マギレコ 最強 キャラ。 【マギレコ】リセマラ当たり最強キャラランキング|マギアレコード 魔法少女まどかマギカ外伝 攻略

『マギレコ』★4確定で誰を選ぶ? おすすめ最強魔法少女まとめ(2019年お正月)

マギレコ 最強 キャラ

ミラーズランキングが開催! アンケートもあり! マギレコ(マギアレコード)における「篠目ヨヅル(無・星4-5)」のステータス、マギア・ドッペルの性能、精神強化スキル・アビリティなどを紹介しています。 さらに「篠目ヨヅル」の覚醒絵も掲載しています。 80 Lv. コネクトのシステム概要と発動方法は。 マギアのシステム概要と効果一覧は。 ドッペルの解放条件は。 詳しくはをご覧ください。 ヨヅル単体でも相手にすると2名以上のPT だとディスク運次第では勝てないパターンすらあるので半端な凸キャラで挑むのは死亡フラグ。 属性相性の少ないクーほむ、タルトを超える周回性能を誇る為ALL欄配置ド安定キャラでもある。 逆にこのキャラを完凸してメモリアも入手していれば先手ミラーズで負けるのはガチャの0. 逆にいえばヨヅルを持っているならそれ以上のキャラが来るまでオリキャラには課金しなくても良いまである。 俺はパスポート課金も辞めた。 この子は初ターンで決着が決まるから、強いけど、拘束系スキルをやられたら単騎だと、特に防衛戦ではやられることも結構あり得るよ。 拘束対策しても今度は防御に隙が出やすい気もするし、みんな母子手帳に目が行って某世紀末バスケゲームになってる気がするんだよな~。 クーほむはスキルで回避出来るから、この子と同じく初ターンで倒せないと人によっては確実に詰む。 あくまで自分はそこまで研究はしてないけど。 無課金の自分はミララン不参加だったし。 自分が言いたいのは、巴マミさんの初ターン拘束がやっぱり強いということ。 防衛者が単騎なら、マミさんは相手をボコりやすい。 インフレというか、バスケがしたいです。 まあ、ミラーズの環境がね…この子以前に使えるキャラが絞られてしまっていて、ある程度は妥協が必要にせよ、好きなキャラで戦いたいという気持ちを挫けさせるんだよね。 ゲームは楽しんでするものだよ。 エアプ断定君がS3狙うのにクリ無し確殺手段を考えてない時点で脳死してるのは分かった。 S3じゃなくてS程度ならそれでも良いんだろうけどさ。 >普段のミラーズ消化くらいだろ、こいつが便利なのって。 脳死し過ぎてて草も生えない。 そも元からミラーズ書いてあるやろって事以前にミラランに転用出来ないと判断してる辺りでお花畑ポイントが高い。 確かに過度な与ダメはポイント稼ぎにこそ不利益ではあるが、そも君ってミラランのシステム理解してるの?かなり疑問。 ガチャの回し過ぎで脳が焼き切れてるのか元から無いのか知らんがもう少し考えようよ。

