スイッチ レースゲーム。 【2019年最新】PC版レースゲームのおすすめ人気ランキング10選

【超充実】ニンテンドースイッチおすすめスポーツゲーム特集(サッカー/バスケ/野球/テニス)

スイッチ レースゲーム

ソニーの家庭用ゲーム機器「PlayStation 4(以下、PS4)」。 RPGやアクションなど、さまざまなジャンルのゲームソフトが発売されていますが、なかでも進化しているのが「レースゲーム」です。 スピードを競うソフトのほか、広大なフィールドを自由に走れるオープンワールド系、VR空間でドライブ体験できるPS VR対応ソフトなど、PS4のスペックを活かした面白いゲームが次々と登場しています。 そこで、今回はPS4で発売されているおすすめのレースゲームソフトをピックアップ。 定番の人気ソフトをはじめ、海外で評判のタイトル、隠れた名作など、さまざまなタイトルを紹介します。 クルマやバイクなどが好きな方はもちろん、今まで遊んだことがなかった方もぜひチェックしてみてください。 PS4のおすすめゲームソフト|新作 神田川JET GIRLS — マーベラス 「閃乱カグラ」シリーズを手掛けたスタッフによる、新作アクションレースゲーム『神田川JET GIRLS』。 架空の水上スポーツ〈ジェットレース〉がメジャーとなった近未来・東京。 魅力的な少女たちの熱血ストーリーが展開されるPS4用ゲームソフトです。 ジェットレースは、2人1組となって行うのが特徴。 マシンを操作する「ジェッターモード」、ウォーターガンでライバルを攻撃する「シューターモード」の2つのスタイルを使い分けて、レースを繰り広げます。 レース中にアイテムボックスを取得すれば、ウェポンアイテムをゲット。 戦略的なバトルレースが楽しめます。 また、オンラインプレイに対応しているのもポイント。 PlayStation Plusに加入していれば、最大4人のプレイヤーと対戦できます。 一人ではもちろん、マルチプレイでも盛り上がるおすすめのレースゲームです。 DCL The Game — THQ Nordic 世界各国でテレビ中継されている、最大規模のドローンレース「ドローンチャンピオンズリーグ」公認のゲームソフト。 本物のドローンレースのように、空をハイスピードで駆け巡るレースゲームとなっています。 コースは都市や砂漠といったものから、宇宙空間のような一風変わったものまで、27種類を収録。 マルチプレイモードでは、最大30人のプレイヤーとレースすることが可能です。 TPS視点による迫力のドローンレースが楽しめます。 また、時間を気にせずにドローンを操作できる「フリーフライト」を収録しているのもポイント。 レースゲームとしてだけではなく、フライトシミュレーターとしても遊べます。 レースゲーム初心者にもおすすめのゲームソフトです。 PS4のおすすめゲームソフト|サーキット グランツーリスモSPORT — ソニー・インタラクティブエンタテインメント クルマの見た目からエンジン音に至るまで、とことんリアルを追求した「グランツーリスモ」シリーズ。 PS4『グランツーリスモSPORT』は実在する車種やプロトタイプ、オリジナルのコンセプトモデルなど、全150以上のクルマを収録したドライビングシミュレーターです。 好きなクルマを選んでレーシングコースやダートコース、首都高速といったさまざまなコースを走れます。 本作は、ステアリングやブレーキといった操作をAIに任せられる「オートドライブ」機能を搭載。 レースゲームをほとんど遊んだことがない方も気持ちよくクルマを走らせることができます。 ソロプレイはもちろん、2人プレイで対戦することも可能。 オンラインに繋げば最大24人のプレイヤーと遊べます。 また、PS VRに対応しているのもポイント。 別売りのハンドル型コントローラーを使えば、本当にクルマを操縦しているかのような体験が可能。 リアル感を重視している方におすすめのレースゲームです。 PROJECT CARS 2 — バンダイナムコエンターテインメント 全世界の累計出荷本数が200万本を超えたリアル・レース・シミュレーション『PROJECT CARS 2』。 登場する車種は日本車を含んだ180車種以上。 世界レベルのプロレーサーが調整を行っているのがポイントで、実在のクルマに忠実な走行感を体験できるレースゲームです。 本作は、天候に応じて路面状況をリアルタイムに再現する技術「LiveTrack 3. 