事故 物件 留学 先。 事故物件x留学生 ハマる漫画のネタバレと感想を紹介

[B!] 事故物件×留学生 四畳半の不可思議な情事 実写版 ジューン・ラブジョイ

事故 物件 留学 先

ライターの姫野ケイです。 ライター 姫野ケイ ライター。 宮崎市出身。 日本女子大学日本文学科卒。 大学時代は出版社で編集のバイトをしつつ、ヴィジュアル系バンドの追っかけに明け暮れる。 現在は雑誌やwebにて記事を執筆中。 猫とビールが好き。 毎日30度越えの日々が続き、暑いですね。 こんなときは、背筋がゾクッとするようなこわ〜い話はいかがでしょうか。 今回のテーマは事故物件。 最近では、事故物件公示サイト「大島てる」などが話題となり、事故物件をもとにしたホラー映画「残穢-住んではいけない部屋-」も公開されるなど、注目が集まっています。 事故物件は新築でない限り、誰しも住んでしまう可能性はあります。 そこで、事故物件や事故物件の疑いのある物件に住んで心霊体験をした方の話を集めてみました。 筆者の知人が体験した話ですので、全て実話です。 入居する3週間前に女子大生が首吊り自殺、度重なる怪奇現象…… 体験者:Tさん(36歳・男性) 事故物件をおおっぴらに公表している不動産屋は少ないイメージ。 Tさんはどのようにして部屋を紹介してもらったのでしょうか。 「大学4年生の最後の3ヶ月、単位を取るために大学の近辺に住もうと思い、不動産屋で安い家賃の部屋を探して回っていました。 家賃1万円台のところを希望していたのですが、最初は『ない』と言われてしまいました。 でも、本当にないのかダメ元で聞いたら、1Kで駅から徒歩約10分、家賃1万2千円の事故物件の部屋を案内してくれました」(Tさん) やはり、いわくつきの物件は裏から出してくるものなのですね。 その物件に住みはじめたTさんは、多くの心霊体験をすることになります。 「そこは、僕が入居する3週間程前に女子大生の首吊りがあった部屋でした。 内見の際は特に何も感じなかったのですが、住みはじめると、寝ているときの金縛りはしょっちゅう。 夜中になるとお寺の鐘が鳴り響く音がします。 風呂場の排水溝には長い髪の毛が絡むようになりました。 さすがに髪の毛は気持ち悪くて、大家さんに見せて訴えたら、本気で『あの子、かわいそうにね……』と言って、現場に花を供えてくれました。 しばらく供花と寝食を共にしていたら成仏したんでしょうか、何事も起きなくなりました。 それまで霊感ゼロでしたが、あの家に住んでから霊感がつきました」 金縛りや鐘の音などは「気のせいかな」ですむかもしれませんが、実物の髪の毛となると掃除のたびに気味が悪くて嫌ですね。 最後に、Tさんに、事故物件に出会わないポイントを聞いてみました。 「出会わないポイントは分かりませんが、出会ったら、何とか成仏できるように霊に誠意を持って対応することかなと思います。 僕のあとに住んだ人は事故物件と知らずに住んでいると思うと何だかぞっとします」 事故物件に出会ってしまった際、すぐに引っ越しできない場合もあります。 Tさんも毎日供花していたとのことなので、なんとか成仏してもらうために対応する必要がありますね。 神主さんやお坊さんに、お祓いやお経を上げに来てもらうのもいいかもしれません。 金縛りや耳鳴り、彼女にふられるなど悪いことが起こる…… 体験者:Aさん(33歳・男性) 5年前までAさんが住んでいた物件は、火災による死亡事故があった物件です。 先ほどご紹介したTさんの住んだ物件も激安だったように、通常、事故物件は安い傾向にあります。 しかし、Aさんの物件は極端な安さではなかったようです……。 「その部屋は、ネットで見つけた他の物件を見に行った際、ついでに不動産屋から紹介された部屋でした。 1Kの6畳でバス・トイレ別、家賃は6万8,000円で、住んでいた地域の相場と比べると安い方でしたが、アパートの1階だったので、不自然に安いとは思いませんでした。 もちろん、事故物件とも告知されていません。 その部屋に住んでいたときは、夜中に金縛りにあったり、耳鳴りがしたりすることが頻繁にありました。 ただし、そのときはとても仕事が忙しくて疲れがたまっていたからかもしれません。 それにしても、頻度が高かったとは思います。 また、彼女にふられ、精神的に病んでいる日々が続いていたのもこの時期です」(Aさん) 霊は弱っている人を「私の仲間だ」と思い、寄りつくという話を聞いたことがあります。 