いまだ こうじ。 今田耕司とダウンタウンに共演がない理由がヤバイ!?実家の寺の驚きの実態とは!?

今田耕司 熱愛彼女は美女だと!フライデー画像

いまだ こうじ

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 ( 2015年10月) 東野 ( ひがしの ) 幸治 ( こうじ ) 本名 同じ ニックネーム ひがしのり 生年月日 1967-08-08 (52歳) 出身地 ・ 血液型 身長 178cm 言語 日本語 方言 最終学歴 出身 のオーディション コンビ名 (非公式) トリオ名 サイコパス 相方 (Wコウジとして) 芸風 立ち位置 右(Wコウジとして) 事務所 活動時期 - 同期 現在の代表番組 レギュラー番組 スペシャル番組 過去の代表番組 配偶者 (離婚歴あり) 親族 娘2人 東野幸治 YouTube チャンネル 目次• 略歴 [ ] 1985年、高校3年生のときにの新人オーディションを受け合格し、そのまま芸人となる。 当時、お笑いブームが終わりという新しい世代の芸人を中心にが新たなムーブメントを起そうとしていて、そのオーディションの一環でが2丁目劇場で公開録音していた「心斎橋お笑い探検隊」()というラジオ番組に出演する。 番組に出演すると豪華商品がもらえると友達に誘われたのがきっかけであるが、もらえたのはボールペンであった。 なお、同じオーディションをも受けていた。 一時期、大学に通う友人に乗せられ大学受験を決意し芸人を休業するも受験に失敗し、その後は芸人活動に本腰を入れる。 若手時代はを中心に活動、が司会を務める公開生番組『』などに出演していた。 番組開始当初は素人参加コーナー「ダウンタウンの欲望」の募集の告知を呼びかける「欲望の男」だけの役であったが、次第に頭角を現し、最後の半年は・らとともに司会を任されることとなる。 また『4時ですよ〜だ』が放送されていた頃、今田とのコンビで2丁目劇場の超若手が出演するライブイベント「2丁目jrたんけんたい」(上部組織にダウンタウンがメイン司会を務める「2丁目探検隊」というライブがあった)の司会進行を担当していた。 この頃の月収は7〜8万円程度で、とくに危機感も向上心も湧かなかったという。 また、同時期に夕方の帯番組として放送されていたが司会を務める『』では、白いランニングにトレパン姿の「セニョール東野」というキャラクターで各地をリポートするVTR企画も担当(このセニョールのキャラは、当時の舞台上でのネタで演じられていたものだった)。 『4時ですよ〜だ』の終了後、今田らと共に、当時立て直しが急務とされていたの補強メンバーとして出向を命じられる。 当初は吉本新喜劇行きをどうしても受け入れる事ができず、芸人を引退し植木屋への転職を考えていた。 しかし、今田らの熱心な説得により芸人引退を思い止まり、新喜劇入りも受け入れる事になる。 その吉本新喜劇では主に主役として出演する。 今田同様、ダウンタウンを慕い、彼らが上京した1年後に東京へ進出。 出身ではないため、4期生で数か月先輩である今田などには敬語を使い、ほぼ同時期に芸能界デビューしたには、東野の方が数か月先輩ではあるものの同期として接し(ただし、初対面の時木村は自分が東野より数か月後輩という事を知っていたが、東野に「木村さん」と言われたのをきっかけに「東野」と呼び捨てになったと言う)、5期生のに対しては先輩として振舞っている。 ただし最近では、約2年後輩のや、約3年後輩のに対して『ほぼ同期』『40歳を超えたら(2〜3年程度の芸歴差なら)同期と同じ』といった発言もしている。 2020年2月23日よりにて「東野幸治の幻ラジオ」というラジオ番組の配信を開始した。 本番組はリビングで収録した音声を娘が編集してアップするという手作り番組で、吉本興行に頼らず作成している。 娘がディレクターを務めており、東野は「娘D」と呼んでいる。 人物 [ ]• 上京前まではと同居していた。 私生活では1991年に一般女性だった玲子夫人と結婚し、二女をもうける。 玲子夫人とは2001年に離婚したが、2011年に復縁、再婚した。 2001年2月に東京・目黒区内で自家用車を運転中、二人乗りバイクと接触し、バイクに乗っていた少年ふたりが怪我をした。 少年のうち、一人は重傷、もう一人は軽い怪我。 東野も怪我を負って入院をした。 芝居 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2015年10月)• コントの経験は豊富なものの、シリアスな芝居をさせると途端にになる。 『』では彼の演技力を鍛えるためのコーナー(コーナー名は「龍としのぶ 俳優養成テレビ小説」)まで作られた。 この企画では東野がセリフを言うシーンにだけ、台本に書かれている本当のセリフを字幕スーパーにして、画面下部に表示していた。 これにより、ストーリーだけを見ればギャグの無いシリアスな筋書きのドラマなのであるが、本人が劇中で発するセリフが台本のそれとは全然違うことがわかり、視聴者の笑いを誘発するという仕掛けが施されていた。 その後に『』で久々のドラマ出演を果たしたが、演技力は全く成長しておらず、挙句には彼の演技のあまりの酷さに他の共演者のNGを誘発する始末となった(撮影初日のシーンで出したNGは8回)。 そのため、本来ならNG同然の箇所も見受けられるが「これ以上の演技力は求められない」として放送されている部分もある。 ガチガチの動きは浜田曰く「東野だけ時代劇だった」とのこと。 浜田がアドリブで東野に振った際には驚愕して固まっていたそうである。 若手の頃に出演し、ベッドシーンでを行ったが、ガチガチで「高い高い」のようになっていた。 に子供向けドラマ『』の司令官役での出演オファーが来ていた事を自身の番組内で公表していたが、これは制作のではなく、制作の『』であった模様。 後にこの役は諸処の事情から同じ所属のが演じる事となった。 尊敬する役者はである。 評価 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2011年11月)• 中心から少し離れた位置でのトーク力があり、「 ちょっと待って下さいよ」と話に割り込んでくる姿は他のお笑い芸人たちに多くされている。 今田と共に「」のお手本的存在と言われている。 ファンは全員中年男性なため「Mr. 好感度ピンポイント芸人」と評される。 から「東野さんの仕事の量と日本の景気は連動している」と言われたことがある。 テレビ局側の立場に立つと、景気が悪いからといって大御所芸人を降板させることはできず、また若手芸人はギャラが安いので景気が悪くても使える。 東野のような中堅芸人が一番切りやすいため、その仕事量で景気が把握できるという説で、実際頃のの時、東野はレギュラーが8本なくなった事があり、本人もこの説を支持している。 お笑いコンビのは、2人とも東野のファンであることをきっかけに仲良くなり、その後コンビを結成している。 からつけられたあだ名は「のボス」。 カメラの回っていない所では極端に寡黙で存在感もなく、本性はまったく感情を持ち合わせていないと、らに揶揄された。 