ロストキングダム 攻略 ライキン。 【100日目の日記と業績解除】ライズ・オブ・キングダム

【ライキン】蓮水椿のプレイ日記.ver13

ロストキングダム 攻略 ライキン

ギリギリのスクショ イベント 文明を築く者 期間中に建物戦力を上げた数値によって報酬がもらえるイベントで、個人ランキングもあります。 既に自分は25城の建築を着手していたので、加速を使うタイミングを待っていましたが、丁度良いイベントがあったので、資源と加速を全開放をしました。 そして結果は無事1位となりました! 個人的に王国のランキングで今まで1位になったことが無かったので、本当に嬉しかったです!ちなみに2位とダブルスコア近い差を開けていますが、3位の方がまだ政庁24で、25城完成で一気に80万の戦力アップすることが出来るので、終了間際に抜かされる危険性を考慮し、バッファを取ってこれだけスコアは離しています。 結局最後の追い抜きはなかったです これからの人にオススメの戦略ですが、こういう建築や研究のランキングイベントは、王国の歴史がしばらく経ってくると上位勢は建築や研究はカンストしてランキングに入れなくなるので、微課金はあえて王国の歴史がしばらく経つまで温存しておくのもアリだと思います。 頂点を目指せ 期間中に建物、研究、訓練戦力を上げた数値によって報酬がもらえるイベントで、周辺8サーバーが対象の個人ランキングもあります。 このイベントが、「文明を築く者」とほぼ同時に開催していたので、文明を築く者で稼いだスコアをこちらでも反映できるという点が非常に大きかったです。 そして、 上位10位までは限定城スキンの「琥珀城」、上位50位までは限定フレームが貰えます。 自分はフレームが欲しかったのですが、開催期間を1日勘違いしており、最終日に加速しようと思っていたらまさかの終了しておりフレームがゲット出来ませんでした… 今までで一番後悔しています… 冬送り祭 期間限定春イベント「冬送り祭」が開催されました! 野蛮人討伐や城内最終、王国採集によって木の枝が入手でき、木の枝によって苗木を成長させると豪華報酬がもらえるという内容になっています。 この時点で強いのに、更にスキル天賦やパッシブ4つめでスキルダメージを大幅に強化できます。 パッシブに怒り回復があるので、副将として使うことでどの指揮官でもスキル回転速度を上げることができます。 これがめちゃくちゃ強い。 弓兵であれば硬いリチャマルを溶かすことが出来ます。 李成桂のペアですが、KvKで頻繁に野戦をする機会があり、いろんな編成を試しましたが、主将に孫武、副将に李成桂を編成した部隊に落ち着きました。 この編成は歩兵部隊と孫武のパッシブにより、硬さを担保しつつ、高火力のスキルダメージで複数の部隊にダメージをばら撒ける点が強みです。 主将に李成桂を起用した編成ですが、よほど育っていない限りはやめておいた方が良いです。 騎兵が強い現環境で、弓兵は真っ先に狙われやすく、非常に柔らかいので撃破されがちになります。 基本的に敵は真っ先に落としておきたい指揮官に狙いを定めるので、これはジャンヌにも言えますが、副将で隠しておいたほうが良いです。 上記編成では主将に孫武を起用していますが、孫武はそこまで真っ先に狙われるキャラではないので、そういった生き残りやすさも部隊編成では考慮すべきポイントになるかと思います。 スキルを連発していれば副将でもいずれバレますが... その他 参考になればと思いますが、度重なる戦争で治療資源が全く追いつかない&研究や旗資源も足りないという事態が発生したため、まずは資源供給の部分を強化するため私の同盟では農地拡大政策を進めました。 具体的には以下2点の取り組みが軸となります。 サブ同盟の移転 やはり一人で採集する量にも限界があり、戦争までのスパンなど時間の都合もあるので、サブで時短&供給量を増やす必要が出てきます。 そのため、ある程度土地が整ってきたら、 LK(ロストキングダム)にサブ同盟の要塞を建設することもオススメします。 LKでは城が領土内にある限り、城攻めをされることは無いので、王国よりも安心に備蓄することが出来ます。 サブの育て方についてはこちらの記事も参考ください。

