ヤマザキ 食パン。 【徹底比較】食パンのおすすめ人気ランキング21選【全粒粉入り・ライ麦粉入りも!】

【1620円】「最高級食パン」といわれるヤマザキの『ゴールドソフト』を食べてみたよ!

ヤマザキ 食パン

1966年11月上場 略称 山崎、ヤマザキ、ヤマザキパン、山パン 本社所在地 〒101-8585 三丁目10番1号 設立 事業内容 ・・米飯類等の製造・販売など 代表者 代表取締役社長 資本金 110億1,414万3千円 (平成29年12月31日現在) 売上高 連結:1兆531億6,400万円 単体:7,449億2,200万円 (2017年12月期) 営業利益 連結:300億8,700万円 単体:229億2,500万円 (2017年12月期) 経常利益 連結:321億4,300万円 単体:264億2,700万円 (2017年12月期) 純利益 連結:306億6,400万円 単体:178億1,100円 (2017年12月期) 純資産 連結:3,457億4,200万円 単体:2,977億300万円 (2017年12月31日現在) 総資産 連結:7,473億2,200万円 単体:5,607億3,600万円 (2017年12月31日現在) 従業員数 連結:19,109人 (2017年12月31日現在) 決算期 12月31日 主要株主 飯島興産株式会社6. 世界でもに本拠を置き・に展開するに次ぎ第2位の規模である。 概要 [ ] パンの国内シェアは約4割である。 子会社にヤマザキビスケット、不二家、東ハトがある。 『おいしさと品質で毎日を応援します。 』を企業と定めている。 創業当時は下でが厳しく統制され、創業者のはすでに別団体でパン製造に関わっていたため飯島名義では許可が下りず、義弟の「山崎」名義で許可を得た。 商号が「山崎製パン」となったのはこの経緯による。 に山崎製パンの工場が所在してヤマザキブランドの商品も流通し、全国向けも放送されている。 十和田工場は山崎製パンが地元製パン会社「栄作堂」を吸収合併以後、工場を十和田工場として稼動したものである。 また青森県では、ではに一部商品の製造・販売を委託しており、両県ではそれぞれ地元企業商品として扱われる。 工藤パンは青森県内の大手パン製造事業者で、県内販売される「ヤマザキ」商品の大半を製造する。 青森県内では同社の愛称「くどぱん」が著名。 たけや製パンは秋田県内の大手パン製造事業者で、県内販売される「ヤマザキ」商品の大半を製造する。 工藤パン同様、秋田県内では同社の愛称「たけやパン」が著名である。 では一部商品の製造を子会社「高知ヤマザキ」()へ委託している。 一方、には工場が所在せず、輸送コストなどの理由によりスイスロールなど一部商品を除き販売していない。 海外にも進出しており、2020年現在、、、、、、、、、、以上の国と地域で商品展開をしている。 太陽マーク [ ] シンボルマークででもある「 太陽マーク」は、万物のの源、明るい太陽のように食卓の光となる願いを込め、また自然への感謝と仕事への誇りの気持ちを込め、伸びゆく企業を象徴するということから、創業者の理念を具現化したものである。 沿革 [ ] 個人経営のヤマザキ取扱店舗・1970年代に展開していた提携ショップの一例 が本町のマツマル製パン(出浦正之助と出浦退蔵が創業。 現在、船橋支店が所在する場所にあった)で修行し、に千葉県で前身となる「山崎製パン所」を開設した。 当時は配給の製パン加工委託をから始め、後にロシアパンなども製造している。 に一般消費者向けのと製造を開始。 に包装のスライスを商品化した。 9月、傘下の川口パンを買収し「山崎製パン千葉工場」(1973年11月に本体に吸収合併)に商号変更した。 6月、山崎製パン大阪工場を設立してに進出。 10月に(現・)、(現・)と合弁で菓子製造販売会社「ヤマザキナビスコ」を設立する。 4月、(・・・)の製造・販売各社を「株式会社関西ヤマザキ」に合併するが、1月に本体にされて解散、直営化した。 に直営「」 後年「ヤマザキデイリーストア」と統合、現在は「デイリーヤマザキ」)を設立し、パン以外の多角的経営も行なう。 、「」としてベーカリー事業開始。 の製粉会社グラン・ムーラン・ド・パリ社と技術導入提携を行ない、山崎製パンの事業部としてスタート。 には山崎製パンからし、株式の100%を山崎製パンが保有するとなっている。 に、当時経営再建中だったをやなどが保有していた株式の大半を買い取る形で子会社化した。 に、切れ原料を使用した商品出荷の発覚後に生産停止しているの救済策として、衛生管理などの業務支援を発表し 、後に不二家と資本提携して2007年4月に化、11月に化している。 