自動車保険 必要 書類。 自動車保険の名義変更の必要書類は?記名被保険者の変更時は要注意!

自動車保険の中断証明書の発行に必要な書類は何?手続きは?

自動車保険 必要 書類

名義変更の必要書類 名義変更を、車屋さんや代行業者などのお店に依頼をする場合と、ご自分で 名義変更を行う場合とでは必要書類数が変わってきます。 下記2つの項目、、もしくはのどちらかより、 名義変更の必要書類をご確認下さい。 お店に依頼する場合の名義変更の必要書類 名義変更に必要な書類は、お店に依頼をする場合と、ご自分で行われる場合で用意する書類数が変わってきます。 旧所有者の実印の押印があるもの• 旧所有者の 発行日から3ヵ月以内のもの• 新所有者の 発行日から3ヵ月以内のもの• 旧所有者の 旧所有者の実印の押印があるもの• 新所有者の 新所有者の実印の押印があるもの• 車検が切れていないこと• 新使用者の 発行日から1ヵ月以内のもの 8~10の書類は、 名義変更当日に用意すれば結構です。 1の 譲渡証明書には、2の 印鑑証明書と同一の実印が押印されていることが必要です。 4の委任状には、2の 印鑑証明書と同一の実印が押印されていることが必要です。 5の 委任状には、3の 印鑑証明書と同一の実印が押印されていることが必要です。 7の 車庫証明書は、 車検証の「」に変更が発生しない場合(同居している家族間での名義変更や、ローン完済による所有権解除などの場合)は不要です。 申請を新・旧所有者本人が行う場合は、その方の 委任状を省略することができます。 但し、実印の持参が必要となります。 また、下記に当てはまる場合は別途書類が必要となります。

次の

自動車保険は法人で契約できるの?条件や契約方法とは

自動車保険 必要 書類

自動車保険を解約するにあたって、 まず行うのが「保険会社への連絡」です。 電話などによって解約の旨を伝えると、後に解約に際しての必要書類が送付されます。 その必要書類としては、解約申込書や契約内容変更依頼書などが挙げられます。 なお最初の電話の時点で保険会社のほうから解約日について聞かれるので、あらかじめ解約日を決めておくとスムーズに話が進みます。 そして 後日解約に必要な書類が届いたら、その書類の必要事項に記入・署名・捺印をした上で保険証券などを同封し、保険会社へと返送します。 これが自動車保険の解約手続きの一般的な流れになります。 また保険会社によっては後日解約が完了した旨を伝えるハガキが送付される場合があります。 解約日を伝える際の注意点と中断証明書 自動車保険(任意保険)の解約が成立しますと、当然ですがその補償がすべて受けられなくなってしまいます。 ですからまだ自動車保険が不要になる時期が決まっていなければ、早まって解約をしないようにするのが安心です。 また、もし 今後また自動車保険を契約するかもしれないという場合には「中断証明書」を取得しておくことをおすすめします。 仮に 自動車保険の再契約が解約から10年程度後であっても、中断証明書があれば中断前の等級を引き継ぐことが可能になります。 ただ中断証明書の発行条件等は保険会社ごとで異なる場合がありますので、こちらについては解約前に保険会社のサイト等でチェックしておくと安心です。 自賠責保険の解約 人によっては、自動車保険(任意保険)の解約と同時に自賠責保険も解約することになる場合もあります。 自賠責保険は任意の自動車保険とは違い、公道を走行するのであれば加入義務が生じるものですので、 解約に際しては廃車を確認するための書類が必要です。 この廃車確認書類は以下の通りです。 また廃車手続きに関しては、 普通自動車であれば陸運支局もしくは自動車検査登録事務所、軽自動車であれば軽自動車検査協会等で行えます。 自動車保険の満期をもって解約する場合は手続きは必要? 自動車保険の契約更新をしないまま満期を迎えれば、その自動車保険は自動的に解約を迎えます。 