既読のつかないままのらいん。 未読スルーは脈なし?駆け引き?男女の心理や理由、対処法について

未読スルーは脈なし?駆け引き?男女の心理や理由、対処法について

既読のつかないままのらいん

ここでは、そのような時に考えられる原因・理由と、対処法をまとめてみます。 なお、ここでの写真を使った説明は、iPhoneを使用しています。 1.送信エラー時に考えられる主な原因・理由 これには主に4つ考えられることがあります。 <端末自体の問題> 機内モードなどが入っていたり、容量不足などで、端末自体の動きが重くなっている事などが、送信エラーの原因の一つとして考えられます。 送信エラー時には、まずは自分の端末状態を確認してみましょう。 なお、機内モードがオンになっている場合、LINEアプリを起動させた時点で一度、メッセージが表示されます。 <通信障害> LINEアプリで送信エラーが出る場合は、何らかの通信障害である可能性が、一番高いようです。 <端末OSとの兼ね合い> 使用している端末のOSと、LINEアプリとの組み合わせによって、エラーやバグが生じたという可能性もあります。 どのような組み合わせで、どのような不具合が起こるのか、詳しい事は分からない点も多いですが、OSを最新版にしたら、送信エラーが出るようになったというケースも、少なからずあるようです。 <ブロックされている> 厳密に言うと、送信エラーにはなりませんが、相手との連絡が取れないという意味合いで、ここで取り上げてみます。 ブロックされると、自分の方からは一見何の問題もなく、無料通話の発信・メッセージの送信ができます。 しかし、相手には何の変化も起こりません。 ブロックされた側のメッセージ画面は、既読がつかないまま、無料通話は延々と呼び出し音が鳴ったままになります。 ブロックされるのは悲しい事ですが、このような可能性がある事も、頭に入れておいて下さい。 2.対処法 ここでは、LINEの送信エラーが出た時の、自分で出来る対処法を取り上げます。 <端末本体の電源を一度切る> パソコンの強制終了やログオフと似たような意味合いです。 LINEに限らずですが、操作時などに何らかの不具合が起きた時、端末本体の電源を入れ直す事で、解消されることがあります。 <端末本体の動きを軽くする> 端末の動きが重くなると、アプリの不具合に繋がる可能性もあります。 端末の動きを軽くする方法として、iPhoneであればマルチタスク、アンドロイドであればキャッシュを消去する方法があります。 他に、使っていないアプリやデータを削除するのも良いでしょう。 以下は、iPhoneにおける、マルチタスクの消去方法になります。 そうすると、以下のような画面が開きます。 ここでは、「ウェザーニュースタッチ」というアプリを消してみます。 全て消したい場合は、最初に表示されるアプリなどから、順にスワイプしていきます。 <通信状態を変える> 可能であれば、Wi-Fi通信ができる場所で、通信状態を切り換えてみましょう。 端末本体のWi-Fi通信がオフになっている場合は、オンにしておきましょう。 iPhoneのWi-Fi通信の切り換え方は、以下の通りです。 左から2個目の扇型3本線が、Wi-Fiのマークです。 グレーなら、オフになっています。 ここをタップします。 Wi-Fiの切り換えは、ホーム画面の「設定」からも行えます。 <機内モードを切る> 端末の設定が、機内モードなどになっていると、通信できません。 LINEの送信エラー時や、ネットワークに繋がらない時は、こちらも確認してみましょう。 iPhoneの機内モードは、以下の方法で切り換えられます。 他に、ホーム画面の「設定」からも行えます。 一番左の飛行機マークが白色なら、機内モードがオンになっています。 グレーになれば、オフになります。 <LINEを再起動する> 送信エラーの解決に、LINEを再起動する方法もあります。 上記の「端末の動きを軽くする方法」を使います。 表示アプリの中からLINEを選び、消去します。 その後、ホーム画面から再びLINEを開くと、再起動になります。 <最新版にする> 端末のOSとアプリの兼ね合いで、不具合が生じる場合がある事は、前述しました。 そこでは、最新版にする事で、LINEアプリに不具合が生じる可能性もあると述べました。 しかし、不具合を解消する方法として、端末のOSやLINEアプリを最新版にアップロードする方法もあります。 矛盾しますが、問題が起こりやすい不具合などが、最新版では解決されている場合もあるので、送信エラーの解決法として、試してみる価値はあると思います。 <LINEのヘルプセンター> 自分で何をしても解決しない場合は、LINEへ問い合わせるか、ヘルプ一覧を見てみましょう。 URLは以下です。 最後に LINEしか連絡先を知らなかったりすると、送信エラーはとても困りますね。 できれば、LINE以外の連絡先も教えてもらっておきましょう。 また、何をしても解決しない、長時間繋がらないなどの場合は、大規模な通信障害が発生している可能性もあります。 LINEは便利ですが、あくまでもアプリの一つです。 問題が起こった時に困らないよう、自分で対策を取っておいた方が良いでしょう。