0」を採用しているのがポイント。 摩擦力や路面温度といった要素を計算して、走行時の挙動に反映させます。 同じコースでも天候によって走行感が異なるので、リアルなレース体験をすることが可能です。 また、ソロプレイのほか、インターネットに繋げば最大16人とのレースが楽しめます。 バンダイナムコエンターテインメント公式のe-Sports大会をはじめ、オンライン大会も開催されるなど、多くのプレイヤーでにぎわっている『PROJECT CARS 2』。 ライバルとの白熱したレースを楽しみたい方におすすめのPS4ソフトです。 アセットコルサ アルティメット・エディション — オーイズミ・アミュージオ 『アセットコルサ』は、イタリアのゲーム会社が開発したレースシミュレーションゲーム。 高度な物理エンジンを採用しており、クルマの操作感を忠実に描いているのが特徴です。 元々はPCゲームでしたが、ダウンロードコンテンツ8種類を含んだ完全版として初めてPS4に移植されました。 本作は音響面にこだわっているのもポイント。 サーキットで直接レコーディングを行い、本場の音をゲーム中で使用しています。 また、コックピットカメラのときは内部音、ボンネットカメラのときは吸気音、追跡カメラ時は排気音が強調されるなど、カメラの位置によってサウンドが変わります。 エンジン音の違いを楽しみたい上級者にもおすすめです。 登場車種はフェラーリやポルシェをはじめ、BMW、ランボルギーニ、マクラーレンなど、外車がメイン。 それぞれのメーカーとパートナーシップを結んでおり、外観からディテールに至るまで忠実に再現しています。 世界中の高級車を自由に乗り回してみたい方におすすめのPS4ソフトです。 F1 2019 — Game Source Entertainment 『F1 2019』は、フォーミュラワン・ワールドチャンピオンシップ公式のレースゲーム。 新レギュレーションを導入しているのはもちろん、2019年シーズンすべての公式チーム、ドライバー、サーキットを収録しているのが特徴です。 2018年版と比べて、映像表現がさらに向上しているのがポイント。 特にナイトレースでは光源を追加することで視認性が高まっており、直線高速域からもカーブが早めに確認できるなど、快適に走れるようになりました。 ほかにもキャリアモードで「F2」が追加されたり、レースカーをカスタマイズできたり、マルチプレイヤーモードでリーグ戦が選べるようになったりと、ゲーム性も大幅にパワーアップ。 シリーズのファンはもちろん、F1初心者も楽しめるおすすめのゲームソフトです。 RIDE3 — オーイズミ・アミュージオ 「ビデオゲーム最大の公式バイク数」としてギネス世界記録に認定されたことがある「ライド」シリーズ。 世界各国のバイクメーカーから出ているマシンでレースに挑戦できるリアルライディングシミュレーターです。 バイクは前作から70種類増えて、230種類以上をラインナップ。 また、カラーを変えられるのはもちろん、500種類にも及ぶカスタムパーツを使って自由にカスタマイズできます。 オンラインに繋げば愛車をアップロードすることも可能です。 コースはGPや公道、ロードなどの30種類以上を収録。 ドローン撮影によって、コース周辺の建物まで忠実に再現しています。 レースだけではなく、景色を見ながらのんびりと走るのも楽しいおすすめのPS4ソフトです。 PS4のおすすめゲームソフト|オープンワールド ザ クルー2 — ユービーアイソフト サンフランシスコからニューヨークまで、アメリカ全土を舞台にしたオープンワールドレースゲーム『ザ クルー2』。 登場するマシンは250種類以上。 マンハッタンストリートをドライブしたり、ロッキー山脈の上空を飛行したり、ミシシッピ川をボートで下ったりと、陸・海・空のさまざまなモータースポーツを楽しめます。 メインイベントやサイドアクティビティを進めることで「名声」を獲得。 一定値に達するとステータスが上がって、新たなアクティビティで遊べるようになったり、無料でマシンをゲットできたりします。 また、マシンはカスタマイズすることが可能です。 エンジンや変速装置、排気系などパーツも豊富。 オリジナルマシンで広大なフィールドを駆け巡りましょう。 フレンドやライバルと一緒にレースを楽しめるほか、好きなマシンでオープンワールドを自由に探索することもできます。 