ダイナマイト・関西。 ダイナマイト関西

[ ダイナマイト関西 ]

ダイナマイト・関西

所属 [ ]• (1986年 - 1992年)• (1992年 - 2000年)• フリーランス(2000年 - 2006年)• (2006年 - 2016年) 来歴 [ ] のを受けるが不合格となり、第一期生となった。 に後楽園ホール大会戦でデビュー。 当時のリングネームは ミスA。 このリングネームでへも参戦している。 そのほか1986年当時、ミスAの名前で映画『』に「マンモスのお妙」役で出演している。 ジャパン女子解散後はに旗揚げから参加。 8月、リングネームを ダイナマイト関西に改名。 JWP時代には、当時全日本女子プロレス所属のを視し、数度の挑戦の末に全女以外の所属選手としては初めてを獲得した。 JWP退団後はフリーとしてを主戦場とし、同団体解散後のにユニット入りを表明した。 、OZ後楽園大会での・敗者髪切りマッチに敗れ、丸坊主になる。 その後、精神的な理由で長期欠場していたが、新宿大会で復帰。 欠場中に体重を93kgから77kgまで落とした。 2月、OZアカデミー大会にて、の持つに挑戦し勝利、タイトル奪還に成功した。 、年内での引退を表明。 十数年前よりを患い、またにはで左肺の半分を摘出していたことを明かした。 、ダイナマイト関西30周年記念主催興行を開催。 、引退興行を開催し尾崎とを行いスプラッシュマウンテンを決めて勝利。 以降はOZアカデミーの解説に不定期で登場。 獲得タイトル [ ]• (ミスAとして)• 初代太平洋タッグ(ミスAとして、パートナーは)• 第4代太平洋タッグ(ミスAとして、パートナーは)• 第41代• 初代・第3代• 第2代(パートナーは)• 第6代JWP認定タッグ王座(パートナーは)• 第97代(パートナーは• 第10代• 第4代・第11代• 初代(パートナーは) 人物 [ ]• 本名の「鈴木」と言う名字で呼ばれることは非常に少なくのみが「鈴木さん」と呼んでいる。 一方でGAMIのことは、「二上」とこちらも本名の名字で呼んでいる。 実は180cmはあるとOZアカデミーの実況で明かしている。 しかし、内でGAMIから、流石に180cmはないと否定されている。 お笑いマッチに登場すると必ずノリがいいとGAMIに評され、とのタッグも結成していた。 得意技 [ ] 代名詞的なフィニッシュ・ホールド。 命名者は。 引退後はが継承している。 パワーボムの体制で持ち上げるのが困難な大型選手相手には、抱え式バックドロップの要領で担ぎ上げてコーナーポストへ座らせてから仕掛けていた。 ダイハード関西 雪崩式で放つスプラッシュ・マウンテン。 通常型とは異なり両膝着地式で仕掛ける。 通天閣スペシャル スプラッシュ・マウンテンの原型技。 同技を開発以降は、ほぼ使用されていない。 の レイザーズ・エッジ、の 高野落としに近い。 グリーン・フォール 奥の手的なフィニッシュ・ホールド。 スプラッシュ・マウンテンで試合が決まらない場合や、大一番で繰り出す。 のとほぼ同型だが、足のクラッチがやや異なる。 急角度で放つ捻り式の形で使用。 の使用する同タイプのバックドロップとはクラッチの左右が異なる。 関西が使用する数少ない飛び技の一つ。 アイアン・クロー 主にロープカウンターで使用した。 ナルシストキック 関西が繰り出す蹴りの総称。 による命名。 入場テーマ曲 [ ]• 「NIGHT DANGER」() 関連項目 [ ]• - お笑いイベント• 出典 [ ].

次の

京都のお好み鉄板ダイニング ダイナマイト関西

ダイナマイト・関西

安い関空駐車場ダイナマイト 関西空港駐車場 駐車場ご予約前に必ずをお読み頂きます様お願いいたします 大手総合警備会社アルソック導入 24時間フル稼働の防犯カメラ設置 セキュリティは万全です 8月8日から8月16日の駐車場ご利用分、及びその期間を含むご利用は 一律10000円とさせて頂きます。 弊社は駐車場初のLCC(ローコストキャリア)を実現。 1ヶ月以内なら何日停めても5000円均一という安さでお客様のお車をお預かり致します。 短期・長期を問わず、ご出張・ご旅行の際はぜひ関空駐車場ダイナマイトをご利用ください! お客様に1円でもお安くご利用して頂く為に、洗車・窓拭き・ペット預かり等のサービスを一切省きました。 お早目のご予約をお待ちしております。 あまり安いのは不安・・・・? いえいえ、弊社は受託者賠償責任保険加入、大手総合警備会社アルソックのセキュリティを導入しております。 また、24時間フル稼働の監視カメラを設置。 夜間の防犯対策も万全ですので長期の保管も自信を持ってお引き受け致します。 車で移動のメリットはなんと言っても「横づけ」できる事です。 せっかく車で来たのに重たい荷物を持って長い距離を歩くのでは意味がありません。 関空駐車場ダイナマイトは関西空港ターミナルビル前でお車をお預かり・ご返却の楽々デリバリー駐車場です。 ご予約前にご確認ください ・ご予約される方のお名前 ・携帯電話番号 ・駐車場利用期間 ・関空内での当社との待ち合わせ時刻 ・ご出発便名 ・お帰り便名 ・到着日時 ・お車のナンバー ・車種・ボディーカラー インターネットからご予約される場合はフォームご入力後に表示される「 自分にも送信内容のコピーメールを送る」にチェックをお入れ下さい 安い関空駐車場ダイナマイト 〒598-0014 大阪府泉佐野市葵町4-2-28 ご予約は090-6756-9716まで ||||||||.

