キャッシュ レス 消費 者 還元 事業 加盟 店。 キャッシュレス(METI/経済産業省)

キャッシュレス還元って何? 最大5%のポイント還元、消費増税前より安くなるケースも

キャッシュ レス 消費 者 還元 事業 加盟 店

2020. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 11 6月11日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 6月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 1 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 1 6月1日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 1 6月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 5月21日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 11 5月11日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 1 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 1 5月1日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 4月21日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 17 この度、日本政府が発令した新型コロナウィルス特措法に基づく「緊急事態宣言」の対象地域が全国に拡大されました。 これに伴い、 問い合わせ窓口をしばらく全面閉鎖させていただきます。 今後の再開時期や問い合わせ受付方法については、検討の上、本ホームページ等で改めてお知らせいたします。 ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。 2020. 13 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 13 4月11日時点の 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 1 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 1 4月1日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 1 4月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 23 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 23 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 23 3月21日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 23 3月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 23 2月26日(水)の新型コロナウイルス感染症対策本部における安倍総理の発言を踏まえ、3月20日(金)までの「キャッシュレス使い方講座」について、開催を見送ることとしていましたが、 「今回、専門家会議から大規模イベント等について、主催者がリスクを判断して慎重な対応が求められるとの見解が示されたことから、今後は、主催者がこれを踏まえた判断を行う場合には、感染対策のあり方の例も参考にしてください。 引き続き、感染拡大の防止に十分留意してください。 」 という同対策本部(3月20日(金)開催)における総理の発言を踏まえ、当面の間は、引き続き、当該講座の開催を見送ることといたします。 再開の目途や日程・会場等の情報につきましては、当該ホームページでお知らせいたします。 (御参考:3月20日の新型コロナウイルス感染症対策本部のページ) 2020. 12 衛生マスクの転売を行った中小・小規模事業者に対しては、加盟店登録を取り消す等の措置を行います。 「 」をご覧ください。 2020. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 11 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 11 3月11日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 11 3月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 11 2月26日(水)の新型コロナウイルス感染症対策本部における安倍総理の発言を踏まえ、3月10日(火)までに実施予定であった「キャッシュレス使い方講座」については、開催を見送ることとしていましたが、「今後、概ね10日間程度は、これまでの取組を継続」という3月10日(火)の同対策本部における総理の発言を踏まえ、3月20日(金)までに実施予定であったものについても、開催を見送り、4月以降に延期するよう調整することといたします。 日程等の詳細が整いましたら、改めて、当該ホームページでお知らせいたします。 (御参考:3月10日の新型コロナウイルス感染症対策本部のページ) 2020. 3 本日、経済産業省より、キャッシュレス決済を導入する中小・小規模事業者の資金繰りを支援するための日本政策金融公庫による低利融資制度について が発表されています。 御確認ください。 2020. 