全力 米国 株。 ブログ収入を米国株に全力ぶっぱします|ねるねるの米国株投資

旧・貯金と給料を全力で米国株に突っ込むブログ

全力 米国 株

コカ・コーラは57年連続増配 コカ・コーラに関して詳しいことは「ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語」というブログで銘柄解説してくれています。 そのです。 ゆーたんさんに限らずコカ・コーラを詳しく分析してくれるブログは多くありますので、それらを参考にしてもらえればこれまでの増配実績・これまでの優良業績がわかるかと思います。 私自身はこのような分析を自分でやりません。 なぜかって?既に多くの人が高精度な分析をしてそれを発信してくれているからです。 博識高いブロガーさんたちのおかげで私のような怠け者でも知った顔で米国株資産運用できることに感謝。 銘柄分析をブログで情報発信してくださる人達の中にはメリットだけでなくデメリットというか危うい かもしれない 面に触れてくれる人もいます。 これもありがたいことです。 素人凡人投資家は保有する銘柄の明るい面にばかり目を向けがちです。 どんな銘柄 会社 にもなにかしら欠点というか気がかりな面があるはずですから、それを鋭く見抜いて発信してくれるのはありがたいことです。 【画像有り】支払通知書 SBI証券から受け取った支払通知書です。 この通知書によると配当の支払日は4月6日になっていますが、コカ・コーラが発表している支払日は4月1日です。 楽天証券を利用している投資家には予定通り4月1日に支払われたらしいです。 SBI証券だけ3営業日遅れだったのは解せませんが個人的には急ぎの用事では無いので、まぁよしとします。 ちなみにSBI証券は以前にもフィリップモリスの源泉徴収税額でひと悶着ありました。 そのことは「不良中年正直者(ただびと)」さんが発信してくれています。 この人はSBI証券に直接問い合わせて確かめているので信ぴょう性というか説得力が非常にあります。 これまでのコカ・コーラからの受領履歴 これまでに5回受け取りました。 初受領日は2019年4月1日。 先月の暴落相場で2株だけですが買い出動したうえ、今回の配当支払いからの増配のあかげもあり2020年4月6日支払いから受領金額が増えました。 今回の不況で増配を見合わせるかもと心配していましたが杞憂でした。 一回で受け取る額は少ないですが、チリも積もればなんとやらです。 偉大なりコカ・コーラ。 私にとっては年間たかだか$70程度の配当金ですがこれからも安定して支払われ、なんなら毎年の増配で増え続けていくことを考えるとこの株を売却することは考えられません。 潤沢な買付資金があれば先月の暴落相場で可能な限り買い増したかったのですが、買い増せたのはたったの2株...。 というか、それまでに資金が用意できるかどうか...。 コカ・コーラは引き続きストロングホールド がっちり継続保有 、できれば買い増しの方針で。 米国株の配当再投資運用に興味がある皆様、 オススメの始め時はいつだって「今」ですよ。 運用は、淡々と。 地味に。

次の

「大きな下落時に買い増す」ことは簡単なようで難しかった

全力 米国 株

コカ・コーラは57年連続増配 コカ・コーラに関して詳しいことは「ゆーたん@東大卒のセミリタイア物語」というブログで銘柄解説してくれています。 そのです。 ゆーたんさんに限らずコカ・コーラを詳しく分析してくれるブログは多くありますので、それらを参考にしてもらえればこれまでの増配実績・これまでの優良業績がわかるかと思います。 私自身はこのような分析を自分でやりません。 なぜかって?既に多くの人が高精度な分析をしてそれを発信してくれているからです。 博識高いブロガーさんたちのおかげで私のような怠け者でも知った顔で米国株資産運用できることに感謝。 銘柄分析をブログで情報発信してくださる人達の中にはメリットだけでなくデメリットというか危うい かもしれない 面に触れてくれる人もいます。 これもありがたいことです。 素人凡人投資家は保有する銘柄の明るい面にばかり目を向けがちです。 どんな銘柄 会社 にもなにかしら欠点というか気がかりな面があるはずですから、それを鋭く見抜いて発信してくれるのはありがたいことです。 【画像有り】支払通知書 SBI証券から受け取った支払通知書です。 この通知書によると配当の支払日は4月6日になっていますが、コカ・コーラが発表している支払日は4月1日です。 楽天証券を利用している投資家には予定通り4月1日に支払われたらしいです。 SBI証券だけ3営業日遅れだったのは解せませんが個人的には急ぎの用事では無いので、まぁよしとします。 ちなみにSBI証券は以前にもフィリップモリスの源泉徴収税額でひと悶着ありました。 そのことは「不良中年正直者(ただびと)」さんが発信してくれています。 この人はSBI証券に直接問い合わせて確かめているので信ぴょう性というか説得力が非常にあります。 これまでのコカ・コーラからの受領履歴 これまでに5回受け取りました。 初受領日は2019年4月1日。 先月の暴落相場で2株だけですが買い出動したうえ、今回の配当支払いからの増配のあかげもあり2020年4月6日支払いから受領金額が増えました。 今回の不況で増配を見合わせるかもと心配していましたが杞憂でした。 一回で受け取る額は少ないですが、チリも積もればなんとやらです。 偉大なりコカ・コーラ。 私にとっては年間たかだか$70程度の配当金ですがこれからも安定して支払われ、なんなら毎年の増配で増え続けていくことを考えるとこの株を売却することは考えられません。 潤沢な買付資金があれば先月の暴落相場で可能な限り買い増したかったのですが、買い増せたのはたったの2株...。 というか、それまでに資金が用意できるかどうか...。 コカ・コーラは引き続きストロングホールド がっちり継続保有 、できれば買い増しの方針で。 米国株の配当再投資運用に興味がある皆様、 オススメの始め時はいつだって「今」ですよ。 運用は、淡々と。 地味に。

