絶対 当たる ロト 6 予想。 ロト6生活(LOTO6の総合情報サイト)

【第1491回】絶対当たるロト6予想のための攻略データ

絶対 当たる ロト 6 予想

ロト6予想のコツは? ロト6の予想のコツにはいくつかありますので、それを紹介していきますね。 まずは、前回の当選数字からの分析です。 ロト6予想のコツ 前回出た数字が1つはまた出る事が多い これはよく言われていることで、コツというよりロト6予想の基本かもしれませんが、前に出た数字のうちから、必ずと言っていいほど1つはまた出ます。 ボーナス数字も合わせると当選数字は全部で7つ。 その中から1つを選ぶなら、7分の1の確率で、当選数字のうちの1つは当てられますね。 ロト6予想のコツ 1個ズレの数字が1~2個出ることが多い ロト6では、前回出た数字がまた1つ出ることが多いのと同時に、1個ズレた数字も1つか2つよく出ます。 例えば、前回12が出たとすると、その次には11か13が出るということです。 数字の出方には偏りがあるので、また近い数字が出ることが多いんですね。 前回の当選数字からの分析以外にも、こんなことにも注意です。 ロト6予想のコツ 偶数と奇数の割合に注意 6つの数字全部が偶数とか奇数ということは、めったにありません。 そういった確率はゼロではありませんし、ロト6では過去にそういう当選数字もありましたけど、そうそうないことですので避けておいたほうが無難でしょう。 ロト6予想のコツ 連続数字・飛び石数字を入れる ロト6では必ずと言っていいほど連続する数字や、1個開けて続いている飛び石数字が出ます。 たとえば、「11 12」という連続数字や、「11 13」という飛び石数字です。 こうした数字の組み合わせが、ほぼ毎回1つ、時々2つ出てきます。 たまに、「33 34 35」とか、「12 13 15」のような3連続の数字が出ることもありますね。 このような連続数字や飛び石数字を予想に組み入れるのがコツです。 他には、こんなロト6予想のコツも広く取り入れられていますね。 ロト6予想のコツ 群数字から1つずつ選ぶ 1~43の数字を6つの群数字に分けて、それぞれのグループから1つずつ数字を選んでいく予想方法です。 たとえば、 ・1~7 ・8~14 ・15~21 ・22~28 ・29~35 ・36~43 こんな風に群数字を作って、各群数字から1つずつ選んでいけば6つになりますよね。 必ずこのように分けないといけないというわけではありません。 ロト6のクイックピックって当たるの? 自分でロト6の数字を選ぶのが難しい、どの数字を選べばいいのか分からないという時には、機械が勝手に数字を決めてくれるクイックピックに頼りたくもなります。 果たして、クイックピックでロト6を買っても当たるのでしょうか? 高額当選者白書によると、高額当選者のうち、クイックピックで数字を選んで当選した人は、毎年1割くらいいるそうです。 クイックピックでの購入が全体の1割くらいだから、クイックピックでの高額当選者も約1割なのではないでしょうか。 クイックピックでも当たらないわけではないようですね。 でも、クイックピックだと前回の抽選で出た数字と同じ数字がまた出るだろう・・・などといった買い方のコツは使えないんですよね。 ですから、私としてはクイックピックだと当たりにくくなるんじゃないかなあと思っています。 たとえば、ロト6を10口買うとしたら、8口は自分での予想で、残り2口をクイックピックにするといった感じです。 スポンサードリンク ロト6を予想する無料サイトやソフトって当たるの? ロト6のクイックピックは、それまでの出目の傾向を全く考えていない完全なランダムですけど、無料予想サイトや無料予想ソフトはどうなのか気になりますよね。 ネットで「ロト6 予想 無料」とかで検索しても色々見つかります。 私は、ああいうのは全く信じてません。 そもそも、本当に当たるんだったら人に教えませんよね。 しかも、無料で。 (笑) 私がそんなロト6予想システムを開発できたのなら、絶対に人に教えずに自分だけでこっそり使います。 それに、本当に当たるんだったら、毎回ロト6の高額当選者が大勢出て、当選金額もしょっぱいものになってしまうはずです。 でも実際は、1等は毎回1人とか数人、時々0人ってことは、やっぱり当たらないんじゃないでしょうか。 偶然で当たるっていうこともあるんでしょうけどね。 5等くらいなら、ちょくちょく当たるのかもしれません。 無料ですから、当てにならなくてもそんなに害はないですけど。 中には有料のロト6予想ソフトとかもありますから、そういったものには気をつけたほうがいいですね。 本当だったら自分だけでこっそり使うはず! なぜか人に売りつけようとする未公開株とかと同じですね。 なんでそんな美味しい話を人に教えるのさ! って疑問に思えないと危ないです。 ロト6の無料予想ソフトやサイトは、サイコロ代わりに利用してみる程度に考えておいたほうがいいと思います。 まとめ 宝くじって継続してずっと買っている人が高額当選するっていうケースが多いそうですから、なかなか予想が当たらなくても諦めちゃいけませんよね。 私は、一気にドバッとたくさん買わずに、細く長く無理のない範囲でロト6を買っています。

