ラグマス ハンター。 『ラグマス攻略』ハンター/スナイパーにおすすめの装備(武器・防具)を詳しく

『ラグマス攻略』ハンター/スナイパーにおすすめの装備(武器・防具)を詳しく

ラグマス ハンター

ステータスの上げ方 アーチャーの攻撃力は他の物理職と違ってDEXに依存します。 なので、間違ってSTRをあげてはいけません。 ・攻撃のためのDEX ・回避・攻撃回数のためのAGI をあげていくのが一般的です。 将来的に罠を使うタイプを育てたい場合はINTが重要になってきますが、ハンターになってからステータスの振り直しをすれば良いでしょう。 順調に育てていけばリセットストーンというステータスを振りなおすアイテムも手に入ります。 関連記事: スキルの割り振り スキルの割り振り アーチャーのスキルは ・ダブルストレイフィング ・ワシの目 ・フクロウの目 ・エレメンタルアロー ・アローシャワー ・アンクルスネア ・チャージアロー の7つです。 このうちワシの目・フクロウの目・エレメンタルアローは10まで上げる人が多いスキルです。 アーチャーの場合、残りのポイントで序盤に強いダブルストレイフィングと中盤以降に使うアローシャワーのどちらを取るかが悩ましいです。 攻撃速度の低い序盤はDEXを中心にあげてダブルストレイフィングを使っていくのが強いですが、高レベルになるとダブルストレイフィングを使う場面がなくなりアローシャワーのほうが活躍の場が多いです。 スキルリセットの回数を減らしたい場合はワシ・フクロウ・エレメンタルを順番にとって後半にアローシャワーを。 スキルリセット前提で早く育てたいなら最初にダブルストレイフィングを取るのが良いでしょう。 冒険スキルの警戒を取ろう プロンテラの一番北の右側で冒険スキルを覚えることができます。 冒険スキルの警戒はアーチャーにとってはとても良いスキルなので取っておくことをおすすめします。 自動戦闘するときにマップによっては敵を追いかけて行ってアクティブモンスターの多い場所に踏み込んでしまってやられてしまいます。 警戒スキルを使うとその場にとどまって戦います。 リーチの長いアーチャーと相性の良いスキルです。 優先して取っておきましょう。

次の

【ラグマス】鷹匠を目指して。ハンタープレイメモ

ラグマス ハンター

クッキーの場合はLuk389なので(冒険手帳で見れます)、 必要クリティカルは178ということが分かります。 あとはjob装備を維持しつつクリティカルを盛ります。 攻撃速度(ASPD) これは早く修正されてほしいですが、現状ASPD480にしてしまうと一確できる相手に2~3発撃ちこんでしまいます。 効率を求めるときは逆効果なので、イクシード10と相性が良かったりします。 ハイスピなど使って250くらい確保できれば無駄撃ちもなく快適に狩れました。 ASPD150とかだとさすがに遅いかな・・・• ペナルティは攻撃速度-100%、Agi-50• 細かい調整はめんどくさかったので攻撃速度料理食べてLuk-B、Agi-B、ハイスピ使ってます。 オーバーキル! 蝶の仮面とかホッケーマスクで人間種族ダメを盛るとけっこうダメ変わるよ。 Job装備 持ってるJob装備を全部つけて合計43%増加。 その他の装備• イクシードブレイク10• 通常攻撃• トゥルーサイト• イクシードブレイク• ウィンドウォーク 石碑(ルーン)優先度• エレメンタルアロー1~3• ブリッツビート1~5• イクシードブレイク-集中• CriDamマス、Criマス、Dexマス、Atkマス あとはアプデ待ち 現状はjob40までなので、2月に来るらしいアプデに期待ですね。 EP5でjob60まで開放されるので、イクシードの限凸目指す予定。 ニブルの狩り場情報調べとかなきゃ! ジュノー実装では1匹あたりの単価は上がったけどjob装備の有無で結局おもちゃから出れませんでした。 次の狩場いきたいー!.