次の

ダイナマイト・関西とは

ダイナマイト・関西

こんばんは。 ・・・・・。 めっちゃ忙しかったー。 あっという間に一日が過ぎました。 今からアスパラドリンク飲みます。 まこちゃんの教え。 栄養ドリンクを飲むのは夜。 昨日すべて消えた ダイナマイト関西2008決勝大会の感想を再度書こう。 懲りずに。 自分の備忘録だから、レポになってないと思います。 それでもネタバレ多少ございますので、まっさらな気持ちでテレビ放送やDVDをお待ちの方はご注意くださいませ。 その1で書かなかった人が7人。 ケンドーコバヤシ。 西田幸治(笑い飯)。 高橋茂雄(サバンナ)。 西森洋一(モンスターエンジン)。 後藤淳平(ジャルジャル)。 中山功太。 和田ラヂヲ。 予選を観た3人。 西森さんと後藤さんと功太さん。 応援してました。 でも・・・この3人は予選の方が断然調子良かったなあ。 調子良かったから予選を勝ち抜いて来たんだもんね。 後藤さんは登場のときのまさかのダルマスタイルに爆笑。 それとにっしゃんの暴露話により動揺する後藤さんw どこにいたんだろう?ご家族。 3人の中で印象に残っているのは・・・西森さん。 登場前に紹介VTRが流れる。 東大阪の工場が立ち並ぶ町に産まれた男の子を。 両親は「洋一」と名付けた。 西森さんは戦う前に。 「あのね、僕自分の下の名前気に入ってないんで、あんな大きなスクリーンに表示するのやめてもらえませんか???怒」 西森さんの名前イジリ楽しいー笑。 大喜利は、めっちゃスベリながらも完全なる 「西森ワールド」。 小学生が書くような答えの数々www 小学生のような答えを、小学生みたいな表情で書きまくる。 すごーく楽しそうに。 すごーく嬉しそうに。 たまらーん。 こんなダイナマイト関西もいいんじゃないかと。 出場選手の中でいちばん楽しんでたのは西森さんだと思うなー。 観ててすごくほっこりしたー。 高橋茂雄。 この人は器用な人だー。 トークもおもしろいし。 抽選順が12番・・・つまり最後だったのに、ずーっと番号を選ぼうとしてて。 ゴエ「あなたは最後ですから下がっててください!! 」 怒られたー。 番号を選ぶときに「トイレに行きたいから後ろの方がいい。 」って言う人がちらほら。 後で茂雄さん。 「トイレ行きたいって人が全員ホントにトイレ行ってました。 ガチで行きたかったんやなーと。 」 www 木村館長が。 自分が欲しい才能を持ってるのが・・・高橋茂雄なんだ。 って言ってた。 私は実はあんまりハマらなくて。 おもしろいなーとは思うけど、印象に残らない。 器用過ぎるのかも。 私から見たら。 だからおもしろい答えあったんだろうけど、ほとんど思い出せない。 でも・・・何ヶ月か後にDVD見たら、茂雄おもしれーとかって思うのかもw 和田ラヂヲ。 今回この人がいちばんおもしろかったです。 予選も圧倒的な強さを見せたラヂヲ先生。 そのときは、絵が持つ影響力はすげーなって思ったのね。 絵で答えを出すから想像付きやすい。 だから考える間もほとんど無く笑いが起きる。 でも・・・そうじゃなかった。 ラヂヲさんは「絵」という武器だけじゃなくて、「発想の突拍子無さ」という武器を持っている。 何でそんなこと思いつくのーって答えを次々出す。 無表情で。 スラスラと答えを描き。 小さく低い声でボソボソと答え。 笑いがほとんど起きないと、恥ずかしそうにフリップに体を隠す。 私が大、大、大好きなあの大喜利戦士に似てるー。 マイペースだから答えが出ないときはずーーーっと出ないんだけど、出始めると止まらない。 おもしろかったー。 アンケートを帰り出して来たんだけど。 今日いちばんおもしろかった答えは?の質問に、ラヂヲさんの「ビデオレターのお題」の答えを書きました。 西田さんとの準決勝サドンデスの答えも凄かったなー。 普通先に出した人がめっちゃウケると、その次の人はイマイチってことが多い。 でも後に出したラヂヲさんの答えもすっごくおもしろくて。 どっちが勝つか分からなくてドキドキしたー。 次回のD関にもきっときっと出て欲しいな。 ラヂヲさん。 にっしゃんとラヂヲさんの準決勝もおもしろかったけど。 ケンコバとパーケンの準決勝が個人的ベストバウト。 「残り時間1分です。 」 ってコールがあってから2人が答えを出し続けるもんだから、長いロスタイムが続く。 そのドキドキ感がたまらんかった。 決勝より準決勝2試合のがよかったなー。 そして両試合ともちゃっかり実況席にいる今野さんwww にっしゃんとケンコバの話はするまでもなく。 是非テレビかDVDでお楽しみください。 にっしゃんは入場のとき、前回のチャンピオンベルトをBEAMSの紙袋に入れて登場www ダイナマイト関西なんだからー。 肩に下げて入場してください・・・笑。 西田さん2006年は髪短かったんだよなー。 伸びるの早い!! 出囃子が流れるときに、PVが大スクリーンに流れる。 西田さんの「目の中の鹿」かわいかったー。 それより・・・「2006 CHAMPION」って表示されるのがキュンキュン来た。 そしてあの意外過ぎる出囃子よw エンディングの木村館長の話。 「baseのオーディションライブのMCを僕らがしていたときに、コバに『この中で誰がおもしろい?』って聞いたら、コバが『あいつらおもしろいですよ。 』って教えてくれたのが笑い飯やったんです。 月日を経てその西田とコバが今日決勝戦で戦ったってのが不思議ですよね。 」 イイ話だ・・・涙。 西田さんもコバさんも常連だけど、今まで対戦したことなかったんだって。 なんかさーダイナマイト関西に関わってる人って悪い人1人もいないよね。 みんな熱くて優しくて。 こんなに凄いイベントを。 バッファロー吾郎さん初め、皆さんありがとうございます。 そうだ。 木村館長スペシャルマッチがありました。 準決勝の前に。 1問だけ。 スペシャル解説:ケンコバ。 コバ「準決勝に向けて頭休めときたいのに、こんなところに借り出さないでくださいよー。 」 と言いながらもやっぱ解説させたらおもしろすぎる。 売れっ子ー。 裸になってちゃ風邪引くから気をつけてね。 ちなみに・・・木村館長は「自分」と戦ってました。 激似www 楽しかったー。 DVD絶対買うぞー。 それではね。 こんばんは。 暴君シスター様の話。 よくあることですが(笑)。 まこちゃん(母)が明後日から韓国に行くので、私にガラガラ(トランクにタイヤがついてるやつって言えば分かる?)を貸して欲しいって言って来ました。 私のガラガラですが、私はほとんど使わずにシスター様が使っていました。 現在シスター様は東京ですから、最近は使うこともなくクローゼットでずっと眠っていました。 取り出してみると、ファスナーの所にダイヤル式の鍵がついていて、何番で開くかもちろん私もまこちゃんも分かりません。 ただ、そのダイヤルは2桁なので、00~99の100通りです。 地道に00から1コずつやっていけばいつか開きます、そんな気の遠くなるような話でもありません。 でも私は友人とご飯を食べる約束をしていたので急いでいました。 なので、「地道」ではなくてシスター様に電話をする方法を取りました。 ペッコ「ねー、ガラガラに鍵付けたでしょ?それ開かないんだけど、何番で開くか分かる?」 シスター「それ、前も聞いてたじゃん。 2桁だから1コずつやれって言ったと思うけど。 」 そうだ。 その時は開かないから使うの諦めたんだ。 忘れてた。 ペッコ「・・・。 