結婚披露宴余興。 結婚式・披露宴での司会の台本と基本マナー

結婚式披露宴・二次会の余興に【お笑い芸人さん】を呼びたいあなたへ!!

結婚披露宴余興

もくじ• 余興なし披露宴で演出の時間はどれくらい浮いてくるのか? 「余興がないといっても、たいして時間は浮いてこないんじゃないの?」 とおっしゃるあなた。 そんなことありません。 余興がないと思ったより多くの時間が出来ることになります。 というのも余興は思ったより時間がかかります。 余興の時間を5分と決めても、 時間を守ってくれないことが多い。 ですのでスケジュールを考える時に余分に時間をとることになります。 仮に時間を守ってくれたとしてもそれは結果なので、念のためにスケジュールに余裕を持たせるのです。 ま、だいたい余裕をもたせて正解だったりするのですが(笑) 余興の内容が寸劇であろうと漫才であろうとDVD上映であろうと、それは同じです。 余興の時間を二組で15分(一組7~8分)と伝えていても、スケジュール上は20~25分ほど時間をとります。 その間は何も演出は入れられません。 となると、余興なしの披露宴ではその時間が丸々浮いてくるわけです。 余興があっても定番として行うことが多いからです。 それは余興があっても出来る演出です。 今回は、 時間がないとできない演出だけど人気の演出をおすすめ6選として紹介します。 結婚式場によってどのタイミングで時間をとるかは違ってきますが、せっかくなので披露宴会場に移動する前にチャペルの前やガーデンで写真を一緒にとりましょう!というのが多いです。 フォトタイムは思ったよりゆっくりできません。 次は披露宴会場に移動ですよ~」と、連れていかれることが多いです。 なぜかと言うと、巻き(前倒し)でいけるところは巻きで行きたいからです。 時間が押してきたときのために早めに切り上げようという結婚式場側の都合です。 結婚式場側の都合と言っても延長をしないような配慮なんですけどね(汗)延長料金かかりますし。 フォトタイムは時間がどれだけあってもキリがないので、新郎新婦が何も言わないとすこ~しだけ?早めに切り上げられます。 そこで、打ち合わせの時にプランナーにこう言ってください。 「余興がない分、フォトタイムの時間を余分にとってほしい」と! こいつ、なかなかやりよるな・・・ プランナーはそう思いながらも、OKを出さずにはいられません。 フォトタイムを楽しみにしていると伝えれば、 鬼でもない限り考慮してくれます。 余興で延長することもないわけですしね。 巻きもほどほどにしてくれると思います。 ガーデンでのデザートビュッフェを行うとゲストの移動がありますので通常より時間がかかりますです。 ですのでプランナーからは、デザートビュッフェは披露宴会場で行うことを提案されることが多いです。 でも、余興が無い代わりにおしゃれなガーデンでのデザートビュッフェも実現可能。 新郎新婦もガーデンに出てデザートをサーブする側にまわってみたらいかがでしょうか?写真も撮れるし、楽しい想い出になりますよ。 このフォトラウンドというのは曲者で(笑)なかなか時間がかかります。 キャンドルサービスの代わりにと考えている人もいますがキャンドルサービスが 1テーブルまわるのに20秒ほど。 そういうことでで フォトラウンドに要する時間は 1テーブル1分以上です。 それも、プロのスタッフが誘導してかかる時間です(笑)ゲストはなかなか思うようには動いてくれません。 