107 Lv4マドハンドに呼ばれて出現 Lv6げんじゅつし 67 28 37 122 31〜35F Lv7ファイヤーケロッグ 73 38 22 84 32〜36F Lv6メイジキメラ 77 47 30 350 32〜36F Lv5エビルポット 40 25 19 60 33〜37F Lv6ガニラス 50 37 25 70 33〜37F Lv6テンツク 65 27 40 98 34〜38F Lv6しびれマイマイ 45 34 28 59 35〜39F Lv7ゆうれい 38 32 15 60 36〜40F Lv6さつじんき 61 27 27 105 37〜41F Lv6シャドー 5 13 16 154 38〜41、48〜49、51〜57F Lv6ラリホーアント 55 21 31 87 38〜42F Lv6アローインプ 58 31 24 105 39〜43F 前半はきとうしとげんじゅつしの杖に悩まされる。 場所替えやワープの連続で自由に動けないことも多く、 この上しりょうのきしに加勢されてはたまらない。 げんじゅつしが出なくなる36階までは階段即降りが一番。 しばらくシャドーが出現し続ける。 いつ不意討ちを受けても耐えられるよう、HPは常に多く保つこと。 40階:黄金の草 (上・左下・右下・上と動く) Lv5レノファイター 90 47 35 300 40、42、44、46F Lv4モシャスナイト 72 26 37 72 41〜49F Lv5マドハンド 10 6 17 27 41F Lv5うごくせきぞう 54 34 26 129 Lv5マドハンドに呼ばれて出現 Lv6タップペンギー 48 33 25 63 41〜45F Lv7ドラキーマ 75 47 26 144 42〜46F Lv6エビルポット 43 28 21 60 42〜47F Lv6マタンゴ 81 32 42 269 43〜47F Lv6ミイラおとこ 55 32 22 133 44〜48F Lv6マミー 53 36 22 157 45〜49F ベロベロ 80 45 30 350 46〜50F Lv6どくやずきん 80 25 39 273 47〜51F Lv5グレイトホーン 100 54 37 450 48F Lv6キラースコップ 47 41 20 38 48〜52F Lv6スペクテット 75 20 36 87 49〜53F タップペンギーやマタンゴ、どくやずきんなど、毒や混乱で攻撃を阻止してくるモンスターが数多く出現。 主人公にとっては指輪で防げるものばかりだが、大半の仲間モンスターの場合はそうもいかない。 放っておくと鍛え上げた仲間でも窮地に陥ることがあるので、早めに万能の杖で治してやりたい。 50階:数本の黄金の矢 (ワープのワナをおおきづちや石、ワナけしの巻物で撤去する) Lv5モシャスナイト 77 28 40 210 50〜59F Lv6グレイトホーン 105 59 39 525 50、52、54、56、58、60、62、64、66、68F Lv6ブラッドハンド 26 17 30 87 50〜54、64〜68、79〜83F Lv5だいまじん 131 42 48 480 50〜54Fに出現するLv6ブラッドハンドに呼ばれて出現 Lv8ファーラット 44 34 23 40 50〜54F Lv4ミミック 59 22 19 15 51〜53、57、65、68F Lv6どろにんぎょう 52 40 20 140 51、53、56、58、61、64、67F Lv7アイアンタートル 50 40 31 40 51〜55F Lv7ストローマウス 39 34 24 64 52〜56F Lv7デーモントード 62 39 25 200 53〜57F Lv7スーパーテンツク 71 34 43 224 54〜58F どぐう戦士 120 39 50 750 55〜59F Lv7グール 83 48 32 220 56〜60F どくどくゾンビ 100 45 35 650 57〜61F Lv7エビルポット 46 30 23 80 58〜59F Lv7かげのきし 118 57 41 660 58〜62F マージマタンゴ 110 40 40 750 59〜63F ここからブラッドハンドが出現。 