明日 も 晴れ キャスト。 無料視聴あり!ドラマ『明日も晴れ』の動画まとめ

明日も晴れのキャストと登場人物

明日 も 晴れ キャスト

第2話• 第3話• 第4話• 第5話• 第6話• 第7話• 第8話• 第9話• 第10話• 第11話• 第12話• 第13話• 第14話• 第15話• 第16話• 第17話• 第18話• 第19話• 第20話• 第21話• 第22話• 第23話• 第24話• 第25話• 第26話• 第27話• 第28話• 第29話• 第30話• 第31話• 第32話• 第33話• 第34話• 第35話• 第36話• 第37話• 第38話• 第39話• 第40話• 第41話• 第42話• 第43話• 第44話• 第45話• 第46話• 第47話• 第48話• 第49話• 第50話• 第51話• 第52話• 第53話• 第54話• 第55話• 第56話• 第57話• 第58話• 第59話• 第60話• 第61話• 第62話• 第63話• 第64話• 第65話• 第66話• 第67話• 第68話• 第69話• 第70話• 第71話• 第72話• 第73話• 第74話• 第75話• 第76話• 第77話• 第78話• 第79話• 第80話• 第81話• 第82話• 第83話• 第84話• 第85話• 第86話• 第87話• 第88話• 第89話• 第90話• 第91話• 第92話• 第93話• 第94話• 第95話• 第96話• 第97話• 第98話• 第99話• 第100話• 第101話• 第102話• 第103話• 第104話• 第105話• 第106話• 第107話• 第108話• 第109話• 第110話• 第111話• 第112話• 第113話• 第114話• 第115話• 第116話• 第117話• 第118話• 第119話• 第120話• 第121話.

次の

韓国ドラマ【明日も晴れ】の相関図とキャスト情報

明日 も 晴れ キャスト

母のウネ、妹のサランと3人でつつましく暮らしていた。 正社員で働くためにある食品企業の面接を受けるが、高卒でしかも職歴がアルバイト経験しかないことをバカにされ、落とされてしまう。 ハニに残されたのは、今契約社員で働いているテレビショッピングの会社で正社員になることだった。 しかし、そこで起こった騒動がハニによるものだと商品戦略担当のハンギョルに誤解され、クビになってしまう。 何度かハンギョルの誤解を解こうと奮闘するも顔を合わせれば喧嘩になってしまい、うまくいかない。 ハニは、それでも挫けず新しいアルバイトに励む中、父親が準備していたアパレル事業を展開できないまま亡くなったことを知り、代わりにアパレル会社を設立することを決意する。 一方、ハンギョルと同じ会社に勤めるジウンには、幼い頃に行方不明になった同い年の従妹スジョンがいた。 ジウンとスジョンは生まれた時からいつも比較され、ジウンはみんなに愛されるスジョンに対して、幼いながらに嫉妬心を抱いていた。 ある日、2人のケンカがきっかけでスジョンが車にはねられ、運転手に連れ去られてしまう。 ジウンは、自分のせいで事故が起きてしまったことを当時誰にも話せなかった。 それから20年、行方不明だったスジョンが突然現れ・・。 ユンジニ代表の復讐の結末がめちゃくちゃ気になる。 そんな姿に誰もが応援したくなること間違いなしですよ! まさに ザ・ヒロインというような雰囲気があるなと私は思いました。 今作は121話もある長編ドラマなのですが、前半はのほほん〜んとした気分で大きな事件が発生するわけもなく平和なドラマに仕上がっていたの! 後半になると一気にヒロインと主要キャストの恋愛模様が進展していきます。 ヒロインが恋心を寄せているドギョンは、性格が悪いウジンを好きになり女性目線で見ると、「 なんでハニじゃなくてウジンなの?」とツッコミたくなるほど! と言いつつも、ドギョン自身は本当に性格がいい人なので「 こういうタイプはダメな女の子にはまりがちだよな!」と思いながら見ていました。 そんなハニが、最悪な出会いを果たしたものの徐々に距離感を縮めていったハンギョルからプロポーズを受けることに! そしてハニとハンギョルは幸せな結婚生活をスタートすることになります。 一方、ハニ&ハンギョルのカップルよりも一足先に結婚していたジウン&ドギョンは正式に離婚することが決定するのです。 その為、ドギョンがジウンに最後の別れの言葉を告げます。 多くの苦悩があったハニがついに最後に大きな幸せを掴むことになりハッピーエンドを迎えたところで幕を閉じました。 視聴率は? 韓国ドラマ『 明日も晴れ』が、どれほどの 視聴率だったのかが気になりませんか? リサーチしたところ、今作の 最高視聴率が 24. 1%であることが分かりました。 貧しい家庭に育ちファッション会社を起業するヒロインが、亡き父のために懸命に働く姿には思わず応援したくなること間違いなしですよ! そんな一生懸命生きている彼女だからこそ、最後の最後に大きなご褒美が待っているのだと思うと「 何事にも真面目に生きていこう!」と思えることでしょう。 jpなら30日間無料で、動画に使えるポイントが1500円分もらえます!.