次の

なぜ?LINEが既読にならない【理由と対処法】

既読のつかないままのらいん

気になる女性にLINEを送ったのに既読にならない…• 既読にならず、嫌われたと思っていたら急に返事が来た• なぜ既読せずに返信をするの?意図的にそうしてるの? こんな疑問や質問にお答えします。 この記事を読めば、女性にLINEを送ったのに既読がつかなかったとしても、それが必ずしもあなたが嫌われたということではないという事が分かります。 男性、女性問わずに日々のトークをLINEで行っている人は沢山いると思いますが、誰もが気にするのが、自分が送ったメッセージ横に表示される「既読」の文字ではないでしょうか? 既読表示がされれば「早く返事がほしい」と思いますし、既読表示がされないと何度も何度もアプリを開いて既読になっていないかを確認するようになってしまいます。 それが男性ならまだしも、LINEの相手が女性の場合、特に知り合ったばかりの女性だったり気になる女性だったりすると、さらにその「既読」の二文字に敏感になってしまいますよね。 ただたまにあるのが何日経っても既読にならない場合。 気になる人は一度インストールしてみてください。 未読のままメッセージが読めるので、既読マークがつかなくても返信をすることができるようになります。 アプリを利用してまで既読をつけたくないのはなぜ? 相手に既読を知られないためにアプリを使う理由はいくつかの理由がありますが、大きいのは心理的なプレッシャーから解放されたいという点です。 既読無視、既読スルーという言葉も未だに使われていますので、 「既読になっちゃったからすぐに返事をしないといけない!」 というような強迫観念にかられる場合もあるでしょう。 この場合ですが、相手から定期的に返事が来ているのであれば、そこまでは嫌われているということはないと考えて大丈夫です。 それにあなた以外の人とのやりとりにプレッシャーを感じてアプリを導入して、そのままそのアプリを使うようになったという流れもります。 特に意識的に既読をつけないようにしているというわけではない人もいるかもしれません。 ただそれが数時間程度のものであれば問題はありませんが、こちらがメッセージ送信してから1日以上も経過してからメッセージが送られてくるような場合は、あなたとのLINEのやりとりで負担を感じているという可能性も高いので、もう少し気楽にLINEのやりとりが出来るような関係を作っていくといいかもしれません。 LINEを送るペースを少しスローにする• 相手のLINEで一旦会話を終了する などを心がけるといいでしょう。 iphoneの機内モードを利用している iphoneユーザーで多く利用している方法が機内モードを利用する方法です。 この場合は機内モードに設定してLINEアプリを開いた場合は相手にメッセージが届かないようになりすが、機内モードを解除後、最初にLINEアプリを開いた時点で相手に既読通知が届くようになります。 機内モードにしてまで既読をつけたくないのはなぜ? この場合も理由としては先ほどのアプリを使ったものと同じく、相手に「既読」と通知されるのがプレッシャーという場合があると思いますが、ポイントは あえてあなたとのトークを機内モードにしている ということです。 アプリを利用する場合は、全ての友だちからのメッセージをアプリ上で確認するようにしている場合が多いのに対して、機内モードにしてメッセージを確認する場合、 ある特定の人との会話を既読を付けずに読みたい と思っているという時によく使われます。 それ自体が、その人との会話に負担を感じているという事に間違いありませんので、この場合は相手の負担を軽くするような気遣いが必要になってくるでしょう。 プッシュ通知からそのまま返信をしている プッシュ通知からそのまま返信をすると既読にならずに相手に返信をすることができます。 特にiphoneではプレス操作で長めのメッセージやスタンプも見れるようになっていますので、既読にしたくない人には便利ですよね。 