アイコス 本体 種類。 アイコス、グロー、プルーム、パルズ を比較! 加熱式タバコの現状まとめ《2020年最新》

【楽天市場】iqos3 アイコスカスタム 本体 新型アイコス アイコスシール

アイコス 本体 種類

目次からササッとチェック• まずはおさらい!IQOS アイコス について IQOS アイコス は、2014年に日本国内初の加熱式タバコとして登場しました。 新しいタバコ製品として人気となり、今では世界で730万人もの成人喫煙者がアイコスに移行しているようです。 既にアイコスを使っている方も多いと思いますが、 改めてアイコスはどんな加熱タバコ製品なのかを紹介していきます! 今更聞けない!アイコスについて アイコスは、紙巻きタバコのように直接火をつけるのではなく、 タバコ葉を加熱することでニコチンを摂取できる「高温加熱式タバコ」と呼ばれるタバコ製品です。 紙巻きタバコと比べ、 有害物質の発生を9割も低減しているので健康被害のリスクが少ないタバコとしても知られていますよね? また、タールの発生も抑えられているのでヤニが付きにくく、タバコ独特のイヤなニオイも軽減されている画期的なタバコデバイスです。 アイコスのヒートスティックとは アイコスは、従来の紙巻きタバコではなく、 専用のヒートスティックと呼ばれる製品を使用します。 現在発売されているヒートスティックは全部で14種類。 そのうち、マールボロのヒートスティックが8種類、ヒーツが6種類存在します。 2019年8月にマールボロのヒートスティックから「トロピカルメンソール」が、ヒーツからメンソール2種類が発売されたことでますますアイコス製品に注目が集まっているんですよ。 今SNSなどで話題となっている は、アイコスのようなポップコーン臭も無く 有害物質ゼロで健康的にフレーバーの風味を邪魔する事無く思う存分楽しめる事が評判となり、多くの喫煙者から支持されている電子タバコです。 増税による値上げも無く、メンテナンスも一切不要で高コスパを誇るドクターベイプは 加熱式タバコの不満点を全て取っ払った優秀な電子タバコで、フレーバー好きなら断然ドクターベイプをおすすめします。 今だけスターターキットが公式サイトで 通常価格8,500円のところを、5,000円も安い3,500円で購入可能なキャンペーン実施中です!ストレス無く喫煙を楽しめるので、絶対に今が買いです! この機会に、 メンテナンス不要・有害物質ゼロ・ヤニ汚れ無し・増税値上げ無しのドクターベイプでストレスの全く無い喫煙を楽しんでみませんか? 【最新】期間限定フレーバーのディメンションシリーズに注目! アイコスの特長は 「紙巻きタバコに近い吸いごたえ」ですが、フレーバーの強さを求めるのであれば断然 をおすすめします! ドクターベイプは 紙巻きタバコに負けない吸い心地をコンセプトに開発され吸い心地も非常に満足感が高く、フレーバーの風味にも徹底的にこだわった品質で作られているので、クセの無いストレートなフレーバーの味わいが喫煙者にも評判です。 アイコスのような クセの強い臭いや副流煙も一切発生せず加熱式のような手間も一切無いドクターベイプへの移行をする人が増えています。 今ならたったの 3,500円で購入可能なので、この機会に メンテナンス不要・有害性ゼロ・増税値上げ無し・高品質フレーバーで健康的にストレスフリーの喫煙をしてみてはいかがでしょうか? IQOS アイコス のフレーバー人気ランキング~後半~ 次に、 アイコスのフレーバー全種類の人気順位ランキングの後半を紹介していきます! アイコスのフレーバーはどれも 完成度が高いことで有名ですよね?まだ試していないフレーバーがある方は、この機会に是非挑戦してみてはいかがでしょうか? 【第8位】Marlboro:イエローメンソール この記事の要点まとめ• 第1位は、マールボロ ヒートスティック「メンソール」• 第2位は、マールボロ ヒートスティック「ミント」• 第3位は、マールボロ ヒートスティック「レギュラー」 いかがしたか?現在発売されている アイコスのフレーバー全種類の人気順位ランキングを作成してみました! アイコスの人気フレーバーは、アイコスの販売当初から発売されている 「メンソール」「ミント」「レギュラー」に根強い人気が集まっています。 登場して間もないヒーツはどうしてもマールボロのヒートスティックに人気が劣っているように思えますが、今回新たに新フレーバーが投入されたことで人気に火がつく可能性も考えられますね! マールボロのヒートスティックからも 新フレーバーのトロピカルメンソールが販売開始になったこともあり、今後ますますアイコスの新情報に目が離せません! 国内で大流行中の「DR. VAPE」が今一番おすすめ! 発売開始から1年足らずで累計販売本数100万本を突破した DR. VAPE ドクターベイプ は、日本国内で今最も勢いのある最先端の電子タバコです! ドクターベイプを永久保証付きで超お得に手に入れるのであれば、公式オンラインショップの「プレミアムプラン」を利用するのが断然おすすめ!今なら 下の「公式サイトで購入」ボタンから通常価格8,500円のスターターキットと交換カートリッジが3,500円 税抜 で購入可能なんです! 5,000円も安く購入できるのは公式サイトだけ!Amazonや楽天など、他の販売店では絶対に真似できない価格を実現しているのは公式サイトだからこそです。 さらに送料も無料なので、この機会に利用しないと絶対に勿体ないですw ドクターベイプは吸い応えや満足感も非常に強く、コストパフォーマンスも抜群! 禁煙にも節約にもなるドクターベイプを今すぐゲットするのであれば、公式サイトを要チェックです!.