出演 [ ] バラエティ・情報番組 [ ] 現在の出演番組 [ ] レギュラー番組• () MC• () MC• () MC(不在時のピンチヒッター・フットボールアワー・、と交代で担当)• () MC• (関西テレビ) MC• (日本テレビ) MC• () MC• (2017年4月4日 - 、 ) MC• (2018年11月10日 - 、フジテレビ) MC• (2019年4月23日 - 、) MC• (2019年4月27日 - 、) MC (月1放送)• - チャンネル(2020年2月23日 - ) スペシャル番組 (最新出演から1年未満の間隔で継続出演している特別番組)• (2000年 - 、フジテレビ) 紅組MC• (2007年 - 、テレビ東京) MC• (2012年 - 、フジテレビ) MC• (2013年 - 、日本テレビ) MC• (2017年12月30日・2018年12月30日・2019年12月29日、関西テレビ) MC• (2018年9月23日・12月29日・2019年10月21日、日本テレビ) MC• (2018年12月30日・2019年12月29日、テレビ東京) MC• (2019年7月13日・12月28日、フジテレビ) MC 過去の出演番組 [ ] レギュラー番組• (1987年4月6日 - 1989年9月29日、毎日放送)• (1988年4月5日 - 1988年9月27日、毎日放送)• (1988年10月 - 1989年3月、関西テレビ)• (1989年10月 - 1990年3月、) MC• (1990年12月1日 - 1991年9月21日、)• (1991年4月3日 - 1993年3月22日、) MC• (1992年4月 - 1993年9月、朝日放送)• (1992年4月15日 - 1993年3月24日、TBS)• (1993年4月1日 - 1993年9月30日、TBS)• (1993年4月5日 - 9月27日、中部日本放送) MC• (1993年10月7日 - 1994年9月26日、TBS)• (1994年4月 - 1995年3月、テレビ朝日) MC• (1994年10月 - 1997年11月、フジテレビ)• (1994年10月13日 - 1995年3月16日、フジテレビ) MC• (1995年3月27日 - 9月29日、フジテレビ)• (1995年5月9日 - 1996年3月30日、テレビ朝日)• (1995年5月12日 - 1996年3月15日、日本テレビ)• (1995年10月 - 2002年9月、フジテレビ)• (1995年10月9日 - 1996年3月29日、フジテレビ)• (1996年1月 - 9月、フジテレビ)• (1996年4月 - 9月、フジテレビ) MC• (1996年4月 - 1997年3月、日本テレビ) MC• ポンチーズ(1996年4月 - 1997年3月、テレビ朝日) MC• 熱帯シナモンズ(1996年10月 - 1997年3月、TBS) MC• (1996年10月18日 - 1997年3月21日、日本テレビ) MC• らぶ衛門(1997年4月 - 9月、テレビ朝日) MC• (1997年4月6日 - 1998年9月27日、日本テレビ) MC• (1997年4月26日 - 1998年6月27日、中部日本放送) MC• 大阪一番星(朝日放送) MC• (1997年10月16日 - 1998年9月17日、毎日放送)• (1997年10月25日 - 1998年1月10日、テレビ朝日) MC• 一番星JAPAN(1998年4月 - 8月、朝日放送) MC• 純情学園男組(1998年9月5日 - 1999年6月26日、朝日放送) MC• 歌迷窟(1998年10月 - 1999年3月、日本テレビ) MC• (1998年10月1日 - 2002年3月28日、日本テレビ) MC• (1998年10月21日 - 2002年3月6日、TBS)• 伝説音舗〜うれる堂〜(1999年4月 - 2001年3月、読売テレビ) MC• (1999年4月15日 - 9月9日、フジテレビ) MC• (1999年10月 - 2004年3月、朝日放送) MC• (1999年10月19日 - 2000年12月23日、中部日本放送) MC• (2000年4月2日 - 2001年3月25日、) MC• ほっとけさん(2000年4月 - 2000年9月、テレビ朝日) MC• (2000年10月20日 - 2001年3月23日、フジテレビ) MC• (2001年4月1日 - 2002年3月31日、テレビ朝日) MC• 土曜ドカンッ!! (2001年10月 - 2002年9月、読売テレビ) MC• (2001年10月21日 - 2002年2月24日、朝日放送)• (2002年4月2日 - 2006年3月30日、)• 現代進行形TVイマジン! (2002年4月 - 2003年3月、テレビ朝日)• (2002年4月17日 - 2003年2月5日、TBS)• 2003年4月 - 9月、テレビ東京• ドラいぶもん (2003年4月 - 6月、日本テレビ) MC• 芸能人が通う診察室(2003年10月 - 2004年9月、日本テレビ) MC• (2004年1月6日 - 3月16日、フジテレビ) MC• (2004年3月29日 - 2005年12月23日、関西テレビ) 月曜レギュラー• (2004年4月4日 - 2005年3月27日、読売テレビ) MC• (2005年4月4日 - 2010年3月29日、日本テレビ) MC• (2005年4月7日 - 2006年3月30日、) MC• (2006年11月24日 - 2008年9月12日、毎日放送) MC• (2007年2月23日 - 2014年3月25日、毎日放送) MC• (2007年10月10日 - 2011年9月27日、TBS) MC• (2008年1月19日 - 2009年2月21日、テレビ朝日) MC• (2008年10月17日 - 2009年3月13日、毎日放送) MC• (2011年1月17日 - 2013年10月20日、フジテレビ)• (2011年10月12日 - 2012年9月26日、テレビ東京) MC• (2011年10月12日 - 2013年3月20日、TBS) MC• (2012年5月6日 - 2013年3月31日、朝日放送) MC• (2013年4月15日 - 2014年3月24日、関西テレビ) MC• (2013年4月17日 - 9月18日、フジテレビ) MC• (2014年2月4日 - 3月25日、TBS) MC• (2014年4月1日 - 2016年4月1日、テレビ東京) MC• ライブ至上主義(2014年4月8日 - 9月23日、 スカチャン) MC• (2015年4月10日 - 8月7日、フジテレビ) MC• (2015年10月4日 - 2020年3月25日、CBCテレビ) MC• (2016年9月7日 - 2019年3月6日、日本テレビ) MC• (2018年4月3日 - 2019年3月27日、テレビ東京) MC• (2018年5月5日 - 9月15日、フジテレビ) MC スペシャル番組• 関西新笑品カタログ(1986年7月17日、関西テレビ)• (1993年 - 1995年、フジテレビ)• (フジテレビ、1993年 - 1997年/全11回)• (1994年10月1日、フジテレビ)• (1995年 - 2001年、フジテレビ)• (日本テレビ)• (1997年秋~1998年秋、テレビ朝日)- MC• 芸人講座(1999年、毎日放送)- MC• 吉本俺達いい日旅立ち(2003年1月3日・2004年1月3日・2005年1月3日、中部日本放送)• (2005年 - 2013年、テレビ東京) - MC• と100人のオンナ 女のシアワセ研究所(2005年3月31日、読売テレビ)- MC• クイズ敵か? 