Kちゃん(シスター様)が付けたんでしょー勝手に。 何番か分かる?」 シスター「分からんけど・・・〇〇番か〇〇番か〇〇番かな。 」 ペッコ「その3つで開かなかったら?」 シスター「そのときは最初からやって!! じゃーね。 」 暴君過ぎる・・・。 でも、シスター様が挙げた候補の数字の1つで開いたの。 それでもう一度電話して。 ペッコ「〇〇番で開いたよ。 」 シスター「『ありがとう』は?」 ペッコ「Kちゃんも勝手に鍵付けたんだから、『ごめんね』は?」 シスター「ペッコが『ありがとう』って言ったら言う。 」 ペッコ「・・・。 ありがとう。 」 シスター「いいよ!! じゃーね。 」 ツーツーツー・・・・・。 切れた・・・。 つーかいい年した姉妹が、こんなことで言い争いしてるなんてね・・・汗。 かわいいよねwww かわいくねーっつの!! さて、 ダイナマイト関西2008決勝大会。 たくさーんたくさーん書きたいことあるんだけど。 関東と関西でテレビ放送もあるらしいし、DVDにもなるらしいから。 あんまり書けません。 それでもネタバレあるかもしれないので、ご注意ください。 極力気を付けるけど。 今日はその1を書きます。 大喜利の答えではなく、初見の人の印象など。 全12人のうち、私が大喜利を観たことない人は。 吉村崇(平成ノブシコブシ)。 ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)。 レオちゃん。 大水洋介(ラバーガール)。 高橋健一(キングオブコメディ)。 吉村崇(平成ノブシコブシ)。 公開抽選で、他に選ぶところたくさんあるのに1番を選んだ吉村さん。 カッコイイー笑。 でも・・・後で聞くと。 吉村「1回で負けると思ってたんで、あそこで見せ場を作ろうと思ったんです。 」 公開抽選が最高の見せ場w でもその演出よかったよー。 まさかの自滅?って下ネタな答えもあったな。 それと、この人は実況席で花咲くタイプ・・・笑。 トークがおもしろいんだろうね。 エンディングのときも。 吉村「いちばん最初の対決で負けたんで、どれだけ時間を持て余すんだろうかって思ってたんですけど、差し入れの堂島ロールを切り分けたり、ラヂヲ先生にサインを頂いたりで結構忙しかったです。 」 www 堂島ロール以外にも後輩芸人として、甲斐甲斐しく働いてたって言ってたんだけど、何だったけかなー。 吉村さん、かなり期待値低かったのもあってwwおもしろかったー。 ハチミツ二郎。 ハチミツさんはビッグマウス。 でもそれもダイナマイト関西っぽいよね。 格闘技的で。 ただ大口叩くだけじゃなくて、ちゃんと府立に進んでるんだから凄い。 しかも予選はすべてKO勝ち。 期待してました。 ハチミツさんは事務所辞めたんだよね。 だからセコンドで松田さん来てなかったのかな。 ハチミツさんなら1人でも全然違和感なかったけど。 肝心の大喜利はいいところ無かったなーハチミツさん。 いいところ無いってのは言いすぎかもしれないけどあえて。 若手芸人のギャグを答えに使ったりして、少なくとも府立のハチミツ二郎は私の好みではなかった。 それがおもしろければよかったんだけどね。 でもまた観たい。 ハチミツさん好きだから。 レオちゃん。 かわいい感じの人だなー。 腰低いし。 千昌夫、五月みどり、新沼謙治、森口博子などが属する事務所にいる芸人さん。 この人がね。 おもしろかったー。 1回戦はシードで、2回戦パーケンと戦ってサドンデスで負けちゃったんだけど。 いい戦いだったなー。 「苦労した犬」の答えで印象残ってるのいくつもある。 そして、この人も答え以外のコメントが秀逸。 web予選で勝ち上がって来た自分を 「快進撃」と自ら。 事務所には他に芸人さんいるんですか?の問いに 「いますけどパッとしません。 僕が筆頭」。 あれ・・・?腰低くない・・・ww エンディングでは レオ「僕ココの撤収を手伝って帰ります。 」 ゴエ「結構です。 打ち上げに行ってください。 」 wwwゴエさんw 大水洋介。 府立終わってから、私のパソコンと携帯のブックマークにはラバーガールのブログが登録されています。 すっかりあの4人が好きになりました。 4人と言うのは・・・ ラバーガールとキングオブコメディ。 元々好きだったんだけどね。 大水さんとパーケンにはセコンドとして飛永さんと今野さんが来たんだよね。 それで実況席にもセコンドは呼ばれて。 飛永「ケンコバさんに大阪に来てから食事に連れて行って頂いたんですが、パスタでしたね・・・笑。 」 せっかくの大阪でまさかのパスタ・・・笑。 大水さんは初戦 西田さん。 えーーーーー。 どっちかが1回戦で負けるじゃーん。 大水さん、前評判高かったからもっと上まで上がってって欲しいのにー。 ・・・・・。 もう大水さんが負ける前提じゃんw いやいや。 飛永さんが紹介Vで言ってたんだけど、大水さんって飄々としてるように見えて意外と緊張しいなんだって。 そんな風に見えなかったなーって思ってたら。 飛永さんと今野さんがいてくれたおかげでリラックス出来たんだって。 観光気分でキャッキャッ言ってた2人見てイライラしつつ、癒されたんだろうかw おもしろかったけどなー。 不完全燃焼。 私の中で。 2問じゃ足りんー。 ド下手な絵ももっとたくさん観たかったー。 (後から実況席で竹若さんに「絵なかなか下手ですね。 」と言われてたw) それにしても・・・人力舎で特に大喜利イベントやってないし、日頃大喜利する機会もないのに凄いよな。 大水さんもパーケンも。 高橋健一。 驚くことに。 パーケンと木村館長は同級生。 見えんー!!! 絶対見えんー!!! 白川さんと館長が同級ってのも見えないけど。 それ以上に見えない。 関西若く見える芸人大賞(何だそりゃ)がポンちゃんと白川さんと町田さんなら。 (町田さんをどさくさに紛れて入れてみましたw) 関東若く見える芸人大賞は松原さんとパーケンだな。 観る前から期待していました。 準決勝でケンコバに惜敗。 でも3回彼の大喜利を観ることが出来てよかったー。 おもしろかったわー。 2回戦レオちゃんとのサドンデスで。 3分の制限時間、残り10秒切っても答えを出そうとしないパーケン。 ドキドキしたわ。 ケンコバとの対戦の2問目、もう時間無いのに答え書き続けて。 追い詰められても淡々と書き続けるところがよかった。 パーケンの答えを見て思ったのは。 物知りって言うか、まあ歳も歳だからか? 雑学に強いんだろうなーって思ったな。 それと、パーケンは。 去年の夏、辛い経験があり。 その経験を自ら告白!! それに比べたら・・・今年はとても幸せなんだそう。 しかし・・・この話、DVDに入るんだろうか・・・。 バッファローさんが今野さんに、この話本人にしていいんですか?って聞いたら。 今野「全然大丈夫ですよ。 本人喜びますから是非フッてやってください。 」 きっとあの経験を経て、パーケンは強くなったよね。 そうそう。 パーケンが勝ち進んだおかげで。 また話がおもしろいねー。 「コンビボケが目立たなきゃいけないんです!! 僕を差し置いて出るなんて許せません。 早く負けて欲しいとマジで思ってます。 」 「このタオル見てくださいよー。 ラヂヲ先生にサイン書いてもらったんですw」 間違いなくいちばんこの日を楽しんでるよねw飛永さんも、だけど。 恐竜のお題で。 「今の答え、(パーケンは)僕のことを書いたんでしょうかね?」 