東京 プリンス ホテル ビアガーデン。 【一休.comで第1位】東京プリンスホテルのガーデンアイランド

森の中のビアガーデン(東京プリンスホテル)|東京ビアガーデン情報館<2020年版>~人気の都内ビアガーデン・ビアテラスを探そう!

東京 プリンス ホテル ビアガーデン

東京プリンスホテルの場所 東京プリンスホテルは東京タワーのすぐ近く。 最寄りは都営三田線の 御成門駅です。 「ビアレストラン ガーデンアイランド」(以下、ガーデンアイランド)では、 9月21日(土)まで、森の中のビアガーデンを開催! 東京プリンスホテルのビアガーデン『ガーデンアイランド』 今回ご紹介するのは、 今年イチオシの、 ステーキ、焼きしゃぶ&シーフードバーベキューセット! 今流行の 焼きしゃぶまでビアガーデンで食べられるなんて、ワクワクしてきます。 さっそく実食! 焼きしゃぶのお肉は、こんなに立派! 国産牛サーロインを使用しており、サシの入り具合もいい感じです。 温めた鉄板に置き、タレをかけると、 ジューーーーっ 心地の良い音を立てながら、香ばしい香りが漂います。 肉質もとろけてしまうほど柔らかく、最高に美味しい! そしてこちらは、 オーストラリア産サーロインと、 豚肩ロース。 ド迫力のサーロインは、1枚あたり 180グラムもあり、ひとり一枚ずつ食べられます。 艷やかなサーロインに、今すぐかぶりつきたい!! はやる気持ちを抑えて鉄板の上へ。 自分たちで焼くスタイルが、なんとも楽しい! おろし大根の入った特製ステーキソースをたっぷりかけて、豪快にいただきます! さらに、お楽しみは シーフード! 海老・ 烏賊・ 帆立を楽しめます。 烏賊は、みずみずしくてとっても柔らか! ちょうど良い塩加減になっており、これまたアルコールが進みます。 続いて海老! 鉄板に置くこと数分、赤くなったら食べごろです。 プキップキの海老も、大きくて食べごたえがありました! 帆立もいい感じに焼けております。 仲間とワイワイ騒ぎながら、目の前で焼きたてを頬張れる幸せ。 これぞガーデンアイランドの醍醐味です! そして最後のシメは、 焼きそば! 豚肩ロースを残しておいたので、ちゃんと肉入り焼きそばをつくることができました。 鉄板でつくる焼きそばは、本格的で美味しさも倍増です。 東京プリンスホテルのビアガーデン【ドリンク】 コースには、飲み放題も含まれています。 キンキンに冷えたキリン一番搾り生ビールを、まずは一杯! ぷは〜!最高に美味しいっ!! ほかにも、ハイボール・ウィスキー・ワイン・サワー・梅酒・焼酎など、メニューも豊富です。 \今月のお得なプランはこちら/ 東京プリンスホテルのビアガーデン【席】 ガーデンアイランドの総席数は、なんと600席! 芝公園や隣接する増上寺の緑に囲まれた、まさに森の中のビアガーデンです! しかも、屋外にある480席にも屋根が設けられているので、雨が降っても問題なし! これは最大の強みですね。 さらに、東京タワーは目の前! 木々の間から見える東京タワーと、心地の良い緑に囲まれた空間が、不思議とマッチします。 東京プリンスホテルのビアガーデン【予約プラン】 最後に料金を確認しましょう。 通常料金 今回ご紹介した、ステーキ、焼きしゃぶ&シーフードバーベキューセットの通常料金は、8,000円でした。 プランは時期によって変わってくるので、定期的にチェックしてみてください! \今月のお得なプランはこちら/ グルメシュラン!! ここで、グルメシュランのコーナー! 感想 東京プリンスホテルのビアガーデンは、森に囲まれた圧倒的な規模感と、自分たちで作る楽しさが、 最高に良かったです。 これぞビアガーデンの究極系ではないでしょうか!? さらに、上質な食材を使っているので、味も大満足。 次から次へとお客さんが訪れ、いつしか席はほぼ満席! どのテーブルもめちゃめちゃ盛り上がっていました。 屋外でビアガーデンを楽しみたいけど、天気が不安でなかなか予約を入れられない… という幹事さんやグループの方も、東京プリンスホテルであれば天気を気にせず計画が立てられるので、オススメです! この夏、皆で盛り上がってみてはいかがでしょうか? まとめ いかがでしたか? 今回は、東京プリンスホテル「ビアレストラン ガーデンアイランド」をご紹介しました。 自分好みのお店なのかお分かりいただけましたか? 気になる方のために、サイトの比較をもう一度。 赤坂エクセルホテル東急 ・ 浅草ビューホテル ・ ANAインターコンチネンタルホテル東京 ・ ・ ・ ・ ・ ウェスティンホテル東京 ・ ・ ・ グランドニッコー東京 台場 ・ ・ グランドハイアット東京 ・ グランドプリンスホテル新高輪 ・ 京王プラザホテル ・ ・ コンラッド東京 ・ ・ ・ サンシャインシティプリンスホテル ・ ザ ストリングス表参道 ・ 品川プリンスホテル ・ ・ ・ ・ ・ シャングリラホテル ・ ・ 新宿プリンスホテル ・ ・ ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ・ 第一ホテル東京 ・ 第一ホテルアネックス ・ 第一ホテル東京シーフォート ・ 帝国ホテル ・ 東京ドームホテル ・ ・ 東京プリンスホテル ・ ハイアットリージェンシー東京 ・ ヒルトン東京 ・ ・ ・ ヒルトン東京お台場 ・ ・ ・ ・ ・ フォーシーズンズホテル丸の内 東京 ・ ・ プリンスギャラリー東京紀尾井町 ・ ペニンシュラ東京 ・ ホテルイターコンチネンタル東京ベイ ・ ・ ・ ホテル雅叙園東京 ・ ホテルグランドパレス ・ ホテルニューオータニ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ホテルメトロポリタン ・ ホテルメトロポリタンエドモント ・ マンダリンオリエンタル東京 ・ 三井ガーデンホテル銀座プレミア ・ ミレミアム三井ガーデンホテル東京 ・ リーガロイヤルホテル ・ ロイヤルパークホテル ・ ・ ロイヤルパークホテル 東京汐留 ・.

