皇后 の 品格。 韓国ドラマ

韓ドラ「皇后の品格」のあらすじ全話一覧【チャンナラが皇帝へ嫁ぐ!】

皇后 の 品格

2019. 投稿者: 皇后の品格 49話・50話・51話・52話 最終回 あらすじと感想 【PR】 しまった!第〇話を見逃してしまった! そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル! 皇后の品格 황후의 품격 全52回 26話 2018年放送 SBS 第49話視聴率 11. 7% 第50話視聴率 13. 8% quetalsurinoさんより 第49話・50話あらすじ ソ・ガンヒ(ユン・ソイ)の会話を録音した皇帝イ・ヒョク(シン・ソンロク)とイ・ユンは、ガンヒに死んだ男の遺体がキム・ジュスンなのかを問われ、慌てたソ・ガンヒはキム・ジュスンを殺すよう命じたのが太后カン氏(シン・ウンギョン)だと嘘をつきます。 イ・ヒョクは、ガンヒの証言を確認するため、太后カン氏(シン・ウンギョン)と対面させます。 キム・ジュスンを殺害するよう命じたことがないと、太后カン氏とガンヒはいがみ合う。 ユンは資料室で自分を襲ったのが首に残された傷から、ソ・ガンヒだと断定。 ガンヒと太后カン氏はお互いに罪をなすり合い始めると、ヒョクはチョングム島に関するキム・ジュスンの証言を録音した内容を流し、母太后カン氏に、チョングム島に隠された真実を追求します。 一方、オ・ソニー(チャン・ナラ)は、太皇太后チョ氏(パク・ウォンスク)が残した手紙をウン皇后に渡すと、イ・ヒョクを皇帝に復帰させるようお願いします。 皇帝即位10周年を祝う行事で、すべての悪事を明かす予定。。。 ウン皇后はイ・ヒョクを皇帝に戻すと太皇太后チョ氏が残した本物の遺言状の内容を公開します。 「すべての財産はソニーに残す」との内容に。 訴訟を起こしてまでもチョングム島を必ず守ると誓う太后カン氏。 アリ皇太女の法的代理人としてソニーは、悪影響を及ぼすとの理由からソ・ガンヒを牢獄に送り、アリへの接近禁止命令を下します。 アリは自分を守るため、ソニーが決断したことに理解を示します。 その後、ヒョク、ソニーと共に家族だけで時間を過ごしたいとリクエストするアリのため、王宮の外での家族の時間を楽しみ。。。 チョングム島に侵入した者がいたとの報告を受けた太后カン氏は、監視カメラに映っているのが、ソニーとミン・ユラ(イ・エリヤ)だと知り、密室から持ち出したクッキーの成分を分析したビョン先生は、クッキーの中に麻薬成分が含まれていたことを確認します。 イ・ユンとソニーの会話を盗み聞きする人影が。。。 その後、何者かがソニーの顔を撮影します。 ソニーの計画を知った太后カン氏は、イ・ヒョクの即位10周年記念パーティーでソニーがすべてを明かすことをヒョクに伝えます。 ヒョクは何があってもソニーをとめると語り、その場を去ります。 ソニーへの気持ちを伝え、確認するヒョク。 しかし、ソニーはヒョクの気持ちに応えることなく、皇室を守るため、ソニーを隔離するよう命じます。 10周年記念パーティー会場、姿を現したビョン先生は、ナ・ワンシク チェ・ジニョク が約束時間を過ぎても連絡が取れないことを心配し、隔離されていたソニーミン・ユラが助け出します。 イ・ヒョクの挨拶が終わると、ソニーが現れ、事故の映像が流れます。 ナ・ワンシクの母が亡くなったこと、アリバイ作りにソニーが利用されたこと、7年前のソヒョン皇后の死まで、すべてを明かし始めます。 ソニーがすべての事件の背後にいる人物が誰なのかを明かそうとした時、爆弾が爆発・・・ 第49話・50話感想 全24話(30分の放送分は全48話)で完結する予定が、2話延長放送されることが決まって、そのエンディングが気になっていましたが、追加放送される話ではナ・ワンシクを演じるチェ・ジニョクは出演しないようです。 