ゲストとの交流を楽しみたければ、 フォトプロップスを使ったりしてわいわいと盛り上がって時間をかけてもいいでしょう。 フォトプロップスとはこんなものです。 スティックの先に眼鏡やティアラ、他には吹き出しなどをかたどったものがついています。 プチ変身して写真に写るアイテムです。 新郎新婦のオリジナルカクテルや、 思い出のカクテルをゲストにふるまうというものです。 バーカウンター付きの披露宴会場ならそこに新郎新婦が入ってゲストにカクテルを振舞うのがおしゃれですよね。 もちろん結婚式場にそれができるか確認してくださいね。 簡単に作れるノンアルコールカクテルも用意しておけば誰もが楽しめます。 ただし、ゲストの人数が多いときは全員にふるまうのは難しいです。 タイムアウトになったらスタッフに引き続き作ってもらうようにお願いしましょう。 ケーキカットのあとファーストバイトはご存知ですよね?そのほかは何があるかご存知ですか? サンクスバイト、ラストバイト、お手本バイト、です。 なんだか何の仕事?(バイト)って感じに見えてきました。 それはどーでもいいとして。 サンクスバイト:お世話になった人へ食べさせること。 会社の上司。 二人を出会わせてくれたキューピッド。 辛いときも支えてくれた親友。 などなど、キリがありません。 ありがとうの意味がこめられています。 ラストバイト:母親から新郎新婦へ最後に食べさせること。 今までごはんを作ってきたけど今日で最後。 これからは二人で力をあわせて食べていく(生活していく)んだよ。 という意味です。 お手本バイト:両親がファーストバイトの見本を見せることです。 両親が、ファーストバイトをするようなものです。 これからはお父さんとお母さんのような仲良し夫婦を目標にします。 という意味がこめられています。 説明が長くなりましたが、ようするに ファーストバイト以外もやってしまいましょう。 ということです。 とくにサンクスバイトは、いろんな人を指名できるので、何か理由をつけてどんどん氏名すると楽しいです。 次は自分かも!という風にちょっとしたドキドキ感とケーキを先に食べられる楽しみが混ざって盛り上がると思います。 テーブルごとに紙と筆記用具を準備して。 「新郎新婦が初めてデートをした場所は?」 「プロポーズの言葉は?」 「喧嘩をした時に新婦のごきげんをとる為に新郎がすることは?」 「新婦が毎日たってることで新郎の為に欠かさないことは?」 などなど、たくさんあると思います。 意外なエピソードがあればクイズにすると面白いですよ。 MC主体で進めていって新郎新婦が答えを発表するなどして適度に盛り上げてくれます。 あ、もしかすると・・・ 「なんか余興みたいじゃない?」って思いませんでしたか? いえいえ、決定的に違うのは優勝テーブルに景品を用意するということです。 景品があると盛り上がります。 余興の場合は、クイズなどやっても絶対に景品は用意されません。 実はプランナーも「へぇ、そうだったんだ」なんて興味深々で聞いてないふりして二人のことを聞いて楽しんでいたります。 ぜひやってください! 景品はできれば新郎新婦にちなんだものがいいですね。 ラーメン好きな新郎新婦なら「全国ラーメン食べ歩きセット」とか! 余興なし披露宴の演出アイデア6選!現役プランナーおすすめ:まとめ いかがでしたでしょうか? 余興がなくてもゲストが楽しめる演出を増やすことで、印象に残る披露宴にすることができます。 時間があまるなんてことはありません。