ですからちょうど満期のタイミングで自動車保険を解約するという場合、何か特別な手続きは必要ありません。 しかし 自動車保険には 「自動継続特約」というものがあり、ネット専用の自動車保険ですとこれが自動付帯となっていることがほとんどです。 この特約を付けておくことで、もしも契約の更新手続きを忘れても安心というわけですが、解約する場合にはこの特約は少しやっかいな存在となります。 例えばチューリッヒの場合、自動継続特約について以下の様に説明しています。 さて今回は、自動車保険の解約方法や必要書類等について情報をお届けしてきました。 自賠責保険も解約するとなれば少々その手続きが面倒に感じるかもしれませんが、そうでなければ比較的簡単に自動車保険の解約を行えますので、解約の必要性がある方にとってそういった部分は明るい材料と言えそうです。 特約や自賠責など聞きなれない言葉ばかりで正直良く分からないという方も多いのではないでしょうか。 そこで車の保険の種類など今更聞けない自動車保険の基礎を分かり易く解説します。 車の保険がいまいち良く分からない方は是非参考にしてください。 自動車保険の仕組みが複雑すぎて分からないとお悩みではありませんか。 自動車保険の支払いの仕組みや代理店を通すとどうなるのか?、通販型(ダイレクト型)保険との仕組みの違いなどをわかりやすく解説します。 自動車保険についてお悩みなら是非参考にしてください。 車の保険は種類も多く、支払いも複雑で今の保険で本当に良いのだろうかと思いながらも、そのまま払い続けている方も多いと思います。 車の保険は見直すタイミングがあり、より安く節約する方法があります。 そこで車の保険を見直すタイミングや、より安い保険など自動車保険の節約術を分かり易く紹介します。 独身時代に契約した自動車保険は結婚後、変更しなければいけないのでしょうか。 パートナーも車の運転をする場合や補償対象が家族のみの場合、車の所有を2台から1台にする場合の保険など、結婚後の保険の変更について分かりやすく解説します。 結婚後の自動車保険にお悩みでしたら是非参考にしてください。 いざ車の保険を他の会社に乗り替えようと思った時、今の保険会社への連絡などの仕方をご存知ですか?自動車保険をお得に乗り換える方法や連絡の仕方、タイミング、どの様に伝えるべきなのかと言った疑問にお答えします。 保険会社の切り替え方法と流れをわかりやすく説明していますので是非参考にしてください。 自動車保険と一言で言っても任意保険と自賠責保険、更には車両保険など沢山の種類があって違いが良く分からないと言う方もいます。 任意保険と自賠責保険の違いや、それぞれどんな時に適用されるのかといった疑問を分かり易く解説します。 車の保険でお悩みでしたら是非参考にしてください。 車の保険には本人のみのものと、家族や夫婦など本人以外にも適用されるものがあります。 自動車保険を本人のみ(本人限定)にするメリットとデメリットや本人以外が事故した場合も適用されるのか、家族適用に変更した場合の月々の支払い、といった疑問にわかりやすく解答します。 本人のみにするかどうかお悩みでしたら是非参考にしてください。 車の保険に入りたい、車の保険を見直したい、と思った時簡単に見積もりを出す事が出来れば便利ですよね。 また、色々な会社の見積もりを比べてお得に自動車保険に入りたいと思いますよね。 車の保険の見積もりが簡単に出来る、一括見積もりサービスをご紹介します。 さまざまな保険を比べてお得な自動車保険を選びましょう! 車の保険には様々な種類があり、自分のライフスタイルに合った保険でないと余計なお金を払う事に。 そこで自動車保険を選ぶ際に絶対に抑えておきたいポイントや少しでも安く抑えるコツ、お得な見積もりの出し方などを詳しく紹介します。 自動車保険を少しでも安くしたいとお考えでしたら是非参考にしてください。 自動車保険の免責とは保険会社から支払われる保証額を一部自己負担する金額の事をいいます。 ではどのくらいの金額を設定すればよいのでしょう。 