マンガアプリ スキマ。 ‎スキマ

スキマで漫画は安全に読める?読める漫画と全巻無料かどうか!|BOOKLOVELIFE

マンガアプリ スキマ

スキマとは… 『株式会社TORICO』という、マンガ関連のウェブサイトを多数運営されている会社が提供している無料のマンガアプリです。 人気マンガからスキマ限定のオリジナルマンガまで無料で読めるマンガが32,000冊掲載されていて、マンガが話単位で読めるようになっているのでちょっとした空き時間でも気軽にマンガを楽しめるようになっています。 マンガを無料で公開するために広告がついておりますが、月額518円 税込 のプレミアム会員登録をすることですべての広告を非表示、およそ21,000冊分のマンガをいつでも無料で読めるようにすることも可能です。 掲載されているマンガには、少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性マンガといった定番作品の他に、TL ティーンズラブ ・BL ボーイズラブ ・メンズコミックといった大人向けの作品まで幅広いジャンルの作品があります。 16歳以上推奨のマンガアプリということで、どちらかと言えばレディース・ヒューマンドラマ・サスペンス・ヤクザ・家族のことなどの大人向けの作品の方が多い印象がありました。 スキマはこんな人におすすめ! 実際に使ってみた上で、どんな人におすすめなマンガアプリなのかをご紹介してきます! 他アプリでは見掛けない作品をお探しの方 スキマオリジナル連載のマンガがあるというのはもちろんのこと、幅広いジャンルのマンガが揃っていることで、他のマンガアプリでは見掛けないような作品まで数多く掲載されていました。 なので、他のマンガアプリとは被らないような作品を読みたいという方、誰でも知っているような有名作品よりも少しマイナーな作品が好きという方、他のマンガアプリでは好きな作品が見つからないという方におすすめなマンガアプリになっています! 最終話まで無料で読みたい方 スキマでは他のマンガアプリでよくある『無料掲載はここまで』『続きは単行本で』といった、途中で無料公開が終わってしまうタイプのマンガアプリではないので、無料と書かれている作品に関しては最終話まで無料で読むことができます。 なので、無料で全話読みたいと考えている方、最終話まで読んでからマンガ購入を検討したいという方におすすめです! いつでも全話読める作品をお探しの方 基本的には1日1話読み進める形式のマンガが多いのですが、スキマで公開されているマンガの中にはすぐに全話無料で読める作品も多数あります。 チャージ・チケットなどを気にすることなくサクサクと読み進めることができるので、普段は色んな作品を少しずつ読みたいけど時間がある時にはマンガを一気読みしたいと考えている方、もしくは一気読みできるマンガだけを読みたいという方にもおすすめです! 気長に待てる方・我慢強い方に この後の『スキマの気になる点』でもご紹介しますが、スキマでマンガを読み進めるにあたって使いにくいなと感じてしまう点がいくつかあります。 もちろんスキマならではの魅力も多いのですが、人によってはデメリットが気になってイライラしてしまう場合もあると思うので、どちらかと言えばそういったことに寛容な方や我慢強い方におすすめですね…。 そしてどちらかといえば毎朝の忙しい時間帯にマンガアプリを利用する方よりも、時間のある休日や夜のリラックスタイムなど、時間を気にせず気長に読める時におすすめなマンガアプリです。 スキマでのマンガの読み方 スキマのマンガには、いつでも全話無料で読める『すべて無料』、1日1話無料で読める『待つと無料』、有料購入して読む『コイン』の3パターンがあります。 全話無料 チャージ・チケット・コイン等関係なく、いつでも全話無料で読めるマンガ。 特別な操作等は何も必要なく、読みたい話数をタップすればすぐにマンガが表示されます。 