ポケモン 剣盾 育成論。 【ポケモン剣盾】フシギバナ育成論 しつこくしぶとく生き残る!

【ポケモン剣盾】トゲデマルの育成論!調整と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

ポケモン 剣盾 育成論

フシギバナの特徴 種族値・タイプ・特性 種族値 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 80 82 83 100 100 80 タイプ タイプ1 タイプ2 くさ どく 特性 しんりょく HPが3分の1以下の時、草タイプの技の威力が1. 5倍になる ようりょくそ(夢特性) 天候が「ひざしがつよい」の時に素早さが2倍になる 長所・短所 良くも悪くも 平均的な種族値のポケモンで、やろうと思えば どんな型でも使える汎用性の高さが魅力です。 また、草タイプらしく 使いやすい補助技を多く覚え、タイプ相性や耐久性能の優秀さも相まって 場に居座る戦い方に長けています。 他にも しんりょく発動からのリーフストームで一気に倒しきる型や、 ようりょくそで加速して速攻をかける型など、様々な使い方がある万能型のポケモンです。 ですがその反面、万能型であるということは 特化した能力が無いということ。 どの型を使ったとしても、 特化型のポケモンには及ばないという点は理解して使うべきでしょう。 また、剣盾で メガシンカやめざめるパワーが無くなったというのも大きなマイナスポイント。 メガフシギバナが持っていた 桁外れの耐久は無くなり、さらにめざめるパワーが無くなったことで ナットレイをはじめとした鋼タイプが大の苦手になってしまいました。 幸い DLCでキョダイマックス実装とめざめるパワー復活があるらしいので、それによる強化が待たれます。 育成論 耐久型 努力値 HP:172(実数値177) 防御:252(実数値148) 特防:84(実数値131) 技構成 解説 道具とやどりぎのタネで回復しつつ、スリップダメージで相手のHPを削り切る型です。 フシギバナは草と毒の複合タイプなため、 やどりぎのタネでダメージを与えつつ回復し、さらに くろいヘドロによる回復も可能な 高い耐久性能を持っています。 努力値は調整が必要ですが、くろいヘドロの回復量は 最大HPの16分の1で 小数点以下は切り捨てなので、フシギバナの場合 回復量の最大値は11となります。 なので回復量が11になる最低限のHPに 1を足し、回復4回で みがわりが使えるようになる 実数値177に調整し、残りを防御・特防に回します。 これで みがわりを盾にしつつ回復し、破壊されたらまたみがわりを張る耐久戦を可能とします。 技構成は やどりぎのタネと みがわりは必須、後は補助技と草タイプの攻撃技を用意しましょう。 補助技はより多くダメージを与えたいなら どくどく、より確実にコンセプト通り動きたいなら ねむりごなを入れるのがおススメです。 なお、どくどくは遺伝技のため、 ロゼリアあたりからもらってくるといいでしょう。 実演してみた では、このフシギバナが実際に戦っているシーンを見てみましょう。 今回はこの方との対戦を使いましょう。 鋼タイプが2体いるのが不安ですが、他が相手ならうまく戦えるか…? 対戦よろしくお願いします。 そういえば、初めて初代やった時に選んだのフシギダネだったな… まずは みがわりを展開します。 これで相手が補助技を使うなら防げるし、攻撃技でも1ターン分のダメージは防げます。 続けて やどりぎのタネ。 スリップダメージを与えつつ回復ができる、 草タイプの耐久型がしぶとい最大の理由だと個人的には思います。 上の画像は攻撃を受けた直後、下の画像は次の行動選択直前の映像です。 くろいヘドロとやどりぎのタネ。 この2つの効果により、 ごらんの通りの超回復が行われます。 これだけのダメージを受けながら、みがわり1回分に近い量の回復ができるのは 耐久型にはうってつけの素材ではないでしょうか? そしてまたみがわりを張って攻撃を防ぎ、 隙を見てどくどくでさらに削ります。 きっと相手からしたら ものすごくウザいんだろうなと、今になって思いました。 対戦、ありがとうございました。 まとめ 汎用性の高い草タイプのポケモン、フシギバナの育成論でした。 様々な使い方ができるポケモンですが、管理人は やはり耐久型が強いと感じました。 草タイプと毒タイプ、この2つによる高速回復で長く戦い続けてくれるでしょう。 管理人、八卦がお送りしました。 ではまた次回もよろしくお願いします。