コレを聞いて舞台上からブンブン首を横に振って否定するパーケン。 それ以外にも実況席でいちいちパーケンの話をするもんだから、舞台上でじっと睨みつけるパーケン。 このノリおもしろかったー。 高橋「ずっと僕の話をしてるから、気が散って仕方ありませんでした・・・。 」 www 相方の邪魔をする今野さんw でも、途中で。 負けて欲しいと言いながら、さっきから相方の答えで何度も笑ってますよね?とバッファローさんに突っ込まれ。 今野「ええ、正直おもしろいんですよね・・・・彼。 だからつい笑っちゃうんですよ。 」 だってさ。 いいなあ、この関係。 その2は明日以降。 今日はとにかく人力舎の2人が印象に残ったことを書きたかったのです。 それではね。 そうだよ。 何も喉に通らない、とか手に付かない、とか。 眠れない夜が続く、とか。 そんなことあるわけないし。 気忙しい毎日が続いて、懐かしむ頻度も減り。 そして君がいないことがだんだん普通になる。 ペッコマスター様。 私、あなたがいなくなると思うと、胸が締め付けられるぐらい寂しいです。 絶対に面と向かって言わないけど。 どうしてって・・・恥ずかしいから。 それで最近どうしていいか分からないから、あなたに対する態度が少しぎこちないかもしれません。 ごめんね。 あなたがいないことが普通になったらいいのに。 のんちゃん?そんな人いたよねーって言えたらいいのに。 あなたの多幸を心から祈ります。 ワッハ予選3の感想を書きます。 入場の時、1人ずつあいうえお順で名前呼ばれるのね。 和田さんは「わ」だからきっと最後だろうなーっ思って。 ごめん・・・最後にストリーク・山田さんが呼ばれたとき・・・。 あーあって思いました(爆)。 山田さんが悪いんじゃないんだよー。 ワッハ予選3出場者。 松井成行(シンデレラエクスプレス) 川島邦裕(野性爆弾) 西田幸治(笑い飯) 植村茂浩(DA-DA) 山田大介(ストリーク) 中川貴志(ランディーズ) 林健(ギャロップ) 竹若元博(バッファロー吾郎) ノブ(千鳥) 向清太朗(天津) 兵動大樹(矢野・兵動) 津田篤宏(ダイアン) 1人ずつ感想。 松井成行。 シンデレラエキスプレスはコンビで参戦。 前回の渡辺さんが好印象だったので、松井さんもきっとおもしろいんだろうなーって。 正直、あんまり覚えてないです・・・。 対戦相手(野爆くーちゃん)の印象が強かっただけにw 試合後、実況席でも言ってたけど、手の挙げ方がぶんぶんしててかわいかった。 川島邦裕。 最初の答えから自爆www あ、自爆ってのは、相手のポイントを奪うんじゃなくて、自分のポイントを剥奪されることね。 そりゃあの答えだったらそうなるでしょー。 でもその次から急にマジメになるくーちゃん。 「さすがにヤバイと思ったんでしょうね、急におもろい答え書き始めましたね(笑)。 」 とは実況席の中山功太談。 前回のワッハ予選でも解説者として来ていた功太さん、的を射た解説が素敵過ぎる。 もちろん館長は別格として。 でも・・・やっぱり懲りないくーちゃん。 2回戦で西田さんと当たったんだけど。 あと1ポイントしか残ってないっていうのに。 西田さんのポイントを奪ったおもしろい答えをもう一度出すという荒技を使い。 またしてもポイント剥奪、自滅www 実況席で館長に。 「終わってからいろいろ話しましょうね。 」 と説教予告w それにしても・・・野爆最強。 西田幸治。 1回戦は抽選によりシード。 西田さんはポンポンおもしろい答えを出すんだけど。 なんせ・・・字が汚い(苦笑)。 初戦と準決勝はKO勝ちで安定感抜群。 にっしゃんの答えって、はまるときとはまらないときがある。 はまったら大好きー。 個人的に好きな答え。 お題「これ君たちが作ったの?小学生が作った驚きの秘密基地とは?」(大体こんな感じ) 西田「ニセアイスの当たり棒を作る大工場が出来ていた。 」 www 笑ったー。 それと決勝で竹若さんとサドンデスになったんだけど。 お題「地味田地味子さんがいちばん輝いた瞬間とは?」 西田「派出田派出男のプロポーズをきっぱり断ったとき」 (注:ハデは「派手」が正しいと思うけど、西田さんは「派出」と書いてました。 ) 最後を飾るおもしろーい答え。 その時点で竹若さんはまだ答えを出してなかったけど、勝利確信しちゃいました。 植村茂浩。 植村さん、久しぶりに拝見しました。 相変わらず「シュッと」してらっしゃるw コレ、実況で誰かが言ってたんだよなー。 誰だっけ? あ、そうそう。 私が今回、この予選ですっかり気に入ってしまったのは何を隠そうこの方です。 1回戦が山田さん。 2回戦は中川さんと対戦。 2人ともなかなかのクレイジーっぷりで。 淡々と自分の答えを書くんじゃなくて、割と私語が多いタイプ。 それでも植村さんは黙々と答え書いてました。 いちばん好きな答え。 お題「煮詰まってんなあ。 aikoの曲の出だしとは?」 答え「じゃんけんほい。 相当煮詰まってるね、その出だし。 準決勝で西田さんに負けてしまったけど、ある松竹の先輩情報も教えてくれたりしてwとってもお茶目な植村さんに惚れました。 あと、松竹の人ってみんなオシャレね。 山田大介。 山田さんってあんまり大喜利のイメージ無いなあ。 でも彼には強い味方がいるよね。 全部野球ネタで答え書くと言ったり。 その直後にまったく関係無い答えを書いたり。 個人的にはあまりはまらなかったけど、山田さんはやっぱりムードメーカーだよね。 明るい。 中川貴志。 中川さん・・・。 何ひとつおもしろいと思えなかった・・・。 ただの騒々しいオッサンになってしまってましたよね。 それがある意味盛り上がってたけど。 ただ出囃子はウエッサイで素敵でしたw 敗れた後の実況席は、饒舌でとても楽しかった。 別人みたい。 いるね、実況席で急に輝く人。 おもしろいんだよねーこの人。 大喜利めっちゃ好きって感じがするー。 林さんと言えば、はっちゃんに見せてもらった「麒麟の部屋」という番組で。 麒麟の2人がいきなりいろんな人に大喜利のお題をメールする。 挨拶もなく、お題だけ。 さすが芸人さんはみんな、何の疑問も無く答えを返信してくるんだけど。 林さんは数分の間に答えをいくつも送ってきたw それ見て、ああこの人大喜利大好きなんだなーって。 林さんの答えでおもしろかったのは。 お題「コイツいらんやろ!バンドメンバーの役割とは?」 林「(ボーカル、ギター、ベースが前で盛り上がってるときに)ドラムの横にいてあげる。 」 www 絵がすぐ浮かぶ答えですねw 1回戦が竹若さんって惜し過ぎるー。 もっと観たかった。 竹若元博。 竹若さんはおもしろくて字がキレイで絵が上手。 決勝まで残ったけど、対戦相手も善戦したせいか、接戦続き。 でもあんまり焦った感じがしなくてさすが。 ドヤ顔のヒーロー戦隊とかおもしろかったー。 そんななか、私がいちばん好きな答え。 何がすごい?」 竹若「お店が虹の出発点(絵)。 」 素敵素敵素敵ー。 あと同じお題で。 竹若「厨房に大量のレシピが積み上げてある。 」 みたいな答えのとき、功太さんが。 功太「あんなに努力してんのに、『おいしいとかじゃなくて』って言われるのて!! 」 って言ってて、すっげー奴だな功太って思いました(笑)。 いちいちコメントが的確。 津田さんと同じくwかませ犬的存在かと思いきや。 意外や意外、おもしろかったー。 ドマジメに優勝して府立行く気満々だったらしい。 おもしろい答え3連続。 