次の

少人数・親族のみの披露宴での余興(かつら★☆さん)|ゲストの相談 【みんなのウェディング】

結婚披露宴余興

喜ばれる結婚式の余興・出し物の選び方 結婚式で喜ばれる余興内容はどんなものなのでしょうか? 内輪ウケは厳禁 仲間内でしかわからない単語やエピソードを使って笑いを取る「内輪ウケ」には注意が必要です。 仲の良い友人の結婚式の場合はとくに、 身内だけが笑っていて他のゲストがポカーンとしてしまうなんてことが起こりやすいです。 結婚式の披露宴は、新郎新婦のどちらかしか知らないゲストがほとんどです。 さらにいえ ば、余興を行うあなたのことも知らないゲストが多いのです。 このことを大前提として、自分本位にならず 「知らない人でも伝わる内容」の余興や出し物を選ぶようにしましょう。 新郎新婦を祝福する内容にする 新郎新婦やゲストに楽しんでもらうために、余興や出し物を披露するわけですが、「どんな内容でも笑いが取れればオッケー!」なんてことはもちろんありません。 下品なものや、誰かを貶すような表現など、見る人を不快にさせる内容は控えましょう。 披露宴で行う余興や出し物は自分のことだけを考えずに、 「新郎新婦を祝福する」という気持ちが最優先されるべきなのです。 会場全体で楽しめる!おすすめ余興アイデア 新郎新婦やゲストが楽しめる余興のアイデアをまとめました! メッセージ動画 メッセージ動画は映像を使った余興の大定番です。 新郎新婦を喜ばせるだけでなく、 ドレスのお色直し中にメッセージ動画を流せば、落ち着いてしまう歓談シーンを盛り上げることもできるでしょう。 まずは、新郎新婦に向けた祝福の「おめでとう!」などのメッセージを友人や知り合いなどにスケッチブックに書いてもらいます。 そのスケッチブックを胸元の高さで書いた本人に持ってもらい、5秒程度の動画を撮り、その動画をつなぎ合わせて一本のメッセージムービーにします。 おしゃれに映像演出できることはもちろん、撮影・編集はスマホ一台あればできてしまうため、 費用や準備の時間がかからないことが最大のメリットです。 スケッチブックに書く内容などに工夫を凝らし、オリジナリティを演出することが重要です。 謎解きゲーム 巷で大人気の謎解きゲームをゲスト参加型で披露宴の出し物にするアイデアもあります。 まず新郎新婦にまつわるクイズを出題します。 ヒントに沿ってキーワードを埋めていくと、新郎が新婦に送った愛の言葉が現れるなんて演出をしてもいいですね。 ちなみにキーワードも新郎新婦にまつわるものにするといいでしょう。 新郎側・新婦側それぞれのゲスト同士だけが楽しめるのではなく、 ゲスト全員分け隔てなく楽しめるのが謎解きゲームの最大のメリットだといえます。 テーブルから離れることなく参加できるのもゲストにとっては楽でいいでしょう。 いち早くクリアした参加者には景品を用意するとさらに盛り上がること間違いなしです! 新郎新婦への感動サプライズムービー 感動のサプライズムービーは以前からありましたが、あるテレビ番組の影響もあり人気が再燃している企画です。 そのテレビ番組とは笑福亭鶴瓶さんが司会を務める TBSの「A-studio」です。 「A-studio」とは、ゲストのゆかりの地に笑福亭鶴瓶さんが出向き、同級生や両親などゲストをよく知る人物に直接、その人とのエピソードや体験談をインタビューします。 