2 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 2 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 2 3月1日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 2 3月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 2 2月26日(水)の新型コロナウイルス感染症対策本部における安倍総理の発言を踏まえ、 3月10日(火)までに実施予定であった「キャッシュレス使い方講座」については、開催を見送り、4月以降に延期するよう調整することといたしました。 日程等の詳細が整いましたら、改めて、当該ホームページでお知らせしますので、予め御了承ください。 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 ポイント還元事業における決済事業者は、4月末までに事務局へ申請を完了し、5月末までに店舗に決済端末を設置する必要があります。 このため、決済事業者によっては、店舗からの受付を 3月前後に締め切るものがありますので御注意ください。 スケジュールについては決済事業者により異なりますので、 や各決済事業者のホームページ等を御確認ください。 2020. 21 2月21日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 21 2月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 12 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 12 2月12日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 12 2月12日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 3 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 3 2月3日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 3 2月3日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 21 1月21日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 21 1月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2020. 10 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2020. 10 一般社団法人キャッシュレス推進協議会が、事業開始前と事業期間中に実施した 消費者及び店舗向けアンケートの調査結果を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 10 1月11日時点の 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は を御確認ください。 2020. 10 1月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 23 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 御確認ください。 2019. 23 12月21日時点(本年最後の更新日)の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 23 事業ホームページの地図上に、お持ちのクレジットカードが使える店舗に絞り込んで表示させる機能を追加するとともに、地図アプリに、地図上で検索した店舗情報の一覧を表示する機能等を追加しました。 ホームページの地図機能については、は を御覧ください。 2019. 23 民間事業者の知見を活用し、消費者により分かりやすい情報提供を行う観点から、登録加盟店情報のデータ連携先として採択した株式会社Zaimが、「 」サービスの本格運用を開始します。 実店舗のみならず、ECサイト上の店舗も含め検索できる機能や、表示された店舗一覧を印刷できる機能などに特徴があります。 詳細は「 」を御確認ください 2019. 23 加盟店の皆様に順次発送をしているポスターなどの店頭用広報ツールについて、転売や譲渡等の禁止など、加盟店の皆様に御注意いただきたい事項を掲載しました。 詳細は、「 」を御覧ください。 2019. 23 【再掲】年末年始における下記の期間、お問い合わせ窓口は休止いたします。 2019年12月27日(金)17時00分 から 2020年1月6日(月)10時00分まで 2019. 20 消費者向けのホームページに「 」を公開しました。 ポイント還元事業についてわかりやすく説明する動画や資料を掲載していますので、ぜひ御覧ください。 2019. 16 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 16 2019年12月(21日)までの 登録加盟店の地域分布のほか、 店舗の種類別の登録状況と利用状況を公表しました。 詳細は、 を御確認ください。 2019. 16 12月11日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 16 【再掲】年末年始における下記の期間、お問い合わせ窓口は休止いたします。 2019年12月27日(金)17時00分 から 2020年1月6日(月)10時00分まで 2019. 02 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 02 年末年始における下記の期間、お問い合わせ窓口は休止いたしますので、御留意ください。 2019年12月27日(金)17時00分 から 2020年1月6日(月)10時00分まで 2019. 02 キャッシュレス決済に馴染みのない方に向けて、キャッシュレス決済の使い方やポイント還元事業に関する説明を行い、個別の質問等も受け付ける「キャッシュレス使い方講座」を、全国各地で開催されるイベント等と連携して、順次開催しています。 本日、 に、「キャッシュレス使い方講座」に関するページを追加していますのでご確認ください。 