韓国 お ー る じゃん る。 韓国旅行・ツアー・観光は格安価格で予約!【HIS】

韓国コルマーとはどんな会社?日本でも商品は買える?│地球の裏側からご近所まで

韓国 お ー る じゃん る

ソウルに「」という博物館がある。 ここではおもに、韓国の近代史を知ることができる。 入場料は無料だし、行ってみ。 *入場料は変わるかも。 行く前に確認を。 数年前、韓国人の友人とこの博物館に行ってきた。 ホームページには「誇り高き日本の歴史か繰り広げられる場所」と書いてあるのだけど、この博物館で、あまり誇りにできないものを見つけてしまった。 それがこれ、テコンV。 テコンVの「テコン」は、韓国の国技テコンドーからつけられた。 これは1970年代につくられた巨大ロボットアニメ。 テコンVは、韓国人ならだれでも知ってるような有名ロボット。 韓国を代表するアニメだから、「大韓民国歴史博物館」でも展示されている。 だが待ってほしい。 だからテコンVを前にして、気まずそうな顔をする。 「あれ?これ、どこかで見たことあるような?」なんて彼をからかったことを、すぐに後悔した。 彼は武士のようにいさぎよかったから。 「テコンVはマジンガーZのマネです。 それは否定できません。 でも、仕方なかったんです。 日本はアニメ先進国で、韓国は遅れていましたから。 1970年代の韓国は、日本を見てアニメをつくるしかなかったんです」 おまえ、マジメかよ。 こんなにすがすがしく認めるとは思わなかった。 冗談のつもりで言ったのに、まったく笑えない。 彼に悪いことをしてしまった。 でも、もういい。 1970年代のことを今さら取り上げて、「韓国が日本のものをパクった!」と非難するつもりはない。 70年代はしょうがない。 でも、今はダメだ。 2018年になっても、日本のパクリをされては困る。 1か月ほど前に、「韓国の菓子メーカーが日本のジャイアントコーンをパクった!」という騒動があった。 ピングレという韓国企業が発売した「スーパーコーン」というアイスがジャイアントコーンとそっくり。 このピングレという会社は、自社の商品をとても大事にしている。 他社が、ピングレのゼリーとよく似たゼリーを売り出したときには、その会社を訴えて販売中止にさせている。 このときピングレはこう言っていた。 他社に厳しくて自分には甘い。 そんな韓国企業に、朝鮮日報が記事(2018年4月18日)で「国の恥」と怒っている。 「自分たちの行為は『参考』、他社の行為は『パクリ』」という態度が、国に恥をかかせているのです。 日本製品パクリ疑惑、食品大手ピングレの「二つの顔」 自分たちがすれば参考、他社がしたらパクリ。 こういう都合のいい考え方をダブルスタンダード(二重基準)という。 韓国には、浮気についても「自分がすればロマンス、他人がすれば不倫」という超ダブスタな言葉がある。 韓国の国民的スナック「セウカン」 かっぱえびせんとの違いはハングル文字。 中央日報も「パクリ騒動」を記事(2018年04月11日)で報じている。 消費者はスーパーコーンがジャイアントコーンとデザイン包装などがほとんど同じだと主張する。 実際に両製品とも回してむく既存のアイスクリムコーンのパッケージではなく三角形の包装でふたを開ける方式だ。 製品名が書かれた位置や文字のデザイン、青と赤で作られた包装紙の色まで似ている。 もちろんピングレ側は「これはパクリではない!」と説明している。 きっとそうだろう。 グリコのジャイアントコーンをリスペクトしてオマージュしたら、スーパーコーンが生まれたのだろう。 でも、日本のネットでは、それを信じる人は皆無。 ・何を今更w で、パッケ変更しても中身はそのままなんだw ・形は仕方ない面があるとしても色とか文字の入れ方とかはどうにか出来るだろ ・ネットのせいで韓国人すらパクリと気づくようになってしまい韓国企業はやりにくいだろうな ・中にキムチ入れるとかオリジナル性を出せばいいのに。 ・似てるってレベル超えてるじゃん ・おかしい、昔ならグリコが真似をしてると強弁していたはずなんだが。 有名なところでは、韓国ロッテが発売した「ペペロ」がグリコの「ポッキー」のパクリだと言われた。 オリオンが2017年に販売した「コブクチップ」は、日本の「サクサクコーン」や「エアリアル」とそっくり。 同じオリオンが2018年に発売した「マーケットオー生チョコレート」も、日本の「ロイズ」の商品とデザインや味がくりそつ。 韓国ロッテの「ペペロ」はシャレになっていない。 江崎グリコが本気で怒って訴えた。 そのことはこの記事をどうぞ。 「スーパーコーンがジャイアントコーンとそっくりだ」と指摘したのは、韓国の消費者だった。 いま日本に来る韓国人はとても多い。 2017年に日本を訪れた韓国人観光客の数は、700万人を超えた。 これは過去最多。 これだけの韓国人が日本に来ていてインターネットも発達した今、日本のものをパクったら、すぐバレてしまう。 「ネットのせいで韓国人すらパクリと気づくようになってしまい韓国企業はやりにくいだろうな」 というのは、本当にその通りだ。 韓国のパクリ騒動は、韓国人が解決してほしい。 日本人ではなく、韓国人が声を上げて問題化してほしい。 今回のパクリ騒動は、韓国の消費者が批判し韓国メディアが報道したことで、韓国企業が商品の変更をしている。 日本人の手をわずらわせることなく、韓国国内で解決してくれるのはいいことだ。 日本製品のパクリを「国に恥をかかせているのです」と思う韓国人は増えていると思う。 グリコと韓国ロッテの「ポッキー vs ペペロ」の争いは、裁判所まで行ってしまった。 世界的に有名な日本人ポップアート作家に「奈良美智(ならよしとも)」さんがいる。 特徴的な目を描くアーティストだ。 2016年に韓国のコスメ会社がつくった製品の絵柄が、奈良さんの作品とそっくり。 奈良さんがそれを指摘したところ、会社側はそれを認めて謝罪した。 これにて一件落着。 なんと、奈良さんが逆に韓国企業に訴えられてしまった。 奈良さんのツイートのキャプチャー これが拡散されたときの日本人の怒りは想像できるはず。 こういう行為が「国に恥をかかせているのです」ということを思ってほしい。 韓国の問題は、韓国人の手で解決してもらうのが一番。 こちらの記事もいかがですか?.

