コスモス 年収。 トランスコスモスの年収&給料|手取りはいくら?住宅ローンも徹底計算【2020年版】|サラリーマンの年収分析ブログ

コスモス薬品の「年収・給与制度」 OpenWork(旧:Vorkers)

コスモス 年収

回答者 3. 1 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 320万円 24万円 1万円 17万円 -- 給与制度: 給与は基本的に入社前に説明される通りです。 社宅制度等があり天引きされる分もありますが、とりあえず生活はできるレベルかと思います。 しかしながら過度な贅沢はできないことと、貯蓄を考えるなら少し難しいかと思います。 また、大卒、短大専門卒、高卒で基本給が違いますし、引っ越しを伴う異動が有る無しの社員群によっても給与が変わってきます。 一番安い高卒、引っ越しなしの社員群の新入社員の給与は本当に無残と言わざるを得ない状況で、流石に生活が困窮するレベルかと思います。 また、医薬品の登録販売者の資格を取ることによって手当がついたり、住宅手当、通勤手当など、福利厚生の面では一通りは揃っているかと思います。 そのほかは副店長、店長と昇格していき、役職手当が上乗せされていく感じです。 しかしながら、職務内容と給与が割に合わないという方も多く、やはり肉体労働になりますので、疲れやすいのかと。 また、社員は接客、売り場の変更、商品案内、医薬品、化粧品の相談、トラブルの対応など業務が多岐にわたり、さらにそれらを時間内にこなす必要があるため、それらを考えるともうすこし給与をいただきたいと思う時もあります。 評価制度: 基本給は大卒、短大専門卒、高卒に分かれます。 また引っ越しを伴う異動が有る無しの社員群でも変わります。

次の

「コスモス薬品」の勢いが止まらない!独自の経営戦略、年収、評判など徹底リサーチ| 転職HAKASE

コスモス 年収

【職種別平均年収】• それでは、順に詳細を確認していきましょう。 営業職の平均年収は435万円~445万円 自社で提供しているアウトソーシングサービスなどを売り込んでいる 営業職の平均年収は、435万円~445万円です。 職種別の中では一番高い金額ですが、同業他社と比較した場合、500万円以下は低い方だと考えられます。 しかし、その分インセンティブは高くなるシステムを採用しているようです。 企画職の平均年収は420万円~430万円 客先である企業のマーケティング課題の抽出や戦略立案・提案・実行等を行う 企画職の平均年収は、420万円~430万円です。 企画職は、営業職と共に客先へと出向いて事業課題やマーケティング課題を担当するものだけでなく、企業のECビジネスに関することや自社のプロモーションを担当するような職もあります。 技術職の平均年収は390万円~400万円 デザインや動画などのクリエイティブ制作を行うクリエイター職やシステムの設計や構築などを行うエンジニア職といった 技術職の平均年収は、390万円~400万円です。 営業職や企画職のように客のもとへ出向くといったことが少なく、基本的には社内で設計や構築を行います。 クリエイター職は、スキルや経験があればマーケティングなどの企画・提案といった上流業務にも携われるため、昇給するチャンスが多いと言えるでしょう。 事務職の平均年収は310万円~320万円 営業職・企画職・技術職といった会社のメインとなる職種を裏で支える 事務職の平均年収は、310万円~320万円です。 給与は高いとは言えませんが、会社内の異職種をサポートする事務職は、事務に関することだけでなく様々な職種の知識を求められるでしょう。• トランスコスモスの男女・年代別平均年収 次に、トランスコスモスの男女・年代別平均年収を、日本人の平均年収と比較していきましょう。 【男性】年代別平均年収 年代 トランスコスモス の平均年収 日本人の 平均年収 20代 285万円~375万円 336万円 30代 340万円~460万円 504万円 40代 380万円~560万円 599万円 50代 485万円~600万円 673万円 60代 305万円~600万円 508万円 まず男性の場合ですが、「20代と60代以外は上限が一般平均年収よりも低い」という結果が出ています。 営業職ならインセンティブなどで平均を超える額をもらう可能性がありますが、他の大多数は平均年収を下回っています。 ただ、トランスコスモス自体の平均年収は年々増額しているため、 今後どんどん年収額が増えていく可能性は高いと言えるでしょう。 【女性】年代別平均年収 年代 トランスコスモス の平均年収 日本人の 平均年収 20代 285万円~320万円 280万円 30代 300万円~350万円 315万円 40代 340万円~435万円 309万円 50代 445万円~470万円 300万円 60代 275万円~465万円 232万円 女性の場合は、下限が日本人の平均年収を超えている年代もあります。 特に50代では100万円もの差があり、女性が進出しやすい環境であることが分かりますね。 トランスコスモスの役員別平均年収 次に、トランスコスモスの役員別での平均年収をご紹介します。 【役員別平均年収】• それでは、順に詳細を確認していきましょう。 主任の平均年収は450万円~460万円 トランスコスモスに就職し、順調に進めば就くことが可能な 主任の平均年収は、450万円~460万円です。 主任の年収は、同業他社では500万円以上と言われるため、トランスコスモスは低めであると言えます。 しかし、その分主任に就ける人が多く、それなりに昇給がしやすい環境とも言えるでしょう。 係長の平均年収は510万円~520万円 主任に就いた後、早い人だと40手前で就くことのできる 係長の平均年収は、510万円~520万円です。 こちらもやはり同業他社の係長と比べて50万円ぐらいの差は出ており、年収が高いところであれば650万円近くです。 ただ、ここまでは年功序列で就くことが出来、社内の平均年収で見れば高い方と言えます。 課長の平均年収は680万円~690万円 係長にまでなり、その後一定の人数しか就くことができないと言われる 課長の平均年収は、680万円~690万円です。 大体の企業では、男性が就いていることの多い課長のポジションですが、トランスコスモスでは女性が課長になっていることも少なくありません。 同業他社の課長では750万円は超えており、高いところだと900万円近くになりますが、社内での平均年収から見て700万円近くになっているのは十分高いと言えるでしょう。 部長の平均年収は750万円~760万円 一握りしか就くことができないと言われる 部長の平均年収は、750万円~760万円です。 こちらも同業他社では男性の部長が多い傾向にありますが、トランスコスモスでは女性が部長に就くこともあります。 金額的には社内で一番高額ですが、やはり同業他社の部長と比べるとあまり高いとは言えないようです。• レベルの高い仕事を求められるためその分 自身の成長をかなり感じられると思います。 転職へのステップアップとしてこの会社に入るのはありだと思います 『参考:「」』 女性への理解度が高いだけでなく、 社員一人ひとりが成長しやすくやりがいの感じやすい環境と言えるようです。 営業職や企画職ほどではありませんが、技術職でもお客様と向かい合うことがあり、そこからコミュニケーション能力や知識を身につけることも多いでしょう。 3.トランスコスモスと同業他社を比較 ここでは、トランスコスモスの同業他社との平均年収を比較してみましょう。 企業名 平均年収 シダックス 477万円 (出典:) トランスコスモス 462万円 (出典:) キャリアリンク 441万円 (出典:) トラストテック 420万円 (出典:) 年収面だけを見ると、トランスコスモスの平均年収は、業界内でもあまり高い水準とは言えません。 しかし、自社の業務の一部を外部の事業者に委託する「アウトソーシング」の活用は、ますます盛んになっていくことが予想されます。 トランスコスモスのようなアウトソーシングサービスを提供している企業には、今後更なる飛躍が期待できるでしょう。 4.ちなみに、あなたの推定年収はいくら? 少しだけ話がそれますが、あなたは自分自身の「推定年収」がいくらなのか気になりませんか? 転職エージェント「」の年収査定サービスを利用すると、186万人の年収と転職実績データを元に、自身の推定年収を測定することができます。 なお、推定年収の測定は、「」の登録を進めると表示される「適正年収を診断する」というボタンから行えます。 診断は3分ほどで完了しますので、ぜひ気軽に試してみてくださいね。 年収診断を行う流れ ちなみに、では キャリアアドバイザーへの転職相談も行えます。 年収アップを狙える求人を紹介してもらったり、実際に転職活動を行う場合は、書類作成などのサポートを受けることが可能です。 キャリアアドバイザーの相談は一切お金がかかりません。 対面・電話のどちらでも気軽に相談できますし、今の仕事に少しでも不安を感じているならば、 今後のキャリアを真剣に考えるきっかけになるはずです。 転職活動を考えている人はもちろん、まだ転職に現実味がない人も、ぜひ年収診断と合わせて転職相談を活用してみてください。 業界トップクラスの求人数や丁寧な転職サポートが評判で、「転職者満足度No. 1」にも選ばれています。 自分で求人を探したり、担当者に求人を紹介してもらったり、無料で様々なサービスを受けられるので、登録だけでも済ませておくのがおすすめです。 5.トランスコスモスに転職するなら「マイナビエージェント」を利用しよう は、20~30代の若い転職希望者の支援に特化した転職エージェントです。 転職に関するサポートはもちろん、転職後のフォローも整っています。 第二新卒を含め、初めての転職に不安を感じている20代の方には特におすすめと言えるでしょう。