、を運営する当社連結子会社の株式会社を吸収合併し、のデイリーヤマザキ事業統括本部としてコンビニの経営に本格参入した(とについては、引き続きエリアフランチャイザーのパン会社が担当する)。 、ヤマザキナビスコがモンデリーズ・インターナショナルとのライセンス契約を終了するのに伴い、付で、新社名「株式会社」に移行すると発表。 モンデリーズ社のライセンス製品である、、、、の4商品のうち、日本終売となるチップスアホイ! を除く3商品についてはモンデリーズの直営日本法人「株式会社」に製造・販売権を委譲する。 など、ヤマザキナビスコのオリジナル商品は今後「ヤマザキ」ブランド(最終的には「YBC」ブランドとなった)で継続して販売するとともに、上記4商品に代わる新製品の製造を計画している。 その後「リッツ」に代わるクラッカーの新ブランド名を「 ルヴァン」、「オレオ」に代わるココアビスケットの新ブランド名を「 ノアール」とすることを発表し、社名変更の日から順次、発売を開始した。 自社輸送と災害対応 [ ] を保有して独自の自社輸送網を築いており、配送トラック車両は自社持ちのためので、車体裾に「製パン業」と表記されている。 車体に描かれとして知られる「スージーちゃん」(本名は)は、当時在住の3歳女児 である。 ヤマザキナビスコがナビスコと提携を止めてになってからは、ヤマザキビスケット社製品の写真だけを荷台に描いたものも使用している。 、当時の最新工場の武蔵野工場の全焼(同年12月に再稼働)をきっかけにに注力し、のちにの意向もあり、時の対応に力を入れるようになった。 や、の際には、全社を挙げ被災地域に支援食糧を供給した。 前述した自社による物流網の堅持には、危機管理に対応する目的があるとされる。 2014年2月のや2018年2月のでは、立ち往生して身動きできなくなった配送トラックに搭載され、販売店への納品が不可能と判断されたパンを、沿線の避難所や立ち往生した他の運転手に配布する対応がされた。 の被災地を往く配送トラック (2011年7月、) 店舗展開 [ ] 直営店 [ ]• ヤマザキプラザ市川• ハースブラウン• サンブレッタ• コンビニ展開・小売契約業態 [ ]• デイリーヤマザキ事業統括本部が運営する方式のコンビニ業態• 市場開発営業部が所管する方式の小売店業態• なおデイリーヤマザキの店舗がない沖縄県を除く道県にはヤマザキショップはあるが、沖縄県は唯一山崎製パン運営のコンビニ店舗が存在しない。 ヤマザキ春のパンまつり [ ] 詳細は「」を参照 に開始されている販売促進活動の一環で、「白いお皿のキャンペーン」として例年2月 - 3月頃より開催される。 季節感を考慮して北海道地区は一箇月遅く開始する。 対象商品に点数シールが貼付され、25点分のシールを収集するとヤマザキ商品取扱店で景品交換される。 なお、ではパンの他におにぎりや惣菜、弁当も対象商品となっている。 景品となる・社製の白いガラス皿は、オパール加工 されたガラスを通常比3 - 5倍強度に強化した全面物理で、調理も可能だがや直火は使用できない。 年によりオーバレートや小鉢など形状は異なり、それぞれに愛称が付与されている。 割れにくいだけで割れないわけではない。 2007年以降のキャンペーン概要 開催年 点数シール添付期間 ()内は北海道地区 プレゼント商品名 ()内は形状 2007年 2月1日 - 4月30日(3月15日 - 5月31日) 白いスクエアプレート(長方形平皿) 2008年 3月1日 - 5月15日 白いおしゃれ小鉢(小鉢) 2009年 3月1日 - 5月10日 白いおしゃれ小鉢(小鉢) 2010年 2月1日 - 4月30日(3月1日 - 5月31日) 白いオーバルディッシュ(楕円形平皿) 2011年 2月1日 - 3月18日(3月1日 - 3月18日) 4月25日〜6月7日(4月25日 - 7月8日) 白いスマイルディッシュ(円形平皿) 2012年 2月1日 - 4月30日(3月1日 - 5月31日) 白いモーニングボウル(円形直径14センチメートル高さ5. 3センチメートル) 2013年 2月1日 - 4月30日(3月1日 - 5月31日) 大きなモーニングボウル(円形直径18センチメートル高さ4. 8センチメートル) 2014年 2月1日 - 4月30日 (3月1日 - 5月31日) 白いフレンチボウル(円形直径16. 