一宮 コロナ。 一宮市 周辺 のテイクアウトができるお店 一宮市のグルメガイド

新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお知らせ|一宮市立図書館

一宮 コロナ

一宮市立図書館の開館について(5月26日時点) 基本的な考え方について ご自宅で読んでいただく資料を館内の書架で選んでいただくため、一宮市立図書館への入館を再開します。 感染防止のため、入館者の方には館内での滞在時間を60分以内としてお願いします。 そのため、 長時間の滞在につながる閲覧席等や、新聞・雑誌、住宅地図等一部の資料は、当面の間利用できません。 また、日本図書館協会のにより、来館者の方にはマスクの着用やご自身の健康管理、万一の時には来館された情報の公的機関への提供についてご協力等をお願いするとともに、市立図書館においても消毒、換気の実施等必要な感染防止対策を実施しております。 ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。 予約資料の受け取り及び図書館の開館について(5月16日時点) 予約資料の受け取りについて 5月20日(水)より、予約資料の受け取りに限り、各館の特設窓口で承ります。 地域文化広場図書室及び移動図書館ほたる号は、6月2日(火)より利用開始となります。 ただし、感染防止のため当面の間、資料の貸出・返却及び予約資料の受け取りなどに利用を制限いたします。 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 当面の間すべての講座・おはなし会・イベント等を中止いたします。 詳しくは各図書館にお問い合わせください。 【5月26日(火)からの開館時間(通常通り)】 中央図書館 午前9時から午後9時まで 子ども文化広場図書館 尾西児童図書館 午前9時から午後5時まで 尾西図書館 玉堂記念木曽川図書館 午前10時から午後6時まで 当面の間、停止するサービス ・新聞・雑誌最新号の閲覧 ・貸出禁止資料の閲覧 ・資料の複写サービス ・おはなしのへや ・児童調べ学習室 ・AVブース及びインターネットブース ・学習室 ・休憩室 ・対面朗読室 ・持ち込みパソコン室 ・社会人専用席 ・閲覧席 ・レファレンス室 来館される方へのお願い ・感染防止のため、間隔を空けて並んでいただきます。 係員の指示に従ってください。 ・熱のあるかた、体調の優れないかたは来館を控えてください。 ・来館時には、可能な限りマスクを着用するようお願いします。 ・館内に設置したアルコール消毒液を活用するなどし、手指の消毒に努めてください。 ・60分以上の長時間滞在はご遠慮ください。 資料の返却について 5月25日(月)までは、資料の返却は各図書館(室)の「図書返却ポスト」をご利用ください。 ただし、予約資料の貸出に伴い貸出冊数が上限に達する方は、予約資料受け取り時に返却資料をお持ちください。 新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休館の延長について(5月1日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、一宮市立図書館(室)及び移動図書館ほたる号は、 令和2年4月11日(土)から5月7日(木)までとしていた臨時休館を6月1日(月)まで延長いたします。 ただし6月1日(月)は通常休館です。 ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。 休館に伴い、返却期限等を次のとおり延長します。 返却期限について 現在貸出中の図書館資料は、返却期限を 令和2年6月9日(火)まで延長いたします。 資料の予約について インターネットから資料の予約が出来ない方は、各図書館にて電話受付いたしますので、下記連絡先に電話してください。 中央図書館(5月7日及び月曜日を除く) 0586-72-2343 尾西図書館(5月7日及び月曜日を除く) 0586-62-8191 玉堂記念木曽川図書館(5月7日及び月曜日を除く) 0586-84-2346 子ども文化広場図書館(5月7日及び月曜日を除く) 0586-25-1350 尾西児童図書館(5月7日及び月曜日を除く) 0586-69-7429 予約資料の取置期限について 取置期限が令和2年4月11日(土)以降の予約資料は、取置期限を 令和2年6月9日(火)まで延長いたします。 資料の返却について 資料の返却は各図書館(室)の「図書返却ポスト」をご利用ください。 一宮市電子図書館の期間限定資料の追加について(4月17日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大の影響による緊急事態宣言を受け、一宮市電子図書館の資料を期間限定で追加しました。 外出を控えていても、いつでもどこでも見ることができますので、是非ご利用ください。 新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休館について(4月10日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、一宮市立図書館(室)及び移動図書館ほたる号は、 令和2年4月11日(土)から令和2年5月7日(木)までの期間、一時的に休館(室)といたします。 ただし5月7日(木)は通常休館です。 ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。 休館に伴い、返却期限等を次のとおり延長します。 返却期限について 現在貸出中の図書館資料は、返却期限を 令和2年5月13日(水)まで延長いたします。 