引き寄せられたらルーラ草で脱出、指輪に「盗」の印があれば問題なし。 55階以降はさらに厳しく、ルカナンのどぐう戦士、印を消すどくどくゾンビ、アイテム弾きのかげのきし、 仲間を弱らせるマージマタンゴとろくな敵が出てこない。 急いで階段に潜り込むこと。 60階:黄金の指輪入り魔法の壷 (水路を通過の指輪で越えるか、水がれの巻物で干上がらせる) Lv8エビルポット 49 32 25 90 60〜62、70〜74、78F Lv9メトロゴースト 67 39 34 67 60〜64F Lv6モシャスナイト 81 30 43 245 61〜69F Lv8ハエまどう 86 46 38 157 61〜65F Lv9ドルイド 46 36 22 50 63〜67F Lv9あやしいかげ 5 20 25 125 63〜67、69、75〜77、79〜84、89、91〜97F Lv6だいまじん 135 44 51 560 64〜68Fに出現するLv6ブラッドハンドに呼ばれて出現 エリミネーター 100 30 35 1050 64〜68F Lv3スターキメラ 86 34 35 430 65〜69F Lv5キラーアーマー 81 33 44 225 66〜70F Lv8ブラウニー 61 44 31 135 67〜71F Lv9マージスター 52 41 29 85 68〜72F Lv9じごくのハサミ 55 39 30 100 68〜72F Lv9岩とびあくま 58 41 34 95 69〜73F デビルロード 120 25 35 1100 69〜73F ブラッドハンドとドルイドが(ポポロはハエまどうも)厄介だが、戦いやすい力押し型の敵も多い。 エリミネーターやデビルロードは経験値も多いので、しばらく留まってレベル上げをするのも悪くない。 あやしいかげがこの辺りから出始める。 杖を振る時は反射されることを前提に対応策も忘れずに。 70階:黄金の壷 (水晶をつるはしなどで壊す) Lv7モシャスナイト 84 32 45 280 70〜79F Lv7グレイトホーン 110 64 41 600 70、72、74、76、78F Lv7どろにんぎょう 55 42 22 160 70、73、76、79F Lv9しにがみ 54 35 25 155 71〜75F Lv9ようじゅつし 70 27 42 150 71〜75F Lv9ゾンビマスター 91 38 45 300 72〜76F Lv9イエティ 106 30 32 225 73〜77F Lv7ランドアーマー 51 42 47 60 74〜78F Lv8ラストテンツク 130 42 51 684 75〜79F Lv8ケダモン 56 41 30 112 77〜81F Lv5ミミック 62 24 19 18 78F Lv9グレイトマーマン 60 42 30 150 78〜99F Lv7だいまじん 138 46 53 640 79〜83Fに出現するLv6ブラッドハンドに呼ばれて出現 たまねぎマン 10 1 100 100 79〜81、83〜84F 間合いを取る・攻撃を高確率でかわす・耐久力が高いなど相手をしにくい敵が多い。 ようじゅつしやラストテンツクなどは特技もうっとうしく、総じて得られる経験値も少なめなので ただ面倒なだけの階という印象が強い。 アイテムだけ集めたら早々に先へ進みたい。 80階:印の盾入り魔法の壷 (時限爆弾の巻物が仕掛けられているので素振り禁止。 