9センチメートル) 2011年は4月30日、北海道地区は5月31日に終了予定が、の影響により3月18日以降休止 後に、4月25日から6月7日、北海道地区は7月8日まで「『白いお皿プレゼント』キャンペーン」として再開され、同年の「春のパンまつり」点数シールと台紙は移行して用いている。 2012年は予測数量を超える需要により期限内の景品交換に不足が発生し、増産の上で7月以降に配布 している。 主な商品 [ ] 食パン [ ]• 新食感宣言• ロイヤルブレッド(旧・サンロイヤル)• 超芳醇• ダブルソフト(2015年12月までは秋田県のみ後発の入り 期間限定商品 を除き未発売となっていた )• ダブルソフトゴールド(秋田県のみ未発売 )• スィートバター風味ブレッド(北海道のみ)• やわらか食パン(北海道のみ)• ふんわぱり食パン(2015年12月までは秋田県のみ未発売となっていた )北海道発売なし。 モーニングスター(秋田県、北海道のみ未発売)• 国産小麦食パン(秋田県、北海道のみ未発売)• ユアクイーンリッチブレッド(秋田県、北海道のみ未発売)• 十二穀ブレッド(北海道取り扱いなし• レーズン好きのレーズンブレッド 北海道取り扱いなし• レーズン好きのレーズンブレッド• ゴールドソフト(厳選した上級小麦粉を使用し、バター、卵、生クリームなどを加えて焼き上げた贅沢なプレミアム系食パン。 月2回限定製造商品) 調理・菓子パン [ ]• :薄皮、薄皮等• ナイススティック• :具材入り• ヴィエノワーズ:、、等、「第31回優秀ヒット賞」受賞商品• サクリスタン• 新感覚ドーナツシリーズ:ドーワッツ、ウォーナッツ• 各種菓子パン• 各種惣菜パン キャラクターパン [ ]• :2008年 - 2012年、商品企画扱い• :2008年 - 2012年、商品企画扱いバンダイ• 菓子類・その他 [ ]• (肉まん、あんまん、カレーまん、ピザまんなど) 大手量販店向けPB製品 製造所固有記号は独自のものになる やコンビニ向け製品も製造している。 (里見の郷、栗まん、、、チョコまん)、、などの和菓子、、、などの洋菓子、他菓子類。 なお毎年6月京都工場で製造されて近畿地区で販売するがある。 一部コンビニ向け製品も製造している。 飲料:主にや自社設置のなどで販売されている。 なお飲料は自社工場ではなく静岡の提携工場で製造されている。 パン類はの「」や、イオンの「ベストプライス食パン」など、一部商品も受託生産している他、各種向け商品として、表面は無記載で裏側に、商品種別、、、、社名、本社住所など法令記載事項のみ記された透明に封入された商品や、=工場内では通称「バンジュウ」と俗称される工場出荷時の社名入り製コンテナに並べた状態で数量割引して販売される商品もある。 関連会社 [ ] グループ会社(五十音順) [ ]• 株式会社()• 株式会社()• 株式会社ヴィ・ディー・エフ・サンロイヤル()• 株式会社()• 株式会社岡山イワミ食品()(サンドイッチ等のイワミ食品で製造しているのに山崎製パンが製造業者になっている総菜パン類に記載の製造所固有記号はIWAである。 )(いつ頃からかは不明だが、岡山イワミ食品の工場そのものが株式会社サンデリカの岡山の工場に変更されている。 株式会社金沢ジャーマンベーカリ-()• 株式会社高知ヤマザキ()• 株式会社(北海道)• 株式会社サンキムラヤ(山梨県甲府市)• 株式会社サンデリカ(東京都千代田区)• 株式会社サンミックス()• 株式会社サンロジスティックス(埼玉県)• 株式会社食品共配システム(東京都千代田区)• 株式会社(東京都)• 株式会社末広製菓(新潟県新潟市西蒲区)• 株式会社スリーエスフーズ()• 大徳食品株式会社()• 株式会社(東京都)• 株式会社とかち帯広ヤマザキ(北海道)• 日農生研株式会社()• 株式会社(北海道札幌市)• 株式会社(東京都)• 株式会社(東京都)• 株式会社盛岡デリカ()• 株式会社(東京都千代田区)• 株式会社ヤマザキエンジニアリング(東京都千代田区)• 株式会社ヤマザキクリーンサービス()• 株式会社ヤマザキデリカ()• 株式会社(東京都)• 株式会社ヤマザキ物流(東京都) ほか 協力会社 [ ] [ ]• 鈴木運送株式会社• 月寒運輸株式会社• サン物流旭川株式会社• 道東運輸株式会社• 日章運輸株式会社• 鴻池運輸株式会社• ダイセーグループ各社• なお、の改正で、一部の商品には「山崎製パン株式会社 伊勢崎工場」のように、工場名と住所が直接記載されたものもある。 2019年1月4日製造・出荷分より製造固有記号の表示が廃止され、パッケージ裏面に実際の製造所の表示が記載された。 自社工場 [ ] 「 製造者 山崎製パン株式会社」と記載されているもの。 