待つと無料 24時間で貯まるチャージを利用して、1作品に付き1日1話無料で読めるマンガ。 チャージを利用して読んだ話は72時間以内であれば再読が可能です。 こちらは決まった時間に回復するタイプではなく、チャージ利用後から24時間後に回復するタイプになっているので、チャージを利用して次の話を読むためには24時間待つ必要性があります。 24時間待たずに次の話を読みたい場合には、『ボーナスチケット』か『コイン』の使用、『プレミアム会員登録』をすることですぐに読むことが可能です。 コイン 有料で購入するコインで読めるマンガ。 コインを利用して読んだマンガは、時間制限・回数制限・広告なしでいつでも読み直すことができます。 スキマの良かった点 スキマを使ってみて、良かった点についてご紹介していきます! 色んな作品を毎日少しずつ読める スキマでは作品ごとにチャージが用意されているので、たくさんの作品を毎日少しずつ読めるのが嬉しいですね。 1つの作品を毎日何話分ずつか読み進めていきたい、たくさんの作品を読むよりも1つの作品を集中して読み進めていきたいという方にとっては不便に感じるかもしれませんが、私のようにたくさんの作品をとりあえず読み始めてみたい、読みたい作品数が多い方にとっては便利に感じます。 ポイントが配信されるタイプのマンガアプリだと読む作品をどうしても絞りがちで、優先順位的に読み始めることができない作品というのが出てきてしまうのですが、スキマではそんなことに悩まされることなく、たくさんの作品を読み始められる・読み続けられるというのが魅力的です。 そして作品ごとのチャージ制だからこそ、少しでも読まなくなった作品はもったいないと思うことなく、本棚から削除しやすいというのも個人的には良いなと思いました。 時間のあるときには全話無料で! 基本的には『待てば無料』の作品を毎日少しずつ読み進めながら、休日や時間のある時には『全話無料』で少しでも気になった作品を一気読みできるのも、スキマの大きな魅力だったと思います。 読んでいる作品数が多いので普段は待てば無料作品を読むだけでも満足いくのですが、どうしても予定のない休日やなかなか寝付けない夜中などの時間のあるときになると、待てば無料作品だけでは物足りなくなってくるので、そんな時に一気読みできる全話無料にはかなり助けられました。 正直、全話無料作品は一風変わった作品ばかりなので人によっては好みの作品がないという方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっと気になった作品を読み始めてみれば意外とハマるという場合もあると思うので、ぜひぜひチェックしてみていただきたいです! 無料で最後まで読める 無料のマンガアプリだと『続きは単行本で』と、ストーリーが盛り上がるところで無料で読める話数が終了してしまう場合も多いのですが、スキマでは無料で最終話まで読み切ることができるのが嬉しい! 他のマンガアプリだとあらすじだけ試し読みして購入するか決めるパターンが多いのですが、個人的には完結まで読みきらないと最後まで面白い作品か分からないから現品購入できないタイプなので、スキマのように最終話まで読めるマンガアプリというのは非常に助かっています。 また一気読みしてみたら、冒頭はイマイチだなと思ったけど後半に向けてどんどん惹き込まれていくという作品も多いので、最終話まで読めるのはかなり大きなメリットですね。 追加でチケットも無料でゲットできる スキマでは作品ごとに用意されているチャージの他にも、ログインボーナスとして1日に3枚無料で配布される『チケット』を利用することで、好きな作品をさらに3話分読むことができるのも嬉しかったです! 他のマンガアプリでも通常読める話数分の他に、CMを観ることで追加で〇話分読めるというサービスが用意されている場合も多いのですが、スキマでは追加分で読むのにCMも観る必要性がなく、ログインするだけでもらえるというのが良いなと思います。 