イオ フェイト エピソード。 【六龍『白』実装】かっぺきくうし様の日常 #70【超待ってた】

光属性SSR「イオ(最終上限解放)」の性能詳細と評価(グラブル攻略)

イオ フェイト エピソード

Lv3の時のダメージ回数はなんと倍の14回! 強化前に引き続き魔力の渦Lvに応じたダメージ上限UPもあるため、大きなダメージが期待できます! 新しくなったアイコンと演出にも注目してみてください。 「封魔の杖」は魔力の渦をLv3消費することで自分に「魔封杖」効果を付与するアビリティです。 「魔封杖」効果は7ターンの間、奥義発動時に「フラワリーセヴン」が追加発動するのに加えて、自分を含めた光属性キャラが5回アビリティを発動する毎に「フラワリーセヴン」が発動するようになります。 「メメントウィッシュ」はHP回復効果に加えて、魔力の渦Lvに応じて味方全体に攻防UPを付与します。 更にアビリティが「強化アビリティ」となるため、フルオート時でも味方のHPを回復することが可能になります! フェイトエピソードでは、急に魔法が発動できなくなったイオと時を同じくして、バルツ公国でとある精霊が封印から解き放たれます。 かつてイオが失った両親と同様に石化が進む人々。 、弱体耐性UP バフ系だけでもかなり盛り盛りなうえに、アビダメ連発による削り能力も かなり高そうなので、一線級のキャラになった感じですね! 奥義ゲージ確保が重要なので、同じく杖キャラであるノアと組ませると良さげ。 10T以降で奥義連発すると渦の消費も2倍になるのがちょっと気になるけど。 フルオートで2アビ使ってくれるようになったのもありがたいですね~。 欲を言えば、光はフルオ時の回復やバリア持ちが豊富なので、 クリア系を持ってきてくれてたら完璧だったんですが・・・。 最終リミイオは、どこにでも確実に入る人権キャラといった性能では ないかもしれませんが、適当に入れても大体強い、良キャラだと思います。 とりわけターンあたりのダメージは高そう。 個人的に光フルオPTはノア orセルエル 、ルシオ、ハルトマルトでやってますが、 今後はイオも入れて色々試してみようと思います。 何れにせよ、サブも出番ありそうなフルオなら少なくともサブ入りはするだろうので、 持っててよかったイオちゃん!.

次の

【六龍『白』実装】かっぺきくうし様の日常 #70【超待ってた】

イオ フェイト エピソード

70 ID:wx93kUZC0. 37 ID:Z7mbRuKD0. 07 ID:NsbBLE7u0. 49 ID:B24f7zqg0. 70 ID:iLxemUI90. 33 ID:gkL1KaIGd. 62 ID:XpwsmijQ0. 26 ID:iLxemUI90. 80 ID:i6QYGvH8a. 35 ID:AduSsoLr0. 78 ID:GSfOHxfh0. 64 ID:AJaIQRaP0. 75 ID:EoHRKILj0. 55 ID:wx93kUZC0. net リアクター、リベンジボーナス100でようやく倒せたあああ おばさん弱ええ アーカーシャ、HP3500万? バロワ砲最大ダメ3回やっても倒せないとかバカだろ.

次の

【グラブル】リミイオ100フェイトクリア

イオ フェイト エピソード

! フルオートで勝てなかったので、全てのアビを魔力の渦レベル3で使うようにしたら勝てた。 ストーリーは、母が命をかけて悪しき精霊のコロナを見切り、その見切り技を受け継いだイオが仲間の窮地を救うという、らしい内容で楽しめた。 ジャンヌとセルエルと組ませると超安定。 リミノア持ってるならセルエルと変えた方がよくね?って言われそうだけど、ゲージ配りにマウントもあるからスタメンから外したくない。 試しにセルエル外したら、セレマグごときに全滅したり、イベントで魅了されまくりと散々な目にあったのでスタメンに戻し、リミノアはサブに置いた。 光パはな自分だと系の攻撃で終盤に半壊する事が多いので、ソフィアを入れた。 たまってたアーカルムチケも消化完了! さらに、安心と信頼の赤箱御守りを手に入れた。 トレハン9999回成功すると貰えるものらしい。 アビ封印を無効にするので、アーカルムのとかの対策になるらしい。 今回のリミイオのレベリングで、いろいろ編成を見直した。 アーカルム用編成は、闇パのメイン武器をディスペアーにしただけ。 サラーサはまだ持ってない。 それでも雑魚は瞬殺、レアモンスターも属性無視してフルオートで倒せる。 次にトーチ爆編成。 ミッション消化しかしないのでスピードは軽視し、フルオートで無駄な動きが少なくドロップ率も少し上がる編成にした。 ヘイローを最速周回できる編成を兼ねているので主人公は黒猫。 最後に、リミイオを数日で書を使わずに80から100に出来た一番の要因、土日の金銀スライム周回編成について。 どうするのが楽か試行錯誤した結果、フルオートですることに。 その場合、1戦目はグローリーのディスペアーですぐ終わる。 問題は2戦目だ。 敵の編成がランダムだしサラーサ持ってないしどうしたものかと。 そこで、主人公にツインサーキュラーを先頭としてダメアビのみ持たせ、仲間は強化アビを持たないキャラのみで編成した。 これにより雑魚連戦なら主人公が瞬殺、一番堅い敵でも2ターン以内にフルオートで撃破できるようになった。 逆に、何故2ターンかかる時があるのかというと、カグヤ4凸を金銀スライム周回のメイン石にしているから。 尚、借りる石までトレハンにする余裕はなかった。 いや本当に笑顔になれた。 不満をあげるとすれば、必殺技を放つ時に、これが私の全力全開!って言ってくれないとこぐらいかな。 K6-2.

次の