筋肉質 な 足 を 細く する 方法。 足を細くする方法がこちら!1番効果的なダイエット!

筋肉質の女性必見!ムキムキな足を細くするダイエット法

筋肉質 な 足 を 細く する 方法

ひざをたてて床に座ります。 手は後のおしりの横において、体をささえます。 いきおいよく、両ひざをバタンと片側に倒します。 手をグーにして、指の関節部分で、ひざから太もものつけ根に向かって、5か所押して筋肉をほぐします。 今回ご紹介したエクササイズを考案した斉藤美恵子先生は、2万人以上の女性の脚や骨格の悩みを解決してきた美脚のスペシャリストで、美脚研究所アジャスト院長、日本レッグセラピー協会の会長としても活躍されています。 斉藤美恵子先生考案のエクササイズについて詳しく知りたい方は、斉藤美恵子先生の脚痩せノウハウが詰まっている「愛され脚をつくる2週間レシピ」という本もおすすめです。 興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。 中学生・高校生で運動部に所属していると、 足が筋肉質になって、太くなってしまったと悩んでいる方も多いようです。 特に、ソフトボールやテニスなど、重心を低く保つスポーツは下半身に負荷がかかり、太くたくましい脚になりやすいと言われています。 参考記事: スラリとした美しい脚の持ち主の西内まりやさんも中学生の頃はバトミントンをしていて、筋肉太りの脚がなかなか細くならなくて悩んでいたとか。 そんな西内まりやさんが、 筋肉質の足を細くしたい方にもおすすめの足が細くなるマッサージの動画を公開していたので、ご紹介します。 やり方はとってもカンタンです!• まずマッサージオイルを脚全体になじませます。 (西内まりやさんはボディーショップのオイルを使っているそうですが、ドラッグストアなどで売っているベビーオイルなどでもOK。 手をグーにして、第2関節の骨を足首からひざまでのスネの骨にあてるように、下から上に向かってマッサージしていきます。 太ももも同じように、骨にそって、下から上に向かってマッサージしていきます。 西内まりやさんが動画で紹介していたのは、韓国で生まれた「骨気(コルギ)」というマッサージです。 骨と骨があたるので、少し痛いのですが、 血行が良くなって、足がスッキリ細くなる効果があります。 西内まりやさんはお風呂あがりに体がポカポカのときにテレビを見たり、好きな音楽を聴いたりしながら、マッサージを続けていたら、太ももの内側にすきまができたそうですよ! 7日間で足を細くしたいなら食事にも気をつけよう! 7日間で脚を細くしたいという方は食事にも気をつけましょう。 特に塩分が多い食事は、脚痩せの大敵とも言われる脚のむくみを引き起こす原因になるので、注意が必要です。 7日間で足を細くするためには、その間は食べ物にも注意して、足がむくまないようにすることも大切です。 なるべく スナック菓子、ファーストフード、ラーメン、カレーなどの塩分が多い食べ物を控えましょう。 また、 カリウムが多く含まれるバナナやキウイなどの果物を食べると、足がすっきりするので、おすすめです。 参考記事: またダイエットの基本ではありますが、栄養バランスのよい食事を心がけて、寝る3時間前は食べないようにすることも大切です。 7日間で足を細くする方法まとめ 今回は、足を細くしたいと願っている中学生・高校生のみなさまに向けて、 7日間で脚を細くする方法をご紹介しました。 この記事のまとめ• 下半身が細くならないのは、リンパの流れが悪いことが原因となっていることが多い• スラリとした細い脚を実現するには、リンパの流れを改善して、むくみをスッキリ解消することが不可欠• 7日間で脚痩せしたいという方には、の著者である斉藤美恵子先生が考案したエクササイズがおすすめ• 運動系の部活で脚が太くなってしまった方には、元バトミントン部で脚が太いことに悩んでいた時期もあるという西内まりやさん直伝のマッサージ(骨気)がおすすめ• 7日間で足を細くするためには塩分が多い食べ物は控えて、カリウムが多く含まれるバナナやキウイなどの果物を食べるとよい <中学生・高校生でもできるダイエット>•