外出中にCMが流れると音が気になってしまったり、無駄に時間を取られてしまって面倒だなと感じる場合が多いので、CMを観る必要性がないというのは非常に助かりましたね。 スキマの気になる点 最後にスキマを実際に利用してみて気になった点についてご紹介していきます。 オリジナルマンガがなかなか更新されない スキマではオリジナルマンガが多数公開されていて、スキマでしか読めない個人的ドンピシャ好みの作品などは更新を楽しみに待っているのですが…待てど暮らせど更新されません。 他のマンガアプリのように『毎週〇曜日更新』等の更新頻度に関する表示がないためか、更新頻度が作品によってまばらで次の話はいつ更新されるのかも分からず、更新されない時は数か月空く場合もあるので、正直完結されているのか続くのかも分からない状態の作品も多いです…。 作者Twitterで更新状況・次回更新日などを呟いている方もいらっしゃいますが全員ではありませんし、Twitterを利用していない者としては更新チェックのためにTwitterを1回1回チェックするのも不便ですから…いつ更新するのかも分からないで待ち続ける状態はかなりのストレスでした。 『続きを読む』でバグが多い Google Playのレビューでも結構見掛けたのですが、1話分読み終わった後に続けて次の話が読める『続きを読む』ボタンを押すと、1話分勝手にスキップされて次の話が表示されてしまうバグが頻発しました。 表示されてしまった話を消して書籍情報に戻ってから話数を選択する等で対策はできるのですが、これが何度も繰り返されると正直イラっとしてしいまいますし、1話分ならまだしも一気読みしている時に何度もこのバグが出ると、続きを読むのを断念してしまうほど心が折られます…。 そして書籍情報画面からの『続きを読む』もなかなかに曲者で…。 『最後に読んだ話』が表示されてしまうので、読み返し期間が過ぎている時に間違って続きから読むで読み始めてしまうと、読んだ話を読むためにチャージを無駄遣いしてしまうことになるのでもったいないなと…。 1度その失敗をしてからは続きから読むは押さずに、スクロールして読みたい話を選択して読むようにしているのですが、読み進めていけばいくほど表示するのに時間がかかるし手間が増えるので、読めば読むほど面倒だなと感じてしまいました。 トップ画面になかなか戻れない… マンガを読み終わった後にトップ画面や本棚に戻ろうとしても、画面下に表示されていたショートカットバーが何故か消えていて、すぐにトップ画面に戻れないのが手間でしたね。 できれば読み終わりにホームボタンが表示されるか、画面下のショートカットバーが読み終わりにも表示されるようになると嬉しいです。 読んだ時間から24時間でチャージが不便 色んな作品を毎日少しずつ読めるのは嬉しいのですが、チャージが決まった時間に回復するタイプではなく、読んだ時間から24時間後に回復するというのが地味に不便でした。 いつも決まった時間にマンガアプリを使用する方だと特に気になる点ではないのかもしれませんが、私は日によってマンガを読みたい時間がまばらなので前日の読んだ時間を基準にチャージされると、読みたいときにマンガが読めないという日も出てきてしまうので不便でしたね。 ここは好みがあるので仕方ありませんが、個人的には定時リセットの方が使いやすいなと思います! まとめ スキマは他のマンガアプリにはない魅力に溢れたマンガアプリになっているのですが、気になる点もまだまだ多いマンガアプリだな…というのが正直な感想です。 ただWEB版は使いやすいというレビューもありますし、WEB版のリニューアルは現在も行われているようなので、WEB版の使いやすさがこれからアプリ版の方に反映されていけば使い続けたいなと思います!.