YAN:安城工場()• YC,YCM,YC2:千葉工場()• YF:福岡工場()• YHA:安城工場 浜松事業所()• YHI:広島工場()• YHN:阪南工場()• YNI:新潟工場()• YI:伊勢崎工場()• YK:古河工場()• YKM:京都工場 久御山事業所()• YKR:仙台工場 郡山事業所()• YKU:熊本工場()• YKY:京都工場()• YM1:武蔵野工場()• YNA:名古屋工場(愛知県)• YO1:大阪第一工場()• YO2:大阪第二工場(大阪府)• YOK:岡山工場()• YS1:埼玉工場 埼玉第一工場()• YS2:埼玉工場 埼玉第二東村山工場(東京都)• YSE:仙台工場()• YSP:札幌工場()• YTO:札幌工場とかち帯広事業所()• YTW:十和田工場()• YY1:横浜第一工場()• YY2:横浜第二工場(神奈川県横浜市)• YSU:杉並工場(東京都)• 札幌工場 子会社・協力会社工場 [ ] 「 販売者 山崎製パン株式会社」と記載されているもの。 YKO:高知ヤマザキ()• なお量販店向けは、の「」など一部を除き、上記とは別の製造所固有記号を使用し、同社製造ということも伏せられている。 過去の報道 [ ] 添加物問題 [ ] に「FAO」と「WHO」の合同委員会であるコーデックス委員会「CODEX ALIMENTARIUS COMMISSION」ががおよびとなる可能性を発表したことを受け、は山崎製パンの商品に臭素酸カリウム溶液を用いることを控えるよう要請し、同社はこれに従い使用を自粛していた。 にから定量分析限界の技術向上に伴う新たなが通知され、正常な製パンを遵守するならば後のパンに臭素酸カリウムの「残存は検出されない」 知見を得て、に同小麦処理剤を用い製造する商品を発売 している。 山崎製パンは2014年2月より臭素酸カリウムの使用を中断した。 これは近年の臭素酸カリウム使用に関する批判を受けてではなく、技術が向上し、臭素酸カリウムを使用しなくても国産小麦をふっくらと焼き上げる事が可能となったためとしていた。 その後、2020年3月1日出荷分より角型食パンの一部ブランドに限り臭素酸カリウムの使用を再開した。 箸フォーク問題 [ ] 、デイリーヤマザキへのやの仕入れ代などについて、本来は加盟店が支払うべきところを、などの納入業者に負担させたのがのぞましくないとして、から勧告を受けた。 誤解を招く商品名と原材料欄 [ ] 11月から10月に山崎製パン札幌工場が製造、が販売された食パン「バター香るもっちりとした食パン」の原材料欄には、粉が表示されていたが、実際には使用していなかった。 は2020年3月30日、食パンの商品名が不適切でに違反していたとして、山崎製パンとファミリーマートに再発防止策などを求める措置命令を行った。 広報活動 [ ] オフィシャルスポンサー [ ]• () - 毎年秋に東京ディズニーリゾートに関連したキャンペーンが行われることで知られる。 - オフィシャルスポンサー• - クラブのシルバーメンバー• - (()系および)- 1994年から筆頭スポンサーを務めている。 - 2011年より特別協賛 テレビ・ラジオ提供番組 [ ] 放送時間は表記。 テレビ [ ]• :『』( 19:56 - 20:54)• 日本テレビ:『』(2019年10月 - 、 20:00 - 21:00)• :『』(隔日提供、12時台)• TBS:『』(2019年8月 - 、日曜13:54 - 13:57、、)• 『』2017年10月より子会社のヤマザキビスケットも提供。 :(2017年4月~新規。 木曜21:00-、テレビ宮崎では5日遅れの月曜22:00- 、は基本2日遅れの土曜21:00- )• テレビ朝日: 『』本編でも登場人物達がヤマザキのパンを食するシーンがたびたび登場している。 :『』()• :『』(水曜日17時台)• :『』• :『おんがく交差点』 テレビ(過去) [ ]• 日本テレビ: 『』 日曜日5:45-6:00、ローカル• 日本テレビ:『』(平日5:20 - 6:30、ローカル)• 日本テレビ:『』(土曜日)ほか日本テレビ制作全国ネット土曜夜8時枠複数社のスポンサーの1社(1982年1月からの『』 - 同枠のスポンサー1社である)• 日本テレビ:『』(番組開始〜1981年の途中まで)全国ネットセールス複数社の1社• ・日本テレビ:『』(1980年代前半頃)• TBS:『』(1990年ごろ)• TBS:『』(隔日8:30 - 9:55、4月 - 番組終了まで)• フジテレビ 