次の

ブログ収益で米国ETF・米国株をコツコツ買った結果、半年後どうなったのか|今日はヒトデ祭りだぞ!

全力 米国 株

現在の米国ETF・米国株の様子 米国株に興味を持ち始めたのが今年の3月くらい。 色々調べて、実際に購入したのが5月。 その後買い増し等もしているので、ここはまだまだ増えそうです 不労所得って・・・・・・いいねっ!! ETF(VTI・VYM・IVV) 我らがたぱぞうさんが全部素晴らしいって言ってたので全部買った(てへ) 米国株についてはたぱぞうさんのブログに全力の信頼をおいてます。 僕みたいな素人にもわかりやすかったので興味ある方は良かったら読んで見てください 長期投資前提なので、あくまでメインはVTIの予定 下落を見て買い増ししようと思っているのだけれど、未だにそのチャンスは無い 自分がVYMを結構持ってるのは、買ってしばらくしたらまあまあ落ちて、ムキになって買い増ししたから その後上がったからラッキーという事で とりあえず新規買いはストップし、下落していったらVTIを優先的に買い増ししていく感じで考えている JNJ ジョンソン&ジョンソン 製薬、医療機器、ヘルスケア全般作ってる会社。 なんだかんだ日本人でも結構使ってるよね。 僕はコンタクトがここのでした 何が凄いって増配55年 意味分からん。 買います という事で買ってみた。 一回自分が買ってから落ちたけど、折角何でちょっと買い増したろって買いましたらなんかすげー伸びた。 やったぜ(雑) ADR ブリティッシュ アメリカン タバコ。 タバコはぶっちゃけ好きじゃないけど、投資としてのタバコは最強感ある しかし時代の流れは禁煙である もうちょっと米国株かETF買いたいけど、どれも高くて買いにくいなーとか言ってたら暴落してたので手を出してみた 一時的にマイナスになるも現在は復活 まあもっておいても良いでしょう(適当) 全部SBI証券で買ってます ちなみに証券会社はを使っています SBI証券は• 商品ラインナップが滅茶苦茶充実している• 手数料がとにかく安い(口座開設・維持・入金・出金が全部無料)• 初心者の人にもわかりやすい• 便利な機能が充実 とかなり最強の証券会社なので、これから始める人には非常におすすめです 滅茶苦茶雑にやっちゃったけど、結果的に買って良かった米国ETF・米国株 米国株や米国ETFは、僕が購入を検討した5月の段階で 「ちょっと上がりすぎじゃない・・・・・・?」 と言われていて、落ちるまで待とうかなと僕も思っていました しかし、押し目待ちに押し目無しという格言もあるわけで、試しにちょろちょろ買っていき、気付いたら買い増しを重ねてこんな事になってました とりあえず大分落ち着いたので、今後は新規では買わずに、暴落が起きたら買い増し! という王道スタイルでいこうと思います ちなみに売る予定は全然無いです(収益無くなって、貯金も尽きたら考えます) お金の本にはどれを読んでも 「複利ってマジパネぇ」 って書いてあるので、20代の今のうちからこういった投資が始められたのは自分としてもとても良かったと思っています もちろん生活を脅かさない範囲でやるのが大切だとは思いますが、逆に一切触れないというのも怖いものです ちなみに自分の投資のまとめはちょっと古いですがこちらを 今後もコツコツ頑張っていきたいと思います 暴落時にうろたえないように現金も貯めなきゃ(使命感) おしごとがんばります・・・・・・ そんな感じ! おわりっ.

次の