次の

新型アイコス3マルチ(IQOS3MULTI)の本体カラーと値段や使い方!マルボロとヒートでフレーバーの種類は多い

アイコス 本体 種類

4種類のヒートスティック ヒートスティックとは、たばこが短く凝縮されたようなもので、全部で4種類のヒートスティックがあります。 つまり、 アイコスは「4種類の味を楽しめる新型タバコ機器」ということですね。 アイコスのそれぞれの種類、ヒートスティックの種類について、これから詳しくみていきましょう。 アイコス<iQOS>の色・カラー 確認ですが2016年9月現在、アイコスの機械としての種類は1種類です(例えばパソコンのようにスペック違いなどはありません)。 ただ色だけは二種類準備されており、ネイビーとホワイトの二種類のカラー存在します。 なので、色による違いはアイコスにはありますが、機能は全て同一です。 アイコスは以下2通りのカラーがあります。 ホワイト(白)• ネイビー(青・黒っぽい) ただ実は、アイコスには限定カラーなるものが存在し、他にも色の種類は存在します。 iQOS — ネイビー アイコスネイビーカラーの特徴は以下の通り• 男性に人気• 材料は若干ゴムっぽい何か• 汚れが目立たないが、意外と指紋や引っかき傷が目立つ• ホワイトよりタバコっぽくない• 手触りが素敵 ネイビーは青というより、いっそもう黒っぽいです。 なのでどちらかというと男性に人気感があります。 材質はゴムっぽい感じで白の高級感には負けない専用機器!って感じがします。 黒なので汚れが目立たないーと思いきや、それこそ「汚さ」は出ませんが、指紋などがつくと見えますね。 とりあえず手触りで選びたい!サラサラ感好き!だったらネイビーがおすすめ。 アイコスホワイトカラーの特徴・材質 iQOS — ホワイト アイコスホワイトカラーの特徴は以下の通り• 女性に人気• 材質はプラスチック• 汚れが目立つ気がする• ネイビーより滑りやすい・つるつるしてる• オシャレにできる やはり白で綺麗なので女性に人気なようです。 またプラスチックでできていてつるつるしてる感じがします。 使い勝手で言うと、ホルダーが入れやすい感があります。 オシャレ!な感じ出したい!だったらホワイトをおすすめしますね。 アイコスの色については以下の記事にしっかりまとめました!そもそもどっちの色が人気なんだっけ?カラーの評判を最大限まとめています。 iQOSキットとは さて、あらためてiQOSの種類をみていきましょう。 私達がアイコスを買う時、買うのがこれ、「iQOSキット」です。 アイコスホルダー こいつを持って後述するヒートスティックを吸うことで、アイコスはタバコを吸えます。 アイコス公式ホームページの説明文は以下の通り。 iQOSホルダーは、たばこの味わいを引き出すために、プラチナとセラミックを使った加熱ブレードを採用。 最先端電子制御により、たばこを最適な温度で加熱します ボタンを押してたばこ葉を加熱する機能を持つ凄い奴。 幾重ものアイコス臨床テストをくぐり抜けて達成した精密機器になります。 個別税込み価格:4990円。 はじめて使った時の感激は今も忘れない!そしてはじめは何度か失敗したのも良い思い出.. (赤いランプがついちゃったーとかとか) iQOSポケットチャージャー アイコスホルダーを充電する機能を果たすデバイスが、アイコスポケットチャージャーです。 アイコスクリーナー アイコスはずっと吸っていると、味が劣化してきます。 その理由はアイコスホルダーのブレードに汚れが付いたり、内部にゴミがたまるからです。 