リ スタート は ただいま の あと で。 【楽天】初めてサービスを使うごとに1,000ポイントGET!| スタートボーナスチャンス

古川雄輝×竜星涼W主演、純愛BL映画『リスタートはただいまのあとで』今秋公開 /2020年5月2日 1ページ目

リ スタート は ただいま の あと で

俳優の古川雄輝と竜星涼がダブル主演を務め、2人の男子の純愛を描く映画『リスタートはただいまのあとで』が今秋公開されることが決定した。 本作は、ココミによる同名コミック(プランタン出版刊)から生まれたハートウオーミングな純愛BL映画。 都会の生活に疲れて人生挫折中のツンデレ男子・孤塚光臣役を古川が務め、田舎暮らしで優しい方言おっとり男子・熊井大和役を竜星が演じる。 会社を辞めて10年ぶりに田舎に戻った光臣(古川)は、近所で農園を営んでいる熊井のじいちゃんの養子・大和(竜星)と出会う。 大和のことを「馴れ馴れしくてウザい奴」と思っていた光臣だが、父親に実家の家具店を継ぐ事を拒絶されふさぎこんでいる自分を励まし、心の痛みに寄り添ってくれる大和は大切な存在に変わっていく。 ある夜、酔いつぶれた2人だったが、目が覚めた光臣は寝ている大和に思わずキスをしてしまい…。 撮影は長野県千曲市と上田市にて行われ、美しい景色と豊かな大自然がスクリーンに繊細に映し出される。 ツンデレ男子に扮する古川は、「監督にはデビュー当時からお世話になっており、今回、監督の初の長編映画で主演を務めさせて頂き非常に光栄です」と語り、「恩返しをしたいという強い思いを持って作品に挑みました。 長野の田舎町で泊まり込み、大自然の中でスタッフとキャストが一丸となって作り上げた作品を是非劇場でご覧下さい」とコメント。 方言おっとり男子を演じる竜星は「自分に足りないものを2人で補いながら新しいステップへと進む姿はとても美しく、逞しく見えるはずです。 是非新しい愛のかたちを映画館でお確かめください」とメッセージを寄せた。 井上監督は「誰もが、日々の生活の中で、悲しみや孤独を感じ、押し潰れそうになることがあると思う。 そんな時、寄り添ってくれる人がいることで、どんなに救われることか。 そして勇気をもらえることか。 疲れた心を優しく包む映画を目指して作りました」と本作への思いを語っている。 映画『リスタートはただいまのあとで』は今秋全国公開。 この記事の写真を見る•

