芸能人 薬物疑惑 2020。 三浦春馬自殺(死亡)の理由や原因・死因は?仕事トラブルや薬物疑惑か?

中居正広に薬物疑惑!?2020年に逮捕も?疑惑の理由は?

芸能人 薬物疑惑 2020

2020麻薬疑惑Xは誰?名前は? 正月早々、ショッキングな情報をキャッチした!! 芸能界から違法薬物での逮捕者が相次いだ昨年の流れは、2020年も止まらないどころか加速しそうだ。 東京五輪開催を前に、捜査当局が集中取り締まりを強化するからだ。 昨年から、様々な実績十分の俳優や女優のクスリ疑惑がささやかれてきた。 しかし、現時点で最も逮捕に近い場所にいるのはズバリ、Xだ。 「Xは一世を風靡した国民的女性アイドルグループの元メンバーで、現在はタレントとして活動している。 ソロとして地道に活動しているかと思われていたが、なんと大麻使用疑惑が浮上している」と薬物事情に詳しい芸能関係者。 Xは現在30代で、過去にはNHKの「紅白歌合戦」に出場したこともある。 「いまだにXには熱烈なファンがいます。 万が一、彼女がクスリで逮捕されたとなれば、沢尻の逮捕以上に衝撃が走ることは間違いないでしょう」(芸能プロ関係者) Xに異変が表れたのは昨年だ。 妙にボーッとしている時があるかと思えば、情緒不安定の時もある。 これは明らかにおかしい。 何かよからぬことをやっているのではないか? 仕事で付き合いのある身近な人物がいろいろと調べたところ、浮上したのが大麻吸引疑惑だった。 そこでこの人物がX本人に問いただし、やめるように伝えたところ…。 「疑惑を一蹴し、まったく聞く耳を持たなかった。 それ以降も大麻をやめる気配はまったくなく、どんどん人が離れていっている」(芸能事情通) それにしてもXはいったいどこで大麻を覚えてしまったのか? 覚醒剤事件で過去に有罪判決を受けた女優の酒井法子や沢尻被告の例から分かるように、女性の場合は男性から教えられるケースが多い。 「当局はXもパートナーから覚えさせられたのではないかとみて関心を寄せています。 年度が変わる3月末までには逮捕にこぎつけようと、慎重かつ徹底的に内偵を進めています」(前出司法関係者) それでも「自分だけは大丈夫」とでも思っているのか、Xは年が明けても大麻に手を染め続けているという。

