陣痛の始まりの痛み。 陣痛ってどんな痛み?長さや始まり、兆しは?

「陣痛の痛み」って、どこがどんな風に痛いの?【経験者が答えます】

陣痛の始まりの痛み

陣痛は、だいたい、30分感覚くらいから、あるといわれてますが、私は、夜中突然痛みだし、5分間隔でした。 始めは、下痢のような痛みで、トイレに行きましたが、何も出ず、またじきに、下痢のような痛みで、陣痛かなと思いました。 私は、おしるしとよばれる出血が昼間あり、その夜に陣痛になりました。 私も、陣痛がどんなものかわからなかったし、不安だらけで、お腹が動いたりして痛いのが陣痛じゃないか?と、夜中も、ゆっくりやすめなかったりしました。 陣痛かなと思うのは、なんとなく、いつもの痛みと違う感じなので、その時がくるまで、大丈夫!! と構えていたのがいいと思います。 破水などしてなくて、陣痛間隔も長いのなら、お風呂ではなく、シャワーを浴びとくのもいいかもしれません。 陣痛かな?と思ったら、まず、ノートに、きた時間と、どの位痛みがあったかをメモしてください。 次までが30分以上空くようなら、まだ余裕がありますから、無理をしない程度に、済ませたいことを片してしまいましょう。 メモをみて、陣痛間隔が10分とかが続くようになってきたら、病院に電話です。 陣痛がくると、パニックになりますから、深呼吸してからですよ!! 一人目はお腹が渋って、「今日は下痢気味でお腹がしくしくするわ」と思っていたら陣痛の始まりでした。 その後しばらくしていきなりお腹の中で薪を割るような痛みが始まり悶絶しました。 初産なのに4時間というスピード出産でした。 二人目は子宮口が2センチ開いてからが長かったです。 4センチ、5センチと開いて赤ちゃんの頭も十分降りてるのに陣痛にならない。 ドクターから健診のときに「陣痛来るようにお手伝いしときます」と指でグリグリのやつ 卵膜はがす をしてもらったけれど陣痛が来ず・・・ ある日7分おきに痛い張りが来たので入院したけど6センチ開いたところで止まり、促進剤使っての出産になりました。 共通する兆候としては胎動をすごく下の方、恥骨の上あたりで感じるようになったのと、おりものが増えました。 股関節も痛くなりました。 先日、38wで出産した者です。 その日の午前に検診があり、先生から『子宮口はまだ指1本分』と言われ、内診 いわゆるグリグリです で3cmに広げてもらいました。 その後、広げたためかゆるーい生理痛みたいな痛みが続いていました。 それ以外はいたっていつもと変わらずでしたが、夜、テレビを見ていたらパチン!と音がして、生暖かい水が流れるのが分かりました。 破水だと思い、病院に連絡して入院の荷物をまとめ病院へ向かいましたが、またたくまに痛みが来て、病院に着く頃にはたどたどしくしか歩けませんでした この間、破水してから20分くらい。 病院に着いた後も着替えをするのも辛く、分娩台に上ってと言われても四つん這いから動けず、痛みが引いた瞬間に泣きながら上りました。 その後は旦那の腕やら服やらを握りしめ、『痛い』とか『もう無理』などを連呼してました…。