少し精神を病んでいるときにそんな部屋に住むと、より病んでしまうのかもしれません。 Aさんは不動産屋から事故の告知をされていませんが、どのようにして事故を知ったのでしょうか。 「どの部屋で起こったのかは分かりませんが、引っ越してくる2年前に火災が起こり、人が亡くなっているそうです。 事故があったことは、その部屋の取り壊しが決まって、次の部屋に引っ越した後、大島てるのサイトで知りました。 サイトに載っている写真は、取り壊しが決まって僕が引っ越した後、新たな物件を建築中の写真です。 サイトには火災後の建物が取り壊されてから掲載されたのだと思われます。 僕は事故物件だとは知らずに、5年間も住んでいたんです」(Aさん) Aさんにも事故物件に出会わないアドバイスをもらいました。 「やはり、引っ越し先の情報を集めることが重要です。 Googleで引っ越し先の建物の名前や住所を検索するのがオススメ。 また、火災が起こったこと自体はその部屋を引っ越した後、『まちBBS』を見て知ったので、地域の掲示板を見ると何かヒントがあるかもしれません。 Twitterやマンションノートという物件の口コミサイトがあるので、そちらを参考にするのも良さそうです。 なお、自分の事例のように、大島てるは事故があって数年経ってから掲載されることもあるので、掲載されていないからといって油断はできません」(Aさん) 電子機器がおかしくなり、人形がしゃべりだす…… 体験者:Yさん(30歳・女性) ラストは、事故物件かどうかは不明ですが、数々の心霊現象が起きる部屋に住んでいたYさんの体験談。 上京してすぐ住んだ部屋で、不動産屋に紹介され、何も告知はされなかったそうですが……。 「駅からの5分の1K(23平米)でオートロック、モニター付きインターホン、駐輪場付きの角部屋で二面採光、家賃は6万9千円と紹介されました。 周囲の同条件だと家賃は8万円ほどするので、格安だったと思います。 内見に行った際は、『明るくて良い部屋〜!』と思いました。 ただし、希望の予算より3千円ほど高い金額だったので『6万6千円だったら即決する』と言ったところ、不動産屋に意外なほど即『いいですよ』と言われた覚えがあります」(Yさん) こんなにも家賃交渉がスムーズにいくとは怪しいですね。 しかし、内見中に言われると、ラッキー! と思ってしまいそう。 そして、住んでみると、心霊体験の嵐だったそうです。 「入居してからは毎晩変な夢を見るようになりました。 内容は共通していて、『知らない人が尋ねてくる(顔や年齢、性別は分からず、ただ知らない人だ! と感じる夢)』、『私が寝ている足下で3人くらいの知らない人がこちらを見ながらひそひそ話をしている夢』『おばあさんが部屋にいる夢』です。 しばらくして彼氏が泊まりに来るようになったのですが、彼氏が『この部屋、落ち着かないね』とずっと言っていました。 なんで~? と思っていたのですが、ある日、寝ている彼氏がうなされていて、起こすと『老婆に首を絞められる夢を見て、生まれて初めて金縛りにあった』と言っていました。 ちなみに、彼は超安眠型の人で、うなされたり金縛りにあったりしたのは、この1回だけだそうです。 また、テレビやエアコンが勝手に作動したり、傾けるとしゃべる人形が手を触れていないのに夜中に急にしゃべりだしたりと、電子機器は全般、おかしかったです。 しかも、人形は計7種類の声がランダムに出るものなのですが、「たすけて~」ばかり喋っていました(笑)。 イヤホンで音楽を聴くと「ブツッブツッ」という雑音が必ず入り、イヤホン壊れたのかな~? と思ってオーディオ機器で聴いても同じ……ということもよくありました」(Yさん) こんな現象が毎日起こったらひとたまりもありませんね……。 さらに、Yさんの周りで不審な出来事が起こります。 「家の目の前にずっと3畳くらいの土がむき出しになっている更地がありました。 『ゴミ捨て場でもできるのかな~』と思っていたのですが、長期の出張から帰宅した際、そこに小さな鳥居とお社ができていました。 民家のど真ん中に急に新しい鳥居とお社ができたのを初めて見たので『えっ!?』と思い、もしかしていわくつきの土地なのかな……と思い、ネットで調べたところ、その地域全体が元々お寺の所有地だったことが分かりました。 