定期的なアップデートによって、新たなマシンやアクティビティが随時登場するのも魅力。 さまざまなモーターマシンを乗りこなしたい方におすすめのPS4ソフトです。 ニード・フォー・スピード ヒート — エレクトロニック・アーツ 2019年にPS4で発売された「ニード・フォー・スピード」シリーズ最新作。 オープンワールドで再現された広大な架空都市〈パームシティ〉を好きな車で走り回れる、自由度の高いレースゲームとなっています。 本作は、昼夜の概念があるのが特徴。 昼は健全なレースイベント、夜は危険なストリートレースが楽しめます。 夜のほうが稼ぎは大きい一方、NPCの警察に捕まると報酬のほとんどを持っていかれてしまうので注意。 昼間でコツコツとプレイするか、ハイリスクハイリターンな夜でガッツリ稼ぐかはプレイヤー次第です。 また、本作は実在するクルマが登場するのもポイント。 フェラーリやポルシェをはじめ、ホンダ、マツダ、日産など、日本メーカーのクルマも数多く登場しています。 100以上の車種で遊べるので、カーマニアの方にもおすすめです。 ニード・フォー・スピード:ペイバック — エレクトロニック・アーツ オープンワールドでのレースバトルが楽しめる「ニード・フォー・スピード」シリーズ。 本作は、アメリカの架空都市〈フォーチュンバレー〉を舞台に、3人の主人公が悪の巨大組織に復讐をするというストーリーが展開されます。 一応、メインの話はありますが自由にフィールドを走ることも可能です。 シリーズの魅力のひとつである「カスタマイズ」も充実。 レースで稼いだ賞金を使って、マシンやパーツを購入することが可能です。 ショップによって品ぞろえが違うので、ドライブがてら複数の店舗をチェックするだけでも楽しめます。 また、オンラインに対応しているのもポイント。 今までオンラインマルチモードではレースしかできなかったのですが、アップデートによってオンラインフリーラン「Alldrive: Hangouts」が追加。 フレンドやコミュニティの仲間と一緒に、広大なオープンワールドを走ることができるようになりました。 オリジナルマシンでレースに明け暮れたい方はもちろん、気ままにドライブを楽しみたい方にもおすすめのPS4ソフトです。 ニード・フォー・スピード ライバルズ — エレクトロニック・アーツ オープンワールドを採用したルール無用のレースゲーム『ニード・フォー・スピード ライバルズ』。 本作はアメリカの架空都市〈レッドビューカウンティ〉を舞台に、警察とレーサーに分かれてカーチェイスを繰り広げるゲームです。 所属する陣営はいつでも切り替えることが可能。 使用したいマシンやプレスタイル、その日の気分などによって使い分けましょう。 「ニード・フォー・スピード」シリーズといえば、豊富なカスタマイズ要素が魅力。 レーサー陣営は、プレイ中に得られる「スピードポイント」を使って新車を購入したり、マシンを強化したりできます。 警察に捕まってしまうとポイントが没収されてしまうので注意しましょう。 一方、警察陣営は、レーサーを逮捕して「名声」を上げることで新しい車両やガジェットなどをゲットできます。 本作は、オフラインとオンラインの垣根を取り払った「オールドライブ」機能を採用。 ロビーなどで待ち合わせることなく、好きなタイミングでレースに乱入できます。 ソロプレイを楽しみたい方はもちろん、フレンドやライバルと気軽にレースしたい方におすすめのPS4ソフトです。 PS4のおすすめゲームソフト|ラリー DRIVECLUB — ソニー・インタラクティブエンタテインメント 『DRIVECLUB』は、メルセデス・ベンツやBMWといった世界の高級スポーツカーが登場するレースゲームです。 高性能ゲーム機PS4のグラフィック性能を活かして、クルマの外装はもちろん、内装までも忠実に再現しているのが特徴。 スコットランドやインド、チリなど、世界各国のコースを収録しており、美しい背景を眺めながらレースやタイムアタックを楽しめます。 シングルプレイでは、5つの地域で開催される大会に挑戦できる「ラリー」と、自由なコースや条件で走れる「シングルイベント」をプレイ可能。 ライバル車がいないタイムアタックモードも実装されているので、ひとりでじっくりと遊びたい方にピッタリです。 また、本作はソーシャル機能を採用しているのが特徴。 最大6名までのクラブを結成して、メンバー同士でスコアやランキングを競い合えます。 さらに、ほかのクラブと最大6対6で対戦することも可能。 