次の

太ももを細くする筋トレ方法!効果的で簡単・筋肉太りしない引き締め方

筋肉質 な 足 を 細く する 方法

・栄養を蓄える機能 ・栄養を吐き出す機能 なんと、 下半身は上半身に比べて 蓄える脂肪細胞が、 6倍も多く存在しているのです。 だから足はなかなか痩せない部分なのです。 さらに歩き方や、むくみ、骨盤、食べるものなど様々な要因から足は太くなります。 ヒールをよく履く人はつま先に体重をかけて歩くので、ふくらはぎに負担がかかりふくらはぎが太くなってしまいます。 その他猫背や、内また蟹股など悪い歩き方をすることで余分な筋肉がついたり、代謝の低下、むくみ、脂肪の蓄積の原因になるので歩き方は意識してください。 正しい歩き方は、着地はかかとから、足の指を使って歩く、大幅で歩幅は広め、姿勢は横から似た時に耳、肩、骨盤が一直線です。 この4点に気を付けてください。 また、靴も大事です。 足のサイズにあっていないものは、自分で思っているよりも足に負担がかかっています。 負担がかかっている部分が悪いと、足が太くなることにも繋がるので足に合った靴を履くようにしてください。 むくみ、冷えなどからも足は太くなります。 その要因の一つに 骨盤のゆがみが挙げられます。 骨盤は日々生活していく中で歪んでいきます。 片足重心のクセやカバンをもつ手がいつも同じ、足を組むクセなどこういったことが原因となっています。 骨盤がゆがむことで血行不良など起こり、痩せにくく、太りやすい体んになります。 特に下半身にその影響が行きます。 血行不良はむくみや冷え、老廃物の蓄積などを起こします。 これら全て足が太くなる要因です。 骨盤を正しい位置に戻す方法はこちらの記事で紹介しているので合わせて読んでみてください。 食べ物にも足を太くしやすくしてしまうものがあります。 多くの女性が好きな 乳製品や、 カフェインは実は 下半身太りを引き起こす要因になります。 しかし、これは摂ったらいけないということではなく過剰摂取をしている場合です。 毎日カフェで美味しいカフェラテなど飲んでいる人は気を付けてください。 このように様々な要因から足は太くなりがちです。 足に直接負荷をかけて しっかり脂肪を刺激することが大事なのです。 ずばり!足を細くしたいのなら、 ストレッチとエクササイズ、運動です。 もちろんこれらをすれば、足が細くなりますが、経験している方もいるかもしれません。 「 これっていつ効果がみられるの?」 筆者も、足痩せに励む毎日。 毎日ストレッチしているのに目指す足には、なかなか近づけない。 2週間やってみたけど微かな足痩せ、、。 少しスッキリしたかなってくらい。 そこで知ったのが、 着圧ストッキングとストレッチの組み合わせ。 試しに2週間履いて、さらにストレッチをしてみることに。 そしたらびっくり! こんなに脚が細くなるなんて。。。 着圧ストッキングをプラスすることで 燃焼効果を高めて、足痩せできるみたい! 早く足痩せしたいなら、下で説明するストレッチなどの方法と一緒に 着圧ストッキングを使うことで 短期間で足痩せが実現。 脚で悩んでいる方は是非試してみて! さらに足を細くするのに加えるといいのが 運動です。 運動には有酸素運動と無酸素運動があります。 体を横向きにし、足の下足側を上下に動かす筋トレです。 これにより内ももが引き締まり足が細くなります。 スクワットなどと一緒に以下の筋トレを一緒に行ってください。 カーフレイズ ふくらはぎを引き締める筋トレです。 