ボンゴレリング 大空。 指輪

ボンゴレファミリー

ボンゴレリング 大空

ボスの使命は「全てに染まりつつ全てを飲み込み包容する大空」を体現すること。 何かしらの大きな短所を持っているキャラが多い。 特に大空のアルコバレーノの方は深刻で短命の運命を背負っている。 作中では人数が少ないが、長編の終盤にはボスVSボスの戦いがある。 死ぬ気の炎• 炎の色は()。 炎の見た目は全体的に淡いオレンジ色をしており、ツナが使う剛の炎は濃いオレンジになっている。 性質は「 調和」で大空がいろんな天気に染まったり、大気を安定させることで姿を現したりする現象に由来していると思われる。 ツナVS大人の雲雀• 敵に大空の炎を浴びせることで使用者の近くにある物質へと変化させており、対象を自然界に葬る力がある。 は憤怒の炎で敵を石化させ、嵐の炎で粉々にしている。 上記のような攻撃的な方法だけでなく、ディーノのように獄寺達を大空の炎で体調を整えさせて、晴の炎で体の機能を活性化して回復させることに使っている。 リング争奪戦 最終戦、ツナVSXanxus。 舞台は並盛中の全域。 真のボスを決定するために急遽開催されることになった。 生存が確認されている守護者を招集し、それぞれの戦った場所に移動する。 守護者それぞれに毒入りのリストバンドが与えられ、試合開始時に毒を投与される。 解毒するために近くのポールの上にあるボンゴレリングをリストバンドのくぼみにはめる必要があるが、30分以内に解毒しないと死亡してしまう。 ボスにはハーフボンゴレリングを所持しており、7つのボンゴレリングを先に揃えた者が真のボンゴレのボスとなる。 二人とも死ぬ気の炎を使用し、空を飛ぶことができる。 シモンファミリー 「」に相当する大地の死ぬ気の炎の属性は「」で特性は「 重力」。 シモンファミリーのボスは。 キャラクターカードゲーム 「」と「」に強く、 「」と「」に弱い。 、、とは四竦みの関係になっている。

次の

大空と死の支配者

ボンゴレリング 大空

10代目ファミリー ファミリーの証として、全員が リングを身につけている。 リングは、ボスの持つ「大空」を筆頭に「雨」「雲」「晴」「雷」「霧」と天候になぞらえた7つがある。 【大空】 守護者 : 沢田 綱吉 炎の色 : オレンジ 性質 : 調和 匣 : 天空ライオンVer. V(レオネ・ディ・チェーリ バージョン) 形態変化 : 防御形態(モード・ディフェーザ) ・ I世のマント(マンテッロ・ディ・・プリーモ) 攻撃形態(モード・アタッコ) ・ I世の(ミテーナ・ディ・・プリーモ) ギア : 大空のリングVer. X 【嵐の守護者】 守護者 : 獄寺 隼人 炎の色 : レッド 性質 : 分解 匣 : 嵐猫Ver. I(ガット・テンペスタ バージョン・ & ニューシステーマ シーエーアイ) 形態変化 : Gの弓矢 ギア : 嵐のバックルver. X 【雨の守護者】 守護者 : 山本 武 炎の色 : ブルー 性質 : 鎮静 匣 : 雨燕Ver. V(ローンディネ・ディ・ピオッジャ バージョン & カーネ・ディ・ピオッジャ バージョン) 形態変化 : 朝利雨月の変則四刀 ギア : 雨のネックレスver. X 【雲の守護者】 守護者 : 雲雀 恭弥 炎の色 : バイオレット 性質 : 増殖 匣 : 雲Ver. V(ポルコスピーノ・ヌーヴォラ バージョン) 形態変化 : アラウディの手錠 ギア : 雲のブレスレットVer. X 【晴の守護者】 守護者 : 笹川 了平 炎の色 : イエロー 性質 : 活性 匣 : 晴カンガルーVer. V(カングーロ・デル・セレーノ バージョン・) 形態変化 : ナックルの極限ブレイク ギア : 晴のバングルVer. X 【雷の守護者】 守護者 : ランボ 炎の色 : グリーン 性質 : 硬化 匣 : 雷牛Ver. V(ブーファロ・フールミネ バージョン・) 形態変化 : ランポウの盾 ギア : 雷のヘルムVer. X 【霧の守護者】 守護者 : 六道 骸 炎の色 : インディゴ 性質 : 構築 匣 : 霧フクロウVer. V(グーフォ・ディ・ネッビア バージョン・) 形態変化 : D・スペードの魔レンズ ギア : 霧のイヤリングVer.

次の

指輪

ボンゴレリング 大空

本名はティモッテオ(Timoteo)。 4月17日生まれの70歳。 歴代ボンゴレボスの中では穏健派。 その決断は神の采配と謳われる。 武器は。 現ボスのの養父。 「VSヴァリアー編」の元凶であり、の中の人。 未来編では当初行方不明とされていたが、後にジルの「亡き9代目直属」という発言から死亡が確認されている。 「継承式編」に入ってようやく9代目の守護者が登場するが、「VSヴァリアー編」の時に彼らはどこにいっていたのか 9代目の影武者は家光ですらギリギリまで気が付かなかったレベルなので、足を病んでいたという手紙を信じて離れていた可能性もある 、本来ならボンゴレリングは彼らが所有しているものじゃなかったのかとか こちらに関してはすでに後継者選びの段階に入っていたため、ハーフボンゴレリングにして9代目とに返却していたと考えれば問題ではない。 なお、本来は跡継ぎの式典の際に2種を合わせた完全な状態で継承されるため、ハーフボンゴレリングの状態でそれぞれ別の人間に渡された「ヴァリアー編」の状況は異例の事態ではある 、そのへんについては、忘れてください。 9代目の守護者• (嵐)9代目の右腕。 左腕が義手• (雷)9代目の右腕その2。 メッシュ髪。 出番多し• (晴)顔に刺青。 片メカクレ• (雨)顔に傷• (雲)頭にサングラス• (霧)モヒカン 関連イラスト.

次の