次の

【マギレコ】アルティメットまどかの“さいかわイラスト”はコレ!異論は認める

マギレコ 最強 キャラ

僕はプラチナと金を買いました! 以前にもを書きましたが、何人か魔法少女が追加されているので、どの魔法少女を選ぶべきかをあらためて紹介していきますね。 ……『マギレコ』は属性や状態異常の影響が大きいため、一概に「最強」は決めにくいところので、あくまで筆者の主観レベルとなりますが、参考までにということで。 ぶっちゃけ、すでに仲間にしている魔法少女を重ねて「魔力解放」=「メモリアの装備枠を増やす」ほうが戦力アップにつながることも多いですしね。 MP回復効果があるコネクト&マギアが便利! 属性の3すくみからはずれた光属性なので、いい意味で安定した運用が可能です。 ただ、相手の火力に押し切られちゃうこともあるので、過信は禁物です。 マギアはランダムで5回ダメージと、当たり方したいでは反則レベルの強さ! また、相手の心を読み取れる設定を生かしてか、「回避無効」を備えているところも便利です。 サポートメインと割り切れば、活躍の機会は出てくるかなと。 コネクトでの追撃も便利です! あと、キャライベントですごく感動したので、個人的に一押しの魔法少女です(笑)。 チャージ3枚持ち&チャージ後ダメージアップに長けています。 早く相棒の月咲も星5にならないかな……。 サポート系が好きな人なら。 状態異常耐性をアップできたり、デバフ解除できたりと、ミラーズ向けのコネクトやマギアはそろっているんですけどね。 コネクトで味方単体のHP回復、マギアでは敵単体を攻撃しつつ味方全体のHP回復+防御力アップ+ 状態異常解除と、申し分ない性能です! 闇属性は「火・木・水」の属性相関からはずれるので、パーティに組み込みやすいメリットもありますしね。 コネクトで気軽に攻撃力UP+必ず幻惑+確率でマギア不可を狙えて便利です。 アクセル3枚持ち&マギアで仲間全体にアクセルMPUP(3T)付与できるので、マギアを使いやすいのも強みかと。 星5マギアはサヴァイブ+必ずクリティカル&カウンターと悪くありませんが、単体攻撃なんですよね。 コネクトのHP自動回復も、即効性がないのがちょっと微妙。 そもそもの攻撃力も高いので、卒ないアタッカーとして活躍してくれます。 葉月&あやめも星5覚醒して、3人同時攻撃なんて追加されないかなあ。 さておき、攻撃も回復もこなせるバランスタイプで、地味に頼りになります。 余談ですが、優等生ながら料理は苦手です。 星5マギアは全体攻撃であることに加えて、仲間全体のMP自動回復+敵全体を必ずスキル不可。 スキル封じは対人戦のミラーズでは特に役立ちますよ。 マギアには自分の防御力ダウンというデメリットもありますが、それを上回る優秀さですね。 マギアは全体攻撃で便利ですが、やっぱり防御系は地味かも。 コネクトで必ず幻惑&毒+確率でスタンって、反則でしょ……。 堀江由衣さんの声はかわいいし、コネクトで手軽にHPを回復できるところも便利で、MP回収も得意なサポート系として優秀なんですが……。 火力不足が目立つうえに、マギアで敵にダメージを与えられないのが苦しいところ(代わりに敵全体に呪いや毒、マギア不可など、状態異常を付与できますけどね)。 一番のおすすめは誰? 以前の評価とあまり変わっていませんが、自信をもっておすすめできるのは「木:アリナ」か「光:まどか」。 特にアリナはコネクト(星5)で「攻撃力UP(VII)&必ず幻惑、毒&確率でスタン」と、 状態異常をバンバン付与できるところが強すぎます! 自分は「まどか」は持っていたので、以前のチャンスでは素直にアリナ様を獲得して、特に不満はありませんでした。 (ザコ敵相手の周回プレイとか、しっかりと役立ってくれています) アリナ様の難点は…… 主人公たちと敵対する組織「マギウスの翼」の幹部、すなわちボス級の敵キャラというところくらいでしょうか。 また、クセモノぞろいの『マギレコ』の登場キャラのなかでも、いろいろと性格に難があるところも問題です(まあ、性能的には全く問題ありませんが!)。 アリナ様……(詳しくはやを参照)。 一方の「光:まどか」は星5マギアの効果が便利。 敵全体に攻撃+味方全体のMP回復&ダメージカットなので、生存能力を高められますし、MPを回復してパーティ全体のマギア使用回数を増やせるのがポイント。 マミさんの何が強いって、ズバリ、敵を行動不能にする「拘束」系のマギアとコネクトを使えること。 しかも、コネクトもマギアも星4時点で「必ず拘束」なんですよ。 これはマジでヤバイんですって! 迷った時はマミさんでいきましょう!(僕は、でマミさんをお迎え済みです) 今回追加で選べる5人については、光アタッカーの和泉 十七夜と闇ヒーラーの牧野 郁美が頭一歩抜きん出ている印象。 特に牧野 郁美はヒーラーとして超優秀で、ミラーズを含めた強敵とのバトルでしっかりと仕事をしてくれるはず。 十七夜(かなぎ)様は、まあ、ちょっとランダム要素が強い部分はあるのですが、それでも最大5回ヒットのマギアにはロマンを感じます。 さすがが東のリーダー!.