次の

陣痛の痛みがわからない?陣痛の始まりから、間隔、痛みの程度まで解説

陣痛の始まりの痛み

1人目出産の時、本陣痛が来るまで前駆陣痛に4~5日間苦しみました。。 ちなみに、私の出産経験は• 1人目の出産 総合病院で 普通分娩• 2人目の出産 個人産院で 無痛分娩 実は私、 1人目出産の時に 前駆陣痛 で長い時間苦しみました。。。 大体4~5日ほどでしょうか・・・定期的な痛みに耐えながら本陣痛が来るのを、ただひたすらに待ちました。 そして待ちすぎた結果、病院到着した頃には、 子宮口が7~8センチ開いていましたっっ!! 今回は、 前駆陣痛に苦しめられた 1人目の陣痛エピソードをお話します。 38週あたまに出産したので、予定日よりも少し早目の出産でした。 まずその前に、 前駆陣痛についての予備知識をつけましょう。 \出産予定日を入れると、割引や限定セールにご招待!/ 私は4~5日・・・・稀なパターンだったのか。。 いつまでも続く痛み・・・私の前駆陣痛エピソード そんな前駆陣痛が長かった、私のエピソードをどうぞ! (長文です・・・) 前駆陣痛の始まり 1人目の出産は、里帰りを選びました! 実家に住んでいる両親、妹は、仕事をしているため、日中1人でのんびり過ごしていました。 出産に備えて、マタニティ雑誌(たまごクラブ、プレモ)や出産に関するマンガ、体験談など読み漁って、頭の中でさまざまなシュミレーションをしていた私。 陣痛タクシー登録OK!陣痛アプリもダウンロードOK!入院準備OK!と準備万端で意気込んでいました。 そして、普段運動しないインドア派ですが、床の拭き掃除や、買い物ついでにウォーキングなど、安産目指して動いていました。 そんなある日、 37週に入って数日の夜中、お腹の痛みで目が覚めました。 トイレに行ってみると、 出血が・・・・! おしるしが、ついに来た! 念のため、登録しておいた陣痛アプリで間隔も計りました。 痛みの感覚も定期的にある!おしるしも!ついにこの時が来た!と思い、病院に電話しました。 助産師さん、せめて保留にして話して。。 本陣痛がきたら、こんなに冷静でいられなくなるのか・・・ この日は、このまま様子をみることに。 本陣痛ではない!?・・・でも痛い 結局ほとんど眠ることができず、朝を迎えました。 朝一で病院に行って、診察してもらいましたが・・・・ まだ子宮口も開いておらず、赤ちゃんも下がっていない・・・ 今はどうすることもできないので、自宅で安静にとの指示でした。 家に帰っても定期的な痛みは変わらず。 痛みと、出産への気持ちの高まりで、前駆陣痛が来てから2日目もほとんど眠れませんでした。 3日目も痛みが引かず、もう一度病院に行きましたが、やっと 子宮口1センチ。 まだ生まれる気配はなし。 痛みに耐えすぎて、子宮口7~8センチに! 痛みがおさまるか、本陣痛につながるかは、赤ちゃんのみぞ知る・・・ 前駆陣痛が来てから5日目。 病院に行っても現状できることもないので、気持ちを落ち着かせようと、妹とwiiのスーパーマリオで遊んでいました。 ~ゲームプレイ中~ お風呂!?無理それどころじゃない!!! イテテテテ!!! すぐ病院に行き、診察してもらった時には、なんと 子宮口7~8センチでした! 前駆陣痛から本陣痛に変わったタイミングつかめず。。 すぐ生まれるかと思いきや、結局17時間かかりました 子宮口全開まであと少し! 夜に病院に到着したので、朝方までに生まれるでしょう!と言われていたものの、結局病院到着から 計17時間かかりました!!! 長い戦いでした・・・・・ 前駆陣痛で体力を消耗していた私。 途中で 微弱陣痛になってしまい、思った以上に時間かかりました。 退院の時に来てくれた友人が、私のあまりの顔色の悪さに、とても心配してくれました・・ 前駆陣痛経験者の私が思うこと 前駆陣痛になっても、痛みがひどくなければ普段通りに過ごしていて大丈夫です! ただ、私のように本陣痛につながる場合もあります。 ご自身の身体と相談して、その時が来るまでリラックスして過ごしてくださいね! 前駆陣痛がきたら出産まであと少し! 前駆陣痛は、本陣痛の予行練習なんて表現されることもあります。 人により症状も、痛みの強さ、痛みの長さも違います! 気になることがあれば、すぐに病院に相談しましょう!.