2019. 02 12月1日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 21 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 21 11月21日時点の都道府県別、市区町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 21 検索ページ上に、お使いのクレジットカードサービスが対象かどうか確認するための検索機能を追加しました。 クレジットカード番号の先頭6桁を入力することで対象かどうか調べることができます。 詳細につきましては、「 」又は「 」を御確認ください。 2019. 12 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 12 11月11日時点の都道府県別、市町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 12 この度、 登録加盟店情報のデータ連携先の募集を行い、採択先を決定しました。 詳細は から御確認ください。 2019. 01 11月1日時点の都道府県別、市町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」「 」を御確認ください。 2019. 25 10月21日時点の都道府県別、市町村別の加盟店数に加え、事業所名、業種(カテゴリー)、還元率を記載した都道府県別の登録加盟店一覧を公表しました。 詳細は、「 」「 」を御確認ください。 2019. 25 消費者の皆様に、より分かりやすく情報提供するために、民間事業者の知見を広く活用する観点から、登録加盟店情報のデータ連携先を募集します。 詳細は、「 」をご覧ください。 2019. 11 10月11日時点の加盟店登録数(都道府県別・業種分類別、市区町村別・業種分類別)を公表しました。 詳細は、「 」からダウンロードしてください。 2019. 11 本日、経済産業省より、本事業に関する直近の状況について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 30 10月から当面の間、土日祝日10:00~18:00にも、コールセンターを開設し、消費者のみなさまに、事業についてご案内いたします。 ぜひ、ご活用ください。 (電話番号:0120-010975) 2019. 26 10月1日から開始できる加盟店登録数 都道府県別、業種分類別 、及び9月25日時点の加盟店申請数(市区町村別)を公表しました。 なお、地図上には、登録済加盟店を9月30日までに、随時反映していきます。 詳細は、「 」「 」からダウンロードしてください。 2019. 26 本日、経済産業省より、10月1日から参加する登録店舗数等について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 24 9月20日(金)より、「使えるお店を探す」ページにて、地図上に対象店舗情報を表示しております。 サービス開始当初は接続が集中し、お使いいただけない時間がありましたが、現在は解消しております。 今後も随時、アップグレードさせていきます。 なお、現在、地図上に表示されている情報は、10月1日から参加できる店舗・決済手段の一部のみです。 審査などの準備が整い次第、順次情報を更新・反映していきます。 2019. 20 対象店舗を検索するため、 地図アプリ・ホームページ上の地図機能を公表しました。 ホームページ上の地図機能は、「 」を確認ください。 地図アプリは、「 」からダウンロードしてください。 2019. 20 消費者のみなさま向けに、対象となる主要な対象サービスの資料を作成しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 20 本日、経済産業省より、対象店舗を検索するための地図アプリ等について が発表されています。 ご確認ください。 2019. 06 経済産業省は、決済事業者との準備促進会合の開催等について を行いました。 2019. 06 9月2日時点で事務局審査を通過した加盟店(対象店舗)一覧を公表しました。 詳細は「登録加盟店一覧はこちら」をご確認ください。 2019. 02 消費者のみなさま向けに、事業の説明資料を作成しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 30 対象となるキャッシュレス決済手段を公表しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 23 8月21日時点の加盟店登録申請数と、事務局審査を通過した加盟店(対象店舗)一覧を公表しました。 詳細は「地域別の登録申請数及び事務局審査を通過した加盟店一覧」をご確認ください。 2019. 23 経済産業省は、現在のキャッシュレス・消費者還元事業の準備状況について を行いました。 2019. 31 7月30日時点の加盟店登録申請数と、事務局審査を経た登録済加盟店(対象店舗)一覧を公表しました。 詳細は「 」をご確認ください。 2019. 31 消費者向けページを公表しました。 詳細は「 」のページをご確認ください。 キャッシュレス 決済の"いろは" 電子マネー/プリペイドカード 様々な会社が独自に発行している電子的なお金で、主にスーパー、コンビニ、改札機でタッチしてお金を払える。 カードタイプのほかに、携帯電話やスマートフォンで使えるタイプがある。 デビットカード お買い物や食事代のお支払いで提示すると、代金が銀行の口座から即時に引き落とされるカードのこと。 クレジットカード お店等での買い物に使うと、その場で現金を支払うことなく商品やサービスを受け取ることができ、後でお金の請求が来る 後払い カードのこと。 代金の請求は一括で支払うか、分割払いやボーナス払い等がある。 スマートフォン スマートフォンに、クレジットカード、電子マネー、銀行口座等を登録し、お店等でのお金を払うときに使える 例えば、スマートフォンをタッチする、あるいはバーコードやQRコードを使って支払うことができる。 対象となる店舗.