次の

韓国・中国・台湾ドラマ 明日も晴れ | BS11(イレブン)

明日 も 晴れ キャスト

韓国ドラマ「明日も晴れ」あらすじ 118話 ジニの自叙伝が出版されることになり、その喜びを分かち合う家族。 家族主催の出版記念を祝う会が開かれる。 しかし、ジニの表情はとても硬いままであった。 ジニはおもむろに語りだす。 スジョンを失った時から人生が変わってしまったことを。 更にジニは続けてスジョンの秘密について、ソニとジウンがハニがスジョンであることを知りながら隠し通そうとしたことを暴露する。 困惑する家族だが、ジニはジウンがユラを脅した際の音声記録を出して揺るがぬ証拠を突き付ける。 ソニはジウンを必死に守ろうとするが、そこにユラが乗り込んでくる。 ユラはソニが暗躍していたことを証言する。 ついにジニはソニがハニのことをスジョンと知りながら隠し続けてきたことを追求する。 どうしてこんなことをしたのか?!と責め立てるがソニはあくまでも認めようとしないのであった。 最悪な事態となりドア夫人はショックのあまり寝込んでしまう。 会場に残されたソニとジウンそしてドンソク。 ドンソクとジウンは呆然として、ソニは何とかその場を取り繕うとするがもはやすべてが無駄に帰してしまったあとであった。 帰宅したソニは必死に実家に入れてもらうことを求めるが、ドンソクはもうやめろと戒める。 ソニはジウンが妊娠していることを持ち出して、理解を求めるが聞く耳は持たない。 ジウンはついに妊娠もしていないことを告白するが、ジニの怒りの炎に更に油を注ぐことに。 これにはドンソクもあまりにもショック過ぎて悲しみと怒りで、ジウンに何とか更生することを求める。 更にソニにもなんてことをしてくれたのか!と迫るが、ソニは反省するどころか思い通りにならない怒りをぶつけてくる。 ジウンはドギョンに釈明しようと探し回るが、姿は見つからないのであった。 ドギョンは信じてきたものが全て無に帰してしまい、呆然としていた。 ドギョンの姿を見つけたジウンは、何とか理解をもとめようとする。 しかし、ドギョンはどうして、どうしてこんなことを?!ハニがスジョンだと知りながら、ハニがどんな思いで生きてきたのか、あんまりだ!と激怒する。 それでもなおジウンは自分の存在がハニのせいでかすんでしまうことが怖かったと許しを求める。 ドギョンは呆れてその場を立ち去るが、その直後にジウンは意識を失って倒れてしまう。 ドギョンはジウンを病院へ搬送し、側で寄り添うのだった。 ドギョンはジウンとお腹の子どもを心から心配していた。 医師にお腹の子どものことを聞くが、医師は何を言っているんだ?という顔をして妊娠はしていません。 と答える。 意識を取り戻したジウンは直接、嘘を告白しようとするが最悪の形で知られてしまうことに。 ジウンは妊娠はしてないと告白し、愕然としたドギョンはジウンの目を見ず立ち去ってしまう…。 ジングクはドギョンを心配して事務所へとやってくる。 ドギョンは父ジングクに対しても申し訳ない気持ちであった。 ジングクはお前が謝ることではないと言う。 その言葉にドギョンは涙が込み上げる。 同じころウンエはハニを連れてジニの実家にやってくる。 出迎えたジニとドア夫人。 ドア夫人はハニをスジョンと呼び強く抱きしめる。 