味方か!? 2005年お騒がせスター ダマしあいスペシャル(2005年12月31日、テレビ東京) - MC• 芸能界激震クイズ!! 超無礼講! そこまで言っちゃっていいのかスペシャル(2006年1月2日、フジテレビ)- MC• ヒットソングで遊びまくれ! ザ・歌ゲー将軍! (2006年11月25日、日本テレビ)- MC• (2006年 - 2011年、関西テレビ) - MC• (2006年3月30日、読売テレビ) - MC(オレンジキッチン担当)• (2007年1月1日、読売テレビ)- MC• 結婚しない男グランプリ~キング・オブ・独身貴族決定戦(2007年2月26日・6月2日、フジテレビ)- MC• 東京お笑い新名所「浅草フラワームーン」(2007年3月10日、フジテレビ)- ナビゲーター• (2007年5月6日・10月27日・2008年3月21日・3月22日、テレビ朝日)- MC• ネタ祭り2007夏の陣(2007年8月19日、テレビ朝日)- MC• (2008年/2010年 - 2018年、読売テレビ)- MC• 「世界のどっきりワールドカップ!! 」(2008年3月18日、フジテレビ)- MC• トレダカ(2008年5月2日、毎日放送)• (2008年5月6日、日本テレビ)- MC• 「みやげ話みつけ旅SP」(2008年7月5日、日本テレビ)- MC• ブサイク男爵(2008年9月28日・2009年1月2日、フジテレビ)- MC• ~芸能人を救うベストアンサー~」(2009年5月16日、日本テレビ)- MC• (2009年5月6日 - 2011年6月28日/全5回、フジテレビ) - MC• 芸能人・自慢話対決! Gマン21(2009年8月12日、TBS)- MC• プレミアムステージ2009(2009年12月27日、読売テレビ)- MC• 今田東野! 北の果ては俺の旬(2010年1月3日、中部日本放送)• (2010年7月2日、朝日放送) - MC• 世界ブサイク陸上2011(2011年1月4日、フジテレビ)- MC• 東野vs 芸人ゴルファ~!! (2011年5月28日、関西テレビ)• (2011年6月11日、読売テレビ) - MC• よしもと100人に聞きました! あの芸人(2011年7月14日、毎日放送)- MC• 芸能人品定めバラエティ ケンピン! (2011年9月30日、フジテレビ) - MC• (2011年10月1日、TBS) - MC• 「笑う経済白書 THEピンキリSHOW」(2012年1月25日・3月14日/全2回、TBS) - MC• (2012年 - 2017年、読売テレビ)- MC• 1万人が選ぶ! よしもと全世代(秘)ランキング100周年DE大解禁SP(2012年4月7日、読売テレビ)- MC• (2012年8月24日、2013年1月2日・3月29日・5月8日・8月5日・12月5日、2014年3月19日・9月27日・12月29日、2015年3月25日/全10回、) - MC• 芸能界ボス自慢サミット(2012年8月26日、関西テレビ)- MC• 芸能界ダイバニ部 部長 東野幸治(2012年9月、全国各局)- MC• ディクショナリーTV見る 日本語ランド(2012年10月28日・2013年2月7日・2月14日・2月21日・2月28日、関西テレビ)- MC• (2012年12月30日 - 2013年10月3日/全4回、TBS)- MC• (2013年・2014年、フジテレビ)• (2013年1月1日、毎日放送)- MC• 常識がないと自腹です 京都はんなりツアー(2013年1月3日、TBS) - MC• (2013年1月4日、日本テレビ) - MC• ナゼこうなった!? アノ人たちの進化論(2013年3月2日、フジテレビ) - MC• ワールド輪入バラエティ「黒船SHOW社」(2013年3月23日、読売テレビ)- MC• (2013年3月24日、朝日放送)- MC• 「わたし、イタ親ですか? 芸能界ママ友大集合SP」(2013年3月31日、TBS) - MC• 爆笑プラス1SHOW(2013年4月7日、テレビ朝日) - MC• 「刺激的実験バラエティ やってみよう! 」(2013年5月29日、TBS) - MC• 絶対に覗きたい24の財布~超有名人の賢いお金の使い方~(2013年6月4日、毎日放送)- MC• (2013年7月3日、TBS)- MC• ザ・ドキドキどっきり(2013年7月4日・2014年6月26日・2015年1月9日/全3回、フジテレビ) - MC• 年収格差別! お金バラエティ ピラミッド(2013年7月27日・2014年3月12日/全2回、TBS)- MC• 大人のケンカ(2013年10月9日、日本テレビ) - MC• クイズ! 早押しスプリンターズ(2013年12月27日、フジテレビ) - MC• (2014年 - 2016年、日本テレビ)- MC• 新春豪華どっきり祭り! (2014年1月2日、フジテレビ) - MC• 地元還元! 100万円ヒーロー(2014年1月3日、日本テレビ) - MC• それ行け! 日本語ティーチャーズ(2014年4月4日、TBS) - MC• マカフシ(2014年5月17日・8月3日・12月23日/全3回、フジテレビ) - MC• 魂の文化系TV(2014年6月21日・11月5日/全2回、TBS) - MC• トリマキーマン(2014年9月7日、日本テレビ) - MC• (2014年12月23日 - 2016年12月28日、TBS) - MC• ナオ・ソーヤの昌険! (2015年1月28日・2月4日、毎日放送)- MC• 大人も知らない大人の事情(2015年2月14日・6月8日、テレビ東京)- MC• 現場のバカヂカラ(2015年3月22日、日本テレビ) - MC• (2015年6月17日・10月2日、TBS)- MC• いま乗りたい! 幸せ観光列車ベスト20(2015年12月9日、)- MC• 1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~(2015年12月23日・2016年9月14日、フジテレビ)- MC• カミワザJAPAN(2015年12月30日、フジテレビ)- 応援団長• 今田東野が深夜にカバーネタ祭り(仮)(2016年1月4日、TBS)- MC• THEミッション(2016年1月16日、フジテレビ)- 解説者• 知ってトクするニッポンの今解体! 