次の

ビアレストラン ガーデンアイランド/東京プリンスホテル

東京 プリンス ホテル ビアガーデン

御成門「東京プリンスホテル 森の中のビアガーデン」 東京タワーと広い空 春はめでたいワインが美味しい! 夏はビールだ。 お酒が美味しい! 秋だ、松茸。 サンマに焼酎! 冬は寒いぞ。 燗酒美味しい! とまぁ、四季を問わず毎日お酒は美味しいわけですが、季節に合わせてお酒を選ぶという習慣ってとても素敵ですよね。 梅雨もそろそろ明けて、夏本番となってくるとそわそわしてくるのがビヤガーデン情報。 昨今話題な高尾山のビアマウントや、今年2014年で営業終了の数寄屋橋ニユートウキヨーのビアガーデンなど、この夏行っておきたいビアガーデンが目白押し。 皆さまはどこのビアガーデンにいきますか? ビジネスでもファミリーでも使えて、しっかりとした対応のビヤガーデンをお探しならばここ「東京プリンスホテル ガーデンアイランド」で開催中の森のビアガーデンがおすすめです。 都営地下鉄三田線の御成門駅を出たらそこは増上寺と東京タワーを見上げる江戸の頃からの観光名所。 その中にある歴史あるホテル「東京プリンス」。 東京暮らしだと縁があまりないのですが、増上寺境内に併設されているという立地と、都会の真中とは思えない広々とした敷地を活かした開放感あるビアガーデンが楽しめます。 ホテルのビアガーデンですので、料理や接客はしっかりとホテルレベルです。 私自身もビジネス関連の飲み会を何度かここで経験しています。 おつまみは自分たちで焼く網焼きバーベキューがメイン。 飲むほうが忙しくてお肉を焼いている暇がないよというグループにはソーセージやカルパッチョなどのアラカルトが揃った納涼会メニューもあります。 今回は友人のお誘いで参加しましたので、私もバーベキューコースで。 食べるのはみなさんにお任せ、私はアルコール担当です 笑 ビールはキリンビールの主力商品「一番搾り」にマイナス5度のふわふわシャーベット状になった泡を載せた「フローズン一番搾り」をはじめ、サワー・カクテルなど訂版がひと通り。 それでは皆さま、乾杯です! ビールそのものは普通の一番搾りだけど、やはりこの見ためとスムージーな感覚でいつも以上に美味しく感じます。 きれいな黄色に白い泡。 じめじめした日本のいまを乗り越えるには、やはり美味しいビールが大事でしょう! お肉がやって来ました。 参加者みんなで結構しっかりと食べましたが、それでもまだ残りそうなほどのボリューム。 そして、皆さん口をそろえて「バーベキューなのに結構いいお肉だね」と。 美味しいお肉をお腹いっぱいにするか、それともビールを飲み続けるか、このとき私は迷いました… 笑 お肉はおつまみですから、やっぱり私はこちらを。 三杯目もフローズン一番搾り。 ビヤガーデンって自分でサーバーのところまで行って注ぐところが多いですが、ここはサーブしてくれるスタイル。 飲み放題でしっかりとしたサービスなのは嬉しい限りです。 ハイピッチで飲み続けてすみません、またおかわり!? とおもわれていないと良いのですが 笑 そうしている横でもジュージューと美味しそうなお肉がやけていきます。 やっぱり屋外で食べる料理っていいですよね。 それが美味しいお肉なのだから、申し分なしです。 ビアガーデンといったら枝豆は外せません。 左手に枝豆のさやを持ち、右手に生ビール。 左・右・左・右、あぁー、幸せですー。 あー、また美味しそうなものがでてきました。 料理はいっぺんにでてくるのではなくて、時間の進行にあわせてちょこちょこやってくるので楽しいです。 骨付きカルビなんて食べるのひさしぶりー。 