次の

【ポケモン剣盾】育成論一覧【鎧の孤島】|ゲームエイト

ポケモン 剣盾 育成論

5倍 0. 25倍 なし 無効 解説 高い攻撃に加え、 毎ターン素早さが上昇する特性「かそく」のおかげで多くの相手に圧力をかけやすく、ダイマックスによって抜き性能も持つ優秀なアタッカーです。 技範囲も広くタイプで止まりづらい点も優秀ですが、ダイマックスしない場合は攻撃を上昇させる手段が無いので抜群を突けない高耐久で止まってしまう可能性もあります。 サメハダー自身の耐久は非常に低く、 ちょっとした攻撃でも致命傷となるので倒される前に相手を倒す事を意識して立ち回る必要があります。 毎ターン自動的に素早さが上がっていくのでダイマックスに 常に火力を意識した攻め手を選択出来るのは勿論、ダイマックスを使用せずともアタッカーとして強力な運用が可能になっていきます。 高火力であれば 半減の技ですら大ダメージとなる程の低耐久の為、攻撃を受ける前提での受け出しをする際には注意が必要です。 上記に挙げた技の他にもサイクル性能の上がる「クイックターン」や特定の受けポケモンに強くなる「じしん」、持ち物を「きあいのタスキ」に変更しての「みちづれ」、性格を変更して特殊技を採用するなど 様々なカスタマイズが考えられます。 ぬめいるさんのバトル講座「まとめ」 選出方法 まず敵のチームを見て大まかな構図を見ます。 慣れたらかなりわかると思うんですがそれまではうまい実況者さんの動画などを見てポケモンの方を覚えときましょう。 おおまかに分けるとダイマエース型、受けループ型、アタッカー型がいます。 これを見分けるのなら簡単なので絶対にしてください 個人の感想です ダイマエース型 大マックス展開が強いポケモンを中心とした構築です。 エースバーン、ギャラドスがいるとなんとなくダイマエース型だと思っていいです。 ダイマエース型で一番恐ろしいのは初手ダイマで全員倒れることなんですよね それを防ぐためにはードリュウズです! ダイマエースの特徴の一つとしてダイジェットがあります。 最初のキャラなどを糧にして無双する感じです。 大体 なので相手がダイマしてから交換だと遅いのでこの型だったらドリュウズを先発で出しましょう。 ドリュウズのタイプを見ると相手はダイマックス警戒も兼ねて一発で落とすために効果抜群技を打ってきます。 気合のタスキ読みでたまにダイジェット始動する人もいる そのダメージはドリュウズが必ず気合のタスキで耐えるので岩石封じ一択でいいです。 そのあとはドリュウズは捨ててOKです。 後は後続にウオノラゴンやドラパルト、ミミッキュを置いて倒せばいいです 相性次第ではゾロアーク、ゴリランダーもOK 素早さが高く突破性能のあるポケモンがいたらドリュウズに頼りましょう 受けループ型 受けループ型とは耐久の高いポケモンや積みを無視してくるポケモンで固められているチームで ドヒドイデ、ピクシー、ポリ2、ヌオーらへんが多かったら大体そうです この受けループ型の対処法は5つ程あるんですけどカビリアスさんのチームでは3つあります。 1、高火力で押し通す カビリアスさんのチームでこれが行えるのは、ゾロアーク、ドラパルト、ウオノラゴンですね できるだけ効果抜群を押し付けて回復が間に合わなかったら勝ちです ヌオーがいなかったらゾロアークがヘドロ爆弾で火力を上げれるので楽です 2、アイテムを落とす これはゴリランダーの持つはたき落とすを利用した対処です。 効果的なのは食べ残し、黒いヘドロ、進化の軌跡持ちですねこれで一気に突破しやすくなります。

次の

【ポケモン剣盾】トゲデマルの育成論!調整と対策、おすすめの技とは?|ポケモニット

ポケモン 剣盾 育成論

持ち物は火力を伸ばすためにいのちのたまを採用しましたが、ラムの実などのアイテムでも問題ありません。 努力値はアタッカーらしく特攻と素早さに全ぶっぱで、残りは無駄になりにくいHPが無難かと思います。 メインウエポンとなる技ですので必ず覚えさせておきましょう。 エアスラッシュ 確定技 ひこうのタイプ一致技です。 ドラゴン技で対応できない敵に使っていきましょう。 はねやすめ 確定技 HPの2分の1を回復し、使用したターンはひこうタイプがなくなります。 ひこうタイプがなくなる効果と素早さを活かして、HPを回復しつつひこうタイプの弱点技を軽減する立ち回りができます。 とんぼがえり 選択技 攻撃後に手持ちのポケモンと交換できるため、相手の交代を読めばアドバンテージをとることができます。 かえんほうしゃ 選択技 4倍ダメージを受けてしまうこおりタイプに有効な技です。 ばくおんぱ 選択技 ノーマル技のため、オンバーンはタイプ不一致になってしまいますが、不一致を考慮しても大ダメージを与えられます。 相手ポケモンを素早さで抜けることが前提ですが、うまくきまればパーティ全体を弱体化させることができます。 ちょうはつ 確定技 変化技で素早さを下げられないようにできます。 選択技 とんぼがえり かえんほうしゃ りゅうせいぐん エアスラッシュ どろぼう バクオンパ オンバーンの与ダメージ計算 りゅうせいぐん 特攻252のオンバーンがりゅうせいぐんを使った場合に何発でポケモンを落とせるのかを掲載しています。 エアスラッシュ 特攻252のオンバーンがエアスラッシュを使った場合に何発でポケモンを落とせるのかを掲載しています。

次の