ハニは何が起きているのか分からずに、ジニを見つめるのだった…。 韓国ドラマ「明日も晴れ」あらすじ 119話 ハニはウンエとドア夫人からあなたがスジョンであること、お母さんはジニだと告げられる。 困惑するハニは家を飛び出して、一人一体どういうことなのか気持ちを落ち着かせようとする。 すると子どもたちのやり取りを見て、幼き頃ジウンと喧嘩になったこと、そして交通事故に遭った記憶が蘇っていく。 それはジウンが自分を騙し続けてきた時間でもあった。 ハニはジウンに会いジウンにビンタをお見舞いする。 ジウンはハニに怒りと同時許しを求めるのだが、ハニは聞く耳を持たないのであった。 ハンギョルはハニから真実を聞かされて、冷静にハニを受け止めようと努める。 一方、実家に入ることを許されたソニはドア夫人に必死に謝罪をする。 ドア夫人はどうしてこんなひどいことが出来たの?とソニを責め立てる。 するとソニは自分がいつもジニに引け目を感じ、スジョンのことが一番でずっと寂しい思いをしていたと泣き喚く。 二人は涙して仲たがいをすることに…。 同じころウンエは帰宅したハニをあなたはもうジニの元へ帰りなさい。 と言って追い返す。 突然のことにハニは涙ながらに家に入れて欲しいと訴える。 しかし、ウンエは頑なに拒むのであった。 ハニはジニの元に向かい、ジニはハニを優しく抱きしめる…。 一方、ジウンたちは実家を出て狭い部屋での生活を余儀なくされる。 ソニは酒を飲んで自暴自棄となり、ジウンは屈辱に耐える。 ジングクは二人を支えながらギリギリの生活を送るのであった。 ジウンは会社に辞表を出し、その後ドギョン宛の手紙を残して去っていく。 ハニはジウンが手紙をドギョンの車に置いて立ち去るところを見ると、ジウンの手紙を読んで不安に思い後を追いかけていく…。 同じころソニも目覚めるとジウンの思いついたメモを読んで言葉を失う。 そこにはジウンが自ら命を絶とうとしていることが読み取れる内容であった。 ソニはジニに助けを求めて駆け込んでくる。 しかし、ジニは冷たくソニをあしらう。 追い詰められたソニはどうかどうか助けてくださいと涙ながらに訴える。 ハニは海へ沈んでいくジウンを捕まえようとするが、ジウンはハニの制止を振り切って…。 韓国ドラマ「明日も晴れ」あらすじ 120話 海に自ら身を沈めようとするジウン。 ハニは必死にジウンを引き留める。 ようやく救い出したハニはジニに連絡をして、事の次第を知らせる。 ジニとソニはジウンのいる病室へと急ぐが、病室の中からハニとジウンの声が聞こえてくる。 ジウンはようやくすべての過ちを謝罪して許しを求める。 深く傷つけあった二人は涙を流す。 ジニとソニは何も言えずそんな二人の会話を邪魔しないことが精一杯なのであった。 ドア夫人はどうしてこんなことになってしまったのか。 ジニもソニも大切な娘なのに、どうして家族同士でこんなにも争わなければいけないのかと苦しむのであった。 ジニはドギョンを訪ねて一連のことを申し訳ないと謝罪の気持ちを伝える。 ドギョンは謝ることなんてありませんと、逆にジニを気遣う。 ジウンはソニとドンソクの家に戻り静養をすることに。 一方、ハニはハンナとレオの赤ちゃんのお祝いパーティーに招かれて、久々にソヒョンと再会する。 二人は酒を飲みながら語り合い、そのまま眠ってしまう。 