ちなみに、その物件の周囲半径100メートルくらいはgoogleストリートビューにも写らないようになっていて、謎です……」(Yさん) 霊が出やすい地域というのは存在するようです。 その建物で事故が起こっていないので安心というわけではありません。 地域全体、霊が出やすい所だと、その土地の歴史を調べないと分かりませんよね。 結婚を機に引っ越したYさん。 新しい部屋では、しゃべる人形が誤作動を起こすことはなくなったということです。 最後に、事故物件に出会わないようにするポイントを聞きました。 「安過ぎる家には住まないことと、安い場合はなぜ安いか聞いた方がいいです」(Yさん) 取材後記 お三方の体験談、どれもぞっとする話でしたね。 実は私も、以前部屋探しをしていた際に、条件は良いけどなんだか嫌〜な感じのする部屋を内見したことがありました。 そのとき、不動産屋から、「即決してくれたら提示している家賃より8,000円ほど安くする」と言われ、即決してしまいました。 安くしてらえて良かったと思ったものの、その場で仲介料を払えと言われ……。 手持ちがないと言うとコンビニのATMの前まで連れて行かれて下ろすよう言われ、なんだか脅されているみたいだなと感じながらお金を下ろし、支払いました。 しかし、そこまでして住まわせたがるのはおかしいと思い、後日キャンセルをしました。 あのままあの部屋に住んでいたら、何かあったかもしれません……。 人は本能で「この部屋はヤバイ」と思うこともあるそうなので、内見の際「良い部屋だけど、何か雰囲気が嫌だな」と思ったら、避けた方が良さそうです。 しかし、上記のお三方は内見の際に何も感じなかったそうですし、直感ばかりが頼りではありません。 物件選びの際は、どんなに条件が良くても、その部屋で暮らして気持ち悪い思いをしないよう、ネットなどで調べることが重要ですね。

次の

ホームステイや留学先で事件や事故に巻き込まれたというケースは過去にどのく...

事故 物件 留学 先

概要 発生年月日 詳細 被害者 場所 日本人男性、パラグライダーから落下して死亡/台湾・南投 2020. 14 パラグライダーを操縦して約200メートルの高さから落下して死亡。 安全ベルトなどがきちんと装着されていなかった可能性がある ツアー男性 79 台湾・南投県埔里の虎頭山 武漢で「ウイルス性肺炎」で60代邦人男性死亡 2020. 08 重度の肺炎を発症して武漢市内の医療施設に入院していたが死亡。 新型コロナウイルスの疑いが高いが確定は困難 男性 60代 中国・武漢市(湖北省) 遊泳中の邦人男性溺死、フィリピン中部セブ島 2020. 02 ツアー観光にて、遊泳中に溺れ病院に搬送されたが間もなく死亡 岐阜市の観光客 59 フィリピン中部セブ島オスロブの海 アフガニスタンで「ペシャワール会」の医師殺害 2019. 04 車で移動中に何者かに銃撃を受け殺害。 4人から5人で待ち伏せて、20秒から25秒の間に一斉に行われた。 NGO「ペシャワール会」の現地代表の医師 73 アフガニスタン東部のジャララバード ハワイ島で、日本出身の芸術家の男性殺害 2019. 04 警察が通りに置かれた黒いゴミ袋に遺体が入っているのを見つけた。 複数の外傷があった この島に住む芸術家で日本出身 75 アメリカ・ハワイ州 米国立公園で邦人男女が転落死 60代、ユタ州アーチーズ 2019. 29 積雪の影響で滑りやすくなっている状況で、「デリケートアーチ」近くで日本人の男女2人が転落し死亡 男性 65 と女性 60 米西部ユタ州のアーチーズ国立公園 タイ・ピピ島で邦人男性が遊泳中に死亡 2019. 03 プーケット発の1日島巡りツアーに参加。 遊泳許可が出たところで一人で船から海に飛び込んだが気絶し、搬送先で死亡 日本人観光客男性 タイ南部クラビー県のリゾート地ピピ島 米の船舶火災の死者に邦人女性 2019. 03 米ロサンゼルス沖で船舶火災が発生し、スキューバダイビング客ら34人が死亡 西部カリフォルニア州サンノゼ在住女性 39 米ロサンゼルス沖 フィリピンで小型機墜落、9人死亡 2019. 01 救急搬送用の小型機が墜落し、乗組員を含む9人全員が死亡 現地在住の看護師 フィリピン北部ラグナ州カランバ 世界遺産のウマワカ渓谷で一人でトレッキング中に崖を滑落 2019. 