『』• フジテレビ『』• フジテレビ『』(12:00 - 13:00、前半のみ、関東ローカル)• ・フジテレビ:『』• テレビ朝日:『』 月曜日夜8:00-8:54• テレビ東京:『』(スーパーライブ)(平日6:59 - 7:30、2008年ごろ - 2014年3月)• テレビ東京:『』• 『』(19:00 - 20:54) テレビ提供番組の移り変わり [ ]• 日本テレビ系:「お昼のワイドショー」の複数社筆頭スポンサーとして・(放送当時日本文化センターの転送電話受付のない地域ではローカル企業に差し替えていた地域あり)と一緒に1曜日のスポンサーを務めていたが、1982年1月に「土曜トップスペシャル」の複数社スポンサーへ提供枠移動後は日本テレビ系土曜夜8時枠のスポンサーで現在に至る。 その他には上記の通り、よみうりテレビ制作の「木曜ゴールデンドラマ」にも提供していた時期もある。 しかし、系列地方局の中にはローカル番組で独自にCMを出稿している地域も多い。 テレビ朝日系:まではや子会社であるのCMを多く提供していたが、に入りいくつかの番組のレギュラースポンサー(例:『』や『』など)についてから提供番組が増え、その後頃より「土曜ワイド劇場」の21時台複数社提供の1社に付いている。 これ以外にも時々水曜21時枠の刑事ドラマまたは木曜ドラマに付くことがあるが、これは『土曜ワイド劇場』が特番編成などで休止の場合の週替わり枠が多かった。 しかし、2017年1月4日の年頭会見 を受けて2017年3月25日・26日放送の「二夜連続ドラマスペシャル」を最後に15年続いてきた『土曜ワイド劇場』枠から撤退している。 2017年4月からは基本的に同局水・木の21時台連続ドラマの番組提供に移動している。 TBS系:その昔平日朝ワイドの複数社として提供していたりなどから1980年代に『』の複数社スポンサーに付いて以降提供番組を移り渡りながら一部番組の単発も含め現在に至る。 なお、「ニューイヤー駅伝』の主催・筆頭スポンサーはから毎年提供している。 テレビ東京系:『日高義樹のワシントンリポート』の番組スタート以来筆頭複数社として提供していたが、その後継番組にも筆頭複数社として提供していた。 しかし、その番組の終了後は『おはスタ』の第2部に当たるパートの筆頭複数社の1社として現在に至る。 フジテレビ系:全国ネットの提供番組は未だにないものもフジテレビ・東海テレビ・などローカルで番組提供がある。 ただし、2009年以降毎年開催されている『』のフジテレビ制作に当たる年は全国ネットでCM出稿している。 ラジオ [ ] ラジオCMでは最後にサウンドロゴが流れるが、系列のCMでも使われた時期がある。 9月現在、ニッポン放送で平日14時の時報CM を放送している。 文化放送でも2013年頃より日曜日の7時 - 9時、正午、13時で時報が流れている(ただし、「」や「」で本来の時報CMが流れない場合は後日時報なしのスポットCMで穴埋めされる)。 STVラジオでは、平日の午後3時と土曜日の正午に、同社札幌工場の社員による時報CMが放送される。 :『YAMAZAKI SMILE DISH』(日曜日12:00 - 、DJ:)• STVラジオ『まるごとエンタメーション』内の平日午後三時の時報提供• :『YAMAZAKI LUNCH TIME SMILE』(月曜日 - 金曜日12:00 - )• :『YAMAZAKI SUNDAY SOUND DRIVIN'』(日曜日11:45頃 - )• :『』(平日12:57 - )内、「ヤマザキやるMANリクエスト」( - 2007年3月30日で番組終了とともにコーナーも終了。 2007年4月は「」内15:25頃の提供での対応2007年5月2日まで。 2007年5月7日 - 新昼ワイド「」内15:22頃のコーナー「ヤマザキ大竹の沁みる話」提供)• TBSラジオ:『』(日曜日6:00 - 9:45 内• :『』(月〜木曜 、2020年7月 - )、『』(金曜 、2020年7月中旬 - )内「 噂を求めてどこまでも 」(16:46頃 - 16:55頃)• :『』(月曜日 - 金曜日9:15頃)• - スポットCMを放送。 ラジオ(過去) [ ]• bayfm:『』(日曜日12:00 - 、DJ:)• CM出演タレント [ ] (2019年1月現在)• :全体、ロイヤルブレッドの他、春のパンまつりやのCMにも長年出演している。 :ダブルソフト• :薄皮ミニパンシリーズ:テレビCM(声のみの出演)、2018年の春のパンまつり対象商品テレビCM最後の皿告知映像部分と2018年の春のパンまつり専用テレビCMの抽選でもう1種類当たるお知らせ部分(声のみ出演)、薄皮つぶあんぱん:ラジオCM• :ヤマザキゴールドシリーズ• :(2017年10月 - )• :(2019年1月 - ) 歴代CM出演タレント [ ]• (1989年- 1993年)• :ふんわり食パン• :中華まん• :ランチパック(2012年 - 2018年) コラボレーション [ ]• - アニメ放送時にタイアップ商品を発売した。 - 番組とので商品を多数発売。 - コラボレーションパン「欧米か!」を発売。 - テレビドラマ放送時にタイアップ商品「たっぷりつぶあんどーなつ」と「もっちこしあんどーなつ」を発売。 - テレビドラマ放送時にタイアップ商品「MR. BRAIN 脳トレパン」を発売。 - テレビドラマ放送時にタイアップ商品「こち亀コッペパン」を発売。 - の。 タイアップ商品「つぶあんメロンパンサンド」をとで限定発売。 - 一部商品に電車の絵とロゴを入れた商品が発売されている。 - 工場のある恵庭を拠点とする縁から「応援パン」を北海道限定発売。 - 関西地域限定で番組コラボ商品を発売。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• オパールガラスのこと。 ガラスの不透明化加工の一つ。 繊維加工法のオパール加工やガラス強化法とは異なる。 その理由は同社の「ダブルソフト」をたけや製パンの技術提携で製造した「 グルメソフト」が販売されていたが、2016年1月より秋田県内でも正式にダブルソフトの製造・販売が開始され、以後は「グルメソフト」と併売される。 その理由は同社の「ダブルソフトゴールド」をたけや製パンの技術提携で製造した「 プレミアムグルメソフト」が販売されているため。 その理由は同社の「ふんわり食パン」をたけや製パンの技術提携で製造した「 もちっとやわらか(食パン)」が販売されていたが、2016年1月より秋田県内でも正式にふんわり食パンの製造・販売が開始され、以後は「もちっとやわらか」と併売される。 提供開始初回はテレビ朝日系が「・」、2回目は「2・初回2時間SP」にそれぞれ提供していた。 提供開始初回は「警視庁捜査一課長2・初回2時間SP」の遅れネットにて提供。 「初回拡大」により提供開始。 2017年4月22日・4月23日より土日夜20:54-「」「」を開始するとの発表• 同枠が水曜の場合『』や『』の各SP時、木曜の場合『』の拡大版や『』放送時でもそれぞれ番組提供となっている。 ただし、福井放送やテレビ宮崎の系列局外へのネット時は穴埋め番組対応が出来ない場合臨時未ネットの日もあり。 首都圏にある製造工場従業員や社員が、お薦め商品やキャンペーン等の告知と「ヤマザキパンが2時をお知らせします」とのアナウンスした後時報が流れる。 2012年9月までは『上柳昌彦・山瀬まみ ごごばん! フライデースペシャル』、2012年10月 - 2015年3月までは『』、2015年4月 - 2018年9月までは『』、2018年10月 - 2020年7月初旬までは『大橋未歩 金曜ブラボー』内。 2018年10月以降は金曜日のみ「街角ステーションPlus 噂を求めてどこまでも」として放送。 以前は月曜日 - 金曜日の14:50頃の放送だった。 出典 [ ]• 週刊女性PRIME(2020年3月8日作成). 2020年3月12日閲覧。 慶應義塾大学. 2019年5月19日閲覧。 山崎製パン株式会社(2018年5月作成). 2019年5月17日閲覧。 株式会社東ハト(2006年7月3日作成). 2019年11月10日閲覧。 M&A Online(2017年6月16日作成). 2019年11月10日閲覧。 不二家 会社・IR情報 株主・投資家の皆様へ IR関連ニュース 2007年. 株式会社不二家 2007年2月5日. 2013年7月20日閲覧。 山崎製パン 会社情報 ニュースリリース 2007. 山崎製パン株式会社 2007年2月5日. 2012年1月15日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年7月20日閲覧。 (2016年2月12日 同日閲覧)• 山崎製パン 商品に関するお問合せ Q&A(よくあるご質問と答え). 山崎製パン株式会社 2003年. 2013年7月20日閲覧。 鈴木広行 2016年4月26日. ダイヤモンド・オンライン. 2018年5月1日閲覧。 鈴木広行 2016年4月26日. ダイヤモンド・オンライン. 2018年5月1日閲覧。 