また免責の金額を設定する事のメリットやデメリット、免責なしにした場合のメリットやデメリットなどについて詳しく解説します。 自動車保険の免責について詳しく知りたい方は是非参考にしてください。 車の保険は用途によって金額が変わります。 ではレジャー、通勤、業務、どれが一番安いかご存知ですか?用途による保険金額の相場やレジャー用なのに、通勤中に事故の場合保険金は出るのか、車の使用がレジャーから通勤になった場合、変更は伝える義務があるのかといった素朴な疑問にお答えします。 自動車保険は無事故、無違反のゴールド免許の場合月々の支払いが安くなります。 ゴールド免許の場合の割引率やブルーの免許の場合との料金の違い、ブルーからゴールドになった場合の実際の割引率など詳しく紹介します。 ブルーからゴールド免許になって保険の見直しを考えている方は是非参考にしてください。 車の保険、このままでいいの?とお悩みではありませんか。 保険を見直すと驚く程安くなる場合があります。 車の保険を見直す場合の安くするコツや押さえておくべきポイント、見積もりの出し方、おすすめの自動車保険のプランなどを紹介します。 車の保険の見直しをお考えでしたら是非参考にしてください。 車の保険を見直す場合、切り替える時期によってはお得になったり、その逆に高くなってしまったりする場合があります。 自動車保険の切り替えに最適な時期や、相談する場所、自動車保険を見直す時期を誤るとどうなるかといった内容をまとめています。 自動車保険の見直しを考えている方は是非参考にしてください。 自動車保険には人身傷害保険と搭乗者保険があります。 人身傷害保険とは何か、人身傷害保険と搭乗者保険の違い、人身傷害保険はいくらにすべきなのか、人身傷害保険と搭乗者保険の必要性などを分かりやすく解説しています。 車の保険でお悩みでしたら是非参考にしてください。 最近ではインターネットで手軽に自動車保険の見積もりを見る事出来ます。 しかし、たくさんのサイトがある中でどのサイトが良いのか迷ってしまうと思います。 そこで2016年、おすすめの自動車保険見積もりサイトを紹介します。 どのサイトが信用出来るのか、おすすめのポイントや特徴もまとめていますので是非参考にしてください。 自動車保険には追加の補償やサービスを受けられたり、契約内容を限定したりすることができる特約と言うものがあり、保険会社によって金額や種類も違いがあります。 その中でおすすめのつけておくべき自動車保険特約を紹介します。 また、人気の特約やシチュエーションによるおすすめの特約なども紹介しますので是非参考にしてください。 車の保険でロードサービスと言う言葉をよく聞きますがその内容をご存知ですか?自動車保険のロードサービスは契約する会社によって内容が変わってきます。 ロードサービスの詳しい内容や自動車保険とJAFのロードサービスの違い、ダイレクト自動車保険と代理店型自動車保険のロードサービスの違いなどについて詳しくまとめています。 車の保険について、等級や特約などわかりにく専門用語の解説や、保険料を少しでも安くするためのコツなど、お役立ち情報をまとめました。 自動車保険に関して少しでも詳しくなりたいという人は是非参考にしてくださいね。 軽自動車から普通自動車に乗り替える場合自動車保険も切り替えなければいけません。 軽自動車の場合と普通自動車の場合の保険の内容や相場、どのくらい料金が違ってくるかなどを詳しくまとめています。 軽から普通に乗り換える方や自動車保険をお得に切り替えたい方は是非参考にしてください。 自動車保険会社は沢山ありますが、会社によっては対応の良い所もあれば、逆に悪い所もあります。 事故をしても対応の悪い保険会社だとトラブルになったりするのでできれば対応が早くて良い保険会社を選びたいですよね。 そこで対応の悪い保険会社・対応の良い保険会社をそれぞれまとめましたので是非参考にしてください。 自動車保険の加入は手続きや書類の記入など結構面倒なものです。 