その会話の中から、ゲストを深掘りしトークを展開するバラエティ番組です。 そんな「A-studio」風に、 新郎新婦の人となりを紹介するようなサプライズムービーを流すことが最近の結婚式では人気です。 ちなみにインタビュー時の写真をスライドに添えると「この人に会いに行ったの!?」なんて驚かれることでしょう。 特に当日加できなかった人からのメッセージは、新郎新婦から好評ですよ! 流行りの人気芸人のネタを披露 流行りの人気芸人のネタを完コピして披露するというのも余興や出し物で人気です。 芸人のネタに新郎新婦のエピソードを盛り込むとさらに盛り上がるでしょう。 おすすめの余興に使える芸人のネタは、吉本新喜劇のすっちーさんと吉田裕さんの 「乳首ドリル」です。 |DA PUMP U. 親指を立てて上下に振るダンスが「ダサカッコイイ」と話題になり、DA PUMPの人気を再燃させました。 覚えやすい簡単な振り付けなので、 老若男女誰でも踊れるのが魅力。 大人数で踊れば盛り上がること間違いなしです。 『I Was Born To Love You』は、木村拓哉さん主演ドラマ「プライド」の主題歌として起用されたことで、日本でも知名度の高い楽曲です。 フレディ・マーキュリーのコスプレをして、 全力でモノマネをすれば披露宴を盛り上げられるでしょう! R. I|三代目J Soul Brothers R. SAY IT NOW, OOH OOH! 全速でSTARS SHINE 駆けるほうき星が OOH OOH! SAY IT 煌めいて ダンスボーカルグループ「三代目J Soul Brothers」の代表曲でもある『R. I』も、男性チームの余興におすすめの楽曲です。 ポイントは、この曲の有名な振り付け 「ランニングマン」を、腕の角度や足の上げ方まで細かく揃えること。 結婚式の余興で披露するために作られたような曲です。 アップテンポでテンションの上がるサウンドに、ユーモアのある歌詞を加えた明るい印象の楽曲ですが、その中に涙を誘う感動の要素も込められています。 Hey! Hey! ツキを呼ぶには 笑顔を見せること ハートのフォーチュンクッキー 運勢 今日よりもよくしよう Hey! Hey! Hey! Hey! Hey! Hey! 人生捨てたもんじゃないよね あっと驚く奇跡が起きる あなたとどこかで愛し合える予感 指原莉乃さんがセンターを務めたAKB48のヒット曲『恋するフォーチュンクッキー』。 可愛らしい楽曲と難易度の低い覚えやすい振り付けが話題となりました。 ドラマのエンディングでキャスト全員で踊る 「恋ダンス」が話題になりました。 男女関係なく、踊れば可愛いい振り付けなので、男女混合チームの出し物にぴったりです。 そんな『トリセツ』を余興で歌うときは、 友達目線でみた花嫁のトリセツを新郎に紹介するように、替え歌で歌うのが主流になっています。 ユーモアのある歌詞を作って会場を幸せな空気でいっぱいにしましょう! 結婚式の余興で感動的な披露宴を演出しよう 結婚式で余興を頼まれたら、どんなことをすればいいのか迷ってしまいますよね。 今回の記事でご紹介したアイデアを参考に オリジナリティ溢れる出し物を企画してみてはいかがでしょうか? 結婚式の余興で最も大切なのは「新郎新婦を祝福する気持ち」です。 内輪ウケではなく「知らない人でも伝わる内容」• 余興や出し物はオリジナリティ溢れるものを選ぶ•