主人公のいない最終話・・・って、ナ・ワンシクではなく、イ・ヒョクとソニーが最後ハッピーエンドを迎えることになるのでしょうか。 それとも悲しいエンディング? 今話のエンディングは10周年記念パーティーで起きた爆発を最後に終わりました。 ナ・ワンシクらしき男性が爆発現場にいたことから、ナ・ワンシクが爆発で死んでしまったように見えました。 逃げる途中、イ・ヒョクが倒れているのを確認したソニーは一人で逃げることができず、続いて起きた爆発でヒョクをかばう形で気を失ってしまう。 その後、意識が戻ったヒョクがソニーを抱きかかえて会場を出る瞬間、大きな爆発が再び起きて・・・終わり。 派手なパフォーマンスを見せられただけで、話の進展はそれほどなかったのが、残念でした。 チョングム島に隠されていた秘密は、アヘンでした。 麻薬を流通させていた太后カン氏。 恐ろしいことに、10周年記念パーティーの会場を爆破させ、ソニーも皇帝イ・ヒョクも消してしまうことを計画し、爆発が起きる前に急いで会場をあとにしていました。 爆破事件の犯人をナ・ワンシクに仕立てるよう計画していた! 7年前に起きた出来事がミン・ユラの人生を変えてしまい、太后カン氏への復讐心からイ・ヒョクを誘惑したことが明らかになりました。 ミン・ユラも人生を狂わされた犠牲者の一人でした。 息子イ・ヒョクまで犠牲にして太后としての権力を守ろうとする太后カン氏に、ソニーは果たして復讐を果たすことができるのでしょうか。 イ・ユンの意識が戻ったことで、ソニーの妹ハローとのロマンスは幸せな結末を迎えました。 アリを含め家族として初めての時間を過ごしたイ・ヒョクは、短い時間の間だったけどソニーと一緒に居られることに幸せを感じる姿が、切なく伝わりました。 イ・ヒョクとソニーは結ばれないのでしょうか。 刺激的だけどコミカルで、ラブコメのような展開と同時にメロドラマのような展開も続いた、楽しいドラマでした。 どんなエンディングを迎えるのかはわかりませんが、最後まで楽しいと感じられるエンディングになることを期待したいです! 第51話視聴率 14. 1% 第52話視聴率 15. 6% quetalsurinoさんより 第51話・52話 最終回 あらすじ 爆発事件から1週間後、意識を取り戻したオ・ソニー(チャン・ナラ)は、死亡者は一人もいなかったとの事件に関する報告を受けると安堵します。 一方、太后カン氏(シン・ウンギョン)は、記念パーティーでイ・ヒョクの悪事を明らかにしたことで非難を浴び始めると、勝手に記者会見を開き、事件の背後にナ・ワンシクがいたこと、チョングム島で大麻がつくられていたことに皇帝イ・ヒョクが関係していたと発表します。 イ・ヒョク(シン・ソンロク)は、母がすすめる通り、皇室の今後のため、すべての罪を背負う決意をしたように見せ、太后カン氏を安心させます。 しかし、爆発があった日、爆弾を抱え込んで死んだ遺体が発見され、遺体がナ・ワンシクだと知ったヒョク(シン・ソンロク)は、命を落としたナ・ワンシクの代わりに復讐を成し遂げることを決意します。 ナ・ワンシクの死に加え、ヒョクを決意させたのは、太皇太后チョ氏(パク・ウォンスク)が残した最後の手紙を読んだから。。。 間違った皇室の在り方を正すため、祖母が自ら命を絶ったことを知ると後悔と悲しみの涙を流します。 体に包帯を巻きつけナ・ワンシクが生きているふりを始めるイ・ヒョク。 島を調べていたイ・ヒョクは、母が理事でいる養護施設で大麻を使った実験が行われていたことを知り、ナ・ワンシクがいきていると知った太后カン氏は、不安からチョングム島を閉鎖する準備を始めるため、チョングム島に向かう。 その頃、ソニーとミン・ユラ(イ・エリヤ)は、太后カン氏の命令で動くピョウ部長をおびき寄せると、毒物を注入。 解毒剤と引き換えにチョングム島の情報を求めます。 しかし、過去ピョウ部長から強姦されたミン・ユラは復讐のため、解毒剤の入った瓶をわざと割る。。。 