次の

キャッシュレス決済の加盟店手数料補助の仕訳

キャッシュ レス 消費 者 還元 事業 加盟 店

新築住宅の販売• キャンセルにより存在しなくなった原因取引に対する支払い• お一人様につき「1回の支払いにおける還元上限」と、「月間還元合計上限」があります。 詳しくは「景品詳細」をご確認下さい。 「消費者還元補助による還元」におけるPayPayボーナスの還元上限には、お一人様につき「1回の支払いにおける還元上限」と、「月間還元合計上限」があります。 1回の支払いにおける還元上限:25,000円相当• 月間還元合計上限:25,000円相当• PayPay決済でお支払いいただいた際に、仮に「消費者還元補助による還元」を適用すると、「消費者還元補助による還元」による1カ月あたりのPayPayボーナスの還元額が25,000円相当を超えるときには、当該還元合計額が25,000円相当となるよう付与いたします(還元合計額が25,000円を超えることはございません)。 PayPayボーナス付与の際に、小数点以下は切り捨てとなります。 「消費者還元補助による還元」の対象のお支払い方法は、「PayPay残高」、「PayPayあと払い(一括のみ)」または「クレジットカード」です。 適用について• 「概要」欄記載の対象取引以外の取引には適用されません。 キャッシュレス・消費者還元事業登録済加盟店にて、「概要」欄記載の対象取引についてPayPay決済をご利用いただいた方に対しては、「消費者還元補助による還元」に加え、当社の他の特典やキャンペーンが適用されます。 なお、「消費者還元補助による還元」によるPayPayボーナスの還元が他のキャンペーン等により制限されることはありません。 キャッシュレス・消費者還元事業登録済加盟店のみに起因する還元取消や剥奪に関してPayPayボーナスの還元取消や剥奪を行う場合がありますが、その場合は別途当社よりPayPayボーナスの再付与を行います。 「消費者還元補助による還元」の内容および適用条件を予告なく変更する場合や、中止する場合があります。 Alipay(支付宝)アプリを利用してPayPayのQRコードを読み込み決済した場合は、本企画は適用されません(PayPay利用特典の適用もありません)。 禁止事項等について• 以下の場合は「消費者還元補助による還元」の適用対象外とします。 景品の取得に関し、一定期間の取引・キャンセル等の状況により不正行為が行われたと当社が判断した場合。 景品が付与される前に景品対象のPayPayアカウントを停止または解除した場合。 PayPay残高利用規約その他当社の利用規約に違反する行為があった場合、またはそのおそれがあると同社が判断した場合。 お一人様が複数のPayPayアカウントを利用した場合。 通常1回の決済にて支払うべき商品等代金を、複数回に分割して決済することにより景品付与を受けた場合。 一定期間の取引・キャンセル等の状況により当社が不正のおそれがあると判断した場合、PayPayのご利用を停止させて頂く場合があります。 PayPay決済の対象となった加盟店との契約について取消し、無効主張または解除(合意解除を含みます。 以下全体を通じて同じです。 )した場合、理由の如何に関わらず、また返金の如何に関わらず、「月間還元合計」は、当該取消し等をした時点から将来に向かってのみ減額されます。 そのため、「月間還元合計」が25,000円相当に到達して以降に取消し等を行った方が、当該取消し等の前に、PayPay決済をしていた場合であっても、当該取消し等によって取消し等の前に行った決済が「消費者還元補助による還元」の対象となることはありません。 加盟店による自己取引の可能性があると弊社が判断した場合、PayPayボーナスの付与に際し対象のレシートまたは領収書を確認させていただくことがあります。 加盟店自身がPayPay決済を利用される時には、必ず、PayPayボーナスの付与がなされるまで、レシートまたは領収書を保管してください。 また、当社が「不当な取引」またはその疑いがある取引を発見した際は、キャッシュレス・消費者還元事業の定めに従い、当該取引に関するお客様の情報を上記事務局に連絡することがあります。 他人のキャッシュレス決済手段を用いて決済した結果として、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること• 架空の売買や、直接又は間接を問わず、自らが販売した商品を同額で再度購入する取引等、客観的事情に照らして取引の実態がないにも関わらず、当該取引を根拠として、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること• 商品若しくは権利の売買又は役務の授受を目的とせず、本事業による消費者還元を受けることのみを目的として、キャッシュレス決済を行い、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること• 本事業の対象でない取引を対象であるかのように取り扱い、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること• 本事業の対象取引が取消、解除その他の事由により存在しなくなった、又は現金若しくは本事業の対象外取引である金券等による反対給付が行われたにも関わらず、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること• 本事業の対象でない加盟店が対象であると申告することで、他者に本事業における消費者還元に基づく利益を得させること• ・Apple、Appleのロゴ、App Storeは、米国および他国のApple Inc. の登録商標です。 ・Google Play、および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。 ・QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

