マリク 声優。 岩永哲哉とは (イワナガテツヤとは) [単語記事]

マリク・イシュタール

マリク 声優

アニメ界に顔芸という言葉を轟かせた最初の人物をご存知でしょうか? そう、 闇マリクです。 マリク・イシュタールの闇人格、闇遊戯や闇バクラと違い千年アイテムによって生み出された人格ではなく、「墓守の儀礼」の苦痛によって作られた人格です。 遊戯王といえば「顔芸」。 顔芸といえば、闇マリク。 声優の「岩永哲哉」さんの名演技もあり、アニメ界における顔芸の元祖として根強い人気をほこっています。 特に、バトルシティ編の決勝戦、闇遊戯vs闇マリク(138話)の顔芸オンパレードは何度見ても飽きません。 この記事では、そんな闇マリクの顔芸を話数とともにまとめましたので、お楽しみください。 個人的におすすめなのは、闇遊戯vs闇マリクの終盤140話です。 初代遊戯王「遊戯王デュエルモンスターズ」は、dアニメストア( 初月無料!)で見ることが出来ますので、面白いと思ったらぜひ見てみてください(管理人もdアニメストアを使っています) 目次• 闇マリクの顔芸画像と話数 第91話:神のカードを奪え 11分47秒あたり。 孔雀舞vs闇マリクが闇のゲームをしている一コマ。 モンスターが破壊されるたびに大切な人の記憶を失うといったルールで、闇マリクも楽しそうです。 まだまだ、この時は闇マリクの登場序盤ですので顔芸は浅めです。 顔面血管浮き出ていません。 のちのちひどくなります。 第92話:古代神官文字(ヒエラティック・テキスト)の謎 7分3秒あたり。 さっそく、闇マリクの目が血走りだしてきますが、まだまだこんなのは序の口です。 第94話:未来を変える一撃 20分23秒あたり。 少し番外編。 頭身が作画崩壊している闇マリク。 第127話:逆転!稲妻の戦士(ギルフォード・ザ・ライトニング) 6分30秒あたり。 闇マリクvs城之内の終盤、闇のゲームでプラズマ・イールの効果に苦しむ城之内を煽る闇マリクです ちなみに、この回は「溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム」の攻撃を「城之内ファイヤー!」と言ったり、次回予告の「 城之内死す」だったりと、アニメ界に残る伝説の回です。 また、この勝負で闇マリクは実質負けてます。 (城之内が闇のゲームで再起不能になっただけで、デュエルでは勝っていた) 第138話:決勝戦(ファイナル) 遊戯VSマリク 138話から、闇遊戯vs闇マリクが始まり、怒涛の顔芸オンパレードになります。 ちなみに、この回は遊戯王の「伝説の200話」で有名な「 井上善勝」氏が作画監督をつとめた作品でもあります。 3分36秒あたり。 「お前を倒す」と言う闇遊戯に対して、とても楽しそうな闇マリク。 10分29秒あたり。 闇のゲームで表遊戯が闇に吸い込まれていくのを見て楽しそうにする闇マリク。 お茶の間でやってはいけない顔ですね。 この時のセリフは、ぜひ聞いておくべき。 ラーの翼神竜が墓地から特殊召喚されて、テンションマックスの闇マリク。 テンションが上がりすぎてカイジ並のアゴになっています。 第140話:不死の壁ゴッドスライム 初代遊戯王において、一番の闇マリク顔芸回。 1分50秒あたり。 ネット上で有名な闇マリクの顔芸画像。 140話開始早々の顔芸。 このシーンはオベリスクの巨神兵のゴッドハンドクラッシャーを直接攻撃で喰らった闇マリクです。 3分22秒あたり。 オベリスクの巨神兵の攻撃を喰らうものの、予定通りに事が進んで楽しそうな闇マリク。 闇マリクの顔芸に慣れすぎて、この顔が顔芸か顔芸じゃないのか判断するのに苦労しました。 21分16秒あたり。 死者蘇生を手札に加えることが出来てテンションが上がりすぎたマリク。 こちらも、ネット上で有名な闇マリクの顔芸画像ですね。 140話濃すぎです。 その後、142話でマリクが自我を取り戻し、生贄対象となった闇マリクは消滅しました。 個人的には、映画で「復活の闇マリク」でもやってほしいところ。 城之内のあご・しゃくれ画像はこちら マリクの顔芸・変顔に対抗できるとしたら、城之内のあご・しゃくれ画像でしょう。 こちらの記事で、城之内のアゴ・しゃくれ画像についてまとめましたのでお楽しみください。 初代遊戯王のアニメはdアニメストアで見ることが出来ます dアニメストアでは、遊戯王アニメシリーズの• 遊戯王デュエルモンスターズ• 遊戯王デュエルモンスターズGX• 遊戯王5D's を見ることが出来ます。 dアニメストアは初月無料で登録できますので、遊戯王の顔芸を見たい方はぜひ登録してみてください!.