次の

‎スキマ

マンガアプリ スキマ

スキマとは… 『株式会社TORICO』という、マンガ関連のウェブサイトを多数運営されている会社が提供している無料のマンガアプリです。 人気マンガからスキマ限定のオリジナルマンガまで無料で読めるマンガが32,000冊掲載されていて、マンガが話単位で読めるようになっているのでちょっとした空き時間でも気軽にマンガを楽しめるようになっています。 マンガを無料で公開するために広告がついておりますが、月額518円 税込 のプレミアム会員登録をすることですべての広告を非表示、およそ21,000冊分のマンガをいつでも無料で読めるようにすることも可能です。 掲載されているマンガには、少年漫画・少女漫画・青年漫画・女性マンガといった定番作品の他に、TL ティーンズラブ ・BL ボーイズラブ ・メンズコミックといった大人向けの作品まで幅広いジャンルの作品があります。 16歳以上推奨のマンガアプリということで、どちらかと言えばレディース・ヒューマンドラマ・サスペンス・ヤクザ・家族のことなどの大人向けの作品の方が多い印象がありました。 スキマはこんな人におすすめ! 実際に使ってみた上で、どんな人におすすめなマンガアプリなのかをご紹介してきます! 他アプリでは見掛けない作品をお探しの方 スキマオリジナル連載のマンガがあるというのはもちろんのこと、幅広いジャンルのマンガが揃っていることで、他のマンガアプリでは見掛けないような作品まで数多く掲載されていました。 なので、他のマンガアプリとは被らないような作品を読みたいという方、誰でも知っているような有名作品よりも少しマイナーな作品が好きという方、他のマンガアプリでは好きな作品が見つからないという方におすすめなマンガアプリになっています! 最終話まで無料で読みたい方 スキマでは他のマンガアプリでよくある『無料掲載はここまで』『続きは単行本で』といった、途中で無料公開が終わってしまうタイプのマンガアプリではないので、無料と書かれている作品に関しては最終話まで無料で読むことができます。 なので、無料で全話読みたいと考えている方、最終話まで読んでからマンガ購入を検討したいという方におすすめです! いつでも全話読める作品をお探しの方 基本的には1日1話読み進める形式のマンガが多いのですが、スキマで公開されているマンガの中にはすぐに全話無料で読める作品も多数あります。 チャージ・チケットなどを気にすることなくサクサクと読み進めることができるので、普段は色んな作品を少しずつ読みたいけど時間がある時にはマンガを一気読みしたいと考えている方、もしくは一気読みできるマンガだけを読みたいという方にもおすすめです! 気長に待てる方・我慢強い方に この後の『スキマの気になる点』でもご紹介しますが、スキマでマンガを読み進めるにあたって使いにくいなと感じてしまう点がいくつかあります。 もちろんスキマならではの魅力も多いのですが、人によってはデメリットが気になってイライラしてしまう場合もあると思うので、どちらかと言えばそういったことに寛容な方や我慢強い方におすすめですね…。 そしてどちらかといえば毎朝の忙しい時間帯にマンガアプリを利用する方よりも、時間のある休日や夜のリラックスタイムなど、時間を気にせず気長に読める時におすすめなマンガアプリです。 スキマでのマンガの読み方 スキマのマンガには、いつでも全話無料で読める『すべて無料』、1日1話無料で読める『待つと無料』、有料購入して読む『コイン』の3パターンがあります。 全話無料 チャージ・チケット・コイン等関係なく、いつでも全話無料で読めるマンガ。 特別な操作等は何も必要なく、読みたい話数をタップすればすぐにマンガが表示されます。 待つと無料 24時間で貯まるチャージを利用して、1作品に付き1日1話無料で読めるマンガ。 チャージを利用して読んだ話は72時間以内であれば再読が可能です。 こちらは決まった時間に回復するタイプではなく、チャージ利用後から24時間後に回復するタイプになっているので、チャージを利用して次の話を読むためには24時間待つ必要性があります。 24時間待たずに次の話を読みたい場合には、『ボーナスチケット』か『コイン』の使用、『プレミアム会員登録』をすることですぐに読むことが可能です。 コイン 有料で購入するコインで読めるマンガ。 コインを利用して読んだマンガは、時間制限・回数制限・広告なしでいつでも読み直すことができます。 スキマの良かった点 スキマを使ってみて、良かった点についてご紹介していきます! 色んな作品を毎日少しずつ読める スキマでは作品ごとにチャージが用意されているので、たくさんの作品を毎日少しずつ読めるのが嬉しいですね。 1つの作品を毎日何話分ずつか読み進めていきたい、たくさんの作品を読むよりも1つの作品を集中して読み進めていきたいという方にとっては不便に感じるかもしれませんが、私のようにたくさんの作品をとりあえず読み始めてみたい、読みたい作品数が多い方にとっては便利に感じます。 ポイントが配信されるタイプのマンガアプリだと読む作品をどうしても絞りがちで、優先順位的に読み始めることができない作品というのが出てきてしまうのですが、スキマではそんなことに悩まされることなく、たくさんの作品を読み始められる・読み続けられるというのが魅力的です。 そして作品ごとのチャージ制だからこそ、少しでも読まなくなった作品はもったいないと思うことなく、本棚から削除しやすいというのも個人的には良いなと思いました。 時間のあるときには全話無料で! 基本的には『待てば無料』の作品を毎日少しずつ読み進めながら、休日や時間のある時には『全話無料』で少しでも気になった作品を一気読みできるのも、スキマの大きな魅力だったと思います。 