31 世界遺産のウマワカ渓谷で一人でトレッキング中に崖を滑落、死亡を確認 千葉県在住女性 60 南米アルゼンチン北部ウマワカ渓谷 ペルーで邦人男性自転車で旅行中事故死 2019. 07 学校の教師を辞めて自転車による世界一周に挑戦中でトラックにひかれ死亡 自転車で旅行中の日本人男性 31 南米ペルー・北部グアダルピト 韓国・釜山駅で飛び降り死亡 2019. 22 駅舎3階(高さ約15メートル)から飛び降り、病院に運ばれたが死亡 関税法違反で追徴金51億ウォンを科せられ出国禁止の日本人男性 77 韓国・釜山駅 台湾で日本人旅行客が工事現場で転落死 2019. 21 友人と外で食事をして酒を飲み、歩いてホテルに帰る途中、尿意を我慢できなくなり工事現場に入りバランスを崩して転落 個人旅行の男性 64 台湾・台北市の工事現場 フィリピンで現地でダイビング店経営男性、水中写真中に死亡 2019. 02 水中写真撮影のために海に潜っていた男性が海中で発見され、間もなく死亡確認 現地でダイビング店経営男性 フィリピン・中部マクタン島近く メキシコから成田行きの機内で死亡、体内からコカイン246袋 2019. 29 乗客がけいれんを起こしソノラ州エルモシージョへの緊急着陸。 体内からコカイン246袋が見つかった男性は薬物の過剰摂取によって脳浮腫が引き起こされ死亡 日本人男性 42 メキシコの首都メキシコ市 ロシア極東で邦人登山家が滑落死 2019. 18 個人登山中、足を滑らせて滑落、死亡確認 川崎市の登山家男性 58 ロシア極東カムチャツカ半島のカメニ火山 スポンサードリンク ブラジルで邦人男性、胸撃たれ死亡、サンパウロの自宅 2019. 15 自宅で家族と夕食中、自宅前に不審な車が止まったのを察知。 男2人が降りてきたため、戸を閉めようとしたところを胸を撃たれて死亡 現地在住の男性 67 ブラジル・サンパウロ市南部サコマン地区 フィリピンの民家で邦人男性死亡 2019. 08 民家の大家が寝室の床で倒れている男性を発見。 頭に鈍器で殴られたような痕があった 現地在住の男性 76 フィリピン北部ルソン島バターン州アブカイ オーストリアで16歳男性2人の水死体発見 2019. 20 中部のヒマラヤ山脈にあるマチャプチャレでトレッキング中に滑落し、死亡した 静岡県の日本人男性 64 ネパール中部ヒマラヤ山脈 襲撃事件で5人死亡、1人は邦人、エチオピア 2019. 19 オロミア州で武装グループが車を襲撃して5人が死亡し、犠牲者に日本人1人が含まれた 鉱山関係の仕事従事の日本人女性 40代 アフリカ東部エチオピア オロミア州 中米ベリーズで邦人親子殺傷 飲食店を経営、容疑者は4人のグループで逃走 2019. 07 中米・ベリーズで自宅に戻り、荷物を下ろしている時に、銃を持った2人組の強盗に銃撃され、助けに入った息子も撃たれて死亡 日本食店を経営する男性 53 、息子 19 中米ベリーズ・ベリーズシティー ハワイ・ホノルルで歩行者列にトラックが突っ込み女性死亡 2019. 28 ハワイ・ホノルルで信号待ちをしてた歩行者の列に飲酒運転していた27歳男性のピックアップトラックが突っ込み3人が死亡した 埼玉県の会社員女性 アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル・カカアコ地区 韓国ソウル市の住宅で火災が発生し1人死亡 2018. 09 韓国ソウル市鍾路区の「考試院」と呼ばれる簡易住宅施設で火災が発生し7人が死亡(日本人1人) 韓国内居住人 大韓民国ソウル市鍾路区 中米グアテマラ北部の民家で女性を殺害 2018. 04 中米グアテマラ北部ペテン県の民家で頭などに殴られた痕で殺害されていた。 同居の日本人女性 28 も負傷。 2人は宗教団体「エホバの証人」の信者で、3年ほど前から布教活動のために県中部サンタアナに滞在していた。 現地在住の女性 26 グアテマラ共和国北部ペテン県 ネパール中部でヘリコプターが墜落 2018. 06 ネパール中部で、乗客乗員7人が乗ったヘリコプターが墜落し6人が死亡 男性 67 ネパール中部 フィリピン中部を運転中、銃で撃たれ死亡 2018. 25 フィリピン中部のセブ島で、市内で車を運転していたところ、バイクに乗って近づいてきた2人組に突然、銃で撃たれ死亡確認 【追記 2019. 13】兵庫県神戸市に住む女性の夫を殺人の疑いで逮捕。 