次の

【楽天】初めてサービスを使うごとに1,000ポイントGET!| スタートボーナスチャンス

リ スタート は ただいま の あと で

>どれくらい走れば、ひとまず次回の始動は問題ないだろうというところまで充電できますか? 他にも回答がありますが、原則「バッテリーは、エンジン始動用」です。 エンジンが始動すれば、発電機からの電気で充分賄えますからね。 じゃ、どの位走れば良いの? 発電機は、エンジン回転数で2500回転前後(一般走行)が発電量が大きい様です。 ですから、30分程度走行して下さい。 アイドリングの場合(エンジン回転数700回転前後)は、オーディオ・ナビ・空調など全てOFFにして約60分。 一番良いのは、充電器で3時間程充電する事ですが・・・。 その後、2時間程エンジンを停止。 再度エンジン始動でOKでしたら、問題ありません。 >新車で2年目点検直後、走行16,000km、初めてのバッテリー上がりです。 2年程度だと、一度のバッテリー上がりでは交換の必要はありません。 もちろん、バッテリ上がり前よりも性能が若干落ちますが・・・。 エンジンスターターは回らないが、室内灯は薄暗く点灯する放電状態から、ジャンピングスタートでエンジン始動しました。 その後、エアコン・オーディオOFFで、 ライトを点けずに済む 明るいうちに2時間ほど、 近所を走り回ってきました。 Dレンジ走行では1,000回転もいかないようなので、Sレンジ・Lレンジを使って エンジン回転数が2,500~3,000をキープできるようにし、 赤信号で停止時は、ニュートラルでサイドを引いて2,500回転空吹かし という充電走行を行いました。 こんな時に限って赤信号だらけ、渋滞気味で、けっこう大変でしたが、 その後2日間、ごく普通に乗ってエンジンを止めては始動するのに 何の支障もない状態となっています。 ひとまず安心できそうですので、このまま様子を見ることにします。 アドバイスありがとうございました。 >コンパクトカーで、丸2日室内灯を点けっぱなしで放置し 室内灯が全く点灯しない状態(深放電)で丸2年なら 新品のほうが良いです。 一度、深放電すると著しく寿命が縮むので。 薄暗いが点灯していて、テスターお持ちなら 電圧計測してみるといいです。 比重計あるなら比重がどの程度かでかなり正確な充電率が分かります。 充電器があれば低い電流で一晩か5時間率で逆算し適正電流て充電。 欧州車を除けば、国内四輪は5時間率です。 (バイクは10時間率) 知り合いに車・バイク好きな人がいれば借りてもいいです。 当方なら、最低30分は走行し次の日の朝、電圧が12. 5Vで セル回れば良しとして、しばらく様子見ます。 問題は、来年の真冬を越せるかどうかでしょうね。 こんにちは。 一般的なエンジン始動用バッテリーは、鉛蓄電池ですから短時間の急速充電より10時間程度掛けた緩充電のほうが満充電になります。 そもそも、充電とは化学反応を起こした「電解液と電極の電気分解」ですから、急速充電のように無理な電気分解を行うと電極を傷めてバッテリー寿命を縮めることになります。 また、千回転程度のアイドリング回転数では急速充電のような充電電流は流れないので、エンジン回転数が2千回転から3千回転程度の走行充電のほうが充電電流は大きくなります。 これは、アイドリング回転時にウインカー点滅をして、アクセルを吹かすとウインカー点滅が明るくなることを実際に経験すれば容易に理解出来ると思います。 但し、セルスターターが廻れば良いという程度なら、30分から1時間ぐらいの通常走行をすれば充電回復はしますが、満充電には程遠い回復状態です。 以上、過去40数年間に亘り数多くの自動車バッテリーを魚釣り 夜釣り 用に日常的に充電して来た経験と実績を元にした回答ですが、今後の参考程度にしてください。 A ベストアンサー 冬季、朝一の始動時に最大電力(電圧と電流)を必要とします。 それでも1分間もあれば十分回復します。 走ってもよいですが、走る必要はありません。 下記のサイトは信用できるものです。 asahi-net. htm 「バッテリー電力の消費量はガソリン車で平均0. 23Wh、ディーゼル小型車で0. 10Wh、同大型車で0. 21Wh程度であり、すべて始動後10~30秒以内に消費量の90%が充電されている。 この事実から見て頻繁なエンジン停止、再始動によるバッテリーの消費電力は殆ど問題とはならないと考えられる。 」 「0. 23Wh」は実験値ですが、計算して確認しますね。 5秒ほどで始動完了です。 始動時のバッテリ電圧はかなり変動(上下)しますが、平均すれば10Vほどです。 電流も同様に変動しますが、計算しやすいように160Aとします。 10V X 160A X 0. 5秒 = 800W秒 これを3600秒で割れば、0. 22Wh となります。 寒冷時、朝一の始動時では、電流も時間も倍ほどかかるので、1Whくらいでしょう。 この1Whを充電するには、1分もあれば十分です。 