次の

「陣痛の痛み」って、どこがどんな風に痛いの?【経験者が答えます】

陣痛の始まりの痛み

臨月だと、陣痛がいつくるか気にかかる 臨月に入るころから、お産が近くなってきたという体のサインが、いろいろと出てきます。 たとえば、赤ちゃんが下がり始めることで、お母さんの胃のあたりはすっきりし、その分、下腹部に圧迫感を感じ始めます。 鏡におなかの様子を映してみると、おなかのふくらみが、以前より少し下がっているのがわかるかもしれません。 これらのうちのいくつかを感じるようになったら、そろそろお産だなと、心の準備をしておきましょう。 ただし、すべての人に、こうしたサインが現れてくるわけではありません。 またこうしたサインがそろえば何日以内にお産という目安はありません。 胃のあたりがすっきりする それまで胃を押し上げていた子宮が、赤ちゃんの下降とともに下がり、胃への圧迫がとれてきます。 食欲も少し増してくるかもしれません。 恥骨が痛くなる ホルモンの影響で恥骨の結合部分がゆるみ始めているからです。 また、赤ちゃんが下がって頭を骨盤に入れてくるため、恥骨や足の付け根が圧迫されるような感じを受けます。 こうして骨盤が開いてゆくことでお産にそなえてゆきます。 おなかが張る これまでとくらべておなかの張りが頻繁になってきます。 間隔が不規則なうちは「前駆陣痛」といって、まだほんものの陣痛ではありません。 あれ来たかな?と思っても、静かにしていると、そのうちなくなってしまいます。 陣痛の予行演習でもあり、こうした刺激が子宮口や産道を柔らかくしてゆきます。 トイレが近くなる 赤ちゃんの頭が下がって、膀胱を圧迫するようになるせいで、トイレの回数が多くなります。 また、残尿感がある人も多くいます。 おりものが増える 産道を赤ちゃんが通りやすいよう、なめらかにするために、白くて水っぽいおりものが増えてきます。 腰が痛い 赤ちゃんの頭が下がって腰を圧迫するようになります。 これまで腰痛とは無縁だったという人でも、痛みを感じることもでてくるでしょう。 お産の始まり!サインは「おしるし」「陣痛」「破水」の3つ 「お産の始まりがわからなかったらどうしよう」と心配な人も多いでしょうが、赤ちゃんは、突然に生まれてくるわけではありません。 お母さんにわかる形で、「これから始まるよ!」というサインが必ずあります。 そのサインとは、おしるし、陣痛、破水の3つです。 ただし、どのサインから始まるかは、そのときになってみなければわかりません。 おしるし:数日以内に陣痛が始まる人や1~2週間かかる人などそれぞれ おしるしがあると数日以内に陣痛が始まる お産が近づいてくると、子宮が収縮したり子宮口が開き始めたりします。 すると、赤ちゃんを包んでいる卵膜と子宮の壁がこすれ合って出血することがあります。 これが「おしるし」です。 色は赤やピンクですが、少し時間がたって出てくるときには、生理の終わりごろのような茶掲色の出血になっていることも。 一般に、自然に見られる出血がおしるしですが、健診時の内診の刺激でおしるしがみられることもあります。 おしるしがあると、数日以内に陣痛が始まるといわれて言われていますが、これも人それぞれ。 そこから1~2週間かかることもあるので、あまり身構えないようにしておきましょう。 もちろん、おしるしがなくお産になる人もいます。 陣痛:不規則な痛みが規則的になってきたらお産の始まりかも 赤ちゃんを子宮の外に押し出す子宮収縮が陣痛です。 子宮が収縮することで子宮口が広げられ、赤ちゃんも下がることができるのです。 陣痛は、子宮の筋肉がキューツと縮むのと休みとが、交互に繰り返しやってきます。 最初は不規則で痛みもそれほどではありませんが、しだいに間隔が狭まり、痛みも増してきます。 収縮が始まった時間から次の収縮が始まるまでの時間が規則的になってきたら、それがお産の始まりかもしれません。 ただ、陣痛が10分間隔になっても、またおさまってしまうこともよくあります。 よく「陣痛ってわかりますか?」と聞かれることがありますが、僕は「きっとわかるよ。 気づかないうちにぽろんと産まれてくれれば楽だけど、そういうことってないかな~」と、答えています。 これって陣痛なのかな?と迷う時は、しばらく様子を見ていていいでしょう。 その時にはわかりにくいでしょうが本物の陣痛は、それまでの「前駆陣痛」とは明らかに違い、迷うことはないと思います。 破水:一般的には破水後1~2日以内に陣痛が始まる 破水とは、赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れて、中の羊水が出てくること。 本来は、陣痛が始まり子宮口が全開に近くなったころに起こるのですが、陣痛が始まる前に起こることもあり、これを「前期破水」と呼びます。 子宮口付近には赤ちゃんの頭があって、破水すると、赤ちゃんの頭がせんの役割をします。 ですから、羊水が全部流れ出てしまうことはありませんし、羊水は常に産生されているので、なくなってしまうことはありません。 緊急に何かが起こるというわけではないで、それほど急ぐ必要はありませんが、病院に連絡をしたうえで、落ち着いて身の回りのことを片づけ、夫など必要な人にも連絡をすませて、病院へ向かいうようにしましょう。 破水の時に、陣痛がきていなくても、一般には、破水後1~2日以内に陣痛が始まります。 なお、この時期、尿もれもあって、破水とわかりにくいことがありますが、破水の場合はたえずちょろちょろ。 尿もれは1回出たあとに止まってしまうでしょう。 匂いではよくわかりません。 わかりにくい場合は、念のために受診し、確認をしてもらってください。 こうしたサインが見られた時にどうするかですが、産院によっても多少異なるので、心配や不安な時には、電話をして指示を受けましょう。 一般には、おしるしや不規則な陣痛の場合は自宅で様子を。 破水や規則的な陣痛があったら、連絡のうえで病院へ向かうと言うことになるでしょう。 経産婦だと、陣痛の進み具合や痛みは変わる? 初産婦と違い、経産婦では赤ちゃんが一度産道を通っているので、陣痛がくると子宮口は開きやすく、赤ちゃんも下がりやすいので、初産婦より陣痛は早めに強まってゆきます。 2人目は1人目の約半分の時間と考えておきましょう。 3人、4人となるとさらに短くなる傾向があります。 ですから、初産婦なら10分間隔、経産婦は15分間隔で規則的な痛みがくるようであれば病院に連絡するようにしましょう。 ただ、お産にかかる時間は短くても、経産婦だから陣痛が早めに始まる傾向はありません。 1人目とだいたい同じ週数で陣痛が始まることが多いですが、1人目が予定日前だったのに、2人目は予定日を過ぎることもあります。 ただし、1人目が早産の場合は、2人目も早産傾向にあるので注意をしておきましょう。 なお、経産婦ではお産の時間が短いので「前より軽かった」と、思う人が多いですが、逆に痛みが強く辛かったと思う人もいます。 【関連記事】•

次の