次の

ほぼ実名!「次に逮捕される芸能人」薬物疑惑の俳優RとM、ジャニーズY…

芸能人 薬物疑惑 2020

・自ら歌うだけではなく、作詞作曲も手掛ける希代のヒットメーカー。 ・時代を代表するような名曲も生み出し、あるミュージシャンに提供した楽曲は、ミリオンになったこともある。 ・Xは現在も音楽活動を続けており、最近も某芸能人に楽曲を提供している。 ・薬の使用歴は20年以上。 性行為時の激しい快楽にふけるために使っている。 ・Xの親友も覚醒剤で逮捕されている。 ・Xが出したゴミの中からは、薬物使用の証拠に加え、SMグッズも押収されている。 ・逮捕、起訴された暁には、Xの性癖もあらわになる衝撃的な公判が待っているかも。 情報引用元: 追記:2020年2月13日、槇原敬之さんが覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されました。 日本レコード大賞受賞の大物歌手M 日本レコード大賞も受賞したM。 ・バラードやダンス系ミュージックに定評がある。 ・XはNHKの紅白歌合戦に出場経験がある。 ・X本人にも薬物疑惑が掛かっていますが、マトリが行動確認などを行って狙っているのは主に旦那のZの方。 ・Zは元々チーマー上がりで六本木界隈の遊び人として有名で、その頃から仲間と一緒に違法薬物をやっていた。 ・実際に数人の仲間は大麻やコカインなどで最近も警視庁組対五課に逮捕されている。 ・XもZも夫婦揃って時期は違うがアメリカに留学経験あり。 ・2019年惜しまれつつ亡くなったロック界の大御所に可愛がられていた。 ・X自身も野外フェスや六本木のクラブなどでの奇行が多数目撃されている。 ・この夫婦とその周辺者からの違法薬物の噂は絶えない。 ・X自身は子供がいて、2人目の出産直後は夜の街で目撃情報なども無し。 ・だが実際は目立たない六本木のクラブなどで遊び歩いていた。 情報引用元: ・元々女優として芸能活動を始め、数々のヒット曲を出し、何度も紅白に出場。 ・女優としても数多くの映画やドラマなどに出演。 ・好感度が高いタレントとしてCMにも起用されている。 ・Xの出すアルバムはオリコンチャートでも常にベスト10にランクイン。 ・歌手として女優としても多くの賞を受賞するなど評価は高い。 ・Xの薬物使用疑惑は結構前から。 ・Xは体調が不良のときが結構多く、撮影をドタキャンすることも多い。 ・肌荒れなどがひどいときもあり、薬物の噂が絶えない。 ・独特の声、化粧も独特、性格は元々喜怒哀楽があり、感情の起伏が激しい。 ・かつては結婚していたが、躁鬱状態がひどく家庭内不和が噂され、離婚。 ・コカイン疑惑問題で芸能界を半ば引退したイケメン俳優Nとも一時親密な時期があった。 ・Xは芸能界の交友関係に違法薬物の噂が絶えない人間が多い。 情報引用元: 超人気バンドのボーカルK 第一線で活躍を続ける超人気バンドのボーカルK。