お題「盆踊り会場で絶対にやってはいけないこととは?」 ノブ答え1「(町内でいちばん偉いおばさんの)わらじふむ。 」 www ノブ答え2「(そこには車の乗り付けしちゃダメですよと言われてるところへの)のりつけ。 」 www ノブ答え3「大ゲンカ。 」 www この3つの答え、ノブの言い方がまた笑いを誘って、かなりウケてたんだけど。 全部続行(ポイント奪えず)w 館長「大喜利っていうより、ホントにしちゃいけないこと並べただけですからねw」 ノブ、優勝どころか負けちゃったけど、私の心にはしっかり刻まれました。 向清太朗。 向さん大喜利おもしろいもんね。 「このイベント、人集まらんやろー。 どんなイベント?」っていうお題の最初の答えwww (ここである松竹芸人の名前を出し、それを受けて植村さんがその人に関する情報をくれたってワケです。 ) このお題もおもしろかったし、次の、 「まったく車が来ないとき、高速の料金所のおじさんは何をしている?」ってお題もおもしろかったー。 向「下半身脱いで、スリルを味わっている。 」とかw 対戦相手が兵動さんだったんだけど。 2人ともめっちゃおもしろかった。 この、向VS兵動戦は、この日のBEST3に入る。 兵動大樹。 兵動さん、期待裏切らずおもしろいなー。 TKO・木下さんが出なくて寂しかったけど、なんか存在が、そして大喜利のスタイルが少し木下さんと近い気がする。 向さんとの対戦おもしろかったー。 「人集まらんやろーイベント」のお題。 兵動「明治42年会。 」 これ最高。 集まりたくても集まれない切なさ・・・(涙)。 いいねー。 兵動さんの答えも大好きでした。 津田篤宏。 存在が既にずるいw うめだの浜ちゃんっていうキャッチフレーズもずるいw でもあんまりいいところ出せず終わってしまったなあ。 解説席でも。 津田「(2問目)何も答え浮かびませんでした。 頭真っ白ってあのことですわ。 」 って言ってました。 ベストバウトは決勝戦だけど。 今回の予選はおもしろい対戦多かったー。 くーちゃん、植村さん、林さん、ノブ、向さん、兵動さん。 西田さんと竹若さんの他にもおもしろい人がたくさんいたしね。 それでも。 西田さんが優勝してめっちゃうれしいー。 誰が優勝してもおもしろい人が府立行ったらいいなーって思ってたけど。 やっぱりうれしいー。 西田さんは府立初めて。 西田「前回、ヤナギブソンに負けて府立行けなかったときは殺してやろうかと思いましたwだから今回優勝出来て最高に嬉しいです。 」 よかったー。 それにしても。 興味深い府立大会になりそう。 誰が優勝するかまったく予想がつかない。 私が観た予選の進出者は・・・。 中山功太。 西森洋一。 和田ラヂヲ。 後藤淳平。 高橋茂雄。 西田幸治。 以上6名。 勢いがあるのは、功太&西森かしら。 いやーそれにしてもあと1週間。 どうなるんでしょうか。 楽しみー。 それではね。 こんばんは。 風藤松原の松原さんって34歳なんだってさ!!!!! 見えない!!! 見た目だけで言ったら、25歳前後に見える。 風藤さんの方が年上かと思ってた。 風藤さんは30歳。 あー単体で見たら、それぐらいに見える。 別に老けてるわけでもない。 でもあの怪物wと並んでるから、老けて見えちゃうよねーやだねーw へえええええ。 童顔にも程があるってもんだ。 町田さんの35歳ってのにも驚くけど、それを凌駕しとります。 ってのを大阪へ向かう近鉄の中で、携帯いじってて知って。 1人でうえーっとか小さい声で呟きながらw さてダイナマイト関西最後の予選。 今日、ジャルジャルとチョップリン受かってたー。 よかった。 それでもやっぱりココはワッハでしょう。 詳しいことは後日。 笑い飯・西田さん優勝。 優勝が決まったとき、とってもとっても嬉しかった。 ホント、めっちゃくちゃ嬉しかった。 おもしろかったーーー!!! 西田さんの大喜利大好き。 今日は初戦から調子よかったから、心配なかったけど。 でもやっぱり竹若さんがいたからさ。 2006年後楽園決勝で。 竹若さん、西田さんに負けてるから、リベンジに燃えてるだろうし。 最初の抽選の時、竹若さんと決勝まで当たらないこと知って、ホッとしたもの。 あーーーよかった。 詳しいことは後日。 かなり好き、とめっちゃ好きってまったく違うね。 「かなり好き」が束になって押し寄せたとしても、たったひとつの「めっちゃ好き」には敵わない。 気付きました。 気付いてたんだろうけど。 改めて。 短いけれど。 それではね。 こんばんは。 それか、暇潰しにアルバイトしてるねん、とかねw いかがでしょう。 アルバイト フォー ディストラクションの訳。 のりちゃーん。 まだまだチケット絶賛発売中だよw つーか、自分のこと心配しろ。 キングオブコント。 なかなか厳しいね。 ヘッドライトと学天即ーーー。 今日千鳥がまさかの2回戦落ち。 キンデルダイクが合格したのは嬉しいけどー。 ヘッドライトと学天即を準決勝で観たいです。 とりあえずそれが願いです。 決勝予想とかまた勝手にやっちゃいますけど、東京の人あんまり詳しくないからまったくの希望ってことになります。 コントかー。 すいますいません。 すいますいま・・(以下自粛)。 DVD整理をしていたら。 昨年のお笑いホープ大賞が出て来て。 友人が録ってくれたやつ。 それに 風藤松原が出てて。 うわうわうわっ。 前見たときは、そんなに意識してなかったから、ビックリ。 得した気分ーーー。 私、先日ライブで観てからというもの、地味ーーーに風藤松原好きになっています。 じわじわと。 また近いうちにどこかで観られないかなって念じてます。 関東以外で(笑)。 ホープ大賞、今年はまだ東海地区放送されてないよね? そういえば。 ホープ大賞を録画してくれた友人えっちゃんに、私はかなり前に にのうらごをお勧めしたことがあって。 それは私もえっちゃんもよーく覚えてて。 この前会ったときに。 えっちゃん「たまにレッドカーペットにニブンノゴ!が出てると、にのうらごを思い出すんだよねー。 最近にのうらごの話題しないね。 」 ペッコ「にのうらご解散したの。 」 えっちゃん「え、そうなんだー。 」 って一旦、話は終わったんだけど。 その後、えっちゃんの大好きなあらびき団の話になり。 えっちゃん「最近、うちの旦那が『神々の遊び』にはまっててさ。 マネしてるの。 」 ペッコ「へえ~。 薄目開けて?w」 えっちゃん「そうそう。 あと鉄工所も気に入ってる。 」 ペッコ「いい趣味してるわーw(ここでハッと気付く)そうだ!! モンスターエンジンって元にのうらごだよ!! 」 えっちゃん「え?そうなの?」 ここから延々と説明が続くw モンスターエンジンになってから知名度上がったよなー。 さて本題。 明日 ダイナマイト関西ワッハ予選3を観に行くので、それまでに何とかワッハ予選2の感想を書いておかないと。 モヤモヤした感じのワッハ予選2。 いちばん観たかった ギブソンさんが不調だったからじゃないの?って自問自答してみる。 うーん。 それはあるな。 もっともっと観たかったという気持ちはあるけど。 でも1回戦の千鳥・大悟戦でも危うかったから、2回試合を観られてよかった。 木村館長戦は、館長がめっちゃ調子よかったから、あれは仕方無い。 ギブソンさんの答えは個人的に好みなのが多かった。 それが分かっただけでもよかったー。 あと、 チョップリン・西野さんの答えも好きー。 何だか 高橋さん(サバンナ)の圧勝だったんだよなー。 