新ジョー式(2016年3月21日、関西テレビ)- MC• 言わせろ! リアクションワード(2016年3月22日、日本テレビ)- MC• いいね動画シアター(2016年3月26日、フジテレビ)- 審査員• サンバリュ「トシにはトシの悩みがある」(2016年4月10日、日本テレビ)- MC• おまかセルフィ ~島ぜんぶでお~きな自撮り~(2016年5月31日、フジテレビ)- MC• 昔ココ住んでました! っと芸能人がいきなり訪れるTV(2016年6月18日・2018年1月27日・2019年1月7日、テレビ東京) MC• ニッポンのノビシロ(2016年6月18日、フジテレビ) MC• 1位芸人が集結! ネタフェス2016夏(2016年8月14日、朝日放送)- MC• なにゆえのカリスマ!? ~熱狂する人させる人(2016年10月10日、TBS)- MC• 勝手にエントリー(2016年10月16日、読売テレビ)- MC• ビリ学(2016年11月19日、テレビ朝日)- MC• セキララ夫人会(2016年11月27日・2017年4月29日、テレビ朝日)- MC• (2016年12月11日・2017年3月26日・2018年4月27日、日本テレビ)- MC• さよなら、フーテン人生(2016年12月20日、フジテレビ)- MC• 国民的お金持ちグランプリ日本一うらやましいのは誰だ!? (2017年1月2日、関西テレビ)- MC• 笑いの勇者(2017年3月30日・8月12日、フジテレビ)- MC• コレ誰?! 偉人伝ナニした!? 大調査団(2017年6月20日、朝日放送)- MC• 聞いてた話と違います! ~ブームに潜む落とし穴~(2017年7月7日・12月23日、フジテレビ)- MC• ネタ祭り2017年夏の陣(2017年8月6日、朝日放送)- MC• (2017年8月26日・27日、日本テレビ) - スペシャルサポーター• 日本の定番! 世界と比べる決定版ワールドべたぺディア(2017年9月21日、読売テレビ)- MC• 東野アタック(2017年10月22日、フジテレビ)• (2017年12月13日、日本テレビ)- MC• サンバリュ「B面政治家」(2017年12月24日・2018年5月6日、日本テレビ)- 議長• スタジオに絶対に来られないスゴイ人(2017年12月26日・2018年6月1日、毎日放送)- MC• ニッポン育てる大辞典(2017年12月31日、テレビ朝日)- MC• 世界のスーパーすっごい人にお願い! ちよっとだけでも何とかなりませんか? (2018年1月2日、フジテレビ)- MC• 住宅のぞき見スタディ で、この家いくら? (2018年1月13日、テレビ朝日)- MC• SP 激動関西60年あの衝撃ニュースの裏側(2018年4月17日、関西テレビ)- MC• サンバリュ「クセが強すぎる! 幸(さっちー)家族」(2018年4月29日、日本テレビ)- MC• みんなのこうじ苑(2018年5月19日、)- MC• 世のため人のため! すけっと呼んだら何人くるか? (2018年7月21日、日本テレビ)- MC• 「飯テロ-1グランプリ」(2018年9月8日、フジテレビ)- MC• 演歌の乱(2018年9月25日・2019年3月26日、TBS)- MC• リアル日本昔話 ~アレがないときどうした? ~(2019年1月11日、テレビ東京)- MC• 最高の最低(2019年3月28日、TBS)- MC• 飯テラー1グランプリ(2019年3月31日、フジテレビ)- MC• 「クイズ! 10カウント」(2019年9月14日、TBS)- MC• 地獄絵図グランプリ(2019年9月19日、読売テレビ)- MC• 「スポーツ記者記事にしなかったウラ特ダネ生テレビ」(2019年11月2日、フジテレビ)- MC• 女の大逆転銀行(2019年11月30日、フジテレビ)- MC• G-1グランプリ 吉本No. 1ゴルフ決定戦(2019年12月7日、朝日放送テレビ)- MC• 危機回避バラエティ その手があったか(2019年12月14日、TBS)- MC• 東野のべしゃり部屋 〜令和の出来事しゃべり尽くSP〜(2019年12月29日、毎日放送)• 東野・のうちのパパはお笑い芸人 家族で漫才決定戦(2020年2月29日、フジテレビ)- MC• 数字でわかる芸能人 数字の神様(2020年3月26日、フジテレビ)- MC• エンタSHOW アッという間シアター(2020年4月6日、TBS)- MC インターネット配信• (2012年 - 2014年、、)• (2017年6月9日 - 10月13日、)• (2018年、) 映画 [ ]• (1990年、) ドラマ [ ]• (1996年、関西テレビ) - 鳴海勇治 役• (2001年、日本テレビ) - 東野 役• (2007年、TBS) - 救助隊員 役(最終話)• 第9話(2010年、TBS) - 東野幸治郎 役 ラジオ [ ]• キンド館(1989年7月 - 1990年3月、)、金曜日(1990年10月 - 1993年3月、毎日放送)• 今田・東野の 水曜日2部(1992年10月 - 1993年9月、)• (1994年4月 - 1994年9月、TBSラジオ)• (1994年4月 - 1999年9月、)• (2020年2月20日、)- ゲスト CM [ ]• (2006年、) - 「便器のべんちゃん」の声• エメラルドマウンテンブレンド(2010年、) - 率いる「王道派」のメンバーとして出演。 (2016年、) テレビゲーム [ ]• (、・レーベル) 著書 [ ]• 泥の家族(2000年11月、) - 小説。 この間。 (2013年5月4日、) - 東野コージ名義エッセイ。 この素晴らしき世界(2020年2月27日、)- エッセイ。 CD [ ]• 親父の唄〜ラスベガスバージョン(、1993年)• チュンチュンワールド〜おげんきたいそう〜(、1994年発売。 NHK「」、今田耕司と)• のヒット曲の大阪弁版カバー) メンバーとして参加した、(ニイハオ役)、(アメ入道役)も参照。 また、プロデュースによる今田のKOJI1200名義のアルバム「I LOVE AMERICA(アメリカ大好き! )」にも今田をサポートする役割で大きく参加した。 歌とラップ、コーラス、ベース(の口真似)、コントを披露している。 脚注 [ ] []• 日刊スポーツ. 2012年7月26日. 2017年7月12日閲覧。 『』・放送分で発言。 Lmaga. jp 2019年1月8日. 2019年8月21日閲覧。 デイリースポーツ. 2013年10月27日. 2017年7月12日閲覧。 』内容紹介文に流用された。 - gooテレビ番組• - 2013年3月7日• 2019年4月3日からでも放送。 ORICON NEWS 2018年10月4日. 2018年10月4日閲覧。 マイナビニュース. 2017年9月22日. 2017年10月15日閲覧。 東野幸治『泥の家族』シンコーミュージック、2000年11月、1-233頁。 東野コージ『この間。 』ワニブックス、2013年5月4日、1-463頁。 東野幸治『この素晴らしき世界』新潮社、2020年2月27日、1-256頁。 関連項目 [ ]• - 「東野幸治石垣島トライアスロン」に関連。 外部リンク [ ]• Higashinodesu -• higashinodesu -• - チャンネル.