次の

『マギレコ』星4確定で誰を選ぶ? おすすめ最強魔法少女まとめ(2周年版)

マギレコ 最強 キャラ

『マギレコ』は2019年8月22日で2周年ということで、この機会に遊び始める人も多いはず。 特に対人戦(ミラーズ)の場合はパーティ編成の考え方が大きく変わり、相手に応じた状態異常対策や妨害策がより重要になる傾向があります。 ポイント1:基本ステータスよりも限界突破が大事 『マギレコ』の魔法少女の最高レアリティは星5ですが、星4から星5になるタイプと、星3以下から星5まで育つタイプが存在します。 基本ステータスは最初から星4の魔法少女のほうが高い傾向にありますが、本作はメモリアという装備品でステータスの底上げやスキル&アビリティを付与できるのがポイント。 正直、無属性はよくもなければ悪くもないレベル。 どちらかといえば、敵の弱点を狙えないから攻撃よりも守備に役立つ感じで、無理に選ぶ必要はありません。 3すくみはもう、敵の属性を見て対応をするのが得としか言いようがありません。 『マギレコ』は属性の影響が大きめなので、不利な属性で挑むメリットは皆無です。 という流れで、メインストーリーを楽しむために幅広く活躍させたいなら、3すくみから外れた光か闇を選ぶのがベターです。 火、木、水、無、同属性に対しては特に有利不利がなく、弱点属性が来たとしても相互弱点なので、ハイリスクハイリターンを狙えるわけですから。 ポイント4:ディスク編成はアクセルかブラスト重視で 『マギレコ』には3種類のディスクがあり、魔法少女ごとに5枚のディスクが設定されています。 そして、同じディスクを3枚同時に出すとコンボが発生します。 【ディスクとコンボの効果】 ・アクセル(Accele):単体攻撃。 最初に選ぶと、その後にどんなディスクを選んでもMPを獲得できるようになる。 3枚コンボで、味方全員のMPがアップ ・ブラスト(Blast):縦か横への範囲攻撃が可能。 選ぶ順番が後ろになるほどダメージアップ(2番目に選択すると1. 1倍、3番目に選択すると1. 2倍)。 3枚コンボで、全ブラスト攻撃のダメージがアップ ・チャージ(Charge):単体攻撃。 攻撃とともにチャージを+1し、チャージディスクを使うたびに累積し、これが高いほど大ダメージ(最大チャージは20)。 3枚コンボで、チャージ+2。 なお、チャージの効果はマギアには適用されない 『マギレコ』はマギアが非常に強いので、基本的にはアクセルコンボを狙うのがおすすめ。 また、初手にアクセルディスクを選ぶことで、少しずつでもMPを稼ぐことが大事です。 特に強敵と戦う際は、それまでのザコ戦はむしろMP稼ぎのチャンスと割り切るくらいの感覚で考えましょう。 (場合によっては、ミッション達成のためのターン数制限などもあるので、状況次第ではありますが)• 次に便利なのは範囲攻撃ができるブラスト。 特に素材集めなどで格下の敵相手に周回したい時は、ブラスト持ちをたくさんチームに入れるのがベターです。 残るチャージは、そこまで重視する必要がありません。 手軽に与ダメージをアップできるのは便利ですが、本作はマギアやメモリア、コネクトスキルなど、さまざまな要素で攻撃力を底上げできるので、無理はしなくて大丈夫です。 (チャージ数はWAVEを超えて持ち越せるので、次のWAVEへのつなぎに使う際には便利です) というわけで、アクセルディスク3枚持ちやブラストディスク3枚持ちは、やや貴重で便利な魔法少女と言えるでしょう。 