読んでいる作品数が多いので普段は待てば無料作品を読むだけでも満足いくのですが、どうしても予定のない休日やなかなか寝付けない夜中などの時間のあるときになると、待てば無料作品だけでは物足りなくなってくるので、そんな時に一気読みできる全話無料にはかなり助けられました。 正直、全話無料作品は一風変わった作品ばかりなので人によっては好みの作品がないという方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっと気になった作品を読み始めてみれば意外とハマるという場合もあると思うので、ぜひぜひチェックしてみていただきたいです! 無料で最後まで読める 無料のマンガアプリだと『続きは単行本で』と、ストーリーが盛り上がるところで無料で読める話数が終了してしまう場合も多いのですが、スキマでは無料で最終話まで読み切ることができるのが嬉しい! 他のマンガアプリだとあらすじだけ試し読みして購入するか決めるパターンが多いのですが、個人的には完結まで読みきらないと最後まで面白い作品か分からないから現品購入できないタイプなので、スキマのように最終話まで読めるマンガアプリというのは非常に助かっています。 また一気読みしてみたら、冒頭はイマイチだなと思ったけど後半に向けてどんどん惹き込まれていくという作品も多いので、最終話まで読めるのはかなり大きなメリットですね。 追加でチケットも無料でゲットできる スキマでは作品ごとに用意されているチャージの他にも、ログインボーナスとして1日に3枚無料で配布される『チケット』を利用することで、好きな作品をさらに3話分読むことができるのも嬉しかったです! 他のマンガアプリでも通常読める話数分の他に、CMを観ることで追加で〇話分読めるというサービスが用意されている場合も多いのですが、スキマでは追加分で読むのにCMも観る必要性がなく、ログインするだけでもらえるというのが良いなと思います。 外出中にCMが流れると音が気になってしまったり、無駄に時間を取られてしまって面倒だなと感じる場合が多いので、CMを観る必要性がないというのは非常に助かりましたね。 スキマの気になる点 最後にスキマを実際に利用してみて気になった点についてご紹介していきます。 オリジナルマンガがなかなか更新されない スキマではオリジナルマンガが多数公開されていて、スキマでしか読めない個人的ドンピシャ好みの作品などは更新を楽しみに待っているのですが…待てど暮らせど更新されません。 他のマンガアプリのように『毎週〇曜日更新』等の更新頻度に関する表示がないためか、更新頻度が作品によってまばらで次の話はいつ更新されるのかも分からず、更新されない時は数か月空く場合もあるので、正直完結されているのか続くのかも分からない状態の作品も多いです…。 作者Twitterで更新状況・次回更新日などを呟いている方もいらっしゃいますが全員ではありませんし、Twitterを利用していない者としては更新チェックのためにTwitterを1回1回チェックするのも不便ですから…いつ更新するのかも分からないで待ち続ける状態はかなりのストレスでした。 『続きを読む』でバグが多い Google Playのレビューでも結構見掛けたのですが、1話分読み終わった後に続けて次の話が読める『続きを読む』ボタンを押すと、1話分勝手にスキップされて次の話が表示されてしまうバグが頻発しました。 表示されてしまった話を消して書籍情報に戻ってから話数を選択する等で対策はできるのですが、これが何度も繰り返されると正直イラっとしてしいまいますし、1話分ならまだしも一気読みしている時に何度もこのバグが出ると、続きを読むのを断念してしまうほど心が折られます…。 そして書籍情報画面からの『続きを読む』もなかなかに曲者で…。 『最後に読んだ話』が表示されてしまうので、読み返し期間が過ぎている時に間違って続きから読むで読み始めてしまうと、読んだ話を読むためにチャージを無駄遣いしてしまうことになるのでもったいないなと…。 1度その失敗をしてからは続きから読むは押さずに、スクロールして読みたい話を選択して読むようにしているのですが、読み進めていけばいくほど表示するのに時間がかかるし手間が増えるので、読めば読むほど面倒だなと感じてしまいました。 トップ画面になかなか戻れない… マンガを読み終わった後にトップ画面や本棚に戻ろうとしても、画面下に表示されていたショートカットバーが何故か消えていて、すぐにトップ画面に戻れないのが手間でしたね。 できれば読み終わりにホームボタンが表示されるか、画面下のショートカットバーが読み終わりにも表示されるようになると嬉しいです。 読んだ時間から24時間でチャージが不便 色んな作品を毎日少しずつ読めるのは嬉しいのですが、チャージが決まった時間に回復するタイプではなく、読んだ時間から24時間後に回復するというのが地味に不便でした。 いつも決まった時間にマンガアプリを使用する方だと特に気になる点ではないのかもしれませんが、私は日によってマンガを読みたい時間がまばらなので前日の読んだ時間を基準にチャージされると、読みたいときにマンガが読めないという日も出てきてしまうので不便でしたね。 ここは好みがあるので仕方ありませんが、個人的には定時リセットの方が使いやすいなと思います! まとめ スキマは他のマンガアプリにはない魅力に溢れたマンガアプリになっているのですが、気になる点もまだまだ多いマンガアプリだな…というのが正直な感想です。 ただWEB版は使いやすいというレビューもありますし、WEB版のリニューアルは現在も行われているようなので、WEB版の使いやすさがこれからアプリ版の方に反映されていけば使い続けたいなと思います!.