急いで立ち去ろうとするソニーとミン・ユラは後ろからピョウ部長の攻撃を受け、ソニーをかばってミン・ユラが倒れます。 すべての証拠を消すよう命じた太后カン氏の命令で、建物に火がつけられると、包帯を巻いたイ・ヒョクが登場し、施設内にいた患者たちを助け出します。 その後、自らナ・ワンシクを処分すると語った太后カン氏が、包帯の男に向けて発砲。 追うようにしてチョングム島に到着したソニーの目の前で銃に撃たれて男の正体を確認した太后カン氏は、驚きます。 包帯を巻いてナ・ワンシクのふりをしていたのは、ナ・ワンシクではなく、皇帝のイ・ヒョクだったことに気づきます。 しかし、パトロールのサイレン音が鳴ると、太后カン氏はその場から逃げ、ヒョクの最期をみとったのはソニーでした。 太后カン氏は急いで海外に逃げる準備をすすめていると、ソ・ガンヒ(ユン・ソイ)が現れ、お互いも罪を暴き合う。 ソ・ガンヒは7年前のソヒョン皇后を殺したことを認め、太后カン氏は一連のすべての事件に関与したことを自ら認め語った時、気づきます。 隣の部屋にソニーをはじめとするマスコミの関係者を含め警察が、二人のすべての会話を聞いていたことに。。。 二人は逮捕され、亡くなる前の皇帝からすべての権限を引き継いだソニーは、皇室の存続の必要性を否定、廃止します。 1年後、太后カン氏とソ・ガンヒは裁判で死刑を求刑され、アリはソニーに引き取り一緒に平凡な日々を送り、宮殿は皇室博物館として模様替え、一般公開されます。 復讐を果たしたソニーは、大韓帝国最後の皇后として記憶されることに。。。 第51話・52話 最終回 感想 迎えた最終話は、腑に落ちないものでした。 皇帝イ・ヒョクが死んでしまう…想定外だったので、個人的にはしっくりこないエンディングでした。 ソニーは復讐を成し遂げ、7年前の事件をはじめ太皇太后チョ氏の死の真相まですべて明かされ、太后カン氏とソ・ガンヒは法の審判を受けて、幸せなエンディングのはずが、主人公のナ・ワンシクの姿が最後まで登場せず、爆弾を抱いて死んだことだけが伝わり、ちょっと残念でした。 ナ・ワンシクよりも存在感がある演技を見せたシン・ソンロクとソニーが結ばれなかったのが最も残念で、悪役だったけど、ソニーに恋してから変わり始めた皇帝イ・ヒョクにドキドキさせられたことを考えると、切ない気持ちになりました。 ドロドロとした「マクチャン」ドラマとして差別化を図ったのか、過激すぎるエピソードや設定などが登場し、正直やりすぎ感はありましたが、最終話まで楽しめる作品でした。 途中、ドラマの視聴を辞めようと思っても、話の展開も早く魅力的なキャラクターが登場すると、ついつい観続けてしましますね。 韓国に皇室が続いていたとしたらを仮定し描かれたこのドラマの最終話の最後は、「大韓帝国、最後の皇室1897年~2019年2月22日」と共に、イ・ヒョクとソニーの婚礼写真が映されドラマが終了した時には、やはりヒョクとソニーが結ばれなかったのが、思っていたよりも残念でした! ドラマが終わって気づいたのは、母、太后カン氏が自分を含め殺そうとしたことに気づいていたヒョクは、結局、后カン氏によって殺害されてしまうって、結構悲劇的なエンディングだったこと。 チョングム島の秘密を知って皇室を捨てた皇太子イ・ユンとは違い、間違っているとは気づきながらも勇気を出して皇室を捨てることができなかったイ・ヒョクの最後の選択は、歪んだ皇室を正すために、ワンシクに成りすまし、復讐を遂げることだった。。。 シン・ソンロクが出演した前作「リターン(原作)」でも悪役を演じ、数年前から出演しているドラマの役はすべて悪役ばかりで、でもこのドラマのイ・ヒョクはこれまで演じたキャラクターとは全く違い、幸せなエンディングを迎えてもらいたかった!思っていた以上にドラマに熱中していたようですね。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の

