英語 返信。 【催促メールの英語表現】相手に不快感を与えない英語の催促フレーズ

英語リマインドメールの例文:丁寧、嫌味にならない、緊急時の催促from外資系の現場から

英語 返信

Sponsored Link 異動の時期である年度末が近づいてきました。 今年は自分の異動がなかったという方も、社内や社外から異動の知らせが入ることも増えてきたのではないでしょうか。 心寂しい異動時期ですが、年度末は意外とバタバタと日々が過ぎ去ってしまいますよね。 しかし、最後のご挨拶である異動挨拶メールには、 できるだけ早く返信したいものです。 そこで今回は 社内・社外からきた異動挨拶メールへの返信文例をご紹介していきます。 件名や英語の場合の返信文例もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。 Sponsored Link 社内 上司・同僚 の異動挨拶メールの返信文例。 件名は? 上司の異動挨拶メールへの返信文例 Dear Mr. Johnson I appreciate your letting me know about your transfer. 異動のご連絡ありがとうございます。 I was really surprised to learn of your transfer, and I will miss you. 異動のご連絡にとても驚き、そして残念です。 I would like to express my deepest appreciation for your support and cooperation over the last several years. この数年、ご支援とご協力いただきまして誠にありがとうございました。 It has been a pleasure working with you. ご一緒できて光栄でした。 I hope we will work together again. またいつか一緒にお仕事できる機会があればと願っております。 We wish you continued success and health. ますますのご成功とご健康をお祈り申し上げます。 異動のメールが来たら迷わずすぐ返信できるよう、文例を参考に準備をしてみてくださいね。