翌日目を覚ました二人は同じベッドで起きて、緊張しながらも次第に息を合わせていく。 ソニは自分の犯してきた全ての罪を償う覚悟を決めて、一人警察署へと足を運ぶ。 ジウンとドンソクは涙ながらにそんなソニを送り出す。 一方、ジニとウンエは約束の場所へと向かう。 そこにはハニが二人を待っていた。 ハニはジニとウンエにお母さんと笑顔で呼びかけて一緒に日の当たる街を歩きだすのだった…。 韓国ドラマ「明日も晴れ」あらすじ 121話(最終回・結末) ハニはジニとウンエという二人の母と幸せなひと時を過ごす。 心を通わせる三人は談笑し、こんな日が来てくれたことを明かるい日差しの中で感じていた。 そんなハニの元に連絡が入る。 向かったのは警察署であった。 そこには拘留されたソニがいた。 ハニの件をはじめ様々な罪を犯してきたソニは、自首をして反省の時を始めようとしていた。 ハニはソニに優しく声をかけ責めることはしないのだった。 ハニの思いやりにソニは心から感謝する。 一方、ドンソクを心配するジングクとウンエだったが、ドンソクは申し訳ない気持ちで一杯であった。 ジウンは荷物をまとめて家を出ていくが、ハニと顔を会わせることに。 ジウンはこれまでのことを謝罪し、そして立ち去っていく。 役所から出てきたジウンとドギョンは正式に離婚をする。 ドギョンは新たな気持ちで別れを切り出すが、ジウンはドギョンの差し出した手をつなぐことはなかった。 それは心から反省をしていたからこそであった。 ドギョンは振り向かずジウンの元を去り、ジウンは悲しみで涙が溢れるのであった。 同じころソヒョンはジニからハニの母だと告白されて、ソヒョンは当然のように二人の関係を認めるのだった。 一方、ハニはハンギョルから大事な話があると呼び出されて向かうと、ついにプロポーズを受ける。 二人は優しいキスをして、出会った頃から現在に至る大切な記憶を思い出す…。 こうして時は経ち、ハニとハンギョルは晴れて結婚し生活を共にするようになる。 ハンナとレオの子どもが産まれソヒョンとサンフンは孫たちを溺愛していた。 一方、ドンソクはウンエに手土産を持ってくる。 そこにユラが帰ってきてまともな仕事をするようになっていた。 ユラはすっかりウンエの娘のように生活を共にしていた。 ウンエの店は繁盛しサンフンも手伝いに大忙しであった。 ウンエとジングクはジウンとドギョンのことを心配していた。 同じころジウンもまた一人ドギョンにもらった絵本を読みながら、ドギョンに教えてもらった大切な言葉を思い出していた。 刑期を終えたソニは出所し一人行く当てもないと思っていた。 しかし、ドンソクが迎えにやって来て、ソニを抱きしめるのだった…。 ドンソクはソニを連れて実家へと帰ってくる。 ドア夫人はソニを泣きながら抱きしめて迎え入れる。 ジニはソニに声をかけて罪を償った彼女を許すのだった。 実家の前にやって来たジウンは、家の門を開くことが出来ず帰ろうとする。 だがそこにハンギョルとハニがやって来て、ハニはジウンの手を取り家に招き入れる。 更にそこにドギョンが駆けつける。 この日はドア夫人の誕生日であり、本当に久しぶりに家族全員が揃いお祝いの席を設ける。 記念撮影を満面の笑顔で収めることが出来たハニたち。 数々のすれ違いと対立を経て家族は再び一つになることが出来たのであった…。

次の