対抗がいなかったというか。 誰がおもしろかった?と聞かれてパッと思い浮かばない。 小藪さんとか、小出水さんとか期待してたんだけどー。 あ、ロッシーwww おもしろかったー。 まあでもロッシーはおいといてw 高橋さんの調子良さと反比例して、他の人がイマイチ乗り切れず終わった感じ。 あ、館長は抜きね(笑)。 館長初の決勝戦まで進んで、絶好調だった。 あ・・・この前とほぼ同じ感想だな(汗)。 薄っぺらくてごめんなさい。 さて明日は。 バッファロー吾郎・竹若さん。 笑い飯・西田さん。 この2人がきっと出るでしょうね。 あと、ヘッドライト・和田さんが出てくれたらなー。 大喜利といえば、町田さんより和田さんって感じするのよね。 そして、 次長課長・井上さんはまあ諦めるとして。 TKO・木下さんは出ないのかなー? 一昨年と違って、すっかり売れっ子だから無理なのかしら(涙)。 もう東京に行っちゃってるしね。 野爆の川島さんもまだ出てないね。 ダイアン・津田さんとか出るのかな。 明日で予選も終わり。 最後の枠が決まる。 これまで決まってる11人はこちら。 (ダイナマイト関西2008公式HP) 個人的に応援してるのは、観に行った人たち中心だな、やっぱり 中でも 西森さんとラヂオさん。 観に行ってない人の中では・・・人力舎の2人。 大水さんとパーケン。 風藤松原の2人は大喜利得意なんでしょうか。 得意だといいなー。 おもしろいといいなー。 最近よく履いてるブーツがあってね。 そんなの履いてたら蒸れるでしょーと言われながら。 蒸れてるんだろうけど、あんまり気にならないよーとか返しつつ。 しかし・・・気にならないのは自分だけのようでして(苦笑)。 そのブーツ履いてる日に限って、座敷飲み会があったりして顰蹙買ってるんだけどw 一応コレ、春夏ブーツなんですけどー。 この前のワッハ予選2は、スカート履いてて、足元冷やしちゃったからトイレが近くて。 選手入れ替わりの時、トイレに行っちゃいましたから。 そんなことまず無いのに。 足元暖めて行かないとさっ。 だからこのブーツ履いて行く。 いいのさ。 明日は脱ぐ予定無いからw 足元暖かくして、しかと観て来ます。 それではね。 こんばんは。 何だか元気がありません。 昨日の日記で書いた、 浜口浜村の東京行き、だけではないかもしれません。 私が好きな他のコンビも東京行くらしいって聞いたしなあ。 みんな東京行くってやっぱ1つの目標なのかな。 芸人さんだけじゃなくてさ。 名古屋からなら、東京でも大阪でも観に行けるんだけど。 やっぱり大阪の方が気軽に行ける。 時間の面でも。 金銭面でも。 精神的にも。 元気の無い私に気付いてか、どうなのか。 パパがテレビを買いに行こうーって言ってきた。 そうなの。 私のテレビは前から何度も書いてるけど、 1992年製。 実はテレビあんまり見ないから、このままでもいいんだけど。 新しいの欲しいとも思ってたけど。 しかし・・・パパと買いに行くのはちょっと不安。 見栄っ張りなのか何なのか。 自分が営業畑だからってのもあるからか、値切るのが嫌い。 店頭表示価格で普通に買おうとする。 それで私が 「コレってもう少し安くなりませんか?」 って聞くと機嫌が悪くなる。 そんなもん値切られること前提で表示してる価格に決まってんじゃん!! 今日もさ。 私がいいなーって思ってたテレビがあって。 アメトークの家電芸人編で、チュートリアル徳井さんが勧めてた 「byd:sign バイ・デザイン)」というメーカーのもの。 液晶のキレイさってあんまり関係ないんだよねー。 私の場合。 デザインがよろしければ。 同じインチで安いし。 はい、コレコレーって思ってたら。 出て来ました。 パパが。 パパ「そのブランド聞いたことない。 パナソニックかシャープにしなさい。 」 ・・・・・。 何というブランド至上主義w パパはTKO木本さん派なのねw ペッコ「え、ココのデザイン好きだからコレがいいー。 別に遠慮してるわけじゃなくて。 店員「デザイン性に富んだモデルはコレになります。 リンク機能もありますしいいですよ。 」 パパ「コレにしなさいよ。 画面もキレイだし。 」 ペッコ「でも・・・さっきのがインチ大きくて安いし。 デザインもいいし。 DVD再生機能もついてるし。 」 パパ「コレ(アクオス)もカッコイイじゃん。 もう買うぞ。 」 ペッコ「(諦めて店員さんに)コレ・・・いくらになりますか?」 パパ「いくらになりますか、ってココに書いてあるだろう。 」 ペッコ「うん・・・ソコからどれだけ安くなるのかなって聞いてるんだけど。 」 店員「じゃあちょっと確認してきますね。 」 戻って来た店員さん。 私たちが思っていたよりも値下げしてくれた。 パパ「そんなに安くなるんですか!? 申し訳ないですね・・・。 」 ペッコ「中〇さん(店員さんの名前)、もう一声!! まだイケるはず!! 」 パパ「ペッコ!! もういい加減にしなさい!! 」 ペッコ「・・・・・。 じゃあ中〇さん、お願いします。 」 いい歳して、家電量販店でパパに叱られてるペッコさん(苦笑)。 しかし・・・。 こんなにすぐ家電って決まるもんなの?下調べもそんなにしてないのに。 5分ぐらいで決まったよ・・・。 パパのお陰で。 私はバイデザインにしようと思いつつ、いろいろ迷うんだろうなーって思ってた。 でもパパは自分の好きなの買えてご機嫌が戻る。 さらに、私がお礼にジーンズ2着プレゼントしたからルンルンっすよw かわいいパパだ。 そうでもないけど・・・w そういえば、店員の中〇さんは さかなDVDの中西さんにソックリで。 (注:名字も似ていますが、〇は西ではありません) 以前学天即奥田さんのブログでも「中西さんソックリな人を見かけた。 」って書いてあって。 個人的にはハマカーンの浜谷さんにも似てるって思うし。 中西さんって「誰かに似てるって言われやすい顔」なのか?w マジで似てたー。 中〇さんと中西さん。 さて本題。 元気出して行こう。 ダイナマイト関西base予選3後半の感想書くぞーーーーー。 今頃、だけど。 もうニーズはないかもしれないが。 いいの。 私の備忘録でもあるから。 それでは開始。 西峯喜策。 朴訥とした感じの人だなあ。 新喜劇で大喜利出来る若手がいますよ、って小藪さんが推して来たのが西峯さん。 へえー。 朴訥としていて、ちょっとのんびりしていて。 話し方もゆっくりしてて。 でもそういう人って意外に「緊張」が表に出ないから、西峯さんも緊張してるんだかどうなんだか。 多分してるんだろうけど。 トラッキーを大クリーニングw 岡田監督を大クリーニングww 笑った。 福徳秀介。 木村館長が「しゅうすけ」と下の名前で呼ぶと。 そんなノリありませんよ、って竹若さん。 木村「そうなん?僕は福徳は「しゅうすけ」、後藤は「じゅんぺい」って呼んでますけどね。 」 いやいやいや。 そういえば、ジャルジャルは2人とも出囃子が素敵だよね。 チューリップ。 あの若さでチューリップなのがいい。 調子が悪いわけじゃなかったんだろうけど、あんまりピンと来る答えがなかったな。 意外にも普通な答えが多いっていうか。 西峯さんに惜敗。 負けた悔しさからか、福徳さん終わってからbaseの大楽屋を奇声発しながら走り回っていたそうですよ(笑)。 里村仁志。 来ると思ったーーー。 コメントもナイス!! いつもの燕尾服の下に、D関の水色Tシャツ着てたんだけど。 