予約資料の取置期限について 取置期限が令和2年4月11日(土)以降の予約資料は、取置期限を 令和2年5月13日(水)まで延長いたします。 資料の返却について 資料の返却は各図書館(室)の「図書返却ポスト」をご利用ください。 一宮市電子図書館の期間限定資料の期間延長について(4月7日時点) 一宮市電子図書館の期間限定資料ついて、一部資料(46タイトル)の期間を延長しました。 外出を控えていても、いつでもどこでも見ることができますので、是非ご利用ください。 4月からの図書館開館について(3月31日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、一宮市立図書館(室)及び移動図書館ほたる号は、令和2年3月7日(土)から臨時休館しておりましたが、令和2年4月1日(水)から開館いたします。 ただし、感染防止のため当面の間、館内利用を一部制限します。 なお状況により、休館措置も含め利用制限が再度かかる場合がありますのでご了承ください。 開館に伴い、利用者の健康と安全確保のため、 長時間の滞在をご遠慮いただいております。 また、当面の間、 学習室、AVブース及びインターネットブース、持ち込みパソコン室、対面朗読室等のご利用の中止、その他 一部座席の変更及び制限をさせていただきます。 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 当面の間すべての講座・おはなし会・イベント等を中止いたします。 詳しくは各図書館にお問い合わせください。 お願い ・感染防止のため間隔を空けて並んでいただきます。 係員の指示に従ってください。 ・熱のあるかた、体調の優れないかたは来館を控えてください。 ・来館時には、可能な限りマスクを着用するようお願いします。 ・館内に設置したアルコール消毒液を活用するなどし、手指の消毒に努めてください。 ・60分以上の長時間滞在はご遠慮ください。 新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休館の延長について(3月19日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、一宮市立図書館(室)及び移動図書館ほたる号は、 令和2年3月7日(土)から令和2年3月24日(火)までとしていた臨時休館を3月31日(火)まで延長いたします。 休館に伴い、返却期限等を次のとおり延長します。 返却期限について 現在貸出中の図書館資料は、返却期限を 令和2年4月7日(火)まで延長いたします。 予約資料の受け取りについて 3月25日(水)より、予約資料の受け取りに限り、各館の特設窓口で承ります。 ( 月曜日を除く) 【特設窓口開設時間】 中央図書館(6階) 午前9時から午後6時まで 子ども文化広場図書館 尾西児童図書館(26日を除く) 地域文化広場図書室 午前9時から午後5時まで 尾西図書館(26日を除く) 玉堂記念木曽川図書館 午前10時から午後6時まで 資料の返却について 資料の返却は各図書館(室)の「図書返却ポスト」をご利用ください。 一宮市電子図書館の期間限定資料の追加について(3月14日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大の影響による小中学校等の臨時休校の事態を受け、一宮市電子図書館の資料を期間限定で追加しました。 外出を控えていても、いつでもどこでも見ることができますので、是非ご利用ください。 新型コロナウイルス感染拡大防止による臨時休館について(3月5日時点) 新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、一宮市立図書館(室)及び移動図書館ほたる号は、 令和2年3月7日(土)から令和2年3月24日(火)までの期間、一時的に休館(室)といたします。 ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。 休館に伴い、返却期限等を次のとおり延長します。 返却期限について 現在貸出中の図書館資料は、返却期限を 令和2年3月31日(火)まで延長いたします。 予約資料の取置期限について 取置期限が令和2年3月7日(土)以降の予約資料は、取置期限を 令和2年3月31日(火)まで延長いたします。 資料の返却について 資料の返却は各図書館(室)の「図書返却ポスト」をご利用ください。 新型コロナウイルス感染拡大防止に関する皆さまへのお願い(3月3日時点) 一宮市立図書館は、通常通り開館をしておりますが、ご利用の皆さまには感染症予防として以下のご協力をお願いいたします。 下記に該当する方は来館の自粛にご協力をお願いいたします。 1 発熱や咳等の風邪症状の見られる方 2 呼吸器疾患や糖尿病などの基礎疾患があり、感染リスクを心配される方 2. 必要とされる方は、マスクの持参及び着用をお願いいたします。 感染予防のため、手洗いの徹底をお願いいたします。 ご利用の皆さまには、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。 新型コロナウイルス感染拡大防止について(2月28日時点) 中央図書館・子ども文化広場図書館・玉堂記念木曽川図書館・尾西図書館・尾西児童図書館・地域文化広場図書室では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年3月31日(火)までに実施を予定していた行事を中止します。 詳しくは各図書館にお問い合わせください。 ご利用の皆さまには、ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