ゆっくりつま先立ちになります。 これを繰り返します。 マッサージ 足を細くするには マッサージも良いと言われています! よくモデルさんやユーチューバーの方などもマッサージをしていると聞きますよね。 リンパマッサージをしてむくみを取ったり、ぶちぶちと指でセルライトを潰す方法など、足痩せのマッサージ法は様々あります。 そこでいくつかマッサージ方法をご紹介しますね! まずマッサージをする時のポイントですが、足の中でも特に 「 足裏・足の甲・足首・足の内側のライン」をマッサージしてあげると、関節がゆるみ、血流が良くなります。 他にもたくさんマッサージ方法がありますので、よかったらこちらも参考にしてみてください。 ストレッチと着圧ストッキング、さらにマッサージや運動を取り入れて足を細くしましょう。 早く足痩せしたいなら!おすすめ着圧グッズ 一刻も早く脚痩せをしたいのであれば、上記のマッサージや運動にプラスして 着圧ストッキングを使用すると効果が倍増します。 しかし着圧ストッキングってたくさん販売されているので、どれを買っていいか迷ってしまいますよね。 どうせなら 1番効果のあるものを使用した方が脚痩せが短期間でできます! そこでおすすめの 着圧ストッキングを紹介します。 効率的、しかも簡単に理想の足を手に入れましょう! 機能性・美脚&くびれ加圧インナーグラマラスパッツ 筆者が使用した、足痩せアイテムは グラマラスパッツ なんと グラマラスパッツは 履いているだけで、 下半身とウエスト周りを同時にギュギュっと加圧してくれます。 1枚でくびれと痩せにくい下半身のケアが出来ます! 下半身に嬉しいい加圧トレーニング、リンパマッサージ、骨盤矯正、姿勢矯正、ツボ押し全て1枚でまとめて再現してくれます。 ・くびれ・お腹・骨盤・ヒップ・太もも・ふくらはぎ・ツボケア・姿勢・背中・加圧・リンパケア・冷えケア これら全てにグラマラスパッツがアプローチしてくれます。 その効果は体のことを知り尽くしている 専門家も推奨するほどです。 グラマラスパッツ1枚あれば、 着用ソックスもガートルショーツ、骨盤矯正ベルトも要らなくなります。 着用方法は一般的なタイツやスパッツと同じ履き方です。 お手入れも家庭用の洗濯機で洗濯が可能です。 ただ乾燥機だけNGなので気を付けてください。 発送も外観から商品内容や商品名が分からないようになっているので、家族や彼氏にもバレずにグラマラスパッツがゲット出来ちゃいます。 グラマラスパッツ自体も黒色なので、通勤中や仕事中もインナーとして履くことが出来ます。 24時間無駄なくシェイプアップが可能です。 簡単に脚とくびれをダブルでケアをしてくれるオールインワンの 2018年最新インナーです! その人気はモデルや芸能人も愛用している程です。 体内のめぐりを良くして、余分な水分をスッキリ!• むくみの原因がたまらないように体内で燃やしてくれる!• 糖・脂・塩などコントロール! これらの働きをしてくれる成分が、たっぷり凝縮されています。 加えて、美容成分も含まれている嬉しいサプリです。 むくみに悩んでいる方は、飲むだけの簡単なサプリで体内からむくみ対策・解消してみてはいかがでしょうか。 とってもお得なキャンペーン実施中です! さらに、下記に「」に関する解説を記載しましたので、そちらもぜひご参考にしてください。 「脂肪」が原因で足が太くなっている場合 まぁ、簡単にいってしまえば「 肥満」が原因で足が太くなっているということです。 