気の合った仲間と一緒に、レースや協力プレイをしたい方にもおすすめです。 DiRT 4 — ユービーアイソフト PS4ソフト『DiRT 4』は、FIA世界ラリークロス選手権公式のレースゲーム。 最新のマシンをはじめ、オフロードレースの歴史に名を残す名車を収録しています。 公道最速を目指す「ラリー」をはじめ、ダートとアスファルトが混じったコースを走る「ラリークロス」、トラックやバギーを用いた「ランドクラッシュ」といった、さまざまなレースを楽しむことが可能です。 また、コースを自由に作成できる「Your Stage」を搭載。 ボタンひとつで無限に近いコースを作成できるので毎回違ったコースを走れるのが魅力。 臨機応変にハンドルをさばきたい方におすすめです。 作ったコースは自分で走るだけでなく、もちろんフレンドと共有してタイムを競うこともできます。 ハンドリング設定を変えることで、カジュアル寄りとシミュレーター寄りのどちらにも対応できるのもポイントです。 気軽に楽しみたい方はカジュアル、リアルさを追求したい方はシミュレーションがおすすめ。 初心者からコアゲーマーまで楽しめるレースゲームです。 WRC7 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ — オーイズミ・アミュージオ 『WRC7 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ』は、2017年FIA World Rally Championship公認のラリー系レースゲーム。 新ルールによってエンジン出力が380馬力になったことで、物理エンジンもアップデート。 最新環境に合わせたダイナミックな走りを楽しめるゲームソフトです。 本作には、52のスペシャルステージを収録。 反射神経や応用力が試されるような面白いトラックが豊富です。 新たに追加された新モードとしてエピックステージを搭載しているのもポイント。 15分以上も激闘が続く、超ロングステージが楽しめます。 また、面白いのが「eSportsモード」。 世界中のプレイヤーと一緒にレースを楽しめるのはもちろん、ゲーム内で行われるオンラインイベントで好成績を残すと、海外で開催されるゲーム大会に招待されます。 プロゲーマーを目指したい方におすすめのPS4ソフトです。 TT Isle of Man : Ride on the Edge — オーイズミ・アミュージオ 毎年、イギリスのマン島で開催されるオートバイの公道レース「TT ISLE OF MAN」。 110年以上続いている伝統的なレースで、全長60. 7kmの公道を時速320km近い速度で走行する過酷なスポーツです。 本作は、そのマン島TTレースをテーマにしたPS4用レースゲームとなっています。 『TT Isle of Man : Ride on the Edge』は、マン島の道のりを忠実に再現しているのがポイントです。 264にも及ぶカーブはもちろん、自然や建物といった風景もリアルに描いています。 タイムを競うだけではなく、周囲を見ながらのんびりと走るのもおすすめです。 また、マン島TTではおなじみのサイドカーレースがプレイできるのも魅力。 DLCの「SIDECAR THRILL」を導入すれば、1人乗り用のバイクとはまた違ったレースが楽しめます。 1人がライダー、もう1人が同乗者をそれぞれ操作する協力プレイにも対応。 2人で協力し合いながら1位を目指しましょう。 ソロはもちろん、マルチでも盛り上がるおすすめのPS4ソフトです。 Monster Energy Supercross — The Official Videogame — オーイズミ・アミュージオ モトクロスの全米選手権「モンスターエナジーAMAスーパークロス」公式のレースゲームです。 2017年シーズンの公式選手を収録。 全出力3Dスキャニングと写真測量法を用いることで、リアルなスタジアムを再現しているのが特徴です。 本作はライダーをはじめ、バイクやチームなどもすべてカスタマイズできます。 登場するブランドは80社以上と豊富。 300種類以上のバイクパーツやアクセサリーなどを組み合わせて、オリジナルマシンを作成しましょう。 また、トラックを自由に作成できる「トラックエディター」モードを搭載。 8種類のスタジアムと80以上のモジュールから自由にトラックを作れます。 