イベント 中止 の お知らせ。 イベント中止のお知らせ例文コロナウイルス感染症予防対策お詫び文例

新型肺炎・コロナウイルスによるイベント・セミナー開催中止をお知らせするメール例文とテンプレート

イベント 中止 の お知らせ

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。 自分の近くに感染者はいなくてなかなか実感ができないものですよね。 でもこのウイルスの怖いところは発症しない人も多いということです。 知らないうちに自分もキャリアになってしまい、感染源になっているかもしれないのです。 そんな見えない敵に打ち勝つために、政府は イベントなどの自粛を呼び掛けています。 折角準備したイベントを中止するのは悲しいですが、イベントを開催したために感染拡大に繋がってしまったということがないようにしたいですよね。 そこで今回は 新型コロナウイルスによるイベント中止の際のお知らせはどんな風に伝えれば良いのか? その 例文を3つご紹介します。 Sponsored Link 必ず開封してもらうことが大切! コロナウイルスによるイベント中止のお知らせはあまり嬉しいことではありません。 しかし、しっかりと伝えなくてはいけないのです。 でなければ、お伝えする意味がなくなってしまいますよね。 なので必ず開封してもらえるようにしなくてはいけないのです。 ではどこでアピールすれば良いのか。 それは 電子メールなどなら最初に目にする「件名」の部分です。 ここに• イベントに関するお知らせ• イベント中止のお知らせ などと書いておけばメールの内容がどんななのかとりあえずは想像することができます。 そこに 【重要】などとつけておくと更に良いですね。 では、次に中身についての文例をご紹介します。 今は平時で有れば「春休み期間中」なのでこういったイベントも多く企画されていたことと思います。 そこで 『現在発生している新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、協議の結果イベントの中止が決定いたしました。 たくさんの子どもたちをはじめ参加者・関係者の健康と安全を第一に考慮した結果です。 開催を楽しみにして下さった皆様に、急なご案内となりご迷惑をおかけします。 なにとぞご理解を頂きますよう、お願い申しあげます。 なお、延期などに関しては後日改めてご案内させていただきます。 』 といった感じでいかがでしょうか? ポイントは• 中止になった理由• 健康と安全面を考慮した結果であること• 延期の場合はどうなるのか といった3点を伝えるということです。 この3点をきちんと押さえておけば不満は最小限に抑えられるかと思います。 新型コロナウィルス感染症の動向に鑑みて、研修会の開催を中止させていただくことになりました。 すでにお申し込みが完了している段階でのご連絡となり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後ん状況に応じて改めて企画を検討し、ご連絡いたします。 ご迷惑をおかけして恐縮ですが、ご理解とご了承のほど、宜しくお願い致します。 (自分の部署と名前)』 といった感じです。 ビジネスメールなので、きちんとした形式を使って明快に分かるようにしておきましょう。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、講習会を中止させていただくことになりました。 お知らせが遅くなり大変恐縮ですがご理解いただけると幸いです。 今後の状況に応じて改めて企画を検討しご連絡申し上げます。 なお、すでにご入金を頂いておりますので、ご指定の口座に受講料の返金をいたします。 お手数ですが、お申込み内容を確認の上、以下の部分をご入力の上、そのままご返信下さい。 ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽にご連絡ください。 それでは、宜しくお願い致します。 (自分の会社名と名前)』 となります。 返金をする場合はどこに返金をすれば良いのか?をたずねなくてはいけません。 コロナウイルスに関してイベント中止のお知らせをする時は このメールは送れば終わりというわけにはいきません。 必ず担当の人に見てもらわなくてはいけないメールなのです。 なので必ずメールなどで送る場合は相手が見ていることが分かるようにしておく必要があります。 例えば• 開封確認機能をつけておく• 電話で開催日の前日に直接確認する などが必要です。 今は状況が状況ですから、大丈夫だとは思います。 しかしこれから先もビジネスのお付き合いをする相手であればあるほどきちんと失礼のないようにしたいですね。 是非、しっかりと連絡をとって確認をしていきましょう。 以上「コロナウイルスでイベント等が中止の際のお知らせ文書や案内文の例文3つ!」をお送りしました。