次の

キャッシュレス決済の加盟店手数料補助の仕訳

キャッシュ レス 消費 者 還元 事業 加盟 店

もくじ 還元期間は2020年6月まで キャッシュレス・消費者還元事業は2019年10月からスタートしましたが、還元期間は2020年6月までとなります。 厳密にいうと、2020年6月末日までにキャッシュレス決済を終えていることがポイント還元およびキャッシュバックの対象条件です。 キャッシュレス・消費者還元事業が終わっても、還元されたポイントやキャッシュバックは有効期限まで利用することができます。 キャッシュレス・消費者還元事業は、施行期間中に特定の店舗でのキャッシュレスによる支払いに対してポイント還元する施策です。 対象店舗で対応されているキャッシュレス決済を行うことで、購入価格の2%または5%のポイント還元・キャッシュバックされます。 キャッシュレス・消費者還元事業による消費者のメリットは、ポイント還元あるいはキャッシュバックでしょう。 還元率は、制度の適用を受けている店舗によって異なります。 加盟している店舗で、中小企業・小規模事業者が運営する店舗は5%還元、コンビニなどのフランチャイズチェーン店舗は2%還元で、値引きもされています。 合わせて読みたい! キャッシュレス・消費者還元事業の狙い 政府がキャッシュレス・消費者還元事業を実施するのは、大きく2つの狙いがあります。 ひとつは、消費増税引き上げに伴う需要平準化対策です。 これまで2回の増税時にも、駆け込み需要とその反動減があったことから、キャッシュレス・消費者還元事業によって、平準化がなされることが期待されています。 もうひとつは、キャッシュレス決済の普及推進です。 訪日外国人によるインバウンド需要がこれから伸びていくことが考えられるため、キャッシュレス決済の普及が推し進められています。 経済産業省によると、開始からおよそ2ヵ月となる11月25日までの決済金額は1兆9,000億円、ポイントあるいはキャッシュバックとして還元した金額はおよそ780億円となっています。 現在、反響が大きいことから、追加予算が検討されています。 キャッシュレス・消費者還元事業に登録している加盟店も2020年2月1日(土)時点で約99万店と増え続けています。 還元事業の対象となる決済方法について キャッシュレス・消費者還元事業の対象となる決済方法は、「電子的に繰り返し利用できる決済手段」と定義されています。 具体的には、各種クレジットカード、デビットカード、QRコード決済、交通系ICカード、流通系カードが対象となります。 注意したいのは、交通系ICカードです。 SuicaやPASMOなどは、事前登録が必要となります。 また、そもそも対象となっていない交通系ICカードもありますので、経済産業省が提供する検索サービスから利用したい決済サービスについて確認しておきましょう。 キャッシュレス・消費者還元事業で決済したポイント還元およびキャッシュバックは、さまざまな形で行われます。 事業者により異なるので、ホームページなどで確認するといいでしょう。 別ウインドウで経済産業省が提供する消費者向けサービス検索ページにリンクします。 還元期間終了後はどうなるのか? さて、キャッシュレス・消費者還元事業は、2020年6月末の期間終了後、どのようになるのでしょうか。 還元事業のその後について、確認しておきましょう。 前述しましたが、期間が終了しても6月末日までに決済を終えていれば、ポイント還元あるいはキャッシュバックの対象となります。 また、キャッシュレス決済事業者によるキャンペーンが展開される可能性はありますので、チェックしておくといいでしょう。 ほかにも、政府がキャッシュレス決済を推し進める施策を行うこともあります。 例えば、準備されているのが「マイナポイント」という制度です。 これは、消費者が手持ちのキャッシュレス決済を選び、マイナンバーカードと紐付けてからチャージをすると、利用額の25%、最大5,000円分がマイナポイントとして還元されるというものです。 詳細は未定ですが、2020年9月からのスタートが検討されています。 キャッシュレス決済を活用しよう 元々政府は、「2025年までにキャッシュレス決済比率40%」という目標を掲げてきました。 そして、将来的には80%にまで引き上げることを目標としています。 同時に、キャッシュレスの普及に関するさまざまな課題や問題を洗い出し、「キャッシュレス・ビジョン」という提言としてまとめ、それを政策にも活かしてきました。 こうした流れは、今後も継続されることが予想されます。 合わせて読みたい! このタイミングで、ぜひキャッシュレス決済を活用してみてください。 QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

次の