次の

次回数字の無料予想

絶対 当たる ロト 6 予想

実践者の口コミまとめ 簡単に買い目が出るツールもある 山根明寛様 最初に、「過去の当選番号のデータをよくここまで分析できるのか」と驚きました。 数字ごとの傾向や特徴など詳しく書かれているだけでなく、ピンポイントで高確率ゾーンが明確になっています。 これにはお手上げです(笑)。 これまでロト6の当選ノウハウをいろいろ見てきましたが、何の役にも立たないことがつらつらと書かれているだけで具体的に当選する方法など知りたいことが書かれていないものばかりでした。 しかし、この方法は重要なことがピンポイントでわかりやすく書かれているだけでなく、簡単に買い目が出るツールもあるので助かります。 高額当選するイメージが持てるようになるので、毎回抽選を楽しみに待っています。 上位5点をシンプルに購入だけでプラス収支 堀田俊康様 今までロト6の情報商材やソフトをいろいろと買ってきましたが、設定が面倒だったり、買い目が多かったり、更新費用が高額だったりで結果として利益を出せませんでした。 しかし、このロト6当選ツールは違います。 数字ごとの当選確率や分析など知りたいことがピンポイントで書かれています。 さらに、重要なロト6当選ツールもシンプルで事実上前回の数字を入力するだけでいいので楽です(初回のみ過去5回分の数字入力)。 上位5点をシンプルに購入だけでプラス収支になります。 このツールでいきなり3等当選しました。 その後も安定してプラス収支を継続しています。 ロト6攻略法の一部を公開 出現した当選番号のバランスを考えてみる 数字を選出するメソッドでとても重要なのがバランスです。 14・15・16・17・18・19のように当選番号が6つ続いて出現したり、 32・33・34・35・36・37のみたいに30番台の数字に 数字すべてが特定の場所にまとまったりするのは「バランスが悪い」ということです。 このようなバランスが偏った選出する手法はどうして問題があるのか?それは そんな傾向で当選番号が決まらないからです。 今までロト6がたくさん開催されてきましたが 当選番号がが7つ連続して出現したり、6つの数字全部が同じ十の位になったケースはありません。 現実的に見て当選番号4つ5つ連続して出現したり、 同一の十の位に5つ集まるように 買い目が同じような番号ばかりにしないで、バランスを考えておく必要があるのです。 しょっちゅう出る数字は重要 ここのところ頻繁に出現する数字は次回抽選でも出やすいです。 だからといって、最近しょっちゅう出現する当選番号のみが出現するわけではないのです。 ここのところ出ていない当選番号も1つ程度は出ていることが多いです。 しょっちゅう出ているだけ買い目に加えるのもバランスが悪いです。 少なくても1つは出現する可能性が低い傾向の数字も買い目に追加することが重要です。 低い当選番号と高い当選番号を考えてみる 数字を低い当選番号(1~22)と高い当選番号(23~43)に分ける手段です。 ロト6ではバランスが必要ですので、1・2・3・4・6・8・11のように 7つ全部が低い当選番号のみで高い当選番号がゼロという 当選番号すべてが固まった場所にまとまったりはおすすめできません。 最低でも2つ程度は低い当選番号・高い当選番号を追加するようにするわけです。 1・2・19・22・23・25・33のように低い数字(2つ)と高い数字(5つ)を入れます。 数字の偶数と奇数に配慮する 低い数字・高い数字とメソッドは同一です。 全部偶数のように数字が同じような番号ばかりにしないようにするわけです。 最低でも2つ程度は偶数・奇数を追加する 6・14・15・23・26・32・35のように偶数(3つ)と奇数(4つ)を混入します。 