次の

今田耕司の情報 (いまだこうじ) 芸能人・有名人Wiki検索[誕生日、出身地]

いまだ こうじ

この にはなが不足しています。 の提供に協力をお願いします。 存命人物に関する出典の無い、もしくは不完全な情報に基づいた論争の材料、特に潜在的にあるいは有害となるものは すぐに除去する必要があります。 ( 2015年10月) 東野 ( ひがしの ) 幸治 ( こうじ ) 本名 同じ ニックネーム ひがしのり 生年月日 1967-08-08 (52歳) 出身地 ・ 血液型 身長 178cm 言語 日本語 方言 最終学歴 出身 のオーディション コンビ名 (非公式) トリオ名 サイコパス 相方 (Wコウジとして) 芸風 立ち位置 右(Wコウジとして) 事務所 活動時期 - 同期 現在の代表番組 レギュラー番組 スペシャル番組 過去の代表番組 配偶者 (離婚歴あり) 親族 娘2人 東野幸治 YouTube チャンネル 目次• 略歴 [ ] 1985年、高校3年生のときにの新人オーディションを受け合格し、そのまま芸人となる。 当時、お笑いブームが終わりという新しい世代の芸人を中心にが新たなムーブメントを起そうとしていて、そのオーディションの一環でが2丁目劇場で公開録音していた「心斎橋お笑い探検隊」()というラジオ番組に出演する。 番組に出演すると豪華商品がもらえると友達に誘われたのがきっかけであるが、もらえたのはボールペンであった。 なお、同じオーディションをも受けていた。 一時期、大学に通う友人に乗せられ大学受験を決意し芸人を休業するも受験に失敗し、その後は芸人活動に本腰を入れる。 若手時代はを中心に活動、が司会を務める公開生番組『』などに出演していた。 番組開始当初は素人参加コーナー「ダウンタウンの欲望」の募集の告知を呼びかける「欲望の男」だけの役であったが、次第に頭角を現し、最後の半年は・らとともに司会を任されることとなる。 また『4時ですよ〜だ』が放送されていた頃、今田とのコンビで2丁目劇場の超若手が出演するライブイベント「2丁目jrたんけんたい」(上部組織にダウンタウンがメイン司会を務める「2丁目探検隊」というライブがあった)の司会進行を担当していた。 この頃の月収は7〜8万円程度で、とくに危機感も向上心も湧かなかったという。 また、同時期に夕方の帯番組として放送されていたが司会を務める『』では、白いランニングにトレパン姿の「セニョール東野」というキャラクターで各地をリポートするVTR企画も担当(このセニョールのキャラは、当時の舞台上でのネタで演じられていたものだった)。 『4時ですよ〜だ』の終了後、今田らと共に、当時立て直しが急務とされていたの補強メンバーとして出向を命じられる。 当初は吉本新喜劇行きをどうしても受け入れる事ができず、芸人を引退し植木屋への転職を考えていた。 しかし、今田らの熱心な説得により芸人引退を思い止まり、新喜劇入りも受け入れる事になる。 その吉本新喜劇では主に主役として出演する。 今田同様、ダウンタウンを慕い、彼らが上京した1年後に東京へ進出。 出身ではないため、4期生で数か月先輩である今田などには敬語を使い、ほぼ同時期に芸能界デビューしたには、東野の方が数か月先輩ではあるものの同期として接し(ただし、初対面の時木村は自分が東野より数か月後輩という事を知っていたが、東野に「木村さん」と言われたのをきっかけに「東野」と呼び捨てになったと言う)、5期生のに対しては先輩として振舞っている。 ただし最近では、約2年後輩のや、約3年後輩のに対して『ほぼ同期』『40歳を超えたら(2〜3年程度の芸歴差なら)同期と同じ』といった発言もしている。 2020年2月23日よりにて「東野幸治の幻ラジオ」というラジオ番組の配信を開始した。 本番組はリビングで収録した音声を娘が編集してアップするという手作り番組で、吉本興行に頼らず作成している。 娘がディレクターを務めており、東野は「娘D」と呼んでいる。 人物 [ ]• 上京前まではと同居していた。 私生活では1991年に一般女性だった玲子夫人と結婚し、二女をもうける。 玲子夫人とは2001年に離婚したが、2011年に復縁、再婚した。 2001年2月に東京・目黒区内で自家用車を運転中、二人乗りバイクと接触し、バイクに乗っていた少年ふたりが怪我をした。 少年のうち、一人は重傷、もう一人は軽い怪我。 東野も怪我を負って入院をした。 芝居 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2015年10月)• コントの経験は豊富なものの、シリアスな芝居をさせると途端にになる。 『』では彼の演技力を鍛えるためのコーナー(コーナー名は「龍としのぶ 俳優養成テレビ小説」)まで作られた。 この企画では東野がセリフを言うシーンにだけ、台本に書かれている本当のセリフを字幕スーパーにして、画面下部に表示していた。 これにより、ストーリーだけを見ればギャグの無いシリアスな筋書きのドラマなのであるが、本人が劇中で発するセリフが台本のそれとは全然違うことがわかり、視聴者の笑いを誘発するという仕掛けが施されていた。 その後に『』で久々のドラマ出演を果たしたが、演技力は全く成長しておらず、挙句には彼の演技のあまりの酷さに他の共演者のNGを誘発する始末となった(撮影初日のシーンで出したNGは8回)。 そのため、本来ならNG同然の箇所も見受けられるが「これ以上の演技力は求められない」として放送されている部分もある。 ガチガチの動きは浜田曰く「東野だけ時代劇だった」とのこと。 浜田がアドリブで東野に振った際には驚愕して固まっていたそうである。 若手の頃に出演し、ベッドシーンでを行ったが、ガチガチで「高い高い」のようになっていた。 に子供向けドラマ『』の司令官役での出演オファーが来ていた事を自身の番組内で公表していたが、これは制作のではなく、制作の『』であった模様。 後にこの役は諸処の事情から同じ所属のが演じる事となった。 尊敬する役者はである。 評価 [ ] この節に。 事項を箇条書きで列挙しただけの節は、本文として組み入れるか、または。 ( 2011年11月)• 中心から少し離れた位置でのトーク力があり、「 ちょっと待って下さいよ」と話に割り込んでくる姿は他のお笑い芸人たちに多くされている。 今田と共に「」のお手本的存在と言われている。 ファンは全員中年男性なため「Mr. 好感度ピンポイント芸人」と評される。 から「東野さんの仕事の量と日本の景気は連動している」と言われたことがある。 テレビ局側の立場に立つと、景気が悪いからといって大御所芸人を降板させることはできず、また若手芸人はギャラが安いので景気が悪くても使える。 東野のような中堅芸人が一番切りやすいため、その仕事量で景気が把握できるという説で、実際頃のの時、東野はレギュラーが8本なくなった事があり、本人もこの説を支持している。 お笑いコンビのは、2人とも東野のファンであることをきっかけに仲良くなり、その後コンビを結成している。 からつけられたあだ名は「のボス」。 カメラの回っていない所では極端に寡黙で存在感もなく、本性はまったく感情を持ち合わせていないと、らに揶揄された。 