次の

【ラグマス】クリ砂の装備考察

ラグマス ハンター

これはどのレベル帯でも言えることで、自分は今どの狩場が適しているのかどうかを判断するために必要になります。 それではレベル別のオススメ狩場スポットをご紹介していきます。 また プロンテラ北の ワームテールも、HPの低さに対しての取得経験値が非常に多いモンスターなので 特にオススメです。 レベル15になると 「掲示板クエスト」が解放されます。 これはデイリークエストで毎日受託出来るクエスト(1日10回まで)なので、解放されたらメインクエストよりも先に行っておきましょう。 ・ワームテール Lv21 382 HP 0. このレベル帯になると更に効率を上げることが可能になります。 ゴブリンライダーは、少し多めのゼニーと石炭を落とします。 (石炭は取引所やアップグレードに使用するので、お金稼ぎにもなります。 ) 特に ウィザートやハンター、ブラックスミスのような範囲スキルを持つ職業はゴブリンライダーを効率よく狩ることが出来るのでオススメです。 ・ゴブリンライダー Lv39 6,093 HP 0. 通常のペット冒険はスタミナを使用しますが、 イベント用の冒険はスタミナを使用せずにペット冒険を行うことが可能です。 (通常のペット冒険を行う場合、60分間のスタミナが消費されます。 そのためプレイ時間があまり取れない時に使うのがオススメです。 ミュルニール山脈の メンブリッツや ホーネットも、比較的経験値が多いモンスターです。 特にメンブリッツはカードが出ればとても高値で売ることが出来ます。 また 物理攻撃を主に使用するクラスの場合、蟻地獄の アンドレ等のアリや ガイアスも選択肢に上がります。 ・メンブリッツ Lv45 7,615 HP 0. ギルドに加入することで 「アース神の石碑」というとても重要なアイテムを獲得出来るので、獲得しておきましょう。 (プロンテラ内、西のあたりのヴァルキリーからクエストを受託出来ます。 ) レベル45になると、 ペットアルバイトが解放されます。 ペットアルバイトは アイテム「バイトシャトル」から行えます。 (プロンテラ南門出てすぐ右のペットNPCから獲得出来ます。 ) ペットアルバイトは スタミナを消費せずにペットを派遣でき、様々なアイテムを取得することが出来るので必ず解放しておきましょう。 ・ダスティネス Lv62 12,479 HP 0. ウィザードの場合は、スキル「マジッククラッシャー」を取得して エギラを狩るという方法も選択肢として上がってきます。 ナイトやクルセのような物理職の場合は、経験値効率はプロ北よりも劣りますが ミノタウロスを狩るという選択肢もあります。 ミノタウロスカードは取引所で非常に高い値段で取引されるので、一攫千金を狙うのであれば狩りに行ってみましょう。 ・ダスティネス、メタルラ、 マンティス 上述の表を参照 プロンテラ北 ・ミノタウロス Lv64 27,181 HP 0. しかし 狩場の選択肢自体は大きく広がります。 ダスティネスやメタルラはレベルギャップの経験値ペナルティが発生しても、依然として経験値を多く獲得出来ます。 他の選択肢としては、 主に グラストヘイム周辺のモンスターが選択肢に上がってきます。 このレベル帯はとにかくレベル上げが大変になるので、狩場を選ぶ時は経験値効率だけではなくお金稼ぎになる狩場を選んで行きましょう。 レベリングが遅くなるということは、装備を整える方が早く強くなれるということです。 ・スティング Lv87 65,000 HP 0. 上述の オークレディもこのLv帯ではかなり美味しいのでオススメです。 おもちゃ工場のモンスターはレベルが100前後のモンスターで構成されています。 またここのモンスターは、 グリード商店で使用可能な貴重なアイテムである「高貴な雪の結晶」を落とします。 おもちゃ工場の左下エリア付近にいる 特別なミストケースを倒すと、グリード商店という希少なアイテムを販売するショップを一定時間のあいだ開くことが出来ます。 覚えておきましょう。 ・ミストケース Lv110 10,8544 HP 0. 基本的には海外サイトを参考にしているので、日本独自の仕様変更がある可能性もあるのでご注意ください。 (参考元:) 意識するのは Lv70以上からは経験値だけではなく、金策を考えながら狩場を選ぶことですね。 あとは 自分のクラスの特徴を活かし、狩場を決めていきましょう。 少しでも参考になったのであれば嬉しいです。

次の