足だけでなく、体全体が太っているということでしたら脂肪が原因といえるでしょう。 体の筋肉量が減っていると、食事を減らしても脂肪が燃えにくくなってしまうため、足を含めた身体全体が太ってしまうのです。 食生活の見直しと適度な運動をして気長にダイエットするという感じで痩せていくことになるんですが… お忘れですか?皆さんは「 一週間で足を細くする」んですから、スピード重視でいく必要がありますよね? 下記に足がが、とにかく一週間で足を細くする方法について解説しましたので、そちらも参考にしましょう。 「筋肉」が原因で足が太くなっている場合 「 足の筋肉 が原因?!やっぱり運動しちゃダメなんだ!運動しなくていいんだ!やった!」 違います。 そうじゃないんです。 適度な運動は必要なんです。 みなさん、リオオリンピック選手の足とか見てくださいよ。 みんな綺麗な足してるじゃないですか。 つまり、結局のところはが原因といえます。 「筋肉と脂肪が混ざっていると痩せにくい」って聞いたことはありませんか?そんな感じですよ。 見た目では少し分かりにくいと思いますが、実際に触ってみるとわかるものです。 足に力を入れなくても硬ければ筋肉と皮下脂肪が原因とお考えください。 以前はスポーツやってたけど最近やっていないという方もやっぱりこの原因かと思われます。 いかがでしたでしょうか?皆さんの 足が太い原因がわかりましたか? 原因がわかってしまえばもう大丈夫ですよ。 あとは その原因を解消すれば足が細くなるんですから。 ただ、皆さんは 「一週間」という短い期間で足を細くすることをご所望なのですよね? 短期間での脚痩せとなると、運動などにプラスして 着圧ストッキングを使うなどの、脚痩せアイテムを併用する方が、確実に痩せることができます。 そのため、足が太い原因がわかっていないという方はまずは原因を突き止めてからにしてください(上記で解説しています)。 そしてどの方法についても、 着圧ストッキングの着用をオススメします。 着圧ストッキングは足に圧力をかけ、エクササイズやストレッチ効果を向上させ、 効果をより高めてくれるんです。 オススメの着圧ストッキングも最後に紹介しているので要チェックです! 足が太い原因がわかっている方は、それぞれの原因ごとの「 足を細くする方法」をお試しください! むくみが原因なら足のストレッチ! 身体の中に余分な水分があることで生じるのが「 むくみ」! むくみを解消するのでしたら身体の緊張をほぐして、 水分の排出を促す「ストレッチ」が効果的です! ストレッチのポイントは「適度にやること」!勢いや力任せにやると逆効果なので注意しましょう。 さらに! ストレッチの際に、先程紹介した加圧ストッキングを履くと、血行がよりよくなり、むくみがなくなるため、 より痩せやすくなるんです! ストレッチ画像はストッキングを履いたイメージです。 むくみに効果的なストレッチ その1 1. 足を伸ばして座り、上半身を前に倒す 2. 手で足の指あたりをつかむ(10秒程度) 3. 上半身を元に戻す 5セットを目安にやってみましょう。 以上のストレッチをお試しいただくと、 身体の緊張がほぐれ、血行がよくなり、むくみが解消されやすくなります。 毎日続けることが大事なので、とりあえず一週間は上記のようなストレッチをお試しください。 上記でお勧めしたストレッチはむくみだけでなく、脂肪太りにも効きますが、脂肪を燃焼させるのでしたらストレッチに加えて エクササイズをすると効果的です。 エクササイズで脂肪燃焼・筋肉作りをすると、効率良く足が細くなります。 