韓国ドラマ「皇后の品格」のあらすじ(作品情報)|韓国旅行「コネスト」

皇后 の 品格

Contents• 皇后の品格相関図 ここでは韓国ドラマ『皇后の品格』の相関図をご紹介します。 次に、主演のキャストを詳しく見ていきましょう。 皇后の品格キャスト ここでは韓国ドラマ『皇后の品格』のキャストをご紹介します。 皇后の品格• ゴー・バック夫婦• もう一度ハッピーエンディング• 君を憶えてる• Back• 魔性<マソン>の喜び• 愛の迷宮-トンネル-• 傲慢と偏見• 花じいさん捜査隊• 運命のように君を愛してる• エマージェンシー・カップル• 相続者たち• リターン• オー・マイ・ゴッド• 空港に行く道• 王の顔• LIAR GAME~ライアーゲーム~• 相続者たち• 皇后の品格の感想 ここでは韓国ドラマ『皇后の品格』の感想をご紹介します。 皇后の品格最後まで見た。 男性主役2人とも最終回出ないし、ジニョクさんに限っては前情報通りラスト4話全然出てこなかった笑 なんだこれ!陛下かワンシクとハッピーエンドかと思ったのに。 そんな夢物語でもなかった。 と言っても、昨日は韓国ドラマ三昧で勉強せずw Netflixのキングダム見ちゃったら止まらなくて?? 皇后の品格も見たから、全部で5時間位ドラマ漬けだったわ?? 〔MIKI〕 Yometinmilan 皇后の品格 ワンシクがサニーを抱きしめる場面を偶然見たヒョク!ヒョクの表情がまたなんとも言えない切なそうな表情してるのがまた気になるわ?? ヒョク、サニーに少し惹かれ始めてるんじゃないかなと思うんだよねぇ????? 韓ドラ???????? kandradaisuki まだ、日本では放送されていませんが すでに、視聴された方もいるようです。 ヒョクがワンシクに恋心を抱き始めるとの口コミがあります。 気になりますね。 皇后の品格動画 ここでは韓国ドラマ『皇后の品格』の予告動画をご紹介します。 参考:SBS芸能ニュース 皇后の品格日本放送 ここでは気になる、韓国ドラマ『皇后の品格』の日本放送予定日と時間についてご紹介していきます。 皇后の品格放送局 韓国ドラマ『皇后の品格』は以下の放送局から 視聴可能です。 KNTV初放送 URL: 基本情報 脚本:キム・スノク(『私はチャン・ボリ!』『復讐のカルテット』) 演出:チュ・ドンミン(『リターン-真相-』) 提供元 : cSBS 話数 : 全26話 『皇后の品格』出演チャンナラの出演作品を日本語字幕で無料視聴する方法 ここではチャンアラの出演ドラマの中の一つである 『ゴーバック夫婦』の予告をご紹介します どうせなら 『無料でみたい』という方も少なくないはず。 では、『ゴーバック夫婦』のような韓国ドラマの動画を日本語字幕で無料視聴するには… 韓国ドラマならほぼ何でも揃っているいう動画配信サービスの利用をおすすめします! U-NEXTでは『ゴーバック夫婦』以外にも人気となった• 太陽の末裔• SUITS• 二度目のロマンス• あなたが眠っている間に• よくおごってくれる綺麗なお姉さん• 31日間もあれば、韓国ドラマを 完全無料で一気見することもできますね。 私も無料期間中に登録して、31日以内に解約したのですが お金は一切かかりませんでした。 韓国ドラマ以外にも国内ドラマや海外ドラマ、雑誌やアニメなど全部見放題でしたよ! ただ、31日間の無料トライアル期間が いつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。 最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に 違法です。 Dallymotion(デイリーモーション)• miomio• Pandora(パンドラ) といった名前を聞いたことがあるかもしれません。 これらのサイトは動画が無料でダウンロードできるのですが、こういったサイトの動画は 著作権違反で違法動画です。 このような違法サイトから動画をダウンロードして動画を見ること自体も犯罪になってしまうんです。 しかも、あなたのパソコン(ローカル上)にダウンロードした動画を保存しておくことも、 ウィルスが感染する可能性がある非常に危険な行為です。 その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので、 安全で安心な方法で視聴することをおすすめします!! U-NEXTを利用した人の口コミは? 皇后の品格まとめ 今回は、韓国ドラマ『皇后の品格』の視聴率、感想、キャスト、相関図 についてご紹介してきました。 いかがだったでしょうか。 韓国本土でも が水木ドラマ視聴率1位を記録するほどの 人気を得ているこのドラマ 2019年日本でのヒットも時間の問題でしょうか。 宮中での裏切りや 欲望、殺人事件が次々と起こり 一度見始めると、止まらなくなる要素が盛り沢山のドラマです.

