パワプロ 割り振りメカ。 【パワプロアプリ】[トレーナー]加藤理香の評価とイベントとコンボ【パワプロ】

【パワプロアプリ】能力割り振りメカの使い方と実践結果の分析

パワプロ 割り振りメカ

イベキャラボーナステーブル レベル ボーナス Lv. 5 初期評価25 SR ,30 PSR Lv. 20 練習ケガ率2ダウン Lv. 37 SR上限開放時 技術ボーナス4 Lv. 40 SR上限開放時 技術ボーナス8 Lv. 時の査定は126、時の査定は360とかなり高いため、選手査定を伸ばしやすくなる。 ケガ時のマイナス効果を除去 理香がデッキにいるとケガ時のマイナス効果が無くなり、体力回復と経験点入手の効果を得られる。 大ケガ時も基礎能力直ダウンが無くなるため、ケガ時のデメリットがかなり軽減される。 やる気を絶好調で保ちやすい 練習後イベで毎回やる気がUPし、上述のようにケガ時のやる気UPも無くなるため、育成中やる気を絶好調で保ちやすくなる。 基礎能力を直上げ可能 絆イベで「基本能力」選択時、親交イベ3回目で基礎能力の直上げが可能となる。 金特は入手できないのでガチ育成ではこの選択肢は選ぶことはないが、などのサクセス系イベントでは有効となる可能性がある。 使用する際の注意点 金特の査定が低い 野手金特・投手金特ともに査定値が低い。 以外は虹特対象金特となるため、なるべく他キャラとの組み合わせで虹特を取って査定大幅UPを図りたい。 エピローグ経験点が少ない エピローグ経験点がMAXでもALL40ptと相棒キャラにしては少ないため、相棒キャラがいるからといって甲子園決勝前に過度に経験点を消費しすぎないよう注意。 [トレーナー]加藤理香のシナリオ適正 最強シナリオ適正 A以上のみ.

次の

【パワプロ2018】南国リゾート学園の基本情報と攻略一覧【サクセス】|ゲームエイト

パワプロ 割り振りメカ

その経験と器用さで、色々な物を修理する。 男勝りでサバサバした性格。 ラジオが好き。 マネージャーとしての能力は高く運動神経も抜群。 弟には、かなり甘い。 声優 田中 あいみ 金特 投手 ド根性 南国リゾート 野手 エースキラー• 掲示板• サクセス攻略• パワフル第二高校• 南国リゾート学園• 五竜郭高校• パワフェス• データベース• 選手データ• セ・リーグ• パ・リーグ• 栄冠ナイン• 攻略情報• データベース• マイライフ• ランキング• 選手ランキング• 彼女・マネージャー• 咲須かのん• 榎下舞那美• 若菜初美• 市枝いちご• その他モード• データベース•

次の

実況パワフルプロ野球 サクセスモード

パワプロ 割り振りメカ

能力割り振りメカの使い方に関する基本情報• 能力の割り振りを サポートしてくれるアイテム。 所持しているだけで効果があり、割り振りの回数に 制限はない。 現状アイテムショップで 購入することはできない。 能力や特殊能力はランダムに 現状の経験点に応じて割り振られる。 上限アップや 査定などは最優先で意識されていないと思われる。 このような形で通常使用することはできません。 「 能力割り振りメカ」をセットしてスタートすると、通常「おまかせ」ボタンはグレーになっており選択することができませんが、選択できるようになります。 投手と野手の能力振り分け画面の違い 投手の割り振りメカの画面について 投手の場合、まず「おまかせ」ボタンを押すと「スタミナ」を重視した割り振りにするかどうか確認されます。 スタミナ直上げのキャラが多い場合などは避ける方が無難だと思います。 このような形で確認画面が出るので、選択肢を間違えた場合でも 戻ることができます。 またここで「はい」を選択しても、「確定ボタン」を押さない限り リセットできます。 納得いかない場合は再度ポイントを獲得した後だと 結果が変わることもあります。 もし上記の画面で「いいえ」を選択すると 「スタミナ」を重視せずに経験点を能力や特殊能力に割り振ることができます。 野手の割り振りメカの画面について 野手の場合は「おまかせ」ボタンを押すと以下のような画面が出ます。 こちらの画面で「はい」を押すと以下のような画面が表示されます。 このような形で確認画面が出るので、選択肢を間違えた場合でも 戻ることができます。 またここで「OK」を選択しても、「確定ボタン」を押さない限り リセットできます。 もし気に入らない能力値だったら リセットしてまた経験点を貯めてから「おまかせ」を押しましょう。 能力割り振りメカを使用するメリット スタジアムイベントの特効選手を育成するときに便利 スタジアムイベント時には「 特効選手」と呼ばれるイベントを有利に進めるためのボーナス付き選手を作る機会が度々あります。 特にスタジアム系のイベントではチーム全体作り直さないといけないという時もあるので、いちいち能力画面で能力を割り振るのが面倒というケースが発生します。 そんなときに「 能力割り振りメカ」をセットしてサクセスをプレイすれば、そのわずらわしさから解放され、スムーズに特効選手作成が行えます。 ここほれガンダーイベントに便利 ここほれガンダーのイベントでは、そのセクション毎に獲得した 経験点に応じて宝箱の種類に影響するので、選手の数を作りたくてもいちいち経験点を振り分けて獲得経験点を消費してから選手を作成しなくてはいけませんでした。 しかし「 能力割り振りメカ」があれば、セクションごとに「おまかせ」ボタンを押しておけば簡単に経験点を処理できて、選手数を作るときに便利です。 能力割り振りメカを使用することのデメリット アイテム枠を1つ使用してしまう これが最大のデメリットです。 サクセス中に回復アイテムなどを 持ち込む枠が一つ減ってしまうので「ガチ育成」には向かないアイテムです。 能力割り振りが査定を意識していない 能力割り振りは「査定」は最優先されていないので「ガチ育成」には向きません。 たまにこんな割り振り方する?というケースもあります。 【実践編】能力割り振りメカを実際に使用してみた結果 選手作成条件• 育成は「」で実施。 育成は「野手」で行う。 コツを取得しても 自力でつぶさない。 経過解説の際、特殊能力は省いてあります。 振り分けタイミングはどれかの経験点が 800点以上になったときに行う。 デッキは執筆当時のイベントを意識した 特効デッキで行う。 しかし、獲得していた金特のコツはすべて自動で取得しています。 能力割り振りメカを使用した実践値の分析 今回の実践で傾向として出てきた ポイントをまとめてみます。 能力と特殊能力の割り振りは 打撃・走塁系が優先されている?守備能力である「肩力」「守備力」「捕球」が後回しにしている感がある。 上限アップが対象の数値を 「102」にせず「101」で止めている。 金特の取得は割と優先している?• 獲得ポイントさえしっかりしていればそこそこの選手は作成できそう。

次の