鈴木広行 2016年4月26日. ダイヤモンド・オンライン. 2018年5月1日閲覧。 鈴木広行 2016年4月26日. ダイヤモンド・オンライン. 2018年5月1日閲覧。 朝日新聞デジタル 2018年2月8日. 2018年5月1日閲覧。 山崎製パン 緊急のお知らせ. 山崎製パン株式会社 2011年3月17日. 2011年3月20日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年7月20日閲覧。 山崎製パン キャンペーン 2011年 白いお皿プレゼントキャンペーン. 山崎製パン株式会社 2011年4月. 2011年4月28日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年7月20日閲覧。 山崎製パン株式会社. 山崎製パン株式会社 2012年5月12日. 2012年5月21日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年7月20日閲覧。 山崎製パン 商品に関するお問合せ Q&A(よくあるご質問と答え). 山崎製パン株式会社 2011年. 2013年7月20日閲覧。 山崎製パン 会社情報 ニュースリリース 2004. 山崎製パン株式会社 2004年6月1日. 2007年2月3日時点の [ ]よりアーカイブ。 2013年7月20日閲覧。 食品化学関連資料 食品添加物のJECFA安全性評価. 公益財団法人日本食品化学研究振興財団 2012年12月25日. 2013年7月20日閲覧。 NHKニュース 2017年5月11日• 時事通信 2020年3月30日. 2020年3月30日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するメディアがあります。 - 「エイトドーナツ」の袋にかかれている野球選手のモデル。 高校卒業後に宣伝部員として入社したが、やがて退社した。 - 演説家。 演説のネタの中で、かつて同社の「高井戸工場」にとして勤務し部部長、であったと話している。 - 食パン「ダブルソフト」を現地協力者への土産として必ず持参する。 この商品は取材地域で風味食感が非常に人気があるとのこと。 外部リンク [ ]•

次の

【1620円】「最高級食パン」といわれるヤマザキの『ゴールドソフト』を食べてみたよ!

ヤマザキ 食パン

パンと言えば、1個80円くらいで気軽に買える菓子パンというイメージから、今では1斤1000円超えをする高級食パンが続々と出てくる時代になりましたね。 すでに、どこかの高級食パンを食べられた方も多いと思います。 ここでは、その高級食パンの一つ、ヤマザキ「高級食パンゴールドソフト」1,620円をご紹介します。 贅沢使用のため、月に2度しか作られない『特別なパン』です。 6個以上の注文は2回に分けて注文する必要があります。 但し、iPhone・一部のスマートフォンでは注文可能です。 まるで、結婚式の引き出物かと思うくらい、紙袋がおおきい! 紙袋の中には、ケーキが入っているかのような箱ケースが。 箱を開けてみると、食パン1本がぎっしり!! 食パン3斤分で、1斤340g以上あります。 なので、最低でも1020gの重さの食パンを紙袋にいれて、持ち帰ることになります。 この3斤分の高級食パンゴールドソフトはスライスされていません。 箱の中には、小分け用の袋が3枚同梱されていました。 食パン1本の長さは36cmあり、1斤あたり12cm。 自分で測って、カットする必要があります。 初めて食べた率直な感想はデニッシュパン!? 食パンとも聞かされずに、目をつぶって食べると、「デニッシュパン?」「クロワッサン?」と回答しちゃうと思います。 それくらい、味が近い印象をうけました。 やはり、一般的な食パンとの決定的な味の違いは『バター』。 この『バター』の美味しさがデニッシュパンやクロワッサンを食べているかのような美味しさがあります。 じゃあ、デニッシュパンやクロワッサン食べたらいいじゃん……とツッコミされそうですが。 この、 「見た目は食パン、 味は芳醇なデニッシュパンっぽい、その名は高級食パンゴールドソフト!」と、みんなに名ぜりふ級のドヤ顔したくなる美味しさがあるのです!! おすすめの食べ方・保存方法• そのまま 薄くスライスし、生のまま、何も付けずに食べる。 生地のきめ細かさ、ふんわりしたやわらかさが楽しめ、バターや卵の風味が味わえます。 軽くトーストして お好きな厚さにスライスしてトースターへ。 きつね色に焼けたら、何もつけずに食べる。 