キュリオス ティ コーラ。 【楽天市場】フェンティマンス キュリオスティーコーラ 275ml瓶×12本入:味園サポート楽天市場店

【楽天市場】フェンティマンス キュリオスティーコーラ 275ml瓶×12本入:味園サポート楽天市場店

キュリオス ティ コーラ

No Coke,No Life むーです。 コーラが切れると止まってしまう、フランキー 堺ではありません 体質のむーが、「世界一おいしいコーラ」とウワサの「キュリオスティーコーラ」を誕生日プレゼントでいただいたので、コカコーラと飲み比べしてみました。 世界一おいしいコーラは何でできてる? 表のラベルを見てみましょう。 「BOTANICALY BREWED」とあります。 直訳すると 「植物的」でしょうか。 なんかルなイメージを醸し出そうという製作サイドの意図がぷんぷん臭います。 化学的ではない、ということでしょうか。 まあ、ただの雰囲気ですね。 裏のラベルには原材料が記載されています。 トップバッターは「発酵ショウガ根抽出液」。 要するにジンジャーシロップということでしょう。 でもトップバッターということは、「一番たくさん入ってる」ということです。 これは飲む前から味の想像がつきます。 ショウガの風味で「オトナ感」と「ル感」を出す、ということでしょう。 ここも意図がすけすけです。 というかそういうコンセプトなんですね。 これでいいんですね。 世界一おいしいコーラはどんな色? それではいよいよキュリオスティーコーラとコカコーラを別のコップに注いでみます。 色の比較。 色は全く違いがわかりません。 同じです。 黒い色はコーラであることの証みたいなもんなので、これはまあそうしますよね。 全く関係ないですが、水以外で 世界で一番飲まれているのは「黒い飲み物」だと思います。 コーヒーもコーラも黒いからです。 コーヒーとコーラの消費量を合わせたら世界一なのではないでしょうか。 調べてなので根拠は全くありませんが。 世界一おいしいコーラはどんな味? いよいよ実食。 というか実飲。 味は コーラです。 ショウガ汁を入れたコーラです。 甘み、風味ともにショウガ以外はあまり変わらないように感じます。 ショウガ汁を入れたコーラです。 世界一おいしいコーラはどんな時に飲む? コーラが飲みたい時には コカコーラを飲むことをおすすめします。 なぜならばこれは コカコーラではなくキュリオスティーコーラだからです。 別モノです。 コーラを飲みたい時にはコカコーラが飲みたいのです。 キュリオスティーコーラを飲みたいのではないからです。 ただこれでは 「そんなことわかってる、金返せ」と言われそうなので、私は キュリオスティーコーラを活かせるシチュエーションを提案します。 それは カクテルに使うということです。 コーラを使ったカクテルはいくつかあります。 まず、ラムとあわせると 「クバ・リブレ」 自由万歳!みたいなコンセプトです。 あととあわせると 「メキシコーラ」 の持ちギャグみたいな名前です。 「コーク」は有名ですね。 説明はいらないですね。 そしてここからはむーのオリジナルです。 まずショウガの風味を活かして ウォッカとあわせて 「ロシアンコーラ」 ウォッカとの 「モスコーミュール」がありますから これはイケると思います。 あとジン ビフィーター とあわせて 「ロンドンコーラ」 これもジンジャーとジンの苦味がよくあうはずです。 ネタ的になってきますが 日本酒とあわせて 「サムライコーラ」 地名国名で統一するなら 「トーキョーコーラ」とか。 あととあわせて 「チャイナコーラ」 あるいはネーミング的には 「レッドコーク」とかなら だいぶかっこいいです。 最後に焼酎とあわせて 「コークハイ」 これはあるか。 いずれにしても コーラのカクテルをこのキュリオスティーコーラで作るのは だいぶおすすめです。 ひと味違ってしゃれおつなカクテルになります。 結論 世界一おいしいコーラより コカコーラのがうまい。 でもコーラ好きなら一度は飲んでみる価値ありです。 特に子供がいる方で 嫁さんが なら このコーラなら子供にも飲ませる許可もらえるかもしれません。 おしまい。 いちばん読まれている記事 toritamegoro 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』 氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて、当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

次の

『世界一美味しいコーラ』とやらを飲んでみた!