やるのとやらないのでは一週間の差は大きくでますので、ぜひエクササイズにも取り組みましょう。 そして、 さらに効果倍増になるのが着圧ストッキングです。 エクスレッグスリマーの紹介でもありましたが、着圧ストッキングの良さは、代謝を良くし、 脂肪を燃焼してくれるところ! 脂肪燃焼にはもってこいの商品なんです! どんどん脂肪を燃やしてくれるので、綺麗な美脚になり、今まで履けなかったズボンのサイズなども履けるようになるんです! 是非エクササイズをする際に履きながら試してみましょう! さて、エクササイズは足の部位である 太ももとふくらはぎにそれぞれ適したエクササイズの方法がありますので、それぞれの方法をお試しください。 太ももによいエクササイズ その1 1. 両足を肩幅より少し広げて立つ 2. 手を胸の前に出して、床と平行になる高さを保ち続ける 3. 両膝をまげて、ゆっくりと腰を落とす 4. 腰を下ろしたままかかとをあげてつま先立ちになる(10秒程度) 腰とかかとを元の状態に戻し、上記を3セット繰り返してみましょう。 以上のようなエクササイズを毎日継続していただくと、脂肪燃焼・筋肉作りが効率よく行われて、一週間でも継続すれば足が細くなりますよ! 脂肪燃焼に1番ピッタリな着圧ストッキングは 夏までに理想の美脚を手に入れましょう! 筋肉太りが原因なら自宅でできる簡単有酸素運動! むくみ解消ストレッチに加えて、 有酸素運動を取り入れるとさらに効果的です。 さらに、有酸素運動にプラスして着圧ストッキングを履くことで、脂肪燃焼に役立ってくれるんです。 皆さんも特に、筋肉太りが原因で足が太くなっているということでしたら着圧ストッキングを着用し 有酸素運動を取り入れることをお勧めします。 ちなみに、 有酸素運動は食後から1時間以上開けてから行わないと効率が悪いです。 食後2時間以上経ったときに行っていただくと、血糖値があがり、脂肪の燃焼が効率よくすすみます。 下記の自宅で行える有酸素運動を食後に時間をあけて実践してみましょう。 自宅でできる有酸素運動 その1 1. まっすぐ立ち、その状態から腕を前後に大きく振り、その場で足踏みをする。 太ももは床と平行になる高さまであげる。 足の高さを意識しながら同じ高さになるようにする 30〜50回、着圧ストッキングを履きながら足踏みをしてみましょう。 以上の有酸素運動も加えていただければ、 筋肉太りによる足の太さを解消できます。 ポイントは呼吸と高さを意識しながらやることです。 文字で見る限りはどちらも簡単そうに思えるかもしれませんが、実際にやってみると結構大変ですよ? 上記のようなストレッチや運動と並行して着圧ストッキングなどの足痩せアイテムを使うことで効果倍増です! 筋肉足を細くする!効果的なアイテムは 1週間で足が細くなれば、に成功することも可能になってきます。 一つ一つはそれほど大変ではないのですが、全部のストレッチ・エクササイズ・有酸素運動をやっていただくと、結構な運動量になりますよ。 そして、 足痩せグッズを使って、効果をしっかり実感してください。 先程、紹介したはお得なキャンペーン実施中です。 足を細くするのは 運動だけでなく、歩き方を改善させたり、食生活を見直したり、足の冷えを解消したりといった方法もあるのです。 当記事では「一週間で細くする」という目的があったため、これらの説明はしませんでしたが、他の記事で解説しますので、そちらもご参考にしてくださいね。 当記事は以上となります。