最近の当選番号に奇数が数多くあると、 その状態は奇数に偏っているという状態になります。 こちらもバランスが悪くなっています。 このケースでは、バランスを戻すために偶数が出現することが多いです。 次回もは偶数が出やすいと考えています。 投資でいうところの「逆張り」に該当します。 過去5回の当選番号のうち奇数が20回、偶数が7回なら、 奇数が偶数の倍以上出現するという状況であります。 過去5回で倍以上出現する回数が相違があれば、それは「偏っている」ということになります。 もしそうなら逆に偶数を狙って下さい。 当選番号の合計は重要 7つの数字の合計数字にもいびつな傾向がはっきりとします。 平均値は理論上133で、その前後の数字が多いということです。 9割以上は80から180までのエリアに入ります。 なるだけ合計数字は95~170におさめる必要があります。 さらに、合計数字にはこのようなデータが確認できます。 合計数字の傾向から外れている組み合わせは買い目から外して下さい。 当選番号の一の位と十の位とは? 数字が6・19・22・25・29・30・36の場合、一の位は6・9・2・5・9・0・6十の位は0・1・2・2・2・3・3になります。 数字が1ケタのケースでは、十の位は0とします。 当選番号の一の位と十の位にも傾向がはっきりとします。 一の位 一の位は5種類以上の当選番号が出ることが多いです。 最も出現しやすいのは6種類です。 1つ2つ数字がかぶっている場合がよくあります。 十の位 十の位0~3が全部出ている確率は1割もありません。 つまり、9割以上ははどれかが出ていないという状況になります。 30番台が少ないのは当然(30~37の8つだけ)ですが、十の位も出ていない場合も意外とあります。 十の位が0、つまり、1ケタの数字は1から9で9つそれゆえに、 十の位が1・2(10・20番台)の数字より出現していない確率が高くなります。 10番台・20番台は1度に3つ出ている場合もよくあります。 また、1ケタは数字の1番目で出現する場合が多いです。 もうすぐ大きい当選番号が1番目に出現しそうと感じたら、1ケタの当選番号は全部抹消できます。 当選間隔は大事 当選間隔は特定のの数字が今回から前回の当選までさかのぼった時の間隔です。 つまり、1回当選したら短期間に当選する数字が多いです。 出現する可能性が低い数字はたやすくは出現していないことになります。 当選間隔の短い数字ほど出現確率は高いです。 当選間隔の短い数字が数多く当選するのは当然のことですが、 当選間隔の長い数字を1つ2つ追加することも必要です。 ロト6では当選間隔のデータの他でも、 あまり出現しないデータにある当選番号でも1つ2つ出現することが頻繁にあります。 ボーナス数字を考えてみる ボーナス数字に直接関連性があるのは2等と6等しかないです。 おまけに、ボーナス数字が抽選されるのは本数字の後実施されますので、 敗者復活のイメージが濃いです。 つまり、ボーナス数字をターゲットにするメリットほとんどないのです。 ですが、ボーナス数字には次回から後への参考情報があるのです。 ボーナス数字は本数字と同様に出やすい範囲出現することが多いです。 空白のゾーンにあるボーナス数字だけが突然出ているほぼないのです。 次回~3回後程度まではボーナス数字に近い数字を狙って下さい。 キャリーオーバーを考察する 1等当選者が存在しないなど当選金が残ったケースはその当選金が次回の当選金額に追加されます。 これがキャリーオーバーです。 キャリーオーバーが出ている場合だけロト6を買うのもいいでしょう。 キャリーオーバーは1等当選金の最大金額が増えるだけですので 3等・4等などを地道にターゲットにするなら、キャリーオーバーが発生しても支障ないです。 キャリーオーバー発生時は当せん金額が最高6億円に!.