それを綺麗に出来るのがアイコスクリーナー! iQOSホルダー内部の汚れを簡単にキレイにできる専用クリーナー。 2つのブラシとクリーニングフックで、iQOSホルダー内部に詰まったたばこプラグや異物を取り除き、iQOSホルダーを最高の状態に保ちます。 アイコス公式サイトから引用。 これ絶対はじめ使い方わからないですよね。 中身を開けるとブラシが入っています。 個別値段は、680円(税込み) クリーニングの仕方については別途記事を作成予定です!乞うご期待〜 アイコス専用USB&アダプタ アイコスの充電に特化したUSBケーブルとACアダプタです。 USBケーブル iQOSデバイスをUSBポート、または専用ACアダプターに接続します。 専用ACアダプター iQOSポケットチャージャーを充電するために使用します。 個別の値段は以下の通りです。 USBケーブル価格:480円(税込み)• 専用ACアダプター価格:880円(税込み) アイコス取扱説明書マニュアルには、 アイコスの充電にはこの専用USBケーブルとACアダプターを使わないと故障の恐れがあるとの記載がされています。 私はAndroid端末の充電機でたまに充電することがありますが、今のところ大丈夫・・w でも、なるべくアイコスの充電は、この専用端末で行うようにしましょう! ここまでアイコス本体の種類を見てきましたが、もしiQOS本体まだ持ってない!とかだったりしたらアイコスホームページで販売店を探して、確実に購入しちゃいましょう! 4種類のアイコスの味 そんなヒートスティックですが、2016年9月時点で、4つの種類が存在します。 レギュラー• バランスドレギュラー• メンソール• ミント iQOSホームページでは以下のようにそれぞれの説明があります。 QOS は4つのバラエティ豊かな味わいが揃っています。 レギュラーはリッチな味わい。 バランスドは繊細な味わいと心地よい後味。 メンソールはパワフルで爽やかな味わい。 そしてミントは軽やかで涼しい味わい。 この中から好きな味を選んで吸っていくことになりますが、ここで面白い事例を紹介します。 興味深いことに、今まではレギュラーたばこを好んでいた多くの方が、IQOS に乗り換えてからはメンソールを選ばれる傾向があります。 アイコスはメンソール系のたばこの方が人気です。 実際Twitterの意見でも しかし、、職場のアイコス使ってる人が異常に殖えている。 しかもメンソールかミントばっかり。。 実際私も普通のタバコを吸っているときはレギュラー系でした。 ふつうのメビウス。 ですが、 アイコスになってからは「ミント」を吸っています。 レギュラーを試してみたのですが、なんとなく合わなくなってしまい、結局メンソールに移行しました。 なんというか、アイコス自体が一般の紙巻たばこより煙が出なく灰が出ず、「爽やかなもの」なものなので、そのイメージにあったメンソールの方が普通に合います。 アイコスはメンソールの方が相性が良いように、私は感じました。 ヒートスティックも4種類ありますので、あなたにあった味を是非探してみてください! ここまでアイコスの種類を、本体からヒートスティックまで様々見てきました。 いかがでしたでしょうか。 全部知ってました?知ってたらあなたは生粋のアイコスユーザーです! 実際まだ発売されて間もないiQOS。 これからどんどん流行っていくと思います。 また、そうなると故障報告も多くなってくるもの。 そんな時に名称をしっかり覚えておけば、故障修理サポートがしやすいのでこの記事をブックマークしておくことをおすすめします。 しっかり自分のアイコスを知ってあげましょう!.