オフラインやオンラインで走れるほか、自作トラックをシェアすることも可能。 モノづくりの楽しさも味わえるおすすめのPS4ソフトです。 崖っぷちのコースや深い谷間など、起伏に富んだ10コースを収録。 多様なトリックを決めながら、ダートコースを走り抜けましょう。 本作は特別なシナリオなどはありません。 誰よりも速く走り、ゴールするのが最も重要。 純粋にスピードを追い求めたい方にピッタリです。 オフラインではシングルプレイのほか、画面分割で2人プレイが可能。 オンラインでは最大10人でのレースが楽しめます。 また、本作はPS VRに対応しているのもポイント。 シングルプレイモードのタイムアタックとホットラップがVR対応しており、一人称視点でのダイナミックなレース体験ができます。 PS VRを持っているのならばぜひプレイしたいおすすめのレースゲームです。 PS4のおすすめゲームソフト|バトルアクション クラッシュ・バンディクー レーシング ブッとびニトロ! 初代プレイステーションで発売されていた名作『クラッシュ・バンディクー レーシング』をベースにしたリメイク作品。 本作は2作目の『クラッシュ・バンディクー 爆走!ニトロカート』の要素が追加されているほか、さらに新要素も多数収録した豪華版となっています。 ストーリーに沿ってレースなどが楽しめる「おはなしモード」のほか、アイテムを使ってライバルに攻撃できる「バトルレース」、ストイックに記録を狙う「タイムアタック」など、さまざまなモードを収録。 キャラクターやカートのカスタマイズ要素もあります。 最大4名のオフラインマルチプレイに対応しているので、友達や家族と遊ぶことも可能。 また、オンラインに繋げば最大8名でプレイできます。 一人ではもちろん、みんなと遊べるパーティレーシングを探している方にもおすすめです。 チームソニックレーシング — セガゲームス 世界中で大人気のソニックシリーズ最新作。 『チームソニックレーシング』は、主人公のソニックをはじめ、ヒロインのエミー、悪の天才科学者エッグマンなど、ソニックユニバースからさまざまなキャラクターが参戦したカーレーシングゲームです。 本作は、3人1組のチーム単位で順位を競い合うのが特徴。 1人が速いだけでは勝つことができません。 仲間の後ろを走ることで加速できる「スリップストリーム」、攻撃や防御ができるアイテムを送り合える「アイテムボックス転送」など、チームメイトと力を合わせながら1位を目指しましょう。 オフラインでは最大4人、オンラインでは最大12人でのプレイに対応しています。 チームの組み合わせによってハンデを付けられるので、ゲームをあまりプレイしない人と一緒に遊べるのも魅力。 パーティーゲームとしてもおすすめのPS4ゲームソフトです。 Burnout Paradise Remastered — エレクトロニック・アーツ 2008年にPS3で発売された『バーンアウト パラダイス』のリマスター版がPS4で登場。 ゲーム本編のほか、すべてのダウンロードコンテンツが収録されたバリューパックです。 高解像度のテクスチャを使用することでグラフィック性能が大幅に向上。 さらに、PS4 Proでは4K・60fpsに対応しており、滑らかな映像が楽しめるのが特徴です。 バーンアウトシリーズは、破壊をテーマにした伝説のレースゲーム。 本作ではオープンワールドのパラダイスシティを舞台に過激なレースが楽しめます。 ゴールまでの道のりは完全に自由。 フェンスを壊して山道を走ったり、崖からジャンプをしたりしてショートカットを狙いましょう。 また、一定時間内に相手のクルマを一定回数クラッシュさせる「ロードレイジ」、ジャンプやドリフトといった運転でポイントを獲得する「スタントラン」など、さまざまなモードを搭載。 普通のレースじゃ物足りないといった方におすすめのPS4ソフトです。 FlatOut 4: Total Insanity — インターグロー 海外で有名なレーシングゲーム「FlatOut」シリーズ。 国内ではPS2で発売された『FlatOut 2』以来の登場です。 本作はライバル車を爆破したり、障害物を破壊したりとルール無用のレースが繰り広げられるのが特徴。 レースゲームの皮を被ったアクションゲームといったほうが近いかもしれません。 コース上のものは大抵が破壊可能。 相手のクルマや障害物を壊すことで、スピードアップできる「ニトロゲージ」が溜まっていきます。 