次の

【ライキン攻略】初心者移転チャンスの使い方【ライズオブキングダム】|スマホゲーム攻略隊

ロストキングダム 攻略 ライキン

49強い!! しかしこの日からKvKの終わりまでタイルキル(採集狩り)が続くことに・・・。 1650王国から毎日毎日やってきます。 育てていたベリサリウスでタイルキラーを追いかけ回す日々の始まり。 スピードも操作も慣れた様子でなかなか倒せません。 タイルキルしたことなくて慣れていなかったので、タイルキラーを毎日追いかけてるうちにベリサリウスの動かし方とかタイルキルのやり方を学べたのはありがたかったところ! あとタイルキラーは倒すのにこだわらないほうが良いってことも追いかけっこしてる中で学びました。 このあたりも今度記事にしたいですねー。 毎日毎日タイルキルされ続けてみんなイライラしてましたが、関所半開放ということで向こう(クラロンシア)に攻め込むことはできずやられっぱなしの毎日・・・。 みんな「関所開いたら覚えてろよー!」と思ってたと思います。 とはいえタイルキルやたまにあるプチ野戦以外は基本平和でした。 『太古の遺跡』は待ち時間がやたら長いのが面倒でしたね。 早朝だと寝落ちしそうになるし、昼だとちょっと他のことしてるうちにいつの間にか湧いてしまってたり。 『太古の遺跡』には注意点があって 占領を担当する同盟以外のメンバーが入り込んでると武力行使で排除されます。 最初の雑魚を倒したときに1つの同盟のメンバーだけがエリア内にいるようにするとその同盟で占領できます。 占領するとエリア内に部隊を置いておくだけで経験値と栄誉ポイントが貰えます。 私はあまり占領がわかってなくて、初めてのときに他の同盟が占領予定だったのに他の人に釣られて攻撃しにいってしまいご迷惑をおかけしてしまいました。 暗黒の祭壇でもらえる栄誉ポイントが美味しすぎる・・・ 野蛮人はLv36が湧くのでセラットより栄誉ポイントが美味しいのですが、このあと登場する 野蛮人集落Lv10が行動力的に1番効率良く栄誉ポイントを稼げるので、回復薬は節約してほとんど使わず・・・。 結果的にこれは後悔することになりました。 全部とまではいかないけど、半分くらいは回復薬使ってしまっていればよかったなという感じです。 どうせ後でまとめて使うのもなかなか大変なので。 ここは次に活かしたい反省ポイントでした。 集落10や野蛮人36以上を回せると信じて疑ってなかったんや・・・ 前半で行動力回復薬出し惜しみしすぎたの後悔。