キュリオス ティ コーラ

日本でコーラと言えば「コカ・コーラ」や「ペプシコーラ」がほとんどですが、そういった大手を差し置いて世界一と言うからにはかなりおいしいはず!期待できます。 ちなみにこちら、 ヴィレッジヴァンガードで購入ができます。 ネットだとや でも販売してます。 注ぐとすぐにシュワ~っと炭酸の泡が弾けます。 コカ・コーラに比べると炭酸は少し弱めかも。 香りはカラメルとトロピカルな風味。 では飲んでみましょう! ゴク・・・!!おいしい! コカ・コーラやペプシコーラとは全然違う味です!飲んですぐはコーラの風味が広がるんですが、その後にジンジャーの香りが鼻に抜けていく感じがします。 普通のコーラのようにキツめの炭酸と甘さがないので、ゴクゴク飲めるかも。 世界一おいしい!かはわかりませんが(笑) この味にハマる人はいるんじゃないでしょうか!僕はまたリピートしたいなと思う味でした。 キュリオスティコーラの原材料 原材料を見てみると一番目に「発酵ショウガ根抽出液」とあります。 やはりショウガは多めに使っているようですね。 裏側のラベルに「なつかしい味」とあるんですが、確かに駄菓子屋に売ってるような甘めのコーラ チェリオとか? の味に似ています。 キュリオスティコーラってどんなコーラなの? 製造元はイギリスのフェンティマンス。 100年以上の歴史があり、自然素材キュリオスティコーラにこだわった製法でオリジナリティあふれる商品を出し続けています。 このワンチャンのマークが目印。 今回ご紹介したキュリオスティコーラも最高級の天然ジンジャーを使用して、人工的な材料は使わずに作られています。 そのまま飲むのはもちろん、ジンジャーやハーブの風味はカクテルなどに使用してもおいしくいただけます。 コーラ以外にも植物由来のオーガニックなドリンクをたくさん製造しています。 お値段は販売店によりますが少し高いです。 ちなみに僕の家の近くのヴィレッジヴァンガードだと400円でした。 Amazonだと少し高いですが、他のネットショップ見てても大体400円前後で買えそうです。 味の好き嫌いは出そうですが、世界一おいしいと言われているコーラ、是非一度はお試しあれ! 以上、「フェンティマンス キュリオスティーコーラ」のレビューでした!.

次の

世界一美味しいコーラ:キュリオスティーコーラを飲んだ感想。

キュリオス ティ コーラ

世界一美味しいコーラと言われているキュリオスティーコーラをお取り寄せしてみましたよ。 一本350円もするなかなかにお高いコーラでした。 今回は運よく定価で買えるところで注文できたけども、現状ではネット通販で買おうとすると割とどこも品薄で手に入りにくい状況っぽい。 売ってても値段が高騰してて倍額になっていたりとかね。 というわけで、さっそくどんな味なのか確かめていきたいと思います。 スポンサーリンク フェンティマンスキュリオスティコーラとはどんなものなのか? フェンティマンス社はイギリスの清涼飲料水メーカーらしい。 キュリオスティコーラはそのフェンティマンス社が独自のレシピで製造し、100年間にもわたって販売し続けている歴史あるコーラなんだそうです。 そして、なんだかよくわからんが巷では「世界一おいしいコーラ」と言われているっぽい。 売り文句は「ノスタルジックな優しい味のコーラにジンジャースパイス」なんだけどね。 舌を垂らしただらしない顔の犬のロゴがかわいくて大変よろしいです。 イギリス的には普通なデザインなのかもしれないけど、ラベルもオシャレな感じで素敵ですね。 どうやらショウガの味がメインらしい。 原材料的には発酵ショウガ根抽出液というのがメインらしい。 ようするにショウガの味なのだろう。 コーラというと、コカ・コーラやペプシコーラの味が真っ先にイメージとして浮かぶわけだけど、それとはまた違う味なのかもしれないですねえ。 ま、飲んでみればわかるか。 炭酸はそんなにきつくない模様。 グラスに注ぐときトクトクと気持ちよい音がするのが素晴らしい。 多少シュワシュワとするものの、炭酸は軽めな印象ですね。 あと、コカ・コーラなどよりも色的に黒が濃いかもなあ。 ショウガ飴みたいな味がする。 これは……コーラっていうよりはショウガ飴みたいな味がするね! ベタベタしたいつまでも口に残るような安っぽい甘さではなく、やや甘さ控えめですっきりした感じの爽やかで上品な感じではある気がする。 売り文句の通り、口当たりの良い優しい味なのは確かだと思います。 コカコーラとかペプシコーラとはまたちょっと違った感じの味かなと思う。 ショウガ系のドリンクに炭酸を加えたような感じですな。 っていうかあっさり爽やかなショウガ飴炭酸ドリンクである。 うーん……これはなんというか……。 美味しいには美味しいのだけども、世界一美味しいコーラかというと、どうなんだろう。 ちょっとよくわからない感じかな。 あと、思ったよりも無難な感じのまとまり方をした味で、面白みはそんなにないかもなぁ。 すっげー美味しい!って感動もない感じ。 「世界一美味しい」という言葉に多大な期待を抱くとちょっとガッカリするかもしれません。 それと、ショウガ味は結構きつめなので、ショウガの味が苦手な人はアカン感じですね。 まあ、飲みやすくて美味しいとは思うんだけどねー。 世界一美味しいという言葉に踊らされて、ちょっと期待感でハードル上げすぎちまったかもしれない。 もちろん、これは私個人の感じた印象ですから、人によっては神の一滴に感じる方もいるのかもしれません。 まあ、興味がある方はヴィレッジヴァンガードやamazonなどでも買えるようですので、取り寄せて自分の舌で確かめて見ていただければと思います。

次の