次の

アイコスの種類総まとめ!iQOS本体からタバコ味まで【色比較も】

アイコス 本体 種類

加熱式たばこってなに? たばこ葉を燃焼させるのではなく、 たばこ葉を加熱することで蒸気(たばこベイパー)を発生させ、それを吸うことで愉しむたばこです。 加熱式たばこと似たものに電子たばこがありますが、加熱式たばこと電子たばこは全く異なる製品です。 加熱式たばこと電子たばこ。 何が違うの? 大きな違いが、 たばこの葉を使っているか使っていないかです。 加熱式たばこ・・・本物のたばこ葉を使用しているので、たばこ製品として販売されている• 電子たばこ・・・リキッドと呼ばれる液体を使用している。 たばこ葉を使用していないので、たばこ製品として扱われない 【加熱式たばこは、こんな人にオススメ!】 加熱式たばこは、たばこの葉を加熱し、そこから出た水蒸気を吸引します。 紙巻たばこ同様、 ニコチンを吸入できるため、たばこ葉本来の味や、香りを愉しめるという特徴があります。 加熱式たばこは、 煙草はやめたくないけど、ニオイや副流煙など周りには配慮したいという人にオススメです。 【電子たばこは、こんな人にオススメ!】 電子たばこは、たばこの葉ではなく、 香りをつけたリキッドと呼ばれる液体を気化させて、水蒸気を吸引する仕組みです。 海外では、ニコチン入りのリキッドも販売されており人気があるのですが、日本では液体のニコチンは薬事法により禁止されています。 そのため、 日本で販売される電子たばこにはニコチンは入っていません。 電子たばこは、ニコチンが入っていないので、 たばこを減らしたいという人や、禁煙を考えている人にオススメです。 IQOS (アイコス)とは? IQOS(アイコス)は、アメリカのタバコメーカー「フィリップモリス社」が販売する加熱式たばこです。 IQOS(アイコス)は、本体(バッテリー)とホルダーの2つのパーツで構成されており、ホルダーに、 たばこの葉をペースト状にした「スティック」を差し込んで使います。 電源を入れると、ホルダー内部の金属板ブレードによって「スティック」が約300度まで加熱され、出てきたたばこの水蒸気を吸引します。 ニコチンは摂取でき、タールや一酸化炭素などの有害物質は大幅にカットできるとあって、紙巻きタバコからIQOS(アイコス)に乗り換える喫煙者が増えています。 今でこそ、コンビニでも購入できるようになりましたが、2014年の発売当初は生産が追いつかず品切れ続出となりました。 IQOS (アイコス) のメリット• 加熱式たばこでありながら本格的なタバコの風味を楽しめる• 副流煙が出ない• 紙巻たばこと比較してニオイが少ない• タール・一酸化炭素が発生しにくいので健康上の影響が少ない• 別売りのカスタムパーツでホルダーのオシャレを楽しむこともできる• ライターが不要• やけどの危険が少ない 【たばこの風味を楽しめる】 日本で販売されている加熱式たばこはいくつかありますが、最もたばこ本来の風味に近いと言われているのは、高温加熱式のアイコスです。 加熱式たばこは「高温加熱式」と「低温加熱式」の2種類に分けられるのですが、 高温加熱式のほうが、ニオイや喫味が強くなるといった特徴があります。 【副流煙が出ない】 紙巻たばこと違い、たばこ葉を燃やさないので、副流煙が発生せず、灰も出ません。 出るのは水蒸気です。 周囲の人に副流煙で迷惑をかけることがないのがメリットです。 【タール・一酸化炭素が大幅カット】 たばこ葉を燃焼させた時に発生するタールや一酸化炭素などの有害物質。 IQOS(アイコス)は、たばこ葉を使用してはいますが、燃焼させないので、タールや一酸化炭素などの有害物質が大幅にカットされています。 とはいえ「たばこ」であることに変わりはなく、発がん性物質など有害な物質の全てをカットできるわけではないことを頭に入れておいてくださいね。 