次の

ライズオブキングダム(ライキン)攻略王国

ロストキングダム 攻略 ライキン

源義経、ユリウス・カエサル、ジャンヌ・ダルク、曹操といった、 世界中の超有名武将や伝説の英雄が時空を超えてゲーム内に登場します!プレイヤーは、好きな文明を選択して、自らがその文明の君主となり、 小さな集落から偉大な王国をリアルタイムシミュレーションバトルを繰り広げ、目指します! 世界中の古代文明が集結する防衛系の新作スマホゲーム! 「Rise of Kingdoms 万国覚醒」は、 世界中の古代文明が題材になった 次世代リアルタイム戦略ゲームなので、プレイヤーは、 自分の好きな文明を選択して、自らがその文明の君主となり、 畑を耕して内政を整えたり、兵隊を訓練して増強したりしながら、 自勢力を強化・育成し、勢力を拡大して世界制覇を目指していきます。 全世界のプレイヤーと共に、手のひらで、世界を変える英雄になりましょう!すでに、 全世界4000万ダウンロードを記録している超大作が遂に日本でも楽しめます。 自分の好きな世界文明を選択し、自分だけの王国を建設しましょう! 日本での正式サービスに先駆けて事前登録受付が行われていましたが、 10万人を達成したことが発表されたので、 ゲームに役立つ様々な以下アイテムがプレゼントされています。 ・【達成】5千人突破で『5分訓練加速x5』『指定資源宝箱Lv. ゲームの始め方 「ライズ・オブ・キングダム 万国覚醒」でプレイヤーは、 好きな文明を選択して、小さな集落から偉大な王国を目指していきます! ・ジャンヌ・ダルクが育った『フランス』 ・文武に優れた曹操の故郷『中国』 ・カエサルが制覇した『ローマ』 ・大和魂を誇る『日本』 と言った、 各国の多彩な古代文明が用意されています。 本作では、源義経、ユリウス・カエサル、ジャンヌ・ダルク、曹操といった、 世界中の超有名武将や伝説の英雄が時空を超えてゲーム内に登場します! 綿密な考証の元、英雄の外見や現地語のキャラクターボイスをリアルに再現しています。 城内の様子から隣国の動きまで、2本指で簡単に切り替えができる壮大な世界マップは必見! また世界各地は、濃い霧で包まれているので、調査隊を派遣して、 未知な世界を探索する『世界探索』を行うことも可能です。 『世界探索』を行うと、隠されたお宝が見つかることもあるそうです。 プレイヤーは、 自城となる拠点を持つことができるのですが、 政庁、兵舎、兵器所、医療所、計略府など、様々な用途の異なる施設を建設・改良したり、兵部隊の増強や資源の増益などを行って内政を固め、自城を繁栄させていきます。 国力を上げることができれば、様々な場面で有利に進めることができるので、優れた内政で領土を広げたり、敵国を破り最強軍団を目指したりと、 自由度の高いプレイで世界制覇を目指していきましょう! 資源や食糧の調達で城や兵士を強化していく育成要素や、 部隊を編成して戦う戦闘要素に富んだリアルタイムシミュレーションバトルが楽しめるので、『英雄強化&部隊編制』をしっかりと考えて行い、 大軍を養成して最高の戦略を練り、大規模なリアルタイムバトルを勝ち抜いてください! 兵隊のグレードを上げると、戦力もぐっと上がります。 『T1歩兵 戦士 』から『T5歩兵 近衛剣士 』へグレードを上げていけるのですが、全く異なる戦力となるので、量より質を取って、強くなる為には、資源を兵士の人数を増やすことよりも、 市政庁や学院のアップグレードに使ったほうが効果的です! ゲームシステム 「ライキン」の戦闘では、 都市や同盟建物を攻撃する際、そこに駐屯部隊がいた場合、 攻撃側の重傷部隊は全員、防衛側の重傷部隊は半分死亡してしまいます。 そのため、 ・攻撃側:偵察大事!そして、1人で攻撃するより集結攻撃! ・防衛側:敵襲を受けたら、部隊を皆帰還させ防衛! 旗の画面で[i]のアイコンをタップすると、より詳しい情報が確認できます。 建物や野蛮人など、様々なところに[i]のアイコンがあるので、それをタップすると、より詳しい情報が確認できます。 ちなみに、政庁をタップし、一番右側のアイコンをタップすると、 自分の都市にどんなバフ効果があるのかを確認できます。 次回の部隊訓練時により多く訓練できるアイテム 『予備部隊』は、できるだけ『訓練速度バフ』が多い時に使うのがおすすめです。 『予備部隊』 『訓練速度バフ』には、技術、聖地、ルーン、文明の特徴、VIPレベル、王国称号、王国バフ:戦争動員があります。 また、治療は同盟員に支援してもらえるので、毎回の治療人数を上手く把握できれば、治療時間も大幅に短縮されます。 例えば、50000人の重傷者を一気に治療するより、同盟センターのレベルによりますが、1000人ずつに分けて治療し、同盟員に支援してもらった方が時間短縮できます。 指揮官などによって様々なバフが与えられますが、例えば、騎兵と攻城兵器を同時に率いるなど、 複数の部隊が混ざっている場合、行軍速度は最も遅い部隊のものになってしまうので、注意が必要です。 