日本から電話で、実行犯とされる2人組に犯行を指示 セブ島タリサイ市在住の雑貨家具輸出社長女性 71 フィリピン中部セブ島 マレーシアで高速道路で車が牛と衝突し死亡 2018. 21 マレーシア・クアラルンプール郊外で、高速道路を通勤目的で運転する車が牛と衝突し、運転手の男性と牛が死亡。 現地に住む会社員男性 71 マレーシア・クアラルンプール郊外 エアーズロック登山中に意識を失い死亡 2018. 04 オーストラリア巨大岩山ウルル(英語名エアーズロック)を登山中に意識を失い、ヘリコプターで近くの病院に運ばれたが、死亡が確認された。 ウルル登山中の死者は1950年代以降37人目 男性 76 オーストラリア・エアーズロック アメリカ南部マイアミで散歩中にワニに襲われ死亡 2018. 09 アメリカ南部フロリダ州・マイアミ「デイビー」という公園で犬と散歩中に3. 7mのワニに襲われ死亡した。 アメリカ・プランテーション在住女性 47 アメリカ合衆国フロリダ州・マイアミ ハワイ島コナで乗用車とトラックが衝突し死亡 2018. 01 ハワイ島コナで反対車線にはみ出した乗用車とトラックが衝突する事故があり、乗用車に乗っていた女性2人が死亡。 訪問していた女性2人 70 69 アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島コナ スイス最高峰モンテローザで氷河の割れ目に滑落し死亡 2018. 10 スイスアルプスの最高峰モンテローザ 4634m の標高約3200m地点で12mの氷河の割れ目に滑落し、その後死亡が確認された。 父と登山に訪れた少年 17 スイス・モンテローザ ピサの斜塔で体調を崩し死亡 2018. 10 イタリア中部の観光名所「ピサの斜塔」の中階部分で体調を崩し、救急隊が蘇生を試みたが、その場で死亡が確認された。 階段を上ったことで体にかかった負担が一因の可能性。 観光客の男性(63) イタリア中部ピサの斜塔 タイ南部パンガーでダイビング中に死亡 2018. 04 タイ南部のリゾート、パンガーでダイビング中に死亡した。 乗ってきた船のスクリューに巻き込まれた。 シンガポール在住女性 37 タイ南部パンガー アイルランド北東部ダンドークの路上で背中を刺され死亡 2018. 03 アイルランド北東部ダンドークで路上で背中を刃物で刺され死亡。 殺人の疑いでエジプト出身の18歳の男を拘束。 ヘッドホンで音楽を聴きながら歩いていたため、襲撃に気付かなかったとみられる 男性 24 アイルランド北東部ダンドーク タイ中部アユタヤで、居眠り運転で前方のトラックに追突 2017. 08 タイ中部の観光都市アユタヤで、観光客を乗せた車が居眠り運転で前方のトラックに追突した。 死亡した5人のうち、4人は日本人。 日本人観光客は世界遺産の遺跡があるアユタヤのツアーに参加していた。 大阪府在住親子 65 30 、京都府在住夫婦 68 59 タイ中部アユタヤ バリ島で住宅火災があり、焼け跡からの遺体発見 2017. 04 インドネシアのバリ島で住宅火災があり、焼け跡からの遺体が見つかった。 浴室から寝室まで、遺体を引きずったような血痕が見つかり、警察は事件の疑いもあるとみて調べている。 夫婦 76 73 インドネシア・バリ島 スイス・マッターホルンで邦人男性が転落死 2017. 27 スイス・マッターホルンで邦人男性が転落死した。 登山客が東側斜面で倒れていた男性を発見した。 男性 31 スイス・マッターホルン スイス・アルプスのメンヒで登山中の男女2人を遺体で発見 2017. 23 スイス・アルプスのメンヒ 標高4107m を登山中の男女2人が行方不明になり、その後遺体で発見された。 山小屋を出て、メンヒの頂上へ向かい、頂上周辺で南側に滑落したとされる。 男性 73 、女性 55 スイス・メンヒ ブスアンガ島で日本人男性2人が射殺され死亡 2017. 05 フィリピン西部ブスアンガ島で日本人男性2人が行方不明になり、同国在住の日本人 55 とフィリピン人の通訳の男を殺人容疑で逮捕した。 ホテルから西へ約40キロ離れたガロック島で、殺害指示により地元の男5人によって射殺され、遺体は切断されて近くの海に捨てられた。 大阪府出身の男性 59 と茨城県出身の男性 24 フィリピン西部ブスアンガ島.