「待たされていた1時間半、このTシャツの着こなししか考えていませんでした。 」w 準決勝は。 「さらに30分待ったんで、今度はTシャツを外に出してみました。 」ww この人の大喜利、きっとおもしろいんだろうなーって思ってて。 そして期待を裏切らない答えの連発。 絵もいい感じ。 多分、里村さんしか思いつかない答えがたくさんあったと思う。 インパラのお題がすごくおもしろかったー。 西峯さん圧倒されてた。 もしかして優勝するかも・・・?って思ったけど、準決勝で後藤さんに敗退。 下林朋央。 まさかの下ちゃん。 昨日の本坊さんといい。 baseからうめだに移った人たちがbase予選に出てるー。 そしてワッハはあれだけの豪華メンツ。 ヘッドライト・・・出るならこっちだっただろうな・・・。 もうこれでbase予選終わりだから、もう予選出ないだろうな・・・(涙)。 なーんて下ちゃんの登場で悲しくなる私。 下ちゃん。 てっきり 盛り上げ役、っていうか。 かませ犬だと思ってたのにw 確かにすっごく盛り上げてくれて、バッファローさんに。 「とりあえず、オワライヤル出演は決定しました!! 」 って言われてた。 でも大喜利もなかなかだったよ。 おもしろかったのは・・・答えを書いてる途中で「あっ!! 」って言って書き直したから。 てっきりいい答えが浮かんだかと思って期待したら。 ・・・・・ドンスベリ(笑)。 後藤淳平。 「第3の後藤」ってキャッチフレーズ好きだったのになー。 短いのに笑えるし凄くインパクトがある。 今年は「コント界のフリップ王子」。 普通だ・・・。 MC清水さんに「(下ちゃんが相手だから)楽勝ムード漂ってますが。 」と言われたり。 後藤VS下林戦の前、その勝者と戦う武智さんに「後藤とは一度やりたかった。 」と言われたり。 まだ下ちゃん負けてないのにw 下ちゃんいじりなんだろうけど、後藤くんにとってはある意味プレッシャーだよねw だってそんな下ちゃんに負けられないものー。 後藤くんは、あんな癒し系なのに実はブラックな面も持ち合わせていて、それが大喜利の答えにも出てる。 いい子ちゃんじゃないんですよ。 それがおもしろかったなー。 万遍なくおもしろいっていうか。 いろんな引き出し持ってるんだろうなーって思わせる。 決勝戦、後藤さんへの判定が甘いか?って思ったこともあったけど、やっぱりおもしろかったもんなー。 納得の優勝。 武智正剛。 1回戦はくじによりシード。 2回戦で、下ちゃんに勝利した後藤さんと対戦。 KO負けしちゃったけど、善戦してたー武智さん。 マジメだからね、お笑いに。 さすが 「スーパー挽き肉にしてやんよ」w しかし・・・関係ないけど、武智さんってイケメンだよなー。 水色のD関Tシャツが映える映える。 河中さん惜しかったけど、後藤さん優勝おめでとうございますー。 一昨年ははるかちゃんに負けて決勝戦行けなかったからね。 今年はいいところまで行けるように応援してます。 やっぱり自分が観に行った予選の優勝者が頑張って欲しいって思うもんだね。 それではね。 こんばんは。 とうとう観られそうです。 ・・・・・。 風藤松原を。 オンエアバトル三重公開収録で。 東京のライブで。 擦れ違いを繰り返し。 多分、観られるとしたらこのライブかなって思ってました。 ガチヤン! っていうライブです。 過去3回開催されていて、うち2回行ったことあるライブです。 大阪で不定期にやるライブなんだけど、関東との交流を目指している為、毎回関東芸人も1~数組来る。 もうね。 嬉し過ぎです。 カルパチーノや たいようも出るしね。 私的にはとっても豪華なメンバー揃いで前売り500円。 明日は ダイナマイト関西ワッハ予選2なので。 どうしても今日中に書きたかったの。 base予選の感想を。 明日になればワッハ予選の感想も書きたくてたまらなくなるだろうし。 でも途中までしか書けませんでした。 和田ラヂヲさんっていう漫画家が面白かったー。 1番を引いた和田さんはずっと下手の玄武側。 私の席は玄武側で和田さんがよーく見えた。 パッと見、いかつくて怖い人なのかな?って思った。 私が知ってるぐらいだから、かなり有名な漫画家さんなんだろうし。 でも何か、ふわっとした雰囲気の人だった。 腰も低い感じで。 絵をさらさら描く様子や、考え込む様子が。 すべて淡々としていて、私の好きな THE・職人だった。 皆さんさすがおもしろかったけれども、和田さん圧勝っていうのが否めないノンジャンル予選。 その中で。 レジェンドオブケータイ、於保さんっていう方がとてもおもしろかった。 動物園のお題とかすっごくおもしろかったなー。 2回戦でラヂヲさんに負けてしまったけど。 個人的ベストバウトはこの和田ラヂヲさんと於保さんの試合。 解説席で。 バッファロー「いい試合でしたよー。 決勝戦みたいでした。 」 於保「じゃあ、準優勝ということで。 」 バッファロー「(準優勝)ではないんですけどね(笑)。 」 とか。 於保「あの番組(ケータイ大喜利のこと)では大活躍なんですけどねー。 」 とか。 体格が違うだけで、少しラヂヲさんに似てることから。 於保「府立までに体をガッシリさせて、こっそり入れ替わっておこうと思いますw」 とか。 言うことが素人っぽくないw もうあの人は素人じゃないけどねー。 ある意味。 日本で5人しかいないレジェンド・オオギリーガーですから。 base予選3。 ノンジャンルと同じ日。 出場者。 藤原時(藤崎マーケット) 橋本直(銀シャリ) 笑福亭鉄瓶 河中美二(ベリー・ベリー) 前野悠介(クロスバー直撃) 杉岡みどり 西峯喜策 福徳秀介(ジャルジャル) 里村仁志(大脇里村ゼミナール) 下林朋央(ジャンクション) 後藤淳平(ジャルジャル) 武智正剛(スーパーマラドーナ) 前の日記にも少し書いたけど。 河中さんの登場が嬉しすぎたー。 2006年のときはbase予選多くて枠もあったし。 何しろベリー・ベリーはガンガンメンバーだった。 でも今年ベリー・ベリーはオーディション組で。 しかも予選の枠もそんなに無い中。 出られるのか?って思ってたから。 藤原時。 個人的イメージとしては。 陰と陽の「陰」の部分が多過ぎるw時さん。 こういう人って大喜利得意なんだろうなーって思ったら。 案の定おもしろかったー。 実は藤崎マーケットってラララライも普通の漫才も。 あんまり好きじゃなかったんだけど(コントは観たことなし)。 見直したー。 大喜利がおもしろい人ってきっと漫才やコントもおもしろいんだろうなーって興味がわく。 もっと平らな眼で藤崎マーケットを観たらおもしろいのかも。 表面でしか観てなかったのかも、って思いました。 それぐらいの力を持ってるんですよね、大喜利って。 橋本直。 橋本さんは、おもしろいだろうなって思ってた。 銀シャリ、橋本さんのツッコミが好きだからね。 それにしても・・・出囃子が崖の上のポニョってw それだけで観客の心わしづかみ(笑)。 惜しくも時さんに負けてしまったけど。 多分、本調子を出せないまま終わってしまったんじゃないかな。 終了の鐘が鳴ったとき、呆然としているように見えた。 笑福亭鉄瓶。 鶴瓶さんのお弟子さん。 ワッハといいbaseといい、落語家さんが結構出るなあ。 ごめんなさい、ほとんど記憶に無いですが。 おもしろくなかったーっていう印象はまったく無いです。 大喜利の巧拙とは関係ないけど。 鉄瓶「baseの大楽屋で僕と西峯喜策くんだけが、鍵っ子みたいになってますw」 って言ってた。 