それにプッシュ通知である程度のメッセージも読めてしまいますので、いちいちアプリを開けることなく返信をすることもできます。 プッシュ通知からそのまま返信して既読をつけないのはなぜ? プッシュ通知からの返信が既読にならないという事を知っている人は結構多いですが、知らない人も相当数いるので、全くそんな事を意識していない人も沢山います。 いつも同じ様に既読にならないのに返信が送られてくるというような場合は、悪意も何もなく、普通に返信をしているだけという場合も多いので、この場合はそこまで神経質になることはないと思います。 ただ中にはテクニックを知っていて、意識的に行っている場合もあります。 プッシュ通知のみでなくトークルームをチラ見する方法などもありまうので、そういった方法でメッセージだけ確認して送信しないという人もいるかもしれません。 プレス機能でトークルーム削除して返信する場合 3Dタッチ機能のあるiphoneのみになりますが、トーク画面でプレス(ぐっと押し込む操作)をするとプレス時専用のトーク画面が開くようになります。 この方法を使えば相手のメッセージを読むことができ、なんと相手のスマホには既読が付かなくなるのです。 この際いくつか選択肢が表示されているのですが、その中に「トーク削除」というメニューがあります。 この「トーク削除」を選択してトーク全体を削除して、新たにその友達にメッセージを送れば既読をつけることなく相手にメッセージを送ることができるようになります。 こんな面倒なことをしてまで既読をつけない理由は? これは明らかに意図的な行動になりますが、あえてトークルームを消してまでといけない理由というのは何なんでしょうか? そう、考えられるのは、相手の女性に別の男性が居て、その人にあなたとの関係を知られたくない場合です。 相手の画面に既読の文字がない場合は「そんなメッセージ見た覚えもない」と言うことができるので、徹底的な証拠隠滅にもなります。 どういう立場なのかはわかりませんが、既に他の誰かと付き合っていてあなたをキープしたいと思っている可能性や、あなたが気になってどうしようか迷っている、ような可能性が考えられるでしょう。 ただしこの場合はちょっとトラブルになってしまう可能性もありますので、気をつけた方がいいかもしれませんね。 気になる場合は、相手に聞いてみるのもいいかも? ここまでの話で既読にならずに返信が送られてくる場合、相手に悪気がない場合も多いということがおわかりになったんじゃないかと思います。 ただ一番のネックは相手がどういう方法で既読をつけずに返信をしているかが、はっきりとわからないことです。 相手がどうやっているのかがわかれば、もうちょっと安心するかもしれないのに…。 と悩んでいる方は思い切って相手の女性に聞いてみるのもいいかもしれません。 「既読にならずに返信できる方法、教えてほしい!」 と言えば、 「えっ?そんな方法知らないよー?」 という反応が帰ってきたり、ここにないような裏技的な方法を知っていて教えてくれたりするかもしれません。 今回の記事の内容と、相手がどのように既読をつけずに返事をしているかを考えれば、そこに悪気があるのか、それともたまたまなのか、その辺りも見えてくるんじゃないかと思います! 結構な確率でお互いの勘違いですれ違いが生じてくるのもよくある話ですので、疑問に思った事は思い切って相手に聞いてみるのも良いんじゃないでしょうか? まとめ:ライン LINE で既読にならないのに返事がくる理由 今回はLINEで既読がついていないのに返事が来る理由とその際の相手の心理を解説してきました。 なかなか既読にならなかったり、いきなりメッセージが送られてきたりするとちょっと疑心暗鬼になったりすることもありますが、意外とこちら側が神経質になりすぎているだけのこともあったりします。 LINEは楽しく相手と会話をしていくためのツールですので、そのツールに心を奪われて相手を攻撃することの内容にしっかりと使っていくようにしましょう。 以下にはLINEでうまくトークをしていくためのテクニックなども解説していますので、こちらの内容も参考にしてみてください。