次の

日韓の留学生2人 事故で重体、家族が特例入国(北海道新聞)

事故 物件 留学 先

概要 発生年月日 詳細 被害者 場所 日本人男性、パラグライダーから落下して死亡/台湾・南投 2020. 14 パラグライダーを操縦して約200メートルの高さから落下して死亡。 安全ベルトなどがきちんと装着されていなかった可能性がある ツアー男性 79 台湾・南投県埔里の虎頭山 武漢で「ウイルス性肺炎」で60代邦人男性死亡 2020. 08 重度の肺炎を発症して武漢市内の医療施設に入院していたが死亡。 新型コロナウイルスの疑いが高いが確定は困難 男性 60代 中国・武漢市(湖北省) 遊泳中の邦人男性溺死、フィリピン中部セブ島 2020. 02 ツアー観光にて、遊泳中に溺れ病院に搬送されたが間もなく死亡 岐阜市の観光客 59 フィリピン中部セブ島オスロブの海 アフガニスタンで「ペシャワール会」の医師殺害 2019. 04 車で移動中に何者かに銃撃を受け殺害。 4人から5人で待ち伏せて、20秒から25秒の間に一斉に行われた。 NGO「ペシャワール会」の現地代表の医師 73 アフガニスタン東部のジャララバード ハワイ島で、日本出身の芸術家の男性殺害 2019. 04 警察が通りに置かれた黒いゴミ袋に遺体が入っているのを見つけた。 複数の外傷があった この島に住む芸術家で日本出身 75 アメリカ・ハワイ州 米国立公園で邦人男女が転落死 60代、ユタ州アーチーズ 2019. 29 積雪の影響で滑りやすくなっている状況で、「デリケートアーチ」近くで日本人の男女2人が転落し死亡 男性 65 と女性 60 米西部ユタ州のアーチーズ国立公園 タイ・ピピ島で邦人男性が遊泳中に死亡 2019. 03 プーケット発の1日島巡りツアーに参加。 遊泳許可が出たところで一人で船から海に飛び込んだが気絶し、搬送先で死亡 日本人観光客男性 タイ南部クラビー県のリゾート地ピピ島 米の船舶火災の死者に邦人女性 2019. 03 米ロサンゼルス沖で船舶火災が発生し、スキューバダイビング客ら34人が死亡 西部カリフォルニア州サンノゼ在住女性 39 米ロサンゼルス沖 フィリピンで小型機墜落、9人死亡 2019. 01 救急搬送用の小型機が墜落し、乗組員を含む9人全員が死亡 現地在住の看護師 フィリピン北部ラグナ州カランバ 世界遺産のウマワカ渓谷で一人でトレッキング中に崖を滑落 2019. 31 世界遺産のウマワカ渓谷で一人でトレッキング中に崖を滑落、死亡を確認 千葉県在住女性 60 南米アルゼンチン北部ウマワカ渓谷 ペルーで邦人男性自転車で旅行中事故死 2019. 07 学校の教師を辞めて自転車による世界一周に挑戦中でトラックにひかれ死亡 自転車で旅行中の日本人男性 31 南米ペルー・北部グアダルピト 韓国・釜山駅で飛び降り死亡 2019. 22 駅舎3階(高さ約15メートル)から飛び降り、病院に運ばれたが死亡 関税法違反で追徴金51億ウォンを科せられ出国禁止の日本人男性 77 韓国・釜山駅 台湾で日本人旅行客が工事現場で転落死 2019. 21 友人と外で食事をして酒を飲み、歩いてホテルに帰る途中、尿意を我慢できなくなり工事現場に入りバランスを崩して転落 個人旅行の男性 64 台湾・台北市の工事現場 フィリピンで現地でダイビング店経営男性、水中写真中に死亡 2019. 02 水中写真撮影のために海に潜っていた男性が海中で発見され、間もなく死亡確認 現地でダイビング店経営男性 フィリピン・中部マクタン島近く メキシコから成田行きの機内で死亡、体内からコカイン246袋 2019. 29 乗客がけいれんを起こしソノラ州エルモシージョへの緊急着陸。 