自動車保険に必要な書類や加入条件、加入の流れなどについてまとめました。 また、自動車保険の加入の際、ネット通販型(ダイレクト型)の場合と、代理店型の場合の違いなどについてもまとめていますので是非参考にしてください。 車を買い換えた時、自動車保険も切り替えたり変更したりする必要があります。 買い替えのタイミングで保険は切り替えたり、乗り替えたりする方が得になるのか、車買い替えの為に一旦保険を解約する事はできるか、ほかの保険に乗り換える方法や手順、変更の仕方などについてまとめています。 自動車保険は申し込んでから契約完了まで日数がかかる場合と当日加入出来る場合があります。 通販型と代理店型でも違いがあり、その日数や即日で契約が完了する場合をまとめてみました。 また、自動車保険の加入が拒否されるケースとその際の対応の仕方などもまとめていますので是非参考にしてください。 最近ではインターネットや電話で加入できる便利なダイレクト型自動車保険も増えてきています。 しかし手続きが簡単な分、事故対応は大丈夫?と不安に思う方もいるのではないでしょうか。 ダイレクト型自動車保険の事故対応やダメな事例、やめておいた方が良い保険会社についてまとめていますので是非参考にしてください。 自動車保険は年齢によっても料金や割引率が変わってきます。 自動車保険の30代での相場をまとめています。 また、30歳、35歳と年齢の節目で見直すべきなのか、自動車保険の見直しのタイミングについても紹介していますので、今の保険料に疑問を感じている方は是非参考にしてください。 車を夫婦や親子に譲る場合、自動車保険の等級はどうなるのでしょうか。 夫婦間で等級を引き継ぐ事で、改めて契約するよりも節約になる場合があります。 等級は引き継ぎ出来るのかどうか、等級の引き継ぎ方などについてまとめています。 自動車保険の変更や等級の引き継ぎでお悩みでしたら是非参考にしてください。 最近ではインターネットや電話で加入できる通販型の自動車保険が主流になってきていますが、中には通販型にして失敗したという方もいます。 通販型自動車保険での失敗事例や加入前に注意すべき点をまとめてみました。 自動車保険、失敗したくない方は是非参考にしてください。 自動車保険はガス欠やキー閉じ込バッテリー上がり、パンクなどに対応してくれるロードサービスが付いているものもあります。 しかし保険会社によってロードサービスは様々です。 自動車保険会社ごとのロードサービスの内容や人気のロードサービスを徹底比較しています!お得なロードサービスで選ぶなら是非参考にしてください。 自動車保険に加入する際、代理店を通して保険会社と契約を結ぶのが一般的です。 その際代理店はどのような方法で収入を得ているのか、その仕組みや、代理店の役割、手数料は上乗せされているかどうか、どのくらいの手数料がかかっているのかなど、素朴な疑問をまとめてみました。 自動車保険に加入する時、代理店を通して保険会社と契約を結ぶのが一般的でしたが、最近では代理店を通さずに電話やインターネットで加入できるダイレクト型自動車保険に加入する人が増えています。 代理店型の自動車保険は高いとお悩みのでしたら、自動車保険を変えたい時の対処と注意点をまとめましたので是非参考にしてください。 自動車保険は代理店を通して保険会社と契約を結ぶ「代理店型」と電話やインターネットで直接契約する「ダイレクト型」があります。 今回は代理店で契約を結ぶ代理店型自動車保険のメリットとデメリットをまとめました。 お得な自動車保険をお探しでしたら是非参考にしてください。 自動車保険を契約する時、代理店型と通販型の自動車保険があります。 通販型は代理店を通さず直接契約する分料金がお得と言うイメージがありますが、事故対応は代理店型と通販型どちらが良いのでしょうか。 代理店型と通販型の自動車保険の事故対応の違いについてまとめました。 保険料が高い、事故対応がいまイチ・・・など自動車保険でお悩みではありませんか?