次の

PC版LINEで「既読」をつけずにメッセージを確認する方法

既読のつかないままのらいん

この記事の目次• LINEの既読問題とは? LINEについての会話でよく耳にするのが「 既読無視」という言葉です。 「既読」という機能があるからこそ多くの問題が生じていることは明らかです。 相手に送ったメッセージを相手が読むと、「既読」という文字がメッセージの横に表示されてしまいますよね。 メッセージを送った側は、見たのだからすぐに返事をしてくれるだろうと期待し、メッセージを受け取った側は見たのだから返事をしなければならない、という思いを抱きます。 既読がつかないメールならば、寝てしまったのかもしれない、返信する内容でもないから返信しなくていいや、などと考えることが出来ます。 「既読」がリアルタイムでついてしまうからこそLINEでのやり取りに悩まされている方は少なくありません。 関連記事 ・ ・ LINEの既読スルーで悩む女性たちの声 既読問題で多くの人が悩んでいるのは、掲示板やTwitter、知恵袋などを見ると明らかですね。 みんなどのような悩みを抱えているのでしょうか?少しここでご紹介してみたいと思います。 ・友達が既読無視していたことを謝ってきました。 謝る必要があるんでしょうか?自分も既読無視したら謝った方がいいのでしょうか? ・友達とのLINEで既読無視されています。 何回目まで送ってもよいのでしょうか?2回既読無視をされるともう送らないようにはしているのですが・・・ ・友達によく既読スルーされます。 すぐへこんでしまうのでその友達と話す気が失せてしまいました。 既読スルーはみなさん不快になりますか?話を続ける方法を教えてください。 みなさん友達とのLINEのやりとりで既読スルーされることが良くあるようですね。 これが問題で友達との仲が悪くなる、ということも珍しくはないようです。 LINEで既読を付けない方法はある? LINEをしているとどうしても、既読をつけた、つけていない、かえってこない、無視されている、などと考え込んでしまって、楽しいメッセージのやり取りのはずなのに、いつの間にか仲たがいが生じているということもよくあることでしょう。 では、そもそもの既読をなくしてしまえば、そのようなことなど起こらないのではないでしょうか?既読をつけずにメッセージを読むことが出来たらよいのに、と思われませんか? LINEで既読をつけずにメッセージを確認する方法はあるのでしょうか?確かに既読をつけない方法はあります。 そうすれば返信できるときに既読をつければいいのですから、トラブルを回避できることでしょう。 【iPhone向け】LINEで既読を付けない方法4選 まずは、iPhoneユーザー向けの既読をつけない方法を4つほどご紹介したいと思います。 今までやってみた、という方もおられるかもしれませんが、この4つを使いこなせるようになれば、既読をつけずにメッセージ確認が出来るようになりますよ。 まず大前提の知識として、バックグラウンドでLINEアプリを開くと、すぐに既読がついてしまいます。 アプリを開いたとたん、そのトークルームが真っ先に開き、読むつもりはなかったのに既読がついてしまった!ということにならないようにするため、 LINEを開く前にアプリをいったん閉じることを意識しましょう。 通知センターだけでメッセージの内容を確認することが出来ます。 ただし、 メッセージが長いと省略されるため全文をチェックすることは難しいでしょう。 さらに、スタンプの場合は「スタンプを送信しました」とだけ表示されるため、もしかしたら大事な用を伝えたいスタンプなのかもしれませんが無視してしまうということも起きがちです。 まず、「設定」から「通知」を開き「LINE」を選択し、通知のスタイルと「バナー」か「通知」に変更します。 「通知センターに表示」と「ロック画面に表示」もONにします。 さらに、LINEアプリの「…」から「設定」を開き「通知」の画面で「通知」をONにします。 これでメッセージを通知センターに表示させることが出来るようになりました。 ホーム画面上でも、ロック画面上でも、複数のメッセージであっても確認することが出来ます。 