次の

トランス・コスモスの年収は455万円!給料や新卒初任給を徹底解説!

コスモス 年収

コスモス薬品の年収は423万円が平均年収です。 (有価証券報告書調べ) コスモス薬品の年収の平均は、 423万円でした。 () 年度別の年収は 平成29年:419万円 平成28年:428万円 平成27年:422万円 平成26年:442万円 平成25年:449万円 平成24年:454万円 平成23年:463万円 平成22年:459万円 ここ数年での年収推移は 419万円(最低)~463万円(最高)となっています。 給料:約28万円 コスモス薬品とは:コスモス薬品は福岡県に本社を置く企業です。 九州を中心にドラッグストアチェーン店を運営する企業です。 コスモス薬品の30代・40代・50代の年代別年収 コスモス薬品の年代別年収は、年齢別年収推移より 30代の年収が約 644万円~(推定) 40代で 749万円~(推定) 50代で 899万円~(推定) 30代~50代までの年収増加は約 451万円以上となっています。 あくまでも予測のためご自身でご判断ください。 コスモス薬品の推定生涯年収(生涯賃金)を詳しく解説! 上記の平均から算出してみたところ推定 32,213万円となりそうです。 日本の平均生涯賃金が31,603万円なので、平均生涯賃金からの増減は 1,079万円です。 コスモス薬品の仕事内容・企業ランキング・関連企業 【コスモス薬品の仕事内容】 仕事は、ドラッグストアチェーン店の運営・展開です。 店舗は、九州を中心とした西日本に幅広く分布しています。 ドラッグストアと名を冠するものの、実際は小型のスーパーのような品ぞろえになっています。 「小商圏型メガドラッグストア」というコンセプトで、地域の住民の生活を支えています。 【企業ランキング】 上場企業ランキング:売上高314位 純利益417位 総資産670位 2ch企業偏差値ランキングは、掲載がありませんでした。 【コスモス薬品のグループ企業や関連企業】 関連企業はありませんでした。 コスモス薬品社員の生活スタイルってどのくらい? コスモス薬品の平均年収が 423万円なのでそこから考えると下記のような生活スタイルが考えられます。

次の