次の

マリク・イシュタール名言【遊戯王】

マリク 声優

Contents• 闇マリクが使用したカード一覧 モンスターカード 全18種類• 通常モンスター1種類• 効果モンスター16種類• 神のカード1種類 ギル・ガース 初登場・245話 vs城之内 グラナドラ 初登場・273話 vs闇遊戯 地獄詩人ヘルポエマー 初登場・243話 vs城之内 原作ではレベル4でした。 また、コミックス初登場時は守備力が1200となっている誤植があり、文庫版では修正されています。 ジュラケド 初登場・266話 vs闇遊戯 原作では通常モンスターでした。 処刑人ーマキュラ 初登場・219話 vs孔雀舞 原作では、「破壊された時残りの手札を全て捨て、手札から罠カードを発動できる。 」という効果でした。 速攻の吸血蛆 初登場・265話 vs闇遊戯 ダークジェロイド 初登場・241話 バトルロイヤル戦 ドリラゴ 初登場・234話 vs闇バクラ 原作では通常モンスターでした。 ニュードリア 初登場・239話 バトルロイヤル戦 バイサー・ショック 初登場・222話 vs孔雀舞 ボーガニアン 初登場・272話 vs闇遊戯 万力魔神バイサー・デス 初登場・220話 vs孔雀舞 原作では機械族で、守備力「?」でした。 溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム 初登場・246話 vs城之内 ラーの翼神竜 登場・222話 vs孔雀舞 リバイバルスライム 登場・271話 vs闇遊戯 レクンガ 初登場・239話 バトルロイヤル戦 レジェンド・デビル 初登場・245話 vs城之内 ロードポイズン 初登場・239話 バトルロイヤル戦 原作では通常モンスターでした。 罠カード 全13種類 悪夢の魔境 初登場・248話 vs城之内 暗黒の魔再生 初登場・267話 vs闇遊戯 命の綱 初登場・219話 vs孔雀舞 隠れ兵 初登場・244話 vs城之内 棺桶売り 初登場・245話 vs城之内 拷問車輪 初登場・221話 vs孔雀舞 アニメでは「スクラッチ・ホイール」というカードでした。 邪神の大災害 初登場・245話 vs城之内 聖なるバリアーミラーフォースー 登場・240話 バトルロイヤル戦 ゾンビの宝石 初登場・268話 vs闇遊戯 ディフェンド・スライム 登場・272話 vs闇遊戯 メタル・リフレクト・スライム 初登場・271話 vs闇遊戯 モンスターレリーフ 初登場・247話 vs城之内 遺言の札 初登場・221話 vs孔雀舞 強力ゆえに、OCGでは公式で使用できないカードになっています。

次の

【画像付き】闇マリクが使用したカード・デッキ一覧まとめ【遊戯王】|初心者でもわかる遊戯王の始め方

マリク 声優

岩永哲哉とは、のである。 の役で知られる同姓の・については「 」を参照のこと。 概要 生まれ、出身。 幾つかのを渡りが、はで活動している。 ちなみにとなるのは2度。 お者や、のを多く演じている。 出世作は、を務めたハザードだろう。 の演じ分けやが得意で、同業者のもよくする。 また、多くのと親交が深い。 での共演をきっかけに、と「とお頭」を組んだことがある。 ただし、歌などのではなく、を中心とした活動だった。 主な出演作品 アニメ• ハザード(原)• はいつものちグゥ()• ()(千)• (、立たがる)• (、)• (虚宿) ゲーム• (感性の教官セ)• (、)• (、)• (、)• V 〜The of 〜() 関連商品 関連項目• 外部リンク•

次の