出演 [ ] バラエティ・情報番組 [ ] 現在の出演番組 [ ] レギュラー番組• () MC• () MC• () MC(不在時のピンチヒッター・フットボールアワー・、と交代で担当)• () MC• (関西テレビ) MC• (日本テレビ) MC• () MC• (2017年4月4日 - 、 ) MC• (2018年11月10日 - 、フジテレビ) MC• (2019年4月23日 - 、) MC• (2019年4月27日 - 、) MC (月1放送)• - チャンネル(2020年2月23日 - ) スペシャル番組 (最新出演から1年未満の間隔で継続出演している特別番組)• (2000年 - 、フジテレビ) 紅組MC• (2007年 - 、テレビ東京) MC• (2012年 - 、フジテレビ) MC• (2013年 - 、日本テレビ) MC• (2017年12月30日・2018年12月30日・2019年12月29日、関西テレビ) MC• (2018年9月23日・12月29日・2019年10月21日、日本テレビ) MC• (2018年12月30日・2019年12月29日、テレビ東京) MC• (2019年7月13日・12月28日、フジテレビ) MC 過去の出演番組 [ ] レギュラー番組• (1987年4月6日 - 1989年9月29日、毎日放送)• (1988年4月5日 - 1988年9月27日、毎日放送)• (1988年10月 - 1989年3月、関西テレビ)• (1989年10月 - 1990年3月、) MC• (1990年12月1日 - 1991年9月21日、)• (1991年4月3日 - 1993年3月22日、) MC• (1992年4月 - 1993年9月、朝日放送)• (1992年4月15日 - 1993年3月24日、TBS)• (1993年4月1日 - 1993年9月30日、TBS)• (1993年4月5日 - 9月27日、中部日本放送) MC• (1993年10月7日 - 1994年9月26日、TBS)• (1994年4月 - 1995年3月、テレビ朝日) MC• (1994年10月 - 1997年11月、フジテレビ)• (1994年10月13日 - 1995年3月16日、フジテレビ) MC• (1995年3月27日 - 9月29日、フジテレビ)• (1995年5月9日 - 1996年3月30日、テレビ朝日)• (1995年5月12日 - 1996年3月15日、日本テレビ)• (1995年10月 - 2002年9月、フジテレビ)• (1995年10月9日 - 1996年3月29日、フジテレビ)• (1996年1月 - 9月、フジテレビ)• (1996年4月 - 9月、フジテレビ) MC• (1996年4月 - 1997年3月、日本テレビ) MC• ポンチーズ(1996年4月 - 1997年3月、テレビ朝日) MC• 熱帯シナモンズ(1996年10月 - 1997年3月、TBS) MC• (1996年10月18日 - 1997年3月21日、日本テレビ) MC• らぶ衛門(1997年4月 - 9月、テレビ朝日) MC• (1997年4月6日 - 1998年9月27日、日本テレビ) MC• (1997年4月26日 - 1998年6月27日、中部日本放送) MC• 大阪一番星(朝日放送) MC• (1997年10月16日 - 1998年9月17日、毎日放送)• (1997年10月25日 - 1998年1月10日、テレビ朝日) MC• 一番星JAPAN(1998年4月 - 8月、朝日放送) MC• 純情学園男組(1998年9月5日 - 1999年6月26日、朝日放送) MC• 歌迷窟(1998年10月 - 1999年3月、日本テレビ) MC• (1998年10月1日 - 2002年3月28日、日本テレビ) MC• (1998年10月21日 - 2002年3月6日、TBS)• 伝説音舗〜うれる堂〜(1999年4月 - 2001年3月、読売テレビ) MC• (1999年4月15日 - 9月9日、フジテレビ) MC• (1999年10月 - 2004年3月、朝日放送) MC• (1999年10月19日 - 2000年12月23日、中部日本放送) MC• (2000年4月2日 - 2001年3月25日、) MC• ほっとけさん(2000年4月 - 2000年9月、テレビ朝日) MC• (2000年10月20日 - 2001年3月23日、フジテレビ) MC• (2001年4月1日 - 2002年3月31日、テレビ朝日) MC• 土曜ドカンッ!! (2001年10月 - 2002年9月、読売テレビ) MC• (2001年10月21日 - 2002年2月24日、朝日放送)• (2002年4月2日 - 2006年3月30日、)• 現代進行形TVイマジン! (2002年4月 - 2003年3月、テレビ朝日)• (2002年4月17日 - 2003年2月5日、TBS)• 2003年4月 - 9月、テレビ東京• ドラいぶもん (2003年4月 - 6月、日本テレビ) MC• 芸能人が通う診察室(2003年10月 - 2004年9月、日本テレビ) MC• (2004年1月6日 - 3月16日、フジテレビ) MC• (2004年3月29日 - 2005年12月23日、関西テレビ) 月曜レギュラー• (2004年4月4日 - 2005年3月27日、読売テレビ) MC• (2005年4月4日 - 2010年3月29日、日本テレビ) MC• (2005年4月7日 - 2006年3月30日、) MC• (2006年11月24日 - 2008年9月12日、毎日放送) MC• (2007年2月23日 - 2014年3月25日、毎日放送) MC• (2007年10月10日 - 2011年9月27日、TBS) MC• (2008年1月19日 - 2009年2月21日、テレビ朝日) MC• (2008年10月17日 - 2009年3月13日、毎日放送) MC• (2011年1月17日 - 2013年10月20日、フジテレビ)• (2011年10月12日 - 2012年9月26日、テレビ東京) MC• (2011年10月12日 - 2013年3月20日、TBS) MC• (2012年5月6日 - 2013年3月31日、朝日放送) MC• (2013年4月15日 - 2014年3月24日、関西テレビ) MC• (2013年4月17日 - 9月18日、フジテレビ) MC• (2014年2月4日 - 3月25日、TBS) MC• (2014年4月1日 - 2016年4月1日、テレビ東京) MC• ライブ至上主義(2014年4月8日 - 9月23日、 スカチャン) MC• (2015年4月10日 - 8月7日、フジテレビ) MC• (2015年10月4日 - 2020年3月25日、CBCテレビ) MC• (2016年9月7日 - 2019年3月6日、日本テレビ) MC• (2018年4月3日 - 2019年3月27日、テレビ東京) MC• (2018年5月5日 - 9月15日、フジテレビ) MC スペシャル番組• 関西新笑品カタログ(1986年7月17日、関西テレビ)• (1993年 - 1995年、フジテレビ)• (フジテレビ、1993年 - 1997年/全11回)• (1994年10月1日、フジテレビ)• (1995年 - 2001年、フジテレビ)• (日本テレビ)• (1997年秋~1998年秋、テレビ朝日)- MC• 芸人講座(1999年、毎日放送)- MC• 吉本俺達いい日旅立ち(2003年1月3日・2004年1月3日・2005年1月3日、中部日本放送)• (2005年 - 2013年、テレビ東京) - MC• と100人のオンナ 女のシアワセ研究所(2005年3月31日、読売テレビ)- MC• クイズ敵か? 