IQOS (アイコス) のデメリット• 充電が必要• 待ち時間が必要• ホルダーのお手入れが必要 【充電・待ち時間が必要】 「iQOSポケットチャージャー」と「iQOSホルダー」それぞれに充電が必要なので面倒という声もあります。 iQOSポケットチャージャーは、90分でフル充電できます。 充電完了した「iQOSポケットチャージャー」に「iQOSホルダー」をセットし、4分間充電して初めて使える状態になります。 火を付けてすぐに吸える紙巻たばこと違い、 充電時間・待ち時間がネックだという声も多いです。 今までのアイコスは、1回吸うたびに充電が必要で、連続吸いができないのがデメリットでしたが、 連続吸いができる新機種(アイコス3マルチ)が登場しました。 【お手入れが必須】 IQOS(アイコス)は、電子機器であるため、メンテナンスが必須です。 自動クリーニング機能がついていますが、あくまで補助的なものです。 掃除を怠ると、吸ったときのニオイがキツくなったり、風味が落ちたり、故障する確率も高くなります。 20本(1箱)ごとに一度は、ホルダーの掃除をするのがオススメです。 ホルダーのキャップを外し、黒いカスを振り落とし、専用の綿棒(クリーニングスティック)で、ホルダー内部をキレイに保ってくださいね。 IQOS (アイコス)の機種は3種類! IQOS(アイコス)は、ヒートコントロールテクノロジーが搭載された3機種を展開しています。 ベーシックなスタンダードモデル「アイコス2. 4プラス」• コンパクトな最新モデル「アイコス3」• 連続使用できる最軽量モデル「アイコス3マルチ」 スタンダードモデルである「アイコス 2. 4プラス」をコンパクトに改良、 充電時間を短縮したものが「アイコス 3」、 連続使用(連続吸い)を可能にしたものが「アイコス 3 マルチ」です。 IQOSはフレーバーが豊富! IQOSのヒートスティックには、普通のたばこ同様、いろいろなフレーバーがあります。 当初は、マルボロブランドの「ヒートスティック」4種類のみでしたが、2019年2月に新銘柄「ヒーツ」が販売を開始しました。 たばこ本来の風味が強い「ヒートスティック」に対し、「ヒーツ」はたばこ風味が抑えられているのが特徴で、価格もヒートスティックより30円安くなっています。 【ヒートスティック】20本入り500円• レギュラー• バランスド・レギュラー• スムース・レギュラー• オレンジレギュラー• ブラウンレギュラー• ミント• メンソール• パープル・メンソール• イエロー・メンソール• トロピカル・メンソール 【ヒーツ】20本入り470円• ディープ・ブロンズ• バランスド・イエロー• クリア・シルバー• フレッシュ・エメラルド• フロスト・グリーン• クール・ジェイド IQOSの人気フレーバーランキングベスト10! 2014年の発売当初は、マルボロブランドの「ヒートスティック」4種類のみのフレーバーでしたが、2019年現在、ヒートスティック10種類、新銘柄のヒーツ6種類が販売されています。 好みが別れるところではありますが、評判や口コミなどから人気のフレーバーをランキングにしてみました。 1位:ミント アイコス発売当初からあるフレーバーということもあり、根強い人気。 軽い口当たりと爽やかなミントの香りで特に女性に人気が高いフレーバーです。 メンソール感は弱めなので、メンソール系のたばこが苦手という人でも吸いやすいと好評です。 2位:メンソール メンソールは、アイコスに限らず、たばこでは人気の王道フレーバーです。 アイコス販売当初から人気があるのも頷けます。 メンソール感が強く、爽快感・清涼感のある味が特徴です。 しっかりメンソールを味わいたい人、パンチの効いたフレーバーが好きな人にオススメです。 