バトルで最後の1人になっても、自分だけでコンボを狙えますしね。 おまけ:最強の魔法少女は……いまぁす! 選べる星4魔法少女はすべての魔法少女から選べるわけではなく、コラボ系や期間限定系の魔法少女は選べません。 ……が、1人だけ例外がいます。 彼女については、魔力解放ができなくてメモリア装備数が1であろうが、問答無用でレギュラー採用をしても失敗することがほぼない唯一の魔法少女と断言できますので、もし本作をプレイ中に彼女をお迎えできるガチャが登場したら、本気を出すことをおすすめします! で、おすすめの星4魔法少女は? 安定して強いのは、光属性の鹿目まどか、木属性のアリナ・グレイ、火属性の里見灯花。 基本的には、鹿目まどかを選んでおくのがおすすめです。 まどかは3すくみから外れる光属性で、コネクトでMP回復、マギアでチーム全体のMP回復と、文句なしで高性能。 自分の体感的に、星5&レベル100の魔法少女が5人いても、メインストーリーの後半はかなり苦戦します。 (自分のマギア強化や魔力解放が足りていない部分や、メモリアでの対策不足の部分もありますけど) 回復をしているヒマがあったら少しでもダメージを与えたほうがよいと割り切るなら、まずはアタッカー系をしっかりとそろえることをおすすめします! 選べる星4魔法少女一覧&おすすめ度 筆者の独断と偏見による部分が大きいものですが、選べる星4魔法少女についておすすめ度をつけてみました。 繰り返しになりますが、あくまでメインストーリーを楽しむためのアタッカー重視の評価であり、ミラーズ(対人戦)についてはそこまで重視していません。 マギアも敵全体にダメージを与えつつ、味方全体のMP回復+ダメージカットを狙えます。 生存能力は高めなので、そちらを重視する人なら。 実際にコネクトで回避無効を付与でき、マギアはランダムで5回ダメージとなかなの強さ。 敵全体に攻撃できるマギアは、味方全体にチャージ後ダメージアップや確率でクリティカル、MP回復をできるなど、サポート寄りの性能です。 よくも悪くもチャージに寄った魔法少女です。 特筆すべきはマギアで、敵全体にダメージを与えつつ、味方全体の攻撃アップ+防御アップ+状態異常耐性アップを狙えます。 しかも5ターンも!(よく悪くも、5ターン経過前に勝負がついてしまいがちですけど) 決め手には欠きますが、早めにマギアを狙えれば便利です。 手数を増やしてダメージアップを狙えます。 マギアは単体攻撃で、自分のHPが低いほどダメージがアップするという特殊なもの。 バランスよく強いです。 コネクトはカウンター+挑発+防御力アップと、味方を守りながら反撃で削っていくスタイル。 マギアは単体攻撃で、こちらも自分にカウンター+挑発が付与されます。 相手が防御無効やクリティカルを持っていると厳しいですが、地味に味方全体を守ってくれます。 チャージ3枚持ちで、コネクトやマギアでチャージ後ダメージアップを狙えます(正直、チャージは活用するのが難しいところですが……)。 相棒の月咲も星5覚醒できるようになり、月咲にコネクトすると攻撃力アップも狙えるので、設定重視派はぜひ双子を一緒に戦わせましょう。 コネクトでアクセルMPアップを使えることもあり、サポート枠としてなかなか便利な魔法少女です。 残念ながらマギアが単体でちょっと微妙。 ブラスト3枚持ちは貴重なんですけどねえ。 コネクトやマギアで呪いを狙いやすく、マギアで敵全体にMPダメージを与えられるなど、おもしろい性能ではあるんですけどね。 