速く走るためにもあえてクラッシュさせていくのがポイント。 クルマを壊されてしまってもニトロで復帰できるため、レースゲームが苦手な方も楽しめます。 また、アリーナステージの中でひたすらライバル車を壊し合う「デスマッチ」、フロントガラスからドライバーを射出してゴルフや野球をする「スタント」など、遊び方も豊富。 スタントモードは最大8人でのオフラインマルチプレイにも対応しています。 友達と一緒にワイワイとプレイしたい方にもおすすめのPS4ソフトです。 本作はPS3とPA Vitaで発売された『Wipeout HD』『Wipeout HD Fury』『Wipeout 2048』の3作をPS4向けにリマスターしたゲームソフトです。 通常のレースではありえない高低差のあるコースを超高速で駆け巡るのが特徴。 スピードを競い合うスタンダードなレースのほか、マップ上に配置された武器でライバルを攻撃できるモード、シールドが尽きるまで走り続けるモードなど、遊び方も豊富です。 最大8人とのレースが楽しめるオンライン対戦にも対応。 もちろんオフライン対戦も可能で、画面分割で2人プレイが楽しめます。 また、アップデートによってすべてのゲームモードがPS VRに対応しているのもポイント。 コックピット内部からの一人称視点で、臨場感のあるバトルレースを体験できます。 ジェットコースターのようなスピード感を求めている方におすすめのPS4ソフトです。 PS4のおすすめゲームソフト|その他 トライアルズ ライジング — ユービーアイソフト 派手なアクションでコースを走り抜ける「トライアルズ」シリーズの最新作。 本作はピラミッドや万里の長城、エッフェル塔など、世界的な名所もコースとして登場します。 ほかのレースゲームではなかなか味わえない、エキセントリックなレースに挑みましょう。 ソロプレイはもちろん、マルチプレイにも対応。 1画面で多人数と遊べる「パーティ」モードのほか、新たに1台のバイクを2人で操作する「タンデム」モードを収録しています。 一家団らんやホームパーティーのように、みんなでワイワイとプレイしたいときにピッタリです。 また、シリーズでおなじみの「エディットモード」もパワーアップ。 10000以上のアイテムを組み合わせて、自分だけのオリジナルコースを作れます。 作ったコースはオンライン上でシェアすることも可能。 何度も繰り返し遊べるおすすめのレースゲームです。 RUSH VR — The Binary Mill エクストリームスポーツの「ウイングスーツフライング」をテーマにしたVR専用レースゲーム。 コースは初心者向けのなだらかな坂から、岩と岩の間をすり抜けるようなプロ級のコースまで80種類以上を収録。 ウイングスーツで滑空しながら、山や谷を駆け抜けてゴールを目指しましょう。 地面や岩肌などの近くを飛ぶとブーストメーターが溜まって一気に加速することが可能。 ただし、障害物にぶつかってしまったら一発でリタイアなので気を付けましょう。 ただスピードを競うだけではなく、精密な操作が求められるのも本作の特徴です。 「レース」のほか、「タイムアタック」や「スコアチャレンジ」といった計3種類のゲームモードを収録。 さらに、オンラインに繋げば、最大8名のフレンドやランダムプレイヤーと一緒に遊ぶこともできます。 スリルと興奮を体験したい方におすすめのPS4ソフトです。 ニッポンマラソン — アークシステムワークス イギリスのゲーム会社が開発したダウンロード専用ソフト『ニッポンマラソン』。 ニッポンといっても海外の映画やドラマなどに出てくるような、勘違い満載の世界観となっています。 迫りくる柴犬や道路になぜか転がっているタルなどを回避しながら、ニッポンマラソンのチャンピオンを目指しましょう。 世界観だけではなく、キャラクターもカオス。 ロブスター農家のJ・ダーウィン、セーラー服を着たお爺さんゼンベエ、結婚相談所を立ち上げたい犬男スヌグルなど、いずれも悪夢に出てきそうな者ばかり。 無駄に設定が凝っているところは謎としか言いようがありません。 また、ミニゲームが収録されているのもポイント。 障害物競走の「L. R エビのスタイル除去テレビ」、ショッピングカートで巨大なボーリングピンを倒す「GO-GO-TROLLEY」が遊べます。 シュールな世界観が好きな方におすすめのレースゲームです。

次の

【2019年最新】PC版レースゲームのおすすめ人気ランキング10選

スイッチ レースゲーム