3位:レギュラー レギュラー系のヒートスティックの中では一番重いタイプで、マルボロの味わいに最も近いフレーバー。 たばこ本来の濃くて深い味わいと、独特なニオイが特徴で、ヘビースモーカーや、タール10mg以上の重めの紙巻たばこを吸っていた人に人気があります。 4位:イエローメンソール 2018年に発売されたばかりの新フレーバー。 メンソール感は強めではあるものの、清涼感の中に感じるシトラスの風味が好評です。 ミントよりもスッキリ感を味わいたい、甘めに吸いたいという人にオススメです。 5位:バランスド・レギュラー たばこ本来の味を楽しめるようブレンドされているフレーバー。 レギュラー系のスティックの中では軽いタイプのフレーバーで、レギュラー系の独特なニオイもあまり気になりません。 口当たりも優しいので、とても吸いやすいと人気があります。 軽めだけど、たばこ感をしっかり味わいたい人にオススメです。 6位:バランスドイエロー レギュラー系のスティックの中では、マイルドで比較的甘めのフレーバー。 ほんのり香るシトラスが爽やかで吸い心地がよいと人気です。 7位:スムースレギュラー もともと軽めのたばこを吸っていた人にオススメのフレーバーです。 軽い後味が人気ですが、たばこ葉の味と香りをしっかりと堪能することができます。 8位:トロピカル・メンソール フルーティーな味わいに甘酸っぱい香り、後味が爽やかなメンソールのバランスが良いのが特徴。 クセが少なく吸いやすいと好評です。 9位:オレンジレギュラー オレンジの爽やかさと甘さを楽しめるフレーバーです。 フルーティー感が強く好みが分かれるところですが、女性やたばこ初心者には吸いやすいと人気があります。 軽めの仕上がりです。 10位:パープルメンソール メンソールの中に、ブルーベリーのような甘いフルーティーな香りが特徴的。 香水のような香りは好みが分かれるものの、上品な後味で癖になる人も多い。 特に女性に人気の高いフレーバーです アイコス臭ってなに? アイコスなどの加熱式たばこや、電子たばこはニオイが少ないイメージがありますよね。 実際、紙巻たばこと比較すると、たばこ葉を燃やさない分、煙は出ずニオイは少ないのですが、レビューや口コミを見ていると 「アイコス臭」という言葉をよく見かけます。 たばこのニオイ軽減が目的で、アイコスに乗り換えても、アイコスのニオイがキツかったら乗り換える意味がありませんよね。 アイコス臭とは、どんなニオイなのでしょうか。 焦げたニオイ• ポップコーン臭• キャラメルポップコーンが焦げたニオイ• チョコレートのニオイ• 焼き芋のニオイ ニオイの感じ方にはもちろん個人差がありますが、紙巻たばことはまた違った 独特の甘いニオイのようですね。 特に閉鎖された空間では、甘いニオイに気分が悪くなってしまう人もいるようです。 紙巻きたばこと違い、副流煙が発生しないから吸ってもいいだろう・・・迷惑がかからないだろう・・・と安易に考えずに、使用する場所やマナーを守ることも大切ですね。 【メンテナンスでアイコス臭を軽減できる!】 フレーバーによってもニオイの感じ方に違いがあるようですが、アイコス臭を強く感じる原因のひとつに掃除不足があげられます。 アイコスには、自動クリーニング機能が搭載されているので、自分で掃除しなくてもいいと考える人もいるようですが、自動クリーニング機能は、あくまで補助的なもの。 最低でも1箱吸ったら、ブレードのこびりつきを掃除し、こまめにお手入れをしましょう。 アイコスを購入できる場所は?• 公式オンラインストア(会員登録が必要)• IQOSストア• IQOSショップ• コンビニエンスストア• スーパー• 加熱式たばこを取り扱っているたばこ店など まとめ ニコチンは摂取でき、タールや一酸化炭素などの有害物質は大幅にカットできるとあって、紙巻きタバコからIQOS(アイコス)に乗り換える喫煙者が増えています。

次の