代理店型の自動車保険に加入しているけど、保険料や対応に不満があって変更したい場合の対処法やお得な自動車保険会社の選び方などをまとめています。 お得な自動車保険をお探しでしたら是非参考にしてください。 自動車保険は保険会社の代理店や電話やネットで加入できるダイレクト型自動車保険の他、自動車のディーラーでも申し込む事が出来ます。 車をディーラーから買う際、自動車保険も勧められる事がありますが、保険会社の代理店とディーラーどっちから申し込むのがお得なのか、メリットデメリットをまとめました。 自動車保険は保険会社の代理店経由で申し込む代理店型と電話やインターネットで直接申し込むダイレクト型の自動車保険があります。 けれどどう違うのか、どちらの保険の方が良いのか分からないと言う方も多いのではないでしょうか。 保険料の価格差や事故対応などで比較してどちらの保険を選ぶべきかわかりやすくまとめました。 自動車保険は代理店を通して契約する代理店型と電話やネットで直接加入するダイレクト型がありますが、保険料も加入の仕方によって変わってくるのをご存知ですか?代理店型の自動車保険の相場をまとめました。 また、今加入している自動車保険が高いと感じる場合どこに相談すればよいかなど、自動車保険の選び方も紹介しています。 家族や友人などから一日だけ車を借りる際に入る事が出来る一日自動車保険は、ちょい乗り保険として最近では利用する人が増えています。 一日自動車保険の加入の仕方や用途、実際に利用した人の感想など、話題の一日自動車保険についてまとめました。 一日だけの自動車保険てどうなの?と疑問に思っている方は是非参考にしてください。 今回は自動車保険料を安くするタイミングや、月々の支払いを安くするための方法をわかりやすくまとめてみました。 自動車保険は少し考え方や契約内容を変えるだけで大きく保険料が変わります。 是非参考にして節約してもらえればと思います。 いくつかの種類がある任意自動車保険ですが、自賠責の様な強制保険とは違うため個人の判断にゆだねられています。 しかしやっぱ意味加入はまずいのか?と気になっている人も多いようです。 そこで今回は任意自動車保険の加入率や未加入はまずいのか?についてまとめてみましたので、是非参考にしてみてくださいね。 任意自動車保険にはいくつかの種類がありますが、それぞれでも車種ごとによって価格や相場は違うのか?が気になっている人も少なくありません。 そこで今回は任意自動車保険の相場や種類についてまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。 車を購入し、新たに自動車保険に入る際にはいろいろな疑問や不安がよぎってしまいます。 特に新規加入時の金額の相場や、比較した方が良いのか?見積もりはたくさんとるべきか?など様々な疑問がうかんできますので、これらについてこちらのページではわかりやすくまとめてみました。 自動車保険に関しては、ディーラーから加入した人もいれば、自分でネットから通販型に加入した人もいます。 ただディーラーから加入した場合は、保険料が高い場合も多く、その後見直した方が良いのか?と悩む人も多いようです。 そこで今回はディーラーから自動車保険に加入した場合、通販型や代理店型に変更した方が良いのか?についてまとめてみましたので、興味がある方は是非チェックしてみてくださいね。 普段あまり気に留める事もない自動車保険ですが、事故を起こしてしまった時には、その後保険料が高くなるため、解約すべきか?見直すべきか?など考えてしまいます。 解約後、新規で加入すると等級はどうなるのか?などを今回はまとめてみました。 車を買うと自動車保険が必要になります。 新車の場合も同じで自動車保険に入らないといけませんが、なるべく安くてサービスの良い自動車保険に入りたいものです。 新車の場合のどこの保険がよいのか、新車割引について、お得な特約など、おすすめの保険をランキングにして紹介します。 