レースではなく、ドリフト! 普通のレースゲームとして購入してしまうと ちょっと残念な感じになってしまうと思います。 レースというより、ドリフトそのものなので、 その点は注意しましょう。 本当にひたすらドリフトするだけです。 よく、普通のレースゲームでも 「ドリフト」を競うルールのステージが あったりすると思いますが ひたすらそれをこなす感じです。 とにかくドリフト! THEドリフトって感じです。 なので、純粋なレースゲームを 求めているのであれば 同じダウンロード専売系のソフトでも たくさん出ていますから 無理してドリフトレジェンドを購入する 必要はないかと思います。 逆にドリフト系が好きなら ある程度は楽しめるかな…?と思いますけどね… グラフィックは微妙 グラフィックに関して言えば プレイステーション2レベルぐらいでしょうか。 そんなにきれいなグラフィックではなく、 ニンテンドースイッチのレースゲームの中でも グラフィックとしては微妙なレベルに 位置する作品になるかと思います。 グラフィック重視の場合は、 あまりおすすめできません。 私はグラフィック重視ではないほうだと 思いますが、それでも 「あ~こんなものか…」みたいな感想 でしたから…。 風景も雑な感じなので、 プレイには支障はありませんが 気になる人は気になるレベルの グラフィックではあると思います。 スポンサーリンク ドリフト自体は簡単 ドリフト自体はそこまで難しく ないですね。 色々なレースゲームをやってきましたが ゲームによってはドリフトがやたら 難しいレースゲームも結構あります。 が、これはそこまでドリフトが難しい!という 感じのゲームではなかったですし、 クリア条件もそんなに難しい条件は ついていないので、比較的優しいように 個人的には感じました。 ドリフト専門のゲームだけあって ドリフトはやりやすい感じです。 ゲーム内のお金を稼いで 車を購入していけば、 ドリフトのポイントをさらに入手 しやすくなりますから、 クリアだけなら、根気さえあれば できるかと思います。 お金不足になる…! レースによっては 使用できる車に指定があるレースも あるのですが、 レースに必要な車を 買いながらレースを進めていくと、 途中で「金欠」になるかと思います (私はなりました) 同じレースを何度も繰り返し遊んだり していればならないかもしれませんが レースをクリアしたら、次!という風に 進んでいると、 中盤~終盤あたりで お金が足りずに、レース参加に 必要な車を購入できない状態に なってしまうことも… そのため、中盤以降は 同じレースを何度も繰り返しやって お金を稼ぎ、車を購入して次のレースに出て、 また次のレースに参加するための車を 買うために同じレースを繰り返して… と言うことになりかねません。 正直、これは面倒でしたね…(汗) やり方によってはそうならない人も いるかもしれませんが レースをクリアしたら次!でやってると 恐らく金欠になり、 途中からは、レースに出場するための 車を購入するために ひたすらレースを繰り返す 作業ゲーになります(笑) クリアまでの時間は? クリアまでのプレイ時間は 大体7~8時間ぐらいでしょうか。 デイリーチャレンジのようなものを やってればもうちょっと伸びるかもしれませんが 普通に遊んでいくと、10時間いかないぐらいかな? という感じです。 上でも書いた通り、この7,8時間という時間は 途中の金欠によるお金稼ぎを含んだ プレイ時間になりますから このうちの数時間は 作業ゲー状態の時間です(笑) そんなにじっくり遊ぶ感じのゲームではなくて さっくりと遊んでいく感じのゲームに なっています。 攻略本やサントラは? 「ドリフトレジェンド」の攻略本や サウンドトラックCDは発売されていません。 そもそもレースゲームの攻略本が 少ないですし、攻略本を出すような内容の ゲームではないので、これに攻略本が 出ていないのは、うなずける感じですね… 攻略サイトも特には見当たりません。 サウンドトラックCDも発売は されていないので、楽曲を聞きたい場合は、 ゲーム中で楽しむようにしましょう! スポンサーリンク ドリフトレジェンド2は出るの? 現時点ではドリフトレジェンド2の 情報は特にありません。 ダウンロード系のゲームは 続編が出ないモノも多いですが あまり売れてないように見えても 急に続編が出ることもあるので なかなか予測は困難です。 特に、インディー系のゲームの場合は 採算がどうこうよりも、 制作者側がそういうゲームが 好きで作っているようなケースも あるので、場合によっては突然 続編が登場したりすることもあるのが 特徴のひとつですね。 なので、ドリフトレジェンドに関しても 続編が出る可能性は 決して0ではないかとは思います。 ただ、その続編がニンテンドースイッチに 発売される保証はありませんし、 確率としてはそんなに高くないとは思います。