次の

削除数字と絞り込み,アプリにより確率をアップし的中に近づく方法

絶対 当たる ロト 6 予想

数字選択宝くじのロト6,7の攻略法と言えばロト攻略本やロト、ナンバーズの月刊雑誌、などそれこそ数えきれないほど攻略法があります。 7,8年前ぐらい、わたしもロト6にすっかりハマってました。 月刊雑誌や攻略本を買って、まだ見たこともない新しい攻略法を見たら「よし。 これで、高額当選するぞ」ってテンションMAXなり、その都度、いろいろなロト攻略法を試していたのです。 雑誌の記事は「これで高額当選」とか「高確率で当たる」など書かれていたのです。 だけど、5等さえも当たらなくて「ちきしょう~ なぜ?」と何度か悔しい思いをしました。 ほんとに当選した記憶がありません。 私と同じように、悔しい思いをしている人もいらっしゃると思います。 雑誌や攻略本に載ってる攻略法は ホントに使えるの?ってね。 高額当選(1等、2等)できる。 もしくは高額当選をしなくても、コンスタントに少額当選(3等、4等、5等)ができるロト攻略法が、 本当にあるのだろうか?と・・・そんな疑問が湧いてきました。 あなたもそんな疑問をお持ちではないでしょうか。 今回のテーマは「なぜ?攻略法は当たらないのか?」です。 そこでわたしは、大きく分けて2つの攻略法があるのではないかと考えてます。 確率による攻略法 「数字の相性」ってよく聞きますね。 例えば「6」と「30」は相性が良いから高確率で出やすいとか。 他にも確率で出す攻略法はあります。 確率で出す攻略法は、第1回からのデータを元にして数字を予想する攻略法です。 わたしも第1回からのデータを入力していろいろ分析してました。 だけどね。 いくら高確率の攻略法でも、絶対的なものではないでしょう。 ある法則による攻略法 ある数字を法則に従い、予想する攻略法やフォーマットを使い、予想する攻略法です。 でもロトをしていた頃、数字には「流れ」があると雑誌で読んだ記憶があり、一定のバイオリズムがあるのではないかと考えてます。 わたしもある法則を使って本数字を14個ぐらい予想してました。 バイオリズムがいい時は、本数字がバンバン当たるけど、悪い時は全然当たらなかったです。 非常にリスクが高い攻略法ではないでしょうか 最後に ホントに当たる攻略法があれば、人に教えますか?わたしなら絶対に教えません。 なぜなら各等の当選本数が増えれば増えるほど、 貰える当選金額が減るからです。 でも毎回販売額が違うので、当選本数が増えても、金額が極端に減らないようです(勉強不足でした) ロトの当選金額の決め方 の場合、5等当選金は原則固定で1. 000円と決定されております。 これを固定賞金方式と呼ばれ、 まず、総当選金ファンド(売り上げの45.6%)から5等の当選金ファンドを控除した残額をあらかじめ決められた 一定の配分率に応じて各等級に公平となるよう配分し、それを各等級ごとの当せん口数で按分する(分ける)ことによって決定します。 この方法はパリミューチャル方式と呼ばれています。 そのため、当選金額はその回の発売額と当選となる数字への申込口数によって回ごとに変動します。 が誕生した当時、発売額は1口200円で、当時は上限額が通常時が額面金額の100万倍、キャリーオーバー時は200万倍と定められており、 キャリーオーバーの無い場合は1等の上限が2億円、キャリーオーバーのある場合は一等の上限が4億円と設定された。 しかし、現在は法改正により発売額の250万倍(キャリーオーバー発生時は500万倍)まで世論の動向等を勘案して当選金の上限を指定することができると定められています。 ロトより わたしは、最終的に自分で考えた攻略法を使ってました。 ある雑誌に「ロトを楽しみたいのなら、独自の攻略法を持つこと」ってね。 自分で考えた攻略法なら外れても、納得するのではないかと。 ほどほどにしましょうね。 ビンゴ 5がいいかもしれない 適当に選んでも当たらないぞ 今日はこのへんでおしまいっ。 Aozora001.

次の