体内からコカイン246袋が見つかった男性は薬物の過剰摂取によって脳浮腫が引き起こされ死亡 日本人男性 42 メキシコの首都メキシコ市 ロシア極東で邦人登山家が滑落死 2019. 18 個人登山中、足を滑らせて滑落、死亡確認 川崎市の登山家男性 58 ロシア極東カムチャツカ半島のカメニ火山 スポンサードリンク ブラジルで邦人男性、胸撃たれ死亡、サンパウロの自宅 2019. 15 自宅で家族と夕食中、自宅前に不審な車が止まったのを察知。 男2人が降りてきたため、戸を閉めようとしたところを胸を撃たれて死亡 現地在住の男性 67 ブラジル・サンパウロ市南部サコマン地区 フィリピンの民家で邦人男性死亡 2019. 08 民家の大家が寝室の床で倒れている男性を発見。 頭に鈍器で殴られたような痕があった 現地在住の男性 76 フィリピン北部ルソン島バターン州アブカイ オーストリアで16歳男性2人の水死体発見 2019. 20 中部のヒマラヤ山脈にあるマチャプチャレでトレッキング中に滑落し、死亡した 静岡県の日本人男性 64 ネパール中部ヒマラヤ山脈 襲撃事件で5人死亡、1人は邦人、エチオピア 2019. 19 オロミア州で武装グループが車を襲撃して5人が死亡し、犠牲者に日本人1人が含まれた 鉱山関係の仕事従事の日本人女性 40代 アフリカ東部エチオピア オロミア州 中米ベリーズで邦人親子殺傷 飲食店を経営、容疑者は4人のグループで逃走 2019. 07 中米・ベリーズで自宅に戻り、荷物を下ろしている時に、銃を持った2人組の強盗に銃撃され、助けに入った息子も撃たれて死亡 日本食店を経営する男性 53 、息子 19 中米ベリーズ・ベリーズシティー ハワイ・ホノルルで歩行者列にトラックが突っ込み女性死亡 2019. 28 ハワイ・ホノルルで信号待ちをしてた歩行者の列に飲酒運転していた27歳男性のピックアップトラックが突っ込み3人が死亡した 埼玉県の会社員女性 アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル・カカアコ地区 韓国ソウル市の住宅で火災が発生し1人死亡 2018. 09 韓国ソウル市鍾路区の「考試院」と呼ばれる簡易住宅施設で火災が発生し7人が死亡(日本人1人) 韓国内居住人 大韓民国ソウル市鍾路区 中米グアテマラ北部の民家で女性を殺害 2018. 04 中米グアテマラ北部ペテン県の民家で頭などに殴られた痕で殺害されていた。 同居の日本人女性 28 も負傷。 2人は宗教団体「エホバの証人」の信者で、3年ほど前から布教活動のために県中部サンタアナに滞在していた。 現地在住の女性 26 グアテマラ共和国北部ペテン県 ネパール中部でヘリコプターが墜落 2018. 06 ネパール中部で、乗客乗員7人が乗ったヘリコプターが墜落し6人が死亡 男性 67 ネパール中部 フィリピン中部を運転中、銃で撃たれ死亡 2018. 25 フィリピン中部のセブ島で、市内で車を運転していたところ、バイクに乗って近づいてきた2人組に突然、銃で撃たれ死亡確認 【追記 2019. 13】兵庫県神戸市に住む女性の夫を殺人の疑いで逮捕。 日本から電話で、実行犯とされる2人組に犯行を指示 セブ島タリサイ市在住の雑貨家具輸出社長女性 71 フィリピン中部セブ島 マレーシアで高速道路で車が牛と衝突し死亡 2018. 21 マレーシア・クアラルンプール郊外で、高速道路を通勤目的で運転する車が牛と衝突し、運転手の男性と牛が死亡。 現地に住む会社員男性 71 マレーシア・クアラルンプール郊外 エアーズロック登山中に意識を失い死亡 2018. 04 オーストラリア巨大岩山ウルル(英語名エアーズロック)を登山中に意識を失い、ヘリコプターで近くの病院に運ばれたが、死亡が確認された。 