コネクトは攻撃力アップ+敵状態異常時ダメージアップ+魅了。 マギアは単体攻撃ながら拘束や攻撃・防御ダウンを付与でき、星5覚醒時は自分に必ず回避を付与できるところが便利。 弱くはありませんが、突出した強さではない印象。 全体攻撃のマギアでもブラストダメージアップを狙えます。 耐える&サヴァイヴでの粘り腰が魅力です。 現環境では相手の火力に押し切られる場面が多いものの、個人的にはいつか化けるじゃないかと言い続けています。 単体攻撃のマギアはチャージ後ダメージアップ+ブラストダメージアップと火力の底上げを狙えます。 最近は堅い敵が増えてきたので、防御無視は地味に有用性が高まってきた気がします。 単体攻撃のマギアも、防御力ダウン+味方全体にアクセルMPアップ+ダメージアップと優秀。 特にアクセルMPアップは3ターン続くので、サポート役としても活躍できます。 特に星5になるとマギア不可が確定となり、なお頼りになります。 マギアについても全体攻撃+防御力ダウン+味方全体の防御力アップと非常に便利。 最強クラスの魔法少女の1人です。 サヴァイヴは3ターン、カウンターは2ターンにおよぶので、挑発系と組み合わせると面白い動きは可能です。 守りに長けていますが、火力重視の現環境とはちょっと合わないかも。 単体攻撃のマギアは、自分にMP回復+アクセルMPアップ(3ターン)を付与できます。 そもそも攻撃力が高めですが、MP獲得効率がいいのでマギアの連発も可能。 強アタッカーの1人です。 コネクトはHP回復+アクセルMPアップ+攻撃力アップで、敵全体に攻撃できるマギアは、味方全体にHP自動回復やカウンター無効を付与できます。 マギアも全体攻撃で、敵全体にスキル不可を付与しつつ、味方全体にMP自動回復(しかも3ターン!)を付与できます。 MPアップ手段が多いので普通に便利ですが、特にスキル封じは対人戦のミラーズで刺さるものとなっています。 拘束は相手の動きを封じるので、単体ボス戦では特に便利です。 敵全体に攻撃できるマギアも、拘束+やけどと優秀です(自分の防御がダウンしてしまうデメリットはありますが、それでもメリットが大きいかと)。 拘束持ちは増えてきましたが、それでもまだまだ活躍できる部類です。 敵単体に攻撃できるマギアは、自分に挑発と回避を付与するほか、味方全体に3ターンの防御力アップも付与してくれます。 ミラーズでの回避対策は基本中の基本と言えるので、作戦がうまくいかないこともありますが、それでも刺さるときは刺さります。 マギアも全体攻撃で、自分に攻撃力アップ+クリティカルも付与できます。 選んで損なし! 彼女を始め、灯花やねむなど、マギウスの翼の幹部級は優秀な人材が多すぎですねー。 マギアは単体攻撃系ですが、必ず魅了・呪い・暗闇と妨害に特化しています。 純粋なアタッカーとしては火力不足な部分もありますが、アクセル3枚持ちということもあり、かなり強い部類です。 ただ、マギアは単体攻撃で、ディスク構成もやや微妙。 木属性にはアリナやマミなど優秀なアタッカーが多いので、そちら優先にはなりがちかも。 コネクトはHP回復+状態異常時ダメージアップですが、代償として防御力ダウン効果も付与されます。 マギアは敵にダメージを与えられない特殊なものですが、敵全体に呪い+毒+マギア不可と、状態異常をばらまきます。 加えて、自分が呪いとなるデメリットもありますが、味方全体の攻撃力アップを狙うこともできます。 アクセル3枚持ちなので、うまく回れば敵を妨害しつつ有利に立ち回れるかも?•

次の