寒冷時には、ファーストアイドルで回転数は高くなり、例えばエンジン1200rpmとします。 オルタネータでは、倍の2400rpmくらいです。 この回転数では、オルタネータは定格出力の80%くらいは発電しています。 バッテリの充電受入性(経年変化で悪化)にもよりますが、アイドリング1分間で十分回復します。 実際、ディーラーや整備工場では、お客様の車を狭い構内で何回も移動させたり、点検のために始動・停止を繰り返していますが、充電してからお客様に渡すようなことはまず、ないですね。 バッテリメーカーでも、実際の通勤路で赤信号ごとにアイドリングストップを実施して、それでもバッテリの充電状態が良好であるとのレポートを出しています。 暖機後の始動電流は、小型車では100A少しです。 20年前の小型車でも、エアコンを使用していても、アイドリングで充電できることを、設計思想としていました。 冬季、朝一の始動時に最大電力(電圧と電流)を必要とします。 それでも1分間もあれば十分回復します。 走ってもよいですが、走る必要はありません。 下記のサイトは信用できるものです。 asahi-net. htm 「バッテリー電力の消費量はガソリン車で平均0. 23Wh、ディーゼル小型車で0. 10Wh、同大型車で0. 21Wh程度であり、すべて始動後10~30秒以内に... Q クルマに1ヶ月ちょっと乗っていない間にバッテリーが上がってしまいました。 バッテリーは1年~1年半くらいまえに交換したものです。 けっこうハイパワーのものだと思います。 クルマは1ヶ月に1度乗るか乗らないかみたいな感じで 使ってきました。 現在の状況は、キーレスエントリーは反応してドアが開きましたが、イグニッションキーを回すと、「カタカタカタ」という音が鳴るだけで、エンジンが始動しません。 質問です。 ・クルマに1ヶ月乗らないと、バッテリーは上がってしまうのでしょうか?(特に今は寒いから?) ・バッテリーの充電を、近所のガソリンスタンドでやってもらおうと思います。 充電したら、これまでと同じようにこのバッテリーは使えるのでしょうか。 A ベストアンサー バッテリーは日本語で言うと蓄電池ですよね。 つまり1ヶ月に何回乗ったかはあまり関係なくて1度でも乗った時に充分、、充電できたかどうかによります。 夜、雨、エアコンを使った、10分位しか乗らなかった、では蓄電するよりも放電する方が多くて、次に乗る時にセルモーターを回すだけの電力が足りない。 と言う結果になります。 セルモーターを回すのにはかなりの大電力が必要 新しいバッテリーなら1度乗った時に充分、充電出来た 昼間1時間以上乗った 状態でなら、次の1ヶ月位は充分エンジン始動できるはずです。 充電出来たと思われる位乗ったのにダメになっていたとすれば、発電機に問題があるかも、あるいは発電はしているけどバッテリーまでの系統に問題があると考えられますね。 一度修理工場で診断してもらう必要がありますね。 Q 放置車(半年以上)を修理、整備、処分の判断をする為の見積りに出そうと思い、ジャンプスタートによるエンジンスタートを試み、失敗しました。 再度、試みましたが、救援車からの送電自体、受け取っていない様子で対処に困っています。 救援車は問題なし。 ケーブルは変色や焼ききれた様子なし(一応新品購入済み。 日が暮れたので警報音で近所迷惑になるので今日は再挑戦見送り) 放置車救援車双方共、焦げあとなどはなし。 ヒューズの知識はほぼ皆無(理屈は理解しているがびっしり並んだヒューズを見たら脳内真っ白)。 基本ビビリ もういちど新しいケーブルで試みようと思いますが、予備知識なく初めての領域に手を出すのも怖い為、詳しい方、何か気づいたことや原因や対処方法で助言がございましたら御教授お願いいたします。 よろしくお願いします。 放置車(半年以上)を修理、整備、処分の判断をする為の見積りに出そうと思い、ジャンプスタートによるエンジンスタートを試み、失敗しました。 再度、試みましたが、救援車からの送電自体、受け取っていない様子で対処に困っています。 A ベストアンサー まともなバッテリーのバッテリー上がりのみなら、ちゃんと手順踏めば相手8リッターでも軽で大丈夫です。 何度かやったことあるし。 つないだあと救援車の回転上げてやるのが本来のジャンピングスタートです。 完全放電でもかかるよ。 軽でかからないって言ってるのは、回転数上げないですぐかけるのが当たり前って思っているんでしょう。 多分? でも今回のケースは、エンジンオイル下がりきってるでしょうから、プラグ外して少し556でも吹き込んでからじゃないとピストンがダメになる確率が高いですよ。 まともに修理する業者は、一年放置したような車のエンジンいきなりかけたりしません。 って考えます。 あとで修理呼ぶと、やっちゃったね~って言われるのがオチになったりします。 この手の強行ジャンピングって放置してる割と価値のある車に、ろくでもない業者がとどめ刺すのに使う手なんだそうな。 