サラサグランド。 これぞ女子文具 SARASA Grand vintage

サラサグランド「ビンテージカラー」キャメルイエローは美しい色合い&コスパがおすすめ【レビュー】

サラサグランド

Contents• サラサ ビンテージ カラー ZEBRA SARASA vintage サラサとはゼブラさんが出しているゲルインクのペン サラサラの書き心地の水性ペン。 油性のボールペンとは違ってたくさん色があります。 乾くと耐水性になるので、イラストを書いたり、手帳に色を添えたり、お手紙を書いたりと大活躍します! ゼブラさんのサラシは前にもヴィンテージカラーという色味が登場していたんです。 それは赤、ピンク、青、水色、黄色、緑、などの色とは違っていました。 キャメルイエロー、セピアブラック、ダークブルー、グリーンブラック、カシスなど、万年筆のインクのような大人向けのカラーバリエーションなんです。 サラサグランド ヴィンテージカラー お色は11色• キャメルイエロー• セピアブラック• ブラック• ブルーブラック• ブルーグレー• ダークグレー• ブラウングレー• グリーンブラック• レッドブラック• カシスブラック• ボルドーパープル 0. 5芯 ボディはプラスチックの軽い物ではなく、大人が会社で使っても様になる金属製。 このシリーズをサラサグランドシリーズといいます。 マットなサラっとした質感 今まではツルツルボディでした クリップがゴールド 今まではシルバー 軸の色がヴィンテージカラーに合わせた大人のカラー• 文具女子のための素敵なサラサ 明るめの色はルパンの峰不二子が持っていそうな大人の色気をもちつつ、また暗めの色は次元のような渋さも持ちつつ、五右衛門のように豆腐をきるのには、、もちろん向かないけども 1本欲しくなるのは間違いなし! 文具女子の皆様へ これは 買いです!! サラサビンテージとはどんなお色? たくさんの色見本が他のブログでもご紹介されていたので、わたしは試しにお手紙を書いてみました! 美味しそうなパンの一筆箋に、これまた美味しそうなピーナッツクリームのようなキャメルイエローで文字をのせるとこんな雰囲気に。 これは全てヴィンテージカラーを使用してます。 ヴィンテージカラー使用見本 さらにはこちらも。 羨ましい! ですが、 全てのお色の替芯が出たんです。 つまりどの軸の色を買っても、替芯を好きな色にすれば、どれでも使えるということですね! キャメル色を使いたいけれど軸は赤紫がかわいい! という方はぜひお好きなお色の本体と、キャメルの替芯を買ってください。 そして、 中身を入れ替えましょう。 またプラスチックのサラサの替芯も使えます! この芯を金属製のボディのグランデに入れることができますので、 お家に黒のサラサがあるからつかいたい!という方も安心してくださいね ! 好きなボディに入れ替えてみましょう!• このバネ、無くなるとノックができませんよ。。 使えなくなるということです。 さいごに。 わたしはまだどの軸を買うか決めかねています。 カシスブラックか、ボルドーパープルか。 ノートに文字を書くなら少し暗めの色が欲しいんですが、本体はいつも暗めだから明るい色がいいなとか。 今お気に入りのノートとどれが相性がいいかしらなど、店頭で悩んで悩んで結局まだ手に入れてません。 前回のヴィンテージカラー、かなり海外の方も買われておりいつも品切れでしたので。。 新しくカバンを買った時のような。 みなさまにもそんな楽しい時間が訪れますように。

次の

LOHACO

サラサグランド

なめらかな書き味と鮮やかな発色が人気のジェルインクボールペン「サラサ」に、ついに、ついに!待望の高級版が登場しました。 その名も「サラサグランド」。 金属のボディはビジネスシーンでも使いやすい大人の印象です。 また、ほどよい重さが筆記に安定感をもたらします。 サラサシリーズの特長であり、厚みがあるものでも挟みやすいバインダークリップも搭載。 スーツの内ポケットや手帳に挟んでもカッコイイですね。 何より嬉しいのは、「サラサクリップ」と同じリフィル(替え芯)が使われている点です。 つまり、お気に入りの色の「サラサクリップ」を購入して、リフィルを入れ替えれば、お気に入りの色を高級なボディで使えるということです。 私はサラサの中でいちばん好きな「」のリフィルに入れ替えて使っています。 最近発売になったとの相性も良さそうですね。 いかがでしょうか?サラサのなめらかな書き味やインクの鮮やかな発色はそのままに、金属ボディでオトナの雰囲気を纏った「サラサグランド」。 オトナなあなたの相棒になってくれること間違いなしです! こんなあなたにおすすめ! icon-checkサラサが好きな方 icon-check若手ビジネスマン icon-checkジェルインクのボールペンが好きな方 icon-check高級感のあるボールペンが好きな方 Information サラサグランド|ゼブラ 関連記事 より大人っぽく上品に。 「サラサグランド」ビンテージカラー 爽やかな青空のようなボールペン「サラサクリップ(ペールブルー)」 今までにない絶妙な色!サラサクリップ新色「ビンテージカラー」&「ネオンカラー」.

次の

LOHACO

サラサグランド

『サラサグランド』は「サラサクリップ」の高級版です。 サラサは2000年の発売以来、ジェルインク特有のさらさらとした書き味で人気のボールペンです。 サラサが発売されて20年が経ち、学生が中心だったユーザーが成長し、今回オトナ仕様の高級感のあるサラサを発売することになりました。 高級感漂う上品な本体デザイン 従来の「サラサクリップ」はプラスチックのボディですが、『サラサグランド』は金属素材にグレードアップ。 金色のクリップやマットな質感の塗装は高級感がありながらあたたかい印象を与え、手帳やアクセサリーなどの持ち物にもなじみます。 サラサクリップのアイコンである挟みやすいバインダークリップを金属製で実現。 サラサクリップらしさと高級感を兼ね備えたデザインです。 人気のビンテージカラーインク ビンテージカラーは、ブルーブラックやブラウングレーなど万年筆のインクのように落ち着いたシックな色合いです。 文字書きでもくっきり見える色ながら、黒とは違ったやさしい雰囲気で、ちょっとした個性の演出ができます。 背景 今、モノ消費からコト消費・トキ消費という言葉が生まれており、その時々で体験したコトやキモチを大切にする消費行動が起きています。 また、働き方改革の一環として長時間労働を是正する動きによって、自由な時間が増え、趣味やスキルアップといった前向きな自分時間が増えることが期待されます。 また、最近は手書きのノートや手帳を撮影しSNSに投稿して楽しむ方が増えています。 一例として、「 手書きツイート(62. 6万件)」、「 手帳タイム(23. 『サラサグランド』は、手帳を広げ自分と向き合う時、誰かに手紙を書くといった上質な筆記時間に寄り添うペンです。 バインダークリップを採用した「サラサクリップ」は、ジェルボールペン売上No. 全56色のカラフルなラインナップで、様々な使用シーンでお使いいただいています。 ゼブラが行ったサラサクリップの人気インク色を決めるアンケートでは、上位10色の中に、ビンテージカラーのインク色が上位を占めました。 最近ではニュアンスカラー、くすみカラーと呼ばれる黒やグレーがかった渋みのあるトーンがファッションでトレンドとして認知されています。 落ち着いた色合いが特長のビンテージカラーを使って手帳や手紙を書くことで、おしゃれな雰囲気に仕上がります。 お気に入りの色を選んで書くことで、筆記時間がより上質になります.

次の