次の

2つの「返信」の英語とメールで使える!返信フレーズ集

英語 返信

「亡くなった」は「died」とは言わない?! 日本語でも、人が「亡くなった」という表現があるように、英語にも「亡くなった」という表現があります。 「亡くなる」という丁寧な表現は、 「pass away」( パス ア ウェイ)といいます。 「pass away」は、人間に対してだけでなく、 ペットに対しても使われます。 私の友人は、ペットの犬が死んだときに「pass away」を使っていました。 例文 My grandfather passed away last week. マイ グ ランドファザー パスト ア ウェイ ラスト ウィーク 先週、祖父が 亡くなりました。 ちなみに、「死ぬこと」を表す名詞は、「die」の名詞「death」( デス)ですが、 「亡くなること」は、「失う」という意味の動詞「lose」( ルーズ)の名詞 「loss」( ロス)または、「pass away」の「pass」の動名詞 「passing」( パッシング)といいます。 メールやカード、手紙でも使える訃報に対する一般的なお悔やみ 英語で、訃報に対するお悔やみを伝える一般的によく使われている表現についてご紹介します。 取引先やクライアントに対してなど、ビジネスでも、もちろん使える表現です。 アイム ベリー サッド トゥ ヒア ア バウト ユア グ レイト ロス 訃報を聞いて 悲しみの気持ちでいっぱいです。 アイム ソー サッド トゥ ヒア ザ ロス オブ ユア マザー お母様が亡くなられたと聞いて 悲しみの気持ちでいっぱいです。 「My condolences」は、 「御愁傷様です」「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます。 「謹んでお悔やみ申し上げます」という意味で、 「condolences」の前に、「深い」という意味の形容詞「deep」( ディープ)の最上級 「deepest」( ディーペスト)をつけて 「My deepest condolences」( マイ ディーペスト コン ド ウレンシズ)ということもあります。 また、 「心よりお悔やみ申し上げます」という意味で、 「condolences」の前に、「心からの」という意味の形容詞 「sincere」(シン シア)をつけて、 「My sincere condolences」( マイ シン シア コン ド ウレンシズ)ということもあります。 ビジネスでも使える丁寧な「お悔やみを申し上げます」 ビジネス上の取引先や顧客に対してお悔やみを伝えるときは、「my condolences」の前に、 「Please accept」(プ リーズ アク セプト)や 「I would like to offer」( アイ ウッド ライク トゥ オファー)をつけ加えて、完全な文章で表現します。 「accept」(アク セプト)は、 「~を受け取る、受け入れる」という意味の他動詞です。 「Please accept my condolences」は、直訳すると、「お悔やみ(my condolences)」「をどうぞ受け取ってください(Please accept)」という意味で、 「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます。 「offer」( オファー)は、 「~を申し出る」という意味の他動詞です。 「I would like to offer my condolences」は、直訳すると、「お悔やみ(my condolences)」「を申し出たいと思う(I would like to offer)」という意味で、こちらも、 「お悔やみ申し上げます」という意味で使われます。 例文 Please accept my sincere condolences on the loss of your mother. プ リーズ アク セプト マイ シン シア コン ドウレンシズ オン ザ ロス オブ ユア マザー お母様のご逝去に対し、 心よりの哀悼の意を表します。 I would like to offer my condolences for the loss of your father. アイ ウッド ライク トゥ オファー マイ コン ドウレンシズ フォー ザ ロス オブ ユア ファザー お父様の死に 心から哀悼の意を捧げます。 My condolences go to the whole family. マイ コン ドウレンシズ ゴー トゥ ザ ホール ファミリー ご家族の皆様に お悔やみを申し上げます。 お悔やみをいただいたときのお礼の返事や返信 メールやカード、手紙でも使える、お悔やみをいただいたときのお礼の返事や返信で使える英語表現をご紹介します。 お悔やみをいただいたときのお礼の返事は、普通に「ありがとう」という意味の 「Thank you」( サン キュー)を使います。 ビジネスの場面では、「Thank you」の丁寧な表現 「I am grateful」( アイ アム グ レイトフル)を使います。 例文 Tom: I am very sorry for your great loss. アイ アム ベリー ソーリー フォー ユア グ レイト ロス お悔やみ申し上げます。 Lucy: Thank you for your condolence. サン キュー フォー ユア コン ドウレンス お悔やみありがとうございます。 例文 Tom: I am so sorry for your loss. アイ アム ソー ソーリー フォー ユア ロス 心よりお悔やみ申し上げます。 I am always here for you. アイ アム オールウェイズ ヒア フォー ユー いつもあなたのそばにいますから。 Please let me know if there is anything I can do for you. プ リーズ レット ミー ノウ イフ ゼア イズ エニシング アイ キャン ドゥ フォー ユー なにかお力になれることがあればおっしゃってください。 Lucy: I am grateful for your kind concern. アイ アム グ レイトフル フォー ユア カインド コン サーン ご親切にお気遣いいただきありがとうございます。 You have already done, for being here with me. ユー ハブ オール レディ ダン フォー ビーイング ヒア ウィズ ミー ここにいらして下さっただけで十分です。 例文 Tom: It is such a great loss for all of us. イット イズ サッチ ア グ レイト ロス フォー オール オブ アス 私たち皆にとっても非常につらいことです。 Your mother will surely be remembered and loved. ユア マザー ウィル シュアリー ビー リ メンバード アンド ラブドゥ 間違いなくお母様は皆の記憶に残り、愛され続けるでしょう。 Lucy: I am honored and so is she. アイ アム オーナードゥ アンド ソー イズ シー 母も私同様、光栄に思っていることと思います。 She is so lucky for having you all here for her. シー イズ ソー ラッキー フォー ハビング ユー オール ヒア フォー ハー みなさんにお越しいただけて、母はとても幸せ者です。 We really appreciate your condolences. ウィー リアリー アプ リシエイトゥ ユア コン ドウレンシズ お悔やみに、心より感謝申し上げます。 災害、テロに対するお悔やみ メールやカード、手紙でも使える、災害・人災などに遭われた方に対するお悔やみの英語表現をご紹介します。 災害・人災などに遭われた方に対するお悔やみを伝えるときは、「思いやり」「心配」という意味の名詞「thought」を使って、 「My thoughts are with~」( マイ ソーツ アー ウィズ)といいます。 「thought」( ソート)は、通常、 複数形「thoughts」にして、 「心配」する気持ちがたくさんあることを表します。 「My thoughts are with~」は、直訳すると、「私の気持ちは(my thoughts)」「~と共に(with)」「あります(are)」という意味になります。 例文 Our thoughts are with you at this difficult time. アワ ソーツ アー ウィズ ユー アット ジス ディフィカルト タイム このたびの事態における皆さまの ご心痛、心よりお察し申し上げます。 My thoughts are with all the victims. マイ ソーツ アー ウィズ オール ザ ビクティムズ 私の気持ちは被害に遭われた皆さま と共にあります。 例文 My thoughts and prayers are with all the victims. マイ ソーツ アンド プ レーズ アー ウィズ オール ザ ビクティムズ 私の気持ちと祈りは被害に遭われた皆様 と共にあります。 例文 We are deeply sorry for the disaster. ウィー アー ディープリー ソーリー フォー ザ ディ ザスター このたびの災害には 本当に心を痛めております。 アイム コン サーンド ア バウト ユー アンド ユア ファミリー あなたとご家族の事を 案じております。 Please accept my sympathy. プ リーズ アク セプト マイ シンパシー お見舞い申し上げます。 I hope it was not so serious. アイ ホウプ イット ワズ ナット ソー シリアス それほど重大でなければと思っております。 ご参考までに、災害をあらわす英単語をいくつかご紹介しておきます。 earthquake アースクエイク 地震 flood フ ラッド 水害、洪水 typhoon タイ フーン 台風 fire ファイアー 家事 damage ダミッジ 被害、損害 ビジネスでのお悔やみのメールやカード、手紙の文例 取引先などで不幸があった際などに送るメールやカードの文例をご参考までにご紹介します。 結語には、通常、「In deepest sympathy」を使います。 文例 Subject: My Deepest Condolences タイトル:お悔やみ申し上げます Dear Mr. ~ 〜様 We are deeply sorry to hear of passing of Mr. xxx. 〜様のご逝去を聞き、心よりお悔やみ申し上げます。 We knew Mr. ~ was not only talented and terrific as a business person but also as a human being. 〜様は仕事面だけでなく人としても、才能のある素晴らしい方でございました。 〜様を失ったことは、 貴殿だけでなく、私たちにとっても多大なる損失となることと存じます。 Please accept our sincere condolences. このたびは誠にご愁傷様でした。 In deepest sympathy, ご冥福をお祈り申し上げます。 Tom トム 英語でお悔やみの気持ちを伝える表現を覚えることも大切ですが、相手への思いやりと気遣いが一番大切ではないかと思います。 以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。 最後までお読みいただきましてありがとうございました。 今後、取り上げて欲しい表現がありましたら、お問合せフォームからぜひお送りくださいね。