操作テクニックとして、 -1. 都市を押しっぱなしからスライド操作で部隊を素早く編成 -2. 部隊をダブルタップすると、画面内の部隊を一気に全て選択 -3. 部隊をスライド操作で移動させる際、画面の違う場所を同時にタップするとキャンセル可能 などがあるので、操作をもっと楽にするため、ぜひ試してみて下さい! 操作方法に関しては、ゲーム内でも確認できるので、部隊管理バーの左上のアイコンをタップし、部隊一覧画面の右上の[i]ボタンをタップしてより詳しい情報を確認してみましょう。 部隊が行軍中に、 味方の建物や資源ポイントが道のりにあった場合、そこへ入らせてからすぐ出すと素早く移動できます。 また、 曹操やベリサリウスなどには、機動天賦『急行』を習得している場合、さらに素早く移動することができ、追撃や逃亡時に最適です! 指揮官の『覚醒』は、4つのスキルをLv. 5のマックスにすると指揮官を覚醒させることができます。 『覚醒』するとスキルが強化され、新たなスキルも習得できるようになるので、戦力が大幅に上がります。 鍛造した装備に専属天賦がついていなかったという場合でも、 装備は無料で分解でき、分解すると使用した素材が戻ってきますので 『専属天賦』が出るまで何度でも分解したり鍛造したりすることができます。 新規サーバーに移民したいという人も多いかもしれませんが、公正なゲーム環境を提供するため、日本リリース後にオープンされた一部のサーバーは『保護サーバー』として設定されているので、『保護サーバー』には、オープンから約1ヶ月間、全キャラクター移民することはできません。 サーバーを変更したい時は、都市レベル7以下の場合は『初心者移転』でサーバーを越して移城できますが、レベルが8以上になると、アイテムは自動的に回収されます。 他の人に攻撃されたくない場合、ピースシールド以外にも、 手持ちの資源を倉庫の上限を超えないようにするという方法もあります。 資源をいっぱい所持していると、狙われやすくなってしまうので、 あくまでも狙われずらくなるということになりますが、これだけでも倉庫パンパンよりは効果があるように感じます。 倉庫は結構大事なので、倉庫の上限をあげることをお忘れずに行いましょう! 『探索』のコツは、聖壇、聖所などの遠くの聖地の周りにある洞窟や村に斥候を派遣することで、遠くまで道を切り開き探索することができます。 ただ、 長い『探索』には、リアル時間も長くかかってしまうので、寝る前とか長く放置する前など、行うのがおすすめです! 『探索』マップの見方ですが、霧を全部晴らしたら終わりって思ってしまうかもしれませんが、 未調査の村や洞窟など、まだたくさんあるかもしれません。 ピンチアウト操作で画面を縮小し、 左側の『探索』を選択すると確認できるので、黄色いところをぜひ漏れなくチェックしていきましょう! 『資源』マップの見方は、ピンチアウト操作で画面を縮小し、 左側の『資源』を選択すると、各地の資源状態が確認できます。 聖地の近くなど緑色が濃いほど資源が豊富となり、よりレベルの高い資源ポイントがあります。 リアルタイムマップでは、戦況を全面的に観察することができます。 偵察を上手に使い、敵出陣の隙を狙って、空城を奇襲したり、包囲、夜襲、罠回避など、あらゆる戦略で戦場を制圧したりと、 広々とした世界マップで、山脈や川をくぐり抜けながら、リアルタイム戦略バトルを繰り広げましょう。 魅力あふれるバトルコンテンツが搭載されているので、 数百万に及ぶ世界中のプレイヤーと壮絶なバトルが展開されます。 また 『リアルタイムクロック』機能が搭載されているので、昼・夜の時間帯を利用して、 盟友と共に敵に夜襲・奇襲をかけて、勝利を目指していくことも可能です。 本作は、日本だけでなく、世界中から仲間たちが集まるので、 『同盟』に参加することで、戦争に加勢してもらったり、自国育成を手伝ってもらったりできます。 初心者でも安心して楽しめるシステムがきちんと用意されており、 グローバルな同盟はもちろん、日本人同士の同盟を探すことも可能となっています。 また、仲間と話せるチャットは、翻訳機能が搭載されているため、国籍問わず簡単に交流でき、その他、同盟専用の領地や施設なども豊富に用意されています! 様々なコミュニケーションシステムによって、より深みのある 戦略シュミレーションが楽しめます! 資源量が多く、攻撃されない『同盟資源センター』で採集も推奨されています。 『同盟資源センター』は、大量かつ安全に採集できる非常に頼もしい同盟建物なので、特に『最強の総督』の敵撃破日には外で採集せず『同盟資源センター』で安全に採集しましょう! 王国の中心にある聖地で、解放されてから8時間占領し続けた同盟の盟主は『国王』となることができます。 ですが、 神殿占領時の戦闘で発生した重傷部隊は全て死亡してしまいますので、注意しましょう。 王国になったら、『国王』になったら、何ができるの?