ふはつの巻物で大型地雷もろとも処理) Lv8グレイトホーン 115 67 43 675 80、82、84〜86、88、90F Lv9ぐんたいアリ 76 23 38 100 80〜84F Lv9あんこくつむり 56 46 35 175 80〜84F Lv8モシャスナイト 86 34 47 315 81〜89F Lv8どろにんぎょう 58 44 24 180 81〜90F キラープラスター 135 55 52 1950 81〜86F Lv9ヘルゴースト 72 45 27 395 85〜99F デスストーカー 150 45 45 1400 86〜97F Lv5じごくのよろい 131 53 65 3300 86〜99F Lv9おおめだま 91 37 49 440 87〜97F バズズ 135 30 45 1600 87〜99F Lv9モシャスナイト 87 35 49 350 90F Lv9どろにんぎょう 61 46 26 200 91〜92F Lv3キースドラゴン 156 59 42 1500 91〜99F キラープラスターが再びルカナンを連発してくる。 骨抜きにされたところをヘルゴーストに急襲されると痛い。 杖や巻物、呪文などの魔法攻撃は効かないので、手早く黙らせたい時は草を投げるかブーメランを。 防御力低下は万能の杖で治せるので、水晶があれば反射させて自分に使うのもいい。 とびつきの杖を使ってでも 一気に間合いを詰めて倒すか、あるいは遠くから杖か巻物で。 ポポロはおおめだまも同様に対処する。 じごくのよろいは弾き返しが怖いので可能な限り無視したい。 何らかの回復手段がある時だけ戦うこと。 90階:黄金の盾入り魔法の壷 (隙間に向かってとびつきの杖。 帰りは同じくとびつきの杖か、ルーラ草がないとハマるので注意) 99階:ロトの剣入り魔法の壷 (カギは2つ必要。 水路を突破し、埋まっている内部をつるはしなどで掘り進める) アイテム 拾えるアイテム 特記) オーシャンロッド・ウィンドスピアー・ドールクラッシャー・デーモンバスター・ゾンビキラー・ドラゴンキラー・ はぐれメタルの剣・キラーヘッド 真紅の盾・爆発よけの盾・やいばの盾・クロムシールド・ はぐれメタルの盾 ようがん石・銀の矢・毒の矢・ブーメラン・大砲の弾 傷みよけの指輪・ハラ守りの指輪・呪いよけの指輪・ミニデーモンの指輪・通過の指輪・ルーラの指輪・ まがりの指輪・ワナあての指輪・へた投げの指輪・ハラペコの指輪 封印の杖・一時しのぎの杖・痛みわけの杖・ピオリムの杖・レムオルの杖・分裂の杖・ミミックの杖・ 丸得の杖・ 転ばぬ先の杖 火薬壷・草の神の壺・インパスの壷・合成の壷・呪いの壷・ 祝福の壷 しんぴの草・でたらめ草・胃拡張のたね・ふこうのたね・ しあわせのたね 地獄耳の巻物・シャナクの巻物・ひきよせの巻物・ふはつの巻物・パンの巻物・メッキの巻物・中部屋の巻物・ 大部屋の巻物・ パルプンテの巻物 きょだいなパン・くさったパン・くさりきったパン カギ・小さなメダル・ミミック 店の商品(特記) はぐれメタルの剣・せいぎのそろばん・ドラゴンキラー・ スパークソード・ルカナンソード はぐれメタルの盾・メッキの巻物・白紙の巻物・ワープの壷 発掘物(特記) せいぎのそろばん・ライフドレイン・ ルカナンソード・必中の剣 クロウアンドレア・はぐれメタルの盾・使いすての盾 魔法の矢・まじんの矢・ふきとばしの矢・会心の矢・大砲の弾 ドルイドの杖・ようじゅつしの杖・げんじゅつしの杖・丸得の杖 ダイバクハツの巻物・ワナ作動の巻物・メダパニの巻物・大風の巻物・聖城の巻物・壷強化の巻物・ 変身の巻物・祈りの巻物・白紙の巻物 魔法のパン・カギ・小さなメダル・ミミック 宝部屋 40階:黄金の草 (上・左下・右下・上と動く) 50階:数本の黄金の矢 (ワープのワナを、おおきづちや石やワナけしの巻物で撤去する) 60階:黄金の指輪入り魔法の壷 (水路を通過の指輪で越えるか、水がれの巻物で干上がらせる) 70階:黄金の壷 (水晶をつるはしなどで壊す) 80階:印の盾入り魔法の壷 (時限爆弾の巻物が仕掛けられているので素振り禁止。 ふはつの巻物で大型地雷もろとも処理) 90階:黄金の盾入り魔法の壷 (隙間に向かってとびつきの杖。 帰りもとびつきの杖か、ルーラ草がないとハマるので注意) 99階:ロトの剣入り魔法の壷 (カギは2つ必要。 水路を突破し、埋まっている内部をつるはしなどで掘り進める) *魔法の壷に入っているアイテムは、同じものが手元や倉庫の中にあると出現しません。 代わりに「巻物のきれはし」が入っています。 封印の洞窟・・・・.

次の