味方か!? 2005年お騒がせスター ダマしあいスペシャル(2005年12月31日、テレビ東京) - MC• 芸能界激震クイズ!! 超無礼講! そこまで言っちゃっていいのかスペシャル(2006年1月2日、フジテレビ)- MC• ヒットソングで遊びまくれ! ザ・歌ゲー将軍! (2006年11月25日、日本テレビ)- MC• (2006年 - 2011年、関西テレビ) - MC• (2006年3月30日、読売テレビ) - MC(オレンジキッチン担当)• (2007年1月1日、読売テレビ)- MC• 結婚しない男グランプリ~キング・オブ・独身貴族決定戦(2007年2月26日・6月2日、フジテレビ)- MC• 東京お笑い新名所「浅草フラワームーン」(2007年3月10日、フジテレビ)- ナビゲーター• (2007年5月6日・10月27日・2008年3月21日・3月22日、テレビ朝日)- MC• ネタ祭り2007夏の陣(2007年8月19日、テレビ朝日)- MC• (2008年/2010年 - 2018年、読売テレビ)- MC• 「世界のどっきりワールドカップ!! 」(2008年3月18日、フジテレビ)- MC• トレダカ(2008年5月2日、毎日放送)• (2008年5月6日、日本テレビ)- MC• 「みやげ話みつけ旅SP」(2008年7月5日、日本テレビ)- MC• ブサイク男爵(2008年9月28日・2009年1月2日、フジテレビ)- MC• ~芸能人を救うベストアンサー~」(2009年5月16日、日本テレビ)- MC• (2009年5月6日 - 2011年6月28日/全5回、フジテレビ) - MC• 芸能人・自慢話対決! Gマン21(2009年8月12日、TBS)- MC• プレミアムステージ2009(2009年12月27日、読売テレビ)- MC• 今田東野! 北の果ては俺の旬(2010年1月3日、中部日本放送)• (2010年7月2日、朝日放送) - MC• 世界ブサイク陸上2011(2011年1月4日、フジテレビ)- MC• 東野vs 芸人ゴルファ~!! (2011年5月28日、関西テレビ)• (2011年6月11日、読売テレビ) - MC• よしもと100人に聞きました! あの芸人(2011年7月14日、毎日放送)- MC• 芸能人品定めバラエティ ケンピン! (2011年9月30日、フジテレビ) - MC• (2011年10月1日、TBS) - MC• 「笑う経済白書 THEピンキリSHOW」(2012年1月25日・3月14日/全2回、TBS) - MC• (2012年 - 2017年、読売テレビ)- MC• 1万人が選ぶ! よしもと全世代(秘)ランキング100周年DE大解禁SP(2012年4月7日、読売テレビ)- MC• (2012年8月24日、2013年1月2日・3月29日・5月8日・8月5日・12月5日、2014年3月19日・9月27日・12月29日、2015年3月25日/全10回、) - MC• 芸能界ボス自慢サミット(2012年8月26日、関西テレビ)- MC• 芸能界ダイバニ部 部長 東野幸治(2012年9月、全国各局)- MC• ディクショナリーTV見る 日本語ランド(2012年10月28日・2013年2月7日・2月14日・2月21日・2月28日、関西テレビ)- MC• (2012年12月30日 - 2013年10月3日/全4回、TBS)- MC• (2013年・2014年、フジテレビ)• (2013年1月1日、毎日放送)- MC• 常識がないと自腹です 京都はんなりツアー(2013年1月3日、TBS) - MC• (2013年1月4日、日本テレビ) - MC• ナゼこうなった!? アノ人たちの進化論(2013年3月2日、フジテレビ) - MC• ワールド輪入バラエティ「黒船SHOW社」(2013年3月23日、読売テレビ)- MC• (2013年3月24日、朝日放送)- MC• 「わたし、イタ親ですか? 芸能界ママ友大集合SP」(2013年3月31日、TBS) - MC• 爆笑プラス1SHOW(2013年4月7日、テレビ朝日) - MC• 「刺激的実験バラエティ やってみよう! 」(2013年5月29日、TBS) - MC• 絶対に覗きたい24の財布~超有名人の賢いお金の使い方~(2013年6月4日、毎日放送)- MC• (2013年7月3日、TBS)- MC• ザ・ドキドキどっきり(2013年7月4日・2014年6月26日・2015年1月9日/全3回、フジテレビ) - MC• 年収格差別! お金バラエティ ピラミッド(2013年7月27日・2014年3月12日/全2回、TBS)- MC• 大人のケンカ(2013年10月9日、日本テレビ) - MC• クイズ! 早押しスプリンターズ(2013年12月27日、フジテレビ) - MC• (2014年 - 2016年、日本テレビ)- MC• 新春豪華どっきり祭り! (2014年1月2日、フジテレビ) - MC• 地元還元! 100万円ヒーロー(2014年1月3日、日本テレビ) - MC• それ行け! 日本語ティーチャーズ(2014年4月4日、TBS) - MC• マカフシ(2014年5月17日・8月3日・12月23日/全3回、フジテレビ) - MC• 魂の文化系TV(2014年6月21日・11月5日/全2回、TBS) - MC• トリマキーマン(2014年9月7日、日本テレビ) - MC• (2014年12月23日 - 2016年12月28日、TBS) - MC• ナオ・ソーヤの昌険! (2015年1月28日・2月4日、毎日放送)- MC• 大人も知らない大人の事情(2015年2月14日・6月8日、テレビ東京)- MC• 現場のバカヂカラ(2015年3月22日、日本テレビ) - MC• (2015年6月17日・10月2日、TBS)- MC• いま乗りたい! 幸せ観光列車ベスト20(2015年12月9日、)- MC• 1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~(2015年12月23日・2016年9月14日、フジテレビ)- MC• カミワザJAPAN(2015年12月30日、フジテレビ)- 応援団長• 今田東野が深夜にカバーネタ祭り(仮)(2016年1月4日、TBS)- MC• THEミッション(2016年1月16日、フジテレビ)- 解説者• 知ってトクするニッポンの今解体! 新ジョー式(2016年3月21日、関西テレビ)- MC• 言わせろ! リアクションワード(2016年3月22日、日本テレビ)- MC• いいね動画シアター(2016年3月26日、フジテレビ)- 審査員• サンバリュ「トシにはトシの悩みがある」(2016年4月10日、日本テレビ)- MC• おまかセルフィ ~島ぜんぶでお~きな自撮り~(2016年5月31日、フジテレビ)- MC• 昔ココ住んでました! っと芸能人がいきなり訪れるTV(2016年6月18日・2018年1月27日・2019年1月7日、テレビ東京) MC• ニッポンのノビシロ(2016年6月18日、フジテレビ) MC• 1位芸人が集結! ネタフェス2016夏(2016年8月14日、朝日放送)- MC• なにゆえのカリスマ!? ~熱狂する人させる人(2016年10月10日、TBS)- MC• 勝手にエントリー(2016年10月16日、読売テレビ)- MC• ビリ学(2016年11月19日、テレビ朝日)- MC• セキララ夫人会(2016年11月27日・2017年4月29日、テレビ朝日)- MC• (2016年12月11日・2017年3月26日・2018年4月27日、日本テレビ)- MC• さよなら、フーテン人生(2016年12月20日、フジテレビ)- MC• 国民的お金持ちグランプリ日本一うらやましいのは誰だ!? (2017年1月2日、関西テレビ)- MC• 笑いの勇者(2017年3月30日・8月12日、フジテレビ)- MC• コレ誰?! 