ワザとやってオーバーホールとピストンリング交換やら研磨で修理代とか、廃車で引き取って、あとでオーバーホールついでに補修して売るんだってさ。 まともなバッテリーのバッテリー上がりのみなら、ちゃんと手順踏めば相手8リッターでも軽で大丈夫です。 何度かやったことあるし。 つないだあと救援車の回転上げてやるのが本来のジャンピングスタートです。 完全放電でもかかるよ。 軽でかからないって言ってるのは、回転数上げないですぐかけるのが当たり前って思っているんでしょう。 多分? でも今回のケースは、エンジンオイル下がりきってるでしょうから、プラグ外して少し556でも吹き込んでからじゃないとピストンがダメになる確率が高いですよ。 まともに... A ベストアンサー バッテリーが怖いと思う方は、無理に本体を外そうとしたり マイナス端子を外そうとしない方が良いです。 きちんとした手順 注意を払って作業すれば 問題は起きませんが バッテリーの危険性を知らないまま マイナス端子を外せば良いとか思って作業していると いつか爆発する可能性もあります。 バッテリーとは ミスをすれば簡単に爆発するくらい危険性のあるものです。 わたしも知り合い整備を好き慣れていたのですが 知識として頭で判っていても 実際にはその危険性を全く判っていなかったのです なにか常時電源の部品がオンになっていたのかマイナス端子のケーブルを外した後 そのままにして作業してて 何度かケーブルの端子が バッテリーの端子に当たっては 火花が出ていたらしく 気にせず作業して 突然爆発しました。 バッテリー内には 水素など可燃性のガスが発生します。 端子のところの火花がそれに引火すれば バッテリーのふたは飛び 中の希硫酸が飛び散り大変危険です。 作業手順 安全性の確認など しっかりやらないと車の整備は常に危険が隠れいいます。 さて 質問の答えですが 夜間 雨の日 エアコン 除湿のため使用 など 電気を使う電装が稼動させない 昼間の走行なら10キロでも十分です。 特に夜間ばかりなら まずたっぷりと毎日使っていてもバッテリーが上がることもあります。 バッテリーなんて 外すのが怖い素人の方は外さないでいいです。 プロの目からみれば 車の整備の怖さをしらない方々の方が むしろ心配になりますが・・・苦笑 怪我をするより バッテリーが上がって動かなく方が 遥かに良いですから。 バッテリーが怖いと思う方は、無理に本体を外そうとしたり マイナス端子を外そうとしない方が良いです。 きちんとした手順 注意を払って作業すれば 問題は起きませんが バッテリーの危険性を知らないまま マイナス端子を外せば良いとか思って作業していると いつか爆発する可能性もあります。 バッテリーとは ミスをすれば簡単に爆発するくらい危険性のあるものです。 わたしも知り合い整備を好き慣れていたのですが 知識として頭で判っていても 実際にはその危険性を全く判っていなかったのです な... A ベストアンサー 一般的に、バッテリー充電というのは、小電流で時間をかけて行います。 「急速充電」というのがありますが、大電流で一気に充電する方法(1~2時間程度)で、コレはあくまでレスキュー、バッテリー寿命を縮めるのでお勧めできません。 充電器をお持ちなのであれば、一晩から二晩といった長い時間かけてください。 満充電の目安ですが、比重計でバッテリー液の比重を計ることができれば、1. 25以上になればOK。 電圧を測る場合には、負荷電圧といって、エンジン始動時(クランキング中)の負荷をかけたときの電圧が10V以上ならOKです。 アイドリングで充電は、上記のように長時間かけることになるので、環境的にも経済的(?)のもやめたほうがいいでしょう。 電気代の節約以前にガソリン代の無駄ですから。 走行で充電するには、2000rpm以上で6時間とかの走行が必要です。 2000rpmというのは、オルタネーターの最大発電能力がその回転以上で発揮されるからです。 長距離走行の予定があるなら、この方法が使えなくもないですが、行った先でまたバッテリー上がりしてしまう恐れもありますから、やはるバッテリー単体での充電をお勧めします。 ちなみに、4年とか5年とか経っているバッテリー、完全放電してしまったバッテリーでは、満充電できないこともありますので、寿命と考えたほうがいいですよ。 一般的に、バッテリー充電というのは、小電流で時間をかけて行います。 「急速充電」というのがありますが、大電流で一気に充電する方法(1~2時間程度)で、コレはあくまでレスキュー、バッテリー寿命を縮めるのでお勧めできません。 充電器をお持ちなのであれば、一晩から二晩といった長い時間かけてください。 満充電の目安ですが、比重計でバッテリー液の比重を計ることができれば、1. 25以上になればOK。 電圧を測る場合には、負荷電圧といって、エンジン始動時(クランキング中)の負荷をかけたときの電圧が1...