バターの風味がより一層増し、ふんわりと、サックリとした食感が楽しめます。 おすすめの保存方法 3斤は量が多い! 賞味期限内に完食は無理! と思っちゃいますよね。 ヤマザキがおすすめする、おいしさを保つ方法は冷凍保存です。 冷凍保存を行う場合は、予めスライスし、しっかりと密閉して冷凍庫へ入れます。 生のままの保存よりは長持ちしますが、なるべく早い時期に食べられる事をおすすめします。 特別な製法で作られているので、冷凍してもあまり風味を損ないませんが、日々劣化致しますので、目安と致しまして約1ヶ月以内にお召上がりください。 いまや、高級食パンといえば『乃が美』『あずき』『レブレッソ』『銀座に志かわ』などなど、増えてきていますね。 ハレの日や、親せきの集まりごとや差し入れにもなる高級食パン。 行列に並んでまではちょっと……確実に手に入るかどうか不安という方におすすめです。 毎月第2・4金曜日という受取日の指定はありますが、ネット予約で確実に購入することが可能です。 あの、シールを集めて必ずもらえる白い皿で有名な……じゃなくて、ロイヤルブレッドやダブルソフト、ランチパック、いやスイートブールでしょ!チョコチップスナックは子ども達が大好物などなど……。 とにかくあの、有名な山崎製パンの高級食パンです(笑)。 まずは、この機会に自分や家族の口に合うかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか。

次の

verizonbienvenido.dja.com

ヤマザキ 食パン

「ゴールドソフト」はヤマザキ系列のコンビニでしか購入できないヤマザキの最高級食パンです。 しかもいつでも購入できるわけではなく、第2・第4金曜日限定販売(要予約)となっています。 前からデイリーで買い物するたびに気にはなっていた(そして家に帰る頃にはすっかり忘れていた)のですが、GW中に深夜のデイリーに買い物に行ったら令和パッケージに包まれたゴールドソフトが売れ残っていたので買っちゃいました。 ゴールソフトは通常、3斤サイズ(スライスなし)での販売ですが、この令和パッケージのゴールドソフトは1斤サイズ(6枚切り)でした。 お値段は540円(税込)。 3斤サイズが1,620円(税込)なので、価格的には安くも高くもなっていません。 袋入りのゴールドソフトというのもそれはそれでレアでは。 左がゴールドソフト、右がわが家で常食しているロイヤルブレッド。 比べてみるとゴールドソフトはやや黄みがかっています。 また、ゴールドソフトはパンの耳の層がやや厚め。 ロイヤルブレッドの原材料。 ロイヤルブレッドって卵入ってないのか……! それぞれの原材料を比較してみると、ゴールドソフトはロイヤルブレッドに比べてバターの割合が高いことがわかります(一般に原材料名は配合されている割合が高いものから順に記載されている)。 あと卵が入っている。 パンが黄みがかっているのはこのバターと卵に由来していそうです。 食感はロイヤルブレッドよりもさらにもっちりしており、バターの風味と生クリームの香りが強め。 ジャムなどの甘いものには文句なく合うと思います。 一方、惣菜系のレシピだと生クリームの香りが吉と出るか凶と出るか……まあ、ゴールドソフト自体がおいしいので、どう食べてもたぶんおいしい。 特筆すべきはパンの耳。 普通の食パンと食感が全然違います! 普通のパンの耳はパンの「皮」という感じの食感であるのに対し、ゴールドソフトの耳は「ちょっとよく焼かれたパンの一部」という感じ。 また、普通のパンは手で耳だけべろべろべろーっと剥ぐことができますが、ゴールドソフトはパン本体から耳までの間がグラデーションになっているため、同じようにパンの耳だけべろべろとろうとすると本体まで持っていかれるぞ。 気を付けろ。 コスパならロイヤルブレッド 突然の高級食パンを前に、どうやって食べるのがいいのかよくわからなくなる障害が発生。 どの食べ方でもだいたいおいしい。 価格はロイヤルブレッドの3倍ですが、じゃあ3倍おいしいかと言われるとそこまでではない、というのが正直なところです。 あー、あれと同じです。 カメラのレンズ。 値段が倍するからといって倍きれいに写るわけではない、的な。 でも、おいしいはおいしいので年に1回くらいはゴールドソフトを買ってみてもいいかも。 通常は3斤サイズでの販売なので(近所のデイリーでは1斤サイズも販売してた)、6枚切りサイズなら18日間、8枚切りサイズなら24日間楽しめるぞ。 誕生月に買うとかよさそう。 今度通常版の3斤サイズ買ってみようかな……? 参考•

次の