偉人伝ナニした!? 大調査団(2017年6月20日、朝日放送)- MC• 聞いてた話と違います! ~ブームに潜む落とし穴~(2017年7月7日・12月23日、フジテレビ)- MC• ネタ祭り2017年夏の陣(2017年8月6日、朝日放送)- MC• (2017年8月26日・27日、日本テレビ) - スペシャルサポーター• 日本の定番! 世界と比べる決定版ワールドべたぺディア(2017年9月21日、読売テレビ)- MC• 東野アタック(2017年10月22日、フジテレビ)• (2017年12月13日、日本テレビ)- MC• サンバリュ「B面政治家」(2017年12月24日・2018年5月6日、日本テレビ)- 議長• スタジオに絶対に来られないスゴイ人(2017年12月26日・2018年6月1日、毎日放送)- MC• ニッポン育てる大辞典(2017年12月31日、テレビ朝日)- MC• 世界のスーパーすっごい人にお願い! ちよっとだけでも何とかなりませんか? (2018年1月2日、フジテレビ)- MC• 住宅のぞき見スタディ で、この家いくら? (2018年1月13日、テレビ朝日)- MC• SP 激動関西60年あの衝撃ニュースの裏側(2018年4月17日、関西テレビ)- MC• サンバリュ「クセが強すぎる! 幸(さっちー)家族」(2018年4月29日、日本テレビ)- MC• みんなのこうじ苑(2018年5月19日、)- MC• 世のため人のため! すけっと呼んだら何人くるか? (2018年7月21日、日本テレビ)- MC• 「飯テロ-1グランプリ」(2018年9月8日、フジテレビ)- MC• 演歌の乱(2018年9月25日・2019年3月26日、TBS)- MC• リアル日本昔話 ~アレがないときどうした? ~(2019年1月11日、テレビ東京)- MC• 最高の最低(2019年3月28日、TBS)- MC• 飯テラー1グランプリ(2019年3月31日、フジテレビ)- MC• 「クイズ! 10カウント」(2019年9月14日、TBS)- MC• 地獄絵図グランプリ(2019年9月19日、読売テレビ)- MC• 「スポーツ記者記事にしなかったウラ特ダネ生テレビ」(2019年11月2日、フジテレビ)- MC• 女の大逆転銀行(2019年11月30日、フジテレビ)- MC• G-1グランプリ 吉本No. 1ゴルフ決定戦(2019年12月7日、朝日放送テレビ)- MC• 危機回避バラエティ その手があったか(2019年12月14日、TBS)- MC• 東野のべしゃり部屋 〜令和の出来事しゃべり尽くSP〜(2019年12月29日、毎日放送)• 東野・のうちのパパはお笑い芸人 家族で漫才決定戦(2020年2月29日、フジテレビ)- MC• 数字でわかる芸能人 数字の神様(2020年3月26日、フジテレビ)- MC• エンタSHOW アッという間シアター(2020年4月6日、TBS)- MC インターネット配信• (2012年 - 2014年、、)• (2017年6月9日 - 10月13日、)• (2018年、) 映画 [ ]• (1990年、) ドラマ [ ]• (1996年、関西テレビ) - 鳴海勇治 役• (2001年、日本テレビ) - 東野 役• (2007年、TBS) - 救助隊員 役(最終話)• 第9話(2010年、TBS) - 東野幸治郎 役 ラジオ [ ]• キンド館(1989年7月 - 1990年3月、)、金曜日(1990年10月 - 1993年3月、毎日放送)• 今田・東野の 水曜日2部(1992年10月 - 1993年9月、)• (1994年4月 - 1994年9月、TBSラジオ)• (1994年4月 - 1999年9月、)• (2020年2月20日、)- ゲスト CM [ ]• (2006年、) - 「便器のべんちゃん」の声• エメラルドマウンテンブレンド(2010年、) - 率いる「王道派」のメンバーとして出演。 (2016年、) テレビゲーム [ ]• (、・レーベル) 著書 [ ]• 泥の家族(2000年11月、) - 小説。 この間。 (2013年5月4日、) - 東野コージ名義エッセイ。 この素晴らしき世界(2020年2月27日、)- エッセイ。 CD [ ]• 親父の唄〜ラスベガスバージョン(、1993年)• チュンチュンワールド〜おげんきたいそう〜(、1994年発売。 NHK「」、今田耕司と)• のヒット曲の大阪弁版カバー) メンバーとして参加した、(ニイハオ役)、(アメ入道役)も参照。 また、プロデュースによる今田のKOJI1200名義のアルバム「I LOVE AMERICA(アメリカ大好き! )」にも今田をサポートする役割で大きく参加した。 歌とラップ、コーラス、ベース(の口真似)、コントを披露している。 脚注 [ ] []• 日刊スポーツ. 2012年7月26日. 2017年7月12日閲覧。 『』・放送分で発言。 Lmaga. jp 2019年1月8日. 2019年8月21日閲覧。 デイリースポーツ. 2013年10月27日. 2017年7月12日閲覧。 』内容紹介文に流用された。 - gooテレビ番組• - 2013年3月7日• 2019年4月3日からでも放送。 ORICON NEWS 2018年10月4日. 2018年10月4日閲覧。 マイナビニュース. 2017年9月22日. 2017年10月15日閲覧。 東野幸治『泥の家族』シンコーミュージック、2000年11月、1-233頁。 東野コージ『この間。 』ワニブックス、2013年5月4日、1-463頁。 東野幸治『この素晴らしき世界』新潮社、2020年2月27日、1-256頁。 関連項目 [ ]• - 「東野幸治石垣島トライアスロン」に関連。 外部リンク [ ]• Higashinodesu -• higashinodesu -• - チャンネル.

次の

今田耕司の年収が高い理由に納得!番組に引っ張りだこな理由はギャラにあった

いまだ こうじ

ということで、ある程度工事が終わったらやっぱりまた手を加えたくなったわけで。 現時点では、右肩にコメント、トラックバック、最近のエントリーを表示させるべく奮闘したわけです。 で、とりあえずを見つけ出してきて入れてみる。 それから、ここでの所を参考にして書き直すと、上手くいきました。 しかし、トラックバックにコメントが入ってるんですけど、なぜ(汗 それから、今のコメントの形式に対応させているので、過去のコメントの名前が表示されませぬ。 すみません>こーすけ殿 とりあえず、今日はここまでである。 あとは、最近のエントリーを表示させればいいだけだ。 いや、本気でカスタマイズすると、気が遠くなるので、ブログっぽくつかう分にはこれでいいかと、いうことで w Comment Form コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。 Name Mail address URI Remember Me? Yes No Comment スタイル指定用の一部の HTMLタグが使用できます Add Your Comment.

次の