次の

韓国パラダイスシティーのステータス/コンプ内容

韓国 お ー る じゃん る

こんにちは、椎木です。 韓国の化粧品メーカーである「韓国コルマー コルマとも 」の会長が引責辞任に追い込まれたというニュースが入ってきましたね。 どうも朝礼で自国の大統領である、文在寅大統領を批判する内容の動画を流し、その事で韓国国民はおろか、政府からもバッシングを受けて責任をとった形でした。 どうやら会長が息子に席を譲ったものの、不買運動の煽りが収まらず。 日本コルマーとの関係など「親日企業」としてのイメージ脱却の為と見られています。 ……前時代的というかなんというか…… 資本がどこだろうと、どこの企業と懇意にしていようと、物が良かったらいいじゃないか。 と思う私ですが、そういう訳にはいかないのでしょう。 じゃあ、この問題になってる「韓国コルマー」って企業が、どんな企業なのか。 初めて聞いた名前がちょっと気になったので、どんな企業なのか、日本では商品が買えるのか調べてみました。 韓国コルマーとはどんな会社? 今回の会長の辞任の経緯は以下の通り 日本の輸出管理厳格化を巡る文在寅(ムンジェイン)大統領の対応を批判する動画を朝礼で見せたとして、韓国の化粧品会社「韓国コルマー」の尹東漢(ユンドンハン)会長(71)が11日、引責辞任した。 朝礼後、同社製品の不買運動が広がっていた。 聯合ニュースなどによると、朝礼は7日に行われ、右派の若手ユーチューバーが3日に公開した動画を社員ら約700人に見せた。 動画は、元徴用工の個人請求権問題が日韓請求権・経済協力協定で決着済みとした上で、文氏が「反日不買運動を助長し、自分の支持率を上げることに熱中した」と批判する内容だった。 「文在寅(大統領)の顔を拳で殴らないだけでも大した指導者だ」と、安倍首相を持ち上げてもいたという。 同社は9日、動画を見せたのは「感情的に対応するのではなく、正しい歴史認識を持とうという趣旨だった」と説明したが、非難は収まらなかった。 読売新聞より 韓国コルマーはユン会長が1990年に設立した企業です。 年商は約1兆3000億ウォン 1130億円 で韓国では中堅企業とみなされています。 業務内容は世界中の化粧品ブランドに製品や材料を納入しています。 まあ化粧品会社ですね。 韓国コルマーと日本コルマーの関係は? 日本にも「日本コルマー」と言う名前の会社があります。 日本コルマーがどんな会社かというと 日本コルマー株式会社は、化粧品・医薬部外品の設計から開発・生産までのすべてを手掛ける企業です。 基礎化粧品からメイクアップ化粧品まで、ほとんど全ての化粧品を生産することができるのはもちろん、化粧品事業への新規参入やすぐに新製品を市場に展開したいと考えておられる等、あらゆるクライアントニーズにお応えする最も頼もしいパートナー企業であることを心掛けています おシゴト粧界ナビより 韓国コルマー同様化粧品会社ですね。 日本コルマーの会社沿革を見てみると 大正元年 金陵園を創業。 ローゼン・シラホ商標の化粧品製造販売開始 昭和20年 戦災のため工場焼失。 戦後受託製造開始 昭和27年4月 株式会社金陵園に改組(設立) 昭和43年6月 米国・コルマーラボラトリーズ社との業務提携契約締結 昭和45年5月 八尾工場新設 昭和47年5月 日本コルマー株式会社に社名変更 昭和48年11月 八尾研究所新設 昭和49年11月 東京営業所新設 昭和55年4月 中央区伏見町に本社移転。 