自動車保険には事故が起きたときの保障以外にレッカーサービスや修理などのロードサービスがついている保険もあります。 こういったロードサービスがついていると緊急時も安心ですが、その料金相場や保険会社ごとのサービス内容、ロードサービスが充実したおすすめの自動車保険などについてまとめましたので是非参考にしてください。 自動車保険に加入すると保険会社の担当者がつきます。 保険料の相談や事故が起こった場合、この専任の担当者と電話などで連絡しますが、なかには対応が良くなかったり、事故対応が頼りなかったりと担当者に対して不満を抱く場合もあります。 そういったときに担当者を変更できるのか、どんな担当者だと事故時に安心かなどまとめています。 自動車保険は選ぶ会社によっては保険料が割高になったり、保障やサービスが良くない、といったトラブルがおこる場合もあります。 本当に自分に合った保険を適正な価格で選ぶのは難しいものです。 そこで自動車保険を選ぶ際に押さえておきたいポイントをわかりやすく解説します!自動車保険会社で迷ったらぜひ参考にしてください。 保険料を安くするために自分の車の修理代を保証する車両保険を付けるかどうか悩む方は多いと思います。 また、途中で車両保険は必要ないのでは?と外すことを検討する方もいます。 車両保険を途中で外す場合の注意点や保険料の見直しについてまとめましたので是非参考にしてください。 事故時に相手への支払いを保証する自動車保険と自分の車の修理代を保証する車両保険があります。 車両保険は任意なので加入するかどうか迷う方も多いと思いますが、本当に必要なものなのでしょうか。 車両保険の必要性と加入する場合の選び方、どんな状況だと加入したほうが良いのかなどわかりやすくまとめています。 自動車保険を乗り換えたり、満期になった場合や、車を売却した場合自動車保険の解約も必要になります。 満期になった場合は解約の旨を伝えないと継続になってしまう場合もあります。 自動車保険の解約はいつまでにいえば良いのか、3年契約などで途中解約する場合の違約金はいくらかなどについてまとめて紹介しています。 新車を購入した場合、任意保険や車両保険に悩む方は多いと思います。 保険を切り替えなければいけないという場合も、タイミングを間違えると投球を引き継げなかったり、無保険機関が出来てしまうという場合もあります。 新車購入時の自動車保険、加入のタイミングや切り替えの必要などについてまとめましたので是非参考にしてください。 自動車保険を切り替えたり、プランの変更をしても、ポイントを押さえていないと料金がさらに割高に・・・といったトラブルが起こることも。 自動車保険を変更する場合、複数の保険プランを上手に比較する方法や最もお得に乗り換える方法などをわかりやすく紹介しています。 自動車保険のプラン変更をお考えでしたらぜひ参考にしてください。 自動車保険は保険会社やプラン内容によって保険料はずいぶん変わります。 なるべく保険料は安く済ませたいと思うものですが、安すぎると保障やサービスが行き届かないという場合もあります。 安い自動車保険と高い自動車保険の違いやメリット、デメリットなどについてまとめましたので、自動車保険でお悩みでしたらぜひチェックしてください。 自動車保険の特約の中には保障される運転者を限定することで割引される運転者限定特約があります。 本人や夫婦、家族といった限定が出来ますが、その割引率はどのくらいなのか、限定なしに変更するとどのくらい値上がりするのか、限定された運転者以外が事故を起こした場合などについてまとめて解説します。 車を譲渡した場合や親の車を子供が引き継いで乗る場合、自動車保険の名義変更を行う必要はあるのでしょうか。 その場合等級は引き継がれるのか、親子間や夫婦間で名義変更はできるのか、必要な書類や手続きの方法などをわかりやすくまとめています。 自動車保険の名義変更について、疑問をお持ちでしたらぜひ参考にしてください。 自動車保険は1年契約が主流ですが、保険料の改定などで2年、3年の長期自動車保険が注目されています。 