次の

【芸能人夫婦の一覧あり】薬物疑惑の「人気芸人G」は誰?ネットで憶測広がる

芸能人 薬物疑惑 2020

Contents• 2019年 薬物逮捕された芸能人 薬物逮捕のニュース速報が流れるたびに衝撃を受けましたね。 芸能人(有名人)の薬物使用はあまりにも影響が大きすぎます。 スポンサーリンク ピエール瀧(ピエールたき) 2019 年3 月12 日 コカインを使用していたとして麻薬取締法違反で逮捕されました。 3月 12日午後 6時過ぎに自宅捜査、任意同行を求めて尿検査を行ったところ、コカインの陽性反応が確認されました。 さらに衝撃を受けたのは、ピエール瀧さんは 20代の頃からコカインや大麻を使用していたことです。 芸能界という荒波を渡り歩くために、自分自身を誤魔化す必要があったのでしょうか? 6月 18日の判決公判で、懲役 1年 6月、執行猶予 3年の有罪判決を受けました。 田口淳之介(たぐちじゅんのすけ) 2019 年5 月22 日 大麻を自宅で所持していたとして大麻取締法違反で現行犯逮捕されました。 5月 22日、世田谷の自宅に若干量( 2. 2g)の乾燥大麻と吸引器具が見つかりました。 KUT-TUN脱退後、熊本地震に関連するに任命されるなど慈善活動を行なう中での逮捕は、衝撃的でした。 ジャニーズ事務所を脱退し、仕事への不安からだったのでしょうか? 10月 21日の判決公判で、懲役 6カ月、執行猶予 2年の有罪判決を受けました。 小嶺麗奈(こみねれな) 2019 年5 月22 日 田口淳之介さんと一緒に暮らしていた小嶺麗奈さんも同様の容疑で逮捕され、 10月 21日に同じく懲役 6カ月、執行猶予 2年の有罪判決を受けています。 大麻に関しては、小嶺さんが主導的に使用してきたという話もあり、別々に暮らすことが望まれましたが、田口淳之介さんは初公判で「交際を続けて結婚したい」とまさかの公開プロポーズを!! この「愛」には心打たれましたが、別のカタチで発揮してもらいたいですね。 澤田憲一(さわだけんいち) 2019 年9 月4 日 自宅に大麻を所持してい( 0. 1g)として大麻取締法違反で逮捕されました。 (逮捕されていたのが明らかになったのは 11月 8日でした。 ) しかし、それだけで終わらず、尿検査の結果、覚せい剤取締法違反でも再逮捕。 澤田憲一さんは、 2018年 12月にも覚せい剤使用で懲役 1年 6月、執行猶予 3年の有罪判決を受けていたんですね。 その矢先・・?! 2度目の逮捕となった澤田さんといえば、 NHKの歌のお兄さんとして活躍されており、小さな子供や母親から絶大な支持を得ていただけにショックを受けたファンも多かったはずです。 国母和宏(こくぼかずひろ) 2019 年11 月6 日 大麻を営利目的で密輸した大麻取締法違反容疑で逮捕されました。 捜査は成田空港に米国から不審な国際郵便が届いたところから始まり、中からは大麻製品(約 57g)が発見され、受取人の男の供述から、国母さんが密輸を持ちかけていた疑いが浮上したのです。 その後、国母さんは出頭し、関与を認めましたが、営利目的については否認していました。 実刑判決もあり得るとのこと。 国母さんは冬季オリンピックの際、ズボンを腰まで下げ、シャツの裾を外に出した格好でバンクーバー入りしたことが世間からバッシングを受け、批判を受けて謝罪することになりました。 「反省してまーす」という反省の色の見えない一言が「日本代表がとるべき態度ではない」と大炎上するなど、何かと問題行動が目立っていました。 田代まさし(たしろまさし) 2019 年11 月6 日 東京都杉並区の自宅マンションで覚せい剤を所持していたため、覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕されましたが、このほか 8月 23日に宮城県塩釜市の宿泊施設に覚せい剤を忘れていった経緯もありました。 2004年 9月に、大麻取締法違反で逮捕され今回が 5度目の逮捕。 (覚せい剤所持での逮捕は 4度目) 田代さんは「田代ネタ」が話題になっていましたよね。 09g)を所持していたため、麻薬取締法違反の疑いで緊急逮捕されました。 容疑を認めており、入手ルートなどはまだ明らかになっていません。 2020年の芸能界は? 薬物所持、使用が次々に明らかとなる芸能人(有名人) 2019年も残り少なくなりましたが、年内にまだ逮捕者が出るのでしょうか? 沢尻エリカ容疑者が逮捕される前には、 マトリには多くの情報が寄せられている。 最近複数の大物女優の名が挙がって内偵。 逮捕目前と言われていたが、どうもうまくいかなかったようで、その失敗を取り戻そうと躍起になっているという背景がある。 と言われていました。 また、次の逮捕者を匂わせる情報もあります。 ・大物歌手A 以前から不自然な言動が多いと評判だった。 感情の起伏が激しく、必要以上にハイテンションなことも多いので、薬物の噂は絶えない。 ・人気モデルB とても違法薬物に手を染めているようには見えないが、「とにかく交友関係が怪しい。 クスリ疑惑のある人物とよくつるんでおり、一緒に使用しているのでは?」と水面下でささやかれている。 ・お笑い芸人 C AやBと違って、Cは芸能マスコミで噂になったことすらなかった。 ただマトリは数年前から内偵していた。 どうやら、Cは女性関係が派手な上に、性行為の際に覚醒剤を使用していたとの情報もあり、重度のジャンキーの可能性があるそうです。 あくまでもネット上にある情報ですので、真実は明らかではありません。 しかし、事情通が語っていることなので操作が及んでいることには間違いないでしょう。 「芸能人(有名人)が薬物で逮捕」というニュースが流れても不思議はありませんね。 自ら努力して積み上げた芸能人としての地位を、一瞬にして失うことのないよう、今からでも遅くない・・、十分に反省し、更生していただきたいですね。

次の