次の

【エベレスト・トレッキング その8】最終アタック、チュクンリと、ナムチェまでの下山

リ スタート は ただいま の あと で

あったかくて大切な宝物に変わってゆく。 」からは、光臣の切なくも強い願いが伝わってくるビジュアルとなっている。 特報には、オールロケされた長野県千曲市・上田市の美しい景色の中、都会で挫折した光臣が故郷に戻り、無垢な心をもつ大和と出会うシーンが描かれている。 そして、眠っている大和に光臣がゆっくりと顔を近づけて思わずキスしそうになる姿も収められている。 田舎暮らしで優しい熊井大和役を演じるのは、スーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」でドラマ・映画ともに初主演を果たし、パリ・コレクションデビューや映画『トイ・ストーリー4』でフォーキーの声を担当している竜星涼。 本年は、三谷幸喜作・演出の舞台「大地」出演や主演映画『ぐらんぶる』の公開が控えるなど、俳優・モデル・声優など多岐にわたり活躍している。 大和の高校の同級生で親友・上田裕役には、ドラマ『仮面同窓会』 CX系 や主演映画『ふたつの昨日と僕の未来』、Netflixにて配信中の『愛なき森で叫べ:Deep Cut』など、数々の作品で存在感を放つ佐野岳。 大和の秘密を光臣に伝えようとするなど、二人の間に立つ重要な役どころとなっている。 そして甲本雅裕、中島ひろ子、螢雪次朗、村川絵梨など確かな演技力でスクリーンに存在感を残す個性的な俳優が脇を固め、光臣や大和に対してそれぞれが抱く感情を切々と表現している。 また第41回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞した三浦理奈が本作にて記念すべき初出演を飾るので、清々しい演技にもご注目してほしい。 なお、 現在、実施しているクラウドファンディングの支援案の一つ、当作品がどんな一般試写会よりも最速で見ることができる「リスタート応援団特別試写会&宣伝決起集会へご招待」に佐野岳さんも追加参加が決定! 詳しくは、<>をご覧ください。 監督は、大ヒット恋愛映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』や、『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』『旅猫リポート』など数々の映画をプロデュースしている井上竜太。 本作にて長編映画監督デビューする。 スクリーンに繊細に映しだされる緑豊かな大自然とともに、ココミ著書「リスタートはただいまのあとで」(プランタン出版刊)から生まれた心温まるラブストーリーを、この秋、お楽しみ下さい。 【あらすじ】 職場で上司に人間性を否定され、会社を辞めて10年ぶりに田舎に戻った光臣(古川雄輝)は、近所で農園を営んでいる熊井のじいちゃんの養子・大和(竜星涼)と出会う。 大和のことを「馴れ馴れしくてウザい奴」と思っていた光臣だが、父親に実家の家具店を継ぐ事を拒絶され、農園の手伝いをはじめると、大和と過ごす時間が増えていく。 ふさぎこんでいる光臣を励まし、心の痛みに寄り添う優しい大和。 次第に、自分の弱さも受け入れてくれる大切な存在に変わっていく。 ある夜、酔いつぶれた二人だったが、目が覚めた光臣は寝ている大和に思わずキスをしてしまい・・・抱いている感情にハッとする。 大和の高校の同級生で親友の上田(佐野岳)から、「アイツには秘密がある」と耳打ちされたことを思い出した光臣の前に、親しげに大和と話す年上の女性が現れて・・・。

次の