って感じですが、 『国王』になると、その王国の総督に様々なバフ効果がある王国称号を授けたり、王国バフを発動したりできるようになります。 また、初回占領した同盟は豪華ボーナスも獲得できるので、頑張って盟友と共に『失われた神殿』を占領しましょう! ボイスチャット機能もあります! チャット画面の入力欄の左側に、 マイクのアイコンを押しっぱなしすると音声メッセージを送ることができますよ。 かなりのプレイヤーがいるとトラブルもあるかもしれないのですが、 ゲーム内のチャットなどで、差別的な言動を目撃した・された場合は、下記の方法で運営に報告することができます。 ・メッセージを長押し、または通報ボタンで通報 ・スクショを撮ってカスタマーサービスまで連絡 不適切な行為が見られるアカウントに対しては、厳正に対処してくれるので、安心してプレイできるのも本作の特徴となっています。 兄・源頼朝と平家を討伐した源平合戦で比類ない功績をあげた一方、源頼朝の妬みを買ってしまい、反目しあう仇となってしまった。 跡を追われ行く当てがなくなり再び藤原秀衡に身を寄せようとした源義経は最後に裏切られ、高館で切腹したという。 東漢の丞相に任じ、後に魏王となった。 東漢末期、天子の名を借り諸侯を討伐し、中国の北方を統一した。 その一方、経済生産や社会秩序回復に関する政策を実施し、中原社会を復興させた彼は文学への造詣も深い。 詩や文章を数多く創作し、『文章改造の先祖』として評価されている。 ユリウス貴族家庭に生まれたカエサルは8年かけてガリア全士を整復し、ゲルマンやブリテンにも侵攻した。 紀元前49年にまたローマを占拠し、ポンペイウスを破った。 強大な権力を握った彼は、独裁政治を始め『ユリウス暦』を制定した。 紀元前44年、ブルータスを始めとする元老院によって暗殺された。 若い時から父とヒスパニアへ進軍し、生涯ローマを敵にすると誓った。 厳しい訓練を受け、卓越な功績を挙げた彼はカンナエの戦いで策を弄し、ローマの軍勢を潰したが、病気で片目が見えなくなった。 紀元前202年のザマの戦いで大スキピオがハンニバルを負かし、彼はその後カルタゴのスッフェトに選ばれ、本國経済の立て直しを図った。 若い頃からアリストテレスを師として尊敬し、ギリシャ全土を統一した他、小アジア、エジプトやペルシア王国を征服し、インドまで制圧した。 13年かけて当時最も広い帝国を作り、軍事指揮官として類を見ない成功を治めたアレクサンドロスは古代ギリシアと古代オリエントの文明を融合させ、伝説として語り継がれている。 モンゴル高原に広がる遊牧民の家に生まれ、名前はテムジン。 幼い頃、父を失ったテムジンは、やがて無視できない実力者に成長した。 モンゴル一族を統一し『チンギス・カン』と名乗った彼は、中アジアや東ヨーロッパの黒海までを領土に収め、モンゴル建国の英雄として称えられている。 プトレマイオス朝のファラオであり、最後のファラオでもある。 優れた容姿に加え、機知に富んだ彼女は弱小なエジプトに22年の平和を勝ち取り、ローマをエジプトの属州にした。 紀元前30年、オクタウィアヌスがエジプトに侵攻し、クレオパトラ7世が自殺。 エジプトが結局ローマの属州となり、終焉を迎えた。 信心深い彼は、日々宗教の修行を重んじ、質素な生活を心がけていた。 彼の指導の元で、オスマン帝国は次第に強くなり、ビザンティンの都市を多く占領した。 彼の名は、帝国の名前として600年も続き、この強大な帝国はアジア、ヨーロッパ、アフリカに跨り、あの頃最も繁栄した帝国の一つである。 1492年にオルレアンの包囲を破った彼女は、また何度もイングランドの侵略者を打ち破り。 シャルル7世の戴冠を促した。 しかし翌年、コンピエーニュの戦いで捕虜となり、異端で火刑に処された。 後にまた無罪とされ、1920年にベネディクトゥス15世はジャンヌを聖女に列した。 夫のプラスタグス王が亡くなった後、部族を率いて王国を奪ったローマ帝国に対して数多くの反乱を起こした。 当時のローマ皇帝は。 撤退を決断したが、最終的に彼女はワトリング街道の戦いで敗れた。 イギリスの文化的象徴として、二人の娘と共に『ブーディカ』の像が現在テムズ皮の岸辺に立っている。 世界中の古代文明が題材になったスマホ向けの 次世代リアルタイム戦略ゲームで、 すでに、全世界4000万ダウンロードを記録している超大作となっています。 源義経、ユリウス・カエサル、ジャンヌ・ダルク、曹操といった 世界中の超有名武将や伝説の英雄が時空を超えて戦いを繰り広げるので、バトル自体も見応え抜群です。 壮大かつリアルな世界を完璧に表現された世界マップで、リアルタイムシミュレーションバトルを繰り広げながら、 プレイヤーは、好きな文明を選択して、自らがその文明の君主となり、小さな集落から偉大な王国を目指します! Copyright C LILITH GAMES - ALL RIGHTS RESERVED. このゲームに興味のある方におすすめオンラインゲーム•

次の