次の

女性向けエンタメアプリ 「Palfe(パルフェ)」 をリリース!|株式会社Amaziaのプレスリリース

マンガアプリ スキマ

無料でマンガが読めるアプリやサイトをお探しの方は下記の記事の方が参考になるかと思います。 2015-10-17追記 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー AWA、LINE music、Apple music、とこれまでとは異なる配信モデルのサービスが台頭してきていますが、実はマンガの世界にもその予兆を感じさせるものがいくつかあります。 そのうちの1つが、『スキマ』というアプリ。 こちらはなんと無料でアプリ内のマンガが読み放題なんです。 無料で2000冊マンガ読み放題のアプリ『スキマ』• TORICO CO. , LTD. ブック• 『漫画全巻ドットコム』を運営しているTORICOがリリースした無料コミックアプリ『スキマ』を覗いてみると、以前こちらのブログで紹介した『インベスターZ』なんかもありました。 hatenablog. hatenablog. しかし、有名な作品まで無料で読めてしまうと逆に心配。 「タダより高いものはない」と、何か騙されてしまうのではないかと疑心暗鬼になるかもしれません。 しかし、もちろんそんな心配はいりません。 こちらのアプリは コンテンツ課金ではなく、広告収入とメーター制課金で主に収益を上げています。 どんなところに広告があるかというと、 こちらの作品紹介のページの、 中間に挟まれていたりします。 その他には作品を読んでいるときにたまにポップアップで表示されることもあります。 メーター制課金とは無償コンテンツをサンプルとして提供すること 広告とは別の、もう1つの収益源の「メーター制課金」を聞き慣れない方のために説明しておくと メーター制課金とは、Web上のコンテンツに設定される課金方式のうち、一定分量の情報は無料で提供され、より多くのコンテンツを閲覧するためには対価を支払う必要がある方式のことである。 メーター制課金は、「無料ならコンテンツを見たいが、金を払ってまで見たいとは思わない」と考えるユーザーを締め出すことなく、「充実した情報には対価を支払ってもよい」と考えるユーザーに課金できるというメリットがある。 無償コンテンツがサンプルとなって、利用体験を得させる機能を果たしている点では、メーター制課金はフリーミアムと共通している。 限界まで読んでもさらに読みたい人は、アプリ内通貨を購入したり、シェアなどの特定の行動を起こしたり リワード広告 、マンガ自体を購入することで先が読めるような仕組みになっています。 新しい作品も続々追加予定! 公式HPで2000冊も読める!と打ち出してはいるものの、まだまだ人気作品や、最新作は少ないという印象。 ただ、『インベスターZ』はおもしろいので、これを読むためだけでも、ダウンロードする価値はあると思います。 無料ですし。 会員登録など面倒な手続きも一切ありませんので、上記の掲載マンガ一覧に興味のある作品を見つけたら、ぜひダウンロードしてみると良いと思います。

次の