ホルモンはよく食べるけど、正肉はとんとご縁がありません。 7杯目のフローズン一番搾りを飲んだあたりで、さすがに私もおかわりをお願いするのが恥ずかしくなってきました。 え、いまごろ?もうとっくに給仕さんには覚えられているよ?というツッコミを同席の皆さまから受けたこともあり、改心して一番搾りのピッチャーにチェンジ。 さすがにピッチャーで飲むのは恥ずかしいので、おしとやかにグラスへ注いでっと。 焼きとうもろこしってなんでこんなに美味しいんだろう。 バーベキューのとき毎回考える疑問にもやもやしながら、みるみるうちにピッチャーは空っぽに。 え、なゆさん一人で飲んだの!? 向かいの方が気を利かして注文してくださり、ピッチャーは2つ目に。 いやー、このペースで飲むとキリンの7L樽をひとりで空ける計算に。 これはよくない、別のお酒も楽しまなくては。 ビールがキリンということで、ウィスキーもキリン勢。 定番の「富士山麓18年(シングルモルト)」をソーダで割ってもらってハイボールにしましょ。 そのあとも宴は続き、あっという間に飲み放題の制限時間いっぱいに。 給仕の方の応対が心地よく、開放的な空間で席の間隔も広く、ノビノビとしたひとときでした。 ホテルの後ろに見えるは東京タワー。 周辺には高い建物がなくて、東京の真ん中なのに空が広いというのが不思議な気分にさせます。 デパートの屋上だとやはり日常の延長線を感じてしまいますが、ここにあるのは非日常。 プリンスホテルってこういう空間つくるのが昔から得意でしたよね。 お値段はバーベキュー一式と飲み放題で6,800円とビヤガーデンの平均より割り高ですので、シチュエーションを大事にしたいときに使うという感じかな。 東京の真ん中で、おちついたビアガーデンをお探しでしたら、ここは候補の一つにいかが?銀座までタクシーで数分。 この記事はあなたのお役に立てましたか? この記事が少しでもお酒のお役に立てましたら、 ブログランキングのボタンを押して投票をお願いいたします。 (取材・文・撮影/なゆ) ガーデンアイランド 森のビアガーデン 03-3432-1147 東京都港区芝公園3-3-1 東京プリンスホテル 庭園内 17:30~21:30(無休) 予算6,300円.

次の

ビアレストラン ガーデンアイランド/東京プリンスホテル

東京 プリンス ホテル ビアガーデン

ビアレストラン ガーデンアイランド 屋外席で楽しめるバーベキューメニューは、和牛や伊勢海老(外国産)、鮑などホテルならではの食材が楽しめるプレミアムなセットや、さまざまな種類のお肉をたっぷり味わえるボリューム満点のセット、ランチタイムに楽しめるセットなど、企業の納涼会やご友人とのお食事、ファミリーでのご利用などさまざまな用途に合わせご利用いただけるよう、ご用意いたしました。 都心にありながら自然を感じる開放的な空間でビールとお食事を堪能する、夏の風物詩をお楽しみください。 屋外スペースでは、ホテルならではの食材を使用したバーベキューをお楽しみいただけます。 【名 称】 森の中のビアガーデン 【場 所】 東京プリンスホテル「ビアレストラン ガーデンアイランド」(前庭) 【期 間】 2019年6月7日(金)~9月21日(土) 【時 間】 ランチ12:00NOON~3:00P. (ラストオーダー 2:30 P. ~9:30P. (ラストオーダー 9:00 P. ) 【席 数】 600席 (屋外480席/屋内120席) 【ご予約・お問合せ先】 TEL:03-3432-1129(予約受付時間:10:00A. ~6:00P. ご家族やご友人とお楽しみいただくのにおすすめです。

次の