次の

結婚披露宴の余興おすすめは?王道から変わり種まで22本ご紹介!

結婚披露宴余興

披露宴では、余興は定番の演出。 そのため余興なしでは「盛り上がりに欠けそう」と心配するのは当然のことです。 「余興なしで大丈夫かな…」 今回は、このような悩みがあるカップルに、• 結婚式はしたいけど、派手な余興は避けたい• 余興なしで、おもてなし重視の結婚式がしたい• 余興なしの代わりになるアイデア 余興なしの結婚式は「ゲストに喜んで欲しい」と思っているカップルにおすすめなんですよ。 余興なしのメリットとデメリット 余興ありに良いこともあれば、余興なしで良いこともあります。 そこで、まずは結婚式で余興をしないときのメリットとデメリットを紹介します。 余興なしのメリット 余興をしない結婚式は、 おもてなしを重視したい新郎新婦さまにおすすめです。 ゲストとゆっくり過ごせる 余興をしない最大のメリットは ゲストとのコミュニケーション時間を増やせることです。 余興時間は1組約10分程度。 新郎側と新婦側それぞれ1組ずつ余興をするパターンが多いので、約20分ほどのプログラムになります。 では、披露宴の時間は何分でしょうか? 答えは約2時間30分程度。 さらに、披露宴の最初と最後は、挨拶や入退場のため、 実質1時間30分が自由にプログラムを組める時間です。 20分あれば、ゲストの人数次第では全員と挨拶ができる時間に回すことができます。 もちろん写真だってゆっくり撮ることができます。 余興をしない代わりに、 ゲストとのコミュニケーション=演出 と考えれば大きな価値のある時間です。 ゲストに負担がかからない 余興を依頼されたゲストには多くの負担が掛かります。 結婚式本番に向けて、休日や仕事終わりに何度も練習を重ねる• 結婚式当日は余興のリハーサルを行うため、他のゲストよりも早くに式場に行く• 余興のために食事をする時間がない(緊張で食事が喉を通らない人も)• 余興のため衣装に着替える場合は、30分以上も席を外されるゲストもいる 私が担当した結婚式では、 「私の出番、何時くらいでしたっけ?」 と、緊張のため、こわばった表情で時間確認されるゲストが何人もいました。 「大切な友達のために!」 と余興を引き受けるゲストは一生懸命準備をしてくださいます。 ですが、それに伴う 負担があるのも事実です。 実は余興はなしの結婚式は、 ゲストの負担がなく、結婚式当日リラックスして楽しんでいただけます。 料理を堪能できる 余興中、見守るゲストの皆さまは、 料理の手を止める人がほとんど。 前述の通り余興時間は約20分。 余興内容により、さらに時間がかかることがあり「温かい料理は、温かいうちに」が叶わないこともあります。 もちろん披露宴の進行は、料理のタイミングと余興内容や前後の進行内容を考えてプログラムを組みます。 しかし、 想定外に余興時間が伸びることは少なくありません。 余興なしのデメリット ここまではメリットでしたが、余興をしないデメリットもあります。 事前にデメリットを知っておけば、回避できることもありますよ。 消防士さん 愛の消火活動• CAさん 寿アナウンス 新郎新婦さまの職業が上記なら、私が担当した結婚式では必ず行われていた余興でした。 恒例の余興がある場合、新郎新婦さまからお願いをしなくても、結婚式に招待した時点で、余興の準備をしている可能性もあります。 そのため余興なしの結婚式では 練習を無駄にさせてしまうかもしれません。 余興なしに驚くゲストも… 「結婚式では余興はあるもの」 と思っている年配ゲストもいます。 そのため余興のない結婚式に違和感を感じるゲストがいる可能性も… そのため余興なしの結婚式では、ウェルカムスピーチで結婚式に対する 新郎新婦さまの思いをしっかり伝えることが必要です。 今日出席してくださったことへのお礼• 無事挙式を済ませることができた報告• 披露宴へ込めたふたりの思い この3つ目の『披露宴へ込めたふたりの思い』のところで、思いを伝えます。 【スピーチ文例】 私たちの結婚式は、これまでお世話になってきた皆さんへの感謝の気持ちを込めて、おもてなしを大切にした時間にしたいと考えています。 そのため余興や演出は少なくし、皆さんとゆっくり会話ができる時間を設けたいと思っています。 今日は美味しい食事を召し上がっていただいて、楽しくゆったりとした時間をお過ごし頂ければと思います。 余興がないことを伝えることで違和感を払拭し、さらに ゲストのことを大切に思っている気持ちが伝わります。 時間を持て余してしまうかも 余興をしないといっても、他の演出がなければ 間延びの原因になります。 そのため、2時間30分の中に、• 間延びしない程度のタイミングで• ゲストにも負担をかけない演出を• 適度に入れる ことが大切。 ポイントは 3つの要素を含んだ演出を取り入れることです。 余興なし結婚式の間延びを防ぐ3つの要素 余興なしの結婚式で間延びを防ぐ重要ポイントは、• 盛り上がり の3つの要素が必ず含まれていることです。 