次の

【韓国ドラマ】皇后の品格|ドラマ公式サイト

皇后 の 品格

韓国ドラマ-皇后の品格-あらすじ-最終回まで感想あり-初回視率7. そんなオ・サニーは、なんと、シンデレラとなって..。 しかも皇帝と結婚したのだった。 そしてある日のこと。 オ・サニーは、宮廷内の絶対的な権力と奮闘をしていて..。 そんな中、大王の大妃が殺害されてしまいました。 この皇室では陰謀と暗闘は勿論、さらに欲望&復讐が渦を巻いていたのです。 その後、オ・サニーと共に、皇室に復讐をする皇室の警護員ナ・ワンシク! ナ・ワンシクは負けず嫌いな性格なので、闘争心を燃やしてて..。 その殺害事件が発端で、皇室を打倒しながら〜本当の愛&幸せを探していくドラマです。 そして、負けず嫌いな性格で、王室の皇室の警護員の仕事をしています。 そして、国民のシンデレラ的な存在です。 そして、まだ無名のオ・サニーを馬鹿にしていていたが、反面、国民のシンデレラになったサニーに対して、ヤキモチを妬いてしまうのです。 【皇后の品格&人物相関図はこちらです!】 【皇后の品格】49話〜50話のあらすじのご紹介です! そして 【皇后の品格】47話〜48話の前回のあらすじは... お祖母さん太后カン氏&ソ・ガンヒの2人が、アリ王女の後見人に! ところが太后カン氏&ソ・ガンヒは、皇室の権力争いをしてて..。 この件でショックを受けたアリ王女! その後、アリ王女は、太后カン氏&ソ・ガンヒを拒んでしまい..。 見かねたウン皇后は、アリ王女の後見人にオ・サニーを推薦したのだった。 そんな中、太皇太后が亡くなり..。 その日の夜にウン皇后は、オ・サニーをアリ王女の後見人に!と心に決めていたのだった。 その後、アリ王女にも意見を聞いて..。 その頃、オ・サニーは、太皇太后の遺品をチェックしていたのだった。 そこで遺書を見つけたオ・サニー! 手紙は太皇太后が、生前に書いた遺書だったのです。 そして遺書を読んでみると..。 太后カン氏&皇帝の犯行を暴露する為、自分から生命を絶つ!と記載されていたのだった。 オ・サニーは嗚咽しながら【この私が絶対に皇室を倒します!!】と復讐を誓い..。 皇后の品格-49話あらすじ イ・ヒョク&イ・ユン!2人はソ・ガンヒの話しをテープに録音したのだった。 イ・ヒョク&イ・ユン達にソ・ガンヒは他界した男のことを聞かれて..。 【あの遺体だけれど..。 本当にキム・ジュンスか?】と質問されたのだった。 聞かれたソ・ガンヒは動揺してしまい..。 【太后カン氏が、キム・ジュンスを殺害するように!と命令しました。 】と偽ったのです。 その後、ソ・ガンヒが言っていることが本当か?どうか?確かめようとしたイ・ヒョク! そこで太后カン氏に会わせたのです。 ところが太后カン氏とソ・ガンヒ【キム・ジュンスを殺害しろなんて言ってない!】と言い出して..。 そんな中、ユンは襲撃されて犯人を追跡していたのだった。 首の傷を見たユン! 犯人はソ・ガンヒ!と確信したのです。 しかもソ・ガンヒと太后カン氏は、各々、犯人扱いしてしまい..。 そこでイ・ヒョクは切り札を出してきて、キム・ジュンスの証の録音したデーターを聞かせたのだった。 その後、お母さん太后カン氏にチョングム島の秘話と事実を、問い詰めて..。 