次の

シネマ

一宮 コロナ

2020. 12 2020. 12 2020. 12 2020. 08 2020. 05 2020. 03 2020. 02 2020. 28 2020. 22 2020. 22 2020. 22 2020. 22 2020. 19 2020. 15 2020. 06 2020. 27 2020. 27 2020. 11 2020. 09 2020. 01 2020. 26 2020. 28 2019. 19 2019. 06 2019. 01 2019. 14 2019. 12 2019. 01 2018. 31 2018. 11 2017. 24 2017. 01 2016. 01 2016. 04 2015. 30 2015. 26 2015. 14 2015. 01 2010. 01 2010. 22 アイコンの見方• 空席90%以上• 空席90%未満• 空席50%未満•

次の

新型コロナウイルスに関する相談窓口

一宮 コロナ

・感染拡大を防ぐ為に -厚生労働省 『散発的に小規模に複数の患者が発生している例がみられます。 この段階では、濃厚接触者を中心に感染経路を追跡調査することにより感染拡大を防ぎます。 今重要なのは、今後の国内での感染の拡大を最小限に抑えるため、小規模な患者の集団(クラスター)が次の集団を生み出すことの防止です。 』 感染拡大を防ぐ為、基本的には 3つの蜜を避けること。 以下のような 1. 換気の悪い密室空間 2. 多数が集まる密集場所 3. 間近で会話や発生をする密室場所、この3つの条件のそろう場所がクラスター(集団)発生のリスクが高い。 また 手洗い、うがい、咳のエチケットを。 また 免疫力を高めましょう。 ストレスを貯めない。 睡眠を十分にとる。 ランニング、ウォーキング、ヨガなど、1人でできる軽度の運動(疲れすぎると逆効果)。 味噌、納豆、梅干しなど免疫力を高める食品や発酵食品をとるなどで感染リスクをおさえましょう。 千葉県一宮や宮崎県のサーフィン自粛要請 そしてサーフィン界でも様々な規制が各団体や地域から発令されています。 特に4月7日の「緊急事態宣言」以降は更に制限が設けられるなど、状況は常に変化するのでこまめに情報をチェックを。 オリンピック開催地である千葉県一宮町では以下のような発令が発表されています。 一宮周辺ではパーキングも閉鎖されており、路上駐車は禁止。 また宮崎県ではウィルスの感染と、ほんの一部のサーファーのマナーの悪さから他県サーファーはサーフィン自粛のお願いが出されました。 まだこれらの自粛要請内容を知らないサーファーも多い為、少しでも多くの方に届けばと思います。 サーフィンの自粛については、地域のサーフィン団体などの情報をチェックしてみましょう。 ・千葉県一宮 一宮町長の馬淵昌也氏 や、 NSA千葉東支部長で一宮町サーフィン業組合長の鵜澤清永氏より以下の方針が発表されました。 ビジターサーファーへのお願い 緊急事態宣言が発令されました。 一宮町と協議を行い 千葉県も感染者が増加しており、地元の方々も日々の行動に気をつけながら生活を送っていることから一宮〜志田下(キレメ)まで駐車場を閉鎖いたしました。 感染拡大を抑制するためにもサーフショップの営業縮小、スクールの自粛等を調整しております。 これ以上感染者を増加させないためにも、緊急事態宣言が終息するまでの間緊急事態宣言が発令された7つの都府県からサーフィンをしに来るのを控えていただきますようお願い致します。 これ以上感染拡大をさせない様早く事態を収束させ、また皆が楽しめるようにするために、皆様に徹底的にご協力頂きたく、よろしくお願い致します。 昨晩から、一宮町の所有する海岸部駐車場は、すべて閉鎖です。 町道への路上駐車はやめてください。 多くの人の死をもたらす恐ろしい病の拡大を抑えるためです。 協力してください。 必要のない来訪はやめてください。 — 一宮町長 馬淵昌也 7fBL8GHELIu3N9E ・宮崎県 また以下は、NPO法人 宮崎県サーフィン連盟からのリリースとなります。 ビジターサーファーの皆さんへ 宮崎もコロナ罹患者が8人に達しました。 いずれも県外から帰ってこられた方々です。 地元のローカルサーファーも外出を自粛している中、宮崎の海は、県外ビジターサーファーで混雑している状態です。 最近では、日南の大浦リーフポイントで、レベルに合っていないビジターサーファーが無秩序な状況を作ったり、公民館横の水道を無断で使用するなど、非常識な行動による住民からの苦情をローカルサーファーが受けている状態です。 また、そのほかのポイントについても、苦情が多数寄せられています。 そこで、今後は、私たちサーファーにおいても、行政からのコロナ感染拡大防止の注意喚起どおり、予防を徹底するため、県外からサーフィン目的での来県は控えていただきますようお願いします。 また、地元サーファーの皆さんも、県外からのビジターサーファー(子供たちを含む)受け入れは当分の間、控えていただきますようお願いします。 — NPO法人 宮崎県サーフィン連盟 その他、各自ホームポイントの情報をしっかりチェック。 自分はコロナウィルスに既に感染しているという気持ちで、人との接触を避けるように。 ウィルスは移動しません、人が移動するからウィルスも移動するのです。 アフターコロナは、本当に大切な物は何だったのかに気づくキッカケとなっています。 この辛い時期を乗り越えれば、明るく楽しい未来が待っています。 会わないことが会いたい人を守る.

次の