切ないじゃんw それを受けて。 MC清水「後で一緒に飲みに行きましょう。 」 清水さん・・・(涙)。 河中美二。 多分ね。 この人の大喜利は賛否両論なんだと思う。 手数はすっごく多くて。 base予選1で優勝した西森さんもすっごい手数だったけど。 それを凌ぐ勢いの手数。 相手とほとんど同時に手を挙げて、でも相手が先に答えを出すとするでしょ。 そうすると、河中さんはただ待ってるだけじゃないの。 その間にもう1コ答えを書いてる。 それで2連続で答えを発表するという寸法。 1回戦の前野さんとの戦いは特に凄かった。 河中さんだけじゃなくて、前野さんも凄く数を出す人だから。 息をつく暇もなくどちらかが答えを出してる状態だった。 そのおかげで、解説席に呼ばれた橋本さんがまったく喋れないままw 河中さんは手数は多いけど、あんまりおもしろくないってのも含まれている。 割と多いかもw それでも当たったら大ヒットする。 前野さんとの一戦や杉岡さんとの対戦もおもしろかったー。 河中さんって大喜利が大好きなんだろうなーって思う。 それがヒシヒシ伝わるから、彼の大喜利は本来「数を出せばいいってもんじゃない。 」って偉そうに思っている私を魅了するんだろうな。 前野悠介。 1回戦で河中さんに負けてしまったけど。 大喜利を観るのは初めてだったけど、前野さんは普段の舞台でおもしろい人だからきっと大喜利おもしろいんだろうなーって思ってた。 だから出場者として呼ばれたとき、「ああやっぱりな。 」って思った。 負けた後、解説席で。 河中さんとの対戦のとき、解説席にいた橋本さんが喋れなかったことについて。 前野「おもしろい答えを出そうってことより、数書いてとにかく橋本が喋れんぐらいにしてやろうと思ってやってましたw」 って言ってた。 おちゃめだ。 杉岡みどり。 何か嬉しい。 杉岡さんが出るってことは、おもしろい答え続出なんだろうなー。 うまく言えないけど、ココに杉岡さんが出るってことは、芸人予備予選でおもしろかったからに違いない。 淡々としていて、やっぱりおもしろかったー。 絵も上手。 総理大臣の手巻き寿司の絵とかすっごくよかった。 さて今日はここまで。 明日は午前中仕事してから、大阪行きます。 ダイナマイト関西の予選もあと2回かー。 1戦1戦大事に観て来ます。 それではね。 こんばんは。 見ると観るを使い分けています。 私のどうでもいいこだわりです。 ライブで「みた」ときは・・・ 観。 テレビ等で「みた」ときは・・・ 見。 を使っています。 でもたとえば、劇場の外でたまたま芸人さんに遭遇したときは・・・見。 生で「みてる」んですけど。 テレビだったら、生放送だろうと収録だろうと・・・見。 27時間テレビを数分しか「見る」ことが出来なかったけれども。 ダイナマイト関西base予選です。 26日と27日で3回観ました。 今日は26日分を書こうと思います。 お題や答えを一切メモっていないので、そういうのはほとんど無いですが。 少しでも雰囲気が伝われば幸いです。 よかったらご覧ください。 今回の出場者。 敬称略。 ってことは、芸人予備予選は現base芸人だけじゃなくて、うめだ所属の人だけじゃなかったのね。 ってことは、 ヘッドライトの2人(のどちらか)が明日出る可能性もあるのね??? なーんて淡い期待。 宇都宮まき。 可愛い。 すっごく可愛いんですね。 あの人。 ただ・・・もっとキテレツな答え書くかと思いきや、第1試合から出て来たってこともあって。 緊張してたのかなあ。 あれ?あれ?って思っているうちに終わってしまった。 おもしろいまきちゃんを観たかった。 川原克己。 aiちゃんとチョコちゃんが「今日出て欲しいー。 」ってうるさくてw あの2人、27日のbase予選は来ないから。 でも事前にのりちゃんが「今日出るらしいよ。 」って教えてくれて。 2人の喜びようといったら。 よかったねー。 優勝候補だったんじゃない? あの怪しさは、作っても出せないよねー川原さん。 ただこの日の川原さんは調子が良くなかったのかも。 卵とじ押しは笑ったけどねー。 西森洋一。 出囃子がリンドバーグの「 今すぐKiss Me」だったか「 BELIEVE IN LOVE」だったか。 どっちだったっけ? どちらにしても素敵な選曲をありがとうございます。 西森さんって。 「洋一」って名前気に入ってないのね。 木村館長に何度か呼ばれてて「気に入ってないんでやめてください!! 」って言ってたw この人は。 おもしろい雰囲気あんまり出してないじゃない。 おっさんっぽい風貌だし。 西岡徳馬さんに似てるし。 見た目はそんなに「おもしろい」って思わないんだけど。 でも言動がすっごくおもしろい。 この日も「答えが浮かんできて浮かんできて困る。 」ってぐらい書きまくってた。 正に「 降りてくる」とか「 湧いてくる」って感じ。 宇宙人のお題とか、登山家のお題とかホント凄かった。 あとね、西森さんって。 無意識なんだろうけど、考えてるとき客席をじーーーっと見てる。 でもあれは客席を見てるんじゃなくて、空(くう)を見てるんだよね。 多分何も目に入ってないと思う。 彼の視線の先にいる人は怖いだろうけどね(笑)。 大林健二。 この人って意外にも(失礼・・・)おもしろいんだよね。 しかもすごく。 フリップに書く字がとにかく美しい。 あまり絵は使わないけど、絵も上手なんだよね。 それで大喜利もおもしろいだなんて。 何といっても、モンスターエンジン対決が凄すぎた。 2人ともポイントの奪い合い。 1問目で2人ともほとんどポイントが無くなって。 もうどちらかがKO勝ちで終了するのは時間の問題かと思ったら。 急に西森さんも大林さんもくだらない(観ている側はくだらなすぎておもしろかったけど)答えの連発で。 「続行」が続く続く。 大林さんの呪文のお題おもしろかったなー。 「コウクガーイ」とかwアホ過ぎるww モンスターエンジン対決が個人的この日のベストバウト。 数もたくさん出してたし。 「続行」って言われるたび、「いいの、続ける続ける。 」っていちいち言うのが笑えた。 大林VS山内。 字は違えど、「けんじ」対決。 バッファローさん「清水(MC)もけんじ、なんですよね。 舞台上に3人けんじ。 」 すっげー。 予想通り、おもしろかったんだけど。 あんまり記憶に残ってない。 おもしろくても残らない人っているんだよね。 濱家隆一。 多くは語りません。 キャッチフレーズは「東淀川の毒蛇」。 これがカッコよかったです。 大喜利って好みの部分も多いと思います。 あとはご自由に察してください(礼)。 小林幸太郎。 どれだけ日焼けしてるんですかw 私こういう人大好きなんですよね。 淡々とボソボソと大喜利する人。 もちろん、てつじさんみたいに盛り上げる人も大好きですけどもw マイペースで寡黙に答えを書く「 職人気質」な人にどうしても惹かれるんですよね。 朝5時から親父何してんねん!! のお題めっちゃおもしろかったー。 「カロリーメイトで火の用心」とか。 「レッチリ聴いてる」とか。 「フルーツの撮影」とか。 情景が思い浮かぶのばっかりでめっちゃ笑いました。 本人も言っていましたが。 準決勝と決勝は調子悪かったかな。 ガリガリガリクソン。 この人が出て来るだけで舞台がパァ~ッと華やかになるね。 もちろん大喜利もおもしろかったよ。 ホームレスのお題は「近いものがある」のかwかなり強かった。

次の