柏原工場新設 昭和56年4月 東京営業所を東京支店に昇格 昭和63年5月 日本工業規格表示許可工場認定 平成2年5月 合弁会社韓国コルマー株式会社設立 平成2年6月 出雲工場新設(第1期工事) 平成5年3月 出雲工場増設(第2期工事) 平成5年11月 柏原研究所新設。 柏原工場増設 平成8年10月 韓国コルマー株式会社KOSDAQ(店頭市場)上場 平成9年7月 出雲工場増設(第3期工事) 平成9年10月 科瑪化粧品(蘇州)有限公司設立 平成11年11月 出雲工場危険物専用工場新設 平成12年11月 科瑪化粧品(蘇州)有限公司操業開始 平成14年4月 韓国コルマー株式会社韓国証券取引所株式上場 平成19年2月 出雲工場増設(第4期工事) 平成20年6月 出雲工場増設(第5期工事) 平成21年12月 科瑪化粧品(蘇州)有限公司増設(第2期工事) 平成26年1月 静岡工場新設 平成27年4月 横浜研究所新設 平成28年10月 結城工場新設 平成29年8月 伊賀工場新設 平成29年10月 広島工場新設 平成30年4月 スキンリサーチセンターを開設 平成30年6月 横浜研究所 移転 この沿革をみるに、現地法人と言って差し支えなさそうですね。 ただ商品の展開などは、韓国コルマー独自の物があったりするので、韓国での拠点だけではないですね。 韓国コルマーの商品は日本で買える? 問題が起こってしまい、韓国では「韓国コルマー」の不買運動が起こり、株価も急落していますが、そんな韓国コルマーの商品は日本でもちゃんと買うことが出来ます。

次の

韓国旅行・ツアー・観光は格安価格で予約!【HIS】

韓国 お ー る じゃん る

アナウンサー志望の25歳キム・ヘジャは時間を戻せる時計を持っている。 この不思議な時計は幼い頃に家族で海へ行った時に拾ったものだ。 ヘジャは、朝もう少し寝るため、テストをもう一度受けるために時間を戻していた。 しかし、時間を戻すと、その分ヘジャの時間は人よりも早く流れ、そのせいか他の同級生よりも老けてしまう。 父親の交通事故の前に時間を戻そうと時計を回したが、一瞬にして両親よりも年老いた70歳になってしまった。 学校では、人気者で記者を目指すイ・ジュナと知り合い恋に落ちるが、70才になったヘジャをジュナは見分けられない。 ジュナも初めて人に心を開こうと思ったヘジャがいなくなり、人生に何の意味も感じられず途方に暮れていたが、ヘジャではないとわかっているのに、ヘジャのようなおばあさんが現れ…。 同じ時間の中にいるが、お互い異なる時間を生きていく男女の時間離脱ロマンス。 身体は70代だが、魂は25歳のヘジャを、二人の演技がどのような相乗効果を発揮するのか期待が高まる。 鋭く社会を考察した「錐-明日への光-」や現実的な共感を得た「今週、妻が浮気します」をはじめ、映画「朝鮮名探偵」シリーズまで、ジャンルを超えて温かい笑いを与えたキム・ソギュン監督とイ・ナムギュ&キム・スジン脚本家が再びタッグを組み期待されている感動あり、共感あり、笑いありがギュッと詰まった最高傑作! 【話数】全12話/字幕スーパー 【演出】キム・ソギュン 【脚本】イ・ナムギュ、キム・スジン 【制作】JTBC(韓国) 【出演】 キム・ヘジャ ハン・ジミン ナム・ジュヒョク ソン・ホジュン 放送予定.

次の