次の

ビジネス英語メールの書き出し例文集

英語 返信

今すぐ使える英語メール文例集【ビジネス英語メール編】 書き出しの挨拶「返信時の書き出し、挨拶」 「返信時の書き出し、挨拶」 英語例文、英語表現 英文メールで書き出しの挨拶「返信時の書き出し、挨拶」の場面で使える英語表現(英語例文)となります。 英:Mr. Thank you for your prompt email reply. さっそくメール返信をありがとうございます。 英:Mr. Sorry for late reply. お返事が遅れまして申し訳ありません• 英:Thank you very much for your prompt email reply. 日:早々にメールを返信頂きまして誠にありがとうございます。 英:Thank you for your prompt reply regarding of delivery deadline. 日:納期の件でさっそく返信をありがとうございます。 英:Thank you for your email in your busy days. 日:お忙しいところ、メールしていただきありがとうございます。 英:The summer is coming closer. I hope you are fine. 日:夏も近くなりましたがいかがお過ごしですか?• 英:I am writing to you about our new order. 日:新しい発注の件でメールいたしました。 英:So sorry for late reply. I was abroad on a business trip. 日:お返事が大変遅くなり失礼致しました。 海外出張に出ておりました。 「返信時の書き出し、挨拶」 サンプル英語メール 書き出しの挨拶「返信時の書き出し、挨拶」のサンプル英語メールとなります。 <サンプル英語メール> Mr. Thank you for your prompt reply regarding of delivery deadline. We can accept this delivery deadline. We will let our factory people know it ASAP and adjust our production line. Please let us know if the delivery deadline will be changed. Thank you for your cooperation. 納期の件でさっそく返信をありがとうございます。 その納期でしたら私どもは可能です。 さっそく工場にも伝えて生産を調整いたします。 もし納期が変わるようでしたらお知らせ下さい。 よろしくお願い申し上げます。 竹本孝明.

次の