ウルル登山中の死者は1950年代以降37人目 男性 76 オーストラリア・エアーズロック アメリカ南部マイアミで散歩中にワニに襲われ死亡 2018. 09 アメリカ南部フロリダ州・マイアミ「デイビー」という公園で犬と散歩中に3. 7mのワニに襲われ死亡した。 アメリカ・プランテーション在住女性 47 アメリカ合衆国フロリダ州・マイアミ ハワイ島コナで乗用車とトラックが衝突し死亡 2018. 01 ハワイ島コナで反対車線にはみ出した乗用車とトラックが衝突する事故があり、乗用車に乗っていた女性2人が死亡。 訪問していた女性2人 70 69 アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島コナ スイス最高峰モンテローザで氷河の割れ目に滑落し死亡 2018. 10 スイスアルプスの最高峰モンテローザ 4634m の標高約3200m地点で12mの氷河の割れ目に滑落し、その後死亡が確認された。 父と登山に訪れた少年 17 スイス・モンテローザ ピサの斜塔で体調を崩し死亡 2018. 10 イタリア中部の観光名所「ピサの斜塔」の中階部分で体調を崩し、救急隊が蘇生を試みたが、その場で死亡が確認された。 階段を上ったことで体にかかった負担が一因の可能性。 観光客の男性(63) イタリア中部ピサの斜塔 タイ南部パンガーでダイビング中に死亡 2018. 04 タイ南部のリゾート、パンガーでダイビング中に死亡した。 乗ってきた船のスクリューに巻き込まれた。 シンガポール在住女性 37 タイ南部パンガー アイルランド北東部ダンドークの路上で背中を刺され死亡 2018. 03 アイルランド北東部ダンドークで路上で背中を刃物で刺され死亡。 殺人の疑いでエジプト出身の18歳の男を拘束。 ヘッドホンで音楽を聴きながら歩いていたため、襲撃に気付かなかったとみられる 男性 24 アイルランド北東部ダンドーク タイ中部アユタヤで、居眠り運転で前方のトラックに追突 2017. 08 タイ中部の観光都市アユタヤで、観光客を乗せた車が居眠り運転で前方のトラックに追突した。 死亡した5人のうち、4人は日本人。 日本人観光客は世界遺産の遺跡があるアユタヤのツアーに参加していた。 大阪府在住親子 65 30 、京都府在住夫婦 68 59 タイ中部アユタヤ バリ島で住宅火災があり、焼け跡からの遺体発見 2017. 04 インドネシアのバリ島で住宅火災があり、焼け跡からの遺体が見つかった。 浴室から寝室まで、遺体を引きずったような血痕が見つかり、警察は事件の疑いもあるとみて調べている。 夫婦 76 73 インドネシア・バリ島 スイス・マッターホルンで邦人男性が転落死 2017. 27 スイス・マッターホルンで邦人男性が転落死した。 登山客が東側斜面で倒れていた男性を発見した。 男性 31 スイス・マッターホルン スイス・アルプスのメンヒで登山中の男女2人を遺体で発見 2017. 23 スイス・アルプスのメンヒ 標高4107m を登山中の男女2人が行方不明になり、その後遺体で発見された。 山小屋を出て、メンヒの頂上へ向かい、頂上周辺で南側に滑落したとされる。 男性 73 、女性 55 スイス・メンヒ ブスアンガ島で日本人男性2人が射殺され死亡 2017. 05 フィリピン西部ブスアンガ島で日本人男性2人が行方不明になり、同国在住の日本人 55 とフィリピン人の通訳の男を殺人容疑で逮捕した。 ホテルから西へ約40キロ離れたガロック島で、殺害指示により地元の男5人によって射殺され、遺体は切断されて近くの海に捨てられた。 大阪府出身の男性 59 と茨城県出身の男性 24 フィリピン西部ブスアンガ島.

次の