次の

イベント中止のお知らせ

イベント 中止 の お知らせ

平素よりYOSAKOIソーラン祭りの活動にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。 2020年6月10日(水)~14日(日)に開催を予定しておりました「第29回YOSAKOIソーラン祭り」は、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮し、開催を中止することといたしました。 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国や北海道の発表等を注視し、開催に向けての準備・検討を続けて参りました。 特に首都圏での感染拡大が顕著になるなか、現時点で新型コロナウイルス感染防止への有効な手段が見つかっていないこと、また、開催によって生じる様々なリスクに対し、それを払拭する有効な手段を6月までに手当てできる保証がないこと、感染拡大の収束が見通せず、先の見えない混乱が続くなか、祭りを開催することについて市民の皆様の理解を得られないことから、この度の決断となりました。 YOSAKOIソーラン祭りは、北海道の祭りとして、地域に感動と元気を届けることを目指し、1992年から歩みを進めて参りました。 今では北海道内のみならず、全国から約280チーム・28000人の参加者、約200万人の観客の方々にご参加いただいております。 祭りの存続・継続のため、開催についての議論を重ねて参りました。 発表にいたるまで、今回以降の祭り開催を含め、多くの関係者との調整が必要となり、このタイミングでの発表となりましたことをご理解いただけますと幸いです。 1992年から始まった祭りが初めての中止となりますが、今後も、新緑の街を舞台に多くの人の喜び・笑顔が集うこの祭りを守っていきたい、この事態が収束し、安全な環境が整えば、改めて皆様と祭りの場でお会いしたいと考えております。 また、このようなときだからこそ、北海道の文化として、YOSAKOIソーラン祭りがこれまで培ってきたコミュニティで、これからも様々なかたちで地域に感動と元気をお届けできるよう、私たちにできることを考えて参ります。 最後に、参加者の皆様をはじめ、この間、第29回YOSAKOIソーラン祭りの開催に向けご協力いただいた皆様にこの場を借りて感謝申し上げます。 今後とも、YOSAKOIソーラン祭りを何卒よろしくお願い申し上げます。 祭りの中止によって今後の収入が見込めない状況がありますことから、すでにお支払いをいただきましたチーム参加費(パレード会場参加費用としての地方車レンタル料を含む)につきましては、返金の対応を取らないこととさせていただきたく、ご理解をお願いいたします。 なお、来年の開催を見据え、以下のような使途を予定しております。

次の

イベント中止のお知らせ(2020年5月18日更新)

イベント 中止 の お知らせ

イベント・催し物・行事等中止のお知らせ・ご案内の文章の見本・サンプル 本テンプレートは、各種イベント・催し物・行事・懇親会・説明会等の開催を中止する場合のお知らせ・案内・通知文のフォーマットです。 ワードで作成したビジネス文書形式です。 ポイントは中止する旨と中止の理由、そして、今後の対応(後日開催する予定はあるのか、開催する予定がある場合、その連絡は?)を簡潔に記載することです。 特に重要なのは中止の理由です。 文例にもあげているとおり、「台風[大雪]の影響による交通機関の運休やダイヤの乱れ等が予想されるため」等、合理的に納得できる理由にします。 それ以外の箇所は儀礼的な文章表現となりますが、末文は「なにとぞご了承のほど[ご理解いただきますよう]よろしくお願い申し上げます。 」といった表現などで文書を締めます。 汎用性が高まるよう一般的な文章表現にしていますので、事情・状況等に応じて、適宜、文言を修正・追加してください。 では、中止のお知らせ・ご案内の文書の見本・サンプル・雛形・たたき台として、ご利用・ご参考にしてください。 (Office 2007~ ファイル形式).

次の