次の

筋肉質の男性がふくらはぎの脂肪を落として細くする方法4選

筋肉質 な 足 を 細く する 方法

筋肉をつける=細くなる と思っている人も多いのです。 では、なぜ筋肉がついているのに、太くなってしまっているのか、それは筋肉の種類と、筋肉のつき方に問題があるためです。 同じスポーツ選手でも、ムキムキの人もいれば、長距離マラソンの選手のように心配になるほど細い人もいます。 まずは、そんな2種類の筋肉について少しご説明させていただきます。 足を太く見せる「速筋」 瞬発力を発揮するのが、白っぽい色をした速筋です。 速筋のエネルギー源は、グリコーゲンで瞬間的に大きな力を発揮しますが、持続力はありません。 速筋は、酸素を必要とせず、糖質をエネルギー源とする無酸素運動によって鍛えることができます。 足を細く見せる「遅筋」 速筋とは逆に、赤っぽい色をした遅筋は脂質をエネルギー源としています。 大きな力を発揮できない遅筋は、太さはなく持続力があります。 酸素を取り込み、20分以上有酸素運動を続けてから、脂肪をエネルギー源として活動しだすので、1回の運動時間は30分程度持続して行うとダイエット効果が期待できます。 筋肉のつき方 次に、太ももの筋肉の種類をみていきましょう。 まずは、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)大腿直筋、外側広筋、内側広筋、中間広筋の4つに分かれ、太ももの前面にある最も大きい筋肉です。 大腿四頭筋が鍛えられることによって、太ももを横から見たときに前面に肉がついてしまい、太く見えます。 そして、太ももの裏にある、大腿二頭筋、半膜様筋、半腱様筋からなるハムストリング。 ハムストリングを鍛えることで、ヒップアップや前方につきすぎた筋肉のバランスを整えることができます。 最も重要なのが、太ももの内側にある内転筋です。 内転筋を鍛えることで、太ももに隙間がうまれ、すらっとした細い足を手に入れることができます。 太ももを細くする 筋肉によって太ももを太くしてしまっている人は、大腿四頭筋を鍛えずに内転筋を鍛えるようにしましょう。 筋肉は使わなければ勝手に衰える 誰もが知っていることだと思いますが、筋肉は使わなければ勝手に衰えます。 しかし、筋肉で太ももが太くなっている人の多くは、筋肉の他に脂肪やむくみが原因で落ちにくくなっていることが多いのです。 または、特に運動をしていないのに、筋肉がついた、落ちないという場合は、知らず知らずのうちに筋トレをしている可能性もあります。 これは、生活の何気ない癖などが原因です。 ・立っているときに膝に力が入っている ・片足に重心をかけて立つ癖がある ・ハイヒールなどで重心が前に傾いている 上記に当てはまる人は、意識して改善するようにしてください。 脂肪と筋肉が混ざっている場合 学生時代スポーツをしていた人や、長距離の自転車通学などをしていた人は、太ももに立派な筋肉がつくことがありますが、生活が変わっても落ないという場合は、筋肉だけではなく、脂肪やむくみが追加されている場合が多いです。 霜降り肉状態になった筋肉と脂肪は落ちにくく、冷えて固まってしまいます。 こういった場合は、まずマッサージなどで内側の老廃物を流すようにしましょう。 食事制限 太ももが異常に太い!という方の場合、実は身体も全体的に脂肪がついている場合が多く、食制限によって全身の脂肪と筋肉を落とすことによって、太ももも細くしていくことができます。 内転筋を鍛える 筋肉は使わなければ勝手に衰えていきます。 太ももを太く見せる大腿四頭筋を鍛えずに、太ももを細く見せる内転筋を鍛えましょう。 以下は内転筋を鍛えるオススメのエクササイズ・リンパマッサージです。 エクササイズ1• 床に横向きに寝転び下の手で頭を支える• 上になっている足を身体の前方に持ってきて膝から下を床に置く• 下になっている足をゆっくり上へ持ち上げる• そのまま5秒間キープ• ゆっくりおろし、また上へ持ち上げる• 3回繰り返し、逆の足も同様に行う エクササイズ2• 椅子に座りクッションまたは、折り畳んだタオルを膝の間に挟む• 内側にグーっと7秒間かけて力を入れる• 閉じた状態で3秒間キープ• ゆっくりと開く• 2~4を10回繰り返す リンパマッサージ• 太ももの付け根、内側に両手で圧をかける• ふくらはぎから太ももまで手の平でさするようにマッサージをおこなう 生活での注意点 むくみや冷えを蓄積させないように、毎日マッサージを行ったり、お風呂に入るなどしてリセットするようにしてください。 何度も言っていますが、筋肉は使わなければ落ちます。 普段と同じように立ってみて、太ももの前側が硬くなる場合は、無駄な力が加わっている証拠です。 別に鍛えているわけではないのに、筋肉量が増えた、または減らないという場合は、普段の生活の中に太ももを太くする原因が隠れています。 筋肉だけではなく、脂肪やむくみが加わっている場合も多いので、全身のシェイプアップも合わせて行うようにしてください。

次の