次の

【ニンテンドースイッチ】おすすめレースゲームソフトランキング(ドライビングカーレースゲーム特集)

スイッチ レースゲーム

いよいよ年末年始。 プレゼントでスイッチをゲットした人も、もう持っている人もゲーム三昧で過ごせます。 といって買えるゲームは限りがあるでしょうから、いろいろとゲームをプレイしたい人には無料ゲームを試すのもいいかもしれません。 スイッチの無料ゲームとは? スマホゲームの多くは無料で、コインなどに課金というものが多いです。 スイッチなどのゲーム機用ソフトでも無料プレイで課金ありという作品は、多くはないものの増えつつあります。 いかに主なスイッチ用の無料タイトルをまとめてみました。 バトルロイヤル フォートナイト PUBG,荒野行動と並ぶバトルロイヤル御三家の1つがフォートナイトです。 バトルロイヤルものでは、クラフト機能が用意されています「。 相手に打たれてきたら壁を作って防御する」「塔を作って高いところへ移動する」といった戦略が使えます。 またクリエイティブモードが用意されており、自分でミニゲームを作って遊ぶことができます。 他人の作ったクリエイティブをプレイすることもできます。 これだけでできて、無課金でも十分遊べるのはすごいです。 ごいごいすーです。 荒野行動 バトルロイヤルで、スマホで特に人気のあるゲームです。 こちらも無料プレイで有料課金となりますが、バトルロイヤル自体は無料でも十分楽しめます。 画質はやや劣りますが、その分ゲーム速度は快適だと思います。 Realm Royale バトロワ系作品としては後発です。 しかしチュートリアルからプレイできるなど、結構とっつきやすい作品だと思います。 バトロワ初心者でフォートナイトはしたいけど怖い... という人は、こちらからまずは手慣らししてみるのもいいと思います。 カジュアルゲーム ポケモンクエスト ポケモンをモチーフにしたカジュアルゲームです。 スマホゲーといった仕上がりで、ポチポチゲーに近い感じです。 ドタバタ調理アクション IT系ラーメン どらす ラーメンを題材にしたタイムマネジメント系ゲームです。 面白そうなのですが、チュートリアルが長かったり、操作がタッチパネルのみなどとやや面倒なところも...。 演出は派手でいいです。 カードゲーム ドラゴンクエストライバルズ ドラゴンクエストライバルズは、ご存じドラクエのキャラクターをモチーフとしたカード対戦ゲームです。 基本無料でプレイできます。 カーレース アスファルト9 カーレースものでも無料プレイの作品があります。 アスファルト9は、きれいなレンダリングやカーレース・アクションゲームです。 何より簡単な操作で楽しめるのがいいです。 ハックアンドスラッシュ Warframe とにかく敵を倒しまくるというアクションの爽快感ならハクスラ系タイトルがおすすめ。 なかでもWarframeは、無料ハクスラとして世界的に大人気のゲームです。 プレイは日本語化がちゃんとされているので問題ありません。 マルチプレイヤーアクション ARENA OF VALOR LOLのような見下ろしMOBAゲーです。 日本語設定に切り替えることもできましたので、プレイは支障ないかと思います。 ドーントレス もしモンスターハンターが無料だったら.... といった感じのコンセプトで作られたマルチプレイヤーゲームです。 みんなで集まって恐竜を狩っていきましょう。 SMITE オンライン対戦ゲームです。 スーパーカービィハンターズ カービィをモチーフにしたアクションゲームです。 4人まで対応のマルチプレイやーのアクションバトルゲームです。 その他 カラオケJOYSOUND JOYSOUNDは先に時間分のチケットを購入して利用するカラオケサービスです。 ただ、ごくまれに無料デーが開催されます。 このときはチケットを買わなくても楽しむことができます。 カラオケのビデオクリップがマリオだったりするのも見逃せません! apicode.

次の