LINEアプリ内のトーク一覧では最新の1件のメッセージが表示されます。 そのため何件も送ってきている場合本題が見えない可能性があります。 また、通知センターで確認する方法と同様に、メッセージが長ければ途中で省略されて表示されるようになるため、すべてのメッセージを確認することはできません。 加えてスタンプも「スタンプを送信しました」と表示されるので見ることが出来ません。 このメッセージの確認方法は、LINEアプリを開く必要があるため注意が必要です。 トーク画面を開いたままアプリをいったん閉じていた場合、LINEアプリを開いた瞬間にトーク画面にとび既読がついてしまう可能性があります。 LINEアプリを開く前に一度終了するようにしましょう。 それは機内モードにしメッセージを確認するというものです。 これならトーク画面を開いて、メッセージのすべてを確認しても既読がつかない方法といえます。 しかし、少々面倒ですね。 次のような手順が必要になります。 通知ダイアログや通知センターのバナーなどのLINEからアプリを開かないように注意しなければなりません。 まずは確実にLINEアプリを終了させます。 その後LINEアプリを起動させます。 メッセージ受信が出来た時点で、コントロールセンターを開き機内モードをオンにします。 トーク画面でメッセージを好きなだけ読みましょう。 メッセージを確認できたら、LINEアプリを終了させます。 ただ閉じるだけでは不十分です。 ホームボタンを2度おしてマルチタスク画面でアプリを完全に終了させます。 これが終了していなかった場合、機内モードをオフにしたとたんに既読がついてしまいます。 この方法なら確実にトークルームでメッセージを読めるので非常に便利です。 しかし、機内モードをオフにした後にLINEを開くとすぐに既読がついてしまいます。 ですから、既読を付けずにメッセージをしっかり読んだのちに、他の友達と通信することはできないのです。 これは すべてのiPhoneで使える方法ではなく、iPhone6sから導入されました。 この機能はトークリストから、トークをのぞき見することが出来ます。 最近のメッセージをトークを開かずに簡単にチェックできるのです。 しかし、これには注意が必要です。 Peekという機能になれていないと、押し過ぎてトークに移動してしまう可能性があります。 押す時間が短いとトークにとんでしまいますので、人によっては難しいかもしれません。 一度LINEを終了させて、再度開くとそのトーク画面が勝手に出てくるということはないので大丈夫です。 また、過去のメッセージを見ることはできないため、大量のメッセージを送られてきている場合はPeek機能だけでは確認できない場合もあります。 【Android向け】LINEで既読を付けない方法3選 ではAndroidを使っている方はどのようにすれば既読を付けずにメッセージを確認できるのでしょうか?iPhoneとはまた違う方法があるのでご紹介したいと思います。 AndroidはiPhoneと違い複数のメッセージを読むことが出来ますし、スタンプも確認することができます。 また、長いメッセージも上下にスクロールして全文を確認することが出来ます。 ただし、 一度ポップアップ表示を消してしまうと、もう確認することはできません。 しかし、1回のみ見ればもう十分ですし、グループトークも個人トークも、時系列順に確認することが出来るので、Androidのポップアップ表示は非常に便利です。 この機能を有効にするには、LINEアプリの「…」から「設定」の「通知設定」を選択し「メッセージ通知の内容表示」をオンにしておく必要があります。 さらに「画面オン時のポップアップ表示」と「画面OFF時のポップアップ表示」もオンにしておきましょう。 これを「ちらみ」といいます。 ポップアップ表示では一度のみしかメッセージを確認することが出来ませんが、「ちらみ」を使うことで メッセージを何度も確認できるようになります。 メッセージが届いたらステータスバーからちらみアプリを起動させます。 ちらみアプリ上でメッセージを確認することが出来ます。 スタンプは表示されません。 しかし、メッセージは思う存分確認できます。 