そして【イ・ヒョクを皇帝に帰らせてほしい!】と依頼したオ・サニー。 さらに間もなく皇帝が地位に就いて、10年が目前だったのです。 そこで祝賀会が予定されていて..。 その祝賀会で全、悪事を暴く!と意気込んでいたのだった。 しかもイ・ヒョクを皇帝に帰らせた場合、太皇太后チョ氏の本当の遺言をOPENにしようと考案していたウン皇后! そして本当の遺言をOPENにしたら【オ・サニーに全部の財産を渡す!】と記載されていて..。 周囲は、どよめきが起きたのだった。 すると太后カン氏は【裁判にかけてもチョングム島を守りぬく!】といい..。 そんな中、オ・サニーは、ソ・ガンヒを刑務所に送り込んだのです。 そしてアリに対して、近寄るな!と命じて..。 納得したアリだったのです。 アリは【家族の皆といたい!】といい..。 団欒の時間を作ってあげたのです。 一方、緊急事態が発生しました。 太后カン氏あてに【チョングム島に勝手に入ってきた人がいる!】と情報が入ってきたのだった。 慌てた太后カン氏は、防犯カメラをチェックしたのです。 すると防犯カメラには、ユン・ミラ&オ・サニーの2人が、はっきり映っていました。 さらにビョンは、ビスケットを秘密部屋から持ってきて、ビスケットを調べたのです。 なんと、麻薬が検出されて..。 時を同じくして、怪しい人がウロウロしていたのだった。 怪しい人物は、オ・サニー&イ・ユンの2人が話しているのを盗聴して..。 さらにオ・サニーの写真まで撮ったのです。 皇后の品格-50話あらすじ 太后カン氏は、オ・サニーの考案している作戦を知り...。 イ・ヒョクに【10年周年の祝賀会でオ・サニーが全部、暴こうとしている!】と話した太后カン氏。 話を聞いたイ・ヒョク! 【必ずオ・サニーを阻止します!】と約束して..。 その後、イ・ヒョクは、オ・サニーへの思いを話し、確かめたのだった。 だが拒んだオ・サニー! 【それより皇室を全力で守り抜いてほしい!】と伝え..。 そんな中、10年周年の祝賀会が開催されたのだった。 そこにビョンが来て【ナンシクと全然、連絡が繋がらない!】と案じていました。 そのことがわかるとユン・ミラ&オ・サニーが救助して..。 祝賀会会場にオ・サニーが登場したのだった。 そしてオ・サニーは、事故当時の動画を流し始めて、7年前に他界した皇后の件&ワンシクのお母さんが他界したことまで、一連のことを暴いたのです。 さらに事件のバッグボーンにいる人を暴こうとした瞬間、なんと、大きな爆音が聞こえてきて..。 【感想】 ついにオ・サニーは事実を暴こうとしましたね! 10年周年の祝賀会には大勢の人が集まるので、いいタイミングです。 そしてオ・サニーは、事故当時の動画を流し始めて、7年前に他界した皇后の件&ワンシクのお母さんが他界したことまで、一連のことを暴いたけれど..。 なんと、事件のバッグボーンにいる人を暴こうとした瞬間、なんと、大きな爆音が聞こえてきたではありませんか! いやぁ〜このタイミングはないですよね? ワンシクが大丈夫でしょうか? しかもイ・ヒョクまで倒れたうえ、オ・サニーも意識が失くなってしまい..。 皆が心配ですね? 次回は、いよいよ最終回ですが..。 どんな結末が待っているのでしょうか? 楽しみですね!!.

次の