長期自動車保険はお得なのか、そのメリットやデメリット、1年と3年の違い、途中解約時に違約金などは必要か、など長期自動車保険に関する疑問とその回答をまとめました。 友人や家族、親戚などから車をもらった時、車の名義変更とともに自動車保険にも加入する必要があります。 譲られた車にもともとかけている自動車保険を引き継ぐのか、新たに加入しなおすのか、任意保険や自賠責保険、車両保険はどうすればよいのか、変更のタイミングなどについえわかりやすくまとめています。 親名義で自動車保険に入っているけど、別居することになった、こんなとき自動車保険はどうすればよいかご存知ですか?親名義の自動車保険は別居する場合、変更が必要かどうか、変更する場合等級は引き継がれるのかどうかなどについて詳しくまとめていますので、是非参考にしてください。 自動車保険を途中解約すると、支払った保険料は返金される?当記事では途中解約で払い戻しされる保険料(解約返戻金)について説明しています。 年払い、月払いによる返戻金の有無、金額や計算方法(短期率)、いつ頃振り込まれるかといった内容をまとめています。 自賠責保険、任意保険でも異なるので、解約を検討されている方は是非参考にしてみてください。

次の

自動車保険の名義変更の必要書類は?記名被保険者の変更時は要注意!

自動車保険 必要 書類

6等級(19%引)が一般的に新規スタートの等級ですから事故がなければ、翌年から7級(30%引)になりますね。 最大で、20等級(63%引)ですので、もし、「中断証明書」を発行しないで解約したら非常にもったいないですね。 Bさんの例ですと、 「Bさんは、車を人に譲ったので自動車保険の解約をしようと考えていました。 無事故でせっかく等級が16等級まで上がったのにもったいないと思っていたんです。 16等級と言えば、割引率は52%! 次回もし再加入すると6等級になってしまうのを懸念していました。 すると、保険会社から等級を保存し、再加入する時その等級を引き継ぐことができる中断証明書の存在を聞きました。 実際に解約時に中断証明書を発行してもらったのです。 数年後、転勤で都心に引っ越していたBさんが、地元に帰ってきました。 等級を引き継いだ自動車保険に再加入して保険料の節約が出来たのです! いつ車に乗るようになるか、再加入することになるか将来はわからないもの。 Bさんは、中断証明書取っておいて良かったですね。 」 ですから、この必要書類「中断証明書」はとても重要です! ただ、中断証明書は期間について条件があります。 さて、自動車保険 任意保険)の解約の必要書類は、「解約申し込み書」または「契約内容変更依頼書」そして保険証券でしたが 、強制保険の自賠責保険も解約する時は別途必要書類をそろえなければなりません。 自賠責保険証明書• 解除事由証明書• 廃車または譲渡をした証明書:登録事項証明書・解除事由証明書等いずれか1点• 本人確認書類:運転免許証・健康保険証・印鑑証明書等いずれか1点• 解約返戻金を受け取る振込口座情報 保険会社により多少の違いはありますが、以上の必要書類を確認して手続きをします。 ただし、車に保険がついていない状態を避けるため、車を手放してから自動車保険と自賠責保険を解約してくださいね。 自動車保険の解約時の必要書類について解説いたしましたがいかがでしたでしょうか。 今回、この記事のポイントは、• 自動車保険(任意保険)の解約の必要書類は解約申し込み書か契約内容変更依頼書と保険証券• 満期時の解約は手続き不要• 解約時は中断証明書を発行しよう• 自賠責保険(強制保険)の解約必要書類 くどいようですが、自動車保険の解約は車を手放してから手続きしましょう。 そして、保険会社に連絡して必要書類を入手してくださいね。 もちろん、保険料が節約できる中断証明書を発行してもらうことをおすすめします。 ほけんROOMでは、他にも読んでおきたい保険に関する記事が多数掲載されていますので、ぜひご覧ください。

次の