返信できるときには、「ちらみ」アプリからすぐにLINEを開くことが出来るので非常に便利です。 これがIOS版にはない非常に便利なアイテムですね。 通知領域などの各種設定から、機内モードをオンオフできます。 しかし、LINEを完全に終了させることを覚えておきましょう。 通信できる状態でLINEを開いた時点ですぐに既読がついてしまうので、注意が必要です。 PC版LINEで既読を付けない方法 PCでLINEを使っておられる方は、PCでも既読がつくことをご存知だと思います。 しかし、PCの場合は、特定のトークルームのウィンドウを開いたまま、その他のトークルームのウィンドウをひらくと、背画面にあるトークルームは非アクティブ状態になるため、既読がつかないのです。 その為既読を付けずにメッセージ全体を確認することが出来ます。 PCでは 複数のトークルームを一気に開いて、既読を気にせずにやり取りできるので便利ですね。 一生LINEに既読がつかない?究極の裏技 Androidではちらみを利用して、何度でも既読を付けずにメッセージを確認することが出来ますが、スタンプは表示されませんよね。 iPhoneならそもそも何の問題もなくメッセージを既読を付けずに確認する方法はありませんでした。 しかし、PCを使えば既読を付けずにトークを読むことが出来るのです!これならほぼ半永久的に既読を付けなくて済みます。 まずはパソコンの電波を遮断します。 読みたいトークを好きなだけ開いて読みます。 その後、LINEからログアウトします。 インターネットに接続する前にログアウトすることで既読を付けずに済みます。 スマホの場合は機内モードにして、既読を付けずに読むことはできますが、次に見るときには既読がついてしまいます。 しかし、 PCの場合は再度ログインしても既読がつかないようになっているのです。 いくらトークがたまっていっても、既読を付けずに無限にメッセージを確認できるのです。 LINEで既読をつけずにブロックする方法 では、既読を付けずにブロックしたい時はどうすればよいのでしょうか?それは友達一覧の編集をタップして、対象の相手を選び、ブロックするだけで完了です。 トーク画面を開く必要はありません。 面倒な相手は、既読を付けずにすぐにブロックすることをお勧めします。 LINEで既読をつけずに削除する方法 ブロックした後にもトークルームは残っています。 このトークルームを開くと既読がついてしまうので、 開かずにトークルームを削除しましょう。 トーク内容も消えますし、トーク一覧からも消えてくれます。 そもそもLINEに既読機能がある理由とは? そもそも、なぜ、既読機能がLINEにはついているのでしょうか?これは LINEがそもそも安否確認のためのツールだったからです。 相手にメッセージを送って既読がつけば、相手が生きている、メッセージを読む環境にある、ということになります。 何かしらトラブルが生じ、災害などの時には非常に役に立つ機能ですが、今では一般の人のSNSとして利用されているため「既読」問題はどんどん勢いを増していっています。 LINE既読問題を華麗にスルーしよう! ・iPhone版のLINEで既読をつけない方法 「メッセージを通知センターオフ」「機内モードにする」「3DtouchのPeek機能を活用」 ・Android版のLINEで既読をつけない方法 「通気ポップアップオフ」「ちらみアプリ」「機内モードの活用」 ・PC版のLINEで既読をつけない方法 「複数のトークルームウィンドウを開いておく」 ・PC版のLINEの方法 「ログインしたままインターネットの接続を切って読み」「インターネットに接続する前にログアウトすると既読が付かない」 ・LINEで既読をつけずにブロックする方法 「トーク画面を開かないで対象の相手をブロックする」 ・LINEで既読をつけずに削除する方法 「トーク画面を開かないでトークルームを削除する」 既読問題に悩まされることなくLINEを上手に用いていきましょう。 既読を付けたくない時には、ここでご紹介した様々な方法を用いて、既読を付けないようにすると良いでしょう。 LINEは大切な友達との大事なコミュニケーションツールです。 トラブルをできるだけ回避できるといいですね。

次の