和み 『和み』とは 食事歓談の時間。 ゲストがゆっくり食事を堪能し、会話を楽しむリラックスできる時間です。 感動 『感動』とは ゲストも涙するシーン。 結婚式はシンプルにしたいからと、演出は避けて『花嫁の手紙』もやらないかと考える花嫁さまもおられます。 しかし、『花嫁の手紙』は、新婦さまのご両親が期待されるのもたくさんみられます。 余興や演出を少なくした披露宴でも、 花嫁の手紙だけは取り入れることを強くおすすめします。 和やかな結婚式も、披露宴後半部分に『感動』の要素が含まれることで、 ゲストにも感情の抑揚が生まれ、より一層思い出に残る結婚式になります。 盛り上がり 『盛り上がり』は 演出のこと。 結婚式を華やかに、そして適時に盛り上げるためには、やはり演出は重要なスパイス。 ゲストに負担をかけないように余興をなくしたいなら…• 間延びしない程度に演出を入れる• ゲストに準備の負担をかけない演出を選ぶ• 会話が楽しめる工夫のある演出 この3つのことを意識しながら、演出を取り入れてみましょう。 余興なしの結婚式におすすめの演出 では、どんな演出をどのタイミングで入れることがベストなのかをさらに詳しく解説します! ケーキカット 結婚式の定番演出であるケーキカット。 会場内が華やかになるので、余興がない結婚式でもぜひ取り入れてほしい演出です。 おすすめのタイミングは披露宴の前半。 ケーキカットでは、ゲストが写真を撮りにケーキ前に移動をしてくれます。 動くキッカケを作ることで、ケーキカット後も ゲストが席を立ちやすい雰囲気になります。 実際に ケーキカット後は、メインテーブルにお酒をつぎにいくゲストもグンと増えるんですよ! POINT 少人数婚なら、ゲストの写真を事前に集めて『ゲスト紹介』もおすすめです。 コメントは、新郎新婦さまからゲストへメッセージを伝えるとプチサプライズになります。 テーブルインタビュー テーブルインタビューとは、 司会者がゲストにインタビューをする演出です。 ゲストへスピーチ(祝辞)をお願いすると、• 事前に文面を考える時間• 大人数の前で話す緊張 など少なからず負担を掛けてしまいます。 ですが、テーブルインタビューなら事前準備が必要なく、ゲストもリラックスした環境でお話ししていただくことができます。 ゲストに聞く内容は、司会者との打ち合わせで伝えておけばOK。 『テーブルインタビュー』を入れるタイミングは、 披露宴の中盤から後半にかけてがベストタイミングです。 少しお酒も進み、和やかな雰囲気になったタイミングぐらいが、話す側も聞く側もリラックスした雰囲気の中で楽しむことができます。 POINT 新郎新婦さまもマイクを持って、インタビューされるゲストと司会者と掛け合いをしながらのインタビューも笑いがたくさんあって盛り上がりますよ! デザートブッフェ デザートブッフェは、 同じテーブル以外の人と話す機会ができる演出です。 また、コーディネート次第でも会話のキッカケになります。 デザートを並べるテーブルに、お二人の写真を置く• フラッグのついたペーパーストローやマドラー、ガーランドで飾る など、ぜひコーディネートも楽しんでみてください。 デザートブッフェは披露宴後半のタイミングがベスト! お色直しが終わったあとは、デザートブッフェ以外の演出はなしぐらいでもOKです。 ゲストとゆっくりくつろぐ時間をデザートブッフェとして、20分くらいは確保しておきたいところです! POINT ポイント新郎新婦さまも積極的にデザートブッフェに参加して、ゲストとの会話を楽しむようにしましょう。 気取りのないおふたりの様子は、ゲストにも好印象に映るはず! テーブルラウンド テーブルラウンドは、 新郎新婦さまがゲストテーブルを回る演出です。 各テーブルごとに写真を撮る『フォトラウンド』• 瓶にフルーツを入れてもらう参加型演出『果実酒作り』• プチギフトを配る『プチギフトサーブ』 などがテーブルラウンドの中でも人気! 実は新郎新婦さまにとっても、ゲストの方にとってもメリットがある演出です。 新郎新婦さま ゲスト全員と会話ができる• ゲスト 自分のテーブルの番まで、ゆっくりと食事や会話を楽しむことができる 取り入れる タイミングは披露宴の中盤くらい。 コース料理の前菜やスープが終わったあとの、ゲストがほっと一息ついているくらいのタイミングがおすすめです。 POINT もしも披露宴後半に何も演出がなけえれば後半でもOK!ゲストがデザートを楽しんでいるくらいでも和やかな雰囲気になっていて楽しめます。 まとめ• 余興なしの結婚式は、ゲストに負担がかからず食事・歓談を楽しめる• 恒例の余興がある消防士さんやCAさんは早い段階で同僚に余興がないことを伝えると良い• 間延びを防ぐポイントは和み・感動・盛り上がりの3つ• 余興なしの結婚式におすすめの演出は、ケーキカット